出産前後の痔にはご注意!

こんにちは。
大学四年の者です。

今回、必修科目の一単位取り忘れが発覚して留年が決まってしまいました。
第一志望だった大手会社に内定していた上に、124単位の絶対数は取り切っていた ので卒業できると思い込んでいたため、これまで味わったことのない絶望を感じています。
ゼミの担当教授や仲良くしていた学部長、学科長の先生方も何とかならないか検討してくださったのですが、残念ながら駄目でした。
もちろん内定も取り消しです。

両親にも打ち明け、終わったことは仕方ない、余計なことは気にしなくていいからもう一度頑張れと励ましてくれました。
もちろん自分の責任なのですが、両親や先生方、内定先の人事の方も優しくしてくださり、ありがたく思うと同時にこれほど人の優しさが辛いと感じたことはありません。特に、幼い頃から入りたかった会社から内定を得ていただけに、ショックが大きいです。留年が決まって3日経ちましたが、毎晩布団に入ると悔しくて涙が溢れてきます。

とはいえ、もう一度就職活動をしなければなりません。元内定先の会社からはもう一度受けてくれていいと言われていますが、やはり留年のショックが大きくなかなかやる気が起きません。
10とか20の単位を落として留年なら諦めもつくのですが、単位数自体は足りていて、自分の確認不足とはいえたった一単位の必修のために…と思うと気が滅入ります。

こんなとき、どのように元気を出せばいいものでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

これは・・。

痛恨の一事でしたね。

これで、質問主様は「入念な確認」という事の重大さを、
おそらく、誰よりも身をもって知った事でしょう。

幸いだったのは。
被害が、自分の親の費用負担と、自分の1年という時間だけだった。

これが例えば、仕事の場に於いて、
自分の確認不足、不注意などで単位を間違え、会社に重大な損失を与えてしまったり、
重大な事故に結びついて、他人の人命や財産が損なわれたりするような事であれば、
今よりも、もっともっと、
悔やんでも悔やみきれない事態になるでしょう。

クレームや、業務上の過失は、常に「人の不注意・油断」がもたらしますが。
質問主様は、今後「確認する」という点についてとても慎重に、
ポカよけを考えながら計画し、行動できる人になるように思います。

それを、質問主様の、今後の強みとされてはどうでしょう。
    • good
    • 38

はじめまして。


ウチにも4月から大学4年生になる娘がいます。
内定を取れず落ち込んでいる娘がいるので、多少は同じ年頃の子どもの気持ちはわかるつもりです。

これまでの回答の方たちをはじめ、ご両親や先生方、内定先の会社、皆さんの優しさがよくわかられたでしょうね。
感謝してください。

私はあえて厳しい意見を書きたいと思います。
あなたは、恵まれていると思います。
それゆえの甘えが、文章の中に見え隠れしてます。

まず、ご自身で確認不足と書かれてます。
確かに人間ですから、このような事はあるでしょう。
今回たまたま留年で済み、内定取り消しの会社も来年受けろと言ってくれてる。

ショックなのはわかります。
でもまだ留年が決まって3日しか経ってないでしょう。

きつい言い方ですが、これで人生終わったとか、命が亡くなるとか、そのような大事の問題ではありません。
留年されて、単位を取れれば必ず卒業できるのです。
大事なのは、その卒業までの間にどれだけあなたが、人間として成長できるかどうかが一番大事なことではないのですか?

誰しもこんなはずではなかったということは、必ず生きていればあります。
あなたはまだ若いのですから、いくらでも取り返しはできます。
大学卒業というのは、人生の最終目的ではありません。
人生の通過点であり、あなたを形成するために必要な考えを養うために、大学に行き勉強したのではないですか?

きっと真面目に一生懸命、今まで努力されたのでしょうから、皆優しい言葉をかけてくれたのです。
あなたの未来を皆信じているのです。

あなたは甘いというのは、それがわかっていて、『優しさがつらい』と書かれたことです。
いつまでも終わったことを後悔しても仕方ないです。
その一単位のために留年するなら、バイトをして何か資格でも取られたらどうでしょう。
時間はありますよね。

もう一度同じ会社に内定を頂くためには、同じエントリーシート、同じ履歴書を出すのは愚かというものです。
留年で得た自分の経験と新しい自分のキャリアを考えてください。
そして、挫折した自分の気持ちを忘れることなくチャレンジする心を持ち合わせてください。
きっとこれからのあなたは、人の心の痛みも人の優しさも持ち合わせることが出来て、素晴らしい人間になれると考えてください。
泣くのはこの時期だけにして、4月からは自分の心を入れ替え元気に前を向いて頑張ってください。
きっとあなたならできると思って応援します。
    • good
    • 50

みなさんいろいろ励ましているので、一言だけ。



何年か経って、笑い話になることを祈ってます。

とりあえず今はそれを想像して、ムリヤリ笑うとかですかね。
    • good
    • 63

こんにちは。


それは大変に悔しい思いをされましたね。涙が溢れるのも当然です。
やる気が出ないのも気が滅入るのも、今は仕方がない事です。
時間よ戻れと心から願いたいですね...。


あなたの質問を読んで、先日のソチオリンピックを思い出しました。

スケルトン女子の選手に小室希さんという方がいらっしゃいます。
彼女は前回のバンクーバーオリンピックにて、自分のソリに貼られている規格検査をクリアしたことを示す認定のステッカーをはがしてしまい、競技開始35分前に失格になってしまった方です。
スポンサー関係のステッカーと一緒に、本人が間違えてはがしてしまったらしいです...。
自分のミスとはいえ、競技開始35分前ですよ。バンクーバーまで来てるのに、あと35分で始まるのに、代表に選ばれたのに、今までたくさん努力してこの時を迎えたのにです...。
きっと今のあなたと同じぐらい、悔しくて涙が止まらない状況だったでしょうね...。


しかし彼女は4年後の、今回のソチオリンピックの日本代表に選ばれ出場しました。
結果は残せなかったものの、バンクーバーの雪辱をはらすために、諦めず4年間頑張ったのだなと、私はとても心打たれました。

彼女もそうでしたが、あなたもまた、今回の事で周りの方の優しさを再認識し、そして申し訳ないと言う気持ちを持ち、さらに、自分のやってしまった事から目を背けず、今はまだ前に進めなくとも、きちんと理解し前へ進もうと努力していると私は感じましたよ。大変素晴らしい人材だと思います。
きっと社会へ出ても、立派な方になられるでしょうね。

ご両親もとても素晴らしい方ですね。
きっとあなたが頑張っていた事を知っているから、あなたを信頼し愛しているから責めることもなく、また頑張れと言ってくれたのでしょう。あなたが頑張れる事もわかっているのですね、きっと。

あなたならきっと、近々必ず前を向いて、周りの方に「また頑張ります。応援して下さい」と言えるでしょう。それに、内定先がもう一度受けても良いと言ってくれている事がまた嬉しいですね。

社会人の1日よりも学生の1日の方が、とても大切で思い出深い日々です。
力になってくれた方々のために、1日1日を大切に過ごして下さい。

まとまらない文章になってしまいましたが涙
顔も名前も知らない人間がどこかで応援していると心の隅に置いていただければ幸いです。
ゆっくり生きましょう☆
    • good
    • 18

1単位。


それは多分、何かが必死に止めたんですよ。
「今はダメ!!」みたいな。

落ちる飛行機に乗ろうとしていた人が、偶然何かのトラブルでその飛行機に乗れなくて、逆に助かったという話がありますよね。
あれと同じ空気を感じます。
実際私もそこまで命に関わるものでもないですが、似たような経験をしたことがあるので…多分質問者さんもそうです。

そのままだと何が起こるはずだったのかまではさすがに私も超能力者じゃないのでわかりませんが、それは追々何かのきっかけで気付くことになるのではないかと思います。

頑張って下さい。大丈夫ですよ。
    • good
    • 21

とりあえず言えるのは、泣いて過ごすことが一番無駄な時間の使い方だと言うことです。

    • good
    • 21

何が幸いするかわかりませんよ。


一年遅らすことで運命の人と同期になって出会えたりね。


余裕の時間ができるんだから、旅にでも出たら?

色んな価値観、人生観を養うことでもっと求められる存在になります。

あなたはラッキーなんですよ。
    • good
    • 9

 人生失敗してもやり直せる場合もある。

でも、失敗したらやり直せない「片道切符」のことだって沢山ある。そういう意味では、諦めがつくつかないの問題ではなくてその悔しさを肝に銘じて今後の将来真剣に考えるべきでしょうね。

 で、どんなに頑張ったってダメなもんはダメなです。逆に言えば一年(半年)で1単位ならそれ以外の時間は結構あるわけなだから結局何をするべきかを真剣に考えるべきです。もちろん就職活動を全力でやるのは「当然」なんですが、まず第一に留年したことをどういうふうにカバーするのがいいかを必死に考えるべきでしょう。当然就職活動であらゆるところで聞かれるわけなんですから、バカ正直に「単位を勘違いしてて、、、ほんとばかですね、スミマセン。」なんて開き直ったってあまりいい印象はないですよね。プラスになるような回答はないかもしれませんが、もっとも相手が納得してくれるような方法はないのか、そして逆に1年間時間ができたことによって単に「就職活動しました」じゃなくてなんか有効活用できないものかとか考える必要もあるでしょう。究極的にいえば、留年するのと一浪するのとは質的には違っても結果的には遅れることは変わらないですしね。(浪人を悪くいえば、期限までに自分の目標の大学へ入るための学力をつけられなかった、あるいは自分の能力を過信しすぎて結局落ちたわけで、どんなに難関大学だろうが決して褒められる事ではないのは実は事実なんでしょう。)

 以上を考えてみると、「もう一度試験を受ける」ことも可能なわけなんですから、まだ完全に入社できないと決まったわけではないでしょう。ま、大手の場合厳しいことは想像できますが、ベンチャーとかの場合は留年してもう一度受けて再内定ってこともないわけではないですよ。逆に言えば、入社試験で、ずば抜けて優秀だと思われればまあ受かる可能性もないとは言えないでしょう。自信がないといえばそれまでですが、まあ、その場合は「そもそも内定をもらえたことが運が良かっただけ」と開き直るしかないかもわかりませんね。人生所詮縁があるかないかでもあるわけです。そもそもそういうので弾く可能性があるのは書類か、最後の方の面接でしょうから、逆に自分が採用側だったら、2回受けて2回ともある程度後の面接まで客観的に残るような人はそれなりに間違いないといってもいいとも言えます。もちろん、単位を落とすようなミスが致命的な業種なら別ですが、ほとんどの人は入社試験は1回なんですから、当然外れもまぐれで引いてしまうんですよね。

 とまあ、色々と考えた上で、結局うだうだしてても時間が解決してくれるわけでもなく、入社試験で留年した場合には取らないかどうか企業がどう考えているかなんて想像したって解決するわけではないのは客観的事実でしょう。それなら、逆に「4年生と1-3年生で留年するのと本質的に違いがあるのか」とか「そもそも浪人するのとちがうのか」とか考えれば、留年経験のある人や浪人した学生の多数が大手でも内定をとっている現状を見れば言うほどマイナス出ない可能性だってあるということです。逆に言えば、留年したことによってもっと別のジャンルの企業の良い出会いがある可能性だって考えてもいいわけですよ。そのぐらい人生柔軟に考えるべき、ということです。


 最後に、大手に内定(メーカー系?)後に単位おとして内定取り消しになった友人がいますが、次の年に別の企業のそれなりに有名な外資系企業のコンサル系に受かりました。人生そんなもんですし、ミスをしたらそれによって腐っていては人生いくつあっても悔やむに悔やみきれませんよ。
    • good
    • 6

残念だけど、留年してまた就職活動するしかないでしょう。



やり直しということで、

また頑張ればいい結果が付いてくると思います。

もう、過去を戻すことは出来ないから、前進あるのみだと思います。
    • good
    • 2

こんにちは。



これはきついですね。
かける言葉も見つかりませんが・・・
ご両親の仰るとおり、過ぎたことは仕方ない、です。

さて、もしもこれが私だったらと考えると、
きっと両親からは「何やってるの」と罵倒され、留年分の学費はバイトで稼ぎ、教授からも「あいつ全く駄目だわ」と見放されたことでしょうね。

でも、あなたの場合は、「もう一度頑張れ」と受け入れて応援してくれる両親。
力を尽くしてくれた大学の先生たち、
しかも「もう一度来年受けて!」と言って下さった会社の人がいます。
何故こんなに良くしてもらえるのか、あなたの人柄、振る舞い、能力、努力の賜物でしょう。
そして、単位の取り忘れも「猿も木から落ちる」と言った感じで「起こりえること」「仕方なかった」と思えてもらえた。
誰もサボって単位取れなかったなんて思わなかった。
あなたの人徳ですよ。これは忘れないように。

確かに一単位の為に留年は気が滅入ることでしょう。
しかしながら、留年しないと卒業は出来ないし、卒業しないとその企業に就職は出来ません。
どっち道留年するなら、プラスに捉えましょう。
1年間(半年かな?)、時間を与えられたと。

何をするかは自由ですが、
「この時間が自分の為に与えられて良かった!」と思えるようなことをする。
どうせ学費払うなら、他の授業に出て勉強するとか。
(教養科目の語学、法律、経済などは役立ちそうだし)
授業時間以外はバイト頑張って、将来の為の貯蓄を今から始めるとか。
今のうちにはっちゃけて遊んでおくとか。
自分の気持ち次第で、時間は有効に使えるし、
「このためにこの時間があったのか」と思えるでしょう。

まだ3日じゃあそう気持ちの切り替えも出来ないかもしれない。
悔し涙が出るなら、出し切ってしまいましょう。
いっぱい泣いたら、「よーーーーし!」と叫んで、楽しく有効な時間の使い方を考えよう。

長い人生のうちの1年です。大丈夫だよ。
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあと2点なのに卒業単位が足りません

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多めに見てほしいと思ったのですが、そういったことは申し立ての申告書には書いてはいけないといわれ、最もですが単位のお願いは通用しないといわれました。
 テストは出席点が20点で、論述での筆記試験が80点です。授業の終わりに感想文を書き、提出すると加算されるのですが、15回中7回出席しました。論述試験は3題出題されたのですが、1題はどうしてもわからず白紙でだしてしまいました。あとの2題は自信があったのですが、このような結果になってしまいました‥。
 調査申し立てとは温情で単位をいただけるということは難しいのでしょうか?教授に頼みにいこうにも春休みなので研究室には誰もいません‥。
 自業自得なのはわかっておりますが、夜も眠れないほど悩んでおります。どなたかアドバイスお願いいたします。

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多め...続きを読む

Aベストアンサー

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場合、次は電話も致し方ないかと思いますが。
その際の電話も、出来るだけ研究室、どうしてもそれが難しいならご自宅…という順でしょう。
その教授と親しい他の先生方に、いつ来校されるかをご存じないか聞く…等も可能ならしましょう。

その際ですが、お願いの仕方です。
「もう1度、追試などのチャンスをいただけないでしょうか、お願いします!」
自分の甘さ、努力不足を反省していることを伝えましょう。
自分の至らなさを棚に上げて「就職も決まっているので単位下さい!」というような言い方は、言い方によっては、温情どころか下手をすれば不愉快に受け取られる可能性があります。
お願いする際、その教授の考え、人柄、性格等にもよりますが、言葉を選んでお願いしてみましょう。

他の方からも厳しい言葉が出ていますか、親の立場からあえて言わせていただきますが…。
それは必修科目?
ならば、単位取るのが容易だとのうわさだったようですが、事前に出席や試験の配分もわかっていたのですから、試験は予測できない部分があるから、普通はもう少し出席率を上げ、卒業の年でもあるし、もう少し手堅くいくと思う。

選択科目なら。
万が一のことを考え、もう少し余分に単位取っておくものでは?
私自身は大学卒業後、30年近くなるけれど、普通はそうじゃない?
私が家の子供達には聞いたこともないけれど…。

卒業の年に、1科目のために、あなたが言うように2点のために卒業出来ないなんて、そんなぎりぎり、カツカツの綱渡りをここまでしていたこと、それはあなたの考え方の甘さを露呈しているとしか言いようがないので、この先、社会に出て同じような考えでいると、もっと大変なしっぺ返しを食らうこともあり得るので、卒業できなかったら、今回の事をこれから先の人生の教訓にしましょう。
今のあなたには大変重い現実かもしれませんが、受け止め、乗り越えましょう。
(というようなことを、私があなたの親なら言うかな、もちろんカツ入れた後で)

世間的には単位不足で卒業できなかったとか、時々聞く話です。
私の友人の子供、数年前、立教で4年の時、必修の単位落として、卒業できなくなったと言ってましたし。
人生長く生きていれば、挫折など、大なり小なり、誰でもあります。
もっとつらくて厳しいこと、この先社会に出れば、沢山遭遇すると思います。

先日NHKで(おそらく再放送)司法試験で有名な伊藤真さんが言っていた言葉です。
「物事の事実は変えられないが意味は変えられる」
今は親への申し訳なさ、周りの友人たちへの引け目、体裁の悪さ等で頭はいっぱいだろうし、留年するより、卒業出来たほうがよかったとは思うけれど、人生初の挫折かもしれないけれど、この現実がどう生かされるか、はこれからのあなた次第だと思います。

とりあえず、今出来ること、最後まであきらめずに努力してみましょう!

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場...続きを読む

Q内定先へ卒業不可の報告

卒業不可の報告は電話ではなく直接内定先へ言うべきなのでしょうか?内定先がかなり遠いので困っています。

現在、就職先で住む場所も決まっております。
しかし、今回残りの単位のテストを受け感触的に単位が1単位だけ残りそうで留年すると思います。
成績発表まで分からないのですが、内定先には多大な迷惑をかけると思います。

実際にこのような経験された方など、そのときの感想も教えていただけるとうれしいです。おねがいします。

Aベストアンサー

いくつかパターンがありますが。
内定取り消し・半年遅れて入社《9月に入社式があれば》・翌年入社
会社のことに関しては、学生側で騒いでもどうしようもないと思います。成績発表で合格していれば入社出来るわけですし。因みに私の大学であれば、電話をした後、訪問してお詫びをすることがマナーとして教えられています。何でも誠意を持って対応することが重要であると就職課から教わりました。

Q卒業ができるか不安です…

現在、文学部4年生の大学生です。
先日無事に内定をいただけてほっとした矢先に気づいたことがありました。
私は卒業できるほど単位をとっていませんでした。
私が卒業するためにはあと16単位が必要です。
そして卒論とゼミで8単位はあるので残る8単位をとらなければなりませんでした。
しかし前期はどう考えても最大4単位しかとれません。
登録の時は就職活動が不安すぎて単位のことを甘く見ており、今は後悔の念で苦しんでいます。
後期に4単位残ってしまうことが不安すぎて最近眠れなくなっている状態です。
ちなみに後期の登録授業はゼミを抜いて8単位分です。
自業自得なのですが、不安で不安でたまりません。
後期に追加登録ができる授業があればあと4コマは授業を入れようと思っています。

この状態に似た状態で卒業できた方はいらっしゃいますか?
またはそういう方は周りにいらっしゃいましたか?

今更すぎる不安なのですが、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしましょう。

そして、何よりも、試験には遅刻などせず、もちろんきちんと準備して、合格点をクリアできるように頑張りましょう。

私が経験した例では、1年留年して、5年目の学生なのに、私の担当していた教養科目を受講していた学生がありました。
その学生は、出席回数も最低ギリギリで、期末試験は、1回目では合格せず、再試験にしました。

ところが、再試験が行われる授業時間を間違えたとかで、大遅刻してきました(何時間目というのを勘違いしたというのが、本人の自己申告でした)。
本来なら、即アウトでしたが、その場で(他の再試験該当者もいる前で)土下座して、卒業がかかっているし、就職も決まっていると言い始めたのです。

「卒業がかかっている」とか、「就職も決まっている」という事情は、こちらからいえば、個人的なものですから、フォーマルには関知したことではありませんが、それでも、事前に伝えてくれれば、それなりの配慮はします。

結局、いろいろとやりとりしたあげく、「残り20分でよいなら受験だけは認める」ことにしました。
結局は、他の受検者が退室したあとも続け、当人だけ、15分ほど延長しました。

しかし、おそらくまったく試験の準備をしてこなかったのでしょう。
そのまま採点すればせいぜい15~20点くらいしか取れません。
これでは(再試験に遅刻したあげく、とても合格点にはほど遠い)、悪しき前例になりますし、本人の将来にもよくないと判断し、不合格としました。

その後、その学生の所属する学部の教務から問い合わせがありましたが、事情を説明したところ、「それではやむを得ない」ということになり、卒業認定はされませんでした。

さらに、担任教員や、母親からも直訴がありましたが、事情を説明したところ、学生に非があるのは明らかでしたから、先方も引き下がらざるを得ないという状態でした。
しかしながら、当事者である学生本人は、再試が受けられた=合格と勝手に決めたのか、どうも「卒業旅行」に出かけてしまい、連絡が取れなくなっていました。
どこへ行ったのか、Eメールでの連絡も満足に取れないところに出かけたようでした。

長々と体験例を書きましたが、こういう教員や、大学、世の中を舐めたようなやり方をすると、酷い目に遭う、誰も援助の手をさしのべてくれないということです。

あとで担任に確認したところ、普段からゼミにも出席しておらず、担任教員がかなり濃密に関わってようやく、卒論も提出させたという学生だったようです。

社会に出てからのトレーニングという意味合いもありますから、まずはルールにきちんと則って対応し、自分自身の力で何とかなるように努力するという、当たり前のことが大切だと思います。
「卒業がかかっている、就職は決まっている」という事情は、事前に、あくまでも内々に授業担当教員にお願いおねがいすることでしょう。

ご健闘を祈ります。

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしまし...続きを読む

Q大学4年生です。3月に卒業できなくなりました。

卒業には124単位必要な私立大学に通っているのですが、科目に「共通教育科目」と「専門教育科目」の2つに分かれており、教育は40単位以上、専門は84単位以上の計124単位を取らないと卒業できません。

しかし、僕が今履修している教科の単位を全て取ったとしても、専門が80単位しか取れないということに先週気付きました。

教務委員長の教授に相談に行ったら、僕の履修に不備はないと思うと言われたのでこのことを説明すると、教授も見落としていたようです。教授も一応全ての学生の履修はチェックするようなのですが、「124単位足りているのか」とか、他にも「このジャンルの科目はこの単位以上取らないとアウト」というものがあり、そこは大丈夫なのかというところばかりに目が行っていて、専門が84に達していないことに教授もそうですが僕も全く気付きませんでした。


一応冬休みに専門科目の集中講義があるので、今日それを後付けで履修してもらいました。
それは2単位なので、集中講義の単位を取ったとしてもあと2単位足りません。

教授は「私の授業を何とか取らせるとかいろいろ考えたんだけど、ルール違反になってしまう」
と仰っておりました。僕はそれ以上は食い下がりませんでした。

そうなると、翌年度に1科目5万円程度で履修し、取れれば9月に卒業という制度があるようなのですが、最悪その制度を利用することになるとしても、教授に何とか3月で卒業できないかもっと食い下がってみるべきでしょうか。

内定は貰っています。教授に、内定先には今このことを言うとアッサリ切られるだろうから2月ぐらいに言った方がいい。と言われました。卒業する9月まで、アルバイトいいから雇ってくれないかというようなことです。

もちろん企業によりますが、そんなことはあり得るのでしょうか?

親にはまだ言ってません。言い出せません。

卒業には124単位必要な私立大学に通っているのですが、科目に「共通教育科目」と「専門教育科目」の2つに分かれており、教育は40単位以上、専門は84単位以上の計124単位を取らないと卒業できません。

しかし、僕が今履修している教科の単位を全て取ったとしても、専門が80単位しか取れないということに先週気付きました。

教務委員長の教授に相談に行ったら、僕の履修に不備はないと思うと言われたのでこのことを説明すると、教授も見落としていたようです。教授も一応全ての学生の履修はチェックするようなので...続きを読む

Aベストアンサー

コメントを拝見しました。

ぼくの回答意図は「集中開講科目をもうひとつやる」,つまり1日5コマを3日(計15コマ)やるということです。日程を12月27~29日とかためてもいいですし,土曜日を使って3週というやりかたもあります。総時間数さえ15コマあれば,日程は教員と受講者※の都合で決めていいはずです。

※あなたひとりのための個人授業というよりも,「追加開講します」の掲示がでれば他にも単位をかせぎたい学生はでてくるでしょう。

Q単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもある?

テストが悪く単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもあることはあるって本当なんでしょうか?

なんか自分では信じられず、教授がそんな救済を許可するというのも信じられないのです。
経験した方、または友達にそういう人いるよっていう方がいらっしゃいましたら回答欲しいです。

Aベストアンサー

出席も真面目にしてるし、勉強に費やす時間も多く、一生懸命にやってるけど、なかなかテストの点数に反映されない……という学生だと、相談しに行くとレポート課題などを出して、点数の上乗せをしてくれる場合もあります。

高校まででも、内申で、テストの点数だけでなく、素行とかも気にしたことってありませんか?それに似てる気もするんですが、要するに「テストの点数だけで決まる」とは限らず、真面目に一生懸命に勉強しているのも大事ということで。大学って、勉強するところですから。
テストは実施せず、レポート提出だけで(その内容だけで)単位を出す講座もありますしね。

ただ、授業にも出ず(特に、実技・実験系)……という場合は、ちょっと無理ですね。

Q教授との単位交渉法、自業自得ですが・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠してしまい
なんとか追試願いを事務に出したところ事務では受理されました。
しかし教授からお前のような奴には追試を受けさせないと言われてしまいました。

土下座して今までの事をわび、追加レポート等で出席や小テストについてカバーして
頂けないか、来期の学費を払うのが厳しいので何とか今期追試を受けさせて頂けないか
という話を致しましたが、「あなたは最初から確信犯でやすんでいたのだから、
もうお前と交渉の余地はない、忙しいから帰れ」と言われてしまいました。

こうして書いていて本当に自業自得だよな、と自分で自分がばからしくなります。
絶対に落とせない授業なのだからもっと注意して履修すべきでした・・・

2月18日までに成績が決定してしまいそれまでにこの教授から了解を頂けないと
留年が確定してしまいます。仕方ないとは思いつつも何とか出来ないかと
思ってるんですがもう良い案が自分では浮かびません。どうか、皆さん、私の
に教授を説得する方法を教えてください・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠し...続きを読む

Aベストアンサー

私の知っている範囲だと事務が追試願を受理しても教授が認めなければ追試は受けられません。というか、追試願は直接、担当教官に提出することになっていたと思います。

卒業しなくても内定した就職先が受けて入れてくれるなら、中退もありですが、将来、転職するときは高卒になってしまうのでおすすめしません。

ですので、担当の教授に頭を下げるしかありません。

Q大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の面倒を見るのは定められた期間だけと考えており、自分の責任において起こした留年なんだから自分で払うべきと言いましたが、妻が息子がかわいそうだといい、結局1年分余計に払いました。
が、そのときに原因になったバイトはもうやめろ、それが条件だといい、息子もそのときは承諾しました。
それから1年たった今また同じことが起こりました。
今回も同じようなことが原因らしいのですが、今度はまったく私とは話をしようという気がないらしく、しょっちゅう家をあけてます。
多分私と顔を合わすのがいやなんでしょう。
妻とは普通に電話等でやり取りしてる様子で、とにかく現状説明をしろと強引に帰らせましたがなにを言っても黙り込んで寝たフリをするばかり。
どうやら問題にしたバイトもけっきょくそのまま続けてるようです。
妻いわく学校は卒業したいらしいから学費を出してやろうとのことですが、今回は私も納得がいきません。
何度も本人に説明を促しましたが前述のような状態で、学費納入の期限日になってしまい、やむなくとりあえず払うが、本人に毎月返済させろと妻を通じて命じました。
ところがあくる日からまたどこかに出たまま帰りません。
妻が言うには私ががみがみ、あれこれ指図しすぎるのが原因で引きこもりみたいな精神状態になってしまってるといいます。
今は刺激せずにすきにさせてやれといいますが、私は納得がいきません。
ですが本当に精神病にでもなってしまったらたいへんとも思いますし。
いったいどうしたらいいのかわからなくなってます。
よろしければみなさんのご意見をお聞かせいただければと思います。
よろしくお願いします。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の...続きを読む

Aベストアンサー

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツと弟を大学にやるお金は貯めていたのですが留年させる余裕はなかったのは言うまでもありません。
弟は学費のためにさらにアルバイトに明け暮れるといいう悪循環。
バイト先でも信頼を得ていたようで「大学辞めて正社員になれば」という誘いもあったようです。
卒業だけはしろ!と母も私も言い、弟はそれに従いました。
ゆうにギリギリの8年かかって、弟は大学を卒業しました。
足りない分の学費はなんとか母が工面をし「卒業後にかならず返す」と弟は約束をしました。

8年かかろうと一応は腐っても有名大学出という事もあり、無事に就職もしました。
そして約束通り、母に借りたお金を返したのです。
その2年後には結婚。子供にも恵まれ、今では小さいながら一戸建てを持つに至りました。
2年前には会社を出て、独立もしています。

ちなみにその後父と母は正式に離婚しましたので、母は住んでいた家を出て一人暮らし。
弟はその母のそばにいなければと、その近所に家を買いました。
長男としての責任感からでしょう。妻共々、母の面倒をなにかと見ています。
姉である私も比較的近くにいますから、なにかと手助けをしています。
4人の孫にもいつでも会える距離だし、私が言うのも何ですが母は幸せだと思います。


息子さんについて、私がアドバイスできることはあまりありません。
息子さんという人間をまったく知りませんから。
我が家も親子の信頼関係ができていたとは言えませんし。
でも弟は母だけは大事にしていました。
父が不在の状況だったので母のためにあえて家を出ることもしませんでした。
少なくとも母をできるだけ心配させないような言葉がけや気遣いはできていたと思います。

がみがみと言ったり、叱ったり説教するばかりでなく父と子のコミュニケーションというものを
もっと取れるようにしてみてはどうでしょうか。
私自身は質問者様と同じ「学費の面倒をみるのは定められた期間だけ」という考えで、我が子にも日ごろからそう言ってます。
でも父親とコミュニケーションのとれないつらさというもの経験してるのです。
厳しく接したり、家から追い出すというようなのも一つの方法ではありますが、乱暴なことをして解決する問題でもない気がします。
焦らず少しずつでも「膝を割って話そう」という機会を作れるように、努力してみてはと思います。

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツ...続きを読む

Q留年で内定取り消し。内定先への再挑戦は可能?

 去年単位を一つ落としてしまい留年してしまい、内定の取り消しとなりました。私は一浪一休一留の工学部の学生で、元内定先は大手PCメーカー子会社のSEです。とても気に入っていたので、どうしても忘れられません。今年の就活で再挑戦することは可能でしょうか?また受かる見込みはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

あらら……それは大変でしたね。

でも、haukiyuさんが言われるように、再挑戦は可能だと思いますよ。
実際、私の会社の今年の新入社員がそうです。一昨年内定を出したけど
単位不足で留年、そして翌年に再挑戦して今月入社いたしました。

……ただ、留年が判明した時は社員一同「……」でしたが、
それでも来年挑戦してくれた事は嬉しかったですよ。
留年が決まった時も親御さんと共に挨拶に来られてましたし。

なので、受かる見込みはあると思いますよ。
頑張ってみてはどうでしょうか??

Q内定後に卒業できない人

企業のかたにお尋ねいたします。少し変な質問で恐縮です。

大学卒業予定の学生さんが、就職内定をいただき、その後の大学内での経過から(単位不足などで)卒業ができなくなった場合、「大学中退者」としてそのまま入社できる、という可能性はありますか(もちろん給与や待遇は変わることを含めて)?
あるいは、不足分の単位を4月以後大学でとりなおしている間、採用を保留しておく(または次年度採用にまわす)、などということはありえますか?

はたまた、本当は大学中退なのを大卒と偽って、入社後も黙ったままでいる、などという事は起こりうる事ですか?

何をいってんだ、みたいな質問ですが、確認の意味もあります。どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは、

 弊社の場合、残念ながら無理です。例え、採用担当者全員が、心情的には採用に「賛成」であっても、採用組織としての結論は「NG」です。100人に一人くらい、その様な事例を経験してますが、前例が覆されたことはありません。

 但し、小生の知る他社の場合、落とした単位が1つだけで、「1年以内に習得」を条件に、1年間の契約社員(実質は時給制のアルバイトと同じ)となった者もおります。(1年後にめでたく、正社員になりました) 但し、この会社は「ワンマン社長」の一言で何でも決まる会社です。

 経歴詐称は、まず無理です。「僕は大卒です」という「本人の証言」だけで、「卒業(見込)証明」も「成績証明」も取らない会社なら、話は別ですが、その様な会社は聞いたことがありません。

 御参考になれば幸いです。

Q今になって卒業単位が不足だと言われました。

某国立大学の教育学部ではない学部に在籍している息子です。今春卒業見込みで公立中学校の教員採用試験に既に合格していますが教員に成るための卒業に必修な単位が不足していて今のままでは留年するか教員は諦めて卒業するかの二者択一を迫られています。

息子曰くその必修課程は取得したくても他の授業とブッキングされといて取得できないとのことで教授になんども相談したらしいのですが(担当教授3人)教授側は面倒なので何の手立てもしてくれなかったとの事でした。

それで11月下旬に学務課より今のままでは教員課程の卒業単位が不足だと言われ息子は事情を説明したところ学務課は大学が悪いと息子に謝罪したのですが単位に関しては教授の判断なのでどうする事もできないと言われました。

それを受けて息子は3人の教授に事情を話した所そのうちの1人の教授は自分たちの不備を謝罪したのですが残る2人の教授は単位を取得していない息子が悪いの一点張りでどうにもならない状況です。

息子は学部の取得可能資格に中学校理科1種教員免許と謳ってある以上それを自分たちの都合で取得させない大学側が悪いので刑事事件にまでさせると言っていますが…

親としては寝耳に水の話でどうしたら良いのか慌てふためいております。

何分にも両親とも高卒で解らない事ばかりです。何か良いアドバイスを頂けないでしょうか。

   

某国立大学の教育学部ではない学部に在籍している息子です。今春卒業見込みで公立中学校の教員採用試験に既に合格していますが教員に成るための卒業に必修な単位が不足していて今のままでは留年するか教員は諦めて卒業するかの二者択一を迫られています。

息子曰くその必修課程は取得したくても他の授業とブッキングされといて取得できないとのことで教授になんども相談したらしいのですが(担当教授3人)教授側は面倒なので何の手立てもしてくれなかったとの事でした。

それで11月下旬に学務課より今のままで...続きを読む

Aベストアンサー

採用試験には合格されているのに、寝耳に水ですね。

おそらく、息子さんの学部は、卒業するだけでも大変忙しい学部で、
教職を取る方がほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか?

なので、教職の科目は、他学部と合同の授業で、
息子さんの学部の必修授業の時間に考慮されていなかったのだと思います。
人数が多ければ、別の時間帯に先生を確保して講義を設けてくれたのでしょうけど・・
もともと、国立なので学生数が少なく、講義も選べない状態だと思います。

その場合、あきらめて5年かけて卒業、教員免許状取得をめざす人もいらっしゃるようですが、
息子さんは、なんとか後一歩というところまで頑張られたので
教授などにご相談されたのでしょう。

問題は、単位の認定は教授に一任されているので、
関係する教授全員の合意が得られていたかどうかです。
そのうえで、実際にはダブルでは取れないはずの講義の単位認定を通してくれるかどうか学務に
話を通しておく必要もあるとは思います。

今回、その反対している1人の教授がキーパーソンですが、
(この先生がOKを出したら、単位をもらえそうなんですよね)
その先生からは、合意が得られていたのでしょうか?

授業に出ずに、単位をもらうのですから、当然代わりに何をすればよいのか
そういう話し合いがあったことと思います。
その時点で、その教授が合意していたのに、
急に、やっぱり辞めたと言う話なら、無責任だと思うので
保護者から、しっかりと説明を求めても良いと思います。

そのへんの、その先生とのいきさつを息子さんに詳しく伺ったらどうでしょうか?

採用試験には合格されているのに、寝耳に水ですね。

おそらく、息子さんの学部は、卒業するだけでも大変忙しい学部で、
教職を取る方がほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか?

なので、教職の科目は、他学部と合同の授業で、
息子さんの学部の必修授業の時間に考慮されていなかったのだと思います。
人数が多ければ、別の時間帯に先生を確保して講義を設けてくれたのでしょうけど・・
もともと、国立なので学生数が少なく、講義も選べない状態だと思います。

その場合、あきらめて5年かけて卒業、教員...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング