人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

睡眠導入剤としてアモバン(7.5)を服用して5-6年経ちます。つい最近まで、半錠で効果があったのですが効かなくなり、1錠服用しています。が、1ヶ月もしないうちに、まったく効かなくなりました(眠くなりません。効いている時は、いつ寝入ったのかさえ分からない程でした)。先日、翌日の仕事のこともあり、アモバン服用後、2時間経っても寝れなかったのでデパス(0.5)を服用したら良く眠れました。
現在、デパスは他の症状改善のために、夕食後、1錠服用しています。
つきましては、睡眠時にアモバン+デパスを同時に服用しても問題ないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



私は不眠症で数々の薬を服用していました。その中にアモバンとデパスの組み合わせもあって数年間寝る前に同時に服用していましたが何も問題はありませんでした。でも、薬を2回に分けて服用しても1回に同時に服用しても本当のところは問題はあるんです。

なぜなら、アモバンもデパスも薬とは言いながらも結局は「毒」なのです。なぜ「毒」を薬と称して処方されるかと言いますと、薬は「ある毒を別の毒によって消し去る。」と言った使用思想によって使われているからなのです。この場合、「ある毒」というのは病気を意味します。

それにデパスなんて歯科や内科でも患者が求めればホイホイ処方してくれる薬です。私はいくつもの診療機関でデパスを商法してもらっていましたが、実際のところデパスと他の薬の飲み合わせなんていちいち考えている医師などに出会ったことがありません。その点で言えばデパスとアモバンを同時に服用しても大丈夫だと言えます。

また別の考え方をしてみますと、アモバンは服用してからアモバンの血中濃度が一番高くなるのは約1~2時間後になります。半減期は2~4時間も続きます。投稿を拝見させていただくと質問者さんはアモバンを服用してから2時間後にデパスを服用すると書かれていますが、これは体内にアモバンが残っている間にデパスを服用していたということになります。

ということは、アモバンを服用して2時間後にデパスを服用することと、アモバンとデパスを同時に服用することは同じだということになります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。眠れないと、様々な心身の不調がおき困っています。経験談、大変、参考になります。

お礼日時:2014/12/23 17:39

問題ないと思いますが。

どちらも微量で効力がそこまで強いとも思えませんので。まずはドクターに聞いてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。眠れないと、様々な心身の不調がおき困っています。そうですね、医者に相談しないと。

お礼日時:2014/12/23 17:37

ベンゾジアゼピン系(BZ)の薬は増やしても無駄です。


理由は簡単で、最終的な「受容体」(私は穴ポコと呼ぶ)
の数が限られているからです、この穴ポコはアルコールでも
モルヒネでもコカインでも代謝後はみんな同じで、強度が違うだけ。

だから最近はもう増やさない、体内時計を一日25時間
(なぜか聞かれても困る)に合わせる「メラトニン」
(これはホルモン)の作用をする薬が出ています。
武田だが、名前は忘れた。
気持ちよく起きられる。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。眠れないと、様々な心身の不調がおき困っています。そうですね。

お礼日時:2014/12/23 17:37

どちらも神経系に作用する薬のようです。


それぞれ効能・作用に違いはありますが、此処ではご紹介できません。
素人判断で多用なさると、命に係わることもありますから。
薬剤は、複合することで思いがけない副効果を生じることもありますから。
医師か薬剤師にご相談なさるべきです。
無責任な回答を鵜呑みになさると、危険きわまりないことも念頭に置いて下さい。
用法・容量は厳守する必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。眠れないと、様々な心身の不調がおき困っています。そうですね、医者に相談しないと。

お礼日時:2014/12/23 17:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Q不眠です。睡眠薬を飲み続けても大丈夫?

 睡眠薬を飲まずには眠ることができません。中学生の頃から、もう、飲みだして10年以上になります。先生は大丈夫とおっしゃいますが、不安になります。ちなみに、睡眠薬はデパスとベンザリンです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ニトラゼパム
製品例 : ベンザリン錠2~5~10、ベンザリン細粒、ネルボン錠5mg~10mg、ネルボン散
区分 : 催眠鎮静剤,抗不安剤/ベンゾジアゼピン系/睡眠誘導剤

概説 寝つきをよくするお薬です。
作用 脳の神経をしずめる作用があります。そして、不安や緊張感をほぐし気分をリラックスさせて、自然に近い眠りに誘います。
けいれんを抑える作用もあります。

特徴 睡眠薬として広く使用されている系統です。比較的安全性が高く、効き目もよいので、不眠症の治療には、まずこの系統が使われます。
同類薬のなかでは、持続時間が中間型です。寝つきの悪いときや、夜中に何度も目が覚めてしまう人に向きます。昼間の抗不安効果も少し期待できます。
抗けいれん薬として、てんかんの治療に用いることがあります。

注意
【診察で】
持病やアレルギーのある人、また妊娠中の人は医師に伝えてください。
服用中の薬を医師に教えてください。
夜中に起きて仕事をすることのある人は、医師に伝えておきましょう。


【注意する人】


重症筋無力症や急性の緑内障を起こしている人には使用できません。喘息や肺性心など呼吸器系に病気のある人も、症状によっては慎重に使用する必要があります。高齢の人は副作用がでやすいので、少量ではじめます。


適さないケース..重症筋無力症、急性狭隅角緑内障、呼吸機能が高度に低下している場合など。
注意が必要なケース..呼吸器系に病気のある人、心臓病、肝臓病、腎臓病、脳に病気のある人、高齢の人など。
控えたほうがよいケース..夜中に一時的に起きて仕事をするとき。

【飲み合わせ・食べ合わせ】
別の安定剤や抗うつ剤などメンタル系の薬と併用すると、強く効きすぎたり、副作用がでやすくなります。服用中の薬があるときは、必ず医師に伝えておきましょう。
飲酒は控えてください。副作用が強まるおそれがあります。
お茶に含まれるカフェインは、この薬の効果を弱めるかもしれません。寝る前の日本茶、コーヒー、紅茶類は控えたほうがよいでしょう。

【使用にあたり】
不眠で用いる場合、寝るすぐ前にお飲みください。飲む前にやるべきことを済ませておきましょう。
夜中に一時的に起きて仕事をする場合は、使用しないほうがよいでしょう。
日常的なストレスによる一時的な不眠に安易に用いることには賛成できません。
てんかんの治療においては、服用が長期間になるものです。医師の指示どおりに飲み続けるようにしてください。自分だけの判断で急にやめると、重いけいれん発作を起こすおそれがあります。

【妊娠授乳】
妊娠中の服用はできるだけ避けることが望ましいです。医師とよく相談されてください。
授乳中もできるだけ控えるようにします。医師の判断しだいですが、服用する場合は授乳(母乳)を中止するのが基本です。

【食生活】
とくに高齢の人は、夜中にトイレにいくときなど、ふらついて転倒につながるおそれがあります。十分注意してください。
翌朝まで薬の影響が残り、眠気やふらつき、注意力が低下することがあります。そのような場合は、車の運転など危険な作業は避けてください。
起床・就寝時間を一定にし、睡眠リズムをとりもどすようにしましょう。生活習慣の見直しも大切です。

【備考】
眠れない原因はさまざまです。家庭や仕事上のトラブル、悲しい出来事、あるいは入院などのストレスで一時的に眠れないことがありますし、神経症やうつ病、統合失調症など心の病気が原因のこともあります。さらに、呼吸器の病気、心臓病、痛みやカユミなど体の病気も不眠を起こします。不眠症の治療は、原因疾患の治療、環境の整備などを合わせておこなうことが大切です。
むやみに薬の種類や量を増やしても、結局は効き目が落ちてきます。生活や職場環境などが安定し症状がよくなってきたら、医師と相談のうえ計画的に徐々に減量したり頓服のような飲み方に変えることも考慮しましょう。
医師の判断で薬を減量したり中止できるのであれば理想的です。ただ、急ぐことはありません。副作用の少ないお薬ですから、無理をせずゆっくり治療されてください。薬以外の心理療法や自律神経訓練法も効果的です。

効能

【効能A】


不眠症。


【効能B】


麻酔前投薬。

【効能C】
異型小発作群..点頭てんかん、ミオクロヌス発作、失立発作等。
焦点性発作..焦点性痙攣発作、精神運動発作、自律神経発作等。

用法

【効能A】


通常、成人はニトラゼパムとして1回5~10mgを就寝前に経口服用する。なお、年齢、症状により適宜増減する。


【効能B】


通常、成人はニトラゼパムとして1回5~10mgを就寝前又は手術前に経口服用する。なお、年齢、症状、疾患により適宜増減する。


【効能C】


通常、成人・小児ともニトラゼパムとして1日5~15mgを適宜分割服用する。なお、年齢、症状により適宜増減する。

※用法用量は症状により異なります。医師の指示を必ずお守りください。

副作用 比較的安全性の高いお薬です。正しく服用するかぎり、重い副作用はまずありません。ただ、人によっては、翌朝に眠気やふらつき、けん怠感や脱力感などが残ることがあります。高齢の人は、転倒にも注意してください。

とくに多めの量を長期に飲み続けた場合、体が薬に慣れてきて、急に中止すると、かえって眠れなくなったり、イライラ、吐き気、震えなど反発的な症状がでることがあります。てんかんにおいては、重いけいれん発作を起こすおそれもあります。中止するときは、医師の指示のもと徐々に減量するようにしましょう。

また、自分だけの判断で安易に量を増やしたり、用法を守らず昼間に飲んだりすると、効きめが悪くなるばかりか薬に頼りがちになり、なかなかやめられなくなってしまいます。指示された用法用量を守ることが大切です。


【重い副作用】 ..めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください
依存..長期に多めの量を飲み続けると、体が薬に慣れた状態になりやめにくくなる。このとき急に中止すると、いらいら、強い不安感、不眠、ふるえ、けいれん、混乱、幻覚など思わぬ症状があらわれることがある(徐々に減量すれば大丈夫)。
呼吸抑制・炭酸ガスナルコーシス..息苦しい、窒息感、翌朝の頭痛、頭が重い。
興奮、取り乱す(もともと精神障害がある場合)

【その他】
眠気、ボーッとする、頭が重い感じ、頭痛。
ふらつき、めまい感、けん怠感、脱力感。
口の渇き。
長期連用で効き目が悪くなる。

********************
一応、ベンザリンのみ書きましたが、医師の投薬ですから大丈夫でしょう。
だんだん、減らすことを、お考えなら、その医師とご相談ください。飲まずに、眠れるならその方が良いですし、
量も少なくできるなら、少なくしてもらってください。
なお、漢方薬は、ようやく研究が進み始めて、死に至る危険なものも、発見されるようになりました。
有名な漢方薬も、危険なものが随分発見されましたので、ご注意を。(同じ名前でも内容がバラバラです。)
一時、やせ薬として死者を沢山だした会社もありましたね。

ニトラゼパム
製品例 : ベンザリン錠2~5~10、ベンザリン細粒、ネルボン錠5mg~10mg、ネルボン散
区分 : 催眠鎮静剤,抗不安剤/ベンゾジアゼピン系/睡眠誘導剤

概説 寝つきをよくするお薬です。
作用 脳の神経をしずめる作用があります。そして、不安や緊張感をほぐし気分をリラックスさせて、自然に近い眠りに誘います。
けいれんを抑える作用もあります。

特徴 睡眠薬として広く使用されている系統です。比較的安全性が高く、効き目もよいので、不眠症の治療には、まずこの系統が使われま...続きを読む

Qマイスリー5ミリ一錠と、アモバン7・5ミリ一錠、どちらが効き目は強いで

マイスリー5ミリ一錠と、アモバン7・5ミリ一錠、どちらが効き目は強いですか?

Aベストアンサー

ヒント
睡眠導入剤の等価換算表を見ると
マイスリー(ゾルピデム) 10 mg=アモバン(ゾピクロン) 7.5 mgが同じ力価
ここまで説明したら理解できるでしょ。

Qデパスは一日何錠まで飲んでいいですか?

私は現在5ミリを2粒、一日二回飲んでます。あと2粒増やしたいのですが、デパスの一日最高飲んで良い量を教えて下さい。

Aベストアンサー

デパスの添付書によりますと

神経症・うつ症
1日3mg 分3

心身症・頚椎症・腰痛症・筋収縮性頭痛
1日1.5mg 分3

睡眠障害
1日1回1~3mg

とあります(ちなみに高齢者はどの場合も1.5mg)。しかしこの範囲であれば貴方が服用してもいいというわけではありません。なにかこれ以上を増やすと副作用などのリスクが出たり、治療を逸脱する恐れがあるかもしれません。ですから用法用量は必ず主治医の指示に従ってください。薬を勝手に多く飲む患者さんは、怖くて今後の処方を断る可能性も非常に大きいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Qホントにこれは異常に効くという睡眠導入剤教えてください

タイトルのとおりなのですが、
今処方されている眠剤は

マイスリー10mg×1 サイレース1mg×2  アモバン5,7mg×1 
ヒルナミン25gm×2(睡眠薬として使われています)

です。 他にもうつ病の為に飲んでいる薬もありますが、
とりあえず眠剤はこれだけです。
でも、なかなか眠りにつくことができなくて、早期覚醒もあります。
寝るまでの間の時間は嫌な事を考えたり、妄想をしてしてしまったり、
とても辛い時間です。
覚醒はともかくとして、 飲んですぐに効果が現れて
突然死したような感じになるクスリはないでしょうか。
健忘しても、次の日に響いてもかまいません。

そんな薬があったら是非教えてください。

Aベストアンサー

導入に関してはマイスリー10が一番効果が発揮されているでしょう。私の場合、寝る前以外も精神安定剤としてセディール10とセロクエル100を毎食後服用しています。これで結構入眠は良好になりましたよ。ドラールとかも熟睡方的にお勧めです。人によって合う、合わないがあるから、そのつど医師と相談して薬を探していかなければならない所です。私が今睡眠前に飲む薬は、ベゲタミンA×2、マイスリー10、ロヒプノール2ミリ×2、デパス×4、ドラール15ミリ×2です。ベゲタミンAはどこの病院でも良いと言ってよく出してきますよ。でも、眠れない苦しさは良く解りますが、健忘や翌日に響く様な状態になるのは非常に危険です。私、昔あなたと同じ気持ちで病院3件掛け持ちして24時間睡眠薬飲みまくって、結局睡眠薬中毒になってしまい、意識が飛んだり、呂律が回らなくなったり、記憶も無くなったり、歩行がフラフラになったりして、一度実家で両親に薬の管理をされ、減薬しましたから。眠れない時は部屋の掃除とかして眠らなければいけないという意識を遠ざけると良いと思います。絶対眠気はくるものですから、嫌な事を考えてしまう気持ちもよくわかりますが、体を動かして気分を違う方向に向けていかないと、私みたいに、睡眠薬中毒になって人生に大きな無駄な時間を使う事になりますよ。

導入に関してはマイスリー10が一番効果が発揮されているでしょう。私の場合、寝る前以外も精神安定剤としてセディール10とセロクエル100を毎食後服用しています。これで結構入眠は良好になりましたよ。ドラールとかも熟睡方的にお勧めです。人によって合う、合わないがあるから、そのつど医師と相談して薬を探していかなければならない所です。私が今睡眠前に飲む薬は、ベゲタミンA×2、マイスリー10、ロヒプノール2ミリ×2、デパス×4、ドラール15ミリ×2です。ベゲタミンAはどこの病院でも良いと...続きを読む

Qデパスは毎日飲んで大丈夫?

4月に管理職に昇進して責任感の重圧とうまくやっていけるかの不安かんから夜寝むれません。抗不安薬のデパスを処方してもらってますがこれを飲むといくぶん気分的には楽になります。
この薬は毎日、何年も飲んでいても大丈夫なんでしょうか。
依存症になるとか、だんだん量が多くなるとかがあるのでしょうか。
飲んでおられる方のご経験を教えてください。
ちなみに今0.5mg1日飲んでいるだけです。

Aベストアンサー

現在うつ病で、一年ほど毎食後抗うつ剤と、寝る前にデパス1mgと睡眠剤を飲んでいます。

質問者様のデパスの服用は0.5mgですし、一日一回だけということなので、依存などはほとんど心配しなくてもいいと思いますよ。
0.5mgなら眠気もあまりないと思います。
なので薬は依存症になるかもと思って薬を飲まなくなり、今の精神状態をさらに悪化させる、ということのほうが心配です。
医師の指示にしたがって服用するのは当然のことですが。

昔の睡眠剤や精神安定剤に依存性のあるものが多かったので、今でも精神科系の薬は依存になるのではないかと思われる方が多いのですが、今使われているベンゾジアゼピン系の安定剤(デパスもそうです)は、医師の指示を無視して長期に大量に服用したりしなければだいじょうぶです。
はっきりいって、今使われる安定剤の依存性よりも、タバコやアルコールのほうが依存度がずっと高いし、毒性も強いんです。
そう考えると、タバコやお酒は毎日飲んでいる人が多いのに、安定剤を毎日飲むことを不安がるなんてと、軽く考えられるようになりませんか?

Qアモバンより強い短期型睡眠薬はありますか?

短期型睡眠薬アモバンを限界量の10mg使っているのですが、それでも入眠できないことがあります。

短期型睡眠薬でアモバンより強いものはありますか?ハルシオン、ブロバリンは、アモバンより強いですか?

Aベストアンサー

短期型睡眠薬という事は、入眠だけができないという事でよろしいでしょうか?

私もアモバンを使用していましたが、やはりあまり入眠はできませんでした。その前はハルシオンを使用していましたが、アモバンよりは入眠作用がありましたが、それでも長期間の使用で効果が薄れてきたので、ハルシオンの容量を多くしてもらい、デパスと併用して飲んでからは比較的簡単に入眠できるようになりました。
その後は中途覚散が多くなった為、中時間作用のロヒプノール・リスミー・レンドルミンなど色々試しましたが、ロヒプノール以外は入眠さえも難しい状況でした。
そして現在はまたハルシオンを使用しています。

ブロバリンは使用した事がないのでわかりませんが、安定剤にしても睡眠薬にしても効果は人それぞれだと思います。
デパスだけを睡眠導入剤として使用している方もいますしね。
主治医に相談し、薬を変更してもらったりなどして、その中で自分に合った薬が見付かると思いますよ。
先ずは主治医にご相談下さいね。
ご自身に合った薬が見付かると良いですね。

Qデパスって一生飲み続けても大丈夫ですか?

デパスって、一生飲み続けても大丈夫でしょうか?
(1日1回0.5~1mg)
または、一生飲み続けても大丈夫な坑不安薬ってあるのでしょうか?

先生に聞いてみたところ、「そんなこと(一生飲み続けること)はないでしょう」と濁されてしまったので・・・。
現在27歳ですが、人生80年として、あと約50年・・・。心配です。

Aベストアンサー

どのような薬剤であっても副作用ゼロというものはありません。実際に全ての薬剤とその添付文書に目を通したわけではないですが、ショ糖などというものでも出してこないかぎり(ショ糖ですら使いすぎれば害です)、通常の薬剤であれば何らかの負荷をカラダにかけます。医師は「飲み続けても大丈夫な薬だから」と盲目的に処方を継続することはありません。基本的に薬剤の危険性を加味した上で適切な「管理」(この場合の管理は採血結果を継続的に追っかけたり、薬効の把握を続けること・・同じ薬剤薬量でも同じ効果を出し続けるとは限りません)を行い、その情報を元に継続していいかどうか判断しているんです。

医師の診察を継続的に受け、安全と思われる範囲内で指示に従い自己判断をすることなく服用をすれば、少なくとも「処方が継続されている間は安全」です。もちろん「たとえ」ということでしたら30年、50年、と長期にわたり病状が変わらず処方も続くことも想定できますが、その間に問題事象がおこればそれに対応した薬剤と処置を行うことになるだけです。1種類の薬を盲目的にこだわって使い続ける必要はないんです。現在、薬効が合致していて無害だからその薬剤を選択しているにすぎません。将来的にはもっといい薬が出てくることも考えますし。

結論)そんな心配は無用(それをしてもらうために医師に診察料を払っているんです。大工に家を建ててもらってるとき、柱が倒れてくるんじゃないかと心配するようなものです。そんなものは大工に任せとけばいいことでしょ?)です。

どのような薬剤であっても副作用ゼロというものはありません。実際に全ての薬剤とその添付文書に目を通したわけではないですが、ショ糖などというものでも出してこないかぎり(ショ糖ですら使いすぎれば害です)、通常の薬剤であれば何らかの負荷をカラダにかけます。医師は「飲み続けても大丈夫な薬だから」と盲目的に処方を継続することはありません。基本的に薬剤の危険性を加味した上で適切な「管理」(この場合の管理は採血結果を継続的に追っかけたり、薬効の把握を続けること・・同じ薬剤薬量でも同じ効果...続きを読む

Q自律神経失調症です。デパスへの依存について

1週間前に自律神経失調症と診断されました。
普段はグランダキシン、ガスターD、マーズレンS、ガスモチン、頓服でデパス0.5とロバキシン、プリンペランを処方されています。

初診時(7日前)は、目覚ましがなる前に目が覚めることが毎日のようにありましたが、過眠なぐらい寝てばかりの状態でした。
ところが5日ほど前から、寝つきが悪く、夜中に1時間に1度のペースで目が覚めるようになり、(その時は起きてもすぐ眠れていました)
3日前、夜中にふと目覚めて強い不安感、胸の苦しさ、息苦しさを感じ、眠るどころではなかったため我慢ならずデパスを服用しました。
じっとしていられず、効き始めるまでの30分ぐらい、ひたすら泣き出す寸前のような感じで部屋の中をうろうろ歩き回ってしました。
効き始めると落ち着いたので、ベッドに戻りそのまま朝まで眠れました。
また同じことが起きたら、と思い不安感で昨日は全く寝付けず、結局またデパスを飲んで眠りました。
日中なども強い不安感、イライラに襲われデパスを服用したときも、効いている間はとても調子がいいのですが、効果時間が切れると激しい眩暈、ふらつき、ひどい頭痛に毎回襲われます。それが不安でたまらなく、切れたらすぐにまた飲みたくなってしまいます。1日1錠と言われているので我慢しているのですが・・・

デパスは依存性が強い、と目にしました。私もこのままでは依存してしまうのではと不安です。どうしたら良いのでしょうか?

もちろん次の通院時に上記のことを相談しようかとおもうのですが、次の通院日までまだ1週間あり、こちらのサイトでは同じ自律神経失調症で悩んでいる方、既に治られた方をよくお見受けするため、
何かアドバイスを頂ければありがたいです。
宜しくお願い致します。

1週間前に自律神経失調症と診断されました。
普段はグランダキシン、ガスターD、マーズレンS、ガスモチン、頓服でデパス0.5とロバキシン、プリンペランを処方されています。

初診時(7日前)は、目覚ましがなる前に目が覚めることが毎日のようにありましたが、過眠なぐらい寝てばかりの状態でした。
ところが5日ほど前から、寝つきが悪く、夜中に1時間に1度のペースで目が覚めるようになり、(その時は起きてもすぐ眠れていました)
3日前、夜中にふと目覚めて強い不安感、胸の苦しさ、息苦しさを感じ、眠るど...続きを読む

Aベストアンサー

 自律神経失調症の経験者です。うまく説明できるかわかりませんが、参考になればと思います。

 まず、デパス等の精神安定剤(抗不安薬)を使用しないと、まず改善出来ない病気だと思います。依存性を気にしているとの事ですが、依存性は少なからずあります。ですが、抗不安薬にはそのマイナスの部分を大きく上回る大きな効果があります。依存性を気にして、使用を控えるのはどうも賢い治療法ではないと思います。

 病気が改善できれば、当然抗不安薬の使用も中止できます。中止した時に離脱症状というのが多少出ますが、私の場合は全然大した事なかったですね。少し空虚感というのが出た程度です。(個人差があると思いますが)

 あと、デパスは0.5mg錠を1日3回2錠づつ(計1日6錠)まで、服用可能な薬です。1日1錠で厳しいのであれば、医師に相談して量を増やしてもらう事をお勧めします。

 ネット上の薬の情報は、なんでも大げさに書いている傾向があると思います。デパスは安全性が高く、とてもポピュラーな薬です。

Q睡眠薬と安定剤で眠りの質に違いがありますか

質問1.睡眠導入剤(マイスリー)と安定剤(ソナラックス)では脳への作用場所が違うようですが、睡眠の質(種類?)に違いはあるものでしょうか。例えば同じ時間眠っても目覚めた後の感じが異なるものでしょうか。
質問2.深夜過ぎまで眠れない時、仕事に差し支えるのでやむを得ず睡眠導入剤をのむと今度は寝過ごして遅刻することがあります。
この場合、薬の量によって睡眠時間はコントロール出来るものでしょうか。
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家ではないのでご理解を。
マイスリーはGABAの作用を増強します。非ベンゾジアビン系ですので、睡眠の質は睡眠鎮静、強制的に眠らせるようなイメージです。
ただし、半減期が早いため、目覚めたときに残った感じがないのが特徴です。
ソラナックスはマイナートランキライザ(精神安定剤)で、不安や興奮などを抑制する働きが強いです。ベンゾジアゼビン系ですので、不安や興奮の抑制、筋弛緩などの効果があります。安定剤としては効き目も比較的長時間で、不安などを和らげるとともに睡眠への誘導効果もあります。
質問1の答えとしては、ω1受容体に影響するマイスリーとω2受容体に影響するこの2種類は違う効果を感じるはずです。また血中濃度の関係からも体質体調にもよりますが、ソラナックスの方がだるさを感じるかも知れません。

深夜過ぎまで眠れない場合は、安定剤の方がいいかも知れません。これは目覚めたあとの影響を考えると、時間にもよりますが、マイスリーは一定時間は確実に効果が残ってしまいますが、ソラナックスでしたら不安感を抑える作用の方が強いため、一旦目覚めてしまえば影響は少ないのでは?と思います。
ソラナックスはあくまでも精神安定剤ですので、不安、緊張を取り除き眠りに導くので翌朝も目覚めやすいはずです。
ただ、個人差が確実にありますので、試してから・・・をお勧めします。あくまで自分の経験と薬の情報からの意見ですので。
あなた自身の症状にも影響されますので、先生ともよく相談してください。

専門家ではないのでご理解を。
マイスリーはGABAの作用を増強します。非ベンゾジアビン系ですので、睡眠の質は睡眠鎮静、強制的に眠らせるようなイメージです。
ただし、半減期が早いため、目覚めたときに残った感じがないのが特徴です。
ソラナックスはマイナートランキライザ(精神安定剤)で、不安や興奮などを抑制する働きが強いです。ベンゾジアゼビン系ですので、不安や興奮の抑制、筋弛緩などの効果があります。安定剤としては効き目も比較的長時間で、不安などを和らげるとともに睡眠への誘導効果...続きを読む


人気Q&Aランキング