gooID利用規約 改定のお知らせ

社会保険に入っても会社が負担してくれない、こっちが全額負担は有り得るのでしょうか?
本当に困った事になりました。
今まで社会保険に入りたくなかったのでバイトの労働時間を抑えてました。
130時間以上の労働が3ヶ月続くと社会保険に加入しなければいけなく、3ヶ月目は130時間以下にしてきました・・・ですが諸事情で3ヶ月目である先月に130時間超えをしてしまい、社会保険に入る事になりました。

この場合最初に130時間が発生したのは7月という事になるので7月に遡って社会保険料(厚生年金、健康保険料)を払わなければいけません。

月収は大体12~13万なので厚生年金は21000円程、健康保険料は12000円程です。
これの合計が約33000円ですが、本来なら会社が半分負担してくれるので私と会社の負担額は16500円という事になりますよね?

で、す、が・・・
今日店長にちょっと理解出来ないことを言われました。
「どっちも貴方が全額払います、ただし会社は貴方の払う厚生年金と同じ金額を払います(この場合は上記で上げた21000円を会社も出してくれるとのこと)」

これおかしくないでしょうか?
仮に会社が厚生年金を全額出してくれるにしても私の給料からも同じ額・・・つまり全額が天引きされ、健康保険料も1円さえ負担してくれないなら実質私の全負担ではありませんか?
これって違法ではないのでしょうか?
明日店長に会うのでその時にまた聞くつもりですが、店長は頭が固いので言いくるめられてしまいそうで困ってます。

社会保険って会社によって違うのですか?私はどこも同じだと思っていたのですが・・・。
このままでは生活が苦しくなってしまいます、本当に緊急ですので助けてください。
回答よろしくお願い致します。

近い内に社会保険事務所にも問い合せたいのですが電話のみなのでしょうか?
メール出来るならメールしたいのですがメール項目が見つかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

前の質問の時から嫌な予感はしてたんですが、多分店長は勘違いしています。


実際に手続きするのは店長ですか?それとも事務の部署が他にありますか?
店長が手続きして給与も店長が計算するのなら、本人が知っててやってると厄介ですね。同じ職場で他に社会保険に入っている人はいませんか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはり店長の勘違いでした。
「店長それは違います!社会保険とは会社が半分出してくれるんです!!」と力説したら、名前は伏せられましたが他の人の社会保険料を見せてもらえました。

私と同じくらいの労働時間の人で20000円くらいでした。
でもこれでも半分以上こちらが支払っているんですよね・・・。
3~4割位しか負担してくれないのかもしれません、これも問題ですよね?

お礼日時:2014/10/25 19:21

会社で社会保険の事務を担当しています。



>月収は大体12~13万なので厚生年金は21000円程、健康保険料は12000円程です。
>これの合計が約33000円ですが、本来なら会社が半分負担してくれるので私と会社の負担額は16500円という事になりますよね?

計算はほぼ合っていますね。
都道府県や加入組合によって多少違うのですが、
東京の場合は月収(額面)が122,000~130,000の範囲だと、
健康保険が12,562円、厚生年金が21,571円です。

この金額は会社と被雇用者が折半します。
ですので、質問者様の負担額は合計で17,066円になります。

>「どっちも貴方が全額払います、ただし会社は貴方の払う厚生年金と同じ金額を払います(この場合は上記で上げた21000円を会社も出してくれるとのこと)」

おかしいですね。
会社が21,000円を厚生年金として払うのであれば、質問者様の月収が40万円程じゃないと計算が合いません。

また、厚生年金だけ会社が負担するのもおかしいです。
健康保険と厚生年金は原則セットで、会社と被雇用者が折半です。

・・・と、以上は原則論でお答えさせて頂きました。

>社会保険って会社によって違うのですか?私はどこも同じだと思っていたのですが・・・。

このご質問が最大のポイントですね。
基本、どこも同じでなくてはいけません。
但し、実態はどこも一緒ではありません。

そもそも社会保険に入っていないところもあれば、質問者様の会社のように全額を被雇用者に払わせているところもあります。
(店長さんが嘘をついていないという仮定です。店長さんも全額払わされているかもしれません)

違法かどうかと問われれば、もちろん違法です。
ただ、その違法が会社によっては当たり前になっているところもあります。

私の経験則ですが、日本年金機構(旧・社会保険庁)はチェックが相当甘いです。
それこそ国税庁(税務署)と比べれば、ゆるゆるです。


それを踏まえてのアドバイスですが、まずはお近くの年金事務所に相談するのがよいと思います。
できれば直接出向いた方が良いですが、電話でもそれなりに対応してくれると思います。
(メールは、おそらく受け付けていないと思います)

日本年金機構は、散々問題を起こしているおかげ(?)か、お役所にしては対応がいい方です。

ただ、相談したところで、年金機構がどこまで会社に対して行動を起こしてくれるかについては、あまり期待しない方がいいと言わざるをえません。

会社のルール(違法だとしても)に従うか、会社を辞めるか。
実際には、そのどちらかになってしまう可能性が高いかと。。。
    • good
    • 2

店長の頭が固いって言うよりは


社会保険のシステムが理解できてないんだと思います


本来なら会社の負担は16500円程度なのに
21000円払う、と言ってるわけですよね

私も参照URLで数字を確認しましたが
店長の言い分を強引に理解するならば
13万の給料に会社負担分を乗せて15万にする
そこから納付額を全額引く
11万7000円が支給額ですよ

こういうイメージしてるんではないでしょうか?

店長=事業主ですか?
とりえあず明細等を見てからの方がいい気がしますね

参考URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/sha …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会保険は会社が半額負担?

教えて下さい。
社会保険は会社が半額負担ではないのでしょか?
最近気づいたのですが、社会保険が全額給与から引かれていました。(何人も)
会社は半額社会保険事務所に支払ってはいるみたいですが、全額引いて半額払うのであれば、本人は全額負担してるのではないでしょうか?
法律的には、どうなのですか?
会社は罰せられないのでしょくか?
もし、半額負担が妥当なら今まで支払った分はどういうふうにとりもどせるのでしょうか?
教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

>>社会保険は会社が半額負担ではないのでしょか?

原則的にYESです。ただし労災保険は会社が全額負担です。

 標準報酬月額表でみて、全額を従業員が払っているとすれば違法です。
 健保と年金の両方を全額負担とすれば、35万円くらいの給与の場合でも、健康保険が2.7万円、厚生年金が4.8万円くらいになってしまい、これだけで7万円以上になり、手取りはかなり少なくなりますね。

>>半額負担が妥当なら今まで支払った分はどういうふうにとりもどせるのでしょうか?

会社の経理担当者にいって、今までの分を返してもらいましょう。返してくれなかったら、社会保険事務所あるいは労働基準監督署、弁護士などに相談か。

 

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo13.htm

Q社会保険料を全額負担して欲しいと言われ・・・

困っています。教えてください。

私は、今年の1月いっぱいまで派遣会社で働いておりました。
仕事を始めたのが去年の8月ぐらいだったのですが、今年にはいって派遣先の会社との契約が打ち切りになりました。
派遣会社からは希望に合った派遣先があれば連絡しますと言われ、わたしの中では待機中という認識でいました。
実際、2月3月中に数社の紹介を受けましたが遠い事などを理由にお断りしていました。そんな時知り合いから勧誘され、4月から派遣ではない会社へ正社員として入社させてもらいました。
そしてその旨を派遣会社に報告し、新しい会社で社会保険に加入しました。そしたら、派遣会社が2,3月は勤務の実績が無いので健康保険料と厚生年金保険料を会社負担分も含め、払って欲しいと言われました。自己負担分は払わなければいけないと思うのですが、会社負担分まで払わなければいけないんでしょうか?
1月の派遣終了時に会社が、保険は継続するのか?って聞きました。
私は子供も居るので、保険は要りますって答えたんですけどそれがいけなかったんでしょうか?
もし待機中に派遣先が決まれば、勤務実績があるのでそこからは折半なのでしょうか?って聞くと、そうです。と答えてました。
私は保険料を払わなければいけないのでしょうか?
全額で6万5千円もあるので困っています。教えてください。御願い致します。

困っています。教えてください。

私は、今年の1月いっぱいまで派遣会社で働いておりました。
仕事を始めたのが去年の8月ぐらいだったのですが、今年にはいって派遣先の会社との契約が打ち切りになりました。
派遣会社からは希望に合った派遣先があれば連絡しますと言われ、わたしの中では待機中という認識でいました。
実際、2月3月中に数社の紹介を受けましたが遠い事などを理由にお断りしていました。そんな時知り合いから勧誘され、4月から派遣ではない会社へ正社員として入社させてもらいました。
...続きを読む

Aベストアンサー

健康保険法の第161条では以下のとおりになっています。

被保険者及び被保険者を使用する事業主は、それぞれ保険料額の2分の1を負担する。ただし、任意継続被保険者は、その全額を負担する。
2 事業主は、その使用する被保険者及び自己の負担する保険料を納付する義務を負う。

厚生年金保険法の第82条でも以下のとおりです。

被保険者及び被保険者を使用する事業主は、それぞれ保険料の半額を負担する。
2 事業主は、その使用する被保険者及び自己の負担する保険料を納付する義務を負う。


となっていますので、あなたが会社負担分を支払う必要はありません。
法律を相手に伝えてみてください。
それでもダメであれば社会保険事務所にご相談を。

最悪な場合は小額訴訟となります。
もちろん法律に基づいて訴えますから、裁判は勝ちます。

Q厚生年金なのに本人が全額負担ってありえますか?

私の親の事なのですが、現在62歳、数年前までずっとある会社で厚生年金に加入していましたが、その後国民年金に切り替わり現在もまだ現役です。エレベーターの据付作業員であり、個人事業主として取り扱われているそうです。
今日親の話で初めて知ったのですが、厚生年金だった数年前までずーーっと、会社が負担すべき分まで全額自分達が払っていたというのです。
このような事は普通ありえるのですか?
なぜ全額負担になったかというと(親の話では)、元から親はその会社の正式な社員だったわけではなく、以前からその会社の下請けでエレベーター工事を個人事業主としてやっていたのですが、
仲間の数人が「国民年金より厚生年金の方が手厚いから厚生年金に加入させてくれ」と会社に話し、厚生年金に加入させてもらうかわりに保険料は全額負担になったというのです。

しかし私の知る限り「厚生年金は労使折半」が法律か何かで決められていたのではないかと思うのですが・・・。
それに、もしこの会社のやり方に問題がなかったとしても、厚生年金がいくら手厚いからといって全額を本人が何十年も負担していたとなっては、国民年金より生涯収入は減るのではないでしょうか?
親の話では、厚生年金だけでなく、雇用保険?や失業保険??か何かも全額負担していたといっています(この辺の話は、親も全く知識ないまま会社の言いなりになっていたようで・・・)。
もし会社に問題があったとすれば何か対処法はありますか?
詳しい事を教えてください。よろしくお願いします。

私の親の事なのですが、現在62歳、数年前までずっとある会社で厚生年金に加入していましたが、その後国民年金に切り替わり現在もまだ現役です。エレベーターの据付作業員であり、個人事業主として取り扱われているそうです。
今日親の話で初めて知ったのですが、厚生年金だった数年前までずーーっと、会社が負担すべき分まで全額自分達が払っていたというのです。
このような事は普通ありえるのですか?
なぜ全額負担になったかというと(親の話では)、元から親はその会社の正式な社員だったわけではなく、...続きを読む

Aベストアンサー

>>厚生年金だった数年前までずーーっと、会社が負担すべき
>>分まで全額自分達が払っていたというのです。
>>このような事は普通ありえるのですか?

社員なら法的にはありえません。法令違反になります。
ただ、身分がその会社の社員であるかどうかが問題になります。

>>私の知る限り「厚生年金は労使折半」が法律か何かで
>>決められていたのではないかと思うのですが

その通りです。厚生年金保険法ですね。
 厚生年金保険法 第82条「被保険者及び被保険者を使用する事業主は、それぞれ保険料の半額を負担する」


>>会社に問題があったとすれば何か対処法はありますか?
 
 実際は「社員」であるなら、
 社会保険事務所を通じてしかるべき指導してもらう、損害賠償請求をするなどでしょうか。

 実質は社員であるなら、厚生年金保険料(雇用保険、労災保険、健康保険)などは会社負担となるべきものです。
 ただ、雇用者ではなく「個人事業主」ですと、その会社の社員でないことになり、厚生年金等の加入義務はなくなります。
ご質問だけでは、その事情が良く分かりません。

 もし、実質的にその会社の指揮命令ですべて業務をしていたなど完全に社員と同じ立場であるなら個人事業主扱いは「偽装」なのかもしれません。いわゆる「保険料逃れ」(違法な取扱い)かも。

>>厚生年金だった数年前までずーーっと、会社が負担すべき
>>分まで全額自分達が払っていたというのです。
>>このような事は普通ありえるのですか?

社員なら法的にはありえません。法令違反になります。
ただ、身分がその会社の社員であるかどうかが問題になります。

>>私の知る限り「厚生年金は労使折半」が法律か何かで
>>決められていたのではないかと思うのですが

その通りです。厚生年金保険法ですね。
 厚生年金保険法 第82条「被保険者及び被保険者を使用する事業主は、それぞれ保...続きを読む

Q社会保険が全額負担と半額負担について

12月から契約社員として働き始め、1月に初任給を約220,000円を頂いたのですが厚生年金28,000円、健康保険18,000円程が引かれていました。

普通に考えて社会保険は会社と個人の折半であり、勝手に比率を変えることは違法であると認識しています。

そこで疑問なのですが、私の給与から天引きされて金額は全額負担に思えるのですがどうなんでしょうか?

もし全額負担であるのならば、それは契約社員であること、三ヶ月の試用期間であること、初任給であること等に関係するのでしょうか?

どうか良きご回答頂けますようお願い致します。

Aベストアンサー

考えられるのは、12月分と、1月分も引いちゃった。でしょうか?
一般的でないかも知れませんが、
そういう会社もゼロではないのかも知れません。(一般的でないかも知れませんが)
契約社員であること、三ヶ月の試用期間であること、初任給であること
これとは無関係に思えます。

Q会社側から健康保険&厚生年金の半額負担は出来ませんと言われたら?

いろいろ質問検索をしてみたんですが、私みたいなパターンの方はいらっしゃらなかったみたいなので、誰か分かる方教えて下さい!
私は今パートで勤務しています。収入が少なく生活が困難なので正社員にしてくれるように要望しました。すると正社員にするのはいいが保険の半額負担はしたくないとの事。法律で法人は社会保険強制加入だという事は知っているのですが、なるべく会社の経費を増やしたくないと言うのでした。社長がわたしをどのように雇用したいのかまとめてみました。
1.1年契約で事務報酬みたいな感じで給料支給したい
2.健康保険と年金は自己負担してほしい
3.常勤はしてほしい
こんな感じでしょうか。
今は雇用保険と所得税を給料から天引きしています。
他にも社員が居るのですが、その方々は社会保険に入っています。
会社と雇用関係を結ばなければ、このような事も可能なんでしょうか?
「ある会社では不景気な為、全社員に保険等の自己負担をしてもらってる」という情報を社長がかぎつけ、私に言うのでした。
できれば私は社会保険に加入してほしいのですが・・・

Aベストアンサー

まずね会社の半額負担は法律で決まっていて認められません。(違法行為です)
(但し会社の負担を増やすことであれば出来ますが)

どのような採用方法を採っても、勤務形態自体が雇用であれば言い逃れに過ぎず、やはり違法となるでしょう。
ご質問者にとっても非常に不利となりますので認めるべきではありません。

ただですね、ご質問者自身も収入を増やしたくて正社員をお願いしているとのことなので、何らかの取り引き材料は必要になるかと思います。
もしですね、社会保険料の負担増がどうしてもいやなので、フルタイムでの勤務(正社員でなくても、パートでもフルタイムで働くと社会保険適用となる)が認められないということであれば、

・給与自体の金額を低く抑える。
・そしてそれに対して社会保険料をきちんと会社半額負担で加入させてもらう。

という提案はあり得ます。
ご質問者にとっては賃下げとなりますが、働く時間全体が長くなり収入はUPするわけです。

上記で、支払い給与+会社負担保険料=当初考えている会社負担総額となるようにしてもらう。
この方法は社会保険をご質問者が全額負担する方法と比較すると、
 ・「社会保険料自体が安くなる」
 ・「年収が少なくなるため税金の支払いも安くなる」
 ・もちろん賃金が最低賃金法で定める金額以上であれば完全に合法である
という違いがあります。

この意味は大きく、
税金や社会保険、その他の様々な公的な補助制度は年収を基準としていますから、本来会社が負担する社会保険をご質問者が負担してしまうと、そう言った他の面での不利益を被ってしまうのです。
会社にとってみれば負担額はどちらも同じですから、当然ご質問者にとってメリットがあり、会社にとっても合法的なこの方法をとることはなんら問題があるわけではありません。

最大の問題は時間当たりの給与自体はこれにより下がってしまうということで、ご質問者がどちらをとるのかという話です。
ただ、正社員にしてもらえるとのことであれば、有形無形のメリットはありますので考慮に入れることも大事であると思います。

まずね会社の半額負担は法律で決まっていて認められません。(違法行為です)
(但し会社の負担を増やすことであれば出来ますが)

どのような採用方法を採っても、勤務形態自体が雇用であれば言い逃れに過ぎず、やはり違法となるでしょう。
ご質問者にとっても非常に不利となりますので認めるべきではありません。

ただですね、ご質問者自身も収入を増やしたくて正社員をお願いしているとのことなので、何らかの取り引き材料は必要になるかと思います。
もしですね、社会保険料の負担増がどうしてもいや...続きを読む

Q社会保険を自分で払う場合

まったくの無知なので教えてもらいたく質問しました。
自分は現在学校に通学中の26歳の男です。学校と言っても働きながら通える学校なのですが、前の仕事だと時間が不規則で通えないため仕事を辞めて現在は無職です。最初は派遣社員で働きながら学校に通おうと思っていたのですが、働く期間が短いため(学校が来年の3月で修了で終わったらそこで勉強した関係の仕事につきたいため)なかなか仕事がありません。
そこでアルバイトをしながら通おうと思っているのですが、
1、自分で社会保険を支払う場合はどこに申請すればいいのでしょうか?
2、また金額はいくらくらいになるのでしょうか?
3、あまりお金もないためできるだけ安くすませたいのですが、最低限払っておいたほうがいい保険は何でしょうか?
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>1.アルバイトをしながら学校に通いたいが、自分で社会保険を支払う場合はどこに申請すればいいのでしょうか?

まず、社会保険というのは、
基本的には、会社に正社員として雇用された場合に支払う保険です。パート・アルバイトの場合は、基本的には国民健康保険を支払うことになります。しかし、パート・アルバイトでも、社会保険に入らなければいけない義務が発生する場合があります。それは、正規従業員の所定労働時間や日数(残業や休日出勤などは含まない)と比べて、1日の労働時間と1ヶ月の労働日が、ともに4分の3以上に達すると加入義務が発生します。つまり、
<例>正規従業員が1日8時間勤務、月間21日勤務の場合
   4分の3 → ※6時間以上勤務
   4分の3 → ※15日勤務
となります。(※印がパート・アルバイトが社保に加入する場合の条件です)
ただし、正規従業員の労働時間や日数は会社によってさまざまなので、上記の例はあくまでも参考です。
とりあえず、質問者さんが支払う保険は「国民健康保険」であり、どうしても社会保険が支払いたい場合は、上記条件を満たさなければいけません。
申請についてですが、社会保険の場合は会社(アルバイト先)で手続きしてくれます。国民健康保険の場合は、最寄の社会保険事務所、市役所で手続きしてくれます。その際、社会保険も国民健康保険も加入手続きの際は年金手帳が必要です。

>>2.また金額はいくらくらいになるのでしょうか?

社会保険料は毎月の報酬(給料)で変わってきます。月平均10万くらいの人で保険料は1万4千円くらいです。国保の場合も報酬で変わります。質問者さんは現在、学生納付免除制度等でまだ保険には加入してないということでしょうか?社保も国保も保険料的にはほとんど変わりません。(若干社保の方が安いかも・・)

>>3.あまりお金もないためできるだけ安くすませたいのですが、最低限払っておいたほうがいい保険は何でしょうか?

最低限払っておいた方がいい保険というのは、どういう保険のことを言っていますか?最低限加入しなければいけないのは、20歳を過ぎたら国民健康保険か社会保険のどちらかに加入する義務が生じます。また同時に年金も国民年金か厚生年金のどちらかに加入しなければいけません。学生免除になっている場合は、学生期間を過ぎたらすみやかにどちらかの保険、年金に加入しましょう。

>>1.アルバイトをしながら学校に通いたいが、自分で社会保険を支払う場合はどこに申請すればいいのでしょうか?

まず、社会保険というのは、
基本的には、会社に正社員として雇用された場合に支払う保険です。パート・アルバイトの場合は、基本的には国民健康保険を支払うことになります。しかし、パート・アルバイトでも、社会保険に入らなければいけない義務が発生する場合があります。それは、正規従業員の所定労働時間や日数(残業や休日出勤などは含まない)と比べて、1日の労働時間と1ヶ月の労働日...続きを読む

Q給料10万円の社会保険料はいくらですか

パートで社会保険加入(介護ナシ)しました。

給料は10万1000円(交通費0円)くらいです。
健康保険9,676円
厚生年金12,484円
厚生基金3,540円
雇用保険708円の計26,408円を社会保険料として引かれてました。これって雇用保険以外は全額自己負担ですよね。

私は社会保険1万4000円程度だと思ってました。25日給料貰いましたが、会社に文句言っていません。
この場合、会社は保険負担してないのですか?それとも計算ミスですか?
HPの社会保険で調べましたら、健康保険は2倍の料金ですよね。年収見込み額は120万で月の金額いくら位ですか?
何も言わなかったら、年末の源泉徴収で払い過ぎた分は戻って来るのですか?
詳しい方がいたら教えて下さい。会社に報告したら、対応してくれますか?

Aベストアンサー

ちょっと高いですね。

101,000円の標準報酬月額は104千円となりますので、一般的な社会保険の料率(自己負担分)を掛け合わせると・・・

健康保険料 千分の41
4,264円

厚生年金保険料 千分の67.9
7,061円

となり、同額を会社も負担しているはずです。
厚生年金基金に加入している場合は、その場合の厚生年金保険料と、基金の保険料を合わせて一般的に社会保険における厚生年金保険料の自己負担分と同額となるのが通常でありますので、ご質問の場合は、厚生年金保険料と基金の保険料を足した金額が、上記の7,061円にならなければなりません。

・・・かなり引かれすぎですね。

考えられることとして、今回の給料は、最初だからたまたま少なかったなどということはありませんか?
社会保険の標準報酬月額は、あなたが実際にもらう給料の金額を予想して、届出書に記載します。
これは、最初の給料を記載するわけではなくて、今後、おおむねこれくらいの月額をもらうであろう金額を記載することとなっています。

そのため、最初に出た給料にしては、かなり大目の保険料となってしまうことが多々あります。

それと、厚生年金基金に加入されていることから、健康保険は健康保険組合ではないですか?
健康保険組合であれば、独自で健康保険料率を設定することが出来ますので、一般的な社会保険における健康保険料率よりも高いことがありえます。
と入っても今回の保険料は、104千円の保険料にしてみたとすると、高すぎますけどね。

どちらにしても、一度会社に聞いてみたほうが良いと思いますよ。
聞いてみた結果、会社負担分も支払っているようであれば、健康保険法および厚生年金保険法違反として、社会保険事務所に訴えてみるのも良いでしょう。
今の時点では、あくまでも推測の域を出ていませんしね。

ちょっと高いですね。

101,000円の標準報酬月額は104千円となりますので、一般的な社会保険の料率(自己負担分)を掛け合わせると・・・

健康保険料 千分の41
4,264円

厚生年金保険料 千分の67.9
7,061円

となり、同額を会社も負担しているはずです。
厚生年金基金に加入している場合は、その場合の厚生年金保険料と、基金の保険料を合わせて一般的に社会保険における厚生年金保険料の自己負担分と同額となるのが通常でありますので、ご質問の場合は、厚生年金保険料...続きを読む

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

さらに、雇用保険、労災保険もありません。

私は、先月に大学を卒業し、ようやく就職が決まった矢先いざ就職先で話を聞いてみるとこういった待遇の
悪さが発覚しました。

仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

国民年金、国民健康保険に自分で加入しつつ働こうかとも考えておりますが、厚生年金と比べ何倍も貰える額も変わってきます・・・。

就職難の中、ようやく見つけた自分のやりたい仕事。
正直大学3年から始めた2年間の就職活動で疲れきっており、また1から職歴もなしに就職活動を始めるとなると気が重いです。

母子家庭で母も高齢のため自分が家計を支えていかなくてはいけません。
自分自身もうつ病を患い、投薬治療しながらの生活です。

会社名は伏せますが、本社とは別にある小さな営業所です。
会社も強制保険で義務であるはずの雇用保険、社会保険にも加入していないため、不信感を持ってしまっています。社員のことを大事に考えてくれているのであれば、こういったことも本来しっかりしているはずなのではないだろうか・・・と。

実際に会社の人柄もよく、尊敬できる人間ではあります。入社前なのにとてもよくしてくれます。厳しく指導もしてくれます。
ですがその会社の待遇の部分がどうしても不安で。

会社を紹介してくださった方にも会社の方にもここまでしてもらって、いざ「やっぱりやめます」というのが恐ろしくてしょうがありません。


少ない情報量ではありますが、私はどうすればいいのでしょうか・・・。
この会社はやはり辞めておくべきなのでしょうか。

社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

さらに、雇用保険、労災保険もありません。

私は、先月に大学を卒業し、ようやく就職が決まった矢先いざ就職先で話を聞いてみるとこういった待遇の
悪さが発覚しました。

仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

国民年金、国民健康保険に自分で加入しつつ働こうかとも考えておりますが、厚生年金と比べ何倍も貰える額も変わってきます・・・。

就職難の中、...続きを読む

Aベストアンサー

litium555 さん内定おめでとうございます^^

私の息子の働いている職場も従業員が30名以上いて株式会社という名目だけで社会保障は無く、就職を決める際、株式会社だから社会保障は充実しているだろうと安心してたのですが、、、中身が無くがっかりでした。。。
本当なら労働基準法に罰せられるのでは?と思うのですが、、、国の管理体制は甘過ぎです。。。

中小企業というか零細企業は会社事態が社会保障を半分持つとなると人件費に食われてしまいやって行けれないというのが現状なのでしょう。。。
社会保障がある会社だと、正社員を少しでも減らし、パートやバイト雇用を重視しながら、何とかやれるみたいな。。。状態なのではないでしょうか。。。


まずは、、、

● 国民年金に加入(厚生年金がないのですから、法律上強制的に入らなくてはなりません)

  ・老後の安心・将来設計を考え、現状では、国民年金に上乗せ+付加年金・又は、国民年金と年金基   金。。。(少しでも割引が効き、お得な前払いや年額前払い等もよりの役所か社会保険事務所等で   詳しくお聞きになり決められると良いですよ。。。)

  ・ちなみに息子は、独身貴族なので将来の事をそこまで見据えていなく、私達親が二十歳から国民年   金は年払いで掛けて働く様になって給料が安定したら強制的に付加年金手続きをしました。。。
   400円位+で貰える額が○(5倍?)倍増えるからです。。。
   年金基金の方がお勧めですが、、、自分で掛けるとなると小遣いは減るし、今は守るべき家族もい   ないので本人の若さゆえ認識の無さで勧めても気がないのです。。。
   厚生年金みたいに最初から給料天引きなら良いのですが。。。(国の改善ありきですわ^^;)

  ・他にお勧めは民間の生命保険や銀行の生保やJA等で確定年金があります。。。
   (詳しくお聞きになられ加入されると良いのでは?)

  ・私個人的考えではlitium555さん 独身でまだこれから就職されるのですから、貯蓄をコツコツと   されれば良いのでは?!守るべき家族が出来た時に家族が困らない様に生命保険等に加入と      か。。。国民年金に加入していれば、もしかの時は子が18歳までは保障されますよ(年額○万)

●国民健康保険加入

●労災や失業保険がないので、それに担う生保の掛け捨ての傷害保険・収入保障の保険等に詳しく生命保険等に色々な保険会社等でセールスレディー等にお聞きになられ損の無い様に吟味され加入されれば良いのでは?ないでしょうか。。。

将来の事見据え考えてみえるからすごいですね。。。
若い子だとなかなか厚生年金だの健康保険だの考えない人多いですもの。。。
だし、給料からの天引きが多く手取りが少なくなるからと「ブーブー」言う人が多い中、感心です。。。

 
>仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

>この会社はやはり辞めておくべきなのでしょうか。

●派遣社員やなかなか正社員でなく就職が決まらないご時勢の中、ご自分に興味がありやりがいがある仕事でしたら、取り合えず働いてみても良いのでは。。。
老後や将来って、、、まだ若いのですから、、、いつでもやり直しは効くでしょうし、あまり先の先心配までしていたら心や体がいくつあっても足りません。。。
若くても明日、、、何が起こるかわからないし。。。(天災や事故・病気・・・極端かな?;ごめんなさいね。。。)

自営業者や零細中小企業での働いている人達は皆、不安だらけでなんて。。。生きてられなくなってしまいます。。。
心配御無用とは言いませんが、、、その様に貯蓄やそれに担う保険等に加入すれば良いと思いますよ。。。
あまり保険に固執するのも良くないですが、、、先立つ物はとにかく自由になる貯蓄だと思います。。。

無理せず方の力抜いて。。。「何とかなるさ、、、人生。。。よ^^。」
余談ですが、、、ちなみに私も自営業者で厚生年金ではないし安定した共済年金が羨ましいと常ずね思っております。。。
真面目に国民年金を掛けておりますが、全く国民年金を掛けてないのに老後、国から援助を受け生活保護者の方が受け取る額が多いなんて、、、おかしい矛盾した国の管理体制にあきれますが、、、自分の身は自分で守る体制も忘れてはいけません。。。
全てを人任せせず、、、銀行(金融機関)・保険会社にもアンテナを張り、知識を広げましょう。。。^^
私の考えで、、、少しでも参考になれば嬉しいですが。。。失礼しました。。。

litium555 さん内定おめでとうございます^^

私の息子の働いている職場も従業員が30名以上いて株式会社という名目だけで社会保障は無く、就職を決める際、株式会社だから社会保障は充実しているだろうと安心してたのですが、、、中身が無くがっかりでした。。。
本当なら労働基準法に罰せられるのでは?と思うのですが、、、国の管理体制は甘過ぎです。。。

中小企業というか零細企業は会社事態が社会保障を半分持つとなると人件費に食われてしまいやって行けれないというのが現状なのでしょう。。。
社会保...続きを読む

Q健康保険料の労使折半の割合を教えてください。

いつもお世話にまってます。

健康保険料の「労使折半」の割合は何対何でしょうか?

・その割合は今まで変化してきたでしょうか?
・保険者によってその割合は違うでしょうか?

 

Aベストアンサー

政府管掌保険(保険証に「○○社会保険事務所」という記載がある)は1対1(折半)です。
標準報酬月額の4.1%ずつ(合計8.2%)になります。
本人4.10%+事業主4.10%(合計8.2%)

大企業や業界でつくる健康保険組合(保険証に「○○健康保険組合」という記載がある)の場合は、組合により合計や比率がまったく異なります。
例えば・・
トヨタ自動車健康保険組合 本人1.95%+事業主4.25%(合計6.2%)
松下電器健康保険組合 本人2.66%+事業主4.64%(合計7.3%)
関東ITソフトウェア健康保険組合 本人3.20%+事業主3.20%(合計6.4%)
関東百貨店健康保険組合 本人3.40%+事業主3.40%(合計6.8%)

事業主が多い場合あるし、折半の場合もあります。
健康保険組合は、総額や割合の見直しをたびたび行います(行わない組合もあります)。

労使の負担割合は、政府管掌・組合ごとに異なりますが、それぞれの加入者の間では同じです(同じ組合に入っている人は同じ)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報