里崎智也さんからビデオメッセージがもらえる

大学生(だった)の方々に質問です。
大学の学部によって男女比って結構異なりますよね。
例えば、国際・外国語系だと女子率8割で、経営・法だと3~4割になる所が多いように感じます。

(1)それによって学部内での雰囲気とか変わりますか?(一概には言えないと思いますが、参考として知りたいです。)

(2)また、こちらも一概には言えませんが、真面目で比較的派手でじゃなく、うるさくないような人が多い大学・学部も教えてください。(私立文系限定)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

(1) 雰囲気というのが何を指すのかが分かりません。

真面目な雰囲気かどうかという点では、男女比でそこまで変わるなんて事は無いと思います。むしろ人数のほうが問題です。大人数だとそれだけ「ゴミ」の混入する確率は上がりますから。大教室での講義なんてホント勘弁してほしいですって感じになるでしょう。そういうのを避ければOK。

(2) 派手かどうかというのがなぜ問題になるのかが理解できませんが、気になるのならキャンパス内に忍び込んではいかがですか?何も教室にまで入らなくても、昼休みなどを狙って学食にでも行けば、在学生の様子はわかります。運動会などで月曜が振り替え休日になることがあるでしょうから、そういう日を活用して大学見学と参りましょう。間違ってもオープンキャンパスなんて行ってはなりません。あんなの高校生しか来ないから、雰囲気なんて何も分かりません。


総括すると、学生数が多いランキングなんかで上位に入るような大学は危険でしょう。ただし、大学は学科単位で動くことが多いので、入試の募集人数を見て少ない学科に入れば、概ね少人数での大学生活(それはつまり勉強できる雰囲気ということ)が送れるでしょう。
    • good
    • 4

(1) 


私自身理系単科大工学部だし、仕事上での付き合いも工学部ばかりなので、基本的に女子が少ない世界です。ただ、仕事上総合大学に行くことも多く、たとえば東大の本郷などは地区によって女子の密度が上がります。法学部、文学部と工学部との顕著な違いは群れの大きさですね。文系学部のほうが群れが大きくなる傾向が見られます。一方工学部は一人か二人で行動しているように見受けます。そういえば女子大の理系学部の学生も群れている様子が見られたので、これは学部の違いというより女子濃度の違いかもしれません。
一般的にも女性はつるみたがるものですからね。

(2)
学習院女子、くらいしか思い浮かびませんね。
ただ学部に限らず単位取得が厳しい授業(出欠ではなく課題という意味)は比較的真面目な傾向になると思いますよ。
    • good
    • 4

(2)早慶よりICU



などマンモス校より少数校を選択

Gマなら中央や学習院…

日駒より国学院、武蔵、成成明学…

~比較的、地味マジメ系もしくは少数校を選択する。

あと3方の云う、津田塾、東女、聖心…など少数制女子大。



(1)は男女比より学びたい分野を選択。 ~例えば数学苦手で経済や商学系に行くと進級きついので。
    • good
    • 6

女子大。

でしたら、津田塾、東京女子大、聖心女子大、
上智は外部から見ると、派手に見えるでしょう。 しかし、授業はとても厳しく、出席率が高くて、今でも受験停止なあどざらにあると思います。 ICUも結構地味に勉強できると思います。 WやK. Aなどはいい加減にしてほしい人数ですね。
文系の学部って何を指すのですか?経済?商学? 私にはとてもじゃなくて文系には思えませんが。
    • good
    • 5

文系で女子比率が一番すくないのは法ではなく経済です。

わたしが学生だったころの慶応ですと、一学年に女子は一人程度。毎日違う学生が車でおくりむかえ状態というので有名でした。この男女比は、ランクがおちるとやや女性がおおくなりますが、少ないことにはかわりありません。女性がすくない理由は、入試科目に数学があることがおおいから。

あまりにも女子の少ない学部、学科などですと、女子一人のクラスをつくらないために、女子ゼロ人のクラスをつくります。いまあるかどうかしりませんが、わたしの通っていた大学はそうでした。当然ながら女子はとてもめだつし大事にされ、とおくで男子が取り巻いてみている状態です。みんなでみはっているかんじなので、一人抜け駆けして声をかけることも難しいというすごい状態でした。

まじめで比較的派手でないといえば、東大などはそうですが、私立では、派手で有名な青山などをのぞけばさほどはでさはないとおもいます。慶応ですら、地味な学生は地味です。

学習困難児のような学生がいると、教室がさわがしいですが、そういう学生はだいたい卒業できないので、うえのほうの大学にいけば大丈夫かとおもいます。とはいえ、底辺校がどんなかそんなにしっているわけではないのですが。

服装などが派手なのは、都心の女子大くらいで共学は、キャンパスでうくとみっともないという意識がはたらくため、おおむね地味になります。派手なのは、日本女子大とか共立とか大妻ではないでしょうか。

あるていど学問をみにつけたいとおもったら偏差値は、55以上のところにいくべきです。それ以下のところだと、大学で本来教えるべき内容では講義ができないので。
    • good
    • 2

落ち着いた雰囲気なら国際基督教大学はいかがですか。



私は、MARCHより格下のチャラい人が多い大学に進学しましたが、おかげで真面目な人が少なくて、難しくてマイナーな科目を選択したときは、履修学生は私1人。教室もいらないので教授の部屋で授業、昔だったので、毎授業後教授から缶ビールとおつまみをご馳走してもらいました。
また、偏差値が高くない大学でも、教授の質が良かったり、就職のサポートやルートがしっかりできていたり、教授の付き合いで私などは欧州の日本大使館に勤める話もいただいたくらいです。国際関係の仕事をしたかった私にはビッグチャンスでした。
また、やる気のない人たちがたくさんいると、奨学金が取りやすかったり(しかも給付型)、特待生になれる確率も上がるので、経済的には超ラッキーです。
(2)についてしかお答えできませんでしたが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QG-MARCHそれぞれの雰囲気

毎回お世話になっています。
大学受験をひかえている現在高校二年生の女子です。

担任と三者面談をした際に"私立はG-MARCHかそれ以上を目指しています"と話したところ、"G-MARCHなら明治や中央とかのが合っているね。立教や青学は駄目じゃないけどお前はあんまり好きじゃないかも…"と言われました。
担任が言うには大学の校風?と言いますか雰囲気がそれぞれ違うらしいです。

そこでG-MARCH(もし良かったら"早慶上智"もお願いします)のそれぞれの雰囲気などのイメージを教えていただきたいのです。

例えば…
明治大学⇒男の割合が多い。全体的に○○な雰囲気。
…などといった感じに教えていただけると嬉しいです。

自分で調べたり質問したりなどして、明治大学については他の大学に比べて少しは知っているのですが、それ以外の大学はいまいちです。

全部の大学でなく一部の大学についてだけでも、気軽に回答していただけると助かります。
大学選びの参考にさせていただきます。
回答ぜひともよろしくお願いします。

Aベストアンサー

できれば「大学図鑑」と言う本があるので読むといいです。図書館でもいいし、
本屋でもたいがいあります。
けっこう面白く、しかも妙に精巧で、学力や就職だけでなく校風や嫌なとこも載ってます。


僕とそこに通ってた友人の感から言いますね。実際に肌で感じたもので世で言われてるのとはちょっと違います。


学習院・・・パッと見が派手でもすごい紳士的な感じの人が多かった。なんだかんだ言って金持ちぽい。でも努力家も多いのか、就職もいいし、けっこう企業で出世する人多い。近年評価上がってる。

明治・・・過去は男くさい、就職、ラグビーって感じだったけど、今は高層ビルなって近代的。早稲田落ちが多い。女子も多い。
6大学では法政と並んで1番ハデかも。ふつうに黒ギャル、ギャル男いて驚いた。
一方で国文学で有名だったり、司法試験強かったりと、バランス良く成功してるイメージ。

青学・・・1番ダメかも。田舎の子が憧れるファッションスクールみたいになってる。すでに東京では人気がない。オシャレでも就職ができなきゃね。

立教・・・青学と同様。英語系が強かったが、そこから経済や政策系に行くなど、抜け出せなかった印象。青学と同様、偏差値もじりじり下がってる。

中央・・・ともかく司法試験が有名。最近はその流れで、公務員や資格にも強い。真面目な子やオタクが多い。東京から1時間かかる東京の大学でもあり、校風もあって、東京では不人気。

法政・・・明治と並んでハデ。場所柄か。ただ就職もセンスもパッとしない印象はある。ちょっと立ち位置を迷ってるのか。

上智・・・地方の人は知らないが実際のとこ総計よりは劣る。偏差値が高いし校風的に真面目。マスコミが思うほど遊んでいない。

慶応・・・僕はここでした。世間一般で言われてるようにオシャレでも賢くもなく(そういう人もいるが大学でビューした元ガリ勉系が大半)、影でこそこそ努力して「よく見せる」のが上手。インターン行く人、OB訪問する人の比率がおそらく日本一。だから就職も強い。別に優秀だからじゃない。
女子はちょっとエリート意識あるかも。フリーターと付き合う男はいたけど、女の子ではいなかった。面白い人もいるし、努力家が多い。何より、大学名で得する人は多い。
「前向きで明るく、いい子、いい奴」が多かった。育ちがいいのか。
キモい奴、あほな奴ももちろんいる。
学力はやはり高いと思う。でも思ったほどじゃなかった。特に数学は苦手。
金持ちはおおいかも。就職しない子がけっこういた(できないのでなくしない)。
学外で女子大生や高校生に「慶応」アピール人ほどしょぼいエセ慶応生である確率高い。
内心、早稲田は言うほどライバルじゃない。嫌われるから言わない。
本心のライバルは東大京大。落ちてこっち来た人多いし。

早稲田・・・早稲田大好き。地方性多い。ともかく様々。
めっちゃオタクみたいな人も多いし、ハデな人も多い。
早稲田パワー?で怪しげなビジネスやってる学生もけっこういる。
1番見てて楽しそうな感じ。

就職は正直弱いと思う。人数考えたらね。
だって勉強してないもん。入るのはもちろん難しい。

できれば「大学図鑑」と言う本があるので読むといいです。図書館でもいいし、
本屋でもたいがいあります。
けっこう面白く、しかも妙に精巧で、学力や就職だけでなく校風や嫌なとこも載ってます。


僕とそこに通ってた友人の感から言いますね。実際に肌で感じたもので世で言われてるのとはちょっと違います。


学習院・・・パッと見が派手でもすごい紳士的な感じの人が多かった。なんだかんだ言って金持ちぽい。でも努力家も多いのか、就職もいいし、けっこう企業で出世する人多い。近年評価上がってる。

明治...続きを読む

Q落ち着いた雰囲気の大学

大学生のテンションは高すぎてついて行けません。

落ち着いた雰囲気の大学というのは無いでしょうか?

できればギャル、ギャル男、チャラ男などのいない牧歌的で素朴、真面目な大学をさがしているのですが、なかなかありません。

お勧めは無いでしょうか?

Aベストアンサー

真面目学生が多い。授業はそこそこ厳しい、チャラ男君が少ない、ファッションにもあまりこだわらない女子が多い・・・・・等の大学は

中央大学、津田塾大、東京女子大、独協大、國學院大、実践女子大、東京家政大学などが有名?です。

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q庶民が学習院大学に入学するとつらい?

娘の大学進学ことで相談です。私自身が大学についての知識が乏しいため娘任せで大学受験を終えました。なんとか私立大学3校合格しました。合格した3校の中では学習院が一番ランクは高いです。娘も(私と同じで知識不足のため?深く考えず?に)学習院(英文学科)に行きたいと行っています。情けないことに、この場になって初めて気がついたのですが、田舎(静岡県)の庶民サラリーマン(年収800万程度)の娘が学習院に進学して、肩身の狭い思いをするのではないか?と非常に心配になってきました。他校の入学手続き期限が2/23なのでもうすぐに決心しないといけません。実際、学習院大学には、一般庶民の学生は少ないのでしょうか?一般庶民の学生は肩身の狭い思いをするのでしょうか?どうか助けて教えて(助けて)ください。

Aベストアンサー

私の従姉妹(叔父の娘2人)が学習院に通っています。
1人はすでに卒業しましたが、1人は在学中です。

最近ではお金持ちだけ、という様子ではないようですが、
やはりお嬢様が多い事は多いようです。

寄付金などを求められることもあるようですが、そういったものには
無理なく応じれる分だけ応じれば良いでしょう。強制ではありません。

部活やサークル活動などでは、他の大学よりも親御さんの負担が
大きいようです。が、これは部活にもよるでしょう。
合宿などがある部活だと、お金よりも応援に行ったりご飯を作ったり、
そういうことに熱心な親御さんが多いようです。


叔父は零細企業とはいえ役員を務めており、また奥さんも
成金のお嬢様(帝国ホテルで結婚式を挙げられないなら
結婚させない、と言われたそうな・・・)ですが、まぁ
学習院ともなると「うちみたいな中途半端な金持ちでは
相手にならないほどすごいところのお嬢様がゴロゴロ
してるから、張り合う気も失せた」というのが当の従姉妹達の
言葉です。

彼女らに感想を聞いて見ると、「親が金を持っているかどうか」
よりも「しつけがちゃんとされているか」「物怖じしない性格か」
のほうが重要なようです。

つまり、「どうせ私なんか・・・」と萎縮してしまうタイプの
人にはつまらない大学だけれど、「人は人、自分は自分」と
思えて、「へー、そんな世界あるんだー」と素直に感心できる
人には、面白い人脈が広がる楽しい大学だそうです。
言い方を変えれば、見栄っ張りな人にはしんどい大学なんでしょうね。

思うに、本当のお嬢様は、お父さんがサラリーマンだからといって
馬鹿にしたりしません。むしろ中途半端なお嬢様ほど自分を高く
見せようとして他人を蔑みます。

そういう人たちを相手にせず、自分に敬意を払ってくれる人にだけ
こちらも敬意を払うようにしていれば、自然と居心地よい友人関係が
作れるのではないでしょうか。

あとは、娘さんがそういうことができる性格かどうかですね・・・。
苦労もあるでしょうが、就職してからでは得られない人脈が
広がると思います。納得行く結論が出るといいですね!

私の従姉妹(叔父の娘2人)が学習院に通っています。
1人はすでに卒業しましたが、1人は在学中です。

最近ではお金持ちだけ、という様子ではないようですが、
やはりお嬢様が多い事は多いようです。

寄付金などを求められることもあるようですが、そういったものには
無理なく応じれる分だけ応じれば良いでしょう。強制ではありません。

部活やサークル活動などでは、他の大学よりも親御さんの負担が
大きいようです。が、これは部活にもよるでしょう。
合宿などがある部活だと、お金よりも応援...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q国立=真面目なのはなぜ?

どうして国立大学の方が私大の生徒より真面目な方が多いのでしょうか?
もちろん両者ともいろんな生徒がいるとは思いますが全体的に見ますと・・・
例えば一橋や学芸大、千葉大のような国立大と
早稲田大学・・・
レベルはそんなに変わらないから(国立は7教科なので)
同じくらい勉強(国立のが大変かもしれませんが)したと思うのに
そうしてなのでしょうか?

Aベストアンサー

1.東京=私大だから
通常ですけど、1つは私大に東京が多いことですね。
「東京に行きたいから東京の大学に=私大」みたいなことが多く、
東京に行きたい理由=遊びたい、オシャレしたいみたいなことが多い。
大学に限らずに、東京に行きたい人は活発な人が多い気がします。
(同様の理由で東京にある東大も地方国公立生よりは、派手だと思います。)
国立は地方にあることが多く、遊びなど娯楽は少ないので遊び人も減ります。

2.5科目と3科目の違い
国立は基本5科目です。何でも頑張ると言う子が多くマジメな子が多くなるかもしれません

3.研究型大学
国立は研究型です。人にもよりますが専門性を高めたい人が多くなります。研究熱心なので
変な先生も増えますね。

4.理系と文系
東大など帝大を除けば国立=理系大学です。理系はどちらかと言うとマジメな人が多いです。
理由は分かりませんが。
逆に英文科などは私立国立関係なくハデだと言われます。


私立は派手だとは思いますけど賢さは中堅以下の国公立よりは明らかに早慶の方などの方が上だと思いますね。僕が会って話してみたり、有名企業内定者数を見ても、そうだと感じます。

それは元々の能力に加え、「東京で揉まれる(東大生などとも競合する」事が大きいかなと
感じます。
何かを目標としている人(難関企業内定や司法試験、資格試験を目指す人)では、
東京の私大生の方がずっと勉強してると感じますね。
近くに東大や有名私大があるのと無いのでは、危機感が違うようです。


新司法試験結果見てもそうだと感じます。
(ベスト10中で5校が私学)
参考http://2chreport.net/hen_13.htm
特に早稲田や東大の連中と話すと、勉強はぜんぜんしていないのに、趣味や好きなことを
思い切りやってるし、会話の中に賢さを感じますね。
特に民間企業では、単純な試験の能力だけでなく、
色々な能力を問われることも多く、彼らは使いやすいと思いますね。


だから
研究者や公務員になるには国公立がいいかな、
起業家や芸能人になるなら私学がいいかな、と感じます。
僕は国立には魅力を感じずに受けていません。
芸能人やスポーツ選手も含めて多様性のある私大に魅力を感じたからです。
逆に地方を中心に国立を好む層もいるのも事実ですね。
どちらがいいか、と言うのは無く好みの問題かと思います。

1.東京=私大だから
通常ですけど、1つは私大に東京が多いことですね。
「東京に行きたいから東京の大学に=私大」みたいなことが多く、
東京に行きたい理由=遊びたい、オシャレしたいみたいなことが多い。
大学に限らずに、東京に行きたい人は活発な人が多い気がします。
(同様の理由で東京にある東大も地方国公立生よりは、派手だと思います。)
国立は地方にあることが多く、遊びなど娯楽は少ないので遊び人も減ります。

2.5科目と3科目の違い
国立は基本5科目です。何でも頑張ると言う子が多くマジ...続きを読む

Q日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?

日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?


2010年代々木ゼミナールの偏差値ランクは57なのですが、
私立大学の中で難関といえるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの早慶と比べれば12ポイントも差がある。
国公立の事も考えれば、「真ん中ぐらい」と言えますね。
僕は評価してますけど。
まず立地がいい。だからバイトやサークル、授業などでマイナスが無い。
次いで
毎年
10人以上が司法試験に
100人以上公務員試験に受かってます。

学生数は多いけれどトップ3%程度をキープできれば、
十分に、トップ大学の学生以上の位置を確保出来ます。


これは早稲田などもそうなんですけど、マンモス大学は下位の70%ぐらいは最初から「捨て駒」にされて、切り捨てられるイメージです。
これは大学側も承知でそういうやり方をやってると思う。

独ソ戦で勝者ソビエトが取った戦略と同じです。ソビエトは勝ちましたが、
独ソ戦の犠牲者(戦死、戦病死)は、ソ連兵が1128万人で、ドイツ兵500万人の2倍以上。
民間人の犠牲者をいれるとソ連は2000~3000万人が死亡してます。
ソビエトは人口1億人ぐらいしかいないので、これメチャクチャな数字ですけど。

問題は受験者や学生がそれを認識してるかどうかでしょうね。
してれば、そこにいるメリットはあるけど、
してない人が多いと思う。
誰でもタモリや大前研一になれたらラクだけどね。

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q武蔵野大学や國學院が評判悪いのはなぜ?

教育学志望です。
教えてgooや知恵袋などを見ていると、両校とも大東亜帝国以下だとかいろいろ言われていました。

でも武蔵野大学なんかは入試倍率を見るとものすごく倍率が高いです。

偏差値も、MARCHと日東駒専の間くらいに位置しています。

どういうことでしょうか??

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏差値は大抵、「その偏差値で合格確率50~60%」というもので(模試のC判定あたりです)、その基準が下がるだけです。

2、女子アナなどの超高倍率の試験では、「どうすれば合格する」という基準は作れません。大学入試でも合格者1人の試験の場合はその年のトップだけが合格することになり、「合格偏差値=合格した1人の偏差値」となり、これは毎年変わってしまいます。これは極端な例ですが、そこまで合格者人数がでない大学では多少影響があります。もっとも最近は、(定員割れしそうな大学はよくすることですが)推薦入試でかなりの定員を埋めて一般試験の募集数をかなり少なくして入試偏差値を高めに操作(?)している大学も少なくありません。
 その証拠に、武蔵野大では入学定員の半数近くが推薦等の一般試験を経ないで入学していますが、日大では内部進学を含めてもそこまでではありません。企業などがその大学の学生の質を判断するのはあくまで「その大学に入学・卒業した全学生(の平均)」であり、一般試験を受験した以外の能力も含めています。早慶や国公立などの難関大学では「一般入試では測れない能力の持ち主」を推薦入試などで選抜しますが、日本のほとんどの大学の推薦入試は「定員の穴埋め・他に逃げられないように青田買い」であり、推薦入試の入学者は能力的には一般試験よりかなり低いと見積もられています(そのため企業では、一般試験かの質問をそれとなくしたり、筆記試験でふるい落とします、その影響か最近は大学入学後に基礎学力養成講座をしている大学もあります、それならそいつらを入学させなければいいだけですが、それでは定員割れしてしまうのでできません。そうした講座を持つ大学はまともな人間を入学させていないことになります)。
 つまり、「推薦入試の多用で一般入試の偏差値よりかなり低能力の学生が多く存在する=世間とのギャプが生まれる」ことになります。

3、入試というのはその受験生(もしくは合格相当の学力をもった人間)の能力に見合ったもの出ないと選抜ができません。小学生にセンター試験をやらせて、今までの試験と同じような成績順にはならず、ほとんど運に左右されます。また、逆に東大生に小学校の単純な計算問題をやらせても、そこで計られる能力は「ケアレスミスの少なさ」だけであり、学力の判定はできません。
 このように受験生の能力に見合わない試験の場合、合格者偏差値は高めに出やすいです。というのも、先に挙げたように「合格率50%」のところを偏差値にしていおり、ある程度の倍率になると、(試験が難しすぎる場合には)ほとんどの人は全問題を正解せず、それでは合格しません。そうなるとその問題の中に「ある程度知っていて解けた人達」の層にまで行かないと50%にならず、異様に高い偏差値になります(先に挙げた小学生にセンター試験を課して合格する人は「飛び級予備軍」であり、そうした人を選抜する目的としては正しいものになります)。ただ、この場合、偏差値30の人からも運で合格している人も誕生し、それが30~70までひとりずつ存在し71のところで半数以上だから「偏差値71」ということになりますが、合格者の平均偏差値は50いかない場合も考えられます。むやみに偏差値を高く算出したい場合にできるテクニックですが、ある程度優秀な受験生を取りこぼす可能性が高く、「学生の質なんか下から気にしていなくて世間体だけが欲しい」大学にはうってつけです。

4、医学部や教育学部等に見られます。
 慶應の医学部は私立最難関で慶應の理工学部等よりも偏差値が高いのは納得できます。そこを基準として他の私立大学は「慶應の医学部は偏差値70で、うちは慶應の次に難しいら69」というように算出されちるとしか思えないような数値が出ています。実際早慶の理工学部より高めの偏差値が出ている大学がありますが、早慶の合格者が不合格になるような問題とは思えません。日大や帝京等は同じ大学に違う学部もあるのでそことの比較で算出するのが妥当なはずです。
 教育学部も、私立では早稲田の教育がトップにあり、マーチには青学や立教に資格が取れる学部がある程度であり教育学部はありません。日東駒専でも充実しているとは言えない状況なので上の大学の偏差値に引っ張られて偏差値が上昇しやすいです。早稲田の教育で、絶対に浪人したくない人が桜美林等を受験することがありますが、これが法学部などでは考えられません。ただ、(言い方は悪いですが)自身の受験勉強をまともにしてこなかった人が優秀な生徒を前に教育出来るものでしょうか?賢い子供は「この人頭の回転遅いな」というのは分かりますし、実際私はそう感じた先生はいました。そうした状況で教壇た立ち続けるのは相当なストレスですし、相当な鈍感人間にしか無理です。

 
特に2、と3、を組み合わせれば入試偏差値(倍率)と学生の質に大きな差を生じさせることができます。しかも「実際は大したことないのに入試偏差値だけが高くなる」という悪質なものです。ただ、人気企業などはその辺も十分わかっているので、同じような偏差値の大学と比べると就職実績でおとる場合も多いですし、教員採用試験などの実績も違ってきます。
 また、以前より安定志向の若者が増えたことから医療系・教員・公務員志望の人が増えて、教育学部志望の倍率は上がっています。ただ、優秀な受験生が流入しているよりも、「短期的にしかものを考えられない人」が教育や医療系に集まっているだけであり、合格偏差値上昇には無影響で、倍率だけが上がる現象に貢献しています。 

 武蔵野大学に関しては、確かに倍率は高めですが、難易度としてはそこまでではありません。入試というのは(受験生にとっては)「合格最低点を1点でも越えればいい」わけであり、その点数だけを意識すればいいはずです。東大の倍率より高いからといって東大の方が合格しやすいわけではりませんから…。もっとも、学力が足らず運で合格しようとする人間にとっては運は非常に重要な要素になりあます。
ご参考までに。

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏...続きを読む

Qおとなしい人はどこがいいですか学習院・成城・成蹊

親戚の子が受けるのですが、
3つのうち、おとなしい人は、どこが一番むいているでしょうか?
学習院、成城、成蹊 などが受験候補にあがっているようです。
早稲田、明治、法政などははずしています。
なお、実際にキャンパスなどもいってみて、上記の3つがいいとおもったようですが、そこからはしぼれないようなので実際に通った人お願いします。

Aベストアンサー

おとなしい雰囲気の大学、といってもどこも総合大学で数千人の学生がいるので学生全体がそうだとも言えませんが、学習院、成蹊はおとなしい人が多いといわれています。

成城は世間的にはややお坊ちゃま、お嬢さま大学というイメージがあります。

何学部を志望しているかわからないのですが、教育の質や立地などから考えると学習院がオススメです。(挙げた参考の中では偏差値などのランクでも学習院が一番上です)
学習院では単位互換で立教や早稲田の授業も取れますし、教授陣もなかなかのものです(特に文学部)。
また立地はJR山手線目黒駅から徒歩一分の好立地です。(ただ大学から近いところになると家賃がそれなりになってしまいますが……)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング