はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

現在の会社を今月15日で退職するのですが、
昨日「秘密保持に関する誓約書」の提出を求められました。

その中の第4条に「競業避止義務の確認」が有り、
「退職後2年間にわたり競合他社への転職を禁ずる」との一文が有ります。

すでに決まっている転職先は競合他社で、
いまさら第4条の様な一文に対して誓約は出来ません。

誓約書の署名は拒否するつもりですが、
退職金の支給や難癖を付けられたくは有りません。

「秘密保持に関する誓約書」の内容は以下になります。(条項以下は省略しています)
第1条(秘密保持の確認)
第2条(秘密の帰属)
第3条(退職後の秘密保持の誓約)
第4条(競合避止義務の確認)
第5条(損害賠償)

誓約書に署名したくないのですが、
出来るだけ円満に解決したいので第4条を削ってもらおうと考えています。
(出来れば第5条も削ってもらいたいのですが)

また、就業規則に第4条に相当する事が書かれていた場合はどうなるのでしょうか。
参考までに、入社時に就業規則に関しての書類を貰ったり、
細かい説明は受けていません。

どの様な対応が最適なのかアドバイスをお願いします。


余談ですが、社内には競合他社から転職した人間が多数いるので、
第4条に関しては「自社の事を棚に上げて何を言っているんだ!」
という気持ちですが、なるべく感情的にならないで対応しようと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

あんさん「我がだけ良ければ」の考え方はどうかと・・・


>すでに決まっている転職先は競合他社で、
決まってるんでっしゃろ。
そのまま伝えたらえぇだけやと思うんでっけど・・・
言えん理由があるんでっか?
今の会社とは「ケンカ別れ」になるんでっか?
まぁ~言わんとサインしてもえぇとは思いまっけど
世の中は狭いでっせ!
競業他社やから「直ぐにバレる」でっしゃろな!
その際にあんさんが「良からぬ物」持って出とったら最悪でっせ!
第5条を根拠に「おんどれ!銭払わんかい!」を言ってきまっしゃろな!
    • good
    • 0

 すでに回答がありますが、あなたにとって都合の悪い条項だけ削ってくれ、なんて言えるわけがありません(そんな勝手な言い分は通りません)。


 現実的な対処法は、黙って誓約書に署名・捺印することです。転職先は競合他社に決まっている、などと余計なことも一切言わないことです(自分から騒ぎを大きくすることはありません)。

 競合他社に転職したことが後日になって会社に分かったとしても、それによって会社がかなりの損害を被らない限り、何もアクションは取りませんよ。

 あなたがしてはならないのは、いまの会社から何らかの業務情報(ノウハウ、顧客情報、開発計画、経営企画データなど)を持ち出し転職先の競合他社に提供することです。これだけは絶対にしてはいけません。手ぶらで移ることです。
    • good
    • 1

弁護士に条文をみせて用意周到に実行していただきたいのですが、



かまいません!だまったそのまま署名し、署名した年月日もわすれず記載してください。退職金も満額もらいましょう。

あとから会社が気がついても(気が付くのが退職金支払い前だったらお慰めですが)元の木阿弥、払い過ぎた退職金取り返すには前職場が裁判起こすしかありません。

なぜか、署名後は諸事項に拘束されますが、署名前にすでに就職先が決まっているから、守りようがないからです(笑)。それに続々と同業他社に転職されるような職場に、保護されるような実益はないに等しいです。
    • good
    • 1

常識で考えてください。



条項のどれかだけは削ってくれ、なんて、そんな話がどこにありますか。

あなたがこれに押印しなければ、自己理由退職は認められないと言うことになります。
当然会社理由での解雇もしません。
ということは離職票も出ませんし、雇用保険証も渡されません。社会保険の資格喪失の通知も出ません。
転職先に求められる資料は何一つ出せないということになります。
入社手続きは完了しませんから、そちらの社員にはなれません。

あなたは、印鑑をついたうえその条項に抵触しない転職をするしかないのです。

そうでなければ、もう出勤はしないというようなレベルのことしかできません。
そうすると、懲戒処分にできる理由が発生します。
懲戒解雇は、雇用保険も出ません。
履歴書に「懲戒解雇」と書く必要が出ます。転職先の内定は取り消されるでしょうね。
今後の人生たいへんです。

就業規則に、競合他社にある期間は転職しないこと、は大体書かれるものですから、知らないでは通りません。
あなたは勤務中に就業規則を出してくれとしつこく頼み、読んでからそれに抵触しない活動をする義務があったのです。
    • good
    • 1

会社が競業避止義務を課すためには、


・競業避止に関する労働契約、就業規則の明示や同意書、誓約書
・競業避止を行う期間や地域に関する制限
・競業避止に対する代償措置として退職金の上積み
などが必要とされています。

事前にしっかり周知してくれていれば、同業他社には転職しなかったのにって話で、会社側の周知の不十分を理由に、既に決まった転職は取り消しできないって態度で良いと思います。

> 参考までに、入社時に就業規則に関しての書類を貰ったり、
> 細かい説明は受けていません。

在職中に就業規則の提示を求めたが、断られたなんかの実績があればなお良いですが。
逆に、実は就業規則は所定の手続きなんかで閲覧できる、閲覧されてきた実績があるなんて事だと、質問者さんが見なかっただけって話になりますが。


会社と交渉する条件としては、期間は2年間ですから、競業避止を行う地域がかぶらないのなら、それでOKもらうとか。


> 退職金の支給や難癖を付けられたくは有りません。

逆に、競業避止義務課すのであれば、退職金の上積みなんか請求できます。
極端な話、2年間転職できない分の賃金相当(あるいは休業補償の6割)とか吹っかけるのもアリですし。

競業避止義務が周知されていなかったのが質問者さんの不手際でないのなら、転職先とも相談して、2年間は競業避止がかぶらない地域の事業所や関係会社への出向扱いで処理とかって手もありますし。

--
差し当たり出来る事として、採用の経緯からトラブルの内容、日時、場所、相談や話し合いを行った際の担当者の部署、役職、氏名など、ガッツリ記録しておくのが良いです。
ペン書き、ページの入れ替えの出来ない布綴じのノート、当日のニュースや天気、業務内容を併記すると信憑性が上がります。
必要ならば、ICレコーダーなども使用してください。
そういう物をポケットに入れておくだけでも、精神的に余裕を持てるような効果もあります。


通常であれば、そういう状況での相談先としては、まずは職場の労働組合へ。
状況からして、組合は無いか機能していませんので、社外の労働者支援団体へ相談する事をお勧めします。
退職前提の相談だと、微妙に対応しにくかったりしますが。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Empl …

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。
    • good
    • 0

まず、一般企業であれば


「退職後2年間にわたり競合他社への転職を禁ずる」と
就業規則に書かれているはずです。

参考資料
http://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chit …

*入社時に就業規則に関しての書類を貰ったり、細かい説明は受けていません。
就業規則は、特に説明はなくとも、閲覧出来る状況であれば問題ありません。
会社が「閲覧」を拒否したのであれば問題です。
今回であれば、退社するにあったって就業規則がどうなっているのか質問者さんが確認を怠ったということになります。
法的には、就業規則など知らなかったは通りません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職時の誓約書の署名を早急に迫られています

 小さな学習塾に勤めていますが、自己都合で退職する予定です。退職にあたり、早急に『誓約書』に署名・捺印するよう言われています。
 (1)この『誓約書』は必ず署名しなくてはいけないものなのでしょうか?
 (2)署名を拒否すると、退職が受理されないことがあるのでしょうか?(入社時には何も誓約書や契約書などの契約を結んでいません。)

 また、誓約書のは機密保持誓約書となっていて、情報を漏らさない、資料等の返品、誹謗・中傷の禁止などその点は当然だと思いますが、
 (3)『退職に関する取り決め』ということで、「退職後、一切職員と連絡をしない」「契約が終了済みの生徒・保護者とも一切連絡をしない」
 「メールアドレスを変更すること」「顧客からの電話着信は一切拒否すること」などとありますが、
このようなことまで従わなくてはいけないのでしょうか?
 
 実際に、どういった法律で禁止されているなど具体的な法律の内容を教えていただけると大変助かります。

Aベストアンサー

誓約書。
つまり一種の契約書ですので相談者様が納得いかないのならサインする必要はありません。
逆にこちらから内容を提示することも可能です。
というか退社するのと誓約書とは関係がありません。
退社は労働者の自由ですので全く別の話です。
ただし他の方も書かれておられるとおり、
競合避止義務というのがありますので会社の就業規則に明記されている場合など、
退社後は会社の情報を漏らす行為や顧客を奪うような行為、
その他会社に損害を与え得る行為は損害賠償の対象となります。

単に顧客と連絡を取る行為や、アドレスの変更、他の職員との連絡に関しては法律上強制される者ではありません。
仮に制約書にサインをしてしまったとしてもその制約は無効となり強制はされません。

Q至急お願いします。退職するときに、転職先がもう決まっていることをいうべきかどうか?

明後日の火曜日に退職することを上司に言おうと思っています。転職先はもう決まっています。
たぶんいろいろと聞かれると思うのですが、そのときにもう転職先が決まっていることを正直に言ったほうがいいのでしょうか?

できれば立つ鳥跡を濁さずで辞めたいです。なので、もう転職先が決まっていることをいうと印象が悪くなって、なんだコイツと思われてしまうのではと心配です。退職するまでは一緒に働くわけですし。

まだ決まっていないとごまかすべきでしょうか?
もしかしたら雇用保険とかそういった事務手続き上言わないといけなかったりするのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いずれにせよ、先では保険などの事務手続きが両社間であるので、わかります。ただし、辞表を出す時に、転職先を言うか言わないかはケースバイケースです。もし、重要な人材なら、いろいろ引きとめ作戦にあうと思います。会社の規模や文化にもよりますが、最も心配するのは競合に移る場合です。今の会社と取引関係があるかもです。一般論では、転職先は言わないほうが無難です。辞める理由も、いろいろアタックされないようにキャリアを積みたいから程度が無難です。今の会社に対する不満もご法度です(改善を期待して、残る気があるならいうべきです)。辞表を出せば、法律的には賛同は不要で2週間で辞めることができます。1月が通常
双方の妥協点で”円満退職”です。辞める時期を明示する必要があります。ずるずる引き延ばしにのらないように心がけることです。特に、競合でければ、会社名をださずに、競合でないことを伝えて安心させる手があります。競合の場合、現在の会社の機密情報を開示することは、トレードシークレット法に触れます。物(コピーや顧客リスト、名詞)を持ち出せば、窃盗罪になります。得た経験は会社側が規制できません。転職先で前の会社の機密事項をもらしたり、転職先が聞くと法律違反です。就業規則に機密保持義務があります。退職するときにサインを求めてくる場合があります。その場合には、期限が無限になっているかどうかチェックしてください。サインに同意する必要はありません。無期限は拒否、3年ぐらいならOKしてもいいと思います(円満退社として)。
こじれたら、ハローワークの相談室に行くのがいいと思います。
事務引継ぎを拒絶はできませんし、しません(会社がそのまま保険をしはらうことはできませんし、したくありませんから)。

いずれにせよ、先では保険などの事務手続きが両社間であるので、わかります。ただし、辞表を出す時に、転職先を言うか言わないかはケースバイケースです。もし、重要な人材なら、いろいろ引きとめ作戦にあうと思います。会社の規模や文化にもよりますが、最も心配するのは競合に移る場合です。今の会社と取引関係があるかもです。一般論では、転職先は言わないほうが無難です。辞める理由も、いろいろアタックされないようにキャリアを積みたいから程度が無難です。今の会社に対する不満もご法度です(改善を期待...続きを読む

Q現職から見て競合会社への転職ってOK?

いちおうですが、大手の『子会社』に勤務してます。

やはり『本体』で威張りたいので、という見栄も一部あり、競合会社の本体に応募しました。
これって、現職の会社には相当嫌われる行為ですよね??

いちおうなんとか、最終面接までたどり着いたのですが、今更ながら(早々ながら?)
内定後に、『競合会社に内定しました』なんて、言うべきなのか勝手に悩んでます^^;

会社・上司・同僚にはナイショにしておいた方がいいのでしょうか??

Aベストアンサー

伝える必要はありません。
というか転職先に勤務するまでは、言わないでおくほうがよろしいかと
思います。

自動車業界でいえば、実際日産の子会社の方が、トヨタやホンダに移ることもありますし、IT業界では日常茶飯事です。

どうしても伝えたい方がいるのであれば、
退職後にしたほうがよろしいでしょう。

競合先への転職は、常識的なビジネスマナーを守ることを
注意するとよいでしょう。
 ・顧客リスト、名刺等は持ち出さない。
 ・前の会社の企業情報は持ち出さない。

法律上、職業選択の自由がありますので、退職も転職も自由です。
「競合先に転職しないように」等の書面を求める会社もありますが、
提出を無視しても退職はできます。

Q競業避止誓約書にサインしないと退職金は出せない!?

現在、営業職ですが退職が決まっています。

競業避止誓約書にサインしないと退職金は出せないと脅されています。
内容は以下の通りです。

1. 私はが同業他社と見なす企業には再就職として今後一切就かないことを誓約します。

2. 在職中に知り得た一切の企業機密事項、商品及び原価・価格・利益及び製造技術に関する情報・販売ルート・顧客先の営業情報ならびに各取引先の諸情報について就業先及び問い社以外の第三者に今後一切開示しないことを誓約します。

3. 今後いかなる職に着こうと自身の過去から現在に至るまでの担当顧客はもちろん当社の全顧客への営業活動及び顧客への連絡等、一切の出入りや連絡をしないことを誓約します。
尚、上記内容にひとつでも違反した場合は退職金の全額返還を誓約すると共に、
当社が損害とみなした場合はその損害賠償請求に従いそれを弁償することを誓約します。

転職先はやはり経験を生かしたいので、同業に転職を希望しています。

誓約書にサインしないと退職金を出せないというのは、法的に正当なんでしょうか?
3番の文言が無理な内容に思えます。

誓約書サインを拒否して、退職金が支払われない場合の対処の仕方を教えてください。

現在、営業職ですが退職が決まっています。

競業避止誓約書にサインしないと退職金は出せないと脅されています。
内容は以下の通りです。

1. 私はが同業他社と見なす企業には再就職として今後一切就かないことを誓約します。

2. 在職中に知り得た一切の企業機密事項、商品及び原価・価格・利益及び製造技術に関する情報・販売ルート・顧客先の営業情報ならびに各取引先の諸情報について就業先及び問い社以外の第三者に今後一切開示しないことを誓約します。

3. 今後いかなる職に着こうと自身の過去から現...続きを読む

Aベストアンサー

> 誓約書にサインしないと退職金を出せないというのは、法的に正当なんでしょうか?

サインを求める事は問題ないです。
サインしない事によって退職金の減額や不支給ってのも有効である可能性があります。

--
会社が競業避止義務を課すためには、
・競業避止に関する労働契約、就業規則の明示や同意書、誓約書
・競業避止を行う期間や地域に関する制限
・競業避止に対する代償措置として退職金の上積みなど
などが必要とされています。

社会保険労務士法人 あすなろ事務所 - 競業制限が争われた判例
http://www.asunaro-as.net/service/kisoku-2.html#2


> 誓約書サインを拒否して、退職金が支払われない場合の対処の仕方を教えてください。

他の条件を満たさなければ無効に出来るんですから、サインして退職金を受け取りし、同業他社に転職するのが賢いと思います。

> 競業避止誓約書にサインしないと退職金は出せないと脅されています。

こちらの言質をガッツリ残しとけば「やむを得ずサインした」って事の根拠に出来ます。
期間や地域の制限、退職金の上積みも交渉して記録を残しとくのが良いです。

> 誓約書にサインしないと退職金を出せないというのは、法的に正当なんでしょうか?

サインを求める事は問題ないです。
サインしない事によって退職金の減額や不支給ってのも有効である可能性があります。

--
会社が競業避止義務を課すためには、
・競業避止に関する労働契約、就業規則の明示や同意書、誓約書
・競業避止を行う期間や地域に関する制限
・競業避止に対する代償措置として退職金の上積みなど
などが必要とされています。

社会保険労務士法人 あすなろ事務所 - 競業制限が争われた判例
http://www...続きを読む

Q辞めた会社から「取引先とは直接仕事しないでくれ」と言われているのですが・・・。

フリーランスのデザイナーです。最近結婚を機に勤めていた会社を退職しました。辞める際に「うちの取引先とは直接仕事をせず、必ずうちを通すように・・・。」とのお達しがありました。と言うのも、現在その会社の顧客はほとんど私が開拓したクライアントだからだと思います。取引先にも私と直接仕事をしないよう釘を刺していているようです。それでも中には数社、退社後も私との仕事を望んで下さっていて、実際すでに数件のプロジェクトが舞い込んでいます。クライアントの方々も元の会社にピンハネされるのを避けたいのでしょう、直接依頼されています。基本的に円満退社だったこともありますし、元会社の行動に理解は出来ますが、人道的では無い気がして・・・。どう判断したら良いでしょうか?

Aベストアンサー

仕事ですから元の会社への遠慮は無用でしょう

貴方に仕事を持って行かれるのが嫌なら好条件の待遇で囲い込めば良かっただけです

一般的に良く聞く話ですし遠慮無用の話しでしょう

自分が努力しないで市場を占有しようと言う考え方が間違っています

元の会社の「気持ちは判るがご免なさい」で良いと思いますよ

>必ずうちを通すように・・・。」

通して貴方のメリットが有れば通せば良いでしょう
当たり前の話しです

Q退職した会社が誓約書を書けとしつこいが、応じるべき?

零細企業を労使トラブル(会社都合)で退職をした身です。
退職後数回にわたり、署名捺印せよと誓約書が郵送されてきました。
私はこれに応じない姿勢を取ってきましたが、あまりにしつこいので困っています。(送られてくるたびに文面の差分を確認していますが、内容に変更はなさそうです)
このまま返送の拒否を続けても問題ないのでしょうか。
会社とはなるべく連絡を取りたくありません。

しかし、総務の方が社長に「あいつの誓約書はまだか」と詰め寄られているようなので、とても心苦しい思いをしています。
これまでの退職者全員からは、誓約書だけは回収しているようです。
また、労使トラブルで実質賠償まで揉めたのは私が初めてと聞いています。(他の人は泣き寝入り)

在職中、労働者(私)が著しい不利益を受ける辞令を断ると、パワハラが始まったり、不当な減給を言い渡されたり、給与が約束どおり支払われなかったことなどがあったため、私はその会社(社長)を全く信用していません。
ほか、退職後に残業代の請求をしたところ相手にされなかったのですが、裁判という言葉を出した途端に対応してきた経緯があります。
このことから、誓約書にへたに同意してしまった場合、会社に何か仕返しをされるのではないかと懸念しているのです。

誓約書の内容は、簡単に次の通りです。
(1)管理情報・取引情報・会社が指定した秘密情報の持ち出しを禁止する。
(2)秘密情報の一切を会社に帰属する。
(3)秘密情報は退職後も開示・漏洩・利用しない。
(4)各項に違反して開示・漏洩・利用したら損害賠償すること。

前述の起訴において、必要と判断したデータ(勤務表・一部メールのやりとり)は持ち出しています。
これはおそらく個人的データのため問題ないものと思いますが、上記(4)についてずいぶんあっさりと書かれていて、素人目にはとても広義に解釈でき、不安を感じます。

このような状態です。
私が取るべき行動はどのようなものが考えられるでしょうか。
どうかお知恵をお貸しください。

零細企業を労使トラブル(会社都合)で退職をした身です。
退職後数回にわたり、署名捺印せよと誓約書が郵送されてきました。
私はこれに応じない姿勢を取ってきましたが、あまりにしつこいので困っています。(送られてくるたびに文面の差分を確認していますが、内容に変更はなさそうです)
このまま返送の拒否を続けても問題ないのでしょうか。
会社とはなるべく連絡を取りたくありません。

しかし、総務の方が社長に「あいつの誓約書はまだか」と詰め寄られているようなので、とても心苦しい思いをしていま...続きを読む

Aベストアンサー

雇用されている間に同じような誓約書を書いていたら、今回のような形ではなく、誓約事項が踊っている文書を送りつけてきたかもしれませんね。
ところが、従業員から誓約書をとっていなかったことで慌てふためいているというわけですね。
> 労働者(私)が著しい不利益を受ける辞令
> パワハラが始まった
> 不当な減給を言い渡された
> 給与が約束どおり支払われなかった
→ 人権無視の経営者に従うことはありません。無視でよいと思います。
文書を提出しようものなら、身に覚えの無い情報漏えいを突きつけてきて、脅迫されるおそれがありますね。
従業員を辞めさせるほど経営に行き詰っているはずで、なりふり構わぬ暴挙に出てくるおそれがあります。

Q現職場に転職先を伝える義務はありますか?

いつもお世話になっています、こんばんは。

現在、ある職場(A)に勤めており、数か月後の転職を考えております。
もし仮に、次の転職先(B)が決まってその旨を伝えて辞める時に「どこに就職するの?」と聞かれた場合、こちらは伝える義務があるのでしょうか?

他の人が辞める時に、「○○さんどこに勤めるらしい。」という情報が漏れているのを聞いたことがあったので、私はこのように漏らされたくないと思っています。

AとBを兼業する場合は、所得の関係等があり伝える義務があるかもしれませんが、A→Bとなる時はどうなるのでしょうか?

お答えいただければ幸いです、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

答える義務がありません。が・・・

円満な退社のためには、社内手続きとして、出来れば30日前くらいには「退職届」を提出したほうが良いと思います。
ご存知と思いますが、退職届には通常「一身上の都合により、平成○○年○月○○日をもちまして退職いたしたくここにお願いもし上げます。」という文言になります。
次の職場を伝えてという手続きは必要ありません。

退職するまでの間で、貴女が気にされている、職場内の会話で「次の職場は決まっている?」といった質問が出て来ますね。
「決まっていません。これから就活です。」とかわすか、上司にだけは次の職場を教え、「辞めるまでは黙っておいてください」とお願いするか、あなたの状況判断次第ですね。

退職した後に、その職場の同僚とのお付き合いがないのなら、「一次は合格、二次はまだ」とか、冗談ぽっく「内緒、ナイショ」・・・

最終日までガンバッテ、次の職場ではさらにガンバッテください!

Q送別会に本人が断りを入れてきたらどう思いますか

会社を辞めるものです。送別会を断りたいと思っていますが
もしあなたが断られたら正直どう感じますか?

今度私の送別会を開いてくれるという提案があるそうです。
まだ内々らしいですが、話が盛り上がって細かいことが決まって
しまう前になんとか断りを入れたいと思っています。

1年間働いてきて、退職理由は職場の人間関係と給料の問題です。
また会社のやり方にも疑問を持っていて嫌なまま働く毎日が辛かったです。
悪い人達ではないのですが私には合いませんし、一緒にいても楽しくありません。
それ以前に、自分の退職を送別してくれるという会自体が
恥ずかしくてどうにも困ってしまいます。
朝礼にでもしっかりご挨拶をしきっぱりとサヨウナラしたいです。

予定日は有給中の週末だそうで、断る理由がありませんし
(私の都合の良い日と考えているらしいので)
うやむやに嘘を付くよりははっきり言った方が気持ちよいかなと思っています。

皆様、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

職場のみなさん 悪そうな人たちでは無さそうですね。
送別会開いてくれるんですね。 でもあなたにとっては
鬱陶しいのかもね。?? 送別会を止めて貰って、茶話会
程度にして貰っては? お茶飲んで終わり。
花束も無しにしてもらっては??
自分の本音を ぶちまけると ギスギスするから。
やめましょうね。
お酒が飲めないので どうしても勘弁して欲しいと言えば、諦めてくれないかな???

私も 送る方は何10回も会を開いているけど、自分が
送られる方は 一度も無い。
私もお酒あまり飲めないから、送別会は断るかも。
無理して参加させたくはないし。

職場で 村八分になっていた人(嫌われ者)でも、
送別会開いてあげたけど、 お通夜みたいな宴会だった。誰もほとんど喋らないから。

うまく乗り切ってね・  

Q退職時、社内の周りの人に挨拶すべきか?

年齢30代後半
中途採用で、今の会社に入社しちょうど2年経つ時期に
会社を退社することにしました。

理由は、期待されるような成果を、この2年間で出すことができなかったからです。

よってマイナスもしくはネガティブな退社理由です。

寿退社であれば、周りの人におめでとうといわれ、退社できるわけですが、こういう場合は、挨拶された側も、言葉かけづらいですよね。

ひとつのワンフロアで120人くらいいる会社なのですが、退社日、営業1部の部長、営業2部の部長また人事部部長などに挨拶していったほうがいいでしょうか。

それとも、それほど付き合いがなければ、挨拶をする必要がないか?

個人的には、それほど部内以外の方と話す機会もなかったので、挨拶する必要もないかと思うのですが・・・・(またそれ以外の理由は、成果出せなかったからやめるという理由なので、部外以外の方に、惨めな姿をさらしたくないという理由もあります。
いろいろ状況によって違うでしょうが、皆さんでしたら、どうしますか。アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

うーん、考え方は人それぞれですが、それほどketualさんが気が進まないのであれば、無理して挨拶に回る必要はないと思います。

会社を辞めていく人には色々な理由もありますし、理由はどうあれ挨拶回りする人のほうが圧倒的に多いと言う印象ですが、挨拶回りしないまま辞める人もいてます。

「あれ?そういえば、あの人辞めちゃったの?」なんてこともありますが、「ああ、あの人ならそんな(挨拶もしない)感じだったな。」程度で、それ以上はあまり何とも思わないものです。

ただ、あまり面識のない人から退職のあいさつ回りをされると「丁寧な人だな」「しっかりした人だな」「常識人だな」とは思います。

Q退社日と入社日は近いほうがいい?離れたほうがいい?

こんばんは。

転職活動の末、内定通知をいただきました。
すぐにでも退職の交渉をしようと思うのですが、退職日を何時にしたら良いか困っています。

・転職先では、4/1から働きたい。
・いまの会社の勤怠締め日は月末である。
・いまの会社の就業規定では、退職願は一ヶ月前に提出する必要がある。

近日中に退職願を受理してもらえれば、4/1から新しい会社で働けると考えています。
月末が締め日ですし、3/31まで勤務して退職するのが、きれいな形だと思っています。
でも、色々な手続きを考えると、退職日を3/20くらいにしたほうがよいのでしょうか??(入社日までのあいだに手続きを終えたい)
それとも、3/31まで働いても、転職にともなう手続きはきちんと出来ますでしょうか??

今回、はじめて転職をするため、どちらがよいのか判断ができないです・・・。
退社日と入社日が近くて困ったこと、遠くて困ったことなど、ご経験された方がいらっしゃいましたら、アドバイスをいただけたら嬉しいです。

なお、転職による引越しなどはありません。
私の友達は、転職の際に、半月ほど「無職」状態になりましたが、
「病気さえしなければ平気だよ」と言っていました。
保険証のことを言っていたのだと思います。

宜しくお願いいたします。

こんばんは。

転職活動の末、内定通知をいただきました。
すぐにでも退職の交渉をしようと思うのですが、退職日を何時にしたら良いか困っています。

・転職先では、4/1から働きたい。
・いまの会社の勤怠締め日は月末である。
・いまの会社の就業規定では、退職願は一ヶ月前に提出する必要がある。

近日中に退職願を受理してもらえれば、4/1から新しい会社で働けると考えています。
月末が締め日ですし、3/31まで勤務して退職するのが、きれいな形だと思っています。
でも、色々な手続きを考えると...続きを読む

Aベストアンサー

採用日も退職日も,労働契約によるものですから,契約の一方で
ある質問者さんが良ければ良いので,特に正解はないと思います
が,私の考えでは,わざわざ空白期間を作る必要はないと思いま
す。
質問者さんの今後の人生,すなわち,次の将来に書くかもしれな
い履歴書には,その採用日・退職日がついて回るわけで,採用日
の前日に退職日が来れば,すっきりしているかなと思います。

現在の(退職予定の)会社では,退職日までにいくらか有給休暇
が取れるでしょうから,役所等の手続きが必要であれば,その間
にすれば良い話で,わざわざ無職になる必要はありません。


人気Q&Aランキング