プロが教えるわが家の防犯対策術!

はじめまして!よろしくお願いします。
僕は、高専4年生で、国立大学編入を考えている者です。

僕は将来、土木職の地方公務員として働きたいのです。
そこで大学選びで迷っているのですが、、、


学校の先生に聞くと、「公務員試験受けるんだから、どこへ行っても一緒!自分の能力次第!」と、言われました。
でも、僕は公務員対策がしっかりしていて、公務員になる人の割合が高い大学へ行こうと思うのです。。


調べてみると、岐阜大学、金沢大学がしっかりしている感じでした。
岐阜大学より、金沢大学の方が大学名で世間的なウケはいいと思います。
地方公務員になるのであれば、ウケのいい大学へ行った方がいいですか?(面接や昇進に影響してくるか、学歴コンプレックスなどの点で) 
余分なこともぜひ教えていただきたいです。



僕は最終的に地方公務員になれれば一緒と考えていましたが、
やっぱり少しでもいい大学へ行った方がいいのかなと不安になりました。



あと、もう一つ疑問に思うことが、

地元の地方公務員になるのならば、地元に近い大学へ行った方が地方公務員に採用されやすいというのはありますか?


すみませんが、教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

マスタベーション」に関するQ&A: マスタベーションってなんですか? 友達がゆってたのですが、話についていけませんでした…

A 回答 (7件)

>やっぱりそういう人間性は大切ですよね。



最優先されるところだよ。公務員よりむしろ企業の方がシビアだろう。
オベンキョー出来てもヒト嫌いってのは使いモンになるかいな(一部研究職を除く)。企業は遊びでやってるわけじゃないからね。
そこそこの成績があるのが前提なので誤解のないようにね。


>ヨイショって何ですか??

おべんちゃら、ゴマすり。
こんなのが評価されるユルユル職場はまだまだ役所にゃ残ってる。
もっともこれだけで渡って行けるとは努々思わないように。そこそこの実績を残すのが前提なのでこれまた誤解のないように。


>日大は公務員に強いのですか?偏差値が高くないので学生の能力も高くはないとおもっているのですが

日大や近大にゃ優秀な子はゴマンといるよ、何言ってんだ。
カスはもっと多いがそんなの見たってしょうがないだろ。

日大の子全員が同じ偏差値で入ったと思ってるのか?
低い偏差値の子全員が卒業までふわふわしてると思ってんのか?

はっきり言って君、ラベルに囚われすぎてるぜ。
真実を見誤ってるイタイヒト側にいるから早い内に修正した方がいいんじゃないの。


>大学でどうしてもしたいことがあるんで

まさか、他人様にご自慢出来る立派なラベルをオノレに貼りたいってマスタベーションじゃないだろな?

違うならナントカ大などというラベルなんぞ気にせずやりたい事が充実してるところを選ぶんだな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

またまた教えていただいてありがとうございます。


自分でも、視野が狭いと思いました。
自分の中で名前にこだわりすぎていました・・・

情報収集して今までの誤った認識や考えを修正していきます!!

ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/08 15:42

地方公務員が多いのは、地方公務員より良さそうな仕事に就けない大学で、且つ、学生の学力が地方公務員にならなれる程度である大学、じゃないかと思います。


あなた次第、というと、さて高専出はどうなのか。
ほんと、あなた次第ですが、一般入試組にペーパーテストで負けない学力があるのかどうか。
周りの学生が地方公務員になっていたり、その大学から地方公務員になる者が多かったり、仮にその大学が地方公務員業界で(??)有名な大学(???)だったりしたところで、あなたがどうなのか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがろうございます!
自分の能力次第ということを改めて実感しました。
確かに一般入試組と比べると文系科目などで劣っています。不安要素です。
頑張っていきます!
ありがとうございました!

お礼日時:2013/02/04 22:03

土木系の公務員は日大、近大が強いですよ。


あと中央と立命館も公務員講座などサポート豊富です。
サポート豊富では無いですが当然?市大や首都大は公務員多いです。
理系技官も多いです。
技官は狙い目ですね。2,3ヶ月勉強したら受かったって奴いました。彼は京大で国1の技官でしたが。

>調べてみると、岐阜大学、金沢大学がしっかりしている感じでした。岐阜大学より、金沢大学の方が大学名で世間的なウケはいいと思います。地方公務員になるのであれば、ウケのいい大学へ行った方がいいですか?(面接や昇進に影響してくるか、学歴コンプレックスなどの点で) 余分なこともぜひ教えていただきたいです。

学閥はどこもあるみたいですね。と言っても上に上がりたい奴は、とかになるんでしょうが(年功序列で昇進に大きな差がつくことは少ない)。
金沢大は厳しいので有名ですね。就職斡旋力もランキング上位だし、鍛えられちゃった方がいいんじゃないですかね。
あとくだらない事ですけど、学内に同じ分野を目指す奴が多いとやる気も上がるし先輩に勉強聞けるし、
上位大だと予備校の講座が安くなったり、みたいなメリットはありますよ。

>僕は最終的に地方公務員になれれば一緒と考えていましたが、やっぱり少しでもいい大学へ行った方がいいのかなと不安になりました。

例えば国1、税理士とか会計士って大卒が条件では無いんですが、やっぱり合格者は上位大が多いです。
「潰しが効く安心」もあるし、なんだかんだ言って大学受験がんばると後々でオトクだと思います。

>地元の地方公務員になるのならば、地元に近い大学へ行った方が地方公務員に採用されやすいというのはありますか?

ありますねw
地元大の子が地元自治体を多く受けるってのも大きいと思いますが(受験者の出身大学の公表はされないから予測するしかない)、やっぱり恣意的な何かはあると思います。


元々「噂」はどこの自治体もずっとありましたが、証拠も無いし
「まさかね」って感じでしたよ。
でも数年前は大分の事件http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/oita_educa …
があって、逮捕者も出ました。あれは地元国立大学の教授が、教員(試験官)と先輩後輩関係であり、そういう圧力があったのが原因です。受験前にゼミで「本番と非常によく似た問題」の演習をゼミ生が解いたとも言われてます。
受験者の親(教員)が試験官(教員)と同じ職場だったとか。地方は特に人間関係が密だから、そういうことが起こりやすい。

つまり「X大学だと受かる」と言うことはないし「X大学じゃないと受からない」わけでもない。しかし「X大学は受かりやすい」事実は厳然と存在する(が、証拠は無い)。こういうのは何十年も続いてますね。
僕は田舎のこういう所が嫌いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすい回答ありがとうございます。

>金沢大は厳しいので有名ですね。就職斡旋力もランキング上位だし、鍛えられちゃった方がいいんじゃないですかね。あとくだらない事ですけど、学内に同じ分野を目指す奴が多いとやる気も上がるし先輩に勉強聞けるし、

自分の中で、受験勉強を楽して大学へ行くと何かこの先落とし穴があるんじゃないか、、という心境でした。(分かりにくい心境ですみません。)学びに行くのだから厳しいところで鍛えられる方がいいですよね。すごく欲しかった回答かもしれませんでした。


疑問におもったことがあるのですが、
なぜ日大は公務員に強いのですか?
偏差値が高くないので学生の能力も高くはないとおもっているのですが、、、
やはりサポートがしっかりしているからなのでしょうか?

お礼日時:2013/02/04 19:27

高専からの大学編入では、単位数の関係で忙しい大学生活になるので、4年生の夏までに公務員試験の対策を行う時間が不足すると思われます。


公務員試験の対策は専門の予備校に通うのも良くある話ですが、卒業単位の取得と両立させるのは厳しいものがあるでしょう。
センター試験で文系科目の基礎教養が固めてある方なら良いのですが、高専の方ではそのあたりが弱いのでは、という懸念があります。

あくまでも「公務員」が目標であれば、来年度に高卒枠で受験可能であれば、そのまま受ける方が有利だと思います。

大卒枠に関しては、人数によっては、新卒採用よりも、社会人経験を持つ方を採用側は希望する例もあるようです。

研究をしたいのか?公務員になりたいのか?
大学志望の理由に関し、再考なさることを勧めます。
公務員にはなれないとなったときに、「地元密着」での就職であれば、高専卒の方がパイプは太いのではありませんか?
そのあたりも良く考えて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やっぱり編入してからは単位の関係で忙しいのですね。。
頑張ります。

文系科目・・・ 
苦手です。
今からでも調べて少しずつ対策していこうと思います。

大学へ行っていろいろしたいこともあるので大学へ行って公務員は強く思っています。


ありがとうございました!

お礼日時:2013/02/04 18:20

地方中上級やJR東・東海、NTT、道路公団の関連法人など組合系の技術職の場合、



金沢大、岐阜大、信州大、富山大、福井大…特に大差ないかと!?

それなら希望する県庁や市役所~自治体に所在する大学でしょう!~教員採用なんかは代表的ですね?

あと余力があれば修士も! 理系の場合行って損はないし、名古屋大なんかは中部・東海では、絶対的知名度!?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>地方中上級やJR東・東海、NTT、道路公団の関連法人など組合系の技術職の場合、
金沢大、岐阜大、信州大、富山大、福井大…特に大差ないかと!?

どの大学がどっこいどっこいなのかを知れて参考になりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2013/02/04 18:08

 高専ということで一般の大学生よりは事情に疎いように思われました。



>でも、僕は公務員対策がしっかりしていて、公務員になる人の割合が高い大学へ行こうと思うのです。。

 対策を行っている大学は国公立でほとんどありません。私立大学にはありますが有料です。公務員合格者が多いのは(たとえば国家総合職の合格者の2/3を東大が占めているように)、入試の難易度が高い大学です。岐阜大より金沢大が合格者が多いのは入学時の難易度、定員数の差でしかありません。


>地方公務員になるのであれば、ウケのいい大学へ行った方がいいですか?(面接や昇進に影響してくるか、学歴コンプレックスなどの点で)

 国家総合職に合格して採用されるとなるとこれはもう東大の天下です。が、地方公務員などは全く大学名は関係ありません。ましてや昇進に影響するなどあり得ません。

 最後に地方公務員試験に合格することに関してはあなたがどこの大学生かであることの影響率は0%です。あなた自身の学力、言い換えれば一次試験の席次および二次の面接と論文の評価次第です。繰り返しになりますが、一般には難関国立、私立大の出身者の方が一次試験でも高得点を取りますし、書く論文もまともでしょうね。

 質問の内容が同世代の金沢大生よりは少し幼いような気がします。一次の筆記を突破しても二次の面接で苦労しそうですね。まあ、二年間で成長すればよいことです。

 健闘を祈ります。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。


自分は同世代の人たちよりも情報が乏しいということに気づかされよかったです!高専にいると基準がわからなかったです。。

「一次の筆記を突破しても二次の面接で苦労しそうですね。」

と言ってもらい、今からでも少しずつ準備しておこうっていう気になりました。
気づかされてよかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/04 17:50

>公務員対策がしっかりしていて



国立でそんなサービス満点のガッコってあるのかね。
私学が自分じゃ何も出来ない学生のために就職対策を行うってのならわかるが。

公務員はラベルで選抜されてるわけじゃないよ。実力(コネを含む)で選ばれるから難関大出身者が多いのは当然だろ。

ガッコのセンセーの言う通りだよ。


>昇進に影響してくるか、学歴コンプレックスなど

どこの社会にもあるし、ヌルイとこほど顕著な傾向にある。昇進させる材料が「よいしょ」と「学歴」ぐらいしかないからだが、最近は少なくなってきてるんじゃないの。

ま、金大ならどこ行っても恥ずかしくはない、頑張りや。


>地元に近い大学へ行った方が地方公務員に採用されやすい

遠方のガッコからわざわざ受けに来ないだけだろ。
ま、地方によっちゃコネもあるだろし地元のガッコというより地元出身がモノを言うんじゃないの。北海道出身の北大生で九州や四国の地方公務員になりたいヤツはどんだけいるだろね。
とどのつまりは数の問題だと思うがね。
あたしの兄貴は京大出だが百姓継ぐため教授推薦のメガバンク蹴って地元に帰って地方公務員やってるが、本人曰くコネにヨイショに心配りに加え腰の軽さと誠実さで出世頭らしい。学歴って言葉は出ないな。

教員限定で言えば地元の教育大はやっぱり有利だけどフツーの公務員なら出身校なんぞ関係ないよ。
入ってから学歴自慢すりゃ逆効果ってのはわかってるよな。


あたしの周りは8割がた地元(近県含む)出身者だぜ。モチロンガッコはばらばらだよ。


どうでもいいが、ホンマに公務員狙うなら高専からのほうが容易じゃないの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。



>実力(コネを含む)で選ばれるから難関大出身者が多いのは当然

そうですよね。難関大合格できる能力のある人たちで、切磋琢磨して勉強しているから多いのは当然ですよね。少し考えたらわかることでした。。


>本人曰くコネにヨイショに心配りに加え腰の軽さと誠実さで出世頭らしい

やっぱりそういう人間性は大切ですよね。人間関係大切にしていこうと改めて思えました。
ヨイショって何ですか??


高専からの方がかなり容易です。
でも大学でどうしてもしたいことがあるんで、大学編入します。。

お礼日時:2013/02/04 17:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地方公務員(土木職)の仕事内容は?

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無い(仕事がつまらない)
・技術職は行政職にバカにされ、出世もできない(この不満がたくさん書かれていました。そんなに深刻なのでしょうか?)

と色々なサイトに書かれており、やりがいを持って働くイメージが持てず、実際はどうなのかと混乱しています。


そこで質問させて下さい。
(1)交通・水道・都市整備局など色々局があると思いますが、皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?
(できるだけ具体的にお願いしたいです。)

(2)やりがいはありますか?
 「ある」という方はなぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?

(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
 私はあまり出世欲は無いのですが、出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?

(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?

(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
 アドバイスお願いします。


長くなって申し訳すいません。
自分の働いているイメージが持てず毎日悩んでいます。
今度OB訪問もさせて頂くのですが、多くの方に意見を頂きたく思い質問させて頂きました。
よろしくお願いします!!

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの程度休暇が取れるのか?」とか、また何より、自分のライフプランと照らし合わせて合っているか?を重視すべきです。

>(2)やりがいはありますか?
まだ、勤務経験が浅いせいもあると思いますが、「十分に」ありますね。
>なぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?
さぁ? そもそも、その「多くの方」というのがどういった方かもわかりませんし。
まぁ、行政の仕事の意義や重要性を十分に理解もせずに、マスコミの言うことを鵜呑みにしている人たちが盲目的に公務員バッシングをしてきた結果として、「公務員の仕事=地味・つまらない。」というイメージが形成されているのかな?という感想はありますが。
「やりがい」とのことですが、仕事はやりがいの以前に「職場環境がいい。」ことが大前提ですよ。
その点に関しては、安定した雇用と福利厚生が一応保障されており、採用試験によりある程度バラつきのない人材が採用されているであろう(地方)公務員は、職場環境は十分にいいと思います。

>(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
>出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?
そもそも、地方公務員のキャリアといっても、「ヒラ(20~40代)→係長(40代~50代)→課長or部長(50代)」ぐらいのもんです。もちろん、自治体によってはいろいろな役職があるし、管理職に就ける時期も早いです。 しかし、給与体系が年功序列で「管理職=抜群に給与が高くなる。」というシステムなわけでもないので、もともと出世欲の少ない人間が多い職場な気がします。
したがって、仕事のストレスは出世とはほとんど関係がなくて、『職場の人間関係』が全てだと思います。多少激務な職場であっても、同僚がいい人ばっかりだったらストレスはたまりません。
あと、行政職で採用された職員の方が管理職になるスピードが早いのはイスの数(ポストの数)が多いのですから当然の話でしょう。
土木職で採用された人は、限られた職場(土木・建築部局)の管理職にしかなれませんが、行政職で採用された人は、総務、財務、福祉、情報政策、産業振興、税務など様々な部署で管理職になるチャンスがあるわけですから。
それがイヤなら初めから行政職で受験すればいいわけです。

>(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?
最近採用されている職員はともかく、50歳以上の土木系の職員の中には、「単なる汚いオッサン」にしか見えない職員もおり、仕事に対して意欲的に取り組むことはないし、コミュニケーションが取りにくい者がいるのは事実です。(しかし、それは民間企業でも同じことのはずで、「組織」には一定の割合でそういう人間が存在するものだと思われます。程度の差はあると思いますが。)
土木職で働けば、そういった職員と接する機会が、総務部門などで働いている場合に比べればやはり多いでしょう。
ただ、そこで女性でも働けるかどうかは、本人のキャラクターによると思います。
もともと、「働く」ということはどんな職場であれ、根性がいることなわけで、多少きつくしかられたり、怒鳴られたりしているくらいで、「土木系の部署だからこんな目にあうんだ。」みたいな思考しかできないのであれば、どこも無理でしょう。

>(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
私は、「卒業(=就職浪人と考えていいですか?)」することをオススメしますよ。
大学院に進学した場合のデメリットとしては、「研究室が忙しく、公務員試験の勉強ができない場合がある。」「面接の際に、大学院での研究内容が質問の対象となり、そこを深くつっこまれる可能性がある。」というのが挙げられます。

メリットは、たぶんありません。
あえて挙げれば、「卒論と修論で2回論文を書いているので、学部卒に比べれば様々なツールを使えたり、大人な判断能力を発揮できる。」「2年歳をとっているので、仕事に対して緊張感を持ってスタートができる傾向がある。」」といったところでしょうか。
どちらにしろ、本人の気持ちと時間で解決できる問題です。

最後に、来年の試験を視野に入れて公務員を目指すならば、私は、「行政職」での受験を検討された方がいいと思います。(理系学部卒で行政職の採用試験を受験することは、一般的なことで、別に不利であったり珍しいことではありません。)
公務員の仕事の魅力として、「様々な業務に携わることができる。」というのがあると思いますので。

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q理系だが市役所に勤めたい

進路についての相談です。
現在普通科高校(進学は普通の国立が多い)の理系に通ってるものですが、
この頃将来は市役所に勤めたいなと真面目に考えるようになりました。
中学生のころから職場体験などに行くなど興味はあったのですが、
親から「あんたのような人がなれるわけない」などと連呼され
あきらめていたのですが、
やはりあきらめることができませんでした。
理系に進んだのも父、母、祖母、祖父から
就職がなんとか~といって洗脳された結果
あまり機械や化学に興味がないのに進んでしまった感じです。
自分としては一応理系の大学を出て公務員学校みたいなところで勉強して、将来は公務員になりたいと思っているのですが、
この考えは陳腐なものでしょうか?
(今考えれば理系に進んだのも、もし公務員試験失敗にそなえ文系より就職面で多少有利な気がしているのですが・・・)。
遠慮なしで、はっきり意見をください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 将来的に地方公務員(市役所職員・行政)という具体的なビジョンがあるんだったら、理系の大学に進学するよりは、理系から文系へ進路変更したほうが良いと思います。特に、大学卒の公務員試験で必須になってくるのが経済や法律などです。また、高校レベルの数学の知識も必要になってきます。

 公務員という目標があるんでしたら、公務員試験と大学での勉強が直結しやすい法学部か経済学部への進学をお勧めしたいです。

 公務員試験(行政職)の大まかな概要としては、(1)一般教養(人文科学・社会科学・数的処理・判断推理:高校で言う国語・社会・数学のような問題)(2)専門教養(憲法・民法・行政法・労働法・経済原論・経済政策・マクロ経済学・ミクロ経済学etc)などです。(3)面接・論文・適性検査といった感じです。ほとんどの公務員は、(1)+(2)+(3)の試験ですが自治体によっては(1)+(3)という所もあります。

 あと、公務員を目指すのであれば大学の就職課などが開講している公務員講座や公務員受験予備校などを利用するという人も多いです。私の卒業した大学の法学部は、大学の正規の授業で予備校(LEC)などの講師を派遣して公務員試験対策をするほかに授業終了後に就職課が主催する公務員講座(東京アカデミー)などがあります。

 私の卒業した大学では、法学部の以外の学生の場合科目と放課後就職課が主催する公務員講座というひとが多かったです。法学部の学生は、正規の授業+就職課主催の公務員講座を受講する人が多かったです。公務員試験の準備をするには、2年くらいかかるので大学2年生ぐらいからはじめて4年生の春に受験というパターンです。

 公務員を目指すのであれば、法学部・経済学部生が公務員に関連する講義を学部で選択し、学内で行なわれている公務員講座の受講や公務員予備校などを利用して1~2年という時間をかけて準備をするというパターンです。
 

 ですから、理系の大学へ進学してしまった場合は、学習する時間が限られてくるので厳しいと思います。また、3・4年になるとゼミ(演習)もあるので、理系の場合だと実験や研究といった作業もあるので文系に比べて学習時間が取れないことと、学部の専門科目が公務員試験と直結しないということが考えられます。

 文系の場合は、卒論も理系の実験や研究にくれべれば、個人でテーマを決めて期限までに提出するという感じなので、公務員試験の受験がひと段落したあとに提出することも可能です(研究室や指導教官によって違いあり)。

 理系で公務員になる場合(技術職)の場合は、行政職の試験内容+(農業・建築・土木・電気・機械etc)などの専門試験も課せられます。その他に特定の資格などがないと受験できないものなどあります。

 例)地方公務員(農業):農業改良普及員など
   地方公務員(福祉):社会福祉士など

 一般的に、行政系や警察・消防(公安職)の公務員を目指すのであれば大学の法学部・経済学部への進学と公務員講座or公務員予備校などのWスクールをお勧めします。あと、公務員関係の雑誌を出版している実務教育出版などのURLを載せておくので興味があったら参考にして見てください。

 

参考URL:http://www.jitsumu.co.jp/

 将来的に地方公務員(市役所職員・行政)という具体的なビジョンがあるんだったら、理系の大学に進学するよりは、理系から文系へ進路変更したほうが良いと思います。特に、大学卒の公務員試験で必須になってくるのが経済や法律などです。また、高校レベルの数学の知識も必要になってきます。

 公務員という目標があるんでしたら、公務員試験と大学での勉強が直結しやすい法学部か経済学部への進学をお勧めしたいです。

 公務員試験(行政職)の大まかな概要としては、(1)一般教養(人文科学・社会科学・...続きを読む

Q地方上級公務員 若い世代の出身大学のレベルは?

高校3年の男子です。理系です。
住んでいるところは、ぎりぎり政令市です。
成績は県で2番の高校で、50位くらいです。         
地元の国立大学に進学予定で、Bランクくらいのところです。

最近、事務職で地方公務員になりたいと思うようになりました。
大学は関係ないとは思いますが、目安として知りたいです。

もし目指すなら、経済学部→公務員、金融関係
難しそうなら、工学部→民間
というふうに考えています。

Aベストアンサー

ぎりぎり政令市が難しいですね・・
政令市といっても、帝国大学の所在地の政令市と、大合併の駆け込みで政令市になった市では地元の国立大学の合格最低水準が大きく異なりますからね。

・人口70万人規模
・高校3年生の人口:全国平均で約100人に一人程度なので、約7,000人
<・成績が県の2番の高校で50位くらい
↑ここがわからないですね。県内で成績上位の2校は、いずれも1学年の人数が100人くらい、ふつうの規模の、県立高校と仮定してよいでしょうか。
(ぎりぎり政令市なので、過度に都会でもなく、かつ、私立志向が弱いものと推定すると、
現状では、県内で150番に収まっているんでしょうか。

これらから学生数を日本全国に戻すと、地域によって教育水準の格差がないものとみなして計算すれば、質問者さんの学力は、全国の高校3年生のうち、27,500位くらいでしょうか。

良かった。地元の国立大学でB判定が出たといっても、相模原市やさいたま市などではなく、旧帝国大学か、旧官立大学レベルの結果のようですね。


で、地方公務員上級ですが、その地域の募集要項が判らないので何とも言えません。

代わりに地方上級公務員と同じくらいか、やや難しいとされる国家公務員(旧II種)の、合格者数を例に挙げると、例年4,000人程度の合格が出ます。

公務員試験に合格できるかどうかは、本当に本人が最後まで勉強できるかどうかに尽きますが、上記の旧帝大官立大レベルでB判定の現状から言えば、公務員試験を受ける気になって、受験勉強をまともにすれば、”合格できる可能性がある位置にいる”とは表せると思います。

ただし、高校の勉強と、大学の勉強、公務員試験の勉強、それぞれ全く異なるので、大学になってから勉強が得意でなかった場合には、油断はできません。実際、公務員試験の、法学や経済学でどのくらい点数が取れるか、高校時点ではわからないですから。

また、事務職希望とありますが、公務員試験に合格したところで、実際に採用されるのか、公務員の削減が続いていますので、その点は不確定要素です。(国家公務員旧II種では、約4,000人の合格者のうち、最近は1,000人程度しか採用しない)

地方については、随時募集を見るしかないでしょう。
地方公務員になるとしても、事務職は採用抑制されやすいため、本当は技術職で狙えたら強いのですが、ただしその自治体全体で、非常に求人数が少ないです。

以上より、事務職ねらいなら、公務員になれないかもしれないと思っておかなければならないでしょうし、技術職ねらいにするなら、転居してでも公務員試験を受けまくって公務員になるかまで考慮すると良いと思います。

<もし目指すなら、経済学部→公務員、金融関係
<難しそうなら、工学部→民間
経済→公務員はいいとして(法→公務員でもいいですが)、経済→金融関係はどうでしょう。
経済は潰しが利くとよく言われますが、闇雲に経済学部卒にいき、その後就職活動を行うと、厳しい就職活動が待っているのを良く目にします。
金融系を考えるならば、上記の大学に合格する水準であれば、大学1年次ではいい位置にいると思いますので、在学中に専門の勉強をしながら、実務で経済学の考え方や会計論等を使いこなるよう、しっかりと勉強すれば心配ないとは思います。
ただ、多くの大学で経済学部は、講義の予習復習をあまりしない学生が多いため、ヒマで遊んでしまう学生が多いので、彼らに巻き込まれないようにしてください。

一方、工学部も、数式アレルギーがなければ非常に潰しが効きます。
工学部→公務員、工学部→金融も十分現実可能性のある進路ですし、工学部→文系就職も可能です。
工学部→民間?(製造業の一般を指している?)
は、今は日本の製造業が暗中模索気味なので、何とも言えませんね。

選んだ分野によっては日本に仕事がなくなっているかもしれません。
例えば、工学部海洋工学科に入学したとすると、日本で造船業などに就職するのは難しそうですしね。

以上、全体を通じて、もう少し、仕事内容で進路を詰めて考えた方がよいと感じました。
(公務員か民間を選ぶのを先に決めるのではなくて、なりたい仕事を先に考えた方が、
 おそらく人生が充実することと思います。)

ぎりぎり政令市が難しいですね・・
政令市といっても、帝国大学の所在地の政令市と、大合併の駆け込みで政令市になった市では地元の国立大学の合格最低水準が大きく異なりますからね。

・人口70万人規模
・高校3年生の人口:全国平均で約100人に一人程度なので、約7,000人
<・成績が県の2番の高校で50位くらい
↑ここがわからないですね。県内で成績上位の2校は、いずれも1学年の人数が100人くらい、ふつうの規模の、県立高校と仮定してよいでしょうか。
(ぎりぎり政令市なので、過度に都会...続きを読む

Q公務員の技術職の志望倍率が比較的低い理由について

公務員の技術職の志望倍率が比較的低い理由について

公務員の技術職の志望倍率は、行政職に比べて低めな気がするのですが、
これには例えば、仕事が忙しいなど、何か理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

安いからじゃないですか?

例えば薬剤師なんかは民間のほうがずっと給料が良いです。
仕事内容が同じならば、給料が高いほうに行くのは当然でしょう。

技術職というのは民間のほうが大抵給与が良いですからね。
それに技術職を目指す人にはチャレンジ精神旺盛な人が多いですから、民間で自分の力を試したいなんて人もいます。
そして技術力の高い人であればあるほど給料も高くなります。
公務員はどんなにがんばっても同じペースで昇給します。
そこで差が出るのでしょう。

あとは行政がただ単に応募者が多いとか。
一昔前と比べると、応募者はかなり多くなりましたしね。

Q公務員の中で最も受かりやすいのは?

大学一年です。
"安月給"でもいいのでとにかく公務員になりたいです。
公務員の中で最も簡単に入れる部類(?)を教えて下さい。
よろしくお願いします_(._.)_


※例えば「この資格さえ持っていればなれる」、とか。ただし、ド田舎に飛ばされるのだけはご勘弁を。

Aベストアンサー

#4 の方が丁寧に現業職を紹介して下さっていますが、今はほとんど民間に委託されてしまいました。よって求人はほとんどありません。で、現業職がわからない程度のおつむでは公務員試験に合格するのは無理ですよ。給料が安い公務員などありません。高くもありませんが民間平均以上です。

 田舎が嫌だとかなんとか・・そんな方は面接で落とされます。甘えてますね。

 それでも一番簡単なのは任期制の自衛官でしょう。ただし、一任期ごとの更新制ですので陸自は2年、2年、2年・・というように再任用されないと終わりです。30歳くらいまでが限度ですね。海・空自は「3年」、2年、2年・・となります。
 職業自衛官を目指すには一般曹候補生の試験を受けなければなりませんが10倍を超える難関で、あなた向きではありません。

 地方公務員では都道府県警察官、国家公務員では刑務官が比較的優しくなります。しかし中に入れば階級社会ですのでちゃらちゃらした人間にはきついでしょう。どちらも過酷な仕事です。

 資格に関しては医師、、薬剤師、看護師等の学校を出てから受験資格が発生し、国家試験合格後に免許が付与されようなものでない限りは持っていてもなんの役にも立ちません。公務員試験は純粋に筆記試験勝負の実力試験です。

#4 の方が丁寧に現業職を紹介して下さっていますが、今はほとんど民間に委託されてしまいました。よって求人はほとんどありません。で、現業職がわからない程度のおつむでは公務員試験に合格するのは無理ですよ。給料が安い公務員などありません。高くもありませんが民間平均以上です。

 田舎が嫌だとかなんとか・・そんな方は面接で落とされます。甘えてますね。

 それでも一番簡単なのは任期制の自衛官でしょう。ただし、一任期ごとの更新制ですので陸自は2年、2年、2年・・というように再任用されないと終...続きを読む

Q土木職公務員!!採用までにすること

最近、土木職の公務員試験に合格しました。
今回はたまたま運が良かったです。一次試験の時、教養、専門の問題を半分以上、カンで埋めました。
二次、三次と面接を頑張って対策し合格しました。

採用されるまでに勉強しようと思いますが何を勉強したらいいでしょうか?

特に現在働いてる方、退職された方に聞きたいのですが

所属する部署によって変わると思いますが、実際の業務に公務員試験で出てくるような教養、専門の知識は必要でしょうか?

土木職の公務員で働くにあたってどのようなスキルが必要でしょうか?
詳しく教えていただきたいです。

あと来年から働く僕にアドバイス下さい!!

宜しくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは。

回答になっていませんが・・・・・というのは私は国家公務員・県職員の土木職試験に不合格になったからです。質問者様が羨ましいというか・・・・とりあえずおめでとうございます。

私は、公務員試験に不合格になった後に、土木関係の公共事業を専門に請け負う会社に入社して働いていました。公共事業と一言で言ってもいろいろな分野があるので、質問者様がおっしゃるとおり仕事は所属する部署によって変わりますのでいろいろな業務に分かれてしまいます。

私は主に建築と上下水道の仕事をしていた関係で、その工事を発注した側の公務員さんたちと長くおつきあいをさせていただいていました。建築課の方々は一級建築士をはじめに土木施工管理技士などの資格を所有していました。水道企業団の方々は管工事施工管理技士、土木施工管理技士、公害防止管理者などの資格を所有していました。

私も不合格になったものの一応土木職試験の内容は知っているのですが、仕事上おつきあいをさせていただいた公務員の方々の言動を見ていると、土木職採用試験で出題されるような専門的な知識はまったく忘れてしまったというか必要がないかのように業務を行っていました。

どうやら土木職採用試験でいう専門的な知識と実務で使う専門的な知識は別物のように見受けられます。実際に土木職採用試験で身に付けた知識で一級建築士や一級土木施工管理技士は取得できませんので。

質問者様は土木職採用試験に運よく合格できたと謙遜をしていらっしゃいますが、人の見えないところで一所懸命試験合格のために勉強なり受験対策をなさっておられたのだと思われます。

その努力が今回見事に実ったのですから、今はその苦労を労うという意味で、これまでに採用試験のために犠牲にしてきたことを取り戻すとか、或は来年まで遊んで暮らすとか自分の好きなように時間を使ってみては如何でしょう?。

社会人になると上昇志向がある限り、嫌でも仕事に応じたスキルを身に付けなければならないので、自分の時間がなくなったり自由がなくなったりと、どんな視点から見ても大変苦労すると思います。自由気ままに過ごせる現在の黄金の時間を捨てるのはもったいないです。

こんにちは。

回答になっていませんが・・・・・というのは私は国家公務員・県職員の土木職試験に不合格になったからです。質問者様が羨ましいというか・・・・とりあえずおめでとうございます。

私は、公務員試験に不合格になった後に、土木関係の公共事業を専門に請け負う会社に入社して働いていました。公共事業と一言で言ってもいろいろな分野があるので、質問者様がおっしゃるとおり仕事は所属する部署によって変わりますのでいろいろな業務に分かれてしまいます。

私は主に建築と上下水道の仕事をしてい...続きを読む

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む

Qどうすれば公務員のごみ収集を仕事に就職できるのでしょうか。

私は現在34歳なのですが、公務員を目指しています。ごみの収集の業種につきたいのですがどうすればなれるのでしょうか。皆さんのご意見をお聞かせいただければ幸いです。年齢も知人からからギリギリを言われこれが最後のチャンスと思っています。ここ数年は採用試験をしていないとの話を聞き実際はどうなのか知りたいです。

Aベストアンサー

29歳6年目の直営現職です。
業務委託しているかは自治体によってまちまちです。
自分の勤務する自治体では8種類ある収集区分の中で、
可燃ゴミとリサイクルプラスチックの2種類、その内の約8割を2tパッカー約90台、
(管理担当の現業職員を含めて)約300人の職員が収集しています。

現業職に分類される職種は学校用務員や下水処理場職員等もあります。
なぜごみ収集にこだわられるのかわかりませんが、
まずは居住する自治体や周辺自治体に現業職の採用があるか問い合わせてみてはいかがですか?
自治体のサイトで採用試験の案内を行っている場合もありますので調べてみるのも手です。

質問者様の年齢ですが、確かに上限ぎりぎりの年齢かと思います。
因みにうちの所では受験資格の上限年齢が35歳です。
自治体によっては40歳と言うところもありますので、一概には言えません。

自分の所の新規採用ですが、ごみ収集部門では収集形態の変更もあって2年程採用を行っていません。
給食、食肉、下水の3部門では合計20人ほど採用しています。

収入については、本俸が約20万円、各種手当(調整、特殊勤務、住宅、扶養、通勤、時間外)を加えた
総支給(税込)が約28万円になります。(ここから税金等各種控除が行われます)
税込みの年収になると約410万円前後になると思います。

最後にですが、現業職の採用を行っている自治体があって、尚且つ受験可能であるならば受験されてはいかがでしょうか。
近年は競争倍率も高く、厳しい状況ですが受けてみるだけの価値はあると思います。

29歳6年目の直営現職です。
業務委託しているかは自治体によってまちまちです。
自分の勤務する自治体では8種類ある収集区分の中で、
可燃ゴミとリサイクルプラスチックの2種類、その内の約8割を2tパッカー約90台、
(管理担当の現業職員を含めて)約300人の職員が収集しています。

現業職に分類される職種は学校用務員や下水処理場職員等もあります。
なぜごみ収集にこだわられるのかわかりませんが、
まずは居住する自治体や周辺自治体に現業職の採用があるか問い合わせてみてはいかがですか?
自治体...続きを読む


人気Q&Aランキング