ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

はじめまして。いつも参考にさせていただいております。
同様の質問が多々あるにもかかわらず、質問させていただき大変恐縮ですが、是非皆様のお力をお貸し下さい…。

地方から東京に引っ越しをした2年前に契約した物件のクリーニング代が妥当なものなのかについて悩んでいます。
本日退去時に部屋の状態を立ち会いでチェックしてもらったところ、合計13.8万円の請求を受けました。以下だいたいの内訳です。これに消費税が加わります。

クロス張り替え:7.3万
クリーニング:4万
フローリングのワックス剥離:1万
浴室壁の継ぎ目部分(白い部分)へのコーティング(カビで黒くなったところを隠すため):0.8万

クロスについては数面、その面について張り替えが必要と言われました。具体的な汚れはベットを置いていた面とクローゼット内の、床との付け根部分に発生したカビや、例えば直径1cm程度の剥がれがあった程度です。
直径1cm程度で全面張り替えと聞いて驚いたのですが、本当にそんな話があるのでしょうか…?

お風呂を使っていればカビは生えるでしょうし、2年間も床を歩けばコーティングも落ちると思います。
さらに不信感を持ったのが、最初の見積もりで16.1万と言われ、クロスについていた汚れを急いで雑巾でふいて落としただけで、じゃあそこは不要にしますと言われお金が引かれたことです。

敷金は家賃一ヶ月分の7.5万円支払っています。2年前に不動産屋さんから敷金についてはトラブルを防止するために東京都の条例でクリーニング代3万をひいて返却される旨説明を受けていたため、退去時のクリーニング代はその範囲で行われるとばかり思っていました。しかし最近になって当時の契約書類を見ていると敷金償却との文字があり、どうして当時気づかなかったのかと後悔しています。

住んでいたところは鉄筋コンクリートの平成18年に建てられたもので、1Kです。
故意の傷や汚れなどはありません。

このクリーニング代はやはり妥当なもので、払う必要があるのでしょうか?金額に納得したらサインするように言われていますが、それにはまだサインしていません。

皆様のお知恵を拝借させてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

【NO 2】です。

素人ながら、質問があったので、

>本物件を明け渡す際、ルームクリーニング費用をお支払いいただきますが、
これは、通常の使用の範囲を超える現状回復の費用は、無効のはずです。
ですから、質問者の場合、通常の使用の範囲だと思いますので、一切支払う必要は、無いと思います。

たしか、10年以上?前、大手賃貸の会社が排除勧告かなんか受けたと思いますが、netで探せませんでしたm(__)m

【NO 4】さんの言うように、訴訟をチラつかせて、交渉するのが現実的な対応ではないでしょうか?

こちらは、大手のエイブル自身が書いているHPです。
http://www.able.co.jp/homeowner/knowhow/repair.h …

この回答への補足

hskwpan様

たびたびご回答ありがとうございました。
また、他にもご回答いただいた皆様、大変ありがとうございました。

一切クリーニング代を支払う気はない、それでも請求するのであれば少額訴訟を起こすとアパートの管理会社に伝えたところ、一切連絡がなくなりました。
おそらく相手も過剰な請求は少額訴訟で勝ち目がないかとふんだのではないかと思います。

今回のことで悪質な管理会社について知る事ができ、いい経験になりました。
ベストアンサーは悩みましたが、ストレートな回答をしてくれたhskwpan様を選ばせていただきました。

相手から連絡が会った場合、ここで質問させていただこうと思っていましたが、今日まで連絡がないのでおそらく大丈夫だと考えています。

本当にありがとうございます。

補足日時:2013/07/13 00:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hskwpan様

たびたびご回答ありがとうございます。
エイブルのHP拝見させていただきました。一切払う必要はないとのことですが、一番費用の割合が高いクロスのカビについて、借り主負担となっていました。もし裁判になったらクロスのカビについては私の過失となってしまいそうですね…。ただし、請求されているワックス剥離については貸主負担となっていますね。こういうガイドラインにクリーニング費用はどの程度が妥当なのか、クロス張り替えは平米どの程度が妥当なのかということも書いてくれたらいいのですが…。何か私の方でまだ誤解があればご指摘いただけますか?
お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

お礼日時:2013/06/24 23:34

精度→制度

    • good
    • 1

民事訴訟で弁護士費用を敗訴者に払わせることはできません。


http://www.kowalaw.jp/news/dtl.php?dt=26

理由は少額の訴訟なのに莫大な費用を敗訴者に負担させるのは非合理だから。それとリスクを大きいものにすると財力を持たないものが訴訟という精度に頼ることを阻害するから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Postizos様

ご連絡ありがとうございます。
敗訴者が払うものではないのですね。安心しました。

現在ですが、管理会社の方に一切払うつもりがないことと、不動産屋に敷金から3万円のクリーニング代を引いた額を返す旨説明を受けたから返還して欲しいと伝えた状態で、相手から一切連絡がなくなりました。

やはり相手側としても争いになったら不利だと感じたのでしょうか…。

このまま何もなければ私としては嬉しいのですが。

お礼日時:2013/07/02 23:06

問題は正常の使用の範囲内での劣化消耗であるかどうかなのです。


ですから正常に普通に住んでいてカビが生えたのならそれは借り主の責任ではないですね。
壁の近くで苔などを栽培していて黴びたのでしたら借り主のせいもあると思いますが。

本来退出時査定は不動産屋の仕事で、修理請負はリフォーム業者ですが、最近はリフォーム業者に査定をさせて経費を浮かし、リフォーム業者は修理代で儲けるために不要でも工事を増やせば良いという査定をするケースがけっこう目立ちます。査定はサービス(無料)でやらせて査定をやる業者は儲けを修理で出すので不要な工事をなるべくしようとするのです。家主は補修費を自分で払わなくていいのならいいやと、つい傍観的な立場になります。

それとクリーニングと不動産屋は言ってますが、クロスの張り替えなんていうのはクリーニングではなくて修理の部類です。クリーニングというのはまさに掃除であってそれだけなら実際3万円ぐらいが相場です。これも通常の使用での汚れならば本来払う必要はありません。
二年で貼り替えなんて言うのは非常識だと私は思いますが。ガイドラインをお読みください。
借り主への請求が認められる常識的な金額というのがありまして、このケースはそれを超えています。

「鉄筋コンクリートで密閉された空間でカビを発生させたのは自分の責任」
ではどうしたらカビを防止する事ができたと思われますか?窓をこまめに開けていても生える時は生えます。昨冬は冷え込みがきつかったので結露が原因でしょう。建物に原因があると私は思いますが。

風呂場のコーキングの黴びなんて… 風呂をいっさい使わなければそりゃあ生えないだろうとは思いますけど。こんなのは家主にとっては当たり前の経費です。

確かに証拠はありませんが、口頭で言ったというのも信憑性があると判断されれば有効になります。見積りをしたのは不動産屋の依頼を受けた業者ですし、契約の話なのですから業者の見積りなんて関係無いです。
言う価値も何も、そう聞いたのは事実ですから相手が根を上げるまで追及しないと気合いで負けてしまいますよ。私は三万円と聞いたのでそれ以上は絶対に払えないと突っ張り通せば良い。争いたくないのなら素直に払えばいいのです。
少額訴訟で勝てる見込みは充分あり、逆に今請求されている以上の額が降りかかってくる事はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Postizos様

ご回答ありがとうございます。
本当にひどい話ですね。私もいろいろ調べているのですが、原状回復にかかる費用は一般費用の5割程高くなっているという情報もあります。本当に信じられない話です。
常識的な範囲での請求額というのがあるのですね。ありがとうございます。私の方でもそれについてガイドラインを見てみます。

払うのが妥当という意見もありましたが、払う必要がないものを請求されているという意見の方が多いようですので、私としては断固拒否の姿勢で臨みたいと思います。少額訴訟について、私の方で誤解しているかもしれませんが、敗訴した場合は相手の弁護士の費用なども負担しなければならないという話を聞いた事があるため、もし訴訟を起こして敗訴したらかなりの金額を請求されてしまうのかと少し不安です。
私の方でも調べてみますが、少額訴訟で敗訴したとしても、今請求されている額以上は請求されないのでしょうか?
よろしければ教えていただけますか?

お礼日時:2013/06/25 23:50

敷金を先に取られているのは人質のような物で、これを返さないと言っている奴から奪い返すのはなかなか難しい物です。


家主や不動産屋は本当に悪質な店子から追加の修理代を取るのではなくて、おとなしく住んでいる気の弱い普通の店子から均して埋め合わせをしてるのが現実という面は実際あります。
サインはしてはいけません。

今「少額訴訟」というのがありますので、ここで争うつもりだと不動産屋に通告しましょう。折れてくればそれでよいし、ゆずるつもりが無いなら実際少額訴訟で争えば良いと思われます。敷金の返済をめぐっての少額訴訟は少額訴訟の1位です。
少額訴訟であっても結局「和解」で決着する事も少なくありません。
http://www009.upp.so-net.ne.jp/law/
http://www.yokohama-consumer.or.jp/casestudy/lif …
むしろ訴訟の費用や手間は不動産屋のほうがより嫌であろうと思われます。

国土交通省の出している「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」というのがありますからこれをダウンロードして、該当する部分を引用などするのもいいかもしれません。書いてある専門用語を正確に使って告げるのがよいでしょう。もちろん訴訟の場合にはこれを楯に争います。
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutaku …

https://www.google.co.jp/#safe=off&q=%E5%B0%91%E …

あと入居の時にクリーニング代は3万であると、口頭であっても言明しているのは材料になります。

この回答への補足

傷が何もないのにクロスの張り替え等言われたら勝てる見込みがあるかと思いますが、鉄筋コンクリートで密閉された空間でカビを発生させた点については私にも非があるのかと考えてしまいます。そこをどう受け取ればいいのか、今悩んでおります…

補足日時:2013/06/24 23:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Postizos様

ご回答ありがとうございます。少額訴訟は調べている中で私の方でも見つけました。ただ、内容が訴訟を起こして勝てる見込みがあるのであればいいのですが、そこがイマイチ自信がなく、皆様のアドバイスをいただければと質問させていただきました。
入居時に3万円のクリーニング代を引いて残りは返却すると確かに聞いたのですが、不動産屋さんに口頭で言われただけで書類もありません。実際見積もりをしたのは不動産屋ではなく、マンションの管理会社であるため、あまり効果がないかと思いますが、言う価値あるでしょうか?
ガイドラインは私の方で確認させていただきます。

お礼日時:2013/06/24 23:25

 in_go-ing です。



 『お礼』拝読いたしました。

 全ては『入居中の故意過失、事故等の貸主の責に帰する事のない事由によってのクロス・床材等に含む汚損、破損等の原状回復費用は、別にお支払いいただきます。尚、敷金が不足する場合には、上記の差額を退去時にお支払いいただきます。』の条項による請求でしょう。要は汚れやカビは借主さんの故意・過失による毀損だと言うことです。

 確かに『クロスの張り替えは平米1500円』や『クリーニング:4万』は高いです。業者によってはクロスを平米800円くらいでやるところもある。とするとどちらも倍近い。これは業者さんの領収書を請求するしかありませんが、大家や『管理会社』が言えば業者さんは平気でその額の領収書を作成するでしょう。世の中そういうモンです。

 後は『出るところへ出る』(裁判)しかないでしょう。お気の毒ですが、これも“大家の質”なんです。
 今は裁判所の判断も『賃借人は,賃料の額に加え,敷引金の額についても明確に認識した上で契約を締結するのであって,賃借人の負担については明確に合意されている。』と言うものです。つまり旧来の無条件に『契約内容より借主保護』ではなく『合意していても、契約内容が著しく高額な負担を借主に課しているかどうか』です。この『著しく』が曖昧で裁判になるのに相変わらずなんです。裁判となれば裁判所=国も弁護士も喜びますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

in_go-ing様

たびたびご回答ありがとうございます。たしかに書類にはその旨記載されていますが、それが妥当なものなのかという点で未だに疑問を持っています。あまり大事にしたくないという考えになるため黙って支払ってしまう人が多いかと思いますが、そもそも契約の内容自体が不正なものであるのであれば、私は決して引くつもりはありません。

お礼日時:2013/06/24 23:20

皆騙されてますが、法律的には、一切、支払う必要はありません。


特約に書いてあっても、無効です。
netで検索すれば、いくらでも出てきます。

http://www.kokusen.go.jp/hanrei/data/200406.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hskwpan様

力強いご回答ありがとうございます。また、参考URLありがとうございます。
URL先を見せていただきました。消費者契約法10条というのがあったんですね。大変参考になりました。
私の勘違いがあれば指摘いただきたいのですが、参考URLには以下のような記載があります。この場合は貸主負担とあるが私の場合は先の回答者様への返事の欄に記載させていただいたような記載が重要事項説明書にありました。以下には貸主の負担とする、とあった場合、敷金は返却されるが、私の場合のように、クリーニング代を支払いいただきます、とある場合は支払う他ないのでしょうか?

-----------------------------------------------------------------------------------------------
本件は、自然損耗および通常の使用による損耗についての原状回復を賃借人の負担とする特約を含む賃貸借契約が、消費者契約法施行後に更新された場合について
-----------------------------------------------------------------------------------------------

お手数おかけして大変もうしわけありませんが、よろしくお願いします。

お礼日時:2013/06/23 21:34

 大家しています。



> 直径1cm程度で全面張り替えと聞いて驚いたのですが、本当にそんな話があるのでしょうか…?

 傷やカビによる変色を許容するかどうかのラインは次の居住者さんがそれを嫌うかどうかです。1cm切り取ってその部分にクロスを切り貼りして気になさいませんか?余程の技術者なら全く分らなくやるでしょうが、そんな技術者を引っ張ってくる方がお金がかかります。

> クロスについていた汚れを急いで雑巾でふいて落としただけで、じゃあそこは不要にしますと言われお金が引かれたことです。

 そんな汚れなら立会い前にするべきでしょう。前に業者さんが汚れたコンセントを交換だと言ったのでパイプスルーを含ませたティッシュで拭いたら綺麗になりました。交換しちゃったほうが業者さんにとっては手間もかからない。そこを防ぐのは消費者側です。
 お風呂のカビだって漂白剤を吹きかけて一晩置けばほとんど消えます。これは『善管義務』の問題です。

> 最近になって当時の契約書類を見ていると敷金償却との文字があり、どうして当時気づかなかったのかと後悔しています。

 そうですね。それは『特約』でしょうから、『重要事項説明』で説明されて、その『承諾書』にも署名・捺印が求められているはずです。

> このクリーニング代はやはり妥当なもので、払う必要があるのでしょうか?

 クロスの張替えは平米1,000円前後です。クリーニング代は私のところでは2万でお願いしていますが、業者さん次第ですから4万もあるでしょう。

 ただ、『敷金償却』と『合計13.8万円の請求』の関係が不明です。一般的には(最高裁判決の判例でも)償却される『敷金』は『原状回復』に充当されることになっていて、判決文には「敷引金の額が,契約の経過年数や本件建物の場所,専有面積等に照らし,本件建物に生ずる通常損耗等の補修費用として通常想定される額を大きく超えるものとまではいえない。」(平成23年3月24日最高裁第1小法廷 判決文)として有効であるとなっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

in_go-ing様

ご回答ありがとうございます。
確かに予め掃除しておけばいいという話かもしれません。敷金償却ということに気がついて、7.5万帰って来ないのであれば、そのお金でクリーニングするだろうし、掃除機をかける程度で水拭きなどは不要と考えていました。念のために持って行った雑巾で2.3万も変わるなんて信じられませんでした。じゃあ一体4万もかけて何をクリーニングするのか疑問です…。

1cmのはがれや、敷金の消却の話についてもわかりました。クロスの張り替えは平米1500円とのことでした。クリーニング代がin_go-ing様のところと倍違うのといい、差がありすぎて不信感がますます強まっています。

敷金については、重要事項説明書に以下のような記載がありました。当時後で読んでおいて下さいと言われ、判子をおしてしまったのが悔やまれます。
誤解があったら申し訳ありませんが、クリーニング代で合計13.8万請求され、私の方で7.5万を引いた額を支払うよう言われています。
よってだいたい6.3万の支払いを求められています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------
本物件を明け渡す際、ルームクリーニング費用をお支払いいただきますが、入居中の故意過失、事故等の貸主の責に帰する事のない事由によってのクロス・床材等に含む汚損、破損等の原状回復費用は、別にお支払いいただきます。尚、敷金が不足する場合には、上記の差額を退去時にお支払いいただきます。
--------------------------------------------------------------------------------------------------

最後の記載について、私に誤解があればご指摘いただきたいのですが、敷金は補修費用として想定される額を超えるものではない、という意味であり、補修費用は敷金内で、という意味でしょうか?

当時の書類を見直していると、鍵の交換費用として2万円も当時払っていました。これも借りる側が払うのか疑問です。

お礼日時:2013/06/23 21:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフローリングのワックスが部分的にはがれた場合

新築マンションに入居して2年になります。
昨年、室内で犬を飼い始めたところ
犬の粗相(オシッコ)で部分的にフローリングのワックスが
はがれてしまいました。
犬の成長としつけ等によって
やっとこの頃、粗相の心配もなくなったので
そろそろワックスのはがれた箇所をきれいに直したいと
思い始めました。

そこで質問なのですが・・・

全体に塗り直すのが最善とは思うのですが、
やむを得ずワックスを部分的に塗りなおす場合
ワックスの種類をどう選んだらよいのでしょうか?
今のワックスと同一のものがよろしいのでしょうか?
マンション施工会社に問い合わせれば
仕上げに施したワックスの種類は調べがつくかもしれません。

また、きれいに仕上げるコツがありましたら
ご伝授いただけたら幸いです。
(そういった内容の掲載されているURLの紹介でも助かります。)

マンション内装や清掃にお詳しい方、
ご経験のある方がおいででしたら
ぜひ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

清掃業をしています。
樹脂WAXはアルカリ成分に弱いので、犬のおしっこ(アンモニア)には弱いんですのね(^ ^;

基本的に、部分的な補修というのは残念ながら不可能です。
なので剥離をしてから塗り直しとなります。
しかも剥離も部分的にというのは不可能ですので、部屋単位となります。
良く言えば剥離剤で簡単に剥離ができ、WAX塗り直すことで半永久的に床材を保護できるというのがコーティングよりもWAXが優れている点ではあるのですが、一般家庭においては剥離自体が重労働ですし、業者に頼むのは高価であまり現実的ではありません。

となると部分補修でなんとか目立たなくするしか方法が無いのですが・・・
まず文面を見る限りではご自分でWAXを定期的に掛けたりはしていないようですので、引渡し時に業者が施工したままという前提でお話しします。

結論から言いますと、WAXを部分的にただ塗り直すしかありません(^ ^;
業者が使用しているWAXは色々とありますが、基本的な成分は変わりません。
なので同一の銘柄である必要はなく、一般的に「樹脂WAX」(白濁色の液体)と言われている物なら何でもOKです。

ただ起こりうる結果ですが・・・
・段差が目立つ。
・WAXは時間経過とともに黄色化が進むので色に差が出る。
・光沢に差が出る。

等が予想されますが、今よりは目立たなくなるでしょうから残念ながらそれで我慢するしかありません。

唯一のアドバイスとしては、「完全に」剥がれている所のみにWAXを塗り、乾いてから今度はムラになっている所を含み一回り広く、しかも薄めにWAXを塗ります(厚く塗ると差が目立ちます)。
最後に部屋全体にWAX掛けをします。
これで少しはただ塗るよりはマシになるはずです。

もしも我家がそうなったら、私ならこの手順で施工すると思います。
でも仕事だったら期待通りの仕上がりには出来ないので無理ですと断りますが(^ ^;

ご参考までに。。。

清掃業をしています。
樹脂WAXはアルカリ成分に弱いので、犬のおしっこ(アンモニア)には弱いんですのね(^ ^;

基本的に、部分的な補修というのは残念ながら不可能です。
なので剥離をしてから塗り直しとなります。
しかも剥離も部分的にというのは不可能ですので、部屋単位となります。
良く言えば剥離剤で簡単に剥離ができ、WAX塗り直すことで半永久的に床材を保護できるというのがコーティングよりもWAXが優れている点ではあるのですが、一般家庭においては剥離自体が重労働ですし、業者に頼む...続きを読む

Qフローリングにエタノール:退去しますが・・・

もうすぐ引越しをしますが、難点があります。
それはフローリングに消毒用エタノールをポタポタと落としたことがあり、
そこがワックスがはげ白く水玉模様になっています。
それがけっこうあちこちに出来ています・・・。
(部屋のあちこち、玄関や寝室台所などです)
一度自分でワックスがけをしたのですが、変わりませんでした><
補修費用にいくら取られるでしょうか・・・。
不安でドキドキしています。
ちなにみ敷金・礼金なしで保証金35万円払っています。
この35万円は解約35万円引きと契約書に書いています。
記憶ではこの35万円は戻ってこないという話だったのですが、
戻ってこないならこの35万円でフローリングの件はチャラになるのでしょうか?
ちなみに35万戻ってこない割りに、住み始めたこの部屋は
クロスの張替えは行なっていない感じでした。(画鋲の穴がもとからあったので)
和室の畳は新品でしたが、フローリングの傷は数箇所もともとありました。
入居時、そういった傷を写真に撮ったものの、インスタントカメラだったので
日付も入ってなかったので証拠にはならないでしょうか?

どんな事でもいいのでアドバイスお願いします。

もうすぐ引越しをしますが、難点があります。
それはフローリングに消毒用エタノールをポタポタと落としたことがあり、
そこがワックスがはげ白く水玉模様になっています。
それがけっこうあちこちに出来ています・・・。
(部屋のあちこち、玄関や寝室台所などです)
一度自分でワックスがけをしたのですが、変わりませんでした><
補修費用にいくら取られるでしょうか・・・。
不安でドキドキしています。
ちなにみ敷金・礼金なしで保証金35万円払っています。
この35万円は解約35万円引きと契...続きを読む

Aベストアンサー

フローリングのエタノール染みはワックスをしっかりかけてもダメでしたか?ワックスではなくて塗料と反応してしまった可能性もありますので、フローリング用の色の付いた塗料で補修したほうが良いかもしれません。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=866808

補修費用については染みの範囲がどの程度か不明ですのでわかりません。心配でしたら内装業者さんに見積もりを出してもらったらいかがでしょうか。

35万円は敷金ではないようですので原状回復費は別途請求となるでしょう。エタノールをこぼしてそのままとのことで通常使用による劣化とは認められないと思いますので、フローリングの元々あった傷とは関係なく借主さんの負担になると思います。

カメラの画像はクロス張替えと言われた場合には使えるかもしれませんが、相手にゴネられると面倒でしょう。

関西ですか?敷引35万円とは高いですね・・・。

Q賃貸アパートのフローリング全面張替

先日約10年住んでいた賃貸アパートを退去しました。
その後大家さんから連絡があり、フローリングが変色しているため
全面張替が必要で、費用が4、50万円くらいかかるとのことでした。
(フローリングは消音効果の高い特別な?ものだそうで、普通より高いとか)

入居してる間、フローリングを傷つけないために
タイルカーペットをずっとひいていて、それがフローリングを
密閉したためのカビによる変色だろうと業者に言われたそうです。

部屋は9.5畳でそれをひいていたのはだいたい6畳分ぐらいです。
また、その下すべてが変色しているわけではなく、何か所かです。

原状回復というのは知っていますが、
フローリングにカーペットをしいて生活するというのは
通常使用には値しないのでしょうか??

まして10年住んでいたので、通常でも傷や汚れはあるかと思います。。。

費用は全額を借主で負担しなければいけないのでしょうか??
金額が大きいだけに、すんなりと納得できない状況にいます。

詳しくご存知の方、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付けられているわけではないでしょうから、ワックス不要のコーティングされたものであるはずです。
また、アパート(マンション)である以上遮音機能のついた床材であるでしょう。
これは、基本複合版しかありません。
無垢材を使うには遮音マットを下に敷けばいいのですが、床を張り替える時は、遮音マットは使えるはずですので、上の板のみを張り替えればいいはずです。
文章では、消音効果の高い特別な?ものということですので、遮音機能がもともとついた板であるはずです。(L-40かL-45という基準のある板です。)

以上のことから、あなたの住んでいるところの床板は、遮音のついた複合材を使用しているはずです。
さて、この複合材ですが、無垢板よりも長く持ちません。
たいていは合板の上に3mm~5mm程度の薄い化粧板を貼り付けているものだからです。
すぐに、傷がついたり、剥げたりします。
それを防ぐためには、月一程度マメにワックスをかけるなどのメンテをするか、前述のとおりワックス不要のコーティングが必要です。
性質が賃貸なので、おそらくコーティングされたものを使っているはずです。
そして、問題はそのコーティングですが、
コーティングにも種類があります。
今では30年ぐらい持つコーティングもありますが、10年前でマンションであれば、高級マンション限定で20年ぐらい持つガラスコーティングされているかもしれません。(これは、別途コーティング業者に依頼するものです。)しかし、このコーティングで10年でカビはつきません。)
そして、あとは、UVアクリルコーティングというものです。
これは10年もちます。床材にあらかじめコーティングされたものも売っており、マンションとしては使いやすいものです。それか、一般的なセラミック仕上げというものです。
これは10年ももたないでしょう。

状況的に推測できると思いますが、10年使われていたなら、おそらく使用されているコーティングは効力を失っていてもおかしくありません。
つまり、カビが生えてもおかしくないことと、「フローリングである部屋」を借りているのですから、フローリングのメンテはあなたの過失がない限り貸主にあるでしょう。
今回、状況的にあなたに過失はないはずです。フローリングは永遠に同じ状態を保てるものではありませんから。

床材の品質を突き詰めれば、貸主も納得せざるを得ない結果が出てくるはずだと思いますよ。
フローリング材の床材の種類と、仕上げ、コーティングの有無とコーティングの種類を)一度、確認してみてください。

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付...続きを読む

Qアパートの退去時に100万要求されました。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると言われました。

フローリングについては、犬のトイレを廊下においていたので廊下のフローリングの一部が変色しはがれてしまったので
廊下のフローリングの交換は仕方ないと思っていたのですが、リビングや寝室のフローリングまで
「もうツヤが無くなってきたし少しハゲてきているから変えるしかない」といわれました。
リビングは確かに毎日人やペットが集まり生活していた場所なのでツヤもなくなり、色のハゲもありますが
物をぶつけたへこみ等の故意的な傷はありません。
寝室にいたってはベッドとタンスを置いていただけなのでフローリングもそこまで汚した自覚はありません。
元々入居時からの黒ずみやかすれもありました。
そして、少し水をこぼしただけですぐ拭いたとしても、時間が経つと黒ずんでしまうようなフローリングでした。
フローリングの剥がれもこちらの故意的なものではありません。段々と剥がれていきました。
そして張替えはフローリングそのものはそんなに高くないのですが
工事を頼むのにかかる手間賃がかなりかかるから覚悟しておいてと言われました。
そして電話が来たら100万かかる…という感じでした。
手間賃と言われると…なんだかあいまいでどうにでも増やせてしまうような気もするのですが、どうなのでしょうか?
こんな事を言ったらいけない気もしますが…手を組んで不当に増やそうとしている気もしてしまっています。

それから畳も6畳全て交換になりました。
1枚は犬が穴を開けてしまったので仕方が無いのですがそれ以外の畳も全額こちらが負担するのでしょうか?
特に入居時に交換するようにとは言われていないですし、普通の生活での汚れは大家側の負担になるとも聞いた事がありますが
実際はどうなのでしょうか?

そしてドアですが、リビングの入り口、寝室の入り口、脱衣所への入り口の全てを交換。
リビングと寝室のドアですが、こちら側の過失で2センチくらいの穴(穴というかへこみ)を開けてしまったので仕方ないのですが
脱衣所の入り口は元々かなりけずれがありました。
「ドアはみんなもう5年ぐらいは交換してない古いドアだから同じ物を探すのに手間がかかるし、あっても高いんだよね~」
と言われました。
それなのに、交換の際にはこちらが全額負担すべきなのでしょうか?

そして壁紙ですが、リビングと和室は主人がタバコを一日8本~10本吸うのでヤニの汚れがあります。
ヤニはこちらの負担なのでしょうか?
4年も住んでいれば蓄積されてしまう部分もあると思うのですが…

調べると負担になる、ならない、と意見が分かれていたので…
それから寝室はヤニの汚れはないのですが一部子供が付けた汚れがあります。
この場合その部分だけ張替え、とかにはならないのでしょうか?

長くなってしまいましたが、いきなり100万もの金額を要求されてかなり困惑しています…
事によってはそれより増えそうと言われました。
まだ請求書の詳細は出ていないのですが
口答でフローリングは1坪18,000円、ドアは1枚50,000円、畳は1畳10,000円とだけ、伝えられています。
まだ見積もりが出ていないので詳しくはわからないのですが…

自分でも色々調べてみたのですが家賃は修繕費用が含まれるともありました。
また残存価格の事や故意ではない普通の生活の汚れで支払わなくて良いものなど…とても困っています。
アドバイスお願いします。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると...続きを読む

Aベストアンサー

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや畳全体を弁償する必要はありません。犬がかじったと言うのであれば、その部分の交換費用のみがかかるということです。また、タバコのヤニや料理の油などで汚れたものも自然磨耗分として貸主負担です。

笑ってしまったのはドアの交換が高いという業者の言動です。元から傷が付いていたということなので、あなたが直して逆に有益費として貸主に請求してやっても良いくらいです。その際は業者と結託して莫大な額の領収書を切ってもらえばかなり儲かります。
↑は冗談ですが、まさにこれから、あなたに対して貸主がしようとしていることです。

結局、敷金から正当に引かれる費用は、犬が穴を開けたという損傷くらいのものでしょう。100万円を支払ってしまったとしても小額訴訟で返ってきます。

トラブルが解決しない場合は、少額訴訟や民事調停制度を利用してみてください。

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや...続きを読む

Q退去時のクリーニングの内容について

退去時にハウスクリーニング費を負担するのですが、
クリーニング内容に含まれないものを教えてください。

今住んでいるマンションは入居時にワックスがけがたぶんしてありま した。ワックスがけはクリーニング範囲内でしょうか??
ちなみに契約書の特約事項にクリーニング費負担と書いてあります。
原状回復云々は書いてありません。
その代わりなのか分からないのですが、故意過失を問わず、建物に被害
を与えた場合は、損害賠償をしなければならないとあります。
 
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハウスクリーニングは家を掃除する事ですので、賃借人が日常的に掃除をし、退去時にご自身で油汚れやカビなどを除去すれば、本来業者を呼んでクリーニングさせる必要はありません。
つまり義務では無いという事ですので、明確な線引きは難しく、両者の話し合いにより決めるのが筋というものなのです。

ただ、賃貸契約書に退去時にハウスクリーニング業者によるクリーニングを入れ、費用は賃借人負担と明記されてしまうと、話し合いで拗れる場合が多いようです。

ですので、回答としましては、いわゆる原状回復ガイドラインに照らし合わせて考えるしかありません。
現状回復というのは、賃借人が負うべき内容は、「通常の使用により生ずる損耗以外の損耗」です。
簡単に言うと、故意や過失により毀損(汚れたり、壊れたり、傷つけたり)した部分や、改造した部分という事です。

もっと分かりやすく言うと、一例ですが…。
・ヘビースモーカーのタバコのヤニによる汚れ
・子供(ペット含む)の落書きや悪戯
・釘やネジ等の穴
・重量物をぶつけた跡や落下させた跡
・不衛生によるカビ
・換気扇の油汚れ、こンロ油はね
・風呂場の垢や石鹸の汚れ
・掃除不足による蓄積した埃
(ただし、外廊下、ベランダなど、外気にさらされている所は含まないと考えるのが一般的です)

何となく分かりますよね。
経年変化による劣化ではなく、貴方の不注意で起こる傷や掃除不足による汚れです。
また、掃除だけでいうと、クリーニングの負担の基本は、キッチン、風呂、トイレ、水周り、換気扇等の掃除と、床掃除くらいまでです。

先に書いたとおり、話し合いで1円も払わない事は可能なのですが、そうなると争う事も必要になるので、もし支払いを受け入れるなら、上記に書いた事を基本に交渉して見る事です。

また損害賠償というのは当然の事で、賃貸人も故意や過失で家を壊されて泣き寝入りするのは問題です。
建物に被害を与えた場合は(程度によりますが)、仮に契約書に書かれていなくても、賠償しなきゃいけないのは当然の事です。

ハウスクリーニングは家を掃除する事ですので、賃借人が日常的に掃除をし、退去時にご自身で油汚れやカビなどを除去すれば、本来業者を呼んでクリーニングさせる必要はありません。
つまり義務では無いという事ですので、明確な線引きは難しく、両者の話し合いにより決めるのが筋というものなのです。

ただ、賃貸契約書に退去時にハウスクリーニング業者によるクリーニングを入れ、費用は賃借人負担と明記されてしまうと、話し合いで拗れる場合が多いようです。

ですので、回答としましては、いわゆる原状...続きを読む

Qフローリングにアルコールをこぼして、白く変色してしまった!

フローリングに工業用アルコール(メタノール)を
こぼしてしまい、その部分の茶色い床が白く変色してしまいました。
水拭きしても消えません。
何を使ってどうしたら、目立たなくすることが出来ますか?
ワックスをかけなおすとかしてもだめなんでしょうか。
(といってもかけたこともないのですが…)
どうかご助言ください。
すごく床が汚れているように見えてハズカシイので…。

Aベストアンサー

フローリングの白化ですね.
恐らくフローリングの表層にあるクリア層がアルコールによって腐食して凸凹になってしまった関係で,表面が乱反射して白っぽく見える現象と推測されます.
簡単に言うと,表面が擦りガラス状になっているわけです.(擦りガラスは白っぽく見えますよね?)

なので,表層の凹凸を埋めることが出来れば,乱反射することはなくなりますので,フローリング補修用の塗料やワックスをかければ,恐らく白化はなくなると思います.

フローリングや,壁紙,その他シートで化粧をしたようなものやメッキをして
クリアーコートをしてあるものに溶剤を付着させる事は極力止めましょう.
艶がなくなったり,白化したりします.

Q退去時、フローリングと壁紙を張り替える費用は?

こんにちわ。近々引越しを考えております。
そこで気になっているのが、原状回復です。敷金は1ヶ月分(5.6万円)を入居時に預けています。
まず、
(1)壁紙とフローリングをすべて張り替えたらいくらくらいになるのでしょうか?部屋は洋室6畳間です。タバコをを5年間吸い続けてきたので、壁は結構黄色っぽくなってます。フローリングはしっかりした一般的な木です。座椅子を使っていたので、小傷が部屋の中央に無数にあります。

(2)また、ありがちな質問ですが、壁紙とフローリングは、上記のような使い方をしていた場合、賃借人と賃貸人のどちらが負担するのが一般的ですか?両者で折半するのが妥当でしょうか・・・?

何卒皆様のご協力をお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

壁紙については、タバコのヤニ次第です。薄汚れであれば、退居時のクリーニングで壁紙の表面洗浄をすれば落ちます。汚れがひどい場合は全面張り替えになる可能性がありますので、結構なお値段になります。広さにもよりますが、敷金では間に合わないような・・・。

フローリングは張り替えますと、狭い部屋でも10万円は超えるでしょう。少し広いと数十万はすぐにかかります。傷に見えるものも、退居時の補修として床にワックスをかけると気にならなくなる場合があります。なるべく「張り替え」ではなく「ワックス」で済むとよいのですが。傷次第です。

修繕費の負担割合については、一義的には契約書の文面に従います。

契約書に明記されていない場合は、国交省のガイドラインなどに準拠します。ただし、ガイドラインは参考にはなりますが強制力はありませんので、具体的にご質問者のケースについて負担割合をどうするかについては、汚損の程度および原因が何(誰)であるかを考慮しながら、大家との間で交渉による合意を目指します。

合意に達しない場合は、法的手段(司法)を取ることになります。

あまり怖がらないで、一度大家さんに現場を見てもらい、修繕費の明細をもらいます。それを1行ずつ読んで、納得できる部分・できない部分に切り分け、納得できない部分を大家と交渉することになるでしょう。

賃貸物件は商品ですので、次回から汚損しないように生活を工夫してくださいね。

壁紙については、タバコのヤニ次第です。薄汚れであれば、退居時のクリーニングで壁紙の表面洗浄をすれば落ちます。汚れがひどい場合は全面張り替えになる可能性がありますので、結構なお値段になります。広さにもよりますが、敷金では間に合わないような・・・。

フローリングは張り替えますと、狭い部屋でも10万円は超えるでしょう。少し広いと数十万はすぐにかかります。傷に見えるものも、退居時の補修として床にワックスをかけると気にならなくなる場合があります。なるべく「張り替え」ではなく「ワック...続きを読む

Qフローリングのワックスはするべき?しないべき?

フローリングのワックスはするべき?しないべき?

自分でフローリングにワックスを使用か迷っています。
ワックスはしたほうがコーティング効果で綺麗で傷にも強い。
反面、剥がれてくると見栄えが汚いなども聞きます。
しかも剥離剤で以前のワックスをはがさないといけない等聞くと
素人ができるのか・・・実際、素人がワックスを塗ろうというのも
どうなのか疑問に感じています。
どなたかご意見をいただければ幸いです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご自分でぜひどうぞ!
そもそも、自分の家のメンテナンスは専門性の高いものとかいったものをのぞけば、昔は自分達でやっていたはずです。法外な金額をとるなんじゃらコーティングはともかくとしてホームセンターで売っている樹脂ワックスととか水生ワックスなぞは、自分でやるのが普通です。

今の世の中は、家も家具を買うのと同じ感覚の人が多い(業界にも責任があると思うが・・・)ようにも感じますし、販売者(施工者)責任を楯に、自分で直せるものも一から十までいってくる人が本当におおくなったと思います。素人は素人なりに自分の家は自分達で維持をするという気持ちをもって家族が生活すべきだと思います。
子供は親の背中を見て育つといいますし、お父さんの威厳もたもて、家がハッピーになるかと思いますが・・・。

Qフローリングにアルコール消毒液をこぼして色落ちしてしまった時の補修方法

今日、5歳の子どもが廊下でアルコール消毒液をこぼしたようで、こげ茶のフローリングに白いしみが点々と沢山ついてしまいました。
それも、そのしみを落とそうとまずは雑巾で拭いていたところ、
子どもがよりによってアルコール消毒液をかければ落ちると考えたようで、霧吹きで床に拭きかけて20cm×5cm大のしみができてしまいました。
大ショックすぎて怒る気にもなれませんでした…

どうにか補修する方法はありませんでしょうか。
なお、床には3年前の入居時にワックスをかけた状態です。
皆さまのお知恵を拝借できれば幸いです。

Aベストアンサー

白くなるのはワックスがアルコールと反応して変質してしまったからです。ですので、基本的には変質したワックスを剥がして塗りなおすことになります。

薄く変質した程度ですとワックスを上塗りすることで目立たなくなるのですが、画像を拝見した限りワックス上塗りで隠すのは難しいように思います。ワックス剥離剤を使うのが面倒であればメラミンスポンジでこすってみてください。白くなった部分が落ちると思います。その上にワックスを塗りなおすと目立たなくなるかもしれません。

ご参考まで

完全にしたければ広めにワックス剥離剤ではがし、塗りなおすしかないと思います。

ご参考まで。

Qフローリングの原状回復費用について

来月中旬に4年半すんでいるアパートを退去する予定です。
実は床の一部が私の不注意で黒く変色してしまいました。腐ってはいないようですが、総張替えとなる場合どれくらいの費用がかかるのか不安でいっぱいです。広さは22m2です。一応20万弱は覚悟しています。総張替えとなる前提で質問します。
(1)総張替えの場合、支払う費用に経年劣化は認められるか(築10年です)。
(2)部分的な張替え費用では済まないのか?(ネットで検索していたら部分補修で済む場合でも、板がかわってしまうため普通は総張替えとなるということがわかりましたが、その場合は借主は部分張替え費用だけ払い、貸主はその他の費用を払うとか書いてあるのを見かけたので)

Aベストアンサー

ある程度の知識を得てから交渉なさった方が、交渉は有利に進むと思いますので、国土交通省が指針として出している原状回復ガイドラインを軽く流し読みするだけでもいいので、目を通してみてください。
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/genzyokaifuku.htm
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/genzyokaifukugaido.pdf

長いPDFですが、重要なのは経過年数の考慮と17ページ(PDF上は23ページ目)からの別表に書かれた賃借人の負担割合です。フローリングに関しては負担表22ページ(PDF上は28ページ)の表ですが、毀損部分のm2単位となっていますね。ただし経過年数を考慮しないと言う事ですので、毀損した箇所の部分補修費全額と言う事です。

全体を交換するというのは、あくまでも毀損箇所が数か所に渡る場合としているので、2~3か所なら部分補修、それ以上でかつ広い範囲なら床全体の交換費用を負担すると言う事になります。
色が変わるから全体を変えると言う場合は、毀損箇所が1ヶ所なら、その部分だけが負担割合ですね。

もちろんガイドラインでしかないので、大家の考え方次第で変わりますので、これらの知識を持って交渉に臨めばよろしいかと。PDFの後半には、Q&Aや判例も出ていますので、読んでみるといいともいますよ。

ある程度の知識を得てから交渉なさった方が、交渉は有利に進むと思いますので、国土交通省が指針として出している原状回復ガイドラインを軽く流し読みするだけでもいいので、目を通してみてください。
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/genzyokaifuku.htm
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/genzyokaifukugaido.pdf

長いPDFですが、重要なのは経過年数の考慮と17ページ(PDF上は23ページ目)からの別表に書かれた賃借人の負担割合です。フローリングに関しては負担表22ページ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報