4月から未経験で社内の経理担当になってしまい困っております。
(素人の私が言うのもなんですが給与計算が適当な企業でして…)

下記のようなケース、オーダーの場合、何か手続きは必要でしょうか。

【ケース】
現在、各従業員の基本給が高額で、
給料の項目が「基本給」のみでほぼ毎月同じお給料が支払われています。
(厳密に言えば、交通費などがあるかと思うのですが)

【社長からのオーダー】
・基本給を全員一緒(低め)にして、他は手当で調整したい
・総額は変えないとのこと


自分で調べてみたところ支給額が変わらないので
「就業規則」に接触するかと思っております。
各従業員の同意とかをとらなければ
いけないのかなと思うのですが自信がありません。
詳しい方がいらっしゃればご指導お願いできますでしょうか。


最後になりましたが、こういった質問の場所に投稿するのが初めてでして
カテゴリ違い、至らぬ点などあるかもしれません。
何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>支給額が変わらないので


「就業規則」に接触するかと思っております

じゃなく、
総支給額が変わらなくとも・・・

というか、手当を新設するのだから、規則を改定するしかないですね。
確かに、総支給額が変わらないなら不利益変更にはならないかもしれませんが、他に何か影響する部分は無いのでしょうか?
一般には退職金の計算基準に使われますね。
また、将来的には人によって手当の有無や額が違ってくるでしょうから、その時点で不利益変更になるかもしれません。やはり、きちんと同意を取り付けるべきだと思います。
また、合理的な手当と額に設定すれば、どうしても各人で適応が変わってきて不利益変更にならざるを得ない場合もあると思います。調整給を設ける事も可能ですが、その人が退職するまでついて回り、もし、会社が永続的に続くなら(社長はそう望んでいると思いますが)不合理な賃金体系が長期間続く事になります。
また、不利益変更の場合は、就業規則の改定だけでなく各個人の同意を必須とします。従来の雇用契約が反故にされるわけですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sebleさま

ご返答ありがとうございます。
お恥ずかしながら現在「就業規則」があるか確認中でして…

従業員の方々もあまりそういったことにうるさくない企業のようで
これまでやってきたのかと思っています。
(給料が他社に比べとても高いのでお金が入れば良いといった風潮)
就業規則を把握している方も恐らくいないと思っております。

退職金や昇給、賞与なども恐らく制度的なものは無く
勤務も個人の裁量に任せているような
私のこれまでの社会経験では想像できないような形態だったりします。

今回sable様にご返答いただき手当なども
就業規則に盛り込まれていなければいけないことがわかりましたので
まずは就業規則を社長に問い合せてみます。

言葉足らずで申し訳なかったのですが、就業規則に加え
社会保険に関する手続きが何か必要なのかも知りたかった次第でありまして
引き続き回答を募集させて頂きたいです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/13 17:38

勝手に変えていいわけないじゃないですか。



御社は社員就業規則を作っているのでしょうか。

基本的に日本の法律は弱いものが不利にならないようにできています。
この場合は強いのが社長、弱いが社員です。

一般的に、賞与や退職金は基本給で算定されますから、質問者さんのおっしゃるように基本給を下げてしまうと、賞与とかが少なく算定されてしまいます。
おそらく将来的に社長はそれを狙っているのでしょうね。

もし基本給を下げるのなら、社員にそのデメリットを説明して、就業規則を変えないといけません。
社員の同意なしに勝手に就業規則を変えてはいけません。

社長の気持ちは良くわかりますが、ここはあなたががんばって、社長にデメリットを説明してください。


ちなみに、基本給を変えたとしても、給与の総額で計算しますので、所得税、社会保険料、住民税の金額は変わりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

neco-22様

ご回答ありがとうございます。また、ご連絡が遅くなりすみません。
就業規則、現状確認できておりません。形だけのものはあるかもしれないのですが。

創業時から社長含め全員が他企業で働いており、事務がボロボロな企業のようでして。
ただ、こういったルールがずさんな会社ですが従業員誰一人文句はないようです。
(洗脳されているとかではなく、個人事業主の集まりみたいな企業で
 金払いが良ければ問題無しな集団が集っているとのこと)

社長も守銭奴ではなく、今回こういった試みをしようとしたのも
初の事務員(私)を迎えて「企業らしく」したいという想いのようです。
徐々に従業員も増えてきたことで、管理しやすくしたかったのかもしれません。
節税とかもしたかったのでしょう。

社会保険等が変らないこともご連絡くださりありがとうございます。
現状基本給を変えてもデメリットの方が多い気がいたしますので
社長には見送るよう提言してみたいと思います。

ご回答誠にありがとうございました。

お礼日時:2014/05/14 18:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般的な基本給、年収の平均金額

自分の給料が世の中一般的に見て高いのか低いのかよくわからないので
「これが平均」ってのが載っているHPなどがあれば教えてください。
(初任給、基本給、年収)

細かい表やになっているものは少しわかりづらく
資格などを入力して自動的にコンピュータが返す答えでは
100万円以上(年収)低いので心配になっています。

かといって住所などを入力して本格的な返事を郵送で待つのは
ちょっと困りますのでそれ以外のところ
「わかりやすく確実な情報源」のところを教えてください

Aベストアンサー

公務員の給料を参考にするのが良いのでは。
公務員以外は、厳密に決まらないでしょう。
民間の場合は平均にする意味が無いです。差が有りすぎですから。
本当に民間会社の平均は意味無いと思いますけど。
大手企業の場合なら、ある程度わかるでしょうけど、中小になれば、
給与体系自体が、決まりなんて無いし。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/~top/komuin/hokyu.html

Q経理未経験ですが経理を担当することになりました

30名ほどの会社の経理をひとりで担当することになりました。
以前はパートの方がいたそうですが、週3程度だったので、間に合わない仕事はすべて社長がやっていたそうです。
今回私はフルタイムでの採用です。しっかりとサポートしていけるように勉強したいのですが、簿記検定くらいしか持っていません。
おそらく労務に関わる業務も任せていただけることになると思うのですが、なにから勉強したらいいのでしょうか?
ひとりでの経理を経験された方などからアドバイスいただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

簿記を持っているなら、次に給与計算の仕方みたいな本を買って
一連の手続きを理解しておくと良いでしょう。

会社には通常顧問税理士がついています。
解らないことを質問し易いように、顧問税理士を紹介してもらって
気軽に電話できる関係を作っておくことも大事です。

素人が一番やってはいけないのは、解らないことをここのサイトで
質問すること。
会社のお金の問題を得体の知れない人間にアドバイスしてもらうことが
最も危険です。

ロクに簿記も理解していない者が、そこそこの規模の会社で経理を回してたとか
管理職を自称できるのがこういうサイトです。
信頼できる回答者とそうでない者の見分けがつかないうちは、こういうサイトは
あてにしないのが賢明です。
決算書の作成責任は会社そのものにあるのに個人に賠償請求が来るとか
そんな馬鹿な話がある訳はありません。
解らない事は解らないとはっきり言うのが大事です。
大よそ企業人とは思えない人間の妄言に振り回されないようにお仕事を頑張って下さい。

Q最低賃金について。。。 高卒で正規雇用として入社してから一年に成ります。 月の基本給が13万。月平均

最低賃金について。。。
高卒で正規雇用として入社してから一年に成ります。
月の基本給が13万。月平均22日、一日7.5時間労働です。
最近になり、他の会社の友人より、明らかに少ないと知りました。
僕の住む県の最低賃金は820円。
それより下回る給与って、ありですか?
小耳に挟んだのですが、
「契約時に飼わした内容が少ないのなら、最低賃金であっても了承の上で捺印したのだから、仕方ない。」
とも聞きました。
正直、県の最低賃金にも満たない給与なら、《転職》も視野にいれたいです。
もし、最低賃金に満たない金額を請求出きるとしたら、どこに、どのようにしたら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、元総務事務担当者です。

月給が13万円、平均22日、一日7。5時間労働だったら、そのまま計算したら時給が最低賃金を下回っているとお考えになられたのですね。でも、比較しなければならないのは、そのように計算された時給ではないんですよ。最低賃金と比較する場合は、年間所定労働時間を12で割った1ヶ月平均の労働時間数で月給を割らなければなりません。

年間所定労働時間でしたら、#3さんのおっしゃるとおり土日や祝日、年末年始の休暇、夏期休暇などの所定休日を引かなければなりません(有給休暇は年間所定労働時間から引いてはだめです)。それで計算すれば低いとはいえ#3さんのおっしゃっているとおり最低賃金を上回るでしょうね。

なお、最低賃金以下で雇用できるのは
1 精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者
2 試の使用期間中の者
3 職業能力開発促進法に基づく認定職業訓練を受ける者のうちの一定の者
4 軽易な業務に従事する者
5 断続的労働に従事する者
という者であり、なおかつ労働基準監督に申請して許可をもらう必要があります。

ですので労働契約になんと記載されてようが、最低賃金を下回る労働契約は違法であり、「契約時に飼わした内容が少ないのなら、最低賃金であっても了承の上で捺印したのだから、仕方ない。」というようなことは認められません。

はじめまして、元総務事務担当者です。

月給が13万円、平均22日、一日7。5時間労働だったら、そのまま計算したら時給が最低賃金を下回っているとお考えになられたのですね。でも、比較しなければならないのは、そのように計算された時給ではないんですよ。最低賃金と比較する場合は、年間所定労働時間を12で割った1ヶ月平均の労働時間数で月給を割らなければなりません。

年間所定労働時間でしたら、#3さんのおっしゃるとおり土日や祝日、年末年始の休暇、夏期休暇などの所定休日を引かなければなり...続きを読む

Q会社の取締役から「基本給を下げます、減らした分は手当として支給します」

会社の取締役から「基本給を下げます、減らした分は手当として支給します」と通達がありました。
今までは基本給以外は交通費の手当しかありませんでした。残業や休日出勤を含めると80~100時間ぐらいありますが、手当などありません。
どんな意図があってこんな措置をとるのでしょうか?
単にボーナスを下げたいのでしょうか?何の説明のなくこんな事は普通のことなんでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、零細企業で経理を主にしている者です。
基本給を下げる意図としましてはもう回答が出ておりますが
残業代や賞与は基準内賃金から計算されますので基本給が下がる
とそれらも下がります。
後、御社では退職金制度はございますか?
退職金も基本的には基本給を原資に計算しますのでそれも下がる
事になると思われます。
ただ、従業員に対して不利な改正は認められない事が多い為
一度労働基準局に相談されるのも良いかもしれません。
名前とかは秘密にしてもらえますし。

Q基本給と平均年収モデルの差

転職活動中の30台前半、ある会社から内定を戴きました。
その会社は食品業界の上場企業で老舗の堅いイメージの会社、仕事は工場勤務の生産技術系、過去の経験が生かせる仕事です。
求人票の「賃金」欄では24万円前後なのですが、同社の平均年収を巷のサイトで検索すると同年代で650万円位、求人票の「年収例」では同年代で590万円(残業手当含む)となっています。
面接時に転職者に不利益はあるかと確認したところ、同年代の給与と職級に合わせるからハンデはほぼ無く、また残業も数時間/日程度、休日出勤もほぼ無しとの話でした。
そこで疑問なのですが、求人票の「賃金」を基本給と考えた場合、各種手当やボーナスを多めに考えても、せいぜい年収400万円位の計算になり、年収モデルと合いません。

面接では踏み込んだ質問も出来ず、労働条件通知書も未着なので判断材料が少なすぎるのは承知の上ですが、どこが間違っているのか、月々の手取りやボーナスはどの位になるかなど、想定できますでしょうか?
長文失礼します、憶測でも結構ですので、なにかご意見戴ければ幸いです。

Aベストアンサー

残業が数時間/日もあるなら、それが普通の水準では。

残業が月40時間~もあれば、月7万円くらいは増えます。過去データのボーナス水準も昨今の好景気下では5.5ヶ月くらいは出ていたでしょう。


基本給: 24万円×12ヶ月=288万円
残業:   7万×12ヶ月=84万円
ボーナス:基本給×5.5ヶ月=132万円
各種手当: 3万×12ヵ月=36万円

この条件で540万円です。
同年代の平均590万には、同じ年代でも早く出世した少数派も含まれるでしょう。そのような出世街道まっしぐらな人が平均を引き上げますから、多くの同年代の平均は590万より低いのでは。たぶん560万や570万あたりでしょう。


540万と560万、ハンデはほとんどないように思います。

Q基本給プラス歩合給の場合の給与支払。

苦節○ヶ月、ようやく歩合給が発生しました\(^o^)/。←自分のことではないのですが、やっぱり嬉しいです。

……しかし歩合給の給与を支払うのが初めてなので、実務上どうすればいいのか全くわからないことに気づきました。とても細かいことなのですが、教えていただけますか。

・通常の給与支払日に、基本給と共に支払うのは問題ないですよね?(歩合給に関わる客先からの入金の日付などに合わせる必要はないですよね?)
・その場合、賃金台帳に一緒に記入していいでしょうか。その時、歩合制の給与の部分がはっきりわかるように分けておいた方が、何かと安心ですよね?基本給でも残業代でもなく。それともどっちかに含めるべきものですか。
・歩合制の部分は源泉税と雇用保険の基準額に含める。しかし社会保険は(また数ヶ月は歩合が入る見通しがたたないことも考えて)特に月額変更はしないつもりでいます。これは社会保険事務所で聞いたことがあるので、大丈夫だと思うのですが……。今回もそう大きい金額じゃないし……。

思いつくのはこのくらいなのですが。他に何か気をつけるべきところがあったら併せて教えて下さい。
どうぞよろしくお願いしますm(__)m。

苦節○ヶ月、ようやく歩合給が発生しました\(^o^)/。←自分のことではないのですが、やっぱり嬉しいです。

……しかし歩合給の給与を支払うのが初めてなので、実務上どうすればいいのか全くわからないことに気づきました。とても細かいことなのですが、教えていただけますか。

・通常の給与支払日に、基本給と共に支払うのは問題ないですよね?(歩合給に関わる客先からの入金の日付などに合わせる必要はないですよね?)
・その場合、賃金台帳に一緒に記入していいでしょうか。その時、歩合制の給与の部分が...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの思われているとおりで支障ないでしょう。
当社でも、
1.月1回の給料日に、歩合を支払う
2.賃金台帳へは、基本給、手当など明細が分かるよう記載されている
3.社会保険の変更は、いちいちしない、大きな変更がないかぎり

Q基本給と能率給について。 ハローワークで紹介された会社で、基本給16万の会社があり、先日面接を受けま

基本給と能率給について。

ハローワークで紹介された会社で、基本給16万の会社があり、先日面接を受けました。
ですが、面接時に給料体制が基本給8万+能率給8万=基本給16万と説明されました。

基本給+能率給=基本給とは、どういった仕組みなのでしょうか?
また、能率給とは個人の技量や会社の業績により変動するのでしょうか?

給料体系などについて、よく知らない部分が多いので教えていただくと幸いです。

Aベストアンサー

そうですね、世間一般的な基本給でしょう。

Q経理と経理担当・・

ここで書くことではないかもしれないのですが。。すいません。

経理の方って、職人気質の方?みたいな人が多いのでしょうか?偏見だったりしたらすいません。

数ヶ月前に経理を未経験で入社したのですが、経理課は3人でほとんど会話がありません。別に仲が悪いわけではないのですが、黙々と仕事をしています。
私の会社だけかもしれませんが、コミュニケーションが取りずらい人が多く、どうしたものか?と。。。一般的にはどうなのか是非教えて頂きたいです。

また入社前に簿記3級の勉強は一通り勉強して入ったのですが、全く仕事が理解できません。。。。
どういった方法でやれば理解できていくのでしょうか?
(例えば、簿記の本を見ながらした方がいいなど)早く理解できるよう、何か方法があればお聞きしたいのです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私の会社もそうです。
我が経理部は、営業の人などからは
「話し掛けにくい・こわい・よくわからないけど難しいことをやっているみたいだ」と思われているみたいです(笑)

職人気質というのは当たっていると思います。
仕事上で、華々しく日の目を見ることもないし
プライドと責任感で、自分の担当する仕事に全力を注ぐタイプが
集まりますから、会話に花が咲くことなどもあまり無いです。

簿記3級の勉強と実務は別物だと思いますので、
わからない時は、誠意を持って聞けば
経理タイプの人はちゃんと教えてくれます。
だけど、計算中に訊くのは絶対ダメです(笑)
説明されたことは一度ではわからないかも知れませんが、
自分のモノにできるよう、不明解な部分を一つ一つ潰して
時間をかけてじっくり考えて身に付けてください。
これをすることが人に訊くのと同じくらい、経理では大切なことだと思います。
またこのとき、簿記3級で基本的な会計概念はわかっていることが
きっと役に立つと思いますよ。

Q年金について(基本給と能率給)  

現在勤めている会社の給与明細を見てみると、基本給と能率給に分かれていました。(ほぼ半々)
(契約社員で昇給はないようなので、能率給もずっと定額のようです)
基本給は給料のほぼ半分なのでかなり低額です。
基本給と能率給に分かれている会社はあるとしても
基本給の割合が半分というのは少なすぎだったりしますか?

この場合、基本給の分しか厚生年金保険は払われていないということになるのでしょうか。
将来の年金もその分低額になってしまいますか?

以前の会社では基本給と能率給に分かれていたりということはなかったので…

会社の人からは、基本給が少ないため、将来の年金も低額になってしまうというような話を聞いたので、このような質問をしました。

そもそも基本給と能率給が分かれているのは何のためですか?

また、失業した場合の失業手当ての額も、基本給をもとに算出されるのでしょうか?

Aベストアンサー

社会保険(健康保険、厚生年金)、失業保険、
共に、実際の給料(基本+能率+手当て+交通費)の、
全ての、合計額で決まります。
ご心配なく。

ちなみに、保険料(給料から引かれる額)は、
給料の合計額の7.7%(厚生年金)。
健康保険は、健保の種類、あなたの年齢で異なり、約3~5%。
雇用保険(失業保険)は0.6%。


>会社の人からは、基本給が少ないため、将来の年金も低額になってしまうというような・・・
嘘です、そんな事は絶対ありません、御心配なく。

>そもそも基本給と能率給が分かれているのは何のためですか?

建前
仕事の、出来る、出来ないで差をつけるのは、当然(会社側の言い分)。
多くの、会社も同様です。

本音
給料減らしたいとき(会社側が)、
基本給は、簡単には下げられないが、能率給は下げやすい。
ま、景気悪い最近は、基本給も、多くの会社で下げています。

変な会社は、基本給が安く、それ以外の手当て類が多いです。
これだと、簡単に給料カットしやすい。
あなたは、契約社員なので、この限りではないと思います。

社会保険(健康保険、厚生年金)、失業保険、
共に、実際の給料(基本+能率+手当て+交通費)の、
全ての、合計額で決まります。
ご心配なく。

ちなみに、保険料(給料から引かれる額)は、
給料の合計額の7.7%(厚生年金)。
健康保険は、健保の種類、あなたの年齢で異なり、約3~5%。
雇用保険(失業保険)は0.6%。


>会社の人からは、基本給が少ないため、将来の年金も低額になってしまうというような・・・
嘘です、そんな事は絶対ありません、御心配なく。

>そもそも基本給...続きを読む

Q経理未経験 就活か職業訓練か・・・

28歳女性です。2月に会社を退職し現在無職です。5年間派遣で事務をしていたのですが、誰でも出来るような簡単な事務だった為、先が見えず退社をしました。
現在、一生の仕事として経理職に行きたいと思っているのですが、未経験の為、不安があります。大学時代に簿記2級を習得しましたが、まったく覚えていません。今3級を復習しているところです。
この先どのように行動すべきか迷っています。
(1)未経験でもOKな経理を探す。
 その場合、簿記2級を持っているといえる状態ではないので、簿記2級も完璧に復習するべきでしょうか・・・。
(2)職業訓練校に行き、経理について勉強してから就活をする。
 簿記3級2級、その他税法等を学べるコースです。

Aベストアンサー

経理事務は一般事務ですから、専門的な知識がなくてもOKだとおもいますがね。実際、日商2級とか3級とかの取得者が経理に入ってきますが、使いものになるのは10%以下(少しおおげさかも?)という状況です。実務経験は訓練や資格のみでは身につきません。記憶力の抜群にいい人なら知識としては覚えるでしょうがそういう人はその知識をどう役立てるかというソフト面ではだめな人が多いようです。
ただ、自分の能力に自信があるか、今後の仕事についてやる気があればどうにでもなりますし、一度受け入れられたらその後はスムースに行きます。資格なんて紙切れみたいなものですが入社する時に限定して言えば、ないよりはあるほうがましですから2級の資格をもっているならそれを強力にアッピールすることをお勧めします。入ってしまえばどうにでもなりますよ。
仕事のできる人というものは、新しいこと(仕事)を始めるときは人の何倍も、何十倍も質問をします。答えがわかっていることでもしつこいくらいに質問します。要するに未経験を武器にして聞きまくるわけです。
資格を持っていることを武器にして入社して、入社後は実務未経験を武器にして周りの人から知識やこつ(手順など)を聞きまくっては仕事を覚えていく(身に着けていく)というのが理想的だと思いますが。
実際上の1級とか2級とかの資格をとるのは入社後にでも考えればいいことじゃないでしょうか。

経理事務は一般事務ですから、専門的な知識がなくてもOKだとおもいますがね。実際、日商2級とか3級とかの取得者が経理に入ってきますが、使いものになるのは10%以下(少しおおげさかも?)という状況です。実務経験は訓練や資格のみでは身につきません。記憶力の抜群にいい人なら知識としては覚えるでしょうがそういう人はその知識をどう役立てるかというソフト面ではだめな人が多いようです。
ただ、自分の能力に自信があるか、今後の仕事についてやる気があればどうにでもなりますし、一度受け入れられ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報