【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

結婚退職する先輩がいるのですが
寄せ書きの最後に
「旦那様とお幸せに」と締めたのですが、
今思うと失礼だったかなと思っています。

だからって「お幸せにしてください」って変ですよね?
「お幸せに暮らしてください」の方がよかったのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (6件)

結婚10年目のおばちゃん(笑)です。


「お幸せに」は、私は上から目線とは思いません。
単純に常套句というか、定番の言葉なので、
社交辞令っぽく感じられたのかな…ということかなと思いましたが、
私は別にそうは思いません。
決まり文句といえど、言い方や雰囲気で、
心から言っている場合と本当に社交辞令で言っている場合は分かりますよね。
このご回答を見る限りでも、色々な意見があるのが分かると思いますが、
相手がどう捉えるかまではもう相手次第だと思います。
一般的に使われるフレーズなので失礼でもないですし、気にされることもないかと思います。
今が幸せならお幸せにと言っていけないことはないですし、
むしろ「お幸せになってください」は、それこそ今が幸せでないみたいです(^^;
「今」がどうかの問題がもし気になられるなら、
「これからもお幸せに」という表現もあります。

>だからって「お幸せにしてください」って変ですよね?
>「お幸せに暮らしてください」の方がよかったのでしょうか?
私はどちらも何だかおかしい気がします…
前者は質問者様と同感ですし、
後者なら「お幸せにお過ごし下さい」という表現かなあ…と思いましたが…
それなら私だったらやはり「お幸せに♪」と表現すると思います。

一意見として参考になれば幸いです(^-^)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/18 23:00

>「お幸せにしてください」って変ですよね?


>「お幸せに暮らしてください」の方がよかったのでしょうか?

「末永くお幸せに」でOKです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/18 23:00

「御幸せに」ですから敬語です。

上から目線なんてとんでもない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/18 23:00

おばさんです。

全く問題ないは無いと思いますよ。
「お幸せに」だけだとそっけなく儀礼的で、あなたが思うように
上から目線と感じる人も居るかもわかりませんが…
私は、それも普通と感じますけどね。

「旦那様と幸せになってほしい」と願う気持ちを伝えるなら
「旦那様とお幸せに」となるのが普通ではないでしょうか?
また「旦那様」と名指しをしてくれたことは、幸せ絶頂期の先輩にとっては
お雛様と内裏様のように自分と彼を重ねて読みとってくれそうな気もします。
この感覚は、おばさんだからでしょうか?

また「幸せに暮らしてて下さい」よりは「幸せになって下さい」
の方が、これからの二人で歩む道のり全てを応援してくれているようで
嬉しいような気がします。

どんな書き方をしたかより、あなたの気持ちが大切だと思います。
寄せ書きを見てあなたの笑顔を思いだしてもらえることが一番だと
思います。

回答になっていなければすみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/09 08:22

職場の先輩なら「旦那様とお幸せに」でいいのではないでしょうか。


ちょっと言葉足らずに感じるのでしたら、「先輩と旦那様お二人の幸せをお祈りしています」とかかなぁ…。

もうちょっと堅苦しく書きたいならば、「お二人のお幸せを心よりお祈り申し上げます」とか「お二人の末永いお幸せと、ご両家のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。」とかかなぁ…。

旦那様とお幸せになんて、良く聞くフレーズだし、失礼とも思われないのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/09 08:22

僕だったら「お幸せに」とは言いませんね。

今まで幸せではなかったような
言い方に聞こえてしまうので、僕だったら「どうか御主人さまと暖かい家庭
を築かれて下さい」と言いますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/09 08:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング