小4息子、そろばんを辞めて、じゅくに通うか悩んでいます。

スイミング週1、
そろばん週2(珠算4、暗算4)
部活朝晩だいたいあり。

公立中高一貫高(倍率10倍)を受験するにあたり、
そろばんをやめ
塾(週2)にしようか悩んでいます。

全てを習うと遊ぶ時間がなくなり、
かわいそうなので…。

そろばんを週1にすることはできますが
月謝はほとんどかわりません(5500→5000えん)
両親フルタイム共働きです。
迎えしか、親は行けません。
(行きはひとりで行かせます)

本人はどちらでもよいと言います。

ご経験者の方、アドバイスを
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

二つの選択肢が思いつきます。



現在の成績が学級でも最上位なら、塾に行かせましょう。
一流大学・一流企業・上級公務員を目指しましょう。

もし、その他大勢の部類なら、算盤を習わせましょう。

普通の企業や地方公務員、中小の企業(会社)勤めでは、パソコンが普及していますが、打ち込み等のスピードを加味して考査すると、安産ができると言うことは、格段に仕事の能率が上がります。複雑な計算でも、右二桁の暗算で、全体の信頼性を確認できます。

遊ぶ時間とは、大人の感覚で、<だらしなくしている時間>かと思います。

自分を磨く事が楽しくなれば、親がびっくりする位、打ち込むことができます。

これには、適切に褒めて、子ども自身が、自分の能力が伸びることを自覚する事です。

計算が確実になれば、他のコトも上手になります。
読み書き算盤と言います。

大きな字の漢字事典も入手して正しく漢字を書くようにします。
書き順がポイントになります。
http://kakijun.jp/page/1257200.html
ゆっくり、大きめのマスに3回~4回くらい欠かせます。
一行全部に繰り返し書かせるのでは、意味がありません。

また、仮名を振った子どもの趣向に沿った書物を数冊購入して、朗読もさせましょう。

音読→速読ができるようになると、自習ができる子になります。

家族での食卓などの会話は、教科書の内容を照らし合わせて、子どもに喋らせると、繰り返しの効果や、順序立てる効果で、相当の学習効果が期待できます。

テレビは、録画して家族みんなで見ましょう。
NHKEテレ 地球ドラマ
NHKG プロフェッショナル仕事の流儀
NHKEテレ サキどり
NHKEテレ Good Job! 会社の星
NHKEテレ あしたをつかめ~しごともくらしも
TVTokyo 和風総本家 など、大人が仕事に取り組む姿勢など、小学生高学年なら、大人と一緒に見られます。

無言のうちに、今何をすれば良いか、自覚させることができます。

と、思います。幾人かのご家庭では実践しているそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりやすいご意見ありがとうございます。
学校でトップクラスかどうか…正直わかりません。
母は帰宅が19時ころのため、勉強をみてきたとは言えませんが
算数は得意で国語はまあまあでしょうか。
その他大勢の上の方かもしれませんね。
学力については先生にも確認してみます。

まんが日本の歴史を読み、ラジオ英会話(基礎英語1)を
朝食時に聴いてます。

毎日朝部活で0640に家をでます。
週2で夕方部活です。
学童から1845に帰宅します。
本人は色々頑張ってると思います。

テレビ番組、幅広く楽しそうですね。
ぜひやってみます。
ありがとうございます。

夕ご飯は朝作って、帰宅後は子供との時間をとるようには
していますが、なにせ共働き家庭。
親が至らない点はたくさんあると思います。
しかしながら、ただの学力向上ではなく
見えない学力を伸ばすサポートができるように
頑張ろうと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/20 08:47

その公立中高一貫高の難易度(倍率ではなく偏差値)にもよりますが、ある程度真剣に中学受験をするのであれば、5年になる前に中学受験のための塾に通うのが現実的です。

今すぐである必要はありませんけど、塾の新学期(来年の2月か3月頃)というのが一つのタイミングでしょう。
それと気になるのが、「部活朝晩だいたいあり」です、程度問題ではありますが、これについてもいずれどうにかしなければならなくなると思いますよ。

また、現実問題として、本人の才能は重要です。難関校を目指すのであれば、学校の勉強はほとんど何もしなくてもクラスでトップもしくはそれに近い成績を取れるようでなければ難しいです。塾に入れば自動的に成績が伸びるというものはなく、本人の才能によって伸び方は全く違います。早い時期から塾に通っていても、さほど優秀でない子は、あとから塾に入った優秀な子にあっという間に追い越され、どんどん順位が下がっていくといったことも現実に起こります。なので、追い抜くが和になれれば良いですが、そうならなかった場合、塾に過度の期待をもっていると精神的な消耗が激しいです。

まあ、合格の見込みなどを考えつつ、この秋じっくり考えればいいんじゃないですか。大手の塾であれば公開テストを行っていますので、それを受ける手もあるでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご丁寧にわかりやすくご記入いただき、ありがとうございます。
通塾のタイミングは参考になりました。
しかしながら、ポイントは本人の持つ能力にもよりますね。確かに。
四年生秋まではそろばんのまま、
公開テストも受けてみて
年明けから再検討したいと思います。
ご意見、ありがとうございました。』

お礼日時:2014/09/20 08:29

歴史の流れを考えましょう。

歴史は、過去から未来に流れています。過去を大切に考える人は、そろばんの技術を大切にします。未来を考える人は、「IT]や塾の技術を活用します。どちらを選択するかは、親の教養と「本人の意欲」に左右されるでしょう。
    • good
    • 2

私はそろばんを続ける事をお奨めします。


そろばんは指先を使うので脳が活性化するとも言われて居ますし、更に暗算をすると言う事で右脳(イメージ脳)が
活性化すると言われて居ますので頭の回転が速くなるのでは思いますし、普通の塾に通うより展開力が上がると思います。
その能力を一般教科にも活かせば良いだけですので、普通の塾で壁に当たるよりはそろばんで脳を鍛えた方が
良いと思いますよ。
    • good
    • 0

限られた時間内であれば 塾でしょうね



家庭での勉強時間も必要ですし 塾仲間との情報交換時間も必要

受験する学校と塾の向き不向きも子等の情報交換から 其れに依って塾の変更もあり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
本人の意見を確認しつつ、今後検討したいと思います
お世話になりました。

お礼日時:2014/09/20 08:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q全商簿記一級、日商簿記2級の合格率教えてください。 また、日商簿記2級はどれほど難しいのでしょうか?

全商簿記一級、日商簿記2級の合格率教えてください。
また、日商簿記2級はどれほど難しいのでしょうか?

Aベストアンサー

小学校6年生が合格してるので、それほど難しいわけではありません
http://mainichi.jp/articles/20151204/ddl/k21/040/077000c

全商簿記一級 合格率 40%

日商簿記2級 合格率 平成27年11月は、11.8%

Q塾に通っている日の一日のスケジュール(小4~小6)

我が家(小6)の週2の1日は

08:00~16:20 小学校
16:20~16:30 家に帰宅
16:30~16:40 公文(英語)に到着※移動中に車で子供、軽く食事I
16:40~17:30 公文終了
17:30~18:10 塾に到着※移動中に軽く食事II
18:10~20:30 塾終了
20:30~お風呂、夕食、学校の用意などなど

今の所、子供は大丈夫と言っていますが(塾は楽しいようで)
正直私は涙が出そうに辛くて根をあげそうになってしまいます。
子供が頑張っているのだからこの先も頑張るつもりですが・・・。

塾に行かれている皆さん、大変じゃないですか?

Aベストアンサー

うちは塾がある日はこうです。
17時30分、学童から帰宅、車の中で軽食をとり、塾へ
19時半に塾が終わり、20時に家へ到着、食事(朝作っておく)
をしてお風呂、学校の支度をガーっとやって21時に布団へ、10分読み聞かせ。就寝。
ちなみに小学1年生ですが、週に二日のことだし、土曜日は別の習い事と塾で、丸1日休めるのは日曜だけです。
うちも時々悩みます。まだ一年生なので余計に。母子家庭なので、やっぱり色々と手を掛けて上げられないぶん、塾や習い事をさせています。
でも子供が楽しく通っているので、私は子供を信じるのみ、です。

Q全国医学部:偏差値と国家試験合格率は比例していない・・?

https://www.med-pass.net/rank/hensachi/
 ですが!
東大の理3が偏差値がトップで、全国の医学部は100名と決まっているのですかね?
まー分母が低ければ、合格率が上がるような気がしますが、大学の医学部の定員は100
名限定みたいです。医学部の国家試験の合格率は
・現役と昨年落ちた方の合わせての合格率かもしれませんがので、合格率の分母が怪しい・・
・数年前の雑誌で、防衛医大が合格率100%とありましたが!しかし、受験者が60名~70名
 受験だった・・・
 それで、分母が低ければ、合格率が上がる傾向になるみたいです?
余談はさておき!なぜ東大は、全国トップの難関なのに!国家試験の合格率は”平凡”な
 合格率なのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これは医歯薬の方であればよくご存じなんですが、
まず落ちないんですよ。

なんだかんだ90年代初めまでほぼ100%でした。
もちろん難しいんですが、国家試験に落ちる人はそもそも医学部には受からないので。
今は下位の歯学や薬学で80%を切る大学も増えてますが、これはマジでアホだと言えます。

で上位大は国家試験対策しないんですよ。それに全体の合格率が9割を超えているわけで、
それが高くても大して売りにもしないし。

下位だと偏差値が低いわけで、対策をしないとマジで落ちるかもしれない。
また「偏差値が低くても国家試験合格率は高いです」と言うのは大学の売りにできる。
だから1年次から大学内で対策講座をやったり学校ぐるみで対策する。
だから最上位は帝大などが多いんですけど、「合格率」は意外と下位大が100%近く取ってたりするんです。

もちろんネームバリューにあぐらをかいてたらヤバいんですけどね。
例えば司法試験合格率は東大京大よりも一橋の方が上の年が多いです。
確かに一橋は難関ですけど東大京大よりは偏差値は低いです。
そして合格率は高くても60%、平均で30%切るので、合格率90%超える国家試験と違って本当に東大生でも終生受からない可能性が十分にあるんです。それに人余りですから下位合格だと就職もままならないし。

今後、確実に医学部人口は増えますからどこかで抑制は入るかもしれません。
もし平均合格率が医師国家試験でも70%とか切ってくるのであれば、数字の悪いところはどんなに偏差値が高くても敬遠されるでしょう。
とりあえずは今のところ医学部は牧歌的です。「仕事に入ると激務ですから今のうちに遊んどこう」みたいな上位大の学生が一部いるって感じですね。
下位大の学生は「そんなもん許さん、お前らの上にどんだけのレベルの医大生おると思ってんねん。アホなんやから勉強せえ」と言う感じです。

これは医歯薬の方であればよくご存じなんですが、
まず落ちないんですよ。

なんだかんだ90年代初めまでほぼ100%でした。
もちろん難しいんですが、国家試験に落ちる人はそもそも医学部には受からないので。
今は下位の歯学や薬学で80%を切る大学も増えてますが、これはマジでアホだと言えます。

で上位大は国家試験対策しないんですよ。それに全体の合格率が9割を超えているわけで、
それが高くても大して売りにもしないし。

下位だと偏差値が低いわけで、対策をしないとマジで落ちるかも...続きを読む

Q中学受験塾小4コースに2と4教科がありますが、どう違いますか?

子供が、親戚の子供の影響で中学受験をめざしたいと言うので、
通塾させようと考えて塾を探していますが、

塾によって4年生は、2教科でいい4教科は、5年からで十分という塾と

4教科をスタートさせていきますという塾とありました。

親戚の子は、6年だけ塾に行って難関中学に受かったというかなり出来のいい子なので参考にもならないし、中学受験の知識も経験もありませんので、どちらを子供に勧めたほうがいいのか、判断に困っています。

一体どのようなメリットがあってどのような違いがあるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

四谷大塚などの模試の偏差値で60を超えるような難関校に照準を当てている塾は、4年生から4科目やるところが多いような気がします。逆に中堅校に合格者の多い小規模塾などは理社は5年生・6年生からというところが多いです。

ですので、特に偏差値65以上の御三家や大学付属校などを目指す場合には、4年から4科目、必要かと思います。そうではなく、無理せずそこそこの私立で、と考えるならば、最初は2科目でいいと思います(特に算数は慣れるまでは大変なので)。

「4年生は2科目」という塾は、往々にして時間も早く終わりますから、その時間を家族と共に過ごせるということはあります。しかしこれがメリットになるかデメリットになるかは評価の分かれるところです。6年生の「正月特訓」は家族に正月を過ごしてもらうことも大きな目的であるというのは、その最たるものです。

中には6年になっても夕食は家で!!という塾もあります。しかしここは受験のツボを心得ている玄人向けです。

自転車で通えるのか電車で通うのかでも、通塾の大変さは違ってきます。やはり少しでも近い塾のほうが有利なことは確かです。分からないことはすぐに聞きに行けますし。
過去の質問も参考になるかと思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa401495.html

参考URL:http://www.njc.yotsuya-otsuka.co.jp/

四谷大塚などの模試の偏差値で60を超えるような難関校に照準を当てている塾は、4年生から4科目やるところが多いような気がします。逆に中堅校に合格者の多い小規模塾などは理社は5年生・6年生からというところが多いです。

ですので、特に偏差値65以上の御三家や大学付属校などを目指す場合には、4年から4科目、必要かと思います。そうではなく、無理せずそこそこの私立で、と考えるならば、最初は2科目でいいと思います(特に算数は慣れるまでは大変なので)。

「4年生は2科目」という塾は、往々にして時間...続きを読む

Q新司法試験、合格率48%という件について。

こんにちは。
新司法試験の合格率が48%ということですが、今までの合格率2~3%と比べるとかなり合格率があがりましたよね。
例えば、合格率があがったので法曹人口が増えて、裁判官や弁護士や検察官が増えて、日本の裁判のスピードとか上がったりするのでしょうか?
日本の裁判は遅い遅いと聞くので。

また、新司法試験から期待されることって何かありますか?
教えてください。

Aベストアンサー

no1です。
no2さんの回答についてですが、入学の際の倍率を考慮に入れて最終合格率を3.5%と見積もっているようですが、法科大学院は複数校受験できるわけですから、実際の人数で考えた場合最終合格率はこの値の数倍になると思われます。

自分は試験の難易度は競争率に大きく左右されると考えているので、合格者の絶対数が増える以上、総合的に新司法試験は易化したと言ってよいと判断しています。
その代わりに2年の歳月と授業料が徴収されるのでしょう。
その分全体の知識は増える訳ですが、それでもこれからの合格率の上昇を考えると合格者の質は相対的に下がるでしょう(今までの要求が高すぎたとは思いますが…)。

Q指定校区の小学校に通うべきか、他校区の小学校に通うべきか

今日になって、悩んでいます。

子供(1人っこ、女子)の入学を半年後に控えて、指定の校区の小学校から運動会の案内が届いています。明日、その運動会があります。来年度入園児童の参加競技もあります。
ところが、指定の校区小学校(A)は2.3キロ、最寄の小学校(B、今後合併するものの現在は市外、もちろん指定校区外)は1.1キロと通学距離に違いがあります。他に、(1)万が一のとき、私が職場から車で駆けつけるには、Aは35分、Bは15分 (2)どちらにも、同級生の女子は近所にいない=通学は、Aの場合は朝は2歳上の女子が2名いるが帰りはひとり、Bはいない (3)学童保育にお願いする予定ですが、両方とも、私の勤務時間より短い(これについては父親と休みをずらしたりして対応する予定)、私は日帰りの出張も多い。でもいずれは自力で通学してほしい (4)Aは1クラス、Bは2クラス (5)市町村合併のため、両方に通うことが出来る(学校教育課確認済み) (6)Aの通学路は平らだが、人家はあるものの不審者の出没など多数回になる、カーブが多く見通しが悪い。Bは歩道橋を2回わたる、1ヶ所全く外部からの見通しが100%ない林がある、ときどきは祖母が迎えになる可能性もある (7)子供はどちらにも友人がいる。幼稚園はB側。 (8)子ども会(育成会)活動の際に、Bの場合は近所との付き合いがなくなる (9)自分の、周囲との付き合い方が不安 (10)中学校は、電車で1駅離れた私立を予定(同志社の付属)です。
主人(父親)は、どちらかと言うとB派です。世の中の事件はあまりにも悲惨で、過保護といわれても出来る限り危険を避けさせるとは言っています。でも私の思うように決めていいと言ってくれています。幼稚園も私が最終判断をしました。
でも、今回はものすごく悩んでいて・・・

どなたか、意見をお願いします。

今日になって、悩んでいます。

子供(1人っこ、女子)の入学を半年後に控えて、指定の校区の小学校から運動会の案内が届いています。明日、その運動会があります。来年度入園児童の参加競技もあります。
ところが、指定の校区小学校(A)は2.3キロ、最寄の小学校(B、今後合併するものの現在は市外、もちろん指定校区外)は1.1キロと通学距離に違いがあります。他に、(1)万が一のとき、私が職場から車で駆けつけるには、Aは35分、Bは15分 (2)どちらにも、同級生の女子は近所にいない=通学は、Aの場合は...続きを読む

Aベストアンサー

このお気持ちよくわかります。

これは私の個人的意見ですが
・通学距離は短いにこしたことはなし。
・新しい友だちは(時間はかかっても)入学先でできる。
・学年1クラスだとクラス編成替えがない。人間関係をかえる意味でもあった方がよい。

という点からBでしょうか。ただこの文面をみるかぎり、状況を的確に分析されているようなので、きっとどちらの結論でも後悔されることはないのではないでしょうか。絶対にこちらが正解というのは誰にもわからないですし、一生懸命に考えて決めたということが大切な気がします。

Q資格の合格率について

最近、ある資格を受験したのですが、この資格は合格率11%程度(年によって違いはあります)のものでした。半年後に、この資格の上位資格を受験しようと思っているのですが、その上位資格の合格率は15%くらいです。

単純に合格率だけを見ると、今回の資格のほうが難しいということになるのですが、試験内容は絶対的に上位資格のほうが難しいです。社会的な評価もこちらのほうが明らかに高いです。

一般的な資格(英検や簿記など)だと4級や3級は合格率が高く、2級1級と上位級になるほど合格率が低くなってますよね。低い級から順番に受験すると思うのですが、それでも上位級は合格率がとても低いです。

なぜ、難しいといわれている資格のほうが、やさしい資格よりも合格率が高いのでしょう?
やさしい資格を取ったらすぐに、難しい資格の勉強を始めたほうが有利なのかなと思い、今から半年後の試験の勉強をしているのですが、そういったことも関係あるのでしょうか。

Aベストアンサー

その資格がコンピュータ関連で、ここ最近に試験が始まったものであれば、下位の資格は、比較的一般の方やとりあえず資格をで受験する人外多いのでは無いでしょうか。そのため合格率も下がります。
逆に仕事でその関連にいてる人は、下位の資格では意味が無く、上位の資格を受験します。逆に一般の方は上位の資格を受けるには、敷居が高すぎて受験するのを控えるのでしょう。そのため、キャリアを積んだ方やかなり勉強している方が受験するため、合格率が高くなるのでしょう。

Q公文かそろばんか(新小4です)

こんにちは、よろしくお願いいたします。
長女は公立小学校の新小4で毎日楽しく学校に通っております。
宿題は毎日出ますし、テスト等はだいたいいつも100点なので苦手なところはまだ親がみてやれるということもあり(笑)今のところ塾など考えておらずのんきにしております。
若干計算が遅く、うっかりミスもあるので公文なんてどうかな?と思っていたのですがこちらのサイトを拝見してそろばんもいいかなと思いはじめました。
私自身が全くできないし今の時代そろばんなんて?という認識しかありませんでしたが読めば読むほど良さそうなので驚きました。中学、高校、社会人になっても役に立つものなのでしょうか?中学受験はさせるつもりはないので長い目でみて役に立つものなのかどうか、ご経験者の方にご意見を伺いたくどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 水を注すようで申し訳ないのですが、算盤は(十露盤)とも書きますが、日本や中国で使う計算用具の事です。算盤で計算する事を珠算といいます。算盤でも通用しますが、関係者の立場からw

 今のところ全ての科目のテスト100点は集中力があって頭のいい子です。中学の2年生ころから100点は途切れます。ですから親も一緒に勉強して、教えるというより相談になってあげてください。

 これは例えば算数から数学に変わるからです。今まで形や暗記で覚えていた事が考えなければ出来なくなるからです。

 ですから理屈で覚える事が大切になります。例えば英文字が使われたり、平方根√の時から、こんがらがってきませんでしたか?

 公文も珠算も両方、甲乙つけがたいですねw只云える事は、将来どのような仕事でも数字(お金)の関係しないものはありません。

 このように考えたとき数字に関係ある勉強がいいように思います。珠算は、頭の中に算盤を置いて計算すると云われるが、こんな事出来るの天才的と思いませんか?

 頭は使(刺激)うと限りなく成長すると学者は言います。このことから社会人になった時、他の事はどうにかなるけれど、数字に関する事は覚えるしかありません。

 カテゴリー財務・会計・経理をクリックしてみて下さい。この関係で企業経理に困っている人が沢山います。ながい目でみたら数字関係が良いと勧めます。

*余計な事ですが参考にしてください。

 私の体験から、ピアノ・書道(習字)を勧めます。他の楽器もいいですが、ピアノは誰にでも出来ない。将来適当な収入になる。

 習字は就職したとき発揮します。例えば賞状1枚中で約8千円。大で約1万2千円。その他会社・その職種によっては、垂幕・議事次第・等々年間数十万円になるものを業者へ依頼せず、社員が揮毫すれば、手数料は無料。当然その費用分は利益になります。

 将来適当な収入になります。数十年先と云うけれど国民年金だけでは生活が大変と云う人が沢山います。年金に+数万円収入があったらどうでしょう。

 あくまでも私の体験ですから参考になればと、回答させて頂きました。

 水を注すようで申し訳ないのですが、算盤は(十露盤)とも書きますが、日本や中国で使う計算用具の事です。算盤で計算する事を珠算といいます。算盤でも通用しますが、関係者の立場からw

 今のところ全ての科目のテスト100点は集中力があって頭のいい子です。中学の2年生ころから100点は途切れます。ですから親も一緒に勉強して、教えるというより相談になってあげてください。

 これは例えば算数から数学に変わるからです。今まで形や暗記で覚えていた事が考えなければ出来なくなるからです。
...続きを読む

Q管理栄養士国家試験合格率について教えて下さい。

第28回管理栄養士国家試験の合格発表で学校別の合格率があると思うのですが、
管理栄養士合格率と大学別偏差値はどの程度関係がありますか?
管理栄養士合格率と管理栄養士関係の学部・学科の偏差値との間に
相関関係はどの程度ありますか?毎年合格率の高い
女子栄養大学はやはり偏差値が高いから合格率も
高いということでしょうか?それとも授業の内容が
いいから高いのでしょうか?逆に、偏差値の低い栄養学科に入れば、
管理栄養士国家試験では合格しにくいということでしょうか?
妹がどこの大学にするか迷っているようなので
アドバイスできればと考えております。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

管理栄養士国家試験の合格率は学校によりかなり開きがあります。


管理栄養士国家試験の合格率

http://shikakusite.com/kanrieiyoushidata1/



また、大学の偏差値もかなり開きがあります。
管理栄養士関係大学の偏差値一覧


http://shikakusite.com/kanrieiyoushi/






2つの表を比べていただき、将来どの学校に入れば

管理栄養士になる確率が高いのか検討されてみても

よいのではにでしょうか?

本人の頑張り次第で、最後は決まると思いますが・・・

参考URL:http://shikakusite.com

Q息子の通う小学校

来年の春より息子が小学校に上がるのですが、通う学校の候補が2つあり迷っています。
A小学校は家から近く、近所の子は大体そこに通います。
ですが、校舎は古くプレハブのような校舎。
校庭も凄く狭く、運動会などでは保護者は立ち見…。その辺の幼稚園の園庭の方が広いくらいです。
場所がないので当然運動やクラブ活動にも全く力を入れていません。
息子はサッカーをやるつもりでいる為、ここでは…と思ってしまいます。

それに反しB小学校は市で一番校庭が広く、クラブ活動も盛ん。
行事なども余裕を持って取り組めます。
ですが自宅との距離が2kmもあり、毎日この距離を通うのはキツイかな、と考えております。

環境は悪いけど近い方を取るか、遠いけど環境が良い学校を取るか…。
皆さんならどうされますか?
ぜひご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

うちの娘が通う小学校は、やはり2kmぐらいありますが、
最初は大丈夫かなぁと心配しましたが、今は往復4kmを平気で通っています。
ただ、やはり、近所に同じく2km歩く同学年のお友達がいることが大きいです。
同学年のご近所さんと、おしゃべりしながら通うことで、
遠さを感じないのだと思います。

また、遠い学校はメリットがあります。
毎日往復4km歩くことで、足腰が鍛えられます。
学校から徒歩3分の家に住んでいるスポーツ系の習い事をしていない子と比べると、
脚力が全然違います。
重いランドセルを背負って何十分も歩くのですから体力もしっかりついています。

遠くても2kmならば、通うの十分可能です。
ただ、近所のお友達がいない2kmは低学年にはちょっときついかなと思います。
また、放課後遊ぶお友達が近所にいないのも、ちょっとかわいそうな気がします。


2校とも公立の小学校でしょうか?
公立だと、学区はAなのでしょうか?

中学校はどうですか?
AとBが同じ中学校の場合や別の中学校の場合もありますし、
もしBが越境入学だったとしたら、市町村の規定や今後の改定などにより、
Bの学区の中学校に入れない場合もあります。
そうすると、誰も知り合いのいないAの学区の中学校に行かなければならないケースもでてきます。

小学校はご近所さんと同じ小学校に行き、
中学校は公立・私立の中高一貫校をお受験するなど、いろいろなパターンがありますので、
中学以降の希望を視野に入れて考えられることをおすすめいたします。

うちの娘が通う小学校は、やはり2kmぐらいありますが、
最初は大丈夫かなぁと心配しましたが、今は往復4kmを平気で通っています。
ただ、やはり、近所に同じく2km歩く同学年のお友達がいることが大きいです。
同学年のご近所さんと、おしゃべりしながら通うことで、
遠さを感じないのだと思います。

また、遠い学校はメリットがあります。
毎日往復4km歩くことで、足腰が鍛えられます。
学校から徒歩3分の家に住んでいるスポーツ系の習い事をしていない子と比べると、
脚力が全然違います。
重いランドセルを背負...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報