寺山修二や三好達治の文の中に「にび色の空」と出てくるのですが、
にび色(鈍色)とは何の色なんですか?
古語辞典によると喪服の色濃い鼠色となっていました。
古典に出てくるぐらいなので昔からあった色だと思うのですが、
何の(何から出された)色だったのでしょうか?
また今は喪服というと黒のイメージがするのですが、
以前は喪服は濃い灰色だったのでしょうか?
どうぞ教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

下のURLの73番に


鈍色の色見本と簡単な解説があります。

橡(つるばみ,クヌギの古名)という団栗の実とへたを煎じて染め,
それをお歯黒鉄で発色して黒味の灰色にしたものです。

同じ材料でも明礬で発色すると
33番の黄橡(きつるばみ)になります。

参考URL:http://www.wanogakkou.com/life/00100/00100_003_0 …
    • good
    • 0

わたしもひとつ付け加えで・・・ご参考までに。



「日本語大辞典」講談社 カラー版 の巻末特集に色名辞典があります。
色見本が印刷されていて,
「鈍色」にびいろ 薄墨に藍(アイ)をさして染めた染色を表す伝統色名。喪服の色に用いられた。天皇の喪服の色は特に錫紵(シャクジョ)という。
と説明がついています。
    • good
    • 0

青木 玉(幸田 文の娘)の本で「幸田 文の箪笥の引き出し」で鈍色についてとりあげていたと思います。



他にも色についえこだわりのあるエッセイだったと思います。機会があれば、読んで見てください。
    • good
    • 0

 おはようございます。



 下記のサイトが参考になると思います。ご想像のとおり,昔,喪に服する人が着用した色です。

http://www.iz2.or.jp/emaki/main1_sub5.htm

参考URL:http://www.iz2.or.jp/emaki/main1_sub5.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイシモチの釣れるところ

千葉県の銚子から茨城の鹿嶋辺りで、最近のイシモチの釣果が分かる方居られましたらお願いします。
やっと休みが取れたので、イシモチの勢いのいい当たりを楽しみたいです。m(__)m

Aベストアンサー

南提じゃなく砂浜ですよ。南風と言うのは、
仕掛けが南に流れる(鹿島の浜だと右に)時は、
釣果が望めないと言うこと。でも、潮や天候に合わせて
休みとれないですもんね。運にまかせるしかないですね。

Q古語辞典と全訳古語辞典の違いは?

古語辞典と全訳古語辞典の違いは何ですか?また、電子辞書を購入する予定なんですが、全訳古語辞典が入っているものと、全訳古語辞典ではなく古語辞典が入っている電子辞書があったので、大学受験を見据えてどちらにしようかと考えています。

Aベストアンサー

全訳古語辞典は口語訳が付いているので、楽といえば楽でしょう。辞書に載っている文に関してはすぐに意味が分かりますし。
全訳を使っている人も多いのではないでしょうか(たくさん売っていますしね)。
まぁどちらも辞書は辞書なので、もし単語を調べた時に訳が載っていても、もう一度自分自身でちゃんと単語を調べて訳すことをすれば同じだと思いますよ。

蛇足ですが。
電子辞書は便利です。が、調べた単語以外のことばは目に入ってこないので、私個人としては(あくまで個人的見解ですが)ちょっと物足りないというか、辞書を使い慣れた人向けという気がします。
紙の辞書の方は調べた以外の単語も目に入ってくるので、意外な所で知識が増えたり興味が生まれたりするからです(気のせいか?)。
紙の辞書もお持ちなら、自宅では紙、学校では電子辞書、といった使い分けもありかと。
どちらにしろ、調べた単語は意味も全て書き留めた方が頭に入ると思います。調べっぱなしは大敵。

Qイシモチの投げ釣り仕掛けについて

イシモチの投げ釣りには吹流し式と胴突き式のどちらが好ましいですか?理由も添えてお願いします。

Aベストアンサー

ポイントの潮流、海底がどのような状態か、時期がどうなのかによって使い分けています。
イシモチはだいたい5月ごろから11月ごろまで釣れますが、シーズン当初と終わりごろは泳層が海底付近、夏ごろから秋ぐらいは主にやや中層を泳いでいると思われます。
このため、夏場から秋にかけては胴突き式、他は吹流し式と使い分けます。
ただ胴突き式は距離が出ないこと、吹流し式は糸がからみやすいなど一長一短なので自信がない時は2本の竿にそれぞれの仕掛けをセットして釣果を見て判断するようにしています。

Qウェブ古語辞典

オンラインでの英和・和英、国語辞典などはたくさん見かけますが古語辞典はどうしても見つかりません。
サイト等ご存知の方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

下記などの国語辞典は、古語辞典を兼ねています。

参考URL:http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?pg=jiten_ktop.html&col=KO

Qイシモチに似てるけど違う魚

釣りをしていて釣れた魚ですが、魚の名前がわかりません。釣れた場所は沼津市になります。

形は紡錘形でイシモチに似ていますが、尻尾の形がイシモチとは違うようです。

とりあえず塩焼きで食べましたが ^^; 身はあっさりした白身でまぁまぁの味でした。

Aベストアンサー

アオチビキかな?
http://www.zukan-bouz.com/syu/%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%83%81%E3%83%93%E3%82%AD

でも南方系の魚なんだけど沼津だったら釣れてもおかしくはないかな・・・

Q‘鼠’の筆順

‘鼠’の筆順を教えていただけませんか。たくさん漢字辞典を見ましたが、どこにも見つからない。

Aベストアンサー

'竄'(かくれる) or(のがれる)という文字の書き順がアニメーションで見られます。
穴かんむりを除けば'鼠'の文字になりますね。

*『上から下の順に、左から右への順』が基本です。

以下の「漢字の正しい書き順」HPを開くとアニメーションで再現されます。
http://kakijun.main.jp/frame.html
↓↓
左側にある'漢字一覧'をクリック
↓↓
真ん中の漢字一覧表の中から'18画'をクリック
↓↓
全部で'5文字'表示される
↓↓
'竄'をクリックする
1~2秒すると、書き順が始まります。

*注意:もしもアニメが動かない場合は以下のようにご使用中の電脳を設定してください。(MS Internet Explorer の場合)

ツール → インタネットオプション → 詳細設定 → マルチメディア → WEBページのアニメーションを再生する にクリック入れればアニメ再生が可能です。

Qイシモチ 魚

 スーパーでイシモチが安かったので何も考えずに買ってしまいました(^^; 今日は、子供たちを連れて妻は出かけていて夕飯までには帰りそうもありません。父さん(私のこと)はお仕事でお留守番です。簡単に作れて美味しいレシピをご教授下さい。なお、家に白ワインがあるのでワイン蒸なんかはどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

ワイン蒸しはやったことがないので何ともいえませんが、素直にソースの味を吸収する魚なので、悪いアイデアではないと思います。

わたしが過去にやったのは、レモン汁、オリーブ油、ハーブ、にんにくのすりおろしに漬け込んでからオーブンで焼くイタリア風と、蒸した上にたっぷりのねぎを載せて、ねぎの味や山椒を加えたごま油をかける中華風です。

Q非常に簡単な古語質問。

古語初入門、四つ簡単な質問です。

以下の古語は?

1)子ども
2)…のために
3)子どものために ("_"'')
4)懼れない

ありがとう~ございます。

Aベストアンサー

古語と現代語、そんなに違ってないですよ。
1)「子ども」はりっぱな古語ですが普通「子どもたち」という意味ですね。単数なら「子」だけでいいわけです。「子どもたち」というつもりなら「子ら」ということも多いでしょう。
2)「~の」は古語ではあまりつかわれないので「~がため」「~がために」というのがいいでしょう。
3)「子ども」が単数なら「子がため」「子がために」、複数なら「子らがため」「子らがために」と言いましょう。
4)「懼れず」現代でも使います。

Qスーパーで買った魚(イシモチ)に虫がついていました。

スーパーで買った魚(イシモチ)に虫がついていました。
2cmぐらいあるフナムシかなんかの一種?という感じの虫です。

尻尾らへんに噛み付いてる感じで取れません。

パックから出して裏返したら見つけたので、開けるまでわかりませんでした。

買ったのは一昨日で、賞味期限が今日でした。


スーパーに言った方がいいんでしょうか?

Aベストアンサー

まぁ寄生虫ではなさそうなので火を通すならば問題ないように感じますが、あまりにも気になるようならスーパーに言ってみたらいいと思いますよ★
不安なまま調理してもしょうがないですし。

でも私だったらすぐに電話しちゃうなぁ★その魚は取っておいて店員に見せるんです。
よくあるのが買い物の帰宅後にレシートチェックしての打ち間違え。これなんか即電話しちゃいますしね(^^;)

Q寺山修司

下の二つの短歌の解釈を自己流でしてみたのですが、間違いないでしょうか。
ある方に聞かれたのですが、こういう解釈で良いと思われますか?
あるいは、他の解釈が浮かばれた方がいらっしゃいましたら是非教えて下さい。


1、『マッチ擦る つかのま 海に霧ふかし 身捨つるほどの 祖国はありや』
ーーーーーーーーーー
寺山が、好きだったトレンチコートの襟を立てて埠頭に佇んでいる。
彼方には、大きな船が太い鎖の先に連なる赤錆色の錨を海底深く降ろし停泊している。
霧が深い夜で、遠くで霧笛が聞こえる。
煙草を吸おうとしてマッチに火をつけると、朱赤の煌きに自分を含めた周囲の大気だけがぼんやりと浮かび上がった。
そのさらに外側は濃い霧に包まれたままだ。
その霧に包まれながら一瞬浮かびあがった自らのシルエットに、
「俺は俺自身以外の何者でもない」という、「俺というものの本質」を唐突に意識した。
「社会的人間って何だ?」
「第一、国家って何だ?」
「こんな国、捨ててやる!」などと思うことすら愚かしい、個人を束縛しようとする単なる機構にすぎないではないか。
ーーーーーーーーーー
といったような感慨が沸き起こった末の作品であるように感じます。


2、『海を知らぬ 少女の前に 麦藁帽の われは両手を ひろげていたり』
ーーーーーーーーーー
寺山、子供の頃の回想でしょうか。
もしかすると初恋の思い出かも。
夏休みのある一日、理由ははっきりと覚えていないが偶然その少女と二人きりになった。
少女は海を見たことがなかった。
寺山は何度か見たことがある。
少女:「海ってどんなものなの? 」
寺山少年:「すっげくおっきいんだ。」
少女:「すっげく、って・・・、どのぐらい? 」
寺山少年:「・・・。こ~んなぐらい。」
と言って、幼い彼は精一杯手を広げた。
ーーーーーーーーーー

下の二つの短歌の解釈を自己流でしてみたのですが、間違いないでしょうか。
ある方に聞かれたのですが、こういう解釈で良いと思われますか?
あるいは、他の解釈が浮かばれた方がいらっしゃいましたら是非教えて下さい。


1、『マッチ擦る つかのま 海に霧ふかし 身捨つるほどの 祖国はありや』
ーーーーーーーーーー
寺山が、好きだったトレンチコートの襟を立てて埠頭に佇んでいる。
彼方には、大きな船が太い鎖の先に連なる赤錆色の錨を海底深く降ろし停泊している。
霧が深い夜で、遠くで霧笛...続きを読む

Aベストアンサー

#2shigure136です。
国を捨てるのではなく、命を捨てる、すなわち「国のために自分の命を捨てる=国のために死ぬ」ということなのではないでしょうか。

「命と引き換えにできるような祖国なんて無い」という気持ちを表したのではないかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報