【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

県立高校1年の息子が成績が悪く学年末評定で欠点が3個ありました。
2学期は特に悪く期末考査は欠点が4個ありました。
出席日数は欠席なしで、提出物も殆ど提出しており、授業態度も時々居眠り程度で悪くは
ないとの事。3学期が留年か進級の瀬戸際にもかかわらず本人は呑気です。
最近塾に入れたのですがそれも進級にどれだけプラスになるかも解りません。
色々と私達夫婦や塾の先生などから社会の現状や今までの勉強でどこからつまずいたのかなど多岐にわたってアドバイスをしてきたのですが、相変わらずダラダラとした生活態度で
勉強机の引き出しにはマンガ本が何冊もある状況・・・。
私はそれを試験中は本棚に入れガムテープで封をしたり勉強中は携帯を預かったりと
できる事はしたのですが、結果は最悪でした。
つい熱くなってきつい事も言ってしまいますがどうしたらいいのか私自身八方塞がりです。
息子自身も授業について行けない。解らない。だから勉強してても解らない。つまらない。
面倒くさい。悪循環です。
こういう状況で私はどうすればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大丈夫ですよ。


>出席日数は欠席なしで、提出物も殆ど提出しており
今の高校は少々成績が悪くても欠席なしで提出物も出しておれば
留年なんかさせません。
また、授業に出ていたら大丈夫、試験前に問題と解答を教えてくれるような高校も多いのに、
ちゃんと授業にでて提出物も出しているのに欠点が付くのは
そこそこまともな進学校であると想像できます。
>私はそれを試験中は本棚に入れガムテープで封をしたり勉強中は携帯を預かったりと
できる事はしたのですが
一番ダメなパターンです。そんなことしても成績は上がりませんよ。
一番良いのはちゃんとした家庭教師、または面倒見の良い個別指導塾に入れることですね。
集団指導塾は向きません。
きっちりと学校の勉強に沿ったあるいは定期試験対策をもしてくれる所で学習をし
ペースをつかめたなら、大丈夫でしょう。
貴方のお子さん、そこそこまともな進学校に行ってるんでしょう?
ちゃんとペースをつかめたらそこそこまともな大学に進学できますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
携帯、ガムテープは私も意味のない事とわかっていたのですが
その時は必死でした。
今思えば私の自己満足だったのかもしれません。
塾選びも色々とアドバイスありがとうございました。
予備校に入れたのですが、やはり個別指導塾、又は家庭教師がいいかもしれませんね。
そのあたりも考えていきたいと思います

お礼日時:2014/12/22 08:08

悪いが、それはあなたのせいだ。


突き放すべきだった。
息子さんは親が何とかするだろうと思って居る。
「食事も作らす」「洗濯物も洗わず」「通学費も与えず」
それで息子さんはどうする、あなたが手を出してはいけない、
それで壊れる息子さんならあきらめるしかない。
    • good
    • 2

>こういう状況で私はどうすればいいのでしょうか?



本人から助けを求められるまでは、放置してください。

塾も、本人が希望していなければ辞めさせても良いでしょう。

本当は小学校や中学で自分から勉強する習慣が付いていれば良かったのですが・・・

yasutakaaki さんだって、息子さんが就職した後や、大学進学してから留年しそうになったらつきっきりで世話をする気は無いですよね?

それが早くなっただけのことです。

高校の勉強だって本人がやる気になればすぐに追いつけます。
本人にやる気がなければ、仮に勉強したとしても覚えられませんし、身につきません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
本当にそうなんです。
そう思って今ままでやる気を待っていたのですが
手遅れを心配するあまり手を出してしまいました。
静観して見守る様にしたいと思います。

お礼日時:2014/12/22 07:56

通常1年生の時はそれなりにいけるのですが・・・・


2年、3年といばらの道になる事が予想されます。
転校を考えてはいかがですか?

1年で付いて行けないという事は小学生からの勉強が必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

究極それも考えなくてはいけないのかと
思ってます。

お礼日時:2014/12/22 07:49

保護者様が、妙なお節介がましく未練たらしくされましたら、精神的自立は永遠に不能、即時親子関係絆_縁切。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
それぐらい心を鬼にしないといけないですね。

お礼日時:2014/12/22 07:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勉強しない高2の息子にかける言葉

高2の息子を持つ母親です。

息子は、高校受験で志望校に落ちて 滑り止めの私学に通っています。
当時の息子のレベル的には、相応の学校だったと思うのですが
どんどん成績は落ちるいっぽうで、1学期の成績では欠点がある状態です。

成績不振なのは、勉強してないからにほかなりません。
(机に座っっていても ぜんぜん集中できてない…)

やり方を教えても、結果が出るまでやり続けることができません。
私も夫も、高学歴で なぜ勉強に取り組めないのか理解に苦しみます。
きらいな教科を勉強したくない…のはわかりますが、
欠点を取るというのは普通ではありませんし、必死に勉強してほしいところです。

夫は、私よりもさらに厳しく

「そんなことなら高校やめてしまえ!」
「めしなんか喰わんでいい!」

と、いう調子です。
企業努めゆえ、「こいつと仕事できるか」という目で見てしまい
軟弱に見える息子に対して、非常に厳しいのです。
(娘たちにはそこまで求めないです)

将来の目標が(近いところでは大学・学部など)決まっていないので
やる気が起きないのだろう…と思いますが、何度 声をかけても
進路について 調べる様子もみられず ただただ やる気のない様子に
私もイライラしますし、夫の言葉が胸に突き刺さります…。

その一方で、部活だけは 毎日行ってます。朝練も苦ではないようです。
それは本当に良いことだと思いますが、合宿にもお金が相当かかります。
勉強をがんばっていればこそ、部活も応援したいと思うのですが
レギュラーでもありませんし、その道で生きていくわけではなし、
部活が理由で勉強時間を確保できないのなら 
続けるのもいかがなものかと思うのです。

(平均点以上とることが部活続ける条件!なんて言い渡していましたが
 まったく届いていません…)

とはいえ、「どうしてできないんだ」「どうするつもりだ」と追い詰めても響かず、
「もう高校生だから…」と忍の一字で見守るべきか… 頭が痛いです。

息子のような立場を経験された方、または親御さま、教師の皆様、

勉強へのやる気を出させるために 親として
どのような態度・声かけをすべきか
アドバイスいただけたら 嬉しく思います。

どうぞ よろしくお願いいたします。

高2の息子を持つ母親です。

息子は、高校受験で志望校に落ちて 滑り止めの私学に通っています。
当時の息子のレベル的には、相応の学校だったと思うのですが
どんどん成績は落ちるいっぽうで、1学期の成績では欠点がある状態です。

成績不振なのは、勉強してないからにほかなりません。
(机に座っっていても ぜんぜん集中できてない…)

やり方を教えても、結果が出るまでやり続けることができません。
私も夫も、高学歴で なぜ勉強に取り組めないのか理解に苦しみます。
きらいな教科を勉強したくない…の...続きを読む

Aベストアンサー

ご両親揃って圧力をかけている状況です。
息子さんの感じられるプレッシャーを思うと、ただただ悲しさが募ります。
私の両親もそうだったので、他人事とは思えず、投稿いたします。

一方で、ご両親の焦りというのも非常によくわかります。
私も家庭教師で何人か観たことがありますので、その経験からお話させていただきますが、
親御さんは、子どもが勉強していないと不安になるので、勉強している姿が見たいんですね。
ただ、勉強している姿だけ見ても、当然のことながら受験に成功しなければ全く意味はありません。
定期テストで良い点を取るというのが、普段の勉強のメルクマールとなりますが、しかし実はこれも、受験に成功することと全く別のことです。
そこを見誤っては、誰にとっても幸福な結果には結び付きません。

息子さんが部活を一生懸命やっていらっしゃることは、大変素晴らしいことだと思います。
今高校2年生ですよね?
引退するまでは、部活に専念させた方がよろしいかと思いますよ。

私自身の体験を申し上げますと、中高一貫で5年間部活を続けており、ひたすら体を鍛える毎日でした。
定期テストについては赤点が多く、部活は補欠なのに、補修ではレギュラーメンバーという華々しい実績を築いておりました。
高3になって部活を引退すると、時間を持て余すようになり、勉強でもするかといった気分になりました。

人によるとは思いますが、私にとっては、受験勉強は部活で試合に勝つことよりも全然楽でした。
受験も最終的には体力勝負なので、皆が疲れたりプレッシャーを感じて伸び悩む受験直前3ヶ月からも、部活をやっていた人たちはどんどん成績を伸ばしていました。

勉強だけをずっとやらせることが受験への近道ではありません。
受験に必要な体力と、その体力や時間の配分方法をしっかり学ぶことが、人によっては近道になることもあると思います。

受験に必要な知識なんて1年もあれば充分身に付きます。
それまでに必要なことは、知識をつめこむための下地を作ることです。
具体的には、基礎的な体力や効率的な時間の使い方、そして、自分の体でどこまで何ができるかを把握しておくことです。
運動系の部活はそれにうってつけだったと、自分の経験としても語らせていただきます。

あとひとつ、部活をするにあたって、うるさい条件をつけるのはやめましょう。
そうではなくて、部活を全力で応援して、「共闘」していく体験がものすごく重要です。
のちのち、この「共闘」は、受験直前期の親子関係にも影響を及ぼします。
気持ち的に不安定になっているときに、親御さんと生徒さんが対立しているご家庭は、あまり良い結果を残しませんでした。

以上が、私及び私の見てきた生徒さんの受験姿勢から感じられたことです。
部活を限界まで一生懸命やっていた人は、やはり受験に切り替えてからの伸びと粘りが半端じゃありません。

ご両親揃って圧力をかけている状況です。
息子さんの感じられるプレッシャーを思うと、ただただ悲しさが募ります。
私の両親もそうだったので、他人事とは思えず、投稿いたします。

一方で、ご両親の焦りというのも非常によくわかります。
私も家庭教師で何人か観たことがありますので、その経験からお話させていただきますが、
親御さんは、子どもが勉強していないと不安になるので、勉強している姿が見たいんですね。
ただ、勉強している姿だけ見ても、当然のことながら受験に成功しなければ全く意味はありませ...続きを読む

Q息子の留年を回避したい

高校1年生男子の親です。
中3の終わり頃から非行に走るようになり本人の希望高校に合格したのをきっかけに改心するかと思われたのですが、友達の影響もあったせいか高校入学後に「辞めて働く」と言い出したました。子どもと向き合い何度も話し合った結果、出席日数ギリギリのところで高校を続ける意志を示してくれました。
1学期の終わり頃までは先生に対しても反抗的な態度だったのが、2学期には顔の表情が柔らかくなり高校の先生も態度の変化を認めてくださり問題行動はあったものの温かく見て下さっていました。
後は、赤点を取らないように勉強を頑張るよう言われ本人も努力したつもりだったのですが、結果が結びつかず先生の口振りでは留年を来週にも宣告されるようです。
本人は力不足を反省しなんとしてもこの高校で進級したいとの意志が強いので、これから家庭教師を頼んででも成績を上げるつもりでいます。
留年を回避できる方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

ご心痛お察しします。
親御さんはもちろん学校側とお話されたんですよね?
もしされたのであれば、担任教諭は、補習とかレポート提出とかの代替案のお話はされませんでしたか?
ご子息はすでにやる気にもなって努力しておられるようですし、ご両親から校長教頭に直談判されてはいかがでしょうか。
家庭教師をされるのであれば、そのこともお話なさったほうがいいかと思います。
ご本人が学校側に誤解されているようであれば、その誤解を話できるのは、本人であり、周囲ですから、説得してみましょう。
ご本人がこういう気持ちなんだということを、本人直筆で書面にして提出するのもいいかもしれません。
ご子息も、俺のために頑張ってくれてるんだと思えば、今まで悪かった、さらに頑張ろうという気持ちにもなるのではないでしょうか。
まだまだ高校一年生、将来は明るいですから、ご苦労もおありだと思いますが、支えつつあたたかく見守ってあげましょう。

Q赤点とって追試も駄目だったら留年?

数学で赤点をとってしまいました。公立高校です。
もし、追試の点数が指定された点数を上回る事が出来なかったら、即留年なんでしょうか?平常点も足しても赤点、、っていう場合です。数(2)一教科のみです。どうなんでしょう。心配です。

Aベストアンサー

わたしは、それで、留年しました。でも学校の方もなるべく留年しないようにがんばって追試とかやってくれましたよ。わたしは、途中でめんどくさくなって投げ出しましたから。本人のやる気さえあれば、何とかなると思いますよ。結果、留年したとしても今では、いい思い出になってます。なかなかできない社会勉強ですから。ちなみに私は、3?です。

Q大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の面倒を見るのは定められた期間だけと考えており、自分の責任において起こした留年なんだから自分で払うべきと言いましたが、妻が息子がかわいそうだといい、結局1年分余計に払いました。
が、そのときに原因になったバイトはもうやめろ、それが条件だといい、息子もそのときは承諾しました。
それから1年たった今また同じことが起こりました。
今回も同じようなことが原因らしいのですが、今度はまったく私とは話をしようという気がないらしく、しょっちゅう家をあけてます。
多分私と顔を合わすのがいやなんでしょう。
妻とは普通に電話等でやり取りしてる様子で、とにかく現状説明をしろと強引に帰らせましたがなにを言っても黙り込んで寝たフリをするばかり。
どうやら問題にしたバイトもけっきょくそのまま続けてるようです。
妻いわく学校は卒業したいらしいから学費を出してやろうとのことですが、今回は私も納得がいきません。
何度も本人に説明を促しましたが前述のような状態で、学費納入の期限日になってしまい、やむなくとりあえず払うが、本人に毎月返済させろと妻を通じて命じました。
ところがあくる日からまたどこかに出たまま帰りません。
妻が言うには私ががみがみ、あれこれ指図しすぎるのが原因で引きこもりみたいな精神状態になってしまってるといいます。
今は刺激せずにすきにさせてやれといいますが、私は納得がいきません。
ですが本当に精神病にでもなってしまったらたいへんとも思いますし。
いったいどうしたらいいのかわからなくなってます。
よろしければみなさんのご意見をお聞かせいただければと思います。
よろしくお願いします。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の...続きを読む

Aベストアンサー

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツと弟を大学にやるお金は貯めていたのですが留年させる余裕はなかったのは言うまでもありません。
弟は学費のためにさらにアルバイトに明け暮れるといいう悪循環。
バイト先でも信頼を得ていたようで「大学辞めて正社員になれば」という誘いもあったようです。
卒業だけはしろ!と母も私も言い、弟はそれに従いました。
ゆうにギリギリの8年かかって、弟は大学を卒業しました。
足りない分の学費はなんとか母が工面をし「卒業後にかならず返す」と弟は約束をしました。

8年かかろうと一応は腐っても有名大学出という事もあり、無事に就職もしました。
そして約束通り、母に借りたお金を返したのです。
その2年後には結婚。子供にも恵まれ、今では小さいながら一戸建てを持つに至りました。
2年前には会社を出て、独立もしています。

ちなみにその後父と母は正式に離婚しましたので、母は住んでいた家を出て一人暮らし。
弟はその母のそばにいなければと、その近所に家を買いました。
長男としての責任感からでしょう。妻共々、母の面倒をなにかと見ています。
姉である私も比較的近くにいますから、なにかと手助けをしています。
4人の孫にもいつでも会える距離だし、私が言うのも何ですが母は幸せだと思います。


息子さんについて、私がアドバイスできることはあまりありません。
息子さんという人間をまったく知りませんから。
我が家も親子の信頼関係ができていたとは言えませんし。
でも弟は母だけは大事にしていました。
父が不在の状況だったので母のためにあえて家を出ることもしませんでした。
少なくとも母をできるだけ心配させないような言葉がけや気遣いはできていたと思います。

がみがみと言ったり、叱ったり説教するばかりでなく父と子のコミュニケーションというものを
もっと取れるようにしてみてはどうでしょうか。
私自身は質問者様と同じ「学費の面倒をみるのは定められた期間だけ」という考えで、我が子にも日ごろからそう言ってます。
でも父親とコミュニケーションのとれないつらさというもの経験してるのです。
厳しく接したり、家から追い出すというようなのも一つの方法ではありますが、乱暴なことをして解決する問題でもない気がします。
焦らず少しずつでも「膝を割って話そう」という機会を作れるように、努力してみてはと思います。

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツ...続きを読む

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。

Q高校生息子の反抗期。対処法が分からず家庭が暗くなっています

こんにちは。またこちらでお世話になります。私20代後半、夫40代半ば、長男(高1)次男(小6)長女(小2)の5人家族です。
夫は先妻と死別後、私と再婚したため長男次男は夫の連れ子、長女は私が産んだ娘です。結婚して8年です。長男次男とは良好な関係で普段は仲良く会話もするし一緒に買い物も行くし学校での出来事も話してくれます。中2の時反抗期がありキレてむなぐらをつかまれたりけられたりしたことがありますがその時は反省して謝ってくれそれ以降そういうことはありませんでした。ですが元々几帳面で細かい性格なので自分でも悪いと思いますがつい気になると細かい小言や説教をしてしまいます。
夏休みに入り毎日クラブで頑張るのはいいのですが宿題が全く進まず家庭科の朝食を作り材料成分表を作るのもクラブに行ってやらず私に頼んで結局私がやりました。土曜クラブが休みだったので宿題をすると約束していました。前日、やっぱり友達と遊ぶ、お小遣いもうないからお金が欲しい、その代わり日曜は死ぬ気で勉強するから行かせてと言ってきました。私は承諾し遊ぶお金も渡し朝から夜まで遊んでいました。日曜、午前はそこそこやり午後からは遊びながらもまあやりましたが次男が夫と遊び始めてからもう終わった、と言ってごろごろし始めました。私は「夏休みに入ってクラブ、遊び、昼寝で宿題がほとんど進んでいない、1学期は欠点を2つもとった、また明日から毎日クラブがあるし来週は合宿もある、今日くらいは真剣にやるべきでしょ」すると息子がキレて「もうやった、テレビついてるし弟は遊ぶし集中できない、そっちが悪いからもうやらない」「自分の部屋だと寝たり漫画読んだり集中できないからリビングでやるとあなたが言ったんでしょ、あなたの宿題のためにみんながテレビを消して静かに1日中気を使って過ごさないといけないのはおかしい、人のせいにしないで」と言い返しました。それにキレたのか私が話している時も「はいはい、バカじゃねーの」と言ったりクスクス笑って「あ、思い出し笑い、面倒くさいからもう言うの辞めろ」と言い私がそれに対して怒り「あなたが言い出したんでしょ、私もこんなこと言いたくないしそんな態度とるのもよくない」と言うと「だったら最初から言うなや、黙っとけ。うるさい黙れ」と言ってニヤニヤしたりその後は完全に無視されました。私は苛立ちがおさまらずその場にいた夫になぜ私があんなこと言われてるのにその言い方はよくない、と注意してくれないのか、平日は深夜帰りでいないから仕方ないけどあんなときは父親が出てくるべきじゃないの!あなたはそうやって休みに遊んであげて説教もしないから嫌われることもあんな態度とられることもない、私がいつも悪役よね!と八つ当たりしてしまいました。
夫は自分で言い返してるからいいと思った、二人で叱るのはよくない、と言っていましたが私が殴られそうになったときも反抗的な態度をとってお金がほしいときだけ機嫌をとってくると言ってもそれは困ったね、と言うだけで息子に注意することは一言もせず叱ってくれたことは一度もありません。でも今回は目の前で見ていたのです。それでも何も言わず黙っていたことに腹が立ちどうしても許せません。
その後普段も気に入らないことや注意されるとあんな態度をとると説明してもあの時期は仕方ない、お前も言い方が悪い、親のひいき目かもしれないけどあの子は素直でいい子だし本心は反省してると言い取り合ってくれません。私は孤立したような気がして悲しくて長男が自室に言ってから泣いてしまい夕食は暗い雰囲気になってしまいました。
それで夫が長男に話し、その後さっきはすいませんでしたと謝りに来てくれ嬉しかったのですが聞くと夫に謝るよう言われた、これからは(私に)何も文句言われないらしくラッキーと思うなどと言い分かってくれたようには思えませんでした。
その後ほとんど会話していませんが私も今はどう接していいか分かりません。長くなりましたがお聞きしたいのはもう何も言わず自分のやりたいように遊ばせておけばいいのでしょうか。
夫は自分でやるからほっといてくれと言ってるから今はほっとけと言います。長男はキレるとそういう態度をとりますが普段は確かに素直でいい子です。よくしゃべるし頼めば手伝いもしてくれる、明るく友達や先生みんなに好かれています。私もいい子だと分かっているのですが反抗されると冷静でいられないのです。調子がいいのでお弁当作って~お金ちょうだい~と都合のいいときだけ甘えてきます。
本当に何を考えているか分からず昨日の態度を思い出すと本心は私のことを都合よく考えていて必要なときだけ近づいてくるのかとも思います
同じような経験した親の方でも現役の反抗期(?)の方でもいいのですがいい対処法や彼の気持ちなど教えていただきたいです。宜しくお願いします。

こんにちは。またこちらでお世話になります。私20代後半、夫40代半ば、長男(高1)次男(小6)長女(小2)の5人家族です。
夫は先妻と死別後、私と再婚したため長男次男は夫の連れ子、長女は私が産んだ娘です。結婚して8年です。長男次男とは良好な関係で普段は仲良く会話もするし一緒に買い物も行くし学校での出来事も話してくれます。中2の時反抗期がありキレてむなぐらをつかまれたりけられたりしたことがありますがその時は反省して謝ってくれそれ以降そういうことはありませんでした。ですが元々几帳面で細...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは(^-^)

高校生の娘がいます、我が家も全く同じ状況です。
毎日部活、たま~にある休みの日には友達と遊びまくり、
見かねて「宿題しなくていいの?休みの日ぐらい勉強したら?」なんて言おうもんなら不機嫌モード爆裂!憎まれ口のオンパレード→私は頭にきて応戦→喧嘩勃発
...もう、全く同じです(苦笑)

でもね、高校生だったらこんなもんかな~?とも思っています、
娘の向こうに「高校生だった頃の自分」を見ています。
私もあの年頃はずいぶん親に酷いこと言ったよなあ、親の気持ちもわからず
勉強勉強ってうるさいな!って思ってたよなあ、なんて懐かしく思ったり、
で、今この年になって親になってみて、自分の親に対して申し訳ない気持ちでいっぱい...
私の親はすでに他界してるのですが、今会えるものならあの頃の罵詈雑言を土下座して謝りたいくらいです(きっと親は笑うでしょうが)

我が家も夫は私と娘がバトルしていても何もいいません、
「二人で叱るのはよくない」って私もそう思っています、
両親2人で子どもを追い詰めたらダメなような気がします、たとえ子どもが悪くとも
両親どちらかは子どもの「逃げ道」になっておいてあげないとダメかな、と...

質問者様のお宅はそのまんまでいいと思いますよ。
息子さん、素直でいい子ですよね、手伝いもしてくれるし明るく友達や先生にも好かれて...外でがんばっているんですよね、
家では外でがんばってる分、わがままが出てしまって甘えてるんだと思いますよ。
うちの娘も外ではがんばって「いい子」です(笑)
その分、家では「わがまま娘」です、親ならどんなことがあっても自分を見捨てない(実際そうなのですが)ってちょっぴりわかっていて
甘えてるんです、だからそれを上手に受け止めてあげられたらまた外でがんばれるんだと思いますよ。

私も自分自身たいした親ではないのでまったく参考になる意見は言えないのですが、
憎まれ口言われながらも「ほらちゃんとしないと~!」って言ったり、そして子どもと言い合いになったり、
でも「お小遣いちょうだ~い」と甘えてこられたり
優しい言葉言われたり言ったり、そういうなんとなく平和な毎日、幸せだと思います。

あ!ただ「暗い雰囲気な夕食」←これはちょっとダメかもですね、
キモチを切り替えていきましょう!大人な分、親のほうががんばって切り替えましょう!

お互いに自分の若い頃を思い出しながら、子どもの思春期(反抗期?)も楽しんで過ごしましょうね!
何年か後には全て懐かしい思い出です。

こんにちは(^-^)

高校生の娘がいます、我が家も全く同じ状況です。
毎日部活、たま~にある休みの日には友達と遊びまくり、
見かねて「宿題しなくていいの?休みの日ぐらい勉強したら?」なんて言おうもんなら不機嫌モード爆裂!憎まれ口のオンパレード→私は頭にきて応戦→喧嘩勃発
...もう、全く同じです(苦笑)

でもね、高校生だったらこんなもんかな~?とも思っています、
娘の向こうに「高校生だった頃の自分」を見ています。
私もあの年頃はずいぶん親に酷いこと言ったよなあ、親の気持ちも...続きを読む

Q留年しそうです。個別か家庭教師どちらがいいでしょうか?

高校2年の子供の事です。
受験の時自分の学力より上の高校に入りました。
後期の中間テスト9教科中6教科欠点。11単位落とすと留年らしいのですが、15単位おとしています。
学年末を頑張って欠点を減らせば進級できるそうです。
前期の通知表は欠点はなかったのですが、ほとんどがギリギリセーフなので、貯金がないのでテストを頑張らないといけないそうです。
仮に進級できても単位をできるだけ減らさないと、後がしんどいそうです。授業態度、提出物はちゃんとしています。

個別指導の塾か家庭教師を考えています。
今日、某家庭教師の会社と話をしました。(大学生がくるそうです)
1/16~2/末まで、週3回90分で16万程(登録料込み)かかると言われました(主人がとりあえず契約しました、金銭的余裕はないのですが・・) 
私は個別の塾の方が良いような気がするんです。
クーリングオフの期限もありますし、あせっています。

塾、家庭教師とも詳しくないので、教えていただきたいんです。
教科は得に数学II、英語、情報産業です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.7です。
自分の理解度が一番よくわかるのは、結局は自分だけです。なので、自分から家庭教師なり塾の講師に、状況説明をしないといけません。そのためには、自分の弱点を見つけなくてはなりません。

まずは、実力を知ることです。「数学は全然ダメだ」ではなく、「ここからわからない」という点を見つける事です。
数学だと、因数分解や式の展開がわからないのと、高校二年生になってからの微分積分が分からないのでは対策の仕方が違いますし、解答解説が読めるのと、解答解説もサッパリなのでは、全く対応の仕方も違ってきます。
この事に、そんなに時間を費やす必要はありません。いまは冬休みですので、時間もあるかと思います。半日~1日あれば、教科書を読むなりでチェックはできます。まずはそこからはじめてください。

そして、先生に「自分は○○という分野までわかります。ここは理解できません。ここは苦手で手も足も出なかったですが、この分野は参考書を読んで出来ました」という詳細を伝えます。そして、方針を固めて勉強します。

できれば、家庭教師や塾の先生の体験までに、自分の現状把握をしてみてください。中には計画を立てるのが非常に不得手な先生もいらっしゃいます。そこを見抜けるかどうかも、大きなポイントです!

習っている最中ですが、塾でも家庭教師でも、個人指導であれば、先生はかなり正確に自分の実力を知ることができます。しかし誰にでもあることですが、自分がわからない分野を「わかったつもり」になったり、わかったフリをしてしまう事があります。そうなってしまっては努力がムダになってしまうので、常に自分の実力を自分で把握していく必要があります。
・・・とはいっても、これは慣れです(^^;)ものすごく難しそうですが、案外すぐに慣れると思いますよ!「ここヤバイかも」と思うところを、きちんと聞く習慣をつけるのです。
自分と先生だけなので、恥ずかしがらずに「実は、この前やったこの分野がわからないんですけど・・・」と、どんどん質問しましょう!まさに「聞くは一時の恥じ、聞かぬは一生の恥じ」というカンジです(^^;

質問をするときも、「ここまで分かってここからわからない」とか、「こうやって考えたけど、全然できないです」など、一言コメントを付けて質問するようにすればいいのです。

基本的には、塾でも家庭教師でもそれにつきます。。「それだけ!?」と思うかもしれませんが、塾や家庭教師の利点は、「分からないところを解説して、質問に答えてくれる」ところです。上記のことができれば、塾や家庭教師の使い方はパーフェクトです!利用し尽くせます!

ほとんどの人たちは「受身的」になってしまっているように感じます。受身的ではいけません。自分から利用してやるんだ!という気持ちで利用してみてください(^^)

勉強法のことでわからない事があれば、色々といい本が出ています。受験用の入門書ですが、普段の勉強でもかなり参考になると思うものを紹介します。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893085999/qid=1135407728/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-5423302-9893126
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893086006/qid=1135407728/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-5423302-9893126
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062096234/ref=pd_bxgy_text_2/249-5423302-9893126
著者が男性なので、生活一般に関しては男の子向けの内容もありますが、もしお子さんが女の子であっても、勉強の技術は大変参考になりますよ!
あと、世間には体験談の域から脱していないような勉強法の本を書いている方や、根性論や諦めの意見を「勉強法」と謳っている方もいます。ですが、二人の著者はきちんと勉強法を研究していらっしゃる方なので、恐らくかなり参考になると思いますよ。

きちんとした勉強法をとれば、どこの大学のどんな学部にだっていけます。努力も必要です。しかし、努力とは石油と同じで有限な資源です。

努力をムダに消費しないようにすれば、学力は限りなく伸びますよ!

No.7です。
自分の理解度が一番よくわかるのは、結局は自分だけです。なので、自分から家庭教師なり塾の講師に、状況説明をしないといけません。そのためには、自分の弱点を見つけなくてはなりません。

まずは、実力を知ることです。「数学は全然ダメだ」ではなく、「ここからわからない」という点を見つける事です。
数学だと、因数分解や式の展開がわからないのと、高校二年生になってからの微分積分が分からないのでは対策の仕方が違いますし、解答解説が読めるのと、解答解説もサッパリなのでは、全く対...続きを読む

Q高校2年男子の親 退部 成績不振 赤点 留年

高校2年男子の親。野球推薦で入学させてもらいましたが、1年終わりで野球部退部。1学期は赤点のオンパレード。70%が進学の高校なのでついていけなくなってまったと思われます。進級できない場合、もう少しレベルの低い高校(公立・私立)で途中編入を受け入れてもらえることは現実的に可能でしょうか?

Aベストアンサー

#3です。少しきつい言い方になってしまったなと思っていたのですが、丁寧なお返事いただき恐縮です。
われわれ大人も程度の差こそあれかつては思春期の悩みをかかえていたはずなんですが、
大人になってしまうとそれを思い出せなくなってしまって困りますよね。

やはり気になってしまうのが、質問者様の「~ではないか」、「~と思う」という部分です。
私には息子さん自身から語られた言葉ではなく、質問者様の推測のような印象を受けるのです。
例えば、「高校に親しい友人はいない」、「タバコとバイクがばれたから部活を辞めた」、「別の高校に行きたい」と本人が言ったのでしょうか?
そうでない場合、それらは質問者様の推測であって、実際とは異なるかもしれません。

私の意見としては、#1様、#2様と同様で、以下の2つです。
1.判断は本人に任せること
2.息子さんの意見を「聴く」こと

1は、親が先回りして決断してしまうと、その後何かに失敗する度に親や他人のせいにし、恨むようになる恐れがあります。
自分が選択したことであれば、失敗して落ち込むことはあっても結果に納得すると思います。
また、「親が決めてしまうのは自分を信じてくれないからだ」と親に対して不信感を抱くこともあります。

2の「聴く」というのは、子どもと真剣に向き合って、相手の言い分を受け入れるという意味で強調しました。
いつも質問者様が息子さんと話をされる時に、よくご自身が言っていることをそのまま紙に書き出してみてください。
「~するな」という命令、「~はダメだ/~は間違っている」という批判、「~すべき/~はどうか」という提案になっていませんか?
例え熱心に息子さんの話を聞いているつもりでも、質問者様の価値観に基づいた返事をすると、
息子さんの側からすれば「そらみたことか。僕の考えを聴くようなふりして結局親の意見を通したいだけじゃないか。」という気持ちでしょう。
私も以前カウンセラーの方にこの方法を教えていただき自分の言葉を書き出してみたことがあります。
するとほとんどが命令、批判、提案であったことに驚き、反省したことがあります。
>いつも言うことが同じ(学校は休むな、勉強しなさい)だから話したくないと、拒否されてしまう状態です。
というところから、息子さんは自分の意見を受け入れもらえない、理解してくれないと感じていると思います。

まず、「あなたの話を全部聴くから、話してくれないか」と言って、質問者様は一切黙って聴くことをお勧めします。
「うんうん」という相槌や「そう、~なのね」と息子さんの言ったことの復唱以外は言わないようにするんです。
そして、息子さんが話しきったら「あなたの気持ちはわかった、少し考えさせて」と話を終える。
もし意見を求められたら、「あなたの判断にまかせるよ」を決断を息子さんに委ねてしまう。
ご両親からするととてもじれったく感じてあれこれ言いたくなると思いますが、
親が何も言わなくなると表情が明るくなってくる子を何人か見ました。

#3です。少しきつい言い方になってしまったなと思っていたのですが、丁寧なお返事いただき恐縮です。
われわれ大人も程度の差こそあれかつては思春期の悩みをかかえていたはずなんですが、
大人になってしまうとそれを思い出せなくなってしまって困りますよね。

やはり気になってしまうのが、質問者様の「~ではないか」、「~と思う」という部分です。
私には息子さん自身から語られた言葉ではなく、質問者様の推測のような印象を受けるのです。
例えば、「高校に親しい友人はいない」、「タバコとバイ...続きを読む

Qどうにかして留年を免れたいのですが…

こんにちわ。初めて質問させていただきます。(長文です)

私の妹は現在高校2年生なのですが、
酷い鬱状態で、毎日がつまらない、死にたいと言って
ろくに食事もとらず、部屋に引き篭もり、
2年生になってから学校にあまり行かなくなりました。

私たち家族はなんとか学校に行ってほしいと思い、
宥めたり励ましたり怒ったり色々して説得しました。

その甲斐あってか、2学期になってからほとんど休むことなく
真面目に学校に行くようになりました。
最近では学校が楽しいとまで言うようになりました。

ところが、
昨日担任の先生から連絡があり、
ある教科の欠席日数が3分の1を超えていたので
進級はおそらく無理だろうと言われました。

以前に担任の先生と話をした時には、
なんとかギリギリ大丈夫だとおっしゃっていたので、
それを聞いてから妹は1日も休まずに通っていたのです。
しかし、それは先生の勘違いだったらしく、
やはりちょうど3分の1を超えていて、
問答無用で留年らしいのです。妹はまだこのことを知りません。
せっかく頑張っている妹に伝えるのは凄く心苦しいです。
私としましては、どうにかして進級させてあげたいという気持ちです。


そこで、みなさんにお聞きしたいのですが、
なんとか留年を免れる方法があれば教えて頂きたいのです。

3分の1を超えたという授業の欠席日数は、
ぴったり3分の1らしいので、
このうちの1日でも公欠ならば留年は免れるようなのです。
私の考えでは、忌引で1日休んだことにしたらどうかと思っています。

妹に甘いことは十分承知しております。
ですが、自殺する寸前だった妹が、ここまで立ち直り、
今の学年で卒業したいとまで言うようになったので、
なんとかしてあげたいのです。
どうかみなさんのお知恵をお貸し下さい。
よろしくお願いします。

こんにちわ。初めて質問させていただきます。(長文です)

私の妹は現在高校2年生なのですが、
酷い鬱状態で、毎日がつまらない、死にたいと言って
ろくに食事もとらず、部屋に引き篭もり、
2年生になってから学校にあまり行かなくなりました。

私たち家族はなんとか学校に行ってほしいと思い、
宥めたり励ましたり怒ったり色々して説得しました。

その甲斐あってか、2学期になってからほとんど休むことなく
真面目に学校に行くようになりました。
最近では学校が楽しいとまで言うようになりました。...続きを読む

Aベストアンサー

えっと、6です。
手荒な方法だけはおすすめできません。
学校側とはあくまでもけんかしないでください。

出席日数の規定をもう少し詳しく書きます。
そもそも、高等学校における出席日数の規定は、法にも条例にもありません。あくまでも学校長の裁量です。そして、小学校や中学校に準ずるように定められています。
→学校教育法施行規則第65条【高等学校の準用規定】

では、何故、小・中では出席日数がそれほど問題にならないのに高校では問題になるかと言いますと・・。
高校では、課程修了の認定に関する事項を学則として、都道府県知事に提出し、認可を受けなければならないのです。
→学校教育法施行規則第3条及び第4条

ですから、学則に成績に「10段階評価で3以上を単位認定」とか、
「5段階評価で2以上」とか、「5段階評価で3以上」とか、記されている可能性があります。また、「出席日数を2/3以上とする」とか、
「欠席日数1/3以上を認めない」とか、記入されている可能性があります。

テストの点数では、仮に100点満点で5点だったとしても、通常、学則にテストの点数が記入されている可能性は少ないため、何点をどの評価にするかは、全くの学校側の裁量です。ですから、まじめな生徒なら、追試・補講などで、合格ラインの評価を与えることが出来ます。

しかし、学則に単位習得の出席日数を記入されている可能性が高いので、これを犯すと、学校側は、厳密に言うと、学校教育法施行規則第3条及び第4条の規定に反することになります。ですから、テストの点ならまあ下駄を履かせやすいのですが、日数となると議員さんが動いて解決する問題とも思えません。(するかもしれませんが・・・)

それ故、出席日数は、本来、問答無用で留年の可能性が高いのです。

それを、踏まえて、どう解決していくかと言うことです。

昨年の単位未履修事件では、ご存知のように、高校長の自殺者や、減棒処分を受けた教員も多々いました。減棒などの判断をするのは、県の教育委員会なわけでして、今、学校側は完全に県の教育委員会に目が向いていると思います。

敵にならずに、味方になりつつ、こちらが抱える問題を学校側に投げ返す。これは、クレームの「王道」です。

えっと、6です。
手荒な方法だけはおすすめできません。
学校側とはあくまでもけんかしないでください。

出席日数の規定をもう少し詳しく書きます。
そもそも、高等学校における出席日数の規定は、法にも条例にもありません。あくまでも学校長の裁量です。そして、小学校や中学校に準ずるように定められています。
→学校教育法施行規則第65条【高等学校の準用規定】

では、何故、小・中では出席日数がそれほど問題にならないのに高校では問題になるかと言いますと・・。
高校では、課程修了の認定に...続きを読む

Q子供を嫌いになったことのある方

思春期の子育てを経験された方

一生懸命子育てをしてきたのに
可愛くて大切だった子供を
嫌いになった経験のある方、回答お願いします。

嫌いになった理由はどんなことですか?
その気持ちをどう乗り越えましたか?

Aベストアンサー

お返事をありがとうございました。

<ただ、度重なる問題行動に疲れてしまいました。
<正しいと言われることを全てやってきてもこの結果です。

ご心中お察し致します。まったく私も同感に感じた時期があります。
ちょうど一年前くらいにどん底に突き落とされたような事がありました。
それまでも度々。軽微なことではありますが警察沙汰も。
もう親なんか辞めようかと思った。
でも、眠れぬ日々を過ごした後に思うのは「あきらめてなるものか」という事です。
だって親が匙を投げたら本当に終わるのです。私はそこまでの人間か?否。諦めるものか!と。

我が家も良く言う何不自由ない家庭に属します。
自分の育った環境を思えば「何の不満があるの?」と思います。
夫も協力的に子育てに関わってくれます。(仕事は忙しいので時間こそあまり取れませんが)
それに同じように育てた上の娘は問題なく育ってくれました。(今は大学生)
えこひいきはしてません。常に平等に扱ってきたしむしろ手のかかる下の子に関わる率が高かったとも言えます。
でも、それもこれも親目線。こういう考えこそが「ウザい」んだろうと思います。
文句のつけどころのない親。それほどウザい親はいないというものでしょう。

うちの場合は息子なので、最後はやはり夫が砦となってくれました。
夫はもともとは厳しい父親でしたが息子の強烈な洗礼を受け変わりました。
「あいつには厳しくしても通じない」と手法を変えたんです。「うんと甘やかしてやるんだよ」と。
はあ?と最初は意味わかりませんでした。
でもつまりは「甘やかす」=歩み寄るという事だったんだと思います。
正論ばかりでは通じない。甘やかして自分が大事にされてると思わせるのが先決だ、と。
決して下手に出ることなく親子の立ち位置を保持しながら限界まで譲歩する。
「こんなにしてくれてありがとう」と思わせないといけない、と夫は言ってました。
よくわからないながら半信半疑に夫の言うように接していると次第に息子との歯車が合ってきました。

昔は子供が非行に走るのは愛情不足が原因だとか家庭に問題ありだとか言われました。
でも現代では違うと思います。ごく普通の子が問題行動を起こします。
これこれこういう条件を揃えれば子供は正しく育ちますというマニュアルなんかあるわけがない。
親が間違ったから子供が問題を起こすわけじゃないんです。
親がすべきはひたすら子供を受け入れることしかないんです。

うちはようやく長かった反抗期も明けつつあるようです。
息子の表情が以前とはまったく違います。
進級してからまだ一度も学校の先生から電話を頂いてません。
うちの場合、これってもの凄い進歩なんです。
きれいごとなんかどうでも良いから、とにかく諦めちゃダメですよ。

お返事をありがとうございました。

<ただ、度重なる問題行動に疲れてしまいました。
<正しいと言われることを全てやってきてもこの結果です。

ご心中お察し致します。まったく私も同感に感じた時期があります。
ちょうど一年前くらいにどん底に突き落とされたような事がありました。
それまでも度々。軽微なことではありますが警察沙汰も。
もう親なんか辞めようかと思った。
でも、眠れぬ日々を過ごした後に思うのは「あきらめてなるものか」という事です。
だって親が匙を投げたら本当に終わるのです。私はそ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング