去年の検診で悪玉コレステロールが180ありました。他は問題なしでした。
引っ越しなどで自分ではわからないうちにストレスがあったからかなと
思ったりしますが、やはり病院の薬を飲まなくてはいけない状態でしょうか?
他に運動する以外に何かいい方法がありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あまりにも私自身と同じで、人ごととは思えず、素人ですが回答させて頂きます。


先に言うと、もし本当に私と同じであれば、あまり良い話ではありません。

まず、健診のお医者様はなんて仰っていましたか?
3ヶ月後にもう一度再検査をと指示しませんでしたか?
もしかするとご家族に動脈硬化や動脈硬化が原因でおきる心筋梗塞や脳梗塞の既往歴について聞いたりはしませんでしたか?
「ほかは問題ない」とのことですが、質問者さんの体重と体脂肪率は同世代平均と比べてどの程度ですか?

血液検査でほかに何も問題はないし、体重、体脂肪率も問題ないのにも関わらず
悪玉コレステロールつまりLDL-Cだけ180以上の場合、家族性高コレステロール血症(FH)の可能性が非常に高いです。
家族性とは、親から受け継いだ遺伝により何もしなくても悪玉コレステロールだけ高い体質に生まれついたという意味です。

診断基準が書いてある日本動脈硬化学会のページを貼っておきますね。
http://www.j-athero.org/specialist/fh_s.html
こちらのページによると
>表1. 成人(15歳以上)FHヘテロ接合体診断基準
>1.高LDL-C血症(未治療時のLDL-C180mg/dL以上)
>2.腱黄色腫(手背、肘、膝などの腱黄色腫あるいはアキレス腱肥厚)あるいは皮膚結節性黄色腫
>3.FHあるいは早発性冠動脈疾患の家族歴(2親等以内の血族)

です。
医者や医療機関によって目安は多少違うようです。
たとえば、1.については総コレステロールで250~260以上でLDLがHDLより40より多い、
LDL-Cが140以上、などです。
ですが、LDLだけ異常な高い値で、二親等以内に平均よりも若く心臓疾患の既往歴を持つ人がいる場合、ほぼ決定的だそうです。
「平均より若く」の目安は、男性なら55歳以下、女性なら65歳以下と聞きました。
引っ越しのストレス程度でLDL-Cだけ高くなるとは考えにくいです。
質問者さんのご家族はどうですか?

ちなみに私は診断されたきっかけになった健診でLDLが184でした。
医者は、あなたは体重も下限だし、その若さと他の数値も考えると184というのは極めて悪い数字だ、といいました。

もし診断が確定したなら治療に入りますが、FHは生まれつきLDLを代謝する能力が
低いために起こる病気なので、運動や食事だけではほぼどうにもなりません。
食事や運動が功を奏するのは暴飲暴食で脂質異常症を患った人だけです。
もちろんだからといって何を食べてもいいとか、運動しなくてもいいというわけではありません。
一次治療として食事と生活習慣の改善、運動を義務づけられるはずです。
なぜなら運動や食事療法で下がることはなくても、脂っこいものを食べたり不摂生で上がりはするからです。
なので、家族性高コレステロール症だと確定した場合、LDLが高い状態がある一定以上続くようであれば即投薬治療になります。
体質なのですから、服薬を止めればまたLDLだけ上がります。
ですので、ご質問への答えはイエスです。
すぐか、いつかはともかく服薬が必要になりますし、生きている間はずっと飲むことになります。
私を診てくださったお医者さまは、20代、30代だと一生薬を飲むことに抵抗を示す方が多いが、
できるだけ早いうちに診断を受け、飲み続けられるほうがよっぽど良いことだ、と仰っていました。

家族性高コレステロール症には、両親から引き継いだホモ型と、片親のみから引き継いだヘテロ型があります。
LDLの数字を見る限り、質問者さんが可能性があるのはヘテロ型のほうです。
このタイプは投薬が有効です。
高LDL-Cは動脈硬化を引き起こす極めて強力な要因です。
そして動脈硬化は脳梗塞、心筋梗塞、その他致命的な疾患につながります。
ある意味では、医学が進んだこの時代に生まれ、効果のある薬を飲ませてもらえる国に生まれたことはとても幸運です。

家族性高コレステロール症の人は、未治療のままでか服薬していてもかはわかりませんでしたが、
統計を見る限り7割以上で男性なら60歳、女性なら70歳までに死亡しています。
普通の体質の人よりも、この世から早くさようならするということです。とてもさびしく、悲しい。
質問者さん、まず、できるだけ早く大きな病院の内科、できれば脂質異常症(2007年以前の名称は高脂血症)に力を入れている病院で再検査を受けてください。
その際、健診の結果を持参し、「LDLだけ高いので再検査するように言われました」とお伝えください。
ついでにABI検査など受けられると良いと思います。

たとえFHでなかったとしてもLDLが基準値以上というのはできるだけ早く改善するべき状態です。
なので、ご自分でもLDLを下げる生活習慣をお調べになって実践なさってくださいね。

まあ、まだ診断が確定したわけではありません。違ったなら、運動を始めて食事に気をつけて長生きなさってください。
ですがもし、FHだと確定したら、そしてご結婚なさっていたら、あるいはこれからご結婚なさるにしても、
お子さまにも遺伝する確率が2分の1であります。
高コレステロール症は常染色体の優性遺伝ですので男女問いませんし、
質問者さんの高コレステロール症のほうの遺伝子を引き継いだら確実に発症します。
もしもうお子さまがいらっしゃるのなら、できるだけ早いうちに、お子さまのことも気にかけてあげてほしいです。
高コレステロール症が遺伝しているかどうか医者の診断を仰ぎ、遺伝していたなら、
濃い味付けや肉食を避け野菜・魚・豆類、きのこ・海藻類が豊富な食事を好むよう誘導してあげてほしい。
そして自分の体質のことを伝えて、できるだけ早いうちに備えられるようにしてあげてほしいです。

私の父は40代半ばで心筋梗塞と診断されていたはずです。
その時、父が、遺伝性ならば子どもたちにも可能性があるということに気がついてくれていれば…
私に、40代半ばで心筋梗塞というのは遺伝性の可能性が高いという知識があれば…。
いろんなことを考えます。
なので、お忙しいだろう折り、長文で恐縮ですが、
FHの可能性のことを知って頂きたく思い、回答させて頂きました。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

とてもていねいなお返事ありがとうございます。おそらく私の場合は家族性ではなさそうです。両親とも私と同じ年代の頃は正常値だったので。今は両親とも80代と高齢なため加齢が原因で高くなってるので薬飲んでいますが・・生活習慣だろうと思われたので最近食生活をすべて見直し運動も取り入れて様子をみています。数か月でまた検診があるので数値が戻っていたらと希望を託しています。変わらなければその時は考えたいと思います。お大事になさってくださいね。

お礼日時:2015/03/07 19:56

悪玉コレステロール(LDLコレステロール)が高値の場合は心筋梗塞等の発症する危険性が高く是非コントロールをお勧めします。


今回初めて異常値を指摘されたのならば、まずは定期的な再検査をお勧めします。
食事の種類、カロリー、運動(改まって「運動」をしなくても、毎日少し多めに歩くという習慣だけでも良いのです)、体重のコントロール等に気をつけて生活していると、いずれかに問題がある人は改善する事が多いと考えられます。
明らかに改善傾向(悪玉コレステロール値が低下傾向)にあれば様子を見てもよいかもしれません。
先に述べた生活習慣の改善をしながら再検査して改善傾向が無ければ、高脂血症の治療薬の服用をお勧めします。今までに何回も指摘をされていたのならば、今すぐ治療を開始するべきです。
適切な生活習慣及び体重にもかかわらずLDL等、悪玉コレステロールが高値の方もいます。体質によるかもしれません。同様に高脂血症治療薬服用をお勧めします。
他に糖尿病、高血圧などの疾患がある方は高脂血症の治療はより必要です。
いろいろとサプリメントもありますが、医療機関で処方される治療薬は科学的統計的に効果が証明されており、製薬メーカーが具体的に効果を数値で公表しており、中には善玉コレステロールの上昇効果のある薬もあります。基本的には医療機関で処方されれるお薬が最も効果的でしょう。
ところで、医師は薬の効用や生活習慣病の恐怖ばかり唱えますが、健康であることの有難さをなかなか教えてくれません。
悪玉コレステロールが高くて、血管が詰まって病気になるのも運命なのだ、だれにも迷惑はかけない、という考え方もあります。
最終的には御自身の健康に対する考え方がすべてだと思います。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

野菜を多く摂ったり運動したり豆乳や海草類を多く取り入れて今までと全く違う食生活にすることにしたのですこしでも改善されるといいなと思ってます、ありがとうございました。

お礼日時:2015/03/07 19:54

運動する以外には、食生活の改善が1番だと思います(^O^)


1日3食きちんと食べる事が大事だそうです!
バランスの良い食事であっても食べ過ぎはよくないのと、
アルコールの飲みすぎもよくないみたいです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2015/03/07 19:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q悪玉コレステロール、尿酸値が高い、30代男性です。

悪玉コレステロール、尿酸値が高い、30代男性です。

先日、主人が健康診断を受け、悪玉コレステロール(232)、中性脂肪(168)、HDLコレステロール(56)、LDLコレステロール(154)、尿酸(7.9)でした。


主人は、180センチ、68キロで、かくれ肥満なのでしょうか?


食事療法、運動不足解消…なにが大切でしょうか?

水分は毎日たくさんとるようにして(ここ1年くらい)、肉系は少し控えめにしていますが、ここ数年
数値に変化はあまりまりません。

なにか起こってからでは遅いので、改善していってもらわないと困ると思い、みなさんにアドバイスを頂きたく書き込みしました。


もっと、体重を落とすべき、や、○○を摂ったほうがいい、や、運動したほうがいい、など、
なんでもかまいません。アドバイスをお願いいたします。


どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

体重をこれ以上落とされるのは、逆に危ないと思いますし、たぶん数値減らないのは
食事が偏っているからだと思えます。

肉食をかなり抑えていると思われますが、肉も食べ過ぎなければ体には必要な栄養なので、
数値が高いのは肉を抑えている事が原因とは思えます。
極端にとは言いませんが、確実に数値を抑える事を望まれるのであれば、
野菜の美味しい食べ方などを実戦成されては如何でしょうか?

それと、運動も極端に言えば、軽いストレッチ程度を数週間してから、
水泳やマラソンなどをなされた方が良いと思います。
体重が少ない方が良いとは言いますが、180センチで70キロも無い状態で、
過度な運動やダイエットは、生命を危険にしてしまう可能性があります。

Q悪玉コレステロールを下げるには

LDL(悪玉)コレステロールの値が、139で基準値より若干オーバーしました。
ここ10年くらい、基準を若干下回ったり、超えたりを繰り返しているのですが、
効果的に下げるにはどうしたらいいでしょうか?

体型は普通(156cm・45kg)で、お酒はほとんど飲まず、喫煙もしません。
コレステロールの高い食品を多く取っている気もしないのですが…。
HDL(善玉)コレステロールは78で、中性脂肪は31です。
中性脂肪については低すぎということでB判定を受けることもあります。

治療するほどではないみたいですが、ひっかかって面倒なので
下げられる方法があったら知りたいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

食生活の改善でしょう+適度な運動は必要でしょうけど。
http://shimane-ud.org/ldl03.html
何より腹八分目の食事!
食事量を減らしていると次第に胃が小さくなってきて、自然に食事量が減ってきます。
漫然と習慣になる間食が一番のくせ者です。

Q自治体の検診に精神科領域(認知症他)ってあり?!

素朴な質問です。
医療従事者の30代男です。
田舎在住です。

私の住んでいる地域でも、自治体による検診があります。
一時期受けさせてもらっていた頃もありました。地域的な事もあり高齢者が半数以上を占めていました。
そこで感じたんですが、この検診に精神科領域(主に認知症の早期発見を主とする)を含ませることはできないものかと考えました。
認知症(これに限らず精神疾患全般)は早期発見が重要です。
早期発見できれば進行は確実に遅くなります。
普通に医療施設などでも「早期発見、早期受診」が叫ばれています。

ただ、「じゃぁ実際どうか?」と聞かれれば、世間体を気にする年代ですから、まず自分で進んで精神科受診なんてしないでしょう。
家族に勧められたところで頑固として拒否するのが目に見えています。
そこで、タイトルにもあるように、自治体の検診でなんとかならないか?と思った次第です。

もちろん、問題が多い事もわかっています。
・精神科医の確保
・診察時間(検診時間)の長さ
などなど。。。
でも、精神科医ではなくとも、例えば町の内科医が「一度(精神科医に)診てもらった方がいい」と一言言うのと言わないのとでは、受け止める方としては違うと思うんです。
医師から言われたら「そうなのかな?受診してみようかな?」って考えてくれると思うんです。



長くなりましたが質問です。

(1)検診に精神科領域の項目を組み込む(年齢の下限あり)のは非現実的ですか?
(2)その場合の問題点は何ですか?
(3)その問題点をクリアするにはどうしたらいいですか?
(4)すでに、実施している自治体はありますか?


よろしくお願いしますm(__)m

素朴な質問です。
医療従事者の30代男です。
田舎在住です。

私の住んでいる地域でも、自治体による検診があります。
一時期受けさせてもらっていた頃もありました。地域的な事もあり高齢者が半数以上を占めていました。
そこで感じたんですが、この検診に精神科領域(主に認知症の早期発見を主とする)を含ませることはできないものかと考えました。
認知症(これに限らず精神疾患全般)は早期発見が重要です。
早期発見できれば進行は確実に遅くなります。
普通に医療施設などでも「早期発見、早期受診」が叫ば...続きを読む

Aベストアンサー

1.良いと思います。
2.診察時間。
3.PC等のプログラムを利用し、医師以外が立ち会う。
4.http://www.min-iren.gr.jp/syuppan/genki/200/genki200-04.html
>私たちは4年前から鳥取県琴浦町で、自治体の協力を得てこの器械を使った認知症の検診をしています。
簡易の長谷川式をPCでやっているようです。

Qコレステロールの減らし方

以前からというか物心ついたころから、既に数値が高い方だったんですが。先月の健康診断で採血をして結果を今日見たんですが・・・な・なんと358もあるんです。以前は270~300くらいだったのに。びっくりです。ちなみに中性脂肪は56です。ここ二年ほど前から貧血もあります。漠然と数値のみを書いてもわかりずらいでしょうが、38才、女、身長157CM 体重52.8です。なんでも良いです。ぜひアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

先天的なものですね。
治療・投薬は受けているのでしょうが、担当医に相談するほうが良いでしょう。

これだと、食事で少しくらい減らしても効果が出ないはずです。

又、年齢的に女性は生理が終わる頃から更に上がり始めますので、一生付き合えるような相性の会う、良く相談の出来る家庭医を探して置かれることをお勧めします。

Qコレステロールについて

現在40代後半の男性で、20年くらい前からコレステロールが高い状態で、以前はメバロチンなどの薬を服用して、確かにコレステロールは良く下がったのですが、しばらくして服用を辞め、いまは4月~12月の間は週に3回くらい早朝に5kmくらいのジョギングと食事制限をとりいれて健康管理をしています。さすがに冬場は寒くて走っていませんが、現在の総コレステロールの値が277です。このまま放置していてもだいじょうぶでしょうか?それとも薬を服用したほうがいいのか、かりにこのまま放置した場合のリスク等を教えてください。

Aベストアンサー

私は家族性高コレステロール症です。
遺伝でコレステロール値が高い場合は、薬を飲み続けなければなりません。
あなた様は、なんで途中でやめてしまったのですか?
お医者様の指導の下ですか?
もし、ご自身の判断でやめてしまったのなら
もう一度お医者さまに相談された方がよいです。
お医者様の判断でやめたとしても
一度は服用していたのですから
今の状況を話して相談された方が良いですよ。
高コレステロール症は、馬鹿にすると、脳梗塞や動脈硬化につながります。
自分がどんなタイプの高コレステロール症なのか知ることが必要です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報