同意書、約款、規約、契約書の法的な違いを教えてください。

また商習慣で使い分けることがありましたら、その点についても教えていただけますと大変ありがたいです。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

次のように使い分けられます。



「同意書」
相手の意見・考え方などに、賛成したり、その行為をみとめることを意思表示する書類。
手術などの時に病院に提出します。

「約款」
いくつもの契約内容を定型的に処理するため、あらかじめ作られた契約条項を書いたもの。
保険約款・運送約款などが有ります。

「規約」
会や団体の構成員などの協議によって定めたその会や団体の規則
**会規則 会則などがあります。

「契約書」
商取引きなどで約束した条項を記し、その取引の成立を証明する文書。
売買契約書 賃貸借契約書などがあります。
    • good
    • 17

全て法的な違はありません。

ただ同意書と契約書は主に個人や会社の1対1の約束ごとですが約款と規約は複数の者がお互い同士の約束です。同意書や契約書も複数でする場合がありますから、全て同一と考えて差し支えないと思います。使い分けは、それぞれに合ったタイトル名でしています。kyaezawaさんのとおりです。
従って、当事者関係、成立、無効、効力、解約の不可の原則、損害賠償等々どれも同じです。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QExcelの変更履歴についてお願いします

★(1)ツール→(2)変更履歴の記録→(3)変更箇所の表示 にて事前に設定した場合のみ『変更履歴の確認』が可能なのでしょうか?
★Excelの保存データの変更履歴を確認できる方法はあるのでしょうか?
★もし変更履歴の確認方法がある場合、履歴を消去する方法はありますか?

よろしくお願い致します。
(WindowsXP,Excel2002を使用)

Aベストアンサー

エクスプローラーでExcelファイルを右クリックしてプロパティを見てください。
作成・更新・アクセス日時等がわかります。

概要タブで表示されるのは、Excelファイル内の情報です。

Qネット上からの「規約に同意」は法的に有効ですか?

教えて下さい
よくネット上で「■規約に同視してボタンを押す」のような画面があります。
リンク先の規約にはいろいろな項目の規約が記載されています。
ただ 不思議なのは紙の上の契約に同意してる訳ではないので
後でいくらでも書き換え出来ますよね?
これって法的に意味のあることなんでしょうか?
例えば「このボタンを押したら賃貸契約を結ぶ事とする」みたいな事が有効ですか?
ただ 日本は口約束でも意思表示があったという事で契約は有効で証拠書類の為に紙の契約を交わすだけですよね?ならいいのかな?

Aベストアンサー

電子商取引については、「電子消費者契約及び電子承諾通知 に関する民法の特例に関する法律」と言う法律が制定されています。

よって、電子消費者契約及び電子承諾通知 に関する民法の特例に関する法律に沿った契約なら、法的には有効です。

電子消費者契約及び電子承諾通知 に関する民法の特例に関する法律 逐条解説
http://www.meti.go.jp/topic/downloadfiles/e11225bj.pdf

QWord変更履歴の解除

XPではWordの変更履歴の操作が2000よりわかりづらくて困ってます。

1)Wordで[ツール]-[変更履歴の記録]で作業後、すべてをクリアするために[表示]-[変換履歴]で削除挿入マークを取り外し、保存するのですが、それを開くとまたカラフルなマークが出てきてしまいます。[クリア]を選ぶと書式までクリアされてしまいます。変更した箇所だけを決定して変更履歴を出さないようにするにはどうしたらよいのでしょうか。

2)変更履歴の各変更箇所を一括ではなく、一つ一つ確認しながら決定か無視かを決めるにはどうするのですか?

Aベストアンサー

Word2002の変更履歴ですよね。
変更履歴のツールバーに「変更の承諾」というのがあります。
レ点のマークの付いたやつです。
そこの横に小さな▼があるので、それをクリックすると、選択したところだけの変更の承諾か、すべての変更を承諾するかを選べます。
または変更箇所で右クリックすると、そこでも変更の承諾を決めることが出来ます。
これでどうでしょう?

Qネット販売されている情報商材の規約に、一般的な情報商材の場合、「違反件

ネット販売されている情報商材の規約に、一般的な情報商材の場合、「違反件数と販売価格に10~15乗をかけた罰則金を支払います等の記載が書いてありますがこれはある程度著作権法や、知的財産法等をもとに弁護士見解をとった上で書かれているものなのでしょうか?

商材を作成しましたが、募集したモニターに商材のコアとなるなる内容を、
ブログに公開されてしまいました。一般の書籍等には掲載されていない独自の内容となります。

なんとか違約金を支払わせたいのですが、ご助言いただければ幸いです。

Aベストアンサー

多分、費用倒れになるだけなので、賠償は諦めましょう。

それより、ブログの運営もとの会社に、著作権侵害を訴えて、
記事の削除を求める方が現実的です。

Qワードの変更履歴の消し方?

ワードで変更履歴を使って文章を作成しましたが
変更履歴の消し方がわかりません
データで渡すときに変更履歴が残っては困ります
誰か消し方を教えてください

Aベストアンサー

[変更履歴]ツールバーの[変更の承諾] の横に
表示された矢印をクリックし、
[ドキュメント内のすべての変更を反映] を
クリックすると、最終版のみの状態になります。

Qホームページの「規約に同意してすすむ」

会員登録をする際に、規約を別ページに飛ばして
リンクだけ張ってその下に「規約に同意して進む」
ボタンを設置しているホームページが最近よく
見られます。

これは最初から利用規約を読まないことを前提に、

読む人は別のページを開いて読んでください、
読まないで同意した人はその人が悪いんです。

と規約を読まないことを助長しているように思います。

このような規約の書き方でも同意するボタンを
押した場合、規約で定める義務を履行しなければ
ならないのでしょうか?

また、実際に訴訟などがあれば判例などご紹介ください。

Aベストアンサー

法律には素人なので,判例があるかどうかも存じませんが,興味深い問題なので回答をつけさせていただきます。

皆さんも答えておられるように,「ユーザーの操作で規約を読むことができ、ボタンをクリックすることで規約を承諾したことになる旨が明示されている」という形式を満たしている以上は、公序良俗に反しない範囲で規約が有効であると見なされると思います。

ただ,「規約を読む」ことについてはちょっと面白い話がありますので紹介しておきます(というよりも,ご質問を読んですぐにこの話を思い出したので回答した次第です)。
外国のあるソフトウェア会社が、使用許諾契約書に「メールを送ってれたら金一封などを差し上げます」と記述しておいたところ,そのソフトウェアが3000回ダウンロードされてからやっと一人からメールが来たそうです。ソフトウェア会社はこの人に1000$也を差し上げたとのこと(参考URL)。

参考URLでもいろいろと議論されていますが,個人的な感想としては「あ~,みんなやっぱり読んでないんだよなあ」といったところです。ただし今のところ,「みんな規約なんか読んでないよね」という意見が多いということと,利用許諾条件を承認する手段が適切かどうかとは切り離して考えざるを得ないでしょうね。

参考URL:http://slashdot.jp/article.pl?sid=05/02/24/2134245

法律には素人なので,判例があるかどうかも存じませんが,興味深い問題なので回答をつけさせていただきます。

皆さんも答えておられるように,「ユーザーの操作で規約を読むことができ、ボタンをクリックすることで規約を承諾したことになる旨が明示されている」という形式を満たしている以上は、公序良俗に反しない範囲で規約が有効であると見なされると思います。

ただ,「規約を読む」ことについてはちょっと面白い話がありますので紹介しておきます(というよりも,ご質問を読んですぐにこの話を思い出...続きを読む

Q変更履歴オンでのワイルドカードの置換について

変更履歴をオンにした状態でワイルドカードの置換を行うと,変更履歴がオフの状態と違う結果になります.

環境:Word2007,Windows 7
   ※Windows 8,Word2013でも同様の結果になりました.

例) 変換対象文字列:「を併せると」
   検索する文字列:([!合])併せ([!も])
   置換後の文字列:\1あわせ\2

置換結果)
   変更履歴オフ:をあわせると
   変更履歴オン:をるあわせと

ワイルドカードの記述の仕方がよくないのでしょうか.
お手数ですが,変更履歴をオンにしたまま正しく置換される方法をお教えいただきたいと存じます.
よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

No.1の回答者です。

No.2で説明した私の手順やフォーラムモデレーターが行ったと思われる
手順と、質問者さんの手順の違いが判りました。
変更履歴を記録する手順の問題だと思います。

変更履歴を記録していない状態のテキストが書かれた文書が用意されて
いて、変更履歴の記録を実行後に置換をしたためですね。この場合は、
置換を実行した段階で置換後の文字列を挿入し、検索する文字列を削除
する手順になっているためのようです。
ワイルドカードを使わなくても、挿入+削除の組み合わせで置換された
結果が表示されますよね。

私やフォーラムモデレーターがした手順は、変更履歴を記録した文書に
テキストを入力し、挿入された履歴を記録してから置換を実行する手順
をしたために、挿入されたテキストへの置換の場合は単純な置換になる
ためですね。質問者さんが示した手順の(2)と(3)が逆にしたときの動作
だと問題なく置換されるということです。

このような動作がある以上、[変更履歴の記録]をしたままの置換をする
のは問題が起きやすくなるのだと思います。

変更履歴の記録を有効にしたままワイルドカードでの置換を使う場合、
ワイルドカード以外と置換したい文字列とでは、ワイルドカードの対象
文字列が先に置換され、その後ろにワイルドカードの前後にある文字列
を挿入する仕様みたいです。そのため、
  変更履歴オン:をるあわせと
にような組み合わせでの置換になるようです。

このようにワイルドカードの使い方の問題もありますが、置換する手順
として変更履歴の記録をしてからの実行には問題があるのです。


一応、ワイルドカードのみにしての置換なら、挿入+削除の組み合わせ
で置換後の文字列が挿入された後ろに検索する文字列が削除する履歴に
することは可能です。
【手順】(Wordは立ち上がっている前提です)
(1)「あわせ」を事前にクリップボードにコピーしておきます。
(2)「を併せると」と入力(この時点では変更履歴はオフです)
(3)変更履歴をオンにする
(4)置換ウィンドウに以下を入力

  検索する文字列:([!合])併せ([!も]) 
  置換後の文字列:\1^c\2

(5)置換のオプションのワイルドカードをオンにする
(6)変更履歴の表示は「すべての変更履歴」にしておく
(7)置換の実行

これで挿入履歴の「をあわせる」+削除履歴の「を併せる」の組み合わせ
での置換が実行されます。
これを研究して、VBAに組み込んでみてはいかが。

No.1の回答者です。

No.2で説明した私の手順やフォーラムモデレーターが行ったと思われる
手順と、質問者さんの手順の違いが判りました。
変更履歴を記録する手順の問題だと思います。

変更履歴を記録していない状態のテキストが書かれた文書が用意されて
いて、変更履歴の記録を実行後に置換をしたためですね。この場合は、
置換を実行した段階で置換後の文字列を挿入し、検索する文字列を削除
する手順になっているためのようです。
ワイルドカードを使わなくても、挿入+削除の組み合わせで置換された
結果が...続きを読む

Q同意規約を理解し間違えていたら…

利用規約、同意規約について…

よく様々なサービスを受けるにあたって利用規約や同意規約がありますよね?
正直どれも長文で読んではいますが、理解出来ているかと言われたら…

そこで質問です。
利用規約や同意規約を、読んだ上で間違って理解していた場合どうなるのでしょうか?

・同意した以上、自己責任?
・説明不足(説明責任)で、企業側の落ち度?

実際、最近あるオンラインサービスで、規約を読んでいたものの間違って理解していたため、自分的には損害を受けました。

記載はありましたが、紛らわしい記載で、正直失敗したからこそ、間違いに気付けたと言ってもいいくらい…でも、代償に悲しい想いをしました。

この場合やはり、理解し間違えていた私が悪いのでしょうか?

皆さんのご意見お待ちしております。

(尚、出来事については相手企業が誰もが知ってる大手のため、細かい記載は控えさせて頂きます)

Aベストアンサー

>この場合やはり、理解し間違えていた私が悪いのでしょうか?

質問はこれですか?誰かを悪者にしないと気がすまない?

契約書は双方が納得した内容を、第三者も判断できるように文面に残すものです。

今回は質問者さんが納得したはずの内容と先方の内容が違ってたのですよね。
文章の書き方に悪意があったのかどうか解りませんけど、
双方が納得したはずなのに、実はそうでなかった、なら第三者を頼るしかないでしょう。
文章が、「誰が読んでもこう言う意味にしかとれないだろう」なら解決は早いでしょう。

>利用規約や同意規約を、読んだ上で間違って理解していた場合どうなるのでしょうか?
「私はこうだと理解してたんだが」と主張されるのなら議論の余地はありますが、
質問者さんは「自分が間違ってた」、先方の主張通りでした、と認めてしまったのなら
争うまでもなく先方の言いなり、罰則なども契約書に示されてたならそれに従うだけです。

>・同意した以上、自己責任?
「自分の理解が間違ってました」と認めたならそうです。
>・説明不足(説明責任)で、企業側の落ち度?
説明不足かどうか、を当事者間でも判断できるならその判断次第ですが、
当事者間だけでは解決しないなら第三者に依頼し調停なり裁判なり起こして
判断するという方法が日本国にはあります。

>この場合やはり、理解し間違えていた私が悪いのでしょうか?

質問はこれですか?誰かを悪者にしないと気がすまない?

契約書は双方が納得した内容を、第三者も判断できるように文面に残すものです。

今回は質問者さんが納得したはずの内容と先方の内容が違ってたのですよね。
文章の書き方に悪意があったのかどうか解りませんけど、
双方が納得したはずなのに、実はそうでなかった、なら第三者を頼るしかないでしょう。
文章が、「誰が読んでもこう言う意味にしかとれないだろう」なら解決は早いでしょう。

...続きを読む

Qワード2003の変更履歴をデフォルトで非表示にしたい

ワード2000では「変更箇所を画面に表示する」のチェックボックスをオフにして保存すれば、次回ファイルを開いたときには変更履歴は表示されません。
ところが、ワード2003では、ファイルを開くと必ず変更履歴が表示されます。
これを2000と同様にファイルを開いたときに表示させないにはどうすればよいのでしょうか?
いったんファイルを開いた後に表示を止める方法は理解していますが、ファイルを開いた瞬間に変更履歴が表示されないようにしたいのです。
(とある事情で、複数のファイルを一括印刷させなければならないので、変更履歴が表示されるのは困るのです。)
また「すべてを反映する」とすれば、変更履歴がなくなるため表示されなくなることも理解しておりますが、変更履歴は残しておきたいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ツール-オプション-セキュリティタブの
ファイルを開くときまたは保存するときに非表示のマークアップを表示する
のチェックボックスをオフにしてみはいかがでしょうか。
http://support.microsoft.com/kb/831771/ja

Q規約違反の法的責任

老人団体です。次期会長選出にあたり、現会長は明らかに規約に違反したやり方をゴリ押ししています。規約では会長になる資格は全会員にある、と読めますが、現会長は、会員の代表者であ理事しか会長になる資格はない、これは伝統的方法だとゴリ押ししています。そして一般会員には立候補の機会を全く与えず、自分のみが立候補し、更には半分判断能力を失った理事をケムに巻いて、親任を得ています。最終的には総会での承認が必要ですが、旧来の流れを変えることはまず不可能です。法的に規約違反を明らかにし、罷免する方法はないものでしょうか?

Aベストアンサー

まず、手続面

>老人団体
話を聞く限りでは法人格なき社団(民事訴訟法29条)にあたり、当事者適格はありそうじゃな。

>罷免する方法はないものでしょうか?

たぶん老人団体の「次期会長」は法的な地位にあたると思う。となると
一応、民事保全法22条3項の老人団体の会長選任を差止める仮処分命令が可能じゃなかろうか。


つぎに、本案

>現会長は明らかに規約に違反したやり方をゴリ押ししています。規約では会長になる資格は全会員にある、と読めますが、現会長は、会員の代表者であ理事しか会長になる資格はない、これは伝統的方法だとゴリ押ししています。

裁判所なら、慣行より、客観的事実である規約を優先するじゃろな。
権利能力なき社団においては、代表者民主的手続きによるのが原則だし、内部規則があるならその手続きによるべきだろうし、話を聞く限りではお主の言い分に分がありそう。


さまざまな論点があるゆえ、自分がここでお答えできる部分は限られるが、一応裁判出てみてもおもしろいかもしれぬ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報