AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

技術翻訳をやっているものです。あるクライアントがドイツのメーカーから製造ラインを購入する計画をし、その見積書を和訳しています。ドイツ語がそのまま英語に置き換えられているような箇所があり難儀する一方、「銀行保証(bank guarantee)」というもの自体がどのようなものか理解できず、困っています。支払い方法で「発注時に30%、出荷時に40%...」と段階的に支払っていくようなのですが、「予備承認の準備完了日に関する期限が固定された銀行保証に対する注文確認の受領後、前渡し金として30%」という記述は日本語として正しいのでしょうか?(現在の英語に忠実に訳すとこうなるのですが、明らかにおかしいと感じるのです。でも、銀行保証がどのようなものかよくわからないので、原文を意訳することができません。)また、銀行保証に対しては何か回答があるものでしょうか?「当社構内での事前受入れの準備完了、銀行保証の回答(利益?)の後および出荷前に30%」とあるのですが...。
どなたかご理解いただけたら早急に助けてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

推測ですが、本件に係る「保証」は「履行保証」(performance bond)のことかと思います。

詳細は別添URLをご参照いただきたいのですが、
「請負業者が契約通りに工事を完成し、物品を納入することを銀行(保険会社の場合もあります)が保証」するものです。

したがって、
>「予備承認の準備完了日に関する期限が固定された銀行保証に対する注文確認の受領後、前渡し金として30%」
とは、「○月○日までに必ず予備承認が終わる」と銀行が保証した保証書をつけて業者が見積もりを出し、それに対し注文者が「それでOK」と注文確認を出し、その時点で30%を支払う、の意味でしょう。
「銀行保証の回答」とはここで言う保証書の保証条件に対し注文者がOKをだすことを指していると思われます。
したがって、原文(もしくはドイツ語の原文を英訳したもの)がないレベルでのご回答になりますが、微調整して
「予備承認準備完了日に関する期限固定の銀行保証に対する注文確認の受領後、前渡し金として30%」
「当社構内での事前受入れの準備および銀行保証内容の確認完了後、出荷前に30%」
でいかがでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.decn.co.jp/rensai/rensai-bk/yasa/yasa …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。助かりました。本来であれば英文そのものをお見せしたかったのですが、クライアントとの機密保持契約の関係上、控えさせていただきました。英語を日本語にすることはできても、それが日本語として正しい意味をなすのか、自然に流れているのかが不安で、色々調べたのですが「銀行保証」というものがどのようなものかがどうしても判然としていませんでした。後ほどご指定のURLもゆっくり拝見しますが、取り急ぎお礼まで。本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/05/15 09:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qperformance bond

Performance Bondを「コール」するとはどういうことでしょうか?
その場合、裁判になる可能性もあると聞きましたが何故でしょうか?

Aベストアンサー

パフォーマンス ボンド とは
A と B の 契約が 完全に遂行されるように 第三者Cが 介在し
保証する ことです。
Aが 商品を Bに売るとき Aは 代金を 確実に もらえるか?が 不安だし
また Bも 契約どおりの 良品を 手に入れることが できるか?が
不安です。
そのときに Cが 介在すれば 安心です。
・・・・・・・・・・・・・・・・
Cの介在は Aだけの 要請で  または Bだけ  または 双方の 要請で 決定します。
・・・・・・・・・・・・・
コールとは その 実行または 実行の要請を するということですから A または Bが 契約違反 したということです。
・・・・・・・・・・
だから 裁判になるのは  当然の 成り行きでしょうね

Qパフォーマンスボンドについて教えて下さい。

債務不履行により、パフォーマンスボンドが履行された後、ボンド会社は、不履行者へ求償してくるのですか?
ボンド=民法上の履行保証と考えてよいのでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

建設業で使用する用語でしょうか、貿易保険で使用する用語でしょうか、各々参考サイトを御紹介します。

やさしい建設業教室
http://www.decn.co.jp/rensai/rensai-bk/yasa/yasa20011112.htm

NEXI-貿易保険について-その他
http://www.nexi.go.jp/insurance/ins/ins_other.html

Q"Please kindly~"という表現は適切ですか?

海外との連絡で社内では海外へ向けてメールで何かを依頼する際"Please kindly~"という表現をよく使っています。
しかしながらどうも意味が重複していて不自然に感じます。
ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う必要なまったくないと感じます。

つまり、文化的な表現だなと感じると言うことなのですね。

>ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

改めて考えると不自然と感じない事もないですが、普通の場合この表現を使ったメールなどを日本から英語をメールを受け取ると、そのまま受け取っています。 しかし自分でアメリカでは使おうとは思いません。

I would appreciate it if you would kindly
などの表現を私な必要に応じて使います。 

ビジネスで使う英語はビジネスで使う表現が元になっているわけですね。 日本でも同じですね。 ビジネスで頑張っている・頑張ってきた人のビジネスを思わせる表現をうまく使っていますね。 一・二年で習得できるようなものではないですし、英語にはまったく問題がないアメリカ人ですらセミナーを受けるくらいですし、表現方法と言うか,適切な英語表現力を高めるための努力を毎日しているのです。 英語の先生がビジネス経験なしで、ビジネス感覚なしで、表現できるものではないのですね。 ビジネスで使われている英語表現は実際に使われている表現をどれだけ見てきて、どれだけ使うかと言うことになるわけですが、日本でのビジネス英語の表現に慣れてくると「日本での英語のビジネス表現」をこちらでも普通に使われていると言う錯覚が作られていると言うことなのではないでしょうか。

Podcastでもこの点ではいろいろ見つけることが出来ると思います。 そして、英語圏からのメールなどでどのような表現を使っているのかを良く見てください。 日本の英語ビジネス表現に慣れている人からであれば結構「日本ではこの英語表現がうけている」と思って使っている人も出てくるとは思いますが、そうでないビジネスマンがどのような表現をして「頼む」のかを身につけてくださいね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う...続きを読む

Qrevert

よくメールで「I will revert to you.」とあるのですが、このrevertはどういう意味でしょうか?

Aベストアンサー

一種のシングリッシュかもしれません。

http://www.goodenglish.org.sg/site/improve/english-as-it-is-broken/please-revert-soonest-possible.html

英語としては return の意味ですが、reply の意味で使う人たちがいるようです。

Please revert soonest possible であれば
「できるだけすぐにお返事ください」というつもりでしょうが、
Please reply as soon as possible が正しい英語です。

もっとも、long time no see のように、
正しくないはずのものが英語として普通に使われるようになることもあります。

Q三国間貿易時のINVOICEの作り方について

繊維関係の仕事をしているのですが、三国間貿易時のINVOICEの作り方について教えて欲しいです。
先週韓国のA社から商品を仕入れて台湾のB社に商品を売りました。A社でINVOICEを作成してもらったのですが、A社はうちに対する売値でINVOICEを作成しました。当然、うちの仕入値なので、台湾側にとったら安くなるのですが、台湾側はそのINVOICEにて通関を行ってしまい、INVOICE上の金額だけでしか、払えないと言ってきました。(決済条件はT/T送金です。)理由は台湾側の税関に申告した金額と支払う金額とに差が出てくるのがまずいのでとのことでした。結局は、修正申告で解決したのですが、通常3国間貿易の場合、INVOICEの単価はどのようにしたらいいのでしょうか?仕入先にはうちの売値を知られたくないですし、得意先には仕入値は知られたくありません。また、決済条件をL/Cの時はどうなるのかも教えて下さい。宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

 質問者様が日本にいらっしゃるという前提で説明させて戴きます。
 三国間貿易は初めてでいらしたのでしょうか? このInvoice価額をどうするかは、三国間をやる、と決めたとき真っ先に考えるべきことだったような気がします。価額もさりながら、三国間を行なう場合、普通はA社にB社の名前を、B社にA社の名前を知られることも避けたいものですよね?(でないと、仁義を守らない・契約等の縛りがない取引先の場合は、次回から質問者様の会社を飛ばして直接取引してしまうかも知れません)
 詳しくはNo. 1の方が細かく説明して下さっていますので、私は枝葉の部分(B/Lの話)を……。
「L/Cの時はどうなるか」ですが、「どう」とは「船のB/Lをどう」するかという意味のご質問と捉えて宜しいでしょうか? B/Lは、A社からの輸入だけがL/C決済でも、B社への輸出だけがL/C決済でも、原本が必要になります。そのshipper, consignee, notify party等は、そっくり替えなければなりません。その替え方ですが、

1) Switch B/L: A社から来たB/L原本を日本の代理店にL/Gと共に差し入れて、記載事項を完全にswitchする方法です。

2) A社に頼んで、B/Lを日本発行にして貰う。: これはB社への輸出のみL/C決済の場合に使えます。A社では「仮の」B/Lのようなものを受け取るだけでB/L原本を入手せず、日本へはFAX(あるいはコピー)のみ送ってくることになります。このB/L記載内容は日本の代理店に連絡が来ますので、その代理店へL/Gを差し入れて内容を変更したB/Lを発行して貰います。

「INVOICEの作り方」についてのご質問でしたのに、それてしまいましたでしょうか。参考になれば幸いです。

 質問者様が日本にいらっしゃるという前提で説明させて戴きます。
 三国間貿易は初めてでいらしたのでしょうか? このInvoice価額をどうするかは、三国間をやる、と決めたとき真っ先に考えるべきことだったような気がします。価額もさりながら、三国間を行なう場合、普通はA社にB社の名前を、B社にA社の名前を知られることも避けたいものですよね?(でないと、仁義を守らない・契約等の縛りがない取引先の場合は、次回から質問者様の会社を飛ばして直接取引してしまうかも知れません)
 詳しくはNo. 1の方...続きを読む

Q1台、2台…の英語での書き方

英語で1台、2台…を表すのに悩んでいます。
ある製品A(Aは複数の部品から成る機器。どちらかというと「器」ですが)の日本語版の書類では、数量を
  数量  2台
と表しており、この英語版の書類は今まで、
  Quantity  2 Pieces
と表していました。
しかし最近、pieceは機械などの部分品、要素というニュアンスがあり、おかしいとの指摘があり、違う表現を検討中です。
製品Aは1台ずつ化粧箱に入っているので、package(またはpack、pk.、pkg.)、boxも検討しているのですが、いまいち自信がありません。

何かいい表現がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

器械であれば一番無難な表現はUnitが良く使われます。 piecesはどうしても機械の単体の数と言うより貨物の数ととることがありますので、このUnitと言う単語を使うことをお勧めします。 Piecesは部品にも使いますね。 台の持つフィーリングが出ません。 (英語でも同じです)

>1つの化粧箱の中に同じ物が10個入っている製品の場合、その化粧箱の数量が2のとき日本語では「2箱」と表しますが、

箱はCartonsと言う表現をします。 これでパッケージではなく箱だと言うことを示します。 Boxesも使えますね。 しかし、このCartonsを使うことで、「箱」自体ではない、と言うフィーリングを表すことが出来ます。

また、10個入りの箱、と言うような箱はMaster cartonsと言う表現をします。 この中に複数の商品が入っている、と言うフィーリングを出した表現なのです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Qnoted with thanks.の意味を教えてください

英語のメールで noted with thanks.という表現が良くあるのですが
日本語ではどのような意味でしょうか。

教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

特段深い意味はありませんです。

直訳では「感謝と共に了解!」ですが、毎回々、打ち慣れてくると、単なる「了解、感謝」→「了解!」→「分かった!」→「分かったぞ!」→「分かった、おまえの云うことは分かった!」→「もういい、分かったヨ」→「あっ、そう、!」(爆)

誠実に感謝の気持ちをお届けしたい場合は、

「appreciate it, many thanks!」 位を使うと「あっ、この人本当に感謝してるんだな」と思って貰えます。(爆)

Q有限会社を英語で書くと?

たとえば「有限会社イロハ」という会社名を英語で
書くにはどう書けばいいのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

corporate
(株式)会社の,企業の


corporation
(米国)有限会社((英国)limited liability company); 株式会社. 略:Corp.


limited
有限(責任)会社 (limited company).


limited company
有限(責任)会社 (=limited-liability company) 《株主の責任が所有株式の額面金額に限られる会社で, 株式が公開されている public limited company と非公開の private limited company がある; 後者は社名のあとに Limited または略字 Ltd(.) を付記する》.


incorporate
…を法人[団体組織]にする;(米国)有限[株式]会社にする


incorporated
(米国)〈会社が〉法人組織の,有限責任の:an incorporated company 有限(責任)会社(英国の limited(-liability) company に当たる). Inc. と略して社名の後につける.



と辞書に有りますので、

1  Iroha Ltd.
1' Iroha Limited

又は、
(2  Iroha Corp.)
(2' Iroha Inc.)

の(順で)どれでも良いように思われます。

少なくとも、一般的な株式会社として使われている、

Iroha Co. Ltd.

では、ご質問のご趣旨に沿わないかと思われます。

corporate
(株式)会社の,企業の


corporation
(米国)有限会社((英国)limited liability company); 株式会社. 略:Corp.


limited
有限(責任)会社 (limited company).


limited company
有限(責任)会社 (=limited-liability company) 《株主の責任が所有株式の額面金額に限られる会社で, 株式が公開されている public limited company と非公開の private limited company がある; 後者は社名のあとに Limited または略字 Ltd(.) を付記する》.


incorporate
…を法人[団体組織]にする;(米国...続きを読む

Q「費用が発生する」を英語で言うと?

なんと言えば適切でしょうか? 議事録等で使うある程度フォーマルな表現です。 cost moneyっていうのもなんとなくストレートすぎるような気がするんですが。

例文を挙げますと、
A(の手段)だと費用が発生する。
Aによる費用の発生を避けたい。
というような感じです。 お願いします。

Aベストアンサー

たぶん通じるだろう、という程度のものですが。

「Aだと費用が発生する」
There will be costs/expenses for A.
We will incur costs/expenses for A.

「Aによる費用の発生を避ける」
avoid costs/expenses for A

ご参考まで。

QI hope this email finds you well. とは?

友人からのメールで冒頭に I hope this email finds you well. とありました。日本語に置き換えるのであれば
どう訳せばいいのでしょう?findを何と訳せばいいのか分りません。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これは通信文でよく使われる表現です。昔はemailの変わりにletterでしたが・・・

日本語では一般名詞が人称名詞と同様に主語になるケースは犬、猫など限られた動物だけですが、欧米語では、抽象名詞でも自然現象(風、雨など)でも主語になります。

この慣用文は日本語なら「(私はあなたが)お元気のことと思います」というところを欧米人の習慣(発想)から「このメールがあなたが元気であることを見出すことを期待します→お元気のことと思います」と表現しています。

参考;How do you find yourself this morning?
今朝、あなたはあなた自身をどのように見出しますか→今朝はご気分いかがですか。


人気Q&Aランキング