1月で65歳になりました。60歳まで1部の会社で定年を迎え、その後も嘱託、アルバイトで働きながら厚生年金をかけながら年金をもらって働き、63歳の10月で44年間年金を掛け続けたので長期特例で年金を満額もらえるようになったので退社しました。
その後も従業員7名の健康保険、厚生年金もない会社で週30時間以内で働いています。65歳になった今、週30時間の枠を超えて正社員並の待遇で働いていもいいのかどうか教えてほしい。
勉強不足なんですが、65歳になったら年金を含め46万円まで働けると聞きましたが、詳しくおしえて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

65歳になったら、年金を含め46万円まで、年金がカットされずに働けます。



60歳以上の高齢者が厚生年金に加入して働くと、「在職老齢年金」制度が適用され、もらう給料と年金額の合計額が一定額を超えたら、年金が全部または一部カットされます。60歳から64歳までは、給料と年金が合計で28万円以下なら、カットはなくて全額支給されます。ところが、給料が46万円以下で、年金が28万円以下だと、給料と年金の合計から28万円を差し引いた額の2分の1が年金支給額から減額されます。たとえば、給料が30万円、年金が10万円なら、40万円から28万円を引いた残り12万円の半分の6万円がカットされます。給料が46万円以下で、年金が28万円を超えると、給料の半分が年金からカットされます。たとえば、給料が10万円で、年金が30万円なら、年金は5万円カットされます。65歳以上は、給料(直近1年にもらったボーナスを12カ月で割ったもの含めた額)と年金を合わせて46万円以下なら、カットされずに全額もらえます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/24 09:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q在職老齢年金の2割カットについて

皆さん、こんにちは。
現在の60才前半の在職老齢年金は、基礎として年金額の一律20%カットになっているかと思います。
今年成立した年金改革法では平成17年4月から、20%カットが廃止になると思います。

そうなると来年4月からの在職老齢年金の計算式はどのようなものになるのでしょうか。
実は来年1月に定年退職を迎える社員がおりまして、引き続き継続社員として雇用を希望しているのですが、どれくらい年金カットされるのか聞かれたもので質問をさせていただきました。

宜しくご教授の程お願い申し上げます。

Aベストアンサー

失礼しました。特別支給の老齢厚生年金でしたね。(先の回答は65歳以上です)

まず年金額を12で割り、基本月額を算出します。

A=総報酬月額相当額(B)+基本月額(C)

1.Aが28万以下の場合は全額支給

2.Aが28万を超える場合には、
 ・B<=48万、C<=28万

   (A+B-28)/2 だけ減額

 ・B>48万、C<=28万
   (基本月額+20万)/2 + (B-48万) だけ減額

 ・B<=48万以下、C>28万
    B/2 だけ減額

 ・B>48,C>28万
    24万 + (B-48) だけ減額

となります。

Q来年の春に定年退職する65歳の管理職です。 

退職後どうしょうかと悩んでいます。 夫婦二人で年金20万円/月の収入です。あとは貯金を崩しながらの生活です。 

女房とは家庭内別居状態です。洗濯と夕飯だけは世話になっています。それ以外は全く交流はありませんし、それ以外はなにもしてもらっていません。 それに女房とよりをもどそうという気持ちも全くありません。 

現在はまだ現役ですので、女房には月17万円を渡しています。 私の小遣いは現在月15万円ぐらいです。 女房はアルバイトをしており、ほかにまだ5万円程度の収入があり、ます。 毎日スポーツクラブとか、彫金教室に行ったりして好き放題の生活をしています。 

家計を女房に任していたので家計に無頓着でした。先日貯金をどのくらいしているのか聞きましたら300万円しかありませんでした。 普通の生活をしておれば少なくとも5000万円くらいの貯金があるはずでした。

今は私がお金を管理しています。 貯金も少ないです。退職金はいただける予定ですが、老後の生活を送るには十分ではないと思います。 それだけに退職後の生活がますます心配です。

今までは会社で一日を過ごすことができましたが、退職後はなにをしたらいいのかわかりません。お金も自由に使えません。怖いです。日本語を教える免許をとってボランテイアをするとか、なにか趣味を作るとか、いろりろ考えていますが、良い考えが未だに浮かびません。 特段やることもないまま家にいる事はとてもできそうにありません。 

みなさんは退職後にはどのような生活をしていらっしゃるのでしょうか?教えてください。よろしくお願いいたします。 

退職後どうしょうかと悩んでいます。 夫婦二人で年金20万円/月の収入です。あとは貯金を崩しながらの生活です。 

女房とは家庭内別居状態です。洗濯と夕飯だけは世話になっています。それ以外は全く交流はありませんし、それ以外はなにもしてもらっていません。 それに女房とよりをもどそうという気持ちも全くありません。 

現在はまだ現役ですので、女房には月17万円を渡しています。 私の小遣いは現在月15万円ぐらいです。 女房はアルバイトをしており、ほかにまだ5万円程度の収入があり、ます。 ...続きを読む

Aベストアンサー

私の父は「シルバーセンター」に登録をして仕事をしています。
パソコンが出来る人であれば需要は多いようです(父の登録先の場合)
毎日の仕事ではないので空いている日は格安で利用できる囲碁センターに通ったりもしています。

シルバーセンターでは技術のある方が重宝されると言っていましたので、もし何かしら技術がおありでしたら小遣い稼ぎにもなるし時間も有効利用できると思いますがいかがでしょうか。

ちなみに現在父は72歳ですが現在やっている仕事以外にもパソコンが多少できるのでそちらもやってもらいたいとオファーが来るそうです。

Q65歳未満の在職老齢年金の支給停止の計算式について

65歳未満の在職老齢年金の支給停止の計算式について
自分の給与からの在職年金の額をサンプル的に算出したのですが、誤っていませんでしょうか?
■275,000-〔税引き等なし・通勤費込み〕支給額
■66,000-〔800,000÷12〕月当たり年間賞与
■78,000-〔936,000÷12〕月当たり在職年金の額

275,000+66,000=341,000〔総報酬額〕
341,000+78,000=419,000
〔419,000-280,000〕÷2=69,500〔カット額〕
◎78,000-69,500=8,500〔月当たり在職年金の額〕
こんな風に単純計算したのですが、よろしいでしょうか?
〔別件としてご質問いたします〕

Aベストアンサー

http://www.nenkin.go.jp/main/detailed/pdf/kounen07.pdf の11頁・12頁・13頁に詳細な計算式が説明されています。
これに基づいて計算します。
給与額ではなく標準報酬月額を採らなければならないので、その時点で既に計算を誤っています。

正しくは、ざっくり計算すると以下のとおりとなると思います。
上述したPDFを参考にして、計算し直してみて戴けると幸いです。

総報酬月額相当額
=その月の標準報酬月額+(直近ぬ年間に受けた賞与額の合計)÷12

基本月額
=年金額(加給年金額を除く)÷12

標準報酬月額=28万円(月額の給与支給額より、厚生年金保険料額表を使って算出)
直近1年の賞与額の合計÷12=67,000円

基本月額=加給年金額がないとして、936,000÷12=78,000円

総報酬月額相当額=347,000円(280,000円+67,000円)

基本月額が28万円を超えておらず、総報酬月額相当額が48万円を超えていない
⇒ 支給停止基準額=[(合計収入額-28万円)÷2]×12
⇒ (基本月額+総報酬月額相当額-28万円)÷2×12
⇒ (78,000+347,000-280,000)÷2×12=870,000

年金支給額(年額)
=936,000-870,000=66,000円(5,500円/月)
 

http://www.nenkin.go.jp/main/detailed/pdf/kounen07.pdf の11頁・12頁・13頁に詳細な計算式が説明されています。
これに基づいて計算します。
給与額ではなく標準報酬月額を採らなければならないので、その時点で既に計算を誤っています。

正しくは、ざっくり計算すると以下のとおりとなると思います。
上述したPDFを参考にして、計算し直してみて戴けると幸いです。

総報酬月額相当額
=その月の標準報酬月額+(直近ぬ年間に受けた賞与額の合計)÷12

基本月額
=年金額(加給年金額を除く)÷1...続きを読む

Q65歳定年制の落とし穴?

2020年には65歳以上の国民の8.9%が認知症になると推定されています。
医師が認知症と認定する前に「まだら呆け」の期間がかなり長くあると思います。
そうすると65歳定年というのは「まだら呆け」症状の方が職場に多く居る様な危険性を含んでいるのではないのでしょうか?
http://www.mental-navi.net/ninchisho/rikai/byoritsu.html

Aベストアンサー

65歳「以上」の国民の8.9% ということですね。その中には85歳以上の27.3まで65歳以上が全て含まれている点にご注意。(引用されているサイトによる)
65歳定年制に関係すると思われる65~69歳では1.5%です。65歳までの値は出ていませんが、これより低い値であることは 確実です。
ゼロが望ましいわけですが、それはありえないことです。
若い人でも若年性のアルツハイマー他の類似の病気があります。
私は、ご質問の点を危険性ととらえるよりは、お荷物にもなりかねない世代を人材として活用する積極面を評価するのがよいと思います。

Q年金カットは収入?労働時間?

65歳以上の働く人(年金は満額受給)が年金をカットされるのは、どんな状況ですか?年金+給料=48万 48万の以上の収入分の2分の一が年金カットなのか、労働時間 一日8時間が一般なので それをオーバーしない75%以下の労働時間なら、収入には関係なくカットされないのか?

Aベストアンサー

 こんにちは。ご質問の件は在職老齢年金という制度のことです。計算方法は他の回答にもありますので省きますが、この制度は働く全ての65歳以上に適用されるわけではなくて、厚生年金保険料を支払いながら、老齢厚生年金を受給している人からのみ減額されます。たとえば自営業の収入は対象外です。

 言葉を換えて言えば、厚生年金に加入している人だけが減額支給されますので、正社員の4分の3以下の労働時間で働くパートタイマーなどで厚生年金に入らない人の年金は減りません。75%というのはこのことだと思います。この取扱いについて詳しくは添付したURLのサイトをご覧ください。

参考URL:http://www.sia.go.jp/~tokyo/pa-to.htm

Q定年後の仕事(60歳から)

私の父親は来年定年を迎えます。
退職後、60歳から週3日位(5日でもいいのですが)で、アルバイトってあるのでしょうか?
インターネットで警備会社を調べたりもしたのですが、募集年齢の大半が55歳若しくは60歳までとなっております。月5万~7万位稼げればいいのですが、
交通整備や建設現場の警備員等、自転車置き場の警備員等、60歳以上からでも働ける会社があれば教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

うちのだんなの両親は68、67歳ですが
アルバイトをしています。
なんとか美装とかの掃除係や工場の片付けしごとなど

シルバーさんは何も見つからなかった最後の手段でいいとおもいます。
というのも母が登録しているんですが
最近登録者が多くてなかなか仕事が回ってこないので
ちょっとした掃除のおばちゃんで定期的に行くほうが
やっぱり生活のメリハリが出ていいそうです。

地元の求人誌やハローワークに相談されると良いかと思います。
地域にもよるとは思うんですが、収入は二の次で何でも良いから働きたいという方が多いそうなので見つけたら
とにかく行かないとなかなか見つからないそうです。

Q日航の年金カットって一般人より優遇分の内一部カットですよね

日航の年金カットって一般人より優遇分の内一部カットですよね
一般サラリーマンの年金は基礎年金+厚生年金で大体月20万ちょっとですよね。
今騒がれている日航は一般サラリーマンより30万くらい多く貰っていたが、その上乗せ分のカットの話ですよね。
だからカットされた後でも月36万程度と一般のサラリーマンより16万ほど多くなるのですね。

今6chのワイドスクランブルで、何か年金額そのものがカットされるかのように同情論がありましたが、
つぶれる会社が一般のサラリーマンより多い年金を貰うこと自体どうかと思うのですが。
だから税金投入なら企業年金100%カットは当然で、それでやっと一般サラリーマン並になるのですよね。

なのにそれが現役50% 退職者30% カット と言うことは、退職者には7割も余計に渡すことになるのですね。

参照した記事によると 一般サラリーマンが20万少々なのに減額されても日航は36万だそうで、
同情なんか おかしいのではないかなあ

ワイドスクランブルでは退職金の一部をおいてきたように言ってますが、退職金を貰って銀行に預けるより優遇利息がつくからおいてきたのでしょう、一種投資したのではないでしょうか

勿論具体的な金額は勤続年数など一概に言えないにしても、話の筋としては間違いではないように思いますがあってますか?

日航の年金カットって一般人より優遇分の内一部カットですよね
一般サラリーマンの年金は基礎年金+厚生年金で大体月20万ちょっとですよね。
今騒がれている日航は一般サラリーマンより30万くらい多く貰っていたが、その上乗せ分のカットの話ですよね。
だからカットされた後でも月36万程度と一般のサラリーマンより16万ほど多くなるのですね。

今6chのワイドスクランブルで、何か年金額そのものがカットされるかのように同情論がありましたが、
つぶれる会社が一般のサラリーマンより多い年金を貰うこと自...続きを読む

Aベストアンサー

>退職者30% カット と言うことは、退職者には7割も余計に渡すことになるのですね。

ということでもありません。
カットされるのは企業年金部分で、これには退職金の後払いも含まれます。
つまり、最初に一時金でドカンともらった人はもらい得。
分割でもらうことにした人はもらい損になります。

また、潰れた場合でも日航の全資産を売却した分を
給与、退職金などの配当に優先してまわしますから、
それでも、60%カットということになったようです。

つまり、優遇されたのは30%ということになります。


>一種投資したのではないでしょうか

このあたりは、大人の事情というやつがあったのかもしれません。。
つまり、今、全額退職金を一時払いしたら会社の資金繰りが悪くなって
会社が潰れるかもしれない。分割払いならなんとかなるので、
なんとか協力してくれないか。。というような話があったであろうことは
部外者ながらもなんとなく想像はつきます。

つまり、一時金で受け取ったやつは「俺は会社の都合なんて知らん」と
いう人で、分割に応じた人は「会社のためなら仕方がないか」と
まあ、騙されて踏んだり蹴ったりされてるわけです。

>退職者30% カット と言うことは、退職者には7割も余計に渡すことになるのですね。

ということでもありません。
カットされるのは企業年金部分で、これには退職金の後払いも含まれます。
つまり、最初に一時金でドカンともらった人はもらい得。
分割でもらうことにした人はもらい損になります。

また、潰れた場合でも日航の全資産を売却した分を
給与、退職金などの配当に優先してまわしますから、
それでも、60%カットということになったようです。

つまり、優遇されたのは30%ということ...続きを読む

Q60歳の誕生日を迎えるに当たり社会保険関係の手続きは?

知人がこの10月に60歳の誕生日を迎えます.会社の定年は65歳なのですが,60歳になった時点で社会保険庁に出向いて何か手続きすることがあるのかどうか?あるなら何をどうすべきなのかをご教示下さい.

Aベストアンサー

社内規定ではどうなっているのか。
65才まで社員といっても、60才を区切りに待遇が変わるということはないでしょうか。職場に先輩の方もいるでしょうから聞いて見ては。
一般的には、正社員のままということは少ないんです。同じ社員でも嘱託と正社員はかなり違う。
ご存じのように60才から年金受給ができます。年収が多い(多すぎると)と年金が全額もらえなくなります。なんか損したような気がしませんか。こういうことは勉強されていると思うのでこれ以上書きませんが。必ずしも正社員が有利だとは限りません。

Q在職老齢年金以外には、所得による年金のカットは無い?

 厚生年金に限らず、公的年金(公務員共済や国会地方議員年金など)は多かれ少なかれ政府から何らかの恩恵を蒙っていると思われます。
 在職老齢年金の制度による年金カットは給与所得者に限られると理解しています。
 では、これら公的年金の加入者は他に多額の収入があっても、それが給与所得でなければ、年金は全額もらえるのでしょうか(以前、福井元日銀総裁の年金が話題になりました)?
 例えば、不動産収入や印税収入、また顧問料収入などを多額にもらっている国会議員経験者も、年金を全額もらっているのでしょうか。給与所得以外でも、所得が多ければカットすべきと思うのですが・・・

Aベストアンサー

障害基礎年金のうち、
20歳前傷病を理由とする障害基礎年金には、所得制限があります。
http://www.sia.go.jp/infom/text/kokunen08.pdf の3ページ目後半に
記されています。

一方、65歳以上の方の在職者の老齢厚生年金、
すなわち、在職老齢年金のカットのしくみについては、
下記に詳述されていますので、ご参考までに。

http://www.sia.go.jp/infom/text/kounen06.pdf

そのほか、60~64歳の方を対象とする
特別支給の老齢厚生年金(注:通常の老齢厚生年金とは異なる)にも、
在職者に対するカットがあります。
http://www.sia.go.jp/infom/text/kounen07.pdf の10ページ目の
後半に詳述されています。

なお、上で紹介させていただいたPDFファイルは、
社会保険庁の公式教材です。
http://www.sia.go.jp/infom/text/index.htm の上の各リンクから
入手できます。
 

障害基礎年金のうち、
20歳前傷病を理由とする障害基礎年金には、所得制限があります。
http://www.sia.go.jp/infom/text/kokunen08.pdf の3ページ目後半に
記されています。

一方、65歳以上の方の在職者の老齢厚生年金、
すなわち、在職老齢年金のカットのしくみについては、
下記に詳述されていますので、ご参考までに。

http://www.sia.go.jp/infom/text/kounen06.pdf

そのほか、60~64歳の方を対象とする
特別支給の老齢厚生年金(注:通常の老齢厚生年金とは異なる)にも、
在職者...続きを読む

Q60歳の誕生日を迎える方へのお祝いの品

60歳を迎える男性に誕生祝を贈りたいと思うのですが、どんなものがよいのが想像つきません。何かご意見ください。下記のような方です。
・会社の人ですが、とくに上司というわけではなく、日頃よく可愛がってくれる方です。
・プライベートなつきあいでは、半年に1回くらい食事をするくらいで、週に何回か他愛のない短いメール交換があります。
・最近、奥様を亡くされ、子どもが無く一人暮らしをしています。

私としては、なにか個性的な贈り物になればいいな、、と思うのですが・・・

Aベストアンサー

こんにちは。

一人でも簡単にできるいろんな料理のレシピが載っている本や、
ゲーム性のある万歩計もどうでしょうか。

つらいときほど、食事や健康は大切かなとおもいます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報