先日,ペーパーナイフを買ったんですが,切るのにかなり力が要ります。
刃がむき出しになってることでの安全策だとは思うのですが,やはり通常のカッターナイフのような切れ味のペーパーナイフというのは無いんでしょうか?
どうせならやっぱりよく切れる方がいいと思うのですが。

A 回答 (3件)

お土産で貰ったペーパーナイフも安全策か刃がプラスティックで


切れませんでしたから飾りになっています。
ナイフというからには機能的にきちんとしていてほしいですよね。
包丁と同じような刃でしたら、アルミ箔を二つ折りにして
谷折の所に刃を当ててアルミ箔を1~2度切って下さい。
包丁と同じで切れ味がよくなります。ただ、切り過ぎると鋭利な刃になりすぎますので気をつけてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
さっそくやってみました。
成功です。

お礼日時:2004/04/24 19:27

こんにちは。



私はPLUSのペーパーナイフを使っています。
もう、何年も使っていますが、切れ味はそんなに悪くないように思います。
カッターナイフとまではいきませんが。

初めに先の部分で、隙間からぴりぴりっとやって、あとは太い部分でぐいぐい行きます。
そこまで力はいりませんし、慣れもあるのでしょうか。

ペーパーナイフにカッターナイフの切れ味を期待するのは酷かもしれませんね。

参考URL:http://bungu.plus.co.jp/sta/search/result_d.asp? …ペーパーナイフ&types=k&GREEN=&GP
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに慣れかもしれませんね。

お礼日時:2004/04/24 19:27

私の場合も同様でしたので、ヤスリ等を使って少し研いで使っています。



簡単に切れればよいので、荒めのヤスリで刃の形を整えて、細かなヤスリで刃を付けます。
砥石で研ぐ程の切れ味は必要ないので、これで十分で何年も使っていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱり切れ味は悪いみたいですね。

お礼日時:2004/04/24 19:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペーパーナイフの切れ味

先日,ペーパーナイフを買ったんですが,切るのにかなり力が要ります。
刃がむき出しになってることでの安全策だとは思うのですが,やはり通常のカッターナイフのような切れ味のペーパーナイフというのは無いんでしょうか?
どうせならやっぱりよく切れる方がいいと思うのですが。

Aベストアンサー

お土産で貰ったペーパーナイフも安全策か刃がプラスティックで
切れませんでしたから飾りになっています。
ナイフというからには機能的にきちんとしていてほしいですよね。
包丁と同じような刃でしたら、アルミ箔を二つ折りにして
谷折の所に刃を当ててアルミ箔を1~2度切って下さい。
包丁と同じで切れ味がよくなります。ただ、切り過ぎると鋭利な刃になりすぎますので気をつけてくださいね。

Q若年者が切れ味抜群の複数刃のカミソリと、切れ味の

無い一枚刃を使用した場合、年をとったときのひげの濃さに影響してきますか?

Aベストアンサー

髭の濃さは遺伝ですから、髭剃りは関係ないはずです。

Q肥後守の研ぎ方について教えてください。

肥後守の研ぎ方について教えてください。

Aベストアンサー

紙やすりは、ハマグリ歯になるのでお勧めできません。
西洋ナイフとの違いは、刃先の固さと鋭角で食いつきを良くしています。
研ぎの基本は、刃先から鎬(しのぎ、刃先と峰の間の線)までを曲面(ハマグリ)にしないことです。
力も抜いて、両刃ですので両面を同じように研ぎます。

砥石は、刃こぼれ修正の荒砥と中仕上げ、仕上げがあります。
中仕上げは1000番の砥石で、これ1本で切れるようになります。
刃こぼれの修正は400から800番が必要です。
ここまでなら、安価な両面鎌用砥石などがお勧めです。

顔が映るようになどと言われると、3000番から上でお高くなります。
台所の包丁にも使える、1000番3000番の両面砥石などもお勧めです。
上を見てしまうと際限がありません。

青紙鋼を使った刃は、仕上げ砥石で良いつやが出ますが、軟鉄部分はあまり光りません。

Q刃を替えるのが楽なカッターナイフ

カテゴリーは良い物が見つからなかったのでおかしいかもしれませんがお許しください。
仕事で大量の段ボールを始末することがあり、カッターナイフを使って作業をしています。
刃が消耗したときに替えるのが意外と面倒で、楽に刃を替えることができるカッターナイフを探しているのですが、どなたかご存じないでしょうか?
もし上記の物が無ければ「刃が長持ちする」物でもかまいません。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

ダンボールナイフってのがあり、ノコ刃で切れ味が鈍りにくく、PPバンドも切れるものがあります。
http://item.rakuten.co.jp/bungle/998229/

その次に、セーフティーカッターという、おしている時だけ刃が出るカッター。切れ味を落とし、切れ味が長持ちする刃がついてます。
http://www.olfa.co.jp/ja/body/detail/85.html

そして、小型カッターを使っているなら、OLFAはロング小型刃の規格を出しています。普通のカッターは12片、この規格は21片。
普通のカッターボディでは先が収まらないので、専用ホルダーが必要。
http://www.olfa.co.jp/ja/blade/detail/22.html
http://www.olfa.co.jp/ja/body/detail/132.html


消耗したとき面倒というよりも、5分に1回位折って、1時間に1本替えるペースにすると無意識に交換しているようになりますよ。
コツは、折器具を使わず、1片の折れ線まで出して地面で折ると、どうということもありません。
先っぽしか出さないのも作業性を上げるコツです。

ダンボールナイフってのがあり、ノコ刃で切れ味が鈍りにくく、PPバンドも切れるものがあります。
http://item.rakuten.co.jp/bungle/998229/

その次に、セーフティーカッターという、おしている時だけ刃が出るカッター。切れ味を落とし、切れ味が長持ちする刃がついてます。
http://www.olfa.co.jp/ja/body/detail/85.html

そして、小型カッターを使っているなら、OLFAはロング小型刃の規格を出しています。普通のカッターは12片、この規格は21片。
普通のカッターボディでは先が収まらないので、専用ホ...続きを読む

Q肥後守

カテゴリーが判らないのでここへ質問します。

鉛筆をけづるナイフを肥後守と言いますが、名前の由来を教えてください。

Aベストアンサー

参考URLをご覧ください。

~「肥後守」という名称・登録商標~
「胴田貫」として知られる肥後の名刀にあやかって名づけられ、そのまま定着した

と記載されています。登録商標だそうですね。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/nryk/rekishi.html

Q恐喝したら相手がカッターナイフを出してきたらどうしますか?

恐喝したら相手がカッターナイフを出してきたらどうしますか?

最近、夜出歩くときに不良をよく見かけます。
もしも絡まれたときに、どうしようと考えたのですが、
自衛のためにカッターナイフを所持しておくのはどうかと思いました。

そこで、恐喝を今現在している、もしくは昔したことがあるという人に聞きたいのですが、
恐喝したときに相手がカッターナイフを出して戦う意志をみせてきたらどうしますか?

Aベストアンサー

質問の意図が少し解りずらいのですが・・・
あなたが恐喝された時、もしカッターナイフを出して反抗したらどうするか?
という意味ですよね?

まぁ恐喝する時というのは弱い相手&勝てる状況を見極めて(相手を選んで)行なうので
カッターごときであれば怯まずに、カッターを出した時点で殴る蹴るの袋叩き・・でしょうね。

その様な状況で警察に捕まってもカッターで脅されたから反撃した!こっちが被害者だ!
という嘘の供述が通用するので人目を気にせず好き放題殴れます。
もし警察に逮捕された場合も、こっちはたかが暴行罪ですが
あなたは立派な銃刀法違反になります。

カッターナイフと言えども明確な所持理由なく身に付けていると
立派な銃刀法違反で逮捕されますし、揉め事中に出したとなると
人を傷つける為の凶器として所有&使用した、となるのであなたは100%逮捕です。
正当防衛を理由にしても所持してる時点で銃刀法違反が適用されるので
正当防衛は通用しません。

という事で、もし私が恐喝したのであれば
あなたがカッターを出した時点で袋叩き。
もし警察沙汰になったら警察に嘘を付いて、
逆にあなたに恐喝されてカッターで脅されたから反撃したと被害者を演じます。

こっちはせいぜい暴行・傷害罪。
あなたは銃刀法違反。

どっちが罪として重いか解りますよね。

防犯目的なら防犯ブザーを持つぐらいにしておきましょう。

質問の意図が少し解りずらいのですが・・・
あなたが恐喝された時、もしカッターナイフを出して反抗したらどうするか?
という意味ですよね?

まぁ恐喝する時というのは弱い相手&勝てる状況を見極めて(相手を選んで)行なうので
カッターごときであれば怯まずに、カッターを出した時点で殴る蹴るの袋叩き・・でしょうね。

その様な状況で警察に捕まってもカッターで脅されたから反撃した!こっちが被害者だ!
という嘘の供述が通用するので人目を気にせず好き放題殴れます。
もし警察に逮捕された場合も、こっ...続きを読む

Q肥後守の調整

自分の肥後守の刃が緩くなっている(刃を開くと少しがたつく)のですが、どの様にしたら直りますか?
できるだけ具体的にお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!

>『肥後守の調整』
>自分の肥後守の刃が緩くなっている(刃を開くと少しがたつく)のですが、
>どの様にしたら直りますか?
>できるだけ具体的にお願いします。


肥後の守とは、懐かしい言葉の響きです。
私の子供時代は、もっとも大事な宝物でした。
裏山や近在の山・川・磯に遊びに行くとき必ず持参した折込式の両刃ナイフですね。
当時は、この肥後の守がナイフ主流の時代でもありましたね。
今の季節であれば、山の中に鳥罠を仕掛けに、
タコ糸とナイフ、それに小鳥の餌となる木の実を持って常に一人で行っていました。
これだけあれば、山中の木の枝を使って罠を仕掛けては、
学校から帰るとその鳥罠を見回るのが日課でした。
また運よく小鳥が罠にかかっていれば、
そのナイフを使い自分で小鳥を解体し、石炭ストーブの上で焼いて食べていました。

最近は肥後の守もあまり目に付きませんが、
私も一本手元に置いていますが、最近では使うこともありません。

子供時代には里山の自然の中に遊びに行くときは、必ず肥後の守を持ってゆき、
使って帰ったら必ずその都度自分で研いで、常に切れ味は最高の状態にしていました。

さて、ご質問の趣旨を、
刃を鞘から出した際に、鞘に固定している刃の止めの部分が、
緩くなって鞘に対し左右側面に振れる様になっていると理解しました。

使っていると確かにそのような経験を何度もしました。
その際は、金床は持っていなかったので、肥後の守と金槌を持ち、
金床の代わりになる、すぐ横を走っている国鉄の線路に行って、
緩みこんだ鞘と刃を、レールの上に水平(並行)に置いて、
軸棒を鞘の部分で適当にかしめる様に、軸棒に対し鉛直に軽く叩いていました。

コツは、上手く“かしめ”る事ができるまで、絶対に強く叩かず、
小ハンマーの頭の重みを加えるような感覚で、
軸棒に対し鉛直に叩く事と、何度も軽く叩いては、
刃の開閉の調子を確認しながら作業を進める事でした。
強すぎると、軸棒は軟鉄であるため柔らかいので、
軸位置がずれやすく、また鞘がずれたりして刃が開きにくくなるからです。

(注意!)必ず軸棒にだけ直接力が加わるようにハンマーで叩き、
その事で軸棒を拡げる事で、鞘の部分で“かしめる”理屈ですよ。
絶対に鞘の部分を叩いてはいけません!!

子供時代の経験をお話しましたが、金床はお持ちですか?
金床が無いと上手く軸棒を鉛直に叩けず、
鞘の部分にも台に使った物の傷がついてしまいます。
さすがに今の時代、金床の代わりにレールを使うのは無理でしょうが、
金床の代わりになる物を身近なところで探す事はきれいに仕上げる絶対条件です。

刃の開閉は、少しほんの少しだけ抵抗を感じる位までかしめるのがコツです。
“かしめ”過ぎると緩めるためには、
刃を開閉して緩くなるまで続けるしか他に方法はありません。
作業中に心すべき点は“かしめ”過ぎない事が絶対条件です。

ご質問の文章から少しだけ感じ取れたのですが趣味は刃物ですか?
刃物は良いですね。
旅によく行くのですが、山深い小さな村の鍛冶屋さんがあると、
お願いして手作りのナイフや包丁を見せてもらっています。

昨日の予定を済ませ書き始めたのですが、既に一時半を上回っています。
この回答が、ご質問者様の問題解決につながれば幸いです。

最後に『お願い』です.
貴重な時間を割いて回答をしています.
この回答でご質問に対する問題が解消できましたら,
速やかにここのルールに従って,
「回答への補足」「回答へのお礼」などと共にポイントを付けて,
次回の質問でも多くの回答をいただけるように
回答いただいた方々にも感謝を配慮して対処してください.
できれば読後のご意見など感想が欲しいですね.

冗長な回答になりました。
誤字脱字などある場合は、機知にてご判断いただきご笑納ください。

なお、回答後の「お礼」「補足」での再度のご質問には、お答えいたしません。
その場合は、新規質問でおねがいします。

こんばんは!

>『肥後守の調整』
>自分の肥後守の刃が緩くなっている(刃を開くと少しがたつく)のですが、
>どの様にしたら直りますか?
>できるだけ具体的にお願いします。


肥後の守とは、懐かしい言葉の響きです。
私の子供時代は、もっとも大事な宝物でした。
裏山や近在の山・川・磯に遊びに行くとき必ず持参した折込式の両刃ナイフですね。
当時は、この肥後の守がナイフ主流の時代でもありましたね。
今の季節であれば、山の中に鳥罠を仕掛けに、
タコ糸とナイフ、それに小鳥の餌となる木の実を持って...続きを読む

Q新しいカッターの刃の先ってなぜ・・・

 新しいカッターの刃の先ってなにか丸くなっているような感じになっていますが 何か意味でもあるんですか?
 生産するときにどうしてもそうなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

わざとです。

鋭い刃先だと、ちょっとでも刃が出てたら切っちゃいますね。

そのため、新品の刃先は鋭利になり過ぎないようにしてあります。

折っちゃえば、鋭くなりますが使用者側の責任になりますので。

最初の刃って、ちゃんと引っ込めたつもりでも、ちょっぴりでてたりしますから。

Qペーパーナイフ

名著復刻版で、ペーパーナイフで切りつつ読むのですが、断面がギザギザかさかさになってしまいます。きれいに切るこつがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

ペーパーナイフは、
押して切るのではなく『引いて切る』です。

イメージは、バイオリンの弦を引いている感じです。

ナイフを紙に入れる時(腕を押す時)は力を入れず、
ナイフを紙から出す時(腕を引く時)に紙に刃をあててみてください。

Q小さいカッターナイフ探してます

普通のカッターナイフは用紙(切るもの)を机に置いてカッターは手前から奥に滑らせますが、自分が探しているのはちょっと変わったカッターで・・・
用紙(切りたいもの)を二つに折り、手に持ち、上から下に滑らせるだけでサッと切れる小さいカッターなんですがどなたかご存じないでしょうか?(全長5cmくらい)
文房具屋に行っても知りませんと言われました・・・。

Aベストアンサー

ふつー、奥から手前へと引いて切ります

手前から奥へとは切りません(カッターナイフを逆に向けて切るのであれば、できない事はないですが。切る位置が見えないですから作業しにくいですし。

手前から奥に向かって切る作業ができるカッターは、このような物がありますが、これですか?
http://www.olfa.co.jp/ja/body/detail/27.html
http://www.olfa.co.jp/ja/body/detail/35.html
http://www.olfa.co.jp/ja/body/detail/28.html


人気Q&Aランキング