グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

友人が親名義で株をしています。

証券会社の規約では違反ですが、パスワード、idを使って取引している以上は親が操作した。ということになるかと思うのですが、利益が出た場合、名義上利益を出したのは親ということになりますから、
税金の請求は親ということになりますか?彼の両親は共働きでお母さんがパート、お父さんが会社員で103万控除の範囲となっていますが、株の利益によって超えた場合、個人で確定申告が必要になりますか?利益の額は数万~数十万になるとのことですが、証券口座は特定口座です。

特定口座の場合は何もしなくても、証券会社が名義人にかわり税金を差し引くという制度という認識で間違いないですか?だとしたら、彼の両親は何の手続きも必要ないですか?
確定申告するとしたら、どのようになりますか?

私も株をしているので相談されているのですが、私ははじめたばかりの素人で税金関係の知識は
まだまだ疎いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>友人が親名義で株をしています。


それは本来ではありませんね。

>パスワード、idを使って取引している以上は親が操作した。ということになるかと思うのですが…
確かにそういうことですね。

>個人で確定申告が必要になりますか?
いいえ。
「特定口座」で「源泉徴収あり」を選択しているなら、確定申告の必要ありません。

>特定口座の場合は何もしなくても、証券会社が名義人にかわり税金を差し引くという制度という認識で間違いないですか?
そのとおりです。
前に書いたとおりです。

>だとしたら、彼の両親は何の手続きも必要ないですか?
必要ありません。

参考
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/k …
    • good
    • 2

>友人が親名義で株を…



父の名義ですか、母のですか。

>税金の請求は親ということになりますか…

「特定口座源泉あり」なら、名義人の口座から引き落とされるだけ。

その他の取引方法なら、税金は請求されるものではありません。
自分で申告して自分で払いにいくのです。
とはいえ、確定申告も証券会社の登録名義に合わせないといけませんので、父または母が申告することになります。

>お父さんが会社員で103万控除の範囲となっていますが…

103万控除って何ですか。
「配偶者控除」のことなら、「収入が 103万」は俗説で正しくは「合計所得金額が 38万以内」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76万円未満なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額 ( = 収入) から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
【(株式等の) 譲渡所得】
「売値」からそ「買値」と「手数料」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1463.htm

>株の利益によって超えた場合、個人で確定申告が必要になりますか…

だから、株の名義が父なのか母なのか、申告が必要かと聞いているのは父なのか母なのか、そのあたりをはっきりさせないと答えづらいです。

>特定口座の場合は何もしなくても、証券会社が名義人にかわり税金を差し引くという…

それは、はい。

>だとしたら、彼の両親は何の手続きも必要ないですか…

必ずしも、全く必要ないとまでは言い切れません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

この回答への補足

詳しく教えていただきありがとうございます。

株の名義はお母さん名義だそうです。

補足日時:2014/10/06 15:55
    • good
    • 0

証券会社の規約違反ではすみません。


借名取引という違法行為となります。ご自身以外の名義の口座を本人の同意を得ずに取引するのはお控えください。

(参考)禁止されている株取引
http://www.stock-traderz.com/trade/kinsi.html

あと、税金について特定口座で「源泉徴収あり」を選択していれば何もする必要はありません。源泉徴収なしを選択していた場合には、利益が出た場合に確定申告が必要となります。

(参考)特定口座と株の税金・確定申告
http://www.stock-traderz.com/start/tax_tokutei.h …

この回答への補足

借名取引となり違法なのですね。

ちなみに彼は両親と話して、自分のお金でやるならという条件でお互い合意はしているといっていました。

補足日時:2014/10/06 15:59
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫の親が、夫名義で株取引をしている

夫の親が、夫名義で株取引しているのですが、これって大丈夫なんですか?
というのもまだ結婚したばかりで、これからの将来、住宅や子供の教育にたくさんのお金がかかります。

夫は親が株取引をしていることをもちろん知っていますし、むしろ頼んでいるようです。でももし今後夫の親が亡くなった場合に多額の税金を取られたり、株に失敗して大損するようなことがないかどうかとても心配です。

本人ではない人が株取引をすることについて、メリット・デメリットを教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

証券会社はどこでも、口座名義人が取引の操作をするよう、また、IDとパスワードの管理をするよう規約に定めています。実際には、口座名義人のIDとパスワードの入力があれば、口座名義人の操作とされます。規約違反ですが、ネットでは顔は見えませんから確かめようがないです。

取引が口座残高の範囲で株を買い、そして売る現物取引なら、損失は口座残高の範囲です。しかし、口座残高の3倍まで取引できる信用取引だと、口座残高を上回る損失になり借金を負う可能性があります。よく、株で損して家を売ったというのは、こちらのほうです。

株の税金は儲かったときにかかります。また、儲けから税金を引いて確定申告を省略できる特定口座・源泉徴収ありという口座があります。儲けと損失は、誰が操作しようが口座名義人のものです。

お金は親子も他人、儲かれば「オレのおかげだ分け前をよこせ」だし、損すれば「オレの財産を減らしたのはアンタだ。どうしてくれる。」であって、人間関係が壊れます。お金の出所がどちらかはっきりしませんが、、、。

3の方が書いているインサイダー取引(父親が証券に関わる仕事をしていて、本来は自分名義で取引ができない立場なのに、借名で取引しているケース)は、犯罪です。

証券会社はどこでも、口座名義人が取引の操作をするよう、また、IDとパスワードの管理をするよう規約に定めています。実際には、口座名義人のIDとパスワードの入力があれば、口座名義人の操作とされます。規約違反ですが、ネットでは顔は見えませんから確かめようがないです。

取引が口座残高の範囲で株を買い、そして売る現物取引なら、損失は口座残高の範囲です。しかし、口座残高の3倍まで取引できる信用取引だと、口座残高を上回る損失になり借金を負う可能性があります。よく、株で損して家を売った...続きを読む

Q株式の名義変更について

株主優待券の関係で、父から私に4000株の株式を名義変更をしようと思っております。

所有株式数による発行枚数は以下の通りです。
1000株~4000株までは1000株につき、1枚発行。
4001株~9999株までは4枚+超過分2000株毎に1枚発行。
10000株~999999株までは7枚+超過分4000株毎に1枚発行

父は航空会社勤務で、自社の持ち株会で購入。所有株式数は2万株~3万株だそうです。(正確な株式数は父も知らず・・・)
会社の口座?にも数千株あるはず?!と言っていますが、
私も父も意味がよくわかっておりません。
証券会社は○興コー○○○○だったと思います。

私はネット証券(ka○.com,イー○レード)と証券会社(SMBC○○○○証券)に計3つの特定口座を所有しております。

対象の株価は1株約350円で、4000株だと約140万円になってしまい、110万円を超える為、贈与税がかかるとの認識です。
贈与税がかかるのは嫌なので、2000株ずつを2年にわけて名義変更が一番良い方法でしょうか。
なお、当面、というか今のところ現金化するつもりはありません。

ka○.comは贈与により取得した株式の取得費を特定口座へ入庫するのは法的には可能だが取り扱いをしていない旨が記載されておりました。(意味がよくわからない)

父と私がそれぞれどのような手続きをすればよいのかをご教授いただけますでしょうか?
わたしの3つのうち、どこに入庫するのが一番良いでしょうか?
また、他に最良の方法があればご教示願います。
よろしくお願いいたします。

株主優待券の関係で、父から私に4000株の株式を名義変更をしようと思っております。

所有株式数による発行枚数は以下の通りです。
1000株~4000株までは1000株につき、1枚発行。
4001株~9999株までは4枚+超過分2000株毎に1枚発行。
10000株~999999株までは7枚+超過分4000株毎に1枚発行

父は航空会社勤務で、自社の持ち株会で購入。所有株式数は2万株~3万株だそうです。(正確な株式数は父も知らず・・・)
会社の口座?にも数千株あるはず?!と言っていますが、
私も父も意味がよくわかっておりま...続きを読む

Aベストアンサー

長文大変失礼いたします。
・結論:やるべきこと
お父様=持株会からの引き出し手続
jinroxさん=名義書換手続と特定口座預け入れ手続。

・注意点
1.お父様が持株会から引き出す際に、「引出精算書」など(名称は各会社によって若干違います)を取ること。それに今までの取得の平均単価が記されていますので、取得価格の根拠に出来ます。(日付・価格・印など用件は満たす必要があります)

2.名義変更は、銘柄ごとに決まっている窓口の信託銀行で出来ます。ご質問の銘柄の場合は住友信託です。その際もちろん贈与に関する手続が必要です。

3.あなたへの名義書換を終え、証券会社の特定口座に入れます。その際の取得価格は1で述べた「精算書」を使います。一般的にはその時に贈与に関する書類も必要となります。カ○ドットのように取扱いをしていないケースもあるようですが私の勤務する証券会社では可能です。

4.精算書にある平均取得価格がみなし取得価格よりも低い場合は無理に特定口座に入れると不利になる恐れがあります。ちなみにご質問の銘柄のみなし価格は238円です。

5.特定口座に入れずに一般口座に置く場合でも、平成22年末までの売却であれば、みなし価格を取得価格として採用できます。(逆に言えばみなしを使いたいなら一般口座。特定でのみなし採用は昨年末で締切となってます。)

5.贈与税に関しては、仰るとおり4千株ですと110万を超えそうですので2年に分けてやってもいいでしょう。本日6/14現在では339円ですが、やるタイミングによってはより安い値段を採用できる可能性もありますので、考慮してください。贈与した日以外に、当月・前月・前々月の平均値などの最安値を使えます。
http://www.smbc-friend.co.jp/info/tax/jojokabusikizoyo.html

6.「2千株づつ2年に分けてやるのが一番良いか」はわかりません。一括でやっちゃった方が良いかもしれませんが事後的にしかわかりません。株価が今後上昇する可能性もありますので。ちなみに本日終値で計算した贈与税は、2万5千円くらいですね。
(339*4,000-1,100,000)*0.1=25,600
http://www.taxanswer.nta.go.jp/4408.htm

※まずお父様の会社の持株会にそのような精算書が発行できるかを確認し、また預入れ予定の証券会社の特定口座の取扱い(贈与時などの取扱い)を尋ねてください。
以上で対処出来ない場合は他の方法もなくもないですが、その折にはまた質問立ててください。私の出来る範囲でお力になります。

長文大変失礼いたします。
・結論:やるべきこと
お父様=持株会からの引き出し手続
jinroxさん=名義書換手続と特定口座預け入れ手続。

・注意点
1.お父様が持株会から引き出す際に、「引出精算書」など(名称は各会社によって若干違います)を取ること。それに今までの取得の平均単価が記されていますので、取得価格の根拠に出来ます。(日付・価格・印など用件は満たす必要があります)

2.名義変更は、銘柄ごとに決まっている窓口の信託銀行で出来ます。ご質問の銘柄の場合は住友信託です。その...続きを読む

Q親名義の株を売りたい

株を売ったことも買ったことも無い初心者です。
母親名義の株券を事情により早急に売りたいのですが

・母親は重度の寝たきりで意思疎通は不可能
 (つまり株を売ることに了承を得てない)
・母が死んだ時の遺産相続権を持つ兄弟全員からは
 株を売ることに対し了承を得ている

この場合母親の名義の株券を売ることは出来るでしょうか?
名義変更等、売るために必要な手続きがあるなら
合わせて教えて頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

上場企業の株なら、証券会社に持っていって、名義変更して、口座に入庫すれば、あとはネットや電話経由で注文出して売れます。

今株はどういう状態ですか?家にあるならどちらにしても証券会社に持っていかなくては。

>・母親は重度の寝たきりで意思疎通は不可能
 (つまり株を売ることに了承を得てない)
・母が死んだ時の遺産相続権を持つ兄弟全員からは
 株を売ることに対し了承を得ている

ここいら辺のことは、親族間ですしあまり問題ないでしょう。気にしなくていいです。

非上場企業の株だと、処分は難しいでしょう。

Q老人ホーム入所中の父親名義の株を売却したい

老人ホーム入所中の父親名義の株を息子の私が売却して現金化したいと考えています。株に関する知識がありませんので売却方法について教えて下さい。

問題は、株券が無いことと、父親名義の株券を息子の私が売る際の手続きがわからないことです。
ググっていろいろ調べましたがよくわからず、初めてこちらで質問させていただきます。

父親は要介護4で老人ホームに入所しており、株券を保管している場所も忘れているようで、探しても見つかりません。
株券が手元になくても売ることはできるのでしょうか?

要介護4ではありますが、頭はしっかりしていますので受け答えはできますし、話の内容も理解しており株を売る話も了承しています。勝手に売ろうとしているわけではありません。株券の保管場所は忘れていますが、頭がボケているわけではありません。

住友重機や関電、大和ハウスなどの数社の株を保有しており、株主総会の議決権行使についての案内や、配当金の振込の案内は何度か届き、保管しています。
配当金も委任状(父の印鑑と署名書いて)で受け取ることはできました。

その案内に保有株数が書いてあり、住友重機の場合は2,200株と書かれていました。単純に計算すると100万円以上にはなると思います。
株で儲ける気はないですし、父ももう長くはないので今のうちに全て現金にしておきたいのです。

手続きが煩雑であれば、司法書士の方などに手続きを依頼する方法もあるのかなと思いますが、そのあたりお教えいただけないでしょうか?

ちなみに、昨年父親所有の実家と土地を売却したことがあり、司法書士の先生に老人ホーム入所中の父親に面会して、売却の意思確認などをしてもらいました。判断ができない状態ではなくても、一応そのようにしないといけないとのことでした。株の売却もこのようなことが必要なら司法書士にお願いするのがベストの方法かなと思いますが、このようなことは司法書士にお願いすればやっていただけるのでしょうか?それとも株の知識のある方にお願いしたほうがいいのでしょうか?

私自身、株についての知識は殆どありません。
皆様のお知恵を拝借したく思いますので、よろしくお願いします。

老人ホーム入所中の父親名義の株を息子の私が売却して現金化したいと考えています。株に関する知識がありませんので売却方法について教えて下さい。

問題は、株券が無いことと、父親名義の株券を息子の私が売る際の手続きがわからないことです。
ググっていろいろ調べましたがよくわからず、初めてこちらで質問させていただきます。

父親は要介護4で老人ホームに入所しており、株券を保管している場所も忘れているようで、探しても見つかりません。
株券が手元になくても売ることはできるのでしょうか?

要介...続きを読む

Aベストアンサー

その会社の株式管理を委託しているところに問い合わせられたらいいと思います。

「その会社の株式管理を委託しているところ」を調べるにはその企業のホームページ(会社名で検索すればわかります)で「株式。投資家の皆様へ」のところへクリックして飛んでその中から探すと分かります。

ちなみに住友重機の場合は
http://www.shi.co.jp/ir/stock/procedure/index.html
で ・住友信託銀行株式会社 と書いてありさらにそこをクリックすると住友信託銀行株式会社のホームページへ飛ぶようになっておりそこからと言わせ先の電話番号が分かります。

配当金支払い書に株主番号が買いてありますのでそれが判るようなら控えておいたら問い合わせやすいと思います。
もしなければおそらく名前と住所でも調べてもらえると思います。

Q何故脱税にならないのか理解できません

どうしても理解できないことがあるので具体的に理由を教えてください。

よく親が子供名義で口座を作り、その子供名義で株の売買や投資信託を
するケースがありますが、子供名義であっても子供はその金に触れることはできず、
実質的な権限を親が持ち続けます。当然ながら、配当や儲けは親の物です。

これを仮に親自身の口座で全てやった場合、分けてやるよりも税金の利率があがり、
納税額が増えることになります。しかし、子供名義に分けてやることで結果的に納税額を
抑えることができる、とあたかも合法的ないいまわしを聞くのですが、根本的に
おかしいのではないでしょうか?

具体例を挙げますと、
私(父親から見れば息子)も父親も投資信託をやりますが、私は当然私名義しか持っておらず、
父親は自分自身の名義は勿論、私や他の兄弟たちの名義を使ってもいます。

例えば、私が株で1000万儲かったとすれば、税率は33%ですが、
父親が私名義でもう1000万儲かったとすれば税率は40%に上がります。
これによって、私が支払うべき税金も増えるでしょう。
そこが仮にも親子の間で合意が取れており、私が損しないように父親の方で補填するのであれば、
私に損はないでしょうけど、同時に父親は自分ひとりでやるよりも納税額が減るわけですよね。

極端な話ですが、多くの親戚の名義で口座を利用し、儲けが195万の範囲内に収まるように、
株だけでなく、その他の儲けなども計算してそのようにすれば、最終的に税務署が
父親から得られる税収は減るわけですよね。


本来ならば、誰の名義を使おうともその儲けを得る者(その実権がある者)の名前で
集計し、税率計算をするのが筋ではないでしょうか?
口座の名義こそ他人ですが、その他人が口座の金を自由に出し入れできないのであれば、
それを何故、「所得」と言えるのでしょうか。
会社に置き換えて言えば、社員に給料を振り込んだと言いつつ、その通帳もカードも
社員に渡さないで会社がその給料を牛耳る(特に自営業でそういうケースが多いようです)
のと同じことではないでしょうか。

それが法律的に赦される、脱税にもならない、というのが理解できません。
何故でしょうか?

どうしても理解できないことがあるので具体的に理由を教えてください。

よく親が子供名義で口座を作り、その子供名義で株の売買や投資信託を
するケースがありますが、子供名義であっても子供はその金に触れることはできず、
実質的な権限を親が持ち続けます。当然ながら、配当や儲けは親の物です。

これを仮に親自身の口座で全てやった場合、分けてやるよりも税金の利率があがり、
納税額が増えることになります。しかし、子供名義に分けてやることで結果的に納税額を
抑えることができる、とあたかも合法的な...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。

>そうですか、では、何のために家族名義の口座でわざわざ取引をするのでしょうか?自分の口座で全部したらいいではないですか。わざわざそうするということは何かしらのメリットがあるからこそするわけですよね。
私にもわかりません。
所得税では何のメリットもないでしょう。
それは貴方の親に聞いてみてください。
でも、いずれにしろ、自分のお金を使い貴方の名義で行うというのは本来ではありません。

まあ、ひとつ考えられるのは「相続税対策」ということかもしれませんが、預金もそうですが名義がどうなっていようと、いわゆる”名義貸し”であれば、たとえ貴方の名義であっても父親の財産であり、相続税の対象になります。

>こういった行為を税金対策とよく耳にしますが、私は先に述べたことが税金対策(私はこれは脱税行為ではないかと思った)だと思っておりましたが違うのでしょうか?
そのとおりです。
前に書いたことを意図したのなら、”脱税行為”でしょう。


人気Q&Aランキング