AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

学生です 

高校で資格を取りたいと考えているのですが、どのような服装で資格取得に使う写真を撮ればいいでしょうか?

学生の場合はやはり、制服がいいのでしょうか。

ちなみに取得しようと思っている資格は基本情報処理技術者の資格です。

分かりずらい文章ですみませんが回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

なんでも良いです。


基本情報の場合は受験票にはるだけなので、試験官が監督するときにしか使いません。
合格したところで合格証にはられるわけでもないので、好きな服装でよいです。

合格証に貼るなら制服でも良いでしょうけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

短く、分かりやすく説明していただきありがとうございます!

どなたをベストアンサーにしようか迷いましたが、一番に回答してくださった方をベストアンサーにしたいと思います。

回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/07/18 19:30

顔さえ判別できれば服装は何でもいい



試験の時は、どんなかっこで受験しますか?

身代わり受験しないように、顔写真と本人を判別するのに使いますので、試験を受ける時のかっこと同じのが望ましいですが、目的は顔の判別なので裸以外、何でもいいです。

それに資格受験用に提出する写真は、ほどんど顔しか見えませんし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/07/18 19:24

まあ、制服が無難でしょうね。

実際、団体受験で申し込んだ高校生の方は制服で試験会場
へも来ている方が多いですから、本人確認等がスムーズでしょうし。(あまり服装や髪型
が違うと、ジロジロみられたり、本人か追及されたりとイヤな思いをする可能性もありま
すしね・・・)ただ、個人で申し込んだのなら、私服で全く差し支えないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジロジロ見られるのはいやですね・・・。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/07/18 19:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q願書に貼る写真の服装について

願書に貼る写真の服装についてなんですが、

スーツなど正装である必要は、あると思いますか?

試験の内容は、マークシートと実技(作図)であって試験官との面接(対話)はありません。
試験は地方の大学で行われます。試験官はその大学の職員だと思います。
誰が採点するのかは、解りません。
試験の種類は国土交通省が実施するものです。

主として本人確認のための写真は、普段着でもいいのでしょうか?
試験会場に普段着で行きます。しかし正式なところへ出す写真なので、社会人としてはスーツなどきちっとした服装がいいようなきもします。
自分は汚れてなければ普段着でもいいような気がしますが、みなさんはどんな服装で写真を撮りますか?
数年前に同類の資格を受験して合格しましたが、どんな服装だったかは忘れてしまいました。

Aベストアンサー

国家試験等資格試験の願書に貼る写真は、スーツを着用
して撮影しなくてもいいかと思います。あくまでも本人
確認のためのものですから。それよりも、願書に記載
されている規定(写真の大きさや、眼鏡をかけている場合
は眼鏡着用で撮影すること等)に則って撮影することの
方が大事だと思います。

あと、証明写真は白っぽい服ではなく、濃い色の服の方
が顔がぼやけないそうですから(特にスピート写真)おす
すめします。

Q証明写真を撮る時の服装について

よく駅前などにある証明写真の機械で写真を撮る時、しなければならない服装等ありますか?確か白い服が良いなどと聞いたのですが…
詳しい方居られたら教えてください。

Aベストアンサー

 おそらく、白い服というのは写真写りを気にした場合だと思います。

 しなければいけない服装は、決まっていません。最も、何に向けたものかによって臨機応変に変えなくてはいけませんが。どの手の証明写真かわかりませんが、バイトの面接やパスポート写真の場合、スーツである必要はありません。

 そして、スピード写真で美しく写るために、よく言われるのは、お膝の上に白い布を敷くことです。照明の加減で少し明るく写るといわれています。

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q基本情報の写真について。

基本情報の試験の証明写真ですが、デジカメで撮影した後、フォトショで背景を薄い水色に変更しました。
その後、フォトペーパー(厚手の)に印刷。


ただ注意書きに
「写真をはり付けていない場合、サングラス着用の写真、集合写真(複数の人物が写っているもの)等受験者本人を確認しづらい写真、又は写真のコピー等写真以外のものをはり付けている場合は、受験できません。採点もされません。」

これは大丈夫でしょうか?
”写真のコピー”に当てはまってしまうでしょうか?

Aベストアンサー

>写真のコピー

コンビニのコピー機で写真を撮ったものでしょう

>試験の証明写真

町の写真屋さんでも、Macなどを使い、データを修正して証明写真として販売しているものもあるので、問題ないですよ。

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Qどうしても基本情報午後問題合格点が欲しい!方法は?

はじめまして。
基本情報処理試験を受けはじめてかれこれ4年経ちます。
社会人の為なかなか時間がとれず、通勤時間の細切れ時間を使って毎日復習(午前)を行っています。午前は得意で700点以上取れた時もありました。
しかし、午後問題がどうしても取れません。一度だけ合格点600を超えたときがありましたが、それっきりです。色々問題集を本屋で見ましたが、おそらく勉強の仕方が悪いと思っています。
尚、私は業務で使っていますアセンブラ2問から先に始め、残りの時間を残りの議事問題やHW問題、設計問題に当てています。時間配分を考えているつもりですが、大抵後半で時間切れ。最後は設計の問題ですが、問題を読む時間すらなくなっている状況です。
要は、現状の力では、限られた時間に解く能力、読解力もすべての午後問題で出ていません。合格した人は簡単そうに話しますが、私にはそれが理解できません。問題見れば解法がすぐ思いつくとも言いますが、どうも?です。
どなたか、私みたいな社会人で上記の様な苦労している人にとっておきの午後得点方法を教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

IT系で管理職をやっている者です。人事も担当しておりまして、本試験は毎年指導に当たっています。
基本情報の午後問でハマる人の共通点は
1.プログラムやアルゴリズムの稼働型がイメージできていない。
2.出題者(IPA)がこの試験で確認したい内容の最も根幹の部分を学習せずに小手先の合格テクニックに走っている。
…の2点です。もちろん合格テクニックで要領良くサクッと合格する人もいますが、何度も落ちる人は経験上間違いなく当てはまると思っています。
ですので、2回以上受けて受からない人には受験要綱熟読させます。
それでIPAが「覚えてこい」と書いているそれぞれの項目についてどんなテキストを使ってどれくらい学習したかを洗い出させます。
9割以上が 3.アルゴリズム / 4.SQL / 7.プログラム設計 の3分野がイマイチよくわからないと言います。
「アルゴリズムが走ってるな、と感じる瞬間ってある?」と聞くと沈黙する人がほとんど。そりゃ受からんよ、と突っ込みます。
何度この流れを繰り返してきたことか…。

すでにお持ちかとは思いますが、「かんたんアルゴリズム解法」(大滝みや子 著)を熟読してください。
CASLはシュミレータを使って実際動かしてますよね?もし動かしていないならばすぐにシュミレータ付きの参考書が売ってますので、購入してみてください。

とにかく「この部分学習しなきゃシスアドと変わらないでしょ?」という部分の学習が欠けているんだと思います。
「問題を見て解答が浮かぶ」=「プログラムやアルゴリズムを見て実際に動いている姿や結果が想像できる」であると思います。

そんなわけで、
1.受験要綱を読み直す
2.受験要綱の各章ごとに自分が今までやってきたことを洗い出す
3.合格テクニックに頼っている個所を探し出す
4.各分野に「定番」書籍があるので、苦手分野はそれを読み倒す
…以上をお勧めします。

IT系で管理職をやっている者です。人事も担当しておりまして、本試験は毎年指導に当たっています。
基本情報の午後問でハマる人の共通点は
1.プログラムやアルゴリズムの稼働型がイメージできていない。
2.出題者(IPA)がこの試験で確認したい内容の最も根幹の部分を学習せずに小手先の合格テクニックに走っている。
…の2点です。もちろん合格テクニックで要領良くサクッと合格する人もいますが、何度も落ちる人は経験上間違いなく当てはまると思っています。
ですので、2回以上受けて受からない人には受...続きを読む

Q宅建登録の証明写真はスピード写真でOK?

宅建の登録の申請をしようと思うのですが、登録申請書に貼る証明写真について悩んでいます。3cm×2.4cmなのですが、これはスピード写真でも可なのでしょうか?それとも就職活動中履歴書に貼ったもののように写真屋でちゃんと撮らないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

宅建に限りませんが。

証明写真で大切なことは、
1.所定のサイズであること。
2.上半身が取れていること。
3.鮮明であること。
です。上の3点を満たせていれば、問題ありません。
だから、スピード写真で撮るときも、上の3点に気をつけて撮るようにすれば、問題ありません。

僕が思うに、履歴書の写真だってスピード写真で問題ないと思いますが。最近のスピード写真はそんなに性能悪くありませんよ。ただし「少しでも綺麗に(かっこよく)撮られたい」要望があるのであれば、スピード写真はお勧めしませんが。

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

Q光デジタルとアナログの音の違い

パソコンのスピーカーを新調しようと思うのですが、
入力がアナログ(ミニプラグ)のみのものと、
光デジタルとアナログが各1系統ついているものの
どちらを買おうか迷っています。

手持ちのサウンドカードに光デジタルの出力があるので
せっかくだから使ってみたい気もするんですが、
実際にどれほどの違いがあるのか、平凡な自分の耳で
違いが分かるものなのか、半信半疑で迷っています。

なお、購入予定のスピーカーは前者が実売8千円程度、
後者は1.5万円ほどの安価なものですが、いずれも
ネットで見る限り、評判は悪くないようです。

Aベストアンサー

>> 購入予定のスピーカーは前者が実売8千円程度、後者は1.5万円ほどの安価なものですが //

スピーカーが違う以上、比較する基準が一定ではないので、「デジタルか、アナログか」という問いは意味がありません(同じスピーカーで比べなければ、それが「スピーカーが違う」ことによる差なのか、「伝送方式が違う」ことによる差なのか、分からなくなります)。

しかし、結論だけ先にいえば、私なら1.5万円の製品を選びます。デジタル入力の有無による価格の差を考慮しても、2倍の価格差があるなら高い方を選んだ方が全体的なクオリティが高いことが期待できるからです。

-----------
なお、「デジタルか、アナログか」というだけでは結論を出せない理由を、以下に書いておきます。

仮に同じスピーカーであるとして、デジタル接続とアナログ接続でどちらが良いか、という話であれば、これもまた単純な比較はできません。

「スピーカーから聴こえてくる音」はアナログ信号ですから、どこかでデジタル信号をアナログ信号に変換しなければなりません(これをD/A変換といい、それを行う装置・回路をDACという)。その場合に、そのDACによって、それぞれ音質が違います。より具体的にいえば、変換後のアナログ信号が微妙に異なるということです。

つまり、「サウンドカードのアナログ出力」は、サウンドカード上ですでにD/A変換された信号を取り出していることとなります。他方、デジタル出力からスピーカーに繋ぐと、「スピーカーのDACで」D/A変換していることになります。

したがって、「DAC自体の音質の良し悪し」として、サウンドカードの方が良いのか、スピーカーに内蔵されたものの方が良いのか、という差もあります(つまり、スピーカーのDACの音質の方が悪ければ、「デジタル接続だから高音質」とはならない、ということ)。

そのような理由から、接続方法がデジタルであるか、アナログであるか、というのは、音質を決める1つの要素に過ぎず、それだけで答えを出すことは不可能なのです。

>> 購入予定のスピーカーは前者が実売8千円程度、後者は1.5万円ほどの安価なものですが //

スピーカーが違う以上、比較する基準が一定ではないので、「デジタルか、アナログか」という問いは意味がありません(同じスピーカーで比べなければ、それが「スピーカーが違う」ことによる差なのか、「伝送方式が違う」ことによる差なのか、分からなくなります)。

しかし、結論だけ先にいえば、私なら1.5万円の製品を選びます。デジタル入力の有無による価格の差を考慮しても、2倍の価格差があるなら高い方を選ん...続きを読む

Qホストとサーバーの違いについて

ホストとサーバーの違いについて教えてください。

これらについて解説を見たところ、
両方の説明の内容がかなり似ており、
どこがどう違うのかが理解できませんでした。

同じ意味として扱うのは少し間違いのようでもありますので、
意味の分かれ方を知りたいのですが、
一体どこで見分けを付けたら良いでしょうか?

「ホスト」
http://e-words.jp/w/E3839BE382B9E38388.html
・ネットワークを介する
・自コンピューター以外のコンピュータに対して
 機能というサービスを提供する
・莫大なデータを保持する(保持することがある?ここは疑問です汗)

「サーバー」
http://e-words.jp/w/E382B5E383BCE38390.html
・ネットワークを介する(ネットワークを介さない場合もある

・自コンピューター以外のコンピュータに対して
 機能というサービスを提供する
・データは保持するが莫大なデータは保持しない?(ここも疑問です汗)


*************************************************************
相違点

[ホスト]
・ネットワークを介する

[サーバー]
・ネットワークを介さない場合もある

というところから
ホストは必ずネットワークを介してサービスの提供を行い
サーバーはネットワークを介する場合もあり、介さない場合もある

という違いの使い分けで
ホストとサーバーという言葉が使い分けられているのでしょうか?

ホストとサーバーの違いについて教えてください。

これらについて解説を見たところ、
両方の説明の内容がかなり似ており、
どこがどう違うのかが理解できませんでした。

同じ意味として扱うのは少し間違いのようでもありますので、
意味の分かれ方を知りたいのですが、
一体どこで見分けを付けたら良いでしょうか?

「ホスト」
http://e-words.jp/w/E3839BE382B9E38388.html
・ネットワークを介する
・自コンピューター以外のコンピュータに対して
 機能というサービスを提供する
・莫大なデー...続きを読む

Aベストアンサー

結局はあいまいな用語です。

サーバは、クライアントとの対比で使われます。
つまりサーバと言った場合は暗にクライアントの存在を示唆しています。
一方ホストと言った場合にはクライアントの存在は示唆せず、
一般にはホストで実現する機能を利用するための端末の存在を暗に示唆します。

つまり、
クライアント・サーバという系で考えると、
クライアントもクライアントとしての機能を持ち処理をする一方、
サーバはサーバとしての機能(複数クライアント向けの共通サービスであることが多い)を
担当するスタイルを意味します。

また、
ホスト・端末という系で考えると、
両者一体となってある種の機能を実現し、主としてホストが処理、
端末が対人入出力(画面,キーボード,マウス、媒体etc.)を分担するスタイルを意味します。


人気Q&Aランキング