ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

自分がクローン病ではないかと心配している者です。

クローン病には【緩解期】と【再燃期】があるとのことですが、【緩解期】【再燃期】の大便の状態は、全て下痢なのでしょうか?例えば、緩解期では3回/1日 再燃期では10回/1日 下痢でトイレに駆け込むといった回数で表れるのでしょうか?


【緩解期】に健康的な便(固まった一本便)が出ることは無いのでしょうか?


よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

検査結果次第です。

症状だけでは誰も何も言えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/12/04 21:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q22歳の息子がお腹痛みと下痢の症状でクローン病疑いで大学病院で検査入院しました。大腸内視鏡で回盲部に

22歳の息子がお腹痛みと下痢の症状でクローン病疑いで大学病院で検査入院しました。大腸内視鏡で回盲部にアフターみられたが病理検査ではクローン病の診断つかず小腸透視、小腸カプセル内視鏡検査も行いましたが確定できる所見はなくまた組織検査も行いましたがクローン病の確定診断はつかずに今回はアフター性腸炎の診断で退院しました。年に一回、大腸内視鏡出来れば小腸カプセル内視鏡を進められビオフェルミンが処方されました。現在、食事制限もなくビオフェルミン服用で下痢も腹痛も落ち着いています。これからもクローン病のおそれはありますか?

Aベストアンサー

文字通り、現在の腸の状態はアフタ性の潰瘍があるものの、クローン病と断定できる所見は出ていないということですよね。 まあ、なる可能性は一般人よりは高いかもしれないけど、可能性は可能性。 クローンの原因となりうること(ニキビ用の抗生剤や、喫煙、過度のストレスなど)を避け、バランスの良い食生活を維持することは、(クローンに関係なくても)賢いことだとは思います。

Qクローン病の唾液による感染

クローン病にかかっている友人(2ヶ月前できた)がいるのですが
食事で同じ食べもの皿で分けてつついてたべたり
唾液が移るようなことをしていますが、
それ以来、お腹を壊して下痢ぎみになり
トイレにいくことが多いです。

クローン病の方の唾液などにより
腸に何らかの影響を与えたり、移ったりする可能性
はあるのでしょうか?
下痢気味なのは偶然でしょうか?
御失礼ながらどなたか教えてくだされば
ありがたいです。

Aベストアンサー

 クローン病は、唾液による経口感染はしません。ですから、同じお皿の食べ物をつついたり、分け合っても心配はありません。
質問者さんの腹部症状の原因はわかりませんが、病気に対してきちんと理解して友人と付き合わないといずれ、何かの時に偏見を持っているような事を言ってしまい、お友達を傷つけてしまうことがないよう、正確に病気を理解してあげて欲しいと思います。

今の時期は、ノロウイルスが流行しやすい時期なので下痢などの症状がある病気や寒さにより腹部が冷えて、下痢を起こすことがあると思いますよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E7%97%85

Qクローン病と皮膚炎の関係?

13歳でクローン病を発症した息子がいます。今16歳なのですが、ここ1か月目の周りと口の周りがひどい皮膚炎のようになっていて真っ赤です。口の周りから始まって、口角炎かなと思っていたのですが、目の周りも真っ赤でただれています。皮膚科に連れて行ったら、ステロイドのクリームを約1か月塗って、その後科学薬品が入っていないクリームを塗るようにと言われました。ステロイド剤の方はよく効いていたのですが、それを止めたらまた目の周りが赤くなってきました。
現在、イタリアに住んでいて、医者の予約は1か月以上待たなければなりません。ステロイド剤が入っているクリームってずっと塗り続けても大丈夫なんでしょうか?クローン病と皮膚の病気は関係しているんでしょうか?

Aベストアンサー

患部が比較的皮膚の弱い部分に限局しているのが救いですが、実際診察や検査をしなければ正確なことは言えませんが
アザチオプリンを服用して寛解維持しているのであれば、いつもと違う症状が発現した場合、早急に担当医の診察を受けるべきです。
イタリアの医師は何を考えているのでしょうか?免疫抑制剤による治療は何かいつもと違う症状が出た場合、すぐに対応する体制が無ければ処方しては駄目なのに・・
病院に電話をして、クローン病の治療の為、免疫抑制剤を処方してもらっている事を告げ、現在の症状を話して直ぐに受診できるように頼んでください。
ここでは重篤な副作用の兆候か分かりませんので。

私は修業時代海外の色々な国で勤務していましたが、イタリアでは勤務したことがないのでイタリアの医療体制を知りませんでしたが、
もしかして外来に行っただけでは駄目なんですかね?外来受診が可能であれば、担当医でなくても良いので(カルテがありますので)
外来受診して下さい、その場合、クローン病の治療を受けている事、飲んでいる薬も一緒に持って行って説明して下さい。


人気Q&Aランキング