痔になりやすい生活習慣とは?

工事担任者のDD種 DD3種を今回受けますが、DD2種と違いがほぼないような気がします。

今年度の(2月1日施工)改正によりますます違いがなくなったような感じです。
試験受験数もDD3種の約1万人に対し DD2種は約500人 DD1種は6000人で何の為にあるのか?
DD3から順番にDD1、総合と行こうと思っていましたが、DD3の次はDD1か総合がいいのでしょうか?
また、AIは今後なくなるのでしょうか?一部ISDN等まだありますが、今後持っていても仕方がない資格であれば取る意味もないのかなと。
DD2種を持っている方どういう感じで受けられているかをお伺いしたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

確かにDD2種の資格自体には先の回答者さんがおっしゃる通り、さほどの意味はありません。


ですが、DD2種は試験上では、DD1種や総合種と「基礎」だけは同等レベルの資格です。そし
て、そのためか、実質的な上位資格である「電気通信主任技術者」を受験するとき、「電気
通信システム」科目を免除申請することができます。勿論、総合種やDD1種でも良い訳ですが、
それらは「技術」が結構難しく、人によっては中々受かりません。ですがDD2種の「技術」は
過去問の使い回や類題が多く、アッサリ受かることが出来ます。ですので、そういう狙いの方
もいるんじゃないかな?とは思います。(まあ、免除できても、そんなでは受かるか怪しいで
すが)あと、会社によっては「資格手当」「報奨金」がそれらを取ると出る場合もあるでしょ
う。そのためかもしれませんね。私は単に全て段階を経て揃えたかったので3→2→1と取りま
したけどね。次はAI種にも挑戦予定ですが、こちらは1種だけ受けようと思っています。今
後の需要がおっしゃる通り微妙ですし、1種を取れば、DD1との合わせ技で総合種の資格者証
が無試験で申請できますしね・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
要は実施、施工する場合の資格ではなく、免除を求める為の資格ですよね。
意味ないですよね。
この為といえるものはないという事ですよね。
うーーん。3種はたぶん受かる可能性が高いと思う。
電工もあるし、PC系の基本情報、応用(昔の名前の)ドットコム等があるので、
試験を見る限り法規以外は基本的な問題だなとおもったので。
3種の次は1種か総合を次に狙います。
ありがとうございます。

お礼日時:2013/04/30 19:52

制度変更前のデジタル1種ホルダーです。



勤め先の会社が電気通信絡みの仕事ですが工事担任者の旧制度・新制度
どちらにしても所持資格は1種か総合種しか評価されません。

3種も2種も無いよりましって程度で、取るなら1種か総合種取りましょう。
下位資格は就職であんまり役に立たないよ。
(昔は自宅の固定電話にモデム繋ぐのに端末接続請求書ってハガキが必要で
屋内配線いじるのにアナログ3種が役に立ったのですが今はねえ・・・。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
就職で使う事での質問ではありません。
なので、会社に対する評価は不要と思っています。
ま、でも1種を次に目指します。

お礼日時:2013/04/30 19:41

そのような意味で言えば 工事担任者の資格を取得しようと思うこと自体が疑問です



工事担任者は 電話交換機に接続する信号線の工事に要するだけの資格で もともとは電信電話公社の職員の業務に要する資格で、それが拡大されて電電公社の設備およびそれに接続する設備の工事に要求されるようになった資格です
電話設備以外にはほとんど要求されない資格ですから、電話工事に関係ないものには無縁の資格です
種の違いは主に扱える回線数の違いです 交換機や伝送設備にはディジタル種が必要です(アナログの交換機や伝送設備はNTTでは30年前には無くなっていますので)

DD2は現在の設備ではほとんど無意味です(回線交換方式などほとんどありませんし、端末1回線では 出番はありません)
DD3も扱えるのは個人向けのISDN回線だけです 出番はありません、自己啓発だけです

出番がありそうなのはDD1種総合種
それでもNTTのような通信キャリアの会社でも十数名もいれば間に合う資格です

何のためにあるかと言われれば 過去の遺産を相続しているだけ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

工事担当者自体が不要という事ですよね。
個人的には私もそう思います。
問題は同業他社ですね。
ねたみ?からかなんでもないものでもいろいろな所に連絡する人がいますよね。
ま、詳しくは言えないけど(笑)

お礼日時:2013/04/30 19:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q工事担任者 勉強法 基礎が全く分かりません。

工事担任者の勉強方法 DD3種、DD1種をうけます。基礎が問題集で回答をみても全く分かりません。 公式のあてはめかた、あてはめた後の計算もままなりません。電気の基礎知識から勉強しないといけません。
いい勉強法はありますか? 
アマチュア無線4級、3級程度の過去問集 がいいと回答ありました これはいいのでしょうか。
他に何かいい勉強法ありますか? 
教えてもらえるところとかあるんでしょうか?職業訓練所、学校、定時制学校

大変はずかしい話工業高校の電子機械科卒なのに、オームの法則しか覚えてません。
警備会社で13年勤め、資格が必要となったものです。
実技、法規はとにかく勉強、テキスト、過去問ですが、基礎が絶望です。
 電気  電子  論理   伝送理論  伝送技術 どれも理解でできず
教えてください。

Aベストアンサー

私も基礎が苦手です。
実務経験の内容によっては、免除も可能ですが、それは出来ないですか。私は、それも出来ないのでひたすら勉強しています。リックテレコムの問題集が良くわかるのでそれを購入し、問題を解きながら、それに関連するページを読んで少し理解したら、また問題を解いて、と言う感じで進めていますが時間がかかります。これは、しょうがないことだと思います。また工事担任者のWEBページから過去問題と回答を印刷しそれも同じ様に解いています。少しずつ進めるしかやりかたはないのではないでしょうか。
また、下記のような通信教育もあるようです。
私は利用したことがありませんが、調べてみてはいかがでしょうか。
http://www.matisse.org/course/sikaku/digital.htm
http://www.jtex.ac.jp/D-05.htm
http://pf.prometric-jp.com/gov/testlist/elpit/index.html

Qデジタル工事担任者か、電気工事士か?

デジタル工事担任者か、電気工事士か?
現在、半年ほどのネットワークに関する職業訓練を始まったばかりです。職業訓練はサーバーに関することと施工(配線+CAD)に関することをします。資格をとりたいと思っているんですが二種電気工事士は学科と実技があり今申し込んで今から勉強を始めたとしてもかなり厳しいと感じています。6月学科+実技7月・・・
デジタル工事担任者なら10月に試験があるので大丈夫かとは思いますがどうなんでしょう??

できれば両方とりたいのですが・・・・

Aベストアンサー

2電工は、もう今年の受験は締め切りました。
工事担任者は、5/23頃今年の1回目の試験日です(年2回・次は11月)

学科も、実技も余裕ですよ実技は「この中から出題します」と言うのが
出ておりますし、VAストリッパも圧着ペンチも大変楽になりましたので、毎日ペンチ握っていれば(1日20分でも練習すれば)合格ラインと
思います。(実際に、50-60歳代のまったくの素人のおじいちゃんに教えて合格させました)

DD種は、「リックテレコム」社の本と
解りやすい「電気回路・電子回路」の本から読み始めても大丈夫と
思います。

どっちが仕事あるか?と言われて、再就職しやすいのは「電気工事士」と思いますし、結局 工事担任者も、電気工事が必要になったりしますので、どっちも欲しいところです(LAN配線を通すところにもVA線を通したりするので・・)

Q工事担任者 DD2種について

今度会社の方針で工事担任者DD種2種を受けることになったのですが、初心者の私でも、受かるような参考書・勉強法がありましたら教えてください。

いろいろ調べてみたのですが、リックテレコムさんの評価がだいぶ高いようですが、DD2種限定の参考書が見つかりません。リックテレコムさん以外のでもかまいませんので、ぜひ、教えてください。

Aベストアンサー

DD2種に限定したテキストは私も探してみましたが、他社でも見当たらないですね。

リックテレコムの
工事担任者 2006春DD1種 実戦問題
に2005秋DD2種の問題が解説つきで載っているようですので
これを使ってみてはいかがでしょうか?

DD2種の資格は、需要(受験者数)が少ないためか
出版社でもこれに特化したものは出版するのをためらっているように思います。

内容はDD1種とかなりかぶるためDD1種のテキストで代用できます。
基礎の問題はDD1種とDD2種で共通していると言ってもいいですし、DD1種はDD2種を包括しているので当然といえますね。
もちろんDD1種のほうが範囲が広いですので内容を取捨選択して勉強するか、いっそのことDD1種の勉強をして、DD1種も受験するのもいいと思います。

リックテレコムのものはわかりやすいと思いますが、
それでもちょっと・・・と思うようでしたら
DD3種から勉強を始めてみて、それからDD2種を勉強するのもいいと思います。

受験料が高めかもしれませんがDD1種やDD3種を併願するのもいいと思います。
ネット申込でしたら3/7まで受付していますのでまだ間に合いますよ。

参考URL:http://www.ric.co.jp/book/info/deal_kouji.html

DD2種に限定したテキストは私も探してみましたが、他社でも見当たらないですね。

リックテレコムの
工事担任者 2006春DD1種 実戦問題
に2005秋DD2種の問題が解説つきで載っているようですので
これを使ってみてはいかがでしょうか?

DD2種の資格は、需要(受験者数)が少ないためか
出版社でもこれに特化したものは出版するのをためらっているように思います。

内容はDD1種とかなりかぶるためDD1種のテキストで代用できます。
基礎の問題はDD1種とDD2種で共通していると言ってもいいですし、DD1種は...続きを読む

Qブール代数の問題の計算過程を教えてください。

こんにちは。

画像の問題は、H21工事担任者試験のブール代数の問題です。
答えは「Aバー」になるそうなんですが、自分で解いてみると、どうしてもCを消せません。
答えの「Aバー」を導くまでの計算過程はどうなっているのでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

計算過程を図に示します。

QDD総合種、AI第1種、DD1種の受験の順番は

会社の方針で、色々と資格を取らなければならなくなりました。

それで、私は、アナログ・デジタル総合種を含めタイトルにある資格を取ることにしました。

ただし、今のところ「アナログ・デジタル総合種」だけは資格手当てが付きません。

それはさておき、これらの資格を全て取る場合、どの様な順番で取得していくのが、

効率的でしょうか?

ちなみに電工1種は取得しており、そのレベルの電気計算なら出来ると思います。

どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

まあ、取っ付きを考えるとDD1種→AI1種→無試験で総合種申請、というのがいいのでは?
まあ、十分に勉強時間があり、計算等が苦にならず、最近の技術動向もある程度把握さ
れているのならば、総合種1発狙いでもいいと思いますが。この試験で一番厄介なのは
「技術」ですからね。余談ですがその後、総合種による科目免除を利用し、「電気通信
主任技術者」にステップアップし、更に、電通主任からも科目免除で「第1級陸上無線技
術士」が狙えますよ。これらの資格は密接に相関性があります。ここまで取れれば、有
線・無線の技術者資格としては最高レベルの有資格者になります。とはいえ、これらは
通信系の会社にいればこそ役に立つというものであり、それ以外ならば活かせないかも
しれませんし、資格手当の対象になっているかも分かりませんが・・・

QLANの工事に必要な資格は何?

法律的に、WAN・LANの工事に必要な資格は、有るのでしょうか?
疑問に思ったので、お伺いします。
また、法人がその様な工事をやるとすれば(営業科目として)資格を有する従業員さえ存在すれば宜しいでしょうか?
それから、会社はこの時、何が必要になるのでしょうか?
宜しくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

LAN,WAN工事とは具体的にどのような物を指していますか?

LANケーブルの配線、ルータ設定、社内でのサーバ構築には資格は必要ないでしょう。

WANについてですが、ISDNなどの公衆網と機器を接続する場合には工事担任者の資格が必要です。しかし回線との接続点がモジュラージャックの場合は資格は必要ありません。また、DSUの上部は基本的にキャリア(通信会社)が施工するのであまり関係ないでしょう。

参考URL:http://www.radio-operators.net/inst/okitei.html

Qブール代数の吸収法則について教えてください

-  -
A + A・B に吸収法則を使うと

-  -
A+Bになるそうですが、なぜそうなるのかが理解できません。教えてください。


調べてみたのですが、私の頭では、
A+A・B=A
となることが吸収法則であるとしか理解できませんでした。

Aベストアンサー

紛らわしいのでNを付けます。
NA+NA・B=NA(1+B)=NA です。

NA+A・NB であればちょっと回りくどいですが
=NA(B+NB)+A・NB
=NA・B+NA・NB+A・NB
=NA・B+(NA・NB+NA・NB)+A・NB
=(NA・B+NA・NB)+(NA・NB+A・NB)
=NA(B+NB)+NB(NA+A)
=NA+NB

Q建設用リフトの特別講習

現場に建設用リフトが有るのですが資格が無く使用することが出来ません、特別講習を受ければ良いのですが講習を行っている所が解りません、現場で特別講習を行ってもらうよう現場所長にお願いしたのですが人数が少ないので出来ないと言われました。建設用リフトの特別講習を受講する方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

根本がいい加減なので、最初に修正しておきますが
建設用リフトに対しての就業制限があって、制限がかからないように教育を受けたものを従事させる必要があります。このための資格要件は「特別教育」です。技能講習ではありません、ましてや、特別講習などという勝手な言葉を創設しないでください。

労働安全衛生規則第36条18 建設用リフト運転業務特別教育

を受講すれば資格を満たせます。

さて、どこで開催しているか?ですが、限定された資格なので、開催しているところが非常に少ないようです。地域にもよりますが、労働安全衛生協会連合会などに聞けばわかるかもしれません。都道府県が違うと開催場所なんかの情報は意味がないので、どこの県かがわからないとおそらく回答は出来ないでしょう。

参考までに、大阪ではhttp://osaka-rodo.go.jp/joken/anzen/menkyo/
で予定を開示しています。
が、建設用リフトは本年度は開催されないようです。

実態としては、リース会社が教育してますね、レンタルの****とか、サコ*なんかで開催されるのではないでしょうか?設置業者に聞いてみるのが早いかもしれません。設置業者が貸すときに実施するのが多いような気もします。

なお、当然ながら、本来は、特別教育の実施者は事業主です。あなたの会社の社長が実施する必要があります。それが難しいので、代理させることはかまいませんのですが、あくまであなたの所属する会社の責務です。

根本がいい加減なので、最初に修正しておきますが
建設用リフトに対しての就業制限があって、制限がかからないように教育を受けたものを従事させる必要があります。このための資格要件は「特別教育」です。技能講習ではありません、ましてや、特別講習などという勝手な言葉を創設しないでください。

労働安全衛生規則第36条18 建設用リフト運転業務特別教育

を受講すれば資格を満たせます。

さて、どこで開催しているか?ですが、限定された資格なので、開催しているところが非常に少ないようです。地域...続きを読む

Q工事担任者試験の受験料が高すぎると思う

春と秋に行われる工事担任者試験と言うものがあります。財団法人日本データ通信協会が行う国家資格です。「基礎」「技術」「法規」の3科目が行われ3科目合計で2時間(各科目40分)の試験です。
それで受験料が¥8,700円です。この受験料がちょっと高すぎると思うのですが、正当な料金かどうかをどこか調査依頼できるところをご存知ないでしょうか。先ほどの3科目ごとに合否がありますが、3科目すべて合格して資格が与えられます。例えば、2科目合格して1科目不合格になった場合、2年以内に不合格になった科目のみ受験し合格すれば、3科目合格となり資格が与えられます。しかし、この不合格の1科目のみ受験する際も受験料として¥8,700円が必要です。
1科目受験の場合、わずか40分の試験で受験料が¥8,700円です。2科目受験でも3科目受験でも受験料は¥8,700円です。誰かが不当に利益を得ていなければ良いのですが、それを明確にし対のです。

Aベストアンサー

 何をもって正当とするかが難しいところですね。
 単純に試験の運営経費を見込んで受験料を設定するのが「正当」なのか、他の機関の試験との相場を織り込んで設定するのが「正当」なのか等、試験料設定にはいくつかの要素があります。
 また、1科目と3科目の受験料が同じ件ですが、試験運営を考えれば、科目数の経費の差異は試験問題と解答用紙の単価と採点費用といったところです。年間5万人以上受験申請(受験者は5万人を下回る)しているとなると試験運営にかかる人件費は頭数で割ると微々たるものになるかと思います。
 私個人としては、世間相場的には8700円はそれほど高額でない(むしろ、IT関連のベンダー系試験に比べると安いぐらい)と思いますし、受験料が受験科目数によらないことも、もとの受験料が高額でないため許容範囲に感じたりします。

 ただ、この「財団法人日本データ通信協会」も天下り団体の一つのようですし、受験料を単純に受験者数で乗ずると当該財団の収入の一番の柱である事業収入の半分以上を占める状況のようですので収入確保のために受験料の設定を操作している可能性はあります。(別の表現をすれば、財団全体としての効率的な運営をサボタージュして、それが受験料に跳ね返っている可能性があります。)

 尚、この財団法人の収支はホームページで確認できますが、試験運営における収支の細目までは判りません。
 不当利益を疑い、試験の運営費を明らかにするにはこういった情報を入手する必要があるかと思います。

 何をもって正当とするかが難しいところですね。
 単純に試験の運営経費を見込んで受験料を設定するのが「正当」なのか、他の機関の試験との相場を織り込んで設定するのが「正当」なのか等、試験料設定にはいくつかの要素があります。
 また、1科目と3科目の受験料が同じ件ですが、試験運営を考えれば、科目数の経費の差異は試験問題と解答用紙の単価と採点費用といったところです。年間5万人以上受験申請(受験者は5万人を下回る)しているとなると試験運営にかかる人件費は頭数で割ると微々たるものに...続きを読む

Q消防設備士甲種全てと乙6、7を取るのに効率の一番良い勉強と試験方法

ビル管理に勤め始めたのですが、消防設備士は誰も持っていないので取得するように上司に言われたのですが、短期間(1年位)で取るのに効率の良い試験の受け方や免除をとるのに良い方法を知っている方、いらっしゃいましたら教えてください。
電工2種は持っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー


レスありがとうございます

取り方ですが、
乙6を取得して、(必須)
乙7の免除は
電気工事士の免除を使い
1・実技の免除
2・基礎的知識の電気に関する部分を免除
3・構造・機能・・の電気に関する部分を免除
乙6(が受かったとして)
4・法令の共通部分の免除
が出来ます これで、乙7類は たった10問です(しかも、実技なし)

甲種ですが、初めて甲種を受けるとして
電気工事士で免除が出来るのは、
「電気に関する基礎的知識」
「構造、機能の・・電気に関する部分」
「実技の電気に関する部分」の3つです。
そうして、1つでも取得できれば、法令の共通が免除
さらに甲1・2・3の内、1つをGETしたならば
他の1,2,3類の受験に
「基礎的知識」が免除になります。

ちなみに、電気工事士を持って甲1の受験とすると
基礎的知識ーーーー全10問の内、電気の部分4問が免除
構造・機械ーーーー全20問の内、電気の部分6問が免除
全出題 45問の内、合計10問免除
これに、実技が7問
すべて、60%以上で合格です(実技は、減点方式です)

それで、甲4を先にとれば(電気工事士の問題1部免除も使えるので)
法令の共通部分が免除できます。

さらに詳しくは、参考書の立ち読みでも・・


レスありがとうございます

取り方ですが、
乙6を取得して、(必須)
乙7の免除は
電気工事士の免除を使い
1・実技の免除
2・基礎的知識の電気に関する部分を免除
3・構造・機能・・の電気に関する部分を免除
乙6(が受かったとして)
4・法令の共通部分の免除
が出来ます これで、乙7類は たった10問です(しかも、実技なし)

甲種ですが、初めて甲種を受けるとして
電気工事士で免除が出来るのは、
「電気に関する基礎的知識」
「構造、機能の・・電気に関する部分」
「実技の...続きを読む


人気Q&Aランキング