ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

はじめまして。
私は現在大学を1年休学し、カナダに留学中です。
カナダ人の彼氏がいるのですが、自分の卒業後の進路と彼氏との関係で悩んでいます。
長くなりますが、アドバイスをいただけると嬉しいです。

私は今年の4月から1年間大学を休学し、現在カナダのESLで勉強しています。
来年の2月まで約10ヶ月滞在し、その後は日本に帰国、4月から復学して大学4年生になる予定です。
卒業後はカナダでのボランティアなどの経験やTOEICスコアをアピールし、日本でメーカーもしくは商社に就職できたらと考えています。

しかし、最近交際3ヶ月目の彼氏との関係で、自分の進路について改めて考え始めました。

彼氏はコリアン・カナディアンでカフェで働いています。31歳で私より9歳年上です。
交際期間は短いのですが、考え方、振る舞いなど尊敬できる点が多く、惹かれています。彼は、私との将来についても真剣に考えていると先日言ってくれました。
宗教(クリスチャン)や過去の事が関係しているようで、彼の男女交際に対する考え方はとても真面目です。また、既に彼の友人や職場の同僚に紹介もされていることから、たまに聞くような留学生を引っ掛けてはポイ…というタイプでは無いと信じています。

ただ、彼は31という年齢の事もあり、結婚を前提としないのならばこれ以上交際はできないと言われてしました。しかし、彼は私をとても愛していて、できれば大学卒業後カナダに来てこちらで生活して欲しいそうです。
彼の言葉を受けて、最近大学卒業後のカナダでの就職について真剣に考え始めました。

しかし調べてみたところ、大学卒業後すぐにこちらに来て就職は不可能なようです。
パートで働くことなら、ビザがあれば可能でしょうが、せっかく日本で大学を卒業したのにカナダでパートとして働くのは望んでいません。
私は地方国立大学の法学部で勉強しています。TOEICも815点を取りました。日本でせっかく得た学歴やこれまでの努力を無駄にしてまで、カナダでパートをしつつ彼と生きていくのはできません。学費を出してくれた親にも申し訳ないです。

彼は、大学卒業後しばらくパートをしてお金を貯めた後に、カレッジに行き就職することも提案してくれました。
しかし、カレッジを出たところで、外国人・職歴なし・特殊技能なし(大学も文系ですので)・カレッジで取得した資格のみ、という人間がカナダでフルタイムの職につけるとは思えません。悲観的な考えに聞こえるかもしれませんが…。

なので、もしカナダに移住するとしても、まずは日本でメーカー・商社(できればカナダと貿易を行っているなど、カナダ転勤のチャンスがある会社)で就職をしようと考えています。もし何年か働いた後に、カナダ転勤ができればそれがベストです。
もしくはその会社で最低3年は働き、知識なり経験なりをつんだところで退職、カナダに渡りカレッジでカナダの学歴を得た後で、日本での職歴もアピールしてフルタイムで就職しようと思っています。
彼を最低4年は待たせることになりますが、日本での職歴なしとありでは差が大きいと考えています。

もし彼がそんなに待てないと言うのならば、交際自体考えなおすつもりです。

ただ、私はカナダでの就職について調べ始めたばかりで、カレッジについても本当に少ししか調べていません。

そこでカナダで就職した方、また日本で一度就職した後に、退職してカナダでのキャリアを積み始めた経験のある方に質問です。

私なりにカナダでフルタイムで働くための計画を立てましたが、この考え方は甘いでしょうか?
日本での3年程度の職歴(しかも文系なので、営業などでしょう)をカレッジ卒業後の就活で活かすことは不可能でしょうか?
そもそも、外国人はカレッジ卒業程度では就職は不可能なのでしょうか?
また私のカナダでの就職についての考え方(特にカレッジ卒業後の就職)について、間違っているという点があれば指摘して下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

カナダの某大学卒業したものです。

カナダには6年いました。


まず日本の大学を卒業してすぐにカナダで働くのはかなり厳しいと思います。外国人のあなたを雇うということは、他に面接を受けたカナダ人を入れてもあなたが一番優秀であったという事になります。カナダでもそうだと思いますが、アメリカでは外国人を雇う場合はそれが条件だったはずです。(うろ覚えですが。)文系ですと理系と違って明確な技術力の判断が難しいので、日本の大学卒ですといくら留学したとはいえ少々きついかと思います。もし自分でしたら何か特別な経験や技術がない限り英語をしっかり話せるカナダ人を選びます。経験上、大企業は国籍がどこであれ優秀な人材を欲しがりますので、もし競争に勝てれば外国人でも全然いけます。が、そうでない企業では外国人が仕事を見つけるのはかなり難しいように思えました。

また3年ほど日本で経験を積んだとしても、そこまで有利になるとは思えません。個人的な意見ですが外国人が海外で仕事を取るのに一番強い時期は、新卒の時だと思います。

ところでカレッジとは色んな意味がありますが何のことですか?大学を一からカナダで行きなおすということでしょうか。それはそれでお金はかかりますが、就職率は確実にあがります。カレッジ卒業後の就職についは詳しくないです。すみません。


一番現実的な方法としては

1.カナダと日本両方にオフィスのある会社に入社して、できるだけ早く転勤する
2.日本の大学卒業後、カナダの大学院に行き、卒業してそのまま就職する


があります。#2が一番確実ですね。彼を待たせる必要もないですし。カナダ人の方と結婚して国籍を変えてもよいというのであれば、大学院の学費は安くなるはずです。自分は外国人なので大学ではカナダ人の約4倍の学費を払っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
やはり卒業してすぐは現実的ではありませんね。
カレッジは技術を身につける為の2年のカレッジ(大学編入などではなく)を考えています。ただ、今はこれといって学びたいコースがあるわけではないので、そのような状態で通い始めることはできないと考えています。
大学院についてですが、私は自分の専攻を院に行ってまで学ぼうという熱意がないので、候補には入れていません。金銭的な都合もあります。

候補の一つとしてあげてくださった、日本の会社で働きつつ転勤のチャンスを得る為に努力する方法が私にとって一番現実的かと思います。
両親に留学の為に借りたお金も早く返す必要がありますし、その間にカレッジのお金を貯める事もできると思います。

彼とももう一度話します。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/22 12:03

カナダ人の配偶者ビザでは働けないんでしょうか?



検索したら出来るようです。

http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon …

カナダ政府のサイトです。

>あなたが配偶者又はは内縁のパートナーに同行してカナダに入国する場合、オープン就労許可証を申請することも可能です。オープン就労許可証では、カナダに入国した後にどんな仕事にも就け、就労することが可能です。

結婚すれば自由に働けるようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンクまで張っていただき、ありがとうございます。
ただ、ビザがあり働く資格があっても、会社が雇ってくれるかどうかというのは別問題なので、そちらの方が問題だと考えています‥。

お礼日時:2014/09/22 11:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校卒業後に海外へ渡った方に質問です。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない自分には特に難しく思われます。
(当方経営学部です)

海外の大学、大学院に進学するためのお金と高い学力もありません。

最近は就職留年してでも、一度日本で就職してから、
時期を見て海外に行った方が良いんではないかと考えるようになりました。


そこで、学校を卒業してからすぐに
海外に行かれた経験がある方がいればお話をお伺いしたいです。
例えば、どう海外で過ごしたか、その経験が今どう活かされているかなどです。

また、何かアドバイスがあればお願いします。

よろしくお願いします。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない...続きを読む

Aベストアンサー

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地の企業が外国人(私たち日本人のことです)を雇うには、会社側がワークパーミットを申請するためにそれなりの費用が必要です。その費用に見合うだけの能力のある人間でなければ意味がないので、必然現地の人間よりもハードルが高くなります。同じ能力だったらもちろん現地人を採用するでしょう。ことばに少しでも不自由があるようではもちろん却下です。

日本語が話せるということは、特定の分野では大きな武器になる場合があります。ただ、日本語を話せる人材を欲している企業がそもそも少ない上、日本人が多い地域ですと、就労ビザをもっている人が優先されます。
社会人経験がなく、就労ビザをもっていないとなると、その人たちには勝てませんね。それに日本企業の現地支社などは、特に社会人経験を優先します。まず新卒は採らないでしょう。

海外で就職をしたかったら、日本で経験を積んだ方がはやいと思います。海外に支社のある企業だったら、駐在の可能性もあります。3年ほどの社会人経験があって同業種に限れば、日本にいても海外の転職先が見つかるかもしれません。海外就業希望者のための求人サイトだってありますし、英語のできるSE等、言語+専門知識のある人を募集している所は多いです。

abarenbo15さんはすでに英語がかなりできるようですし、あとは社会人経験となんらかの専門分野を身につけることで道は開けてくると思います。英語ができる人はゴマンといますから、特に海外で働きたいとなったら、あまり武器にならないでしょう。英語は当たり前のこととして、プラスアルファです。専門分野といっても、貿易事務や旅行代理店での経験程度でも、ないよりはましです。

・・・とはいっても、就職留年をするんだったら海外に行ってなんとかがんばってみるのもひとつの手でしょうね。でもその場合にはあまり長居をしないほうがいいです。
2年以内に帰ってくれば、第二新卒として扱われると思うのでまだ間に合うと思います。英語ができるだけでも第二新卒までだったら許されるようです。それ以上だと、英語ができるがあとは何もなしっていうことで敬遠されてしまうでしょう。それと、日本はまだまだ新卒至上主義で、新卒で就職しないと後々厳しいことは確かです。茨の道でも生きていける強い意志がなければ、おとなしく新卒(就職留年をしてもいいです)のうちに就職することをオススメします。この機会を逃すと求人は顕著に減りますし、レールからはずれた人間だとみなされます。

まぁ、自分は何も考えず海外に行ってしまったので人にアドバイスできるような人間ではないのですが、自分の経験から思ったことを書きました。ですので、必ずしも上記のことが絶対ではないですし、実際何ら特別な知識や経験もないのに現地で就職できた人も知っています。それと、僕の場合はヨーロッパ圏のことですが、アジアや中東とかだとまた実情は異なるのかもしれません。

どんな道を選ばれても、意欲さえあれば軌道修正は可能だと思います。うまく第一歩を踏めるといいですね。

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地...続きを読む

Q大学卒業後に海外の大学に編入することについて。

大学卒業後に海外の大学に編入することについて。

私は色々事情があって実質一浪で日本の大学に進学する予定の者です。
子供のころからイギリスかアメリカの大学で勉強するという
憧れがあります。
大学留学するといっても、実現できるのはきっと4年くらい先のことなのですが。
ちなみに、海外留学経験はまだありませんが、
海外旅行経験ならあります。

両親に高校卒業後に留学したいと相談したところ、話し合いの末、
日本の大学を卒業してからならOKだと言っていただけました。

大学に進学したら、
編入の際に認められやすい科目を出来るだけ選択してみる予定です。
また、英語力の面でもTOEFLで良いスコアが取れるように頑張りたいです。
更に、課外活動の面でも充実できたら良いなと思います。

ただ、今から少し考えることがあります。
?日本の大学で学位を取得後に、
再び、海外の大学で学位を取り直すことは就職において
悪い影響を及ぼすのでしょうか?

?私は現在19歳ですが、
順調に卒業できても、日本の大学卒業時で23歳、
更に海外の大学卒業時は25~26歳くらいです。
就職をする際に年齢はかなり重要視されるのでしょうか?

?大学卒業後に社会経験を積んでから留学するのと
社会経験なしに留学するのでしたら、一般的に、
どちらが良いのでしょうか?

補足。
留学するのに必要な学校の成績やTOEFLの成績、推薦書などの
知識はあります。
出来れば、留学準備・出願などは自分自身でやってみたいと思ってます。

大学卒業後に海外の大学に編入することについて。

私は色々事情があって実質一浪で日本の大学に進学する予定の者です。
子供のころからイギリスかアメリカの大学で勉強するという
憧れがあります。
大学留学するといっても、実現できるのはきっと4年くらい先のことなのですが。
ちなみに、海外留学経験はまだありませんが、
海外旅行経験ならあります。

両親に高校卒業後に留学したいと相談したところ、話し合いの末、
日本の大学を卒業してからならOKだと言っていただけました。

大学に進学したら...続きを読む

Aベストアンサー

大学、大学院までアメリカで出ました。一般的に言うと第二学士をとっても年を取った分、就職に不利に働くと思います。まあ、昨今の場合、日本の会社に就職する場合には昔と違ってそれ程留学経験が就職に有利に働かず、逆に不利に働く場合が多いと思います。私の場合も、一部の会社を除いては、門戸すら開かれていませんでした。時期が会わないので新卒にならない、職務経験がないので中途にもならないと言われた事もありました。でも信念を持って頑張れば道は開かれる物ですし、留学はそういう強さを身に着ける機会でもあります。情報を集めて頑張ってみたらよいと思います。

私があなたの立場でしたら、これから進学する大学の交換留学プログラムを調べてみます。私が行っていた大学にも日本のいろんな大学から交換留学で1年来ている人が多くいました。これですと、アメリカの大学で取った単位も日本の大学で単位として認められるので、ちゃんと4年で卒業できるようです。そこで気に入れば、院への留学を検討したらいいのではないでしょうか。

Q卒業後のワーキングホリデーについて。

大学卒業後、日本で社会人経験のないままワーキングホリデーなどで海外に1、2年、働く経験をして、日本でキャリアを積むことは難しいのでしょうか?ハローワークの方や、市の就職支援機関のスタッフの方と話している限り、日本で何年か社会人として働く経験のないまま、海外に行って帰ってくる人は、日本での就職活動にとても苦労するとよく聞くのです。やっぱりそれって本当なのでしょうか?

ちなみに海外(英語圏)では、前半はTOEICのスコアを800点くらいまで上げて、後半はどこかの企業でインターンさせてもらうことも考えています。キャリア&留学カウンセラーの方に聞いたら、私の英語力だと、よく言う、日本の土産屋とか、日本食レストランで働かなくとも、地元の企業で働かせてもらうこともできるとも言っていました。

どうなんでしょうか?

卒業後、日本で働くとしても1年くらい働いて(この場合も、正社員以外の、契約社員とかでも大丈夫なのか心配です。)それから海外に行くことも考えています。

特に海外でワーキングホリデー、または長期留学経験のある方、なにかアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。

ちなみにいま22歳です。

大学卒業後、日本で社会人経験のないままワーキングホリデーなどで海外に1、2年、働く経験をして、日本でキャリアを積むことは難しいのでしょうか?ハローワークの方や、市の就職支援機関のスタッフの方と話している限り、日本で何年か社会人として働く経験のないまま、海外に行って帰ってくる人は、日本での就職活動にとても苦労するとよく聞くのです。やっぱりそれって本当なのでしょうか?

ちなみに海外(英語圏)では、前半はTOEICのスコアを800点くらいまで上げて、後半はどこかの企業でインターンさせ...続きを読む

Aベストアンサー

NO.1様の意見が当たっています。

ちょっとワーキングホリデーの解釈があいまいというか、
良いように取りすぎているというか、ワーホリは基本的に「遊び」です。
仕事もバイト程度しかありません。
その内容も日本食レストランや日本人相手の土産物店がほとんどです。

そもそもなぜ海外に行くことを考えているのでしょうか?
明確な目的がないと海外に行く意味がありません。
漠然と「英語を使える職業に就きたい」だけならまず就職してからです。
でも、英語圏でどのような学問を学びに行きたいのか?
それは日本の大学で学べないのか?
将来、海外でこういう職業に就きたい。
例えば「アメリカの大学で会計学を学び、米国公認会計士(CPA)の資格を取得してアメリカで働きたい」など具体的な目標が必要です。
長期留学を考えている人はしっかりと考えています。
本当に確固たる意志を持って海外に行かないと流されて終わりです。
就職では「英語+何ができるか」です。
「英語話せます。TOEICのスコアは800点です」だけではダメなんですよ。

また、企業側からすれば
「ワーホリで1年間?ああ、まだ働きたくなくて遊びたかったのね」
と思うのが大半です。
「真面目に語学を学びに行ったんだな」とは残念ながら考えないのです。

ちゃんと就職活動して就職し、自分の人生に遊びであれ、学びであれ海外生活は必要なのかを何度も考えて下さい。
それから必要であればワーホリを考えてはいかがですか?
就職してキャリアアップしていくうちに
「ワーホリでこのキャリアを捨てるのはもったいない」
と思うようになるかもしれませんよ。

NO.1様の意見が当たっています。

ちょっとワーキングホリデーの解釈があいまいというか、
良いように取りすぎているというか、ワーホリは基本的に「遊び」です。
仕事もバイト程度しかありません。
その内容も日本食レストランや日本人相手の土産物店がほとんどです。

そもそもなぜ海外に行くことを考えているのでしょうか?
明確な目的がないと海外に行く意味がありません。
漠然と「英語を使える職業に就きたい」だけならまず就職してからです。
でも、英語圏でどのような学問を学びに行きたい...続きを読む

Qコミュニティーカレッジを出ると仕事はありますか?

一般的に、コミュニティーカレッジを出ると、その分野で仕事というのはすぐに見つかるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

> コミュニティーカレッジを出ると...

アメリカで "コミュニティーカレッジを出る" という解釈でいいですか。

> その分野で仕事というのはすぐに見つかるものなのでしょうか?

日本でですか、アメリカでですか。
また、日本人がですか、アメリカ人がですか。

日本人が日本で ... なら努力次第かと思います。
すぐかどうか、今の状況では難しいのではないでしょうか。
でも、学歴が高卒になるので、よほど自己アピールを上手くしないと、日本の短大卒より難しいと思います。

日本人がアメリカで ... では法的に無理です。

アメリカ人がアメリカで ... の場合も、今の雇用率では難しいと思いますよ。
今は、"レイオフされたから、大学 (院) に行く" という人が多いです。
つまり、雇用率が回復するころには、高学歴の人も多い。
コミュニティーカレッジ卒の人が仕事を見つけるのは、容易ではないでしょうね。

アメリカの話でなかったら、ごめんなさい。^^

Q就職活動における海外大学院卒の扱いについてお訊きしたいです。

海外の大学院(文系)に通っています27歳男性です。現在、修士2期で再来年2月には卒業する予定です。
今のところ、海外での就職活動を主に考えているのですが、機会が与えられるのであれば、是非、日本でも就職活動を行いたいと思っています。
しかし私はこの年齢までずっと学校の中にいたため、職歴はおろか、まともな就職活動すらしたことがありません。
さらに、ここ数年は日本を離れてしまっているため、ニュースなどは日々チェックしているのですが、肌で日本の事情など感じられずにいます。
ご存知の方にとりましては、相当、基本的なことかもしれませんが、私の場合、一般的に新卒扱いにはならないのでしょうか?
あるいは、各企業によって採用枠が異なるといった感じでしょうか?
お詳しい方いらっしゃいましたら、是非ともお教えくださいませ。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は2年前に海外の大学院(文系)を卒業し、現在日本の企業で働いております。

新卒か既卒になるかとの質問ですが、基本的には企業によると言うことです。といいますのも、海外の学校と日本の学校では卒業時期が違うため、一概にはどちらか言えません。
ただ、企業によっては海外大卒の場合、卒業後1年間は新卒としてみなすところもありますし、卒業した以上は既卒だと言うところもあります。ですので結局は企業の見解によります。ただ、留学生が比較的多い企業は前社の傾向が強く、留学生がほとんどいない企業は後社の傾向が強いような気がします。(ちなみに私は後社の企業に入社したため、待遇は新卒の中途採用でした)

まあ、どちらの企業に入っても、社会経験のない卒業生は中途で入ろうが、新卒採用されようが、新入社員扱いです。

ちなみに余談ですが、質問者様は日本の情報に疎くなっているので不安があるようですが、半年も日本で暮らせば慣れますので大丈夫だと思います。ただ、それよりも、海外の習慣に慣れてしまい、積極性や効率性を重視してしまうため、周りに誤解される可能性があるので、そちらの心配の方が強いと思いますよ?

それでは就職がんばってください。

私は2年前に海外の大学院(文系)を卒業し、現在日本の企業で働いております。

新卒か既卒になるかとの質問ですが、基本的には企業によると言うことです。といいますのも、海外の学校と日本の学校では卒業時期が違うため、一概にはどちらか言えません。
ただ、企業によっては海外大卒の場合、卒業後1年間は新卒としてみなすところもありますし、卒業した以上は既卒だと言うところもあります。ですので結局は企業の見解によります。ただ、留学生が比較的多い企業は前社の傾向が強く、留学生がほとんどいない企...続きを読む

Qバンクーバーかトロントか迷っています。

来年の春から1年間の予定でカナダへ語学留学を考えています。学生ビザで行く予定です。

最初の数ヶ月はバンクーバーかトロントと考えていますがどちらの都市にしようか迷う一方です。
いろいろな話を聞きメリット、デメリット考えすぎて行き詰ってしまいました。

英語レベルは初級
ゆっくりしっかり英語を学びたいです
寒さは苦手だけど耐えられないことは無いと考えています
どちらかといえば田舎が好き
体を動かすことが好きでいろんなスポーツを楽しみたい

バンクーバー、トロントに留学経験の方。
両都市に滞在した方。
決め手となったことなどありましたら教えてください。
都市を決めることは特に人それぞれですが自分の中で何かを得られればと思って投稿しました。

Aベストアンサー

両方長期滞在しています。
トロントより、バンクーバーに長く滞在しています。
最後にバンクーバーへ行ったのは少々前ですが、トロントはこの夏にも行きました。
本当に両方一長一短です。(苦笑)
私が感じたことを書きます。

トロントもバンクーバーに負けずにアジア人が多いです。(日本人はバンクーバーにくらべ少なめ。)
移民の国とは本当によく言ったものです。
とくに、バンクーバーのリッチモンド市。トロントのマーカム市。スーパーから看板まで漢字表記が多く、ここは中国か?と思えます。
バンクーバーがアジア人中心なら、トロントは黒人系が多い印象です。

都市の大きさは比べるまでもなくトロントが大きいです。
メインストリートがバンクーバーの倍以上あります。
しかし見所が少ないのはトロントで、これはトロントニアンも自負(?!)しています。(これといった観光が少ない)
トロントには「山」はないです。と言うか見えません。
日本ならどこか見回せばある「山脈」が全く無い。
なんとなく乾いた都市に始めは違和感がありました。
バンクーバーは東西南北全部見えます。南にはアメリカの山々が見えます。
トロントでは皆湖で海水浴?します。プールもたくさんあります。夏は楽しいです。
バンクーバーでは、海はありますが・・暑さが足りず、2回経験した夏は泳いでいません。

気候はトロントは夏は暑い。このところ7,8月が30度を上回る日が多いです。冬は極寒。マイナスの日も結構続きます。冬、夏の温度差が大きいです。
バンクーバーは、全体的に寒い。でも冬の日中はトロントのような寒さはない。雪も少ない。
バンクーバーは夏も30度は越えない。(27,28度あたり。日本人らには水着になるには暑さがたりないと思うカンジ)昼間タンクトップで歩けても夕方や日陰はひんやりする。寒がりの日本人は上着が必要。
日本の夏のように「薄着」したい!とまで思わなかったです。(夕方には寒くなり、日陰はくしゃみ。肩だし系は着なかった記憶があります。)
車のクーラーや自宅のエアコンが必要なかった。
トロントは両方必要。最近家庭用クーラーが売れています。

トロントは日本と同じ。結構開放的な格好ができます。
夕方もそのままで大丈夫。日本とおなじで日中「うだる」カンジはありますが、さらりとしているので嫌な暑さではありません。
バンクーバーでは聞いたことがない「せみ」がトロントでは鳴いています。

冬はバンクーバーは雪はあまり降りませんが、夜中を除き「極寒」という印象はなかったです。(深夜はマイナスになります。) 
トロントは1月からぐっと寒くなります。日中もマイナス気温で春が遅いです。

まとめると・・
トロント・・・・夏は暑いが冬も寒い。青空率が高い。春ごろから空がとても美しい。一年の気候にメリハリがある。

バンクーバー・・夏は暑くなく、冬も寒すぎない。青空率が少ない。10、11月ごろは雨季で青空の日が極めて少ない。毎日灰色空。一年の気候にメリハリがない。

簡単に言えば、トロントは都会。バンクーバーは田舎。です。
バスの運転手に「こんにちは」「ありがとう」を皆言うのがバンクーバー。トロントはだれも言わない。(さみしいので私は言いますが、返事はあまり返ってこない。)
バンクーバーでは「トロントへ行った」などの「トロント関係」の経験談がカナダ人の自慢ネタになる都市で、それに対しトロントでは「モントリオール」が自慢ネタになるイメージがあります。(日本人ではなく、カナダ人の。)

バンクーバーが好きで何回も行くうち飽きて(?)しまい、トロントへ行きました。
両方言い都市です。

両方長期滞在しています。
トロントより、バンクーバーに長く滞在しています。
最後にバンクーバーへ行ったのは少々前ですが、トロントはこの夏にも行きました。
本当に両方一長一短です。(苦笑)
私が感じたことを書きます。

トロントもバンクーバーに負けずにアジア人が多いです。(日本人はバンクーバーにくらべ少なめ。)
移民の国とは本当によく言ったものです。
とくに、バンクーバーのリッチモンド市。トロントのマーカム市。スーパーから看板まで漢字表記が多く、ここは中国か?と思えます。
...続きを読む

Qオーストラリアの大学院に進学→現地就職

こんにちわ
先月、早稲田大学を卒業し今年からオーストラリアのメルボルン大学の院へ進学するものです
コースは二年間のMaster of Accountingです

そこで質問があるのです
大学院を卒業した後の就職なのですが、現地就職はどれほど難しいのでしょうか?
自分、オーストラリアに留学した友人がいなくそこら辺の情報がまったくないのです
ほとんどの留学生が就職できないというのは本当なのでしょうか?
自分としては、現地企業や現地の日系企業でも構いません(もしくは現地の監査法人でも・・)
TOEFLは263あります。あと米国公認会計士の資格を持っています(資格だけです。実務経験はないです)
他人頼みで大変申し訳ないのですが、お願いします。切実です

Aベストアンサー

またまたNo1,2のGeelongです。

ANUは生徒数では多いですが…いかんせんオーストラリア国内でのランク?は低いです。私は中高ともにオーストラリアの学校を出ているので、一般のオーストラリア人と同じ受験をしているのですが、こちらでは日本で言う偏差値で入れるコース(学校)が決まります。通常はEntry scoresと言われているのですが…メル大の学部(大学院ではない)のCommerceでは95.85以上無いと入れない…逆にANUだと85以上となっています。ちなみに…95以上を取れるのは受験生全体の2%しか居ないと言われているので…狭き門ですね…逆に85以上は15%居ます。ちなみに50以上は70%です。やはりメル大の方が偏差値から言っても高いのでお勧めですね…。

それとキャンベラは辞めた方が良いです^^;。キャンベラほんとうに何もありません。ゴーストタウン化しています。交通の便も悪いし…(メルボルン良すぎですが)治安の面でもキャンベラは人が少なくて逆に怖いです。オーストラリア人でさえキャンベラに住みたくないって言うぐらいですので辞めといたほうが良いですよ。

一方のメル大のメインは市内中心部からそれほど離れていません。RMITが町のど真ん中にあって…それを隔ててメル大があります。やはり、メルボルンに行くのなら活気のあるシティーセンターなので…おまけにインターンをする場合…金融の町メルボルンと言われるぐらいどの有名会社も本社がメルボルンにあってシドニーにありません。その点でもメルボルンでインターン探すほうがキャンベラのゴーストタウンでインターン探すよりも楽ですよ(確実に)。ただし…日系企業はほとんどシドニーにあるので…その辺はあしからず。

またまたNo1,2のGeelongです。

ANUは生徒数では多いですが…いかんせんオーストラリア国内でのランク?は低いです。私は中高ともにオーストラリアの学校を出ているので、一般のオーストラリア人と同じ受験をしているのですが、こちらでは日本で言う偏差値で入れるコース(学校)が決まります。通常はEntry scoresと言われているのですが…メル大の学部(大学院ではない)のCommerceでは95.85以上無いと入れない…逆にANUだと85以上となっています。ちなみに…95以上を取れるのは受験生全体の2...続きを読む

Q学士号、修士号、博士号の違い

学士号が大学卒業、修士号が大学院卒業だったと思うのですが博士号は何ですか?

Aベストアンサー

 koizumiitoさん こんばんは

 難しい話はさて置いて、#3さんの説明が解り易いかと思います。ただし間違った記載もありますので正しく記載しますね。

 多くの大学には、学部と大学院があります。学部を卒業した時に取得する学位が「学士」です。

 大学院は、多くは前期2年(この事を「修士課程」とも言います)と後期3年(この事を「博士課程」とも言います)に分かれます。ただし医学部・歯学部・獣医学部・薬学部の場合は、学部を卒業するのに6年かかりますよね。この様な6年制の学部の場合は、他の学部と同じで卒業時に取得出来る学位は「学士」ですが扱い上は「修士相当」となります。したがって6年制で卒業する学部を卒業後に進学する大学院は、特別扱いで4年制の「博士課程」のみです。

 大学院前期2年を修了した場合受けられる学位は「修士」になります。その後後期3年に進学するのですけど、この後期3年を終了して運良ければ「博士」と言う学位が取得出来ます。
 ここでなぜ「運良ければ」と記載したかですよね。大学院前期2年の場合は、研究者の卵なので終了時点で教授会に提出する修士論文はほぼ教授会で学位承認される内容で作る様に担当教官が指導するので終了さえすれば「修士」の学位取得は出来ます。もし修士修了時に学位取得ができない場合は、指導教官の指導力を疑います。後期3年の場合は、いっぱしの研究者と言う扱いになるので指導教官も学生の論文内容を指導する事はありません。学生が自力で論文を作る事になります。したがって後期3年終了時点で教授会に提出した「博士論文」が教授会で承認されるかどうかは何とも言えません。ここで承認されなければ、後期3年を終了しても「博士」と言う学位を取得出来ない場合も多々あります。理系の場合は多くは後期3年終了時点で「博士」取得出来る場合が多いのですけど、文系の場合は終了しても「博士」取得できない場合が多々あります。この場合は「オーバー大学院」と言って、別途費用を払って学籍を確保して研究を続けて「博士論文」を書き続けると言う事をします。

 「博士」と言う学位については「論文博士」と言う取得方法があります。この「論文博士」とは、試験を受けて大学院後期課程3年終了した人と同等の学力がある事を認められた人が、教授会に「博士論文」を提出して認められて取得する「博士」と言う学位です。したがってこの場合は、大学院に進学しなくても「博士」と言う学位を取得出来ます。ただしこの方法で取得するのは多くの大学で少なくする傾向が最近は顕著で、例えば大学の職員に就職(助手等)した方が「博士」取得してない場合に適応される場合が多い方法です。

 koizumiitoさん こんばんは

 難しい話はさて置いて、#3さんの説明が解り易いかと思います。ただし間違った記載もありますので正しく記載しますね。

 多くの大学には、学部と大学院があります。学部を卒業した時に取得する学位が「学士」です。

 大学院は、多くは前期2年(この事を「修士課程」とも言います)と後期3年(この事を「博士課程」とも言います)に分かれます。ただし医学部・歯学部・獣医学部・薬学部の場合は、学部を卒業するのに6年かかりますよね。この様な6年制の学部の場合は...続きを読む

Q大学院留学(文系)後の就職について

現在東京の私立大学に在学中(三年)の者です。
ここカテゴリに書き込むのが適切であるかわかりませんが質問させていただきます。

大学を卒業したあと就職するか、大学院留学をするか迷っています。
高校時代から留学したいと考えておりましたが、諸事情あって学部での交換留学は辞めました。しかし、どうしても留学したいという思いは消えません。

すでに三年生ということもあり、(交換留学や海外の大学への編入ではなく)大学院留学ということを考えていますが、費用の面、そして大学院卒業後の進路が不安で踏み出せずにいます。将来は日本の企業またはその他の組織に入り、海外で活躍できる仕事・様々なバックグラウンドを持つ人と関わることのできる仕事に就きたいと考えています。そのためにはもっと英語やプレゼンスキル等磨きたいと思っています。

しかし、企業で働くということを考えた場合、文系ということもあり海外の大学院へ進むことは必ずしも必要ではないですし、むしろ就職が厳しくなるとも聞きました。周りに、大学院留学経験者がおらず情報がないため、

(1)文系で大学院留学(修士)された方々が卒業後どうされているのかを皆様に教えていただければと思います。特に、社会言語学やコミュニケーション学系のマスターを取られた方々の進路についての情報があれば教えてください。

また、現在は自分のキャリアプランが漠然としており何を目指してどのように行動していけばいいのか分からずにいます。海外で活躍できる仕事や様々なバックグラウンドを持つ人と関わることのできる仕事をされている方がいらっしゃれば、

(2)どのようなお仕事をされているのか、またそこへ行きつくまでの過程を教えていただきたいです。もしくは、そのような仕事には具体的にどのようなものがあるのか教えていただきたいです。


以上二点について、何か情報があればお願いします。

現在東京の私立大学に在学中(三年)の者です。
ここカテゴリに書き込むのが適切であるかわかりませんが質問させていただきます。

大学を卒業したあと就職するか、大学院留学をするか迷っています。
高校時代から留学したいと考えておりましたが、諸事情あって学部での交換留学は辞めました。しかし、どうしても留学したいという思いは消えません。

すでに三年生ということもあり、(交換留学や海外の大学への編入ではなく)大学院留学ということを考えていますが、費用の面、そして大学院卒業後の進路が...続きを読む

Aベストアンサー

(1)文系で大学院留学(修士)された方々が卒業後どうされているのかを皆様に教えていただければと思います。特に、社会言語学やコミュニケーション学系のマスターを取られた方々の進路についての情報があれば教えてください。

何人か知ってますがそんなに良くはないですね。大学院に残る場合を除けば寿退社(予定)とか、教師とかですね。

(2)どのようなお仕事をされているのか、またそこへ行きつくまでの過程を教えていただきたいです。もしくは、そのような仕事には具体的にどのようなものがあるのか教えていただきたいです。

周囲ではメーカーとかの奴が意外に海外に行ってるイメージです。日本メーカー=国際企業なので。場所は選べませんが。学生時に留学などしてたやつもいますし、そうじゃない奴もいます。文系もいますし、理系もいます。
いまは高校や大学をアメリカやスイスで、大学や大学院で日本の京大や東大を選ぶ日本人もいますし、逆に大学院でアメリカなどへ行く人も増えています。
一概には言えませんが、アメリカで2流は日本でも2流、日本で1流はアメリカでも1流、と言うことでしょうか。


日経によると来年度就職は30%減だそうです。僕としてはまず今年の就職をしっかりと決めて下さい、と言いたいです。明日からでも始めて4,5月までに決めればいい。
それから院留学を目指せばいい。試験は8-12月。結果が出るのも9-翌2月でしょう。良い結果が出れば内定を蹴ってそっちへ行けばいいし、結果がだめならばすっぱりと諦めて就職してしまえばいい。
特に君の目指す系統で美味しい奨学金を得ることは難しいし、2,3年の時間をかけてもMBA,工学、医学と違って、前例から言えば現地での就職は難しいと思う。

知る限り欧米にたくさんいる語学系、異文化系の日本人学生はほとんど現地で職は得れていません。
トップ10スクールでも無い限り、学部卒では現地就職は難しいでしょう。またマスターでも専門性が生きないと難しいでしょうね。
学部卒業後にアメリカへ渡って、語学学校へ行ってMBAを取ってアメリカの会計事務所で働いた人や向こうで教授になった人もいますが、少数です。


ですから外国と交流のある企業への就職がベスト。どうしても納得いかないのなら2月で試験が終わった瞬間に大学を休学して1年留学してしまえばいい。それで向こうで帰国後どうするかじっくり決めればいい。

(1)文系で大学院留学(修士)された方々が卒業後どうされているのかを皆様に教えていただければと思います。特に、社会言語学やコミュニケーション学系のマスターを取られた方々の進路についての情報があれば教えてください。

何人か知ってますがそんなに良くはないですね。大学院に残る場合を除けば寿退社(予定)とか、教師とかですね。

(2)どのようなお仕事をされているのか、またそこへ行きつくまでの過程を教えていただきたいです。もしくは、そのような仕事には具体的にどのようなものがあるのか教え...続きを読む

Qアメリカ人が嫌いになってしまいました・・

はじめまして。アメリカ在住の方や滞在経験のある方に質問です。

私は小さい頃からアメリカの音楽や映画といった
ポップカルチャーが大好きで、ずっと留学を夢見ていました。
そこでやっと決心がついて、今年からアメリカに留学するために、
その方向で学校や親とかなり前から話を進めてきました。

去年震災が起こり、その時私は丁度ビデオを回していたため、
youtubeに登録しその映像をアップロードしました。
最初は日本の方々からの心温まるコメントを頂いていたのですが、
何かで紹介されたのか、知らないうちに再生回数が十万回を超え、
英語でのコメントが一万件以上寄せられていました。

でもほぼ全てのコメントがひどく道徳にかけるものばかりで、
コメントを全部確認することはもちろん出来ませんが、
ひどいコメントをしている人の国籍がほとんどアメリカだったんです。

「日本人は死んで当たり前」「真珠湾の天罰だ」
「もう一度原爆を落とす手間が省けた」
「ジャップが巻き込まれた黄色い(黄色人種の)波をこの目で見たかった」

たったの2、3件じゃありません。
何百件以上も本当にこんなコメントばかりだったんです・・・。

私は被災地の出身で、友達を一人津波で失いました。
変わり果てた風景もこの目で見てきました。
アメリカ人は人の痛みの分かる心やさしい人たちだと思っていたし、
本当にアメリカが大好きだったので、ショックが大きくて
何週間も吐き気が続いて、もう自分でもどうしていいのか分からなくて。

でも留学は小さい頃からの夢だから、と少し気持ちが落ち付いた頃、
twitterをやっている友達が「Pearl Harbor」「JAP」といった単語が
アメリカでのトレンドワードになってると教えてくれました。
もう訳が分かりません。気持ち悪い・・・。

私が思っていたアメリカ人像は、
音楽や映画の中だけのものだったのでしょうか。
実際は、過去の戦争から未だに日本を憎んでいて、
アジア人の中でも日本人は特に嫌われているのでしょうか?

向こうでの差別もある程度覚悟はしていたのですが、
ああいったコメントを見てしまったら、実際耐えられるか不安で、
留学をやめようか、真剣に悩んでいます。
こんな気持ちのまま留学するのも、気がすすみません・・。
どうかアドバイスよろしくお願いします。

はじめまして。アメリカ在住の方や滞在経験のある方に質問です。

私は小さい頃からアメリカの音楽や映画といった
ポップカルチャーが大好きで、ずっと留学を夢見ていました。
そこでやっと決心がついて、今年からアメリカに留学するために、
その方向で学校や親とかなり前から話を進めてきました。

去年震災が起こり、その時私は丁度ビデオを回していたため、
youtubeに登録しその映像をアップロードしました。
最初は日本の方々からの心温まるコメントを頂いていたのですが、
何かで紹介されたのか、知らないう...続きを読む

Aベストアンサー

度々すみません。

>ひどいコメントをしている人の国籍がほとんどアメリカだったんです。
本当にアメリカ国籍か確認する方法はありませんが、その人間とは絶縁する方法をお勧めします。
反対に、自分が尊敬する人間と親しくするべきでしょう。(教師、上司、尊敬・共感できるなら誰でも構いません)

私は、一時期外国でつきあう相手を非常に選んだ時期がありました。
その社会の人間なら誰とでも交流すれば良い関係が築けるというのは幻想です。
同時に、自分自身も健全な人格者であるように努力して向こうから近付いて来る人間を振るいにかけるべきです。
人間関係は、自分と相手と両方の相互作用で決まります。
勿論そこには、社会的・文化的様々なファクターが存在します。

1.主観を取り払い偏見を除外して人間を観察する
2.自分の人格・倫理を磨き自律に徹して努力して相手を見る目も同時に養う
3.それでも状況に流されるのであれば、相手を厳選し共感できない相手とは接触しない

その上で、カルチャーならカルチャー、
勉強なら勉強で集中可能な対象に取り組んだらいかがでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング