痔になりやすい生活習慣とは?

もし因果関係が認められて賠償金をもらったとしても、お金の額で甲状腺がんが治ったり転移が防げるわけではないんじゃないかと素人の私は思うんですが。
2014年現在、健康保険の範囲内の医療と、数百~数千万円の補償金で可能ながん治療はどのくらい十年先の生存率が違うんでしょうか。
仮に左翼の主張通り補償が行われたとしてそれで誰に、どのようなメリットが、どの程度あるのかおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>甲状腺がんが治ったり転移が防げるわけではないんじゃないか



そのとおりです。ですが、では何もなしというわけにもいかないでしょう。
医者代も多分にかかることですしね。

殺人犯が捕まって死刑判決→死刑執行されても、遺族の方は喜んでいらっしゃらないでしょ?
「本人は帰ってこない」との一点で。でもそれは不可能な話で、納得するしかないわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/06/17 18:56

>数百~数千万円の補償金で可能ながん治療はどのくらい十年先の生存率が違うんでしょうか。


 あまり大きな違いは無い気がしますが、
 効果が無ければそれは治療と言えませんので対象外になるでしょう。

>主張通り補償が行われたとしてそれで誰に、
 被害者

>どのようなメリットが、どの程度あるのかおしえてください。
 メリットなどはない。
 損害をお金に置き換えて賠償してもらうだけ。
 交通事故で言えば、下半身不随で車椅子生活になったら賠償金を受け取りますが
 メリットを感じることはないハズです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/06/17 18:56

逆の立場から想像してみましょう。


tutumigamiさんが、放射線事故の被害者になる可能性は少ないかも知れませんが、
もしあなたが、交通事故などで怪我をさせられたとして、

相手方が全面的に悪いと認められ、
どう頑張っても後遺症が残るかも知れない状態で、
「金払ったからって怪我が治るわけじゃ無いでしょ」
って、納得出来ます?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/06/17 18:56

因果関係があるとは思えませんが、因果関係があったとしても


逸失利益分以上の補償をすることはないでしょうね。

お金をたくさんばらまけば、病院と製薬会社が儲かるので
ちょっと喜ぶでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/06/17 18:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング