痔になりやすい生活習慣とは?

いつもお世話になっております。本サイトをいつも参考にさせていただいております。
本日教えていただきたいのは、コーキングの一部にさらにコーキングを重ね塗りしても良いのかということです。
具体的には、先日台所のドアの交換工事を行いました。業者さんは交換した台所のドアの枠とドアの間の内側と外側の隙間にコーキングを打って、雨の侵入を防ぐようにしていたのですが、外側のごく一部の部分ですが、コーキングの厚さが薄い箇所があることが、工事業者さんが帰った後に判りました。
一応、コーキングとしては問題ないと思うものの、いかにもコーキングの厚さが薄いと思うため、自分でコーキングをその箇所(長さ1センチくらい)のみ打ち増ししようかと考えていますが、コーキングをした箇所に別途コーキングを重ね塗りをすると却ってもともとのコーキングも取れやすくなる恐れはありませんでしょうか?
却って害がある恐れがあれば、敢えて素人がやらない方が良いかなとも思っていますが、実際はコーキングの素材として、重ね塗りは問題ないものでしょうか?
ちなみにコーキングは黒い色で臭いがきついものです。工事したのは1週間程度前です。
専門業者の方のアドバイスがあれば非常に助かります。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

コーキングといっても色々な材質があります。


シリコンなど使ってあれば他種のものでは着きません。
業者に手直しをさせたほうがいいでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速ご回答頂きありがとうございます。大きさはピンホール程度なので、このために業者さんを呼ぶのは申し訳ないなと考えています。
通常、ドアの外部のコーキングの場合は、シリコン系を使用するものでしょうか?
本日改めて確認したところ、色はサッシの色に合わせているのか、ブロンズ色の比較的柔らかそうなものです。
施工当日はかなりの臭いもしました。
これだけの情報ではご判断しにくいかと思いますが、どんな素材か推定できますでしょうか?
また違う素材のものを上塗りした場合、もともとのコーキングが溶けてしまうとか剥がれてしまうという恐れはありませんでしょうか?
たびたび素人の発想で恐縮です。

お礼日時:2014/05/11 21:10

時間が経っていないので同種の物であれば追加施工して大丈夫と思います。

場所にもよりますが薄くても問題ない場合も。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答頂きましてありがとうございました。
改めて本日確認したところ、実際にはピンホールのような陥没でした。
素材がシリコン系なのかアクリル系なのかわからないのですが、通常ドア外部のシーリングの場合、やはりシリコン系を使うことが多いのでしょうか?

お礼日時:2014/05/11 21:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古いコーキングのはがし方

風呂場のリフォームをします。古いコーキングをはがして新たにコーキングしなおします。カッターでこすってみました。できなくはないのですが、手間がかかる割りにきれいに取りきれません。すばやくきれいにできる方法があれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

どのような種類のコーキング材が使われているかによっても違いますが、
建材店などで主に売っているのは「シリコン」(変性ではありません)。油分が強いので、これが使用されていた場合には、
再度同じ材料でないと「ハガレ」てきます。
プライマーなんて下地処理剤はありますが、再度「シリコン」の使用がよいと思います。
同じ材料なら、多少はがし残しがあってもシールできるはずです。

古いコーキング材は、例えば壁とコーキング材の取合い部(両側)をカッターで分断するように刃を深く入れれば
引き剥がすように引っ張って取れるはずです。

素人がやるとこりゃまた失敗しやすい。テープで養生したり、ヘラで押さえると表面が波打ったり、
面白そうだけどけっこう面倒。
シリコンは硬化が比較的早いので、「ゆっくり」はできません。
ガンバロウ!

Qシリコンシーラント(コーキング)の落としかたについて

お世話になります。

先程、キッチン周りをコーキングしていたのですが、1カ所失敗して
しまい、やり直そうと拭き取ったのですが、うまくふき取れません。
タイル面にぺったりした感じになってしまいまして、どのようにすれば
きれいにふき取れるのでしょうか?

あと、手にべったり付いてしまったのですが、それも洗っても洗っても
ベタベタして、手がコーティングされてしまった感じです。
落とし方を教えて下さい!
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

コーキングはやわらかい内はふき取りはうまくいきません。一度固まってからはみ出た部分をカッターなどで剥ぎ取るしかありません。再度マスキングをしてコーキングして下さい。あと手に付いたコーキングは固まるのを待って入浴中に手をふやかし亀の子たわし等でこすり落とす。追伸…指でコーキングもいいですがコーキング用ヘラで作業をすると手を汚さずに出来ますよ。

Qシリコンコーキングが接着しない素材

シリコンコーキングが簡単にはがせる素材を探しています。
例えばコーキングのノズル先端部分は固まったシリコンを取り除いて(簡単にはがして)再び充填に使えるとおもいます。
あのように固まったシリコンが簡単にはがれる素材は何なのか教えて下さい。
(言い方を変えるとシリコンがつかない・つきにくい素材ということです)
シリコンを接着剤としてではなく薄く延ばして素材として使いたいので
簡単にはがせる相手役(平面的なもの)を探しています。
具体的に100円ショップで買えるような商品で例えて頂けると助かります。

シリコンはシリコンシーラントやバスコーク等のホームセンターで買える物を使います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

明確な回答でなく、うろ覚えや想像が多いのですが...

セメダイン社の接着剤でスーパーX、スーパーX2 という商品があります、
これは「アクリル変成シリコーン樹脂65%」とあり、
硬化するとシリコンゴムのようになります。
接着できない素材として
ポリエチレン、ポリプロピレン、フッ素樹脂、ポリアセタール
と明記されています。
即ち、シリコンコーキングも付かないのではないか、と推測します。

ポリエチレンはたしか食品を入れる「ポリ袋」として、
ポリプロピレンは弁当箱や箸などの食器、などに使われてると思います。
フッ素樹脂は、板材やシートを秋葉の店頭で少量購入できます。
板材は通販で見かけただけですが、シートは実際に購入したことがあり、
まだ手元に余ってます。感触では厚み0.3mmくらいかと思います。
必要でしたら、うろ覚えですが店舗紹介します。
あと、水道管をねじ込む時にネジ部に巻いてスキマを埋める白くて薄いテープを使うのですが、
アレもたしかテフロン何とかと書かれてたと思います。

ポリアセタールはたしか(うろ覚え)絶縁ワッシャに使われてるものもあります、
ポリプロピレンより柔らかい印象のアレがそうかな、という気が...

とりあえずテフロンシートに、古いですがコニシのシリコンコーキング剤を
載せてみました。
しばらく放置して固まった後、剥がせるかどうか書き込みます。

> ノズル先端部分の素材名が判れば良いのでしょうか・・・

ハッキリとはわかりませんが、子供の弁当箱や箸がポリプロピレンですが、
似た感じはします...

手元のシリコンコーキング剤はかなり古いものですが、
近頃のリサイクルブームで、フタにも材質のマークの表示があったりしませんかね?
それじゃ材質まではわからないのかな?

明確な回答でなく、うろ覚えや想像が多いのですが...

セメダイン社の接着剤でスーパーX、スーパーX2 という商品があります、
これは「アクリル変成シリコーン樹脂65%」とあり、
硬化するとシリコンゴムのようになります。
接着できない素材として
ポリエチレン、ポリプロピレン、フッ素樹脂、ポリアセタール
と明記されています。
即ち、シリコンコーキングも付かないのではないか、と推測します。

ポリエチレンはたしか食品を入れる「ポリ袋」として、
ポリプロピレンは弁当箱や箸などの食器、など...続きを読む

Qお風呂のコーキングについての質問

意外にこういう質問は無いと思うので教えてください。

お風呂の目地のコーキングですが、
床と壁を塞いでいるコーキングがカビて、そしてポロポロ剥がれるので自分でコーキングをし直そうと思っている初心者なのですが、壁と壁を繋いでいるコーキングは特に問題無さそうです。
 
シリコンコーキングは、上に塗装も乗らない、何もくっつかないという素材らしく、前のコーキングが残っているときちんとくっ付かないと、いろいろ調べたサイトで読みましたが、
例えば床面の方だけコーキングをやりかえて、縦の部分(壁と壁のつなぎ目)はそのまま残して再利用というのはできますか?

要は、昔のコーキングと新しいコーキングの接続面は、水が漏りませんか?という事です。

業者さんに依頼すると、壁と壁のコーキングも全部剥がして打ち替えとなりますか?
見た目よりも、漏れるか漏れないかという事を重視してお聞きしたいです。

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コーキングの仕組みや性質を理解すれば良いです。
コーキング材は、浴槽の場合、防黴剤配合のシリコーンのRTVゴムです。
タイルやガラスの酸化ケイ素素材には極めてよく接着します。他の金属などにもよく接着しますが、表面に凹凸が多い場合はプライマー処理が必要です。
>床と壁を塞いでいるコーキングがカビて、そしてポロポロ剥がれる
 これは、黴によって組織が破壊され、しかも基材との接着が悪いことを意味しています。
 よって、この場合は、可能な限り古いコーキングは落とす必要があります。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 上塗りしようとする元の材料がボロボロでは、砂壁に塗るような物で意味がありません。
★コーキング剤自体は両方の基材にしっかり接着しているとともにコーキング剤自体が破断しないことが性能を発揮するための必要条件となります。
 ちょっと考えると分かるように、隙間が±1mm伸縮する場合、1mmのコーキングでは、0~2mmまで追随する事はできませんが、10mm幅のコーキングでしたら9mm~11mmの変化なら追随できます。また、厚みが少ないとより追随しやすくなりますね。
⇔■⇔
⇔■⇔  より ⇔■⇔のほうが・・
⇔■⇔

※可能な限りすべて取る必要がありますが、底にあたる部分が残るときはバックアップ材等で浮かします。
※必ずプライマーを塗ること
  必要ならバックアップ材を使用するか、テープで古いものと離す事
※防黴剤配合の物を使用すること

コーキングの仕組みや性質を理解すれば良いです。
コーキング材は、浴槽の場合、防黴剤配合のシリコーンのRTVゴムです。
タイルやガラスの酸化ケイ素素材には極めてよく接着します。他の金属などにもよく接着しますが、表面に凹凸が多い場合はプライマー処理が必要です。
>床と壁を塞いでいるコーキングがカビて、そしてポロポロ剥がれる
 これは、黴によって組織が破壊され、しかも基材との接着が悪いことを意味しています。
 よって、この場合は、可能な限り古いコーキングは落とす必要があります。
  ̄ ̄ ̄...続きを読む

Q開封したシリコン系充填材の保存方法

シリコーンシーラントやバスコーク等のシリコン系充填材はとても有用ですが、いったん開封するとすぐに残りの全部まで固まってしまって使えなくなります。良い保存の仕方を教えて下さい。

Aベストアンサー

冷凍庫に入れて下さい。さすがに口の周辺は硬化しますが、中は1年以上新品同様です。こんな保存方法では、以降きちんと硬化しないのではとのご意見も見受けますが、私はそうは思いません。

Qシリコンコーキングをきれいにはがす方法は?

シリコンコーキングをきれいにはがす方法は?

柔らかなうちに行う方法・固まってから行う方法・を教えてくださいませんか?

Aベストアンサー

削り取る以外には、存在しません。
はみ出したときは、やわらかいうちにシンナーで拭くことはできますが、固まり始めるとそれも無理。基本は、はみ出さないようにしっかりマスキングし、一発で決めることです。

Qシリコンコーキングの上の塗装は可能ですか?

自分たちで、コンクリ床面の塗装予定です。

塗料屋さんで、コンクリートに塗りたいと言って、水性塗料を調合してもらいました。

で、床にアンカーを打ち込んだ穴が空いた場所が複数あったので、
モルタルは面倒だったのでシリコンコーキングで埋めて、
その上にシーラーを塗りました(←今日はここまで)

そのシーラーがシリコンの上ではじかれている様に見えたので、
急に心配になりました… やはり塗料ははじいてしまうものでしょうか?

Aベストアンサー

 普通のシリコンコーキングだと塗料は載りません。専用のプライマーが必要です。
 塗装を前提とするのであれば、ウレタンコーキングか変成シリコンコーキングを使うべきでしたね。

http://www.i-ma-i.com/caulking/caulking.html

 シリコンコーキング用のシーラーとしては、関西ペイントのシープラ、信越化学のペインター20などがあるようです。

http://www.sone-tosouten.com/13diy/015_d07.htm

Qバスコークについて

お風呂のシリコンゴム(壁の目地部分)が一部変色してしまい、どうしてもとることができません。そこで、チューブ入りの「バスコーク」で今のシリコンゴムの上から塗ってしまいたいと思っています。一度古いシリコンゴムを取り除く(外す)必要があるでしょうか?それとも古いシリコンゴムの上に新たに塗ることができるでしょうか?

Aベストアンサー

シリコーンには黄変性の物がありまして、だんだん黄色っぽくなってきます。無黄変性の物がいいですね。

シリコーンにはプライマーを使わなくては、何を塗ってもはがれますので、一度、カッターで切り取ってから塗り直した方がいいですね。

1、カッターで切り取る

2、目地の両脇にテープを張る

3、密着用のプライマーを塗る

4、バスコークを塗る

5、ヘラで平らにする

6、テープをはがす  完了

プライマーを塗らないと
はがれやすく、バスコークと浴槽の隙間から水が浸入したりします。速ければ数ヶ月以内でおこりますので、プライマーは入れておいたほうがいいですね。

シリコーンは汚れを付けない性質がありますが、もちろん他の素材も寄せ付けないので、剥がれるということになります。ずっと生きているような物なので、古くなっても性能は変わりませんね。

Qコーキング(水周り)の仕上げが汚い

新築したのですが、コーキングの仕上げの悪さが気になっています。
主に水周りで、木のカウンターの上に乗ってる感じの洗面台ですが、木と洗面台の接する所に透明でコーキングされていますが、5ミリ程はみ出していて手でつかめるくらいなのです。そして何故、こうなったか分かりませんが、洗面台の陶器の所に飛び散った感じで付いている箇所もあるのです。
それが1箇所なら、まだしも洗面台は2箇所に設置していますが2つとも
仕上げ方がはみ出し飛び散った後がある状態で他にも木の枠にガラスをはめている場所がありますが、そこも同じなんです。
コーキングってゴムっぽいですよね、埃がそこに付いてしまうと取れなくて困りますし、見た目も悪いです。難しい作業なのでしょうか。
施主検査の時に言ったのですが業者に、それは勘弁して欲しいと言われ
ましたが、ちょっと下手すぎるのでは?と思っています。
新築された方、皆さんのコーキングの仕上げってどんな感じでしょう?

Aベストアンサー

推測ですが、大工さんか設備屋さんがコーキングしたんでしょうね。

大抵は、その位に態々シーリング工(防水工)様なプロに仕事の依頼をする事は、少ないですから。(外壁等は、別ですが)

結構コツがいります、慣れれば素人でも綺麗に出来る様になります。
ホームセンターの接着剤売り場に、コニシやセメダインから素人が補修用に使うチューブ入りのシリコンコーキング材が、600円前後で売られていますから既存の物を綺麗に剥して、ご自分で納得行くまで直して見れば、工務店が勘弁して欲しい!!と言った理由も解るでしょう。
カートリッジとガンを買っても、残り無駄になりますし素人用は、マスキングテープと専用のヘラが入っていますから。これを使うと慣れれば綺麗に出来ます。
それと普通のカートリッジの物は、298円位で買えますが、防カビじゃないので、素人用の物は必ず防カビ材が入っていますから水周りはそれを使用するべきです。

Qコーキングの施工

表題の通りです。
コーキングを隙間に上手に施したいのですが、コーキング・ガンから出した後どのように処置されていますか?

浅はかな私の知識では、唾を付けた指でなでて平面になるように処理する、位しか発想が浮かぶません。

広い面積では思うようにならないのです、
何か他に良いアイデアは有りませんでしょうか?

お教え頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

専門的に仕事しているものです。
仕上げに使うのは基本的にはへらで仕上げます。
隙間が小さい(3ミリ以下)であれば、指でもそれなりに奇麗に仕上がります。それ以上の隙間はへらの方が奇麗ですね。
皆さんがよく失敗するのは、マスキングテープをはがした際に、コーキング剤が一緒にめくれてしまうという事が多いようです。
ポイントとしてマスキングテープを貼る際に、へらを隙間に押し当て、壁面とヘラの接点を確認します。マスキングテープはその接点より2ミリ程度外側に貼るようにすると、マスキングをめくった時に、コーキング剤を引っ張らず、きれいな仕上がりになります。
唾を指につけるよりは、石鹸水を指につけた方がすべりがよくなりますよ。
また、コーキングのノズルカットは隙間より2ミリ程度大きくノズルをカットすると充填ムダなくいきます。
私なんかはパレットナイフを削り、それぞれの形・すきまで持っていますが、ホームセンターでもへらは売っているので、それでも良いですね。コーキング剤も色々な種類があるので、用途に合ったものを選ぶようにしましょう。


人気Q&Aランキング