新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

同じような経験のある方がいれば話が聞きたいです。
長年連れ添った夫婦の方、醍醐味とかも聞かせていただけたら励みになります。

深刻な悩みというより、このままもやっとした感じが続き、いつかぱちんと割れてしまうんじゃないかとちょっと不安です。

結婚して一年、お互い30代です。
子供はいません。

主人はやさしくて家庭的だし、高給取りじゃないけど安定したサラリーマン、好きですし、特に不満はありません。
でも私の性格が元々一人好き。結婚後も、一人暮らしや一人旅の楽しさ、身軽さ気軽さを思い出し、やっぱり結婚は向いていなかったのかも、と考えてしまいます。
もちろん二人で楽しいこともありますが、比べてしまうと一人の方に軍配が上がってしまいます。

人と一緒にいると、その人に合わせてしまい、無意識に気を使って自分の気持ちを置き去りにしてしまうんです。相手のために色々やっている時は、そうするのが自分にとっても楽なんですが、知らず知らずのうちにストレスを溜めていくようです。気付いた時には疲弊しきっていることが少なくありません。

相手にはそんな心の内側を見せないので、本心を打ち明けると晴天の霹靂って感じになります。(過去の経験上)だますつもりは無いのですが。
相手に非はないし、つきつめると解決策は一人になることしかないのではと思えてきます。
だって長く一緒にいた人が、本当は心底楽しんでいなかったなんて、相手にとっても悲しいことですよね?

そんな性格なので、結婚にも正直乗り気ではなかったし、結婚に対する覚悟や期待はなかったです。今も、重みを感じていません。いつ離婚になっても大して問題ではないという感覚です。そんな自分にちょっと罪悪感を持ったりもします。

いま、離婚したいとはっきり思うわけではないんですが、一人が楽しい、一人が向いているという気持ちが払拭できなくて、心から生活を楽しめていません。

こういう感覚って、ずっと一緒に暮らしていくうちに変わるのでしょうか。
できれば、心から楽しんで暮らして行きたいのですが。

とりとめのない相談になってしまいましたが、アドバイスいただけたら嬉しいです。

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

母親が自立型の人です。



結婚願望もあまりなかったようですし、
一人娘で父が望んで婿に来ました。

いつでも一人で生きていける。
そんな気持ちで二人暮らしをしたって大丈夫ですよ。

父は一人では暮らせませんが、
母は大丈夫そうだし。

ちなみに私も割と一人が平気です。
(死ぬ時はどうせみんな一人。という母の教えの賜物でしょうか。)

結婚をしましたが、
今のところまあ楽しいというか安定していますね。
ただ、主人と休みや時間が合わないのが幸いしているのかも知れません。
一人だけの時間ができると、
正直なところものすごい解放感と自由に心が躍る自分がいます。

でも主人を愛していないわけではありませんよね。

覚悟はしましたよ。
これからは自由な時間はなくなるであろうという覚悟。
でも、自分を犠牲にしたとは思っていません。
一人になりたいなら、一人になりたいと言えば、
主人はきっと好きなようにさせてくれると思いますから。
彼も一人に強い人なので理解があって助かります。

私も母も一人が平気なので、
家族旅行はまさかの現地解散です。

3人で出かけて、3人バラバラに同じ町で好きなように過ごします。
宿は一緒なので、帰って来てからそれぞれの報告をしたり、
出かけた先でお互いに電話をかけたり、友達に会ったりします。
ときには3人で行動することもあります。

友人との旅行でも現地集合や現地解散、別行動ができます。
そういう人としか旅行には行けません。

でもこれって、
ちょっと寂しいなと思った時に帰る場所があるからこそだと思います。
お互いがお互いの事情を考慮できる者同士であれば、
四六時中一緒にいなくたって、お互いのことを思い合うことができるのですから。
必要な時には受け入れてもらえる、
そんな相手があるのはお互いを信頼できているからこそでしょう。

最初は決して一人では旅に行かなかった父も、
今では一人で旅に出るようになりました。

あなたのように自由な人が結婚するくらいなので、
束縛するような人を選んでいるとは思えませんし、
もやっとしてきたら息抜きを要求すれば意外とすんなり分かってもらえるのではないでしょうか。

好きな人が苦しんでいるのを黙ってみているようなご主人ではないと感じます。

あなたの希望を叶えてもらえたら、
その分家庭生活を満足させてお返しをすればいいと思います。

win-winの関係になれると良いですね。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

家族旅行でまさかの現地解散!おもしろいですね(笑)
死ぬ時はひとり、というお母様の教え、私も共感します。
そして、一人だけの時間を持てるときに心躍る自分がいる、という一文に笑いました!たまに出張や飲み会で主人の帰りが遅い時の自分とダブって(笑)。

でもそのウキウキも、ちゃんと帰ってくるとわかっているからなんですよね。戻れる場所があるからこそだというのも、とても納得です。

お父様にも変化があったんですね、これからわたしたちも長い時間を一緒に過ごす中で、お互いを信頼し、ふたりにちょうど良い関係を築けたらいいなと思います。

うちの場合は、全然ひとりに強そうじゃないので時間はかかりそうですが、確かに私の希望を理不尽にだめという人ではありません。私が勝手に申し訳なく思うだけで。もっと相手を信頼して良いのかも知れないですね。
もやもやを続けずに、言っていきたいと思います。

ご回答を読んでいたら、自分の悩みが贅沢なものに思えてきました。ありがとうございます!
win-winを目指して頑張ります!

お礼日時:2013/12/25 14:43

NO.3です。

お返事ありがとうございました。

うちも会えない時間や日数があくと
「会いたかった~♪♪♪」とか
「どうしてるかなって何度も気になって」
とか言われますけど
病的な依存じゃなくて
子供が「サンタさんに早く会いたい!」
と地団駄を踏みながらも
楽しみにしてる感じなので(甘えというか)
ネガティブに捉える必要無いんですね。

すねたような口調で言うときもあっても、
新しいアイデア提案してくれたり
土産話も喜んで聞きたがるので
そんな風に私に良かれと心配りしてくれる点、
寂しがるほど好いててくれる点に
感謝する事を忘れなければ
満足みたいですよ。
(一応これで20年近くやってるんで)

そちらの旦那様の性格はまた
違うと思うんですけど、
夫婦としての寄りかかり方や
甘えの表現の仕方のちょうどいい加減が
お互いにまだ、模索中なのでは。

そのくらいは普通にどこでもありますよ。

あとうちは、
「1人旅+2人旅+個別行動」の旅とかよくします
たとえば夫が金曜の夜から日曜まで休暇なら、
私がその前に早く現地入りして
(数日から場合によってはもっと長く)
金曜の夜、現地のコンサート会場で待ち合わせとか。

これって結構ドキドキしますよ。
数日、離れた後に、見知らぬ土地で
それもコンサート会場とかバーなどで
かなりシックな装いで
再会するわけですから
(私たちはクラシック鑑賞が多い)
新鮮なんですよ。

(結婚後、外でスーツ姿の旦那様と
待ち合わせなんてあまりしないでしょ)

そして二人の旅へ
全部二人でべったりまわるだけじゃなくて
半日別ルートを周り、夕食で合流したり
また二人になる。

こうしてると、ひとりの時間が
二人の時間に刺激を与えて
濃密になるので、
効能に気づいて
旦那様も気にいるかもしれないし
あなたもまるまる一人旅より
落差がツボにはまって
意外にそのほうが気にいるかもしれない。

うちは海外転勤等で移動が日常化し
慣れてることもあり
前半私一人、中盤友達が現地合流、
友達が帰ったあと夫が現地合流
みたいなプランもよくやります。

最初は孤独を楽しんで、
そこで気づいた事を
途中から合流した友達と語り、伝え合い、
友達や孤独とのコラボで得られたことを
次は夫と分かち合う。
もうね、超贅沢な感じです。
交通費は1往復分にかわりないのに
同じ場所、ルートを
「一人で」「友達と」「夫と」
3つの味で楽しんじゃうんだから。

写真も思い出も、3つの旅行分
あるような感じです。

3つは中々できない事でしょうけど
2つの味なら、あなたも可能じゃないですか?
一度お試しをお薦めしますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

具体的なアドバイスありがとうございます!

外での待ち合わせや途中合流の旅行、いいですね!

うちはクラシックとかはよくわからないんですが > < きれい目なレストランくらいなら何とか(笑)。でもそういう新しい世界も一緒に開拓していけたら楽しそう。

旅行も、結婚後なんとなくあきらめていたけれど、工夫次第なんですね。ひとつの旅行ももっと濃度の濃いものになるとは。途中合流なら、私も途中まで一人旅気分を味わえるし、もしかしたら主人もその良さをわかってくれるかも?是非やってみようと思います。ふたりならではの人生の楽しみ方っていう気がします。

ところで海外転勤が多いとの事、だからなのか、心の身軽さみたいなものをお持ちなのかな?と思います。ちょっと憧れます!

私も色々諦めずに、ふたりだからこその楽しみを見つけてみようと思いました。
ネガティブに捉えずに楽しむ方向で考え出したら色々出来ることがある気がしてきました。

本当にありがとうございました!

お礼日時:2013/12/25 12:48

49歳の既婚男性です!


結婚20年です!

これは人それぞれですね~
私も一人が好きなんで
気持が
わかりますよ!

未だに
結婚願望もなく
子供は大嫌いです(笑)
たまに
一人暮らしに
憧れますよ!

でも実際、
まったくの一人は
寂しいもんです!

貴方はまだ若くて
健康だから
寂しさはわからないんですよ!

あと、
常に旦那がいる事に
慣れてしまっているから

余計にそう
思うんですよ!

つまり
幸せボケなんです!

世間には
孤独死とかもありますからね~
そうなったら
哀れですよ~

貴方は今
旦那さんに

そこまで思われて
平和に暮らせる事に

感謝しないとね!

今、貴方は
自分自分で

自分の気持を優先してるでしょ?

その自分から
離れてみたらどう?

旦那さんの気持も
考えてね!

夫婦を継続するのは
お互いの
思いやりですよ!

私も一人が好きだけど
妻を寂しがらせないように
努力してますよ~

子供達も
大きくなりましたよ~

お幸せに!
がんば!がんば!
(^O^)/~~~~
    • good
    • 3
この回答へのお礼

明るいご回答ありがとうございます!
自分では相手優先だから自分がストレス溜めてるって思ってたのですが・・・確かにいま、自分自分になっているかも知れません> <
幸せぼけの可能性は自分でも薄々感じてはいました。
やっぱりそうですかね??
失って初めて気付くのは避けたいです。
mdhdisさんみたいに、一人が好きでもこんなに明るく結婚生活を20年も続けてこられてお幸せそうで、私も希望が持てます!

感謝と思いやりをもって、頑張っていきたいと思います。

本当にありがとうございました!

お礼日時:2013/12/24 20:30

>相手のために色々やっている時は、


>そうするのが自分にとっても楽なんですが、
>知らず知らずのうちにストレスを溜めていくようです。
>気付いた時には疲弊しきっていることが少なくありません。
結婚した頃うちの主人がそんな感じでした。
主人はハッキリ私にそう言いましたよ(笑)
私は毎週2泊ほど実家に泊まりに行きました。
隠し事せずにハッキリ言って一緒に解決方法を見つける
それが夫婦なんですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答を読んで、私は未だに「夫婦」になった自覚が足りないのかも知れないと思いました。
一緒に解決方法を見つけるっていう発想があまり無くて、自分でなんとかすることしか考えていなかったと思います。
結婚自体にかすかな後悔を感じていたので、受け入れられてなかったのかも知れませんね・・。
でもこれからは、一緒に解決していくっていうことをやってみようと思いました。夫婦ならではですよね、ちゃんと向き合っていこう!って思いました。
もう少し自分の中で整理ができたら、主人に話してみようと思います。

ご回答とても参考になりました、
ありがとうございます!

お礼日時:2013/12/24 20:22

私も「独身でも良かったかな?」と


思ったことはあります。

ただ私の場合は
気を遣いすぎがやめられなくて
それを夫にも言えないという事はなくて

夫も好き勝手していいと言ってくれるし
(長期一人旅だってOK)
それに甘えてもいるけれども
逆に夫にかなり我慢をさせて
成り立ってるだけなんじゃないかと
そこが引っかかるという具合でした。

でも、夫は本当に気にしないタイプみたいで
それがわかって問題は無くなりました。

夫が自分の母に
「うちの奥さんそんな事気にしてるんだよー
母さんなら俺の性格わかってるだろ?
自己中の俺が、無理な我慢なんて
するわけがないってさ
それ、言ってやってよー」
と手を回したらしいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

うらやましいです!

うちは、何でも一緒にやりたがりで、たまに私が休日に外出するときも「はやく帰ってきてね」と、内心「子供か!」とつっこみたくなるような事を言います。
そんな人と、一人好きの私という組み合わせ・・・(涙)

ご回答を読み、本当に気にしないタイプの人が結婚相手だったら、と想像してみたところ・・・あれ、問題がない?
え?私がひっかかっているのって、そこだったのかな!?

籍を入れる前に熟考しなかった自分を責めるも、気にしない人になってもらう、というか慣れてもらう、という一縷の望みが見えました。
時間はかかると思いますが、気付かずに我慢していることを見つけて、すこしずつそういうのを減らしていってみようと思います。

新しい方向性が見えました。
ありがとうございます。

気にしない旦那さん、最高ですね。
いつまでもお幸せに!

お礼日時:2013/12/24 17:35

 40代×イチオヤジです。


 共働きなのでしょうか?離婚したらどうやってご飯を食べていくのか考えていますか?ご主人が会社経営者で、その会社で働いているのなら24時間一緒だから、一人になりたいって思うのは理解できるけど、ご主人が会社に勤務しているときは質問者様は自由なのでは?
 ご夫婦の考えがあるので何ともいえないですけど、子育てするのもいいかもしれないです。とりあえず、今置かれた環境下で、楽しむ努力をしてみてそれでも一人がよければ離婚したらいいのではないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

今は専業主婦です、同棲中は共働きでしたが、一人の時間が持てないのがつらくて入籍後退職しました。
本当はフルタイムで働きたいのが本音です、働くことが好きなので。
女性が一人で働き生きていくのは大変だと思いますが、その大変さを受け入れる覚悟は常にあります。なので結婚願望も無かったんですよね。

今は昼間はひとりですが当然ながら独り身のスカッとした自由さはありません。特に精神的に。

いまこうして言葉にすればするほど自分が結婚に向いていないことを再確認するようでちょっとへこみますが・・・
でもそうですね、今おかれた環境で努力したいと思います。
それでも無理なら離婚したらよいのではとさらりと言っていただけて少し肩の力が抜けました。もちろんそうならないように頑張りたいと思っていますが。

子供はできれば欲しいと思っています、子供ができたら変わるような気はしていますがこればかりは。

まずは頑張ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/24 17:02

昔はそうだったので、分かりますよ。


休みになると一人で出歩いてました。一泊、二泊と旅にも行きました。
気楽なんですよね、分かりますよ。
あの自由さを知ってしまえば、簡単には変わらないと思います。そうなってしまうと、心は女ではなく男なんですよね。
今のまま家庭におさまって束縛されてるようなストレスためながら日々過ごし続けて、女に戻るかと言われたら厳しくないですか?
と、全てを素直に旦那様に話してみたらどうですか?貴女のことを良くも悪くも知っているのは旦那様です。貴女たちなりの答えは、赤の他人には分析出来ても、出すことは出来ません。
ただ…誰かがいてくれるからこその自由もあることは分かってますよね?
とにかく頑張ってみて下さい♪貴女の自由のために。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうなんです!心は男です、主人よりも全然。
やっぱりそう簡単には変われないですよね。
でも主人にこの気持ちを告白する勇気が今はありません。「で、どうしたいの?」という返答が予測でき、その答えがわからなくて> <
離婚したい訳じゃないし・・・。
なので何とか自分の中で変わっていけないかなと思っているところです。

nomonjiさんは今はそうではないのですか?
私もどこかで変わるでしょうか。。。

主人がいるからこその自由、確かにあります。
その辺に焦点をあててみると良いのかな。

頑張ってみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2013/12/24 15:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング