初めまして、現在一軒家を購入検討しています。
場所は堺市西区で探しているのですが今の貯蓄は恥ずかしながら120万しかありません。
自己資金がなく収入も年収300万ほどなので2,500万でも高いと本当は思ってます!(汗)
30坪ほどの土地を1,000万円くらいで知人の不動産に探して頂きその他全て込みで1,500万円を予算としてます。
本当に無知で今勉強中なのですが頭も悪くどうすれば良いのか全くわかりません。
ただ予算に関しては妥協もしたくありません。
こればかりは知り合いに協力頂いても安くなるもんじゃないですよね?
今いる方々は小規模のリフォーム関係の先輩(社長)、某ハウスメーカーの先輩(一級建築士)、不動産社長(昨年独立)、嫁の弟が大工です。
もし相談して安くなるのでしたら相談します。
した方がいいですか?
その他、何かいい方法はないでしょうか?

間取りは3LDKの20帖以上の広いLDK、子供部屋2つ、寝室1つ、駐車スペース
内装はモダンな感じで天井が高く、外光が差し込む明るい家が希望です。

どうかご指摘も含めご回答をお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

http://www.loankeisan.com/
のページで、2500万円を金利1%で35年で返済する計算をしてみました。すると、月7万円ぐらいの支払いになるようです。が、当然この程度は計算済みですよね。
あとはこの7万円をどれくらい前後しても大丈夫か。で変わってくるでしょう。
2500万円を2100万円まで削ると、月6万円ぐらいになります。

さて、35年で支払い終えたら、そろそろ建て替える時期でもありますが、その時のご自身の年齢、お子さんと同居するか、貯蓄などなども考えると、年収300万円で2500万円の住宅はかなりハイリスクだと思います。

それと、身内に協力してもらって安くしてもらうのはいいのですが、安くなった分をその身内たちがかぶらないといけないので、そのへんの人間関係やもつれの問題は大丈夫でしょうか。

私の友人が、年収500万円で2700万円のマンションの一室を購入しましたが、10年後、給料が激減し、手放す羽目になりました。
売っただけでは完済出来ず、年老いたおふくろさんが1人で住んでいた実家も売り払わなければならない、といったケースが有りました。

自宅に夢を持つことは素敵だと思いますが、家族やその他の人のことも考えて、相談しあうといいと思います。
    • good
    • 1

近畿圏が営業エリアでずっと動き周っているので、アポイントはいつも電話です。


夜中でも電話が繋がるし、いつでも来て貰えるので便利ですよ。
    • good
    • 4

近畿圏なら貝塚市のハウスビルダーさんに相談すれば、細かい点まで詳細に相談受けて貰えますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
是非相談してみます。

お礼日時:2015/04/17 18:47

残念ながら、その人脈では家を安く建てるのは難しいでしょうね。


リフォーム関係の先輩と嫁の弟さんとに相談して、自分で一部の内装の仕上げをする事で少しコストは下げれるかも知れません。
年収と貯金から総予算の最大が2520万円で、その総予算から引越し代や諸費用も払う必要があるので、実際に土地建物に掛けられる費用はもっと下げる必要があります。
通常でしたら、最大1970万円迄しか借りれないと思います。
年収が300万円超えてるかどうかも重要ですし、他の借入があるかどうか等色々な事を確認しなければ幾ら借りれるかの答えも出せません。
建物はその予算でも何とか成りそうですが土地に1000万円も掛けてしまうと、諸費用や引っ越し費用や引っ越し後のカーテン代も出ませんよ。
営業エリアなので受ける事は可能ですが、予算の確認と予算に合わせた土地探しからですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にご返答頂き誠にありがとうございます。

実は借りれる最大額のローンの残りはもともと身内から借りる予定をしております。
後どのような人脈があれば大丈夫とかありますか?

お礼日時:2015/04/17 18:15

2500万円は妥当な金額だと思うけど、その年収でローンの審査通るかなぁ。

ちなみにタマホームは安かろう悪かろうで、とても評判の悪い会社です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。
タマホームはCMにお金をかけてるせいなのか客からお金とってるとか色々悪い噂を聞いております。
ローンもほんとに困ったもので低金利のメガバンクなどでは借りれる自信がないです。

お礼日時:2015/04/16 12:03

大きさを小さ目にして、極力総2階の長方形タイプの企画ものがあれば、可能かも知れません。


安い住宅建築メーカーとして、タマホームとか、アイフルホームなどがありますが、堺ですと和泉店があるみたいです。
http://eyeful-izumi.com/jitsurei/
>大阪府堺市中区 S様邸

http://www4.hp-ez.com/hp/aifulu/page18
>私がアイフルホームに支払した完成時精算書の価格内訳書

一例ですので、ご自分で調べることと、土地の形や予算を第一にするのか、大きさにこだわるのかでまったく違う結果になります。

私の家の隣はタマホームで4年前に建てましたが、30坪程度だと1000万円、それに付帯費用などで1500万円程度になったみたいです。また、アイフルホームは友人が建てましたが安いので驚いていた、しかし、壁の薄さや窓などにはそれなりに驚いていたものです。見た目はいい、予算が無く、銀行で借り入れできずに農協でどうにかローンを組めたそうですので、予算の上限が低いので建てたのです。

しかし、実際に住むと古い家よりは快適ですし、子供たちが喜んでいる、25年もすれば建て替えるだろうと割り切っています。

答えでないのですが、維持費や修繕費を考えると、10年後には100から200万円は追加で必要ですし、税金も支払う、友達は修繕費が高いのでお金のかかることはしないと話しています。

私は逆で、メーカーの推薦する修繕を定期的に実行している、30年もすると総額で別の一件が建ちそうです。その代り、いつも新築同様、維持費をかけるよりも建て替える方が安いこともあります。

仕事が堅実なもので収入が安定しているならば家を建てると大事にしますので、満足感も大きいと思います。高い建築も安い建築も内装は同じようなもの、違いは骨の太さや断熱性能や外壁や屋根などです。高級車でも軽自動車でも乗る性能は同じようなもの、燃費も違うし、維持費も違う、移動するという目的では変わらないと思います。古い高級車よりも快適な軽自動車もありますし、割り切りが大事です。追加工事などをしないなら、安いプランを選ぶとコストパフォーマンスはとてもいいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
こんな無知な者にとても親切に対応頂きありがとうございます。
コスパも含め知らない事が多すぎてとても助かります。
建てれなくはない事も理解致しました。
家は一生のモノと考えずにもう少し気楽に考えれそうです。

お礼日時:2015/04/15 19:08

たぶん2倍以上要る。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり無理なんですね!涙

お礼日時:2015/04/15 16:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親がなくなった後の、名義変更?(家+土地)他手続きは

父がなくなった時(母はいる)場合に、家や土地のことでどんな手続きが必要になるのでしょうか?
急いでやらないといけないことでしょうか?

参考に自宅(東京で一戸建て所有、土地は国有地を借りてます)
(相続、名義変更関係ですし、どんなこと、書類準備とか、どこに聞きに行くとかですね、)
この関係の知識はさっぱりなので、ご存知の方、わかりやすいサイトなど教えていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 今回は名義変更(贈与?)ではなく、所有者が死亡されたことによる遺産相続の手続きということになります。
すでに回答がある事を実行すればよろしいです。
 基本的には妻が半分、残りを相続人が均等に分配するだけです。
いとも簡単な事なのですが・・、当事者同士ひざを突き合わせてじっくりお話することが先決です。
 そして遺産の分配をどのようにするかを文書(遺産分割協議書)にして、相続人それぞれの・・確か戸籍抄本と印鑑証明と実印を添えて最寄の司法書士さんに持っていけば法定で定められた手数料をお払いすると
すべて代理人として法務局で手続きしてれます。
 当方、遺産相続・土地贈与・土地売買に係わる所有権抹消の手続きなどでお願いしたことがあります。 とても簡単で親切にやってくれます。 

>急いでやらないといけないことでしょうか?
  特に急ぐ必要はありませんがいずれ必ずしなければならないことです。 今出来ないことは将来も出来るわけがありません。 人間というのはそういうものです。 わたしは急いでやるべきだと思いますよ。
 相続は必ずしも法定どおり分配しなけらばならないわけではないということを最後に申し上げます。
 

 今回は名義変更(贈与?)ではなく、所有者が死亡されたことによる遺産相続の手続きということになります。
すでに回答がある事を実行すればよろしいです。
 基本的には妻が半分、残りを相続人が均等に分配するだけです。
いとも簡単な事なのですが・・、当事者同士ひざを突き合わせてじっくりお話することが先決です。
 そして遺産の分配をどのようにするかを文書(遺産分割協議書)にして、相続人それぞれの・・確か戸籍抄本と印鑑証明と実印を添えて最寄の司法書士さんに持っていけば法定で定められた...続きを読む

Q中古一戸建ての火災保険加入につきまして

築22年の木造在来工法の土地付き建物を購入いたします。火災保険に加入したいと思います。

coop共済(全労災)都民共済・AIU保険で検討中です。
火災保険2000万円・家財保険1000万円で加入した場合、共済で年額21000円。自然災害(地震)も含めると年額48000円となるようです。

築22年の住宅に2000万円の新価保障を付けておけば、万一の際2000万円の補償額が適用されるのでしょうか?

Aベストアンサー

>築22年の住宅に2000万円の新価保障を付けておけば、万一の際2000万円の補償額が適用されるのでしょうか?

新価保障とは、再調達価額(現在同等のものを新築するといくらかかるかという額)の特約が付いた保険だと思われます。
最近は、ほとんどこのタイプの保険で契約されると思います。
再調達価額の場合、新築であろうが中古であろうが、関係有りません。
掛け金の限度内で支払われます。
まあ、今回の質問には、関係ないですが、新築で2,000万円の家に、5,000万円というような掛け方は出来ません。出来ても、2,000万円以上のお金は支払われません。
#1、#2様の場合は、時価で契約の保険の場合だと思います。
蛇足ですが、一般的に、共済系は保険は安いですが、地震時、掛け金の半分も出ない場合がありますし、個人賠償保険なども付帯されていないようですので、金額ベースで選ぶのと同時に、保障される内容も精査される事をお勧めします。

Q土地の名義変更手続きを個人でやることはできますか?

数年前祖父が亡くなり、その際現預金は母が、不動産はおじ(母の弟)が相続しました。最近になっておじから、その土地を私の名義に書き換えたいと言ってきました。理由はおじ夫婦には子どもがいないので相続させる者がいないこと、数年間寝たきりだった祖父の介護をした母へのお礼の気持ちだとのこと。そこで、この名義変更手続きをしたいのですが、田舎のことで近くに司法書士等おりません。すこし調べた範囲ではほとんど「複雑なので専門家に依頼しましょう」と書いてありましたが、遠くまで出かけていって見ず知らずの司法書士さんに依頼するのなら、もし可能であれば自分でやってみたいのです。何から手をつけていくのか等教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは、贈与をする不動産の登記簿謄本(コンピュータ庁では登記事項証明書というものになりますが、
その現在事項証明書で良いでしょう)を、法務局(登記所)から取り寄せてください。
これは郵送でもできます(交付手数料は、必要な額の登記印紙を同封します)。
が、この請求には、土地なら所在と地番、建物なら所在と家屋番号が必要です。
住所とは違っていたりしますので、権利証などで調べてみてください。

謄本が取得できたところで確認です。
ちゃんとおじさんの(単独)名義になっているか、
そのおじさんの住所氏名は、現在のものと一致しているか(一致していなければ変更登記が必要です)、
抵当権などの第三者のための登記がされていないか、などです。
(別に抵当権などがついていても所有権移転登記はできます。
そういった負担が付いた不動産であることを、受贈者である質問者が確認する意味で、です)

問題がなければ、必要な書類などを用意します。
受贈者である質問者の住民票(正確には「住民票の写し」です)とハンコ、
贈与者であるおじさんの権利証(謄本を見て、それが有効な権利書であるか確認してください。
「所有権登記名義人表示変更」の登記済証は権利書ではありません)、
印鑑証明書(有効期限は3ヶ月)、実印、固定資産評価証明書(年度内有効)、
それから、登記原因証明情報として、
贈与があったことを証する書面(贈与証書など)です。

登記申請書の書き方は、次のリンク先を参照してください。
http://info.moj.go.jp/manual/1220/PAGE001.HTM
(オンライン庁は少ないので(全国で20庁程度?)こちらを)
印影(特に実印)は、はっきり判別できるように押してください。
不鮮明、ダブりなどでは再押印が要求されることになります。

登記申請書類の提出は、郵送でも可能になりました。
が、登記済証の受領に関しては、やはり管轄法務局へ出向かなければなりません。
また、補正(申請書、添付書類の不備など)があった場合にも、
法務局に出向かなければならないことがあります。

と、こういったことが必要になります。
結果的に時間と手間のかかる作業になってしまうかもしれませんが、
できないことではないと思います。


ちなみに、やっぱり司法書士に依頼を、とお考えの場合、
別にその不動産の所在地の司法書士に依頼する必要はありません。
たとえばおじさんが受けた相続登記に司法書士が関与していた場合、
その司法書士でもいいのです。
各都道府県に司法書士会もありますので、
そこで紹介してもらっても良いと思います。

まずは、贈与をする不動産の登記簿謄本(コンピュータ庁では登記事項証明書というものになりますが、
その現在事項証明書で良いでしょう)を、法務局(登記所)から取り寄せてください。
これは郵送でもできます(交付手数料は、必要な額の登記印紙を同封します)。
が、この請求には、土地なら所在と地番、建物なら所在と家屋番号が必要です。
住所とは違っていたりしますので、権利証などで調べてみてください。

謄本が取得できたところで確認です。
ちゃんとおじさんの(単独)名義になっているか、
...続きを読む

Q一軒家の防音対策について、是非経験のある方に助けて頂きたいです! 新しく木造の一戸建てを購入したが、

一軒家の防音対策について、是非経験のある方に助けて頂きたいです!

新しく木造の一戸建てを購入したが、目の前の道路の交通量が多くて、とんでもない車の騒音に悩まれてます。昼も夜もほぼ安静できなくて、まさにこんな目にあうとは思いませんでした。

窓の左右のサッシに東京防音のテープを貼って見ましたが、厚さの問題か、実感がありません。これから防音カーテンの購入も考えてます。内窓の設置はあまりにも高くて、家を購入したばかりなので、どうも予算が出ません。効き目も良くわからないので、手を出すのは躊躇してます。最終手段として考えてます。

どうか、道路の直ぐ側にお住まいの方にお聞きしたいのです。どんな防音対策をしているか、良く効く防音対策があるかなど、どんな体験談でも是非頂きたいと思います。どうかよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

参考画像を付けときます。

壁・ガラス・インナーサッシで補強した場合は大体諸経費込で50万円です。
※診断専門の第三者機関にも診断してもらってください。
 図面や画像などをデータで送り、簡易的な遠隔診断も有ったりします。(安い)

間違っても建てたハウスメーカーで診断させないでください。
超一流の有名ハウスメーカーであれば良いですが、その土地の業者だと
信用できません。

Q土地の名義変更は どういう手続きをすればいいですか?

現在 97歳の祖母名義の土地に 家を建住んで10年です
名義を主人する事になりましたが
手続き
手続きにかかる資金
又は自分で手続きできるのかなど
教えていただけませんか?
後 固定資産税なども 200坪ぐらいですが
毎年 何月くらいに いくらぐらいひつようですか?
宜しくお願いします

Aベストアンサー

 不動産の登記名義が移れば100%税務署の知るところとなります。

 土地の購入代金はどうなさったのでしょう? どうやって資金を確保し、キチンとおばあさまに支払ったのかどうか、問い合わせが来ますよ。大丈夫ですね?

 登記は・・・ 最近やっていないのと、一昨年の12月頃でしたか制度がかなり大きく変わったんで私もよくは分からないのですが、素人でも可能なはずです。法務局(地方法務局)へ行くと、丁寧に教えてくれます。

 固定資産税なども、もともとの土地の評価額が分からないとなんともいえません。おばあさまの所へ請求が行っているはずですので、おばあさまか税務を担当していらした方にお尋ねになるのが一番簡単です。

 そのほか、不動産取得税がかかりますし、くどいですけど、代金を払わなければ、贈与と認定されて贈与税がかかります。贈与税は、「じゃあ、いらない」と言いたくなるほど高額だったりして・・・ (^o^;

Q一軒家の防音対策について、是非経験のある方に助けて頂きたいです! 新しく木造の一戸建てを購入したが、

一軒家の防音対策について、是非経験のある方に助けて頂きたいです!

新しく木造の一戸建てを購入したが、目の前の道路の交通量が多くて、とんでもない車の騒音に悩まれてます。昼も夜もほぼ安静できなくて、まさにこんな目にあうとは思いませんでした。

窓の左右のサッシに東京防音のテープを貼って見ましたが、厚さの問題か、実感がありません。これから防音カーテンの購入も考えてます。内窓の設置はあまりにも高くて、家を購入したばかりなので、どうも予算が出ません。効き目も良くわからないので、手を出すのは躊躇してます。最終手段として考えてます。

どうか、道路の直ぐ側にお住まいの方にお聞きしたいのです。どんな防音対策をしているか、良く効く防音対策があるかなど、どんな体験談でも是非頂きたいと思います。どうかよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

一般的に、壁と窓の防音・断熱係数は大きく違うようです。
窓が小さい、あるは、窓がゼロの部屋であれば、防音効果が大きいことは、感覚的にもおわかりではないかと思います。

他の回答にありますが、2重窓の効果はかなり大きいですね。

私の自宅も、広い道路が目の前に通っています。
私の自宅の窓はすべて2重ガラスのサッシですが、たった0.5cmでも開くと外の音が聞こえてきて、閉めるとかなり静かになって驚いたことあります。

手作りで、2重窓と同じくらいのものを作れば、それなりの効果があるのではないかと思います。
もちろん、きちんとした内窓を設置されるのがベストだと思います。

Q相続の手続きについて(遺産分割と土地、家の名義変更)

今月初めに父が他界し、特に大きな財産もないので、保険や相続についての手続きを自分なりに勉強しながら進めています。
相続人は母と私と弟の3人で遺言書もなく、基礎控除額以内で遺産総額がおさまりそうなので、相続税の申告はしなくてもよさそうなのですが、これから遺産分割協議書を作成しようと思います。
そこでいくつか質問なのですが、

1.父名義の20万円以下の預金がいくつかあるのですが、それについても明記しなければならないものなのでしょうか?また、これは1,000以下は切捨て表記にするのですか?

2.父の会社での財形 約900万円も遺産のひとつとして考えて協議書に明記するものなのでしょうか?(父は正社員として働いていた時に亡くなったので、会社で財形貯蓄がありました)

3.土地と家の名義を【土地:父→母、家:父、母半分ずつ→父の分を弟に】変える手続きは、素人がやるにはやはり難しいのでしょうか。また、登記し直すのに費用はどれくらいですか?

ちなみに、一通りの流れと必要書類は自分なりに調べてみて、うちの父は生まれた時から本籍は変わっておらず、引越しもしていないので書類もわりと簡単に集まるのかと簡単に考えてしまっています。
でも、本やネットを見てみると、行政書士さんに頼むのが懸命とあり、迷っています。
素人の質問で質問するには足りない言葉もあるかと思いますがよろしくお願いします。

今月初めに父が他界し、特に大きな財産もないので、保険や相続についての手続きを自分なりに勉強しながら進めています。
相続人は母と私と弟の3人で遺言書もなく、基礎控除額以内で遺産総額がおさまりそうなので、相続税の申告はしなくてもよさそうなのですが、これから遺産分割協議書を作成しようと思います。
そこでいくつか質問なのですが、

1.父名義の20万円以下の預金がいくつかあるのですが、それについても明記しなければならないものなのでしょうか?また、これは1,000以下は切捨て表記にする...続きを読む

Aベストアンサー

相続による所有権移転登記について、私は、自分でやリました。
私はたいしてできないけれど<下手な横好き?>とか、<好奇心が旺盛?>のような悪い癖がありまして・・・(汗)。

とりあえず、本屋さんで登記関係の本を買い、法務局の窓口に出向きました。そこの受付(おばさん)の方から、記入用紙(複写でした)の販売店から教えていただきました。そして、「役場の税務課に行って名寄せ帳を見て、土地・宅地などを確認し・・・。」と、一から教えていただきました。そして、遺産分割協議書、父の原戸籍・・など、自分なりに書き、準備して窓口に持って行きました。しかし、教えられたようにやったつもりですが、窓口のおばさんは、行くたびに、「ここはこうで、あそこはああで・・・。」という具合に、かれこれ、10回ぐらい法務局へ足を運んだかも(汗)。
でも、何ヶ所か訂正印を押して修正し、「これでよろしいでしょう。」と言って受理され、試しに登記簿謄本をとって登記された箇所を確認したときは<やったぁ!>と思いましたね。
登録印紙税で30万円以上かかりましたが、おそらく司法書士さんへ依頼するとさらにこのぐらいかかるのではないでしょうか(あくまでも推測ですが)。
なお、父名義の預貯金(遺産)は多少なりともすべて協議書に記載すべきと、私は思いますね。

確かに時間はかかります(素人ですので)が、ご自分でやられてみるのも面白いかも?と思いますよ。
そうそう、なくなった日から6ヶ月以内に<準確定申告>というものもありますよ。
ちなみに、私は平凡な小学校の一教師ですが、この登記関係であちこち出向き(法務局・役場・市役所・・・)、有給休暇を結構使いましたよ(笑)。

相続による所有権移転登記について、私は、自分でやリました。
私はたいしてできないけれど<下手な横好き?>とか、<好奇心が旺盛?>のような悪い癖がありまして・・・(汗)。

とりあえず、本屋さんで登記関係の本を買い、法務局の窓口に出向きました。そこの受付(おばさん)の方から、記入用紙(複写でした)の販売店から教えていただきました。そして、「役場の税務課に行って名寄せ帳を見て、土地・宅地などを確認し・・・。」と、一から教えていただきました。そして、遺産分割協議書、父の原戸籍・...続きを読む

Q【建設・一戸建て】一軒家の壁というか柱に貼っていく外壁側の合板は9mmベニヤ板が主流なんでしょうか?

【建設・一戸建て】一軒家の壁というか柱に貼っていく外壁側の合板は9mmベニヤ板が主流なんでしょうか?

12mm合板を貼るのはレアケースなのですか?

9mmベニヤ板と12mm合板を貼るならどちらがお勧めですか?

その理由も教えてください。

なぜ9mmベニヤ板が多いのかの理由も分かれば教えてください。

Aベストアンサー

最近は筋違の代わりに地震は風圧などに対する水平抵抗要素として構造用合板を張ることが増えています。構造用合板としては、厚さが7.5mmからでも認められていますが、7.5mmの場合、これを軸組みに留めつける際、少しでも釘を深打ちすると、著しく耐力が低下するることが懸念されます。それで、9mmが主流になったのではないでしょうか。また、枠組壁工法にあっては、告示の中で、7.5mm厚では2級が2.5、1級が3.0、9mm厚では2級が3.0、1級が3.5という壁倍率が付与されております。7.5mmの1級と、9mmの2級では価格ほそれほど違わないとすれば、みなさん9mmに流れるのは当然かと思います。

Q土地の名義変更の手続きについて

両親が他界し、兄弟4人が土地の相続をしていません。
その段階で土地が公道になるということで、兄弟全員の実印と印鑑証明などが必要になると思われます。
その際、長男側から充分な説明を行われず、土地が公道にかかるから、実印を借りたいと言われ後でちゃんと説明があると思い、実印を貸せたそうです。本人の実印だけを貸せた場合、売買契約書のサインは長男が行い、印鑑証明も長男が取り提出した場合、後からその契約を無効とすることが出来るのでしょうか?もし出来るとしたら何年前までさかのぼり無効とすることが出来るのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3人そろって、無効を主張する必要はありません。民事訴訟法上、無効の主張(無効確認の訴え)は、共同訴訟人(兄弟)の一人からでも無効は主張できるのですから、固有必要的共同訴訟(全員でしなければならない訴訟)ではありませんので、誰がしても無効ですから、一人からでも出来ます。それから、基本的に、契約書の真偽は、特に筆跡を重視するような特段の事情が無い限り、通常、印鑑と印鑑証明書が正当ならば、正当に成立したものとされます。つまり、印鑑と印鑑証明書が正しければ、取引相手は筆跡が違うからと言って、契約が成立していないとは思わないからです。筆跡は似ている場合もあり、それにより真偽を判断する事は危険だからです。それだけ、印鑑と印鑑証明書は取引には重要なものなんですよ。ですから、いくら親兄弟であっても、使い道をキチンと聞かないで、実印や印鑑証明書を渡すのは、後でトラブルの原因となりますので、絶対に慎むべきです。

Q全て込みで2500万円

外溝やら全て込みで2500万予算だと何坪くらいの家が立てられますかね??
35坪5LDKで考えてますがもっと大きな家は建つものでしょうか‥

Aベストアンサー

敷地面積はいかほどでしょう?
1階床面積と総床面積は?

35坪5LDKの35坪が総床面積の場合、地元工務店さんが坪単価45万円でやれるということでしたら1,575万円。消費税込みだと約1,700万円。残り800万円。
外構は広さだけでなく立地や土地の形、周囲の状況、そして何より塀や門、玄関アプローチなどを具体的にどのようなものにするかによりますが、税込み150万円は見ておかねばならないでしょう。これで残り650万円。
この残金に土地購入代金が含まれるのか否かです。

蛇足ですが建てた後のメンテナンス費用も建てる前に考えておかれるとよいです。外壁の塗り替えや屋根の塗り替え・補修と言った費用です。
また、ローコスト住宅の場合は何処でお金をセーブしている案なのかも重要です。基礎、柱や梁、使用建材(外装・内装・断熱材etc.)、設備などどの部分がどうなっているのかをよく相談&確認され、納得の行かない部分や心配な部分には+αのお金を掛ける覚悟も必要と考えます。

まずは候補とする工務店さんやハウスメーカーさんに詳しい見積もりを出してもらうのがよいです。

参考まで。

敷地面積はいかほどでしょう?
1階床面積と総床面積は?

35坪5LDKの35坪が総床面積の場合、地元工務店さんが坪単価45万円でやれるということでしたら1,575万円。消費税込みだと約1,700万円。残り800万円。
外構は広さだけでなく立地や土地の形、周囲の状況、そして何より塀や門、玄関アプローチなどを具体的にどのようなものにするかによりますが、税込み150万円は見ておかねばならないでしょう。これで残り650万円。
この残金に土地購入代金が含まれるのか否かです。

蛇足ですが建てた後のメンテナンス費用も建...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報