ちょっと変わったマニアな作品が集結

かなり無理な条件でスミマセン。

1. 粘性が水と同じ程度。
2. 無色透明。
3. 水と混じり合わない。
4. 水より比重が軽い。
5. 引火点が高い。80℃くらいかそれ以上。(25℃)
6. 毒性がない。または毒性が低い。
7. (アクリルなどの)樹脂を侵さない。不活性がベスト。

以上7条件。

無理を承知の質問ですが、ぜひとも助けてください。宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

すぐ思いつくのが、あまりにも普及しているシリコーンオイルでしょう。


そこから、選択することになるでしょう。基本的にすべての項目をかなえてくれるでしょうが、優先順位をつけて選択する。
信越シリコーンでしたら
 ⇒信越シリコーン|オイル( http://www.silicone.jp/j/products/type/oil/index … )
膨大な種類がありますので、メーカーに聞かないとこれとは特定できません。
 ちなみに、良く使用されるKF96シリーズでも30種類以上ある
シリコーンオイル KF‑96 性能試験結果( http://www.silicone.jp/j/catalog/pdf/kf96_j.pdf )

国内メーカーは
・信越シリコーン
・東レ・ダウコーニング( http://www.dowcorning.co.jp/ )
・モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・ジャパン合同会社--旧東芝( http://silicones.momentive.jp/index.html )
・旭化成ワッカーシリコーン株式会社( http://www.aws-silicone.com/ )
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。私もシリコンオイルで検討していたのですが、粘性が1前後だとどうしても引火点の問題があり、今回の質問に至ったわけです。

トーレSH200は信越と比較すると低粘度のラインナップが多く、その上、同粘度でも引火点が高いのでトーレが候補なのですが、更に引火点の高いオイル、または引火点なない液体があれば。。。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/06 14:27

信越の最も燃えやすい?シリコンオイルは200度だよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

シリコンオイルでも水と同等の粘性のオイルだと引火点が50℃前後なんです。

200度はおそらく発火点ではないのでしょうか。

お礼日時:2014/02/07 17:06

不活性で引火点が高い



 そんな物質は無いよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、質問がまずかったです。

引火点がない。または引火点が高い(80℃程度以上)。

でした。ありがとうございます。

お礼日時:2014/02/06 14:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング