プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

政府が地方創生とかいって、重点項目としてやっていますが、これって意味あるのでしょうか?
そもそも、日本全体の人口が減っているので、都心部でもこれから人口が減少していきます。東京都内でも空き家が多くなっていくでしょう。
そんなときに、魅力的な地方を作って、人を呼び込むといったところで、地方財政に負担がかかるばかり(少ない人数で道路や水道などインフラを維持するのは、簡単ではない)で、本当は、地方整理を国としては推進すべきではないのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 早速の回答、ありがとうございます。

    田舎者が都会に行けないようにするとしても、結局、中国と同じで都心部に人は流れますよね。

    出来が悪くても会社や仕事があるようにするというのは、ユニークな発想ですが、そうなると基本的に企業は生産性を高めるのが難しくなるように思います。言い方を変えると、適材適所ではない経営をしなければならなくなるので、利益が少なくなり、給与が下がりますよね。でもって、物価は上がる・・・。この点は、どうお考えですか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/02/15 18:20
  • なるほど、政府が、批判されることも覚悟で、制度設計しなさい!ってことですね。
    確かに、そこは、一理ありますね。いろいろな人の意見をききすぎて、動けなくなるような状態みたいですから・・・

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/02/19 16:41
  • すみません、理解が追いつかないです。

    >生き物が生存に必要な空気や水は都会だけで作り出せますか?

    これと、地方に人が多く人が生活する方が、空気や水が作りだせるということでしょうか?
    地方に、工場が沢山できて、トラックが行きかうように開発が進めば、ますますダメになるように思うのですが・・・

    >地方、特に山間地が衰退すれば、激甚災害が頻発し

    この関係がよく分かりません。最近の自然災害を見ていると、山間部に人が住んでいるから、土砂崩れなどで、被害が大きいのではないでしょうか?

    いかがでしょう?

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/02/19 16:51
  • >地方に人を呼び込むと地方財政に負担がかかるというのは誤りで、人を増やし、産業を活性化すると税収も増えて豊かになるんです。

    これは、そうでしょうか?
    ここに疑問を持っているのが、そもそもの質問のテーマでもあるのです。

    というのも地方自治体で、補助金などなしに回っている自治体って、東京都以外にはないのでは?

    つまり、東京都並に人口が密集しないと、地方財政が回らないってことのように思います。東京都に集まりすぎだとしても、東京都の人口を半分にして、地方に分散させても、地方財政が賄えるのか?というと動かないのではないでしょうか?

    いかがでしょう?

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/02/19 17:04

A 回答 (6件)

日本や欧州が行き詰まっている原因は、成熟してしまった


からです。
米国は成熟していますが、移民がどんどん入って来ますので、
経済成長は続けられます。

欧州は、EUで、成熟に伴う停滞を乗り越えようとして
いるわけです。

日本はというと、これが困るわけです。
国土が狭いから米国のように移民をどんどん受け入れるわけ
にはいきません。
周辺諸国は経済レベルや文化がことなり、とてもじゃないが
一緒になることは無理です。

それでも何とかしないといけません。
それで地方創世、ということが主張されだしたのです。

問題はその方法です。
自民党がやろうとしている方法では、効果はあまり期待
できないでしょう。

もっと根本的に変えていかないと無理です。
例えば道州制です。
道州制により、EUと同じ効果を得よう。
人口からいえば、道州制でEUを造る、というのは
不可能ではありません。
EUの平均人口など、二千万ぐらいです。

日本を六つか七つに分けて、それぞれに首都を
置く。
そうすれば、東京が六つ、七つできるかもしれません。

今の都道府県のままでは小さすぎます。
あれは、徒歩と馬の時代のものです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

都道府県は、徒歩と馬の時代の大きさというのには、腑に落ちました。

昨今の隣りの自治体と揉めているのを見ても、範囲が狭いからこそトラブルが起きてるように感じます。地理的にも、もっと大きな範囲で考え直さないといけないのでしょうね。

お礼日時:2015/02/19 16:54

.


 一極集中ということで東京を中心に政治・経済・文化が展開され人も集まっていますが、東京は本社機能が多く各地に対するコントロールセンターみたいになっています。でも日本の産業を下支えしているのは、全国各地で行われる産業活動とそこで産み出される産物です。東京という「頭脳」だけでは日本の産業は成り立ちません。

 産業を大きく分けると農林水産、鉱業、エネルギー、建設業、製造業、金融・保険業、運輸・倉庫業、貿易、卸売業、小売業、情報・通信業、不動産業、サービス業などになりますが、それらの源泉となるのはやっぱり地方なんですよ。その地方で人が減り産業も衰退すると、日本全体の活力が失せます。だから地方創生なんです。

 地方に人を呼び込むと地方財政に負担がかかるというのは誤りで、人を増やし、産業を活性化すると税収も増えて豊かになるんです。人が減りすぎて限界集落と言われる地方がありますが、そうなると自治、生活道路の管理、冠婚葬祭など共同体としての機能が急速に衰え、やがて消滅します。

 人を増やし活性化しないといけないんです。そのために中央当局は集めた税金などを「自由度の高い交付金」として地方に多く払い戻し、特定の使い道しか許さないような硬直化した交付はやめ、地方に「自立と分権」を推進しようとしています。新たな税制措置も考えているようです。

 それに一極集中は、大きなリスクを伴います。もし東海大地震が起きて東京の多くが崩壊し、機能麻痺状態になると、日本全体が瀕死状態になります。このようなリスクを下げるためには中央集権機能も分散させないといけません。東京周辺にだけ副都心を作ってはダメで、地方分権と地方の自立が欠かせません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

東京や都会は地方無くして生活基盤を維持できるのでしょうか?


生き物が生存に必要な空気や水は都会だけで作り出せますか?
地方、特に山間地が衰退すれば、激甚災害が頻発し、とても住めない国土になると思います。
政府自体にそのような意識が乏しいのが問題だと思います。
都会に住むことにもっと税金をかけるべきです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

実は増えてたりするんですよ。


http://toyokeizai.net/articles/-/5984
5年前と比べ28万8032人増加ですけど、このまま増加すれば、50年後には1億3千万人突破します。

これは2007年に少子化大臣が設けられて対策し始めたからですし、横浜市が約1/3も占めているのは、子育てに関するサービスが充実したからです。

なんでもそうですが、始めることに意味があるんです。
停滞するのが一番ダメなんです。
いいですか?
そもそも日本は3千万人程度の人口で2千年もやってきました。
一億人になってたかだか百年です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報、ありがとうございます。
日本の人口総数は増えているのですか! 情報、ありがとうございます。

よくよく考えると、人口数と、人口増の数との違いを曖昧なまま、報道してるようなニュースが多いですね。なるほど。

ただ、地方では、総数として人口はどんどん都心部に流出しているので、地方創生をやるといっても、なかなか解決策はないでしょうし、インフラ整備にはコストがかかり、それを支えるだけの生産性はないので、結局、都心部での対策をして、地方は整理していくのがいいように思えるのですけどね・・・・

お礼日時:2015/02/19 16:46

>中国と同じで都心部に人は流れますよね。


大丈夫、田舎戸籍で都市部に行っても子供も学校に行けません、場合によっては買い物も運転も戸籍検証とか・・

田舎に会社を持ってくる・・大丈夫、そういうために政治があるのです。
税制でやれると思いますよ、法人税を安くするとか・・地方に工場などを作った企業には利点を与えればいいです。

私の言いたいのは、無策ではいけない、政府が本気で地方活性化を取り組まないと日本の将来はないと思います

なお少子化なんて問題なしです、アフリカなんて貧しくても子供たくさん居ます、沖縄もそうです
都市に出てギスギスした生活をするから子供も産めないのです。
田舎にいれば6時になれば真っ暗で人通りもありません、光ファイバーも来てないし、来ていても知恵がありません。
することは一つ、どんどん子供生まれます
この回答への補足あり
    • good
    • 1

まずは地方から東京に出稼ぎに行ってるやつを連れ戻してこないと。


中国みたいに都市戸籍、地方戸籍を作って田舎者は都会に行けないようにしないといけません。

子供が出て行って年寄りだけになった田舎は可愛そうです。
出来の悪い子供は都会に出れないので親は幸せです。

出来が悪くても会社や仕事はあるようにするのは政府の責任です
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング