はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

2年ほど前から株の売買をしております。
元々はネット証券会社のみでしたが、今年の夏から知人の紹介で、担当者を介してしか取引ができない会社にも口座を開設して、売買をしています。

そして、本日、会社名・担当者名入りでお歳暮が届きました。
これは、証券会社からと捉えて良いのでしょうか?
それとも、担当者個人からと捉えればよいのでしょうか?

ちなみに取引額は知れておりますので、とてもじゃないですが大口客ではありません。
こういうことは普通なのでしょうか?

ご存じの方いらっしゃいましたら、教えてくださいませ。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>担当者を介してしか取引ができない会社にも口座を開設して


今、そんな証券会社あるんですね。

>これは、証券会社からと捉えて良いのでしょうか?
会社名と担当者名が両方入っているんですよね。
通常、証券会社に限らず、会社からの「お歳暮」なら会社名だけが普通でしょう。
そこに、名刺をつけるというのはありますが。

>それとも、担当者個人からと捉えればよいのでしょうか?
個人のような気がしますね…。
でも、”知人の紹介”で、”担当者を介してしか取引できない”証券会社ですから、普通とは違い会社からなのかもしれません。

>こういうことは普通なのでしょうか?
いいえ。
普通ではありません。
私は数千万円の預け資産(今はアベノミクスのおかげもあり億近い)があり、今はすべてオンライン取引ですが、オンライン取引などないころは、以前は担当者を介してでしたが、その当時、ただの一度もお歳暮などもらったことありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>会社名と担当者名が両方入っているんですよね。
そうなんです。「○○証券 山田太郎」という風です。
会社名がなければ、どこのどなたかわからないほどのお付き合いです。

>ただの一度もお歳暮などもらったことありません。
ご回答者様の預け資産を伺うと、私なんて、とてもじゃないですが、お歳暮を頂けるような立場でないことがわかりました。
恐らくその会社を紹介してくれた方との絡みで贈って下さったのだと思われます。

大変参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2014/12/10 06:39

私は大手3社とネット証券2社に口座を開設している者です。


今まで一度も、お歳暮、お中元を頂いたことはありません。
ご参考までに、だいたいの残高を、、、、、、、
・M証券・・・・4,000万}
・D証券・・・・6,000万}・・・債権(3社共)(外債含む)
・N証券・・・・2,000万}
・ネットは微々たるものです。・・・・株専門
一番最初だけ菓子折りを頂いたことがありますが、その後は年賀状
バースデーカードのみです。
取引額が少額とおっしゃってみえる点から先方の下心を感じます。
ネットで取引をされてるなら、お分かりでしょうが手数料が段違いです。
会社名、担当者名がおありなら当然、会社からでしょうか?
会社からのはずは、まずないので会社の名前を勝手に使用したか?
どの程度の知人か分かりかねますが、お知り合いの顔を立て高い手数料なんて
バカバカしいじゃありませんか、一桁ちがいますよね。
証券業界は余程、気を付けないと大やけどしますよ!!
くれぐれも、ものを貰ったからといって、ノックインとか仕組債、投資信託
に手を出されませんように、、、、、。
3,000万の社債を購入してもティッシュ1個もないのに
お歳暮とは、、、、考えられません。
どうか、取り返しのつかない商品に手をだされませんように。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>今まで一度も、お歳暮、お中元を頂いたことはありません
私も聞いたことがありませんでした。

>お知り合いの顔を立て高い手数料なんて バカバカしいじゃありませんか、一桁ちがいますよね。
本当にバカバカしくなりますよね。
知人の顔を立てているわけではないのですが、この会社を利用するにはそれなりの理由がありまして。。。

>ものを貰ったからといって、ノックインとか仕組債、投資信託に手を出されませんように、、、、、。
>3,000万の社債を購入してもティッシュ1個もないのにお歳暮とは、、、、考えられません。
はい、その辺は大丈夫です。
私の取引額からしたら、証券会社の顧客として贈られたものではないような気がしてきました。

参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2014/12/09 18:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q証券会社にとって嫌な客とは?

 質問はタイトルどおりです。どんな客商売でも嫌な客という者は存在すると思います。
 例えばカーディーラーとっての嫌な客は買う意思が無いのにカタログや粗品だけをもらいに来る客、本屋だと何時間も立ち読みする客や本を破損していく客、飲食店などではあまり注文しないのに何時間も居座る客など・・・。
 何年も株やっている割に未だに証券会社は敷居が高いイメージがあります。証券会社のお勤めの方のご解答を特にお待ちします。

Aベストアンサー

証券会社にとって嫌な客とは?

・窓口で株と関係ないことで話し込みをする客
・推奨株で損して苦情を言う客
・大口客で何かあると直ぐに証券会社を替えるとおどす客
・大口客で何かあると直ぐにIPOの割り当てしていと証券会社を替えるぞと脅す客
・すぐに補填を要求する客
・知識の無い客 株について最低限
・おいおい PC操作のダブルクイックも知らない客
・市場が込み合い 遅延が発生し 文句言う客

 まだ 沢山あるの思いますよ

Q証券会社での担当者のアドバイスの質をあげる方法

経済のセミナー(勉強会)で、ある人が、「証券会社の担当者は、口座保持者の金融知識のレベルに応じてアサインされるので、口座保持者が金融知識があれば、まっとうなアドバイスをしてくれる」と言っていました。(その人は、昔、銀行で働いていたとおっしゃっていました。)

その人によると、こちらが初心者だとカモだと思い、こちらが詳しいとそれなりの情報を流してくれるようになるのだとか。それは口座にある金額の多少にはよらないとのこと。

本当にそうなのでしょうか?金融機関で働いていた人からのご意見・コメントを期待しています!

Aベストアンサー

「金融機関で働いていた人」ではありませんが、それでもよろしければご覧ください。

>…こちらが初心者だとカモだと思い、こちらが詳しいとそれなりの情報を流してくれるようになるのだとか。それは口座にある金額の多少にはよらないとのこと。
>本当にそうなのでしょうか?

はい、本当です。

「客殺し営業」は、投資経験の長い人ならまず引っかかりません。

というよりも、引っかからなかったから、投資家として生き残っていると言ったほうがよいかもしれません。

ということで、「何も知らない初心者」を知恵が付かないうちに殺すのが鉄則ですから、「口座にある金額の多少にはよらない」ということになります。

ちなみに、営業が直接関わるような証券会社では、1千万円単位の資金があるのが客で、それ以下は、業界で言う「ゴミ」です。
つまり、「相手にされていない」ので意外と長続きします。

あとは、本当の資産家や、相場好きの経営者などは、すぐに殺してはもったいないので、「生かさず殺さず寄生する」ことを心がけるので、やはり長く続くことになります。

もちろん、まじめにブローカー業務に徹して、「顧客のために」と頑張る営業担当者もいますが、「会社の儲け」を優先しないと出世は難しいですから、「証券営業」を長く続ける人は多くはないでしょう。(つまり、良心的な人ほど辞めていくということです。)

---
なお、上記のようなことが当たり前だったのは一昔前ですが、本質的なところは何も変わっていません。
ただ、不景気のせいでゴミの水準は切り下がったかもしれません。

ちなみに、ネット専業のような証券会社は、そういう業界の体質に目をつけて、そもそも営業のための社員を置かない(コストを下げる)ことで勝負していますので、客殺しなどやりたくてもできません。

---
(参考)

『投資教育が教えない禁断の四択問題』(2011/08/29)
http://diamond.jp/articles/-/13759
『金融マーケティングの何に気をつけたらいいか』(2011/9/7)
http://diamond.jp/articles/-/13903

『大手証券会社元社員「手数料稼ぎ第一で、クズ株も押し付け。顧客の損に興味なし」|Business Journal』(2013.03.26)
http://biz-journal.jp/2013/03/post_1767.html
※「取引金額の約1割が、手数料」というようにおかしな点もありますので、ゴシップ記事くらいの感覚でご覧ください

「金融機関で働いていた人」ではありませんが、それでもよろしければご覧ください。

>…こちらが初心者だとカモだと思い、こちらが詳しいとそれなりの情報を流してくれるようになるのだとか。それは口座にある金額の多少にはよらないとのこと。
>本当にそうなのでしょうか?

はい、本当です。

「客殺し営業」は、投資経験の長い人ならまず引っかかりません。

というよりも、引っかからなかったから、投資家として生き残っていると言ったほうがよいかもしれません。

ということで、「何も知らない初心者」を...続きを読む


人気Q&Aランキング