大学一年生前期で必修の単位を落としてしまいました。
テストの前日から体調が悪く寝込んでいたらそのまま寝坊してしまいました。体調不良でもそのテスト時間中に連絡すれば追試が受けられる場合もあるのですが、起きたのがテスト終了後だったため連絡すらできませんでした。
体調不良だったとはいえ寝坊だなんて情けなくて落ち込みまくりです。
幸い留年はないし来年ほぼ授業なさそうなので再履修できると思いますが、コース分けでの成績には再履修じゃ反映されないのでコース分けが絶望的です。落ち込みまくって何も手につきません。
一年生前期から必修落とすような奴なんているんでしょうか?
こんなに落ち込んでるときはどうすればいいのですか?

このQ&Aを見た人が検索しているワード

A 回答 (3件)

そんなに落ち込む事は無いでしょう、


人生が終わったわけでは在りません、

回答者も学生時代(随分昔です)は各種落としまくりでした、
しかし、単に運が無かっただけ、
試験の最中に便意を催して止む無く途中退室をした仲間も居ました、
酷い二日酔いで試験どころでは無かった奴も、
しかしながら、4年後には誰一人欠ける事無く無事に卒業しましたよ、

若いんだから気持ちは大きく持とうではありませんか。
    • good
    • 15

夏休みになって帰ってきたうちの息子も「一つ単位落とした」としれっと言ってましたよ。


落ち込む様子もなく夏休みを満喫していますが。

親としては情けないやら心配やらですけど、とくに私も追及してません。
自分で何とかするでしょ。キミも頑張れ!
    • good
    • 12

1年前期で専門の必須をすべて落しました。


後期といえば、学校そのものが学生紛争で閉鎖
でそれらすべての試験が一気にきました。
その勢いで単位を取りまくっていたら、
3年前期までで必要単位の2倍ぐらい取ってしまい
あと1年半はすることがなくなってしまいました。
それでも、留年の悪夢に20年は悩まされましたね。
必須はばかにはできないけど、みんなが受けますからね。
その分協力体制も出来上がります。
落ち込んだその分真剣に対応する気になりますので、
大丈夫ですよ。必須はぎりぎりで通すより高得点のほうが評価は上がります。
コースわけも同様です。社会にでても、自分のやりたいことが
できるとは限りません。知らないことにチャレンジできる
チャンスと考えましょう。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q重力加速度gと重力mgのmの単位ってなんでもいい?

あるものの速さや位置エネルギーを出すときに(等式ではなくて単位が影響する)はm(質量)の単位は決まっていますか?重力加速度の定義について知りません

例えばある物体の質量は10kg、重力の及ぼす力はmgだから9.8×10=98【N】
つまり重力加速度の単位はm/s^2と同時にN/kgってことだよね?
そこで質量10000g=10kgの物体に重力が及ぼす力をgのままmg=Fに代入すると98000Nでぜんぜん違う
と言うことは重力加速度は単位をkgに直してから使えってことですよね。

ちなみにN/1000g=10^-3N/gがg用の重力加速度ってことか!

Aベストアンサー

 力学で使われるのがMKS単位系です。m(メートル)、kg(キログラム)、s(秒)が基本的な単位です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/MKS%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%B3%BB

 N(ニュートン)は、基本的な単位を使った組み立て単位と呼ばれるもので、kg・m/s^2となります。

 たとえば、N/kgはm/s^2となりますから、確かに加速度の単位となっています。

 実際の数値計算を行う時、Nはkgを使った組み立て単位ですから、グラム(g)での数値を使ってしまうと正しい計算結果となりません。仰るように、もしグラム単位の数値であれば、それをkgに直してから計算する必要があります。

 しかし、力学だけでもMKS単位だけでなく、CGS単位系というのもあります(基本単位はcm, g, s)。こちらの方が、古くからあり、使われる場合もあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/CGS%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%B3%BB

 さらに電磁気学で必要な電流を単位に加えたMKSA単位系があります(MMKS単位系にアンペア:Aを加えたもの)。

 これをさらに拡充して、各国共通で使う取り決めがなされたのが国際単位系(SI単位系)があります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%B3%BB

 その他に、工学や技術では、重力単位系というものもあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E5%8A%9B%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%B3%BB

 どの単位系を使うにせよ、その単位系の基本となる単位で計算するよう、注意する必要があります。

 また、個人独自の単位系を考案して使うことが便利であったりすることもありますが、他の人へ伝えたりする場合は、上記でご紹介したよく知られた単位系に直すことも必要でしょうね(実は、体積にcm・m^2なんてものを使ったりしたことがありますが、もちろん他人にはm^3に直して伝えていました)。

 力学で使われるのがMKS単位系です。m(メートル)、kg(キログラム)、s(秒)が基本的な単位です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/MKS%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%B3%BB

 N(ニュートン)は、基本的な単位を使った組み立て単位と呼ばれるもので、kg・m/s^2となります。

 たとえば、N/kgはm/s^2となりますから、確かに加速度の単位となっています。

 実際の数値計算を行う時、Nはkgを使った組み立て単位ですから、グラム(g)での数値を使ってしまうと正しい計算結果となりません。仰るように、もしグラム単位...続きを読む

Q[mol/l]を[g/ml]に単位変換?

鉄の濃度の単位で[mol/l]を[g/ml]に単位変換しなければいけなくなりました。

どのように単位変換すればいいのでしょうか?どなたか教えてください!お願いします。

Aベストアンサー

単位計算をすればいいわけです。

まず 物質量[mol]=質量[g]/原子量[g/mol]
ですから、上式を変形すると
   物質量[mol]×原子量[g/mol]=質量[g]
物質量に原子量をかけてやることで[mol]→[g]に変換できますよね?
ここでは鉄(Fe=55.85)の濃度を求めるのですから、
あらかじめわかっている[mol/l]の濃度に原子量55.85をかけると
[mol/l]→[g/l]に変換できます。

あとは、1リットル=1000ml ですから、
これを 1000[ml/l] (1リットルあたり1000ml)
という単位をつけて考えれば
[g/l]/[ml/l]→[g/ml]
と変換できるハズです。

まとめると、
 濃度[mol/l]×55.85[g/mol]÷1000[ml/l]=濃度[g/ml]


あんまり上手く説明できないんですけど(^^;
どうでしょうか?
頑張ってください!

※原子量には単位はありませんが、便宜上、[g/mol]ということにしてます。

Q加速度αの単位は(m/s^2)ですが重力加速度gとの関係はα=gでいいのでしょうか? ある問題の解

加速度αの単位は(m/s^2)ですが重力加速度gとの関係はα=gでいいのでしょうか?

ある問題の解説でmg=Nより、となっていたのでα=gなのかなと

Aベストアンサー

物体に働く力が F (N)、そのときの質量 m (kg) の物体の運動の加速度が a (m/s²) のとき、運動方程式は
  F = ma
と書けます。力の単位「ニュートン:N」が「 kg・m/s² 」と等価であることが分かります。

 働く力が「下向きの重力:mg」だけのときには、「上」を正として
  F = -mg (これは運動方程式ではなく「力が下向きに mg である」という式)
であり、運動方程式は
 -mg = ma
となるので、
 a = -g
ということが、運動方程式から導き出されます。

 重力以外に、たとえば「ロケットの上昇推進力」が働くような場合では、「上昇推進力」を Fs とすれば
  F = -mg + Fs (これも運動方程式ではなく「力が上向きに -mg + Fs である」という式)
ですから、運動方程式は
 -mg + Fs = ma
となります。左辺が「働く力」、右辺が「ロケットの運動」です。
 これより、ロケットの加速度は
  a = -g + Fs/m
ということが導き出されます。

Q16,1mg/Lの単位をmg/gに直すと・・・

16,1mg/Lの単位をmg/gに直すといくつになりますか?

Aベストアンサー

「16.1mg/L」というのは、通常、水溶液中の物質の濃度の単位です。
水1Lは1000gですので、mg/gに換算すると、0.0161mg/gになります。

Q加速度Gを圧力単位kgf/cm2に換算できるのでしょうか?

物理には疎いもので、是非お教えください。
加速度Gを圧力単位kgf/cm2に換算できるのでしょうか?

Aベストアンサー

単位が違うので換算できません。

加速度の単位は、長さ/毎秒・毎秒です。
CGS系で表せば、cm/s^2となります。
Gは重力の加速度で、地球上ではGはほぼ980cm/s^2=9.8m/s^2です。
(厳密には場所によって異なります)

加速度には、質量が入っていないことにご留意ください。
つまり、地球上では、どんなに軽いものでも、重いものでも、9.8m/s^2の加速度を生ずるのです。
(ガリレオの落体の法則で有名)

圧力は、「単位面積」に加わる「力」です。
力にはいろんな表現がありますが、ご質問では[kgf]と表されています。
これは、[kg force]または「kg重」と読み、質量1kgの物体に加わる力です。
質量1kgの物体が持つ力は、これがどれだけの加速度を生ずるか、で決まります。
質量1kgの物体に、1m/s^2の加速度を生じさせる力の単位が、1kg・m/s^2です。
これを1N(ニュートン)とも言います。
(ニュートンも力の単位です)

地球上で質量1kgの物体が受ける力はいくらか?
このとき、重力の加速度Gの出番が来ます。
G=9.8m/s^2ですから、
 
 kgf=kgx9.8m/s^2=9.8kg・m/s^2=9.8N

となります。

圧力は「単位面積に加わる力」ですから、この質量1kgの物体が底面積1cm^2を持っていれば、

 9.8kg・m/s^2/cm^2=9.8N/cm^2=kgf/cm^2

となります。

単位が違うので換算できません。

加速度の単位は、長さ/毎秒・毎秒です。
CGS系で表せば、cm/s^2となります。
Gは重力の加速度で、地球上ではGはほぼ980cm/s^2=9.8m/s^2です。
(厳密には場所によって異なります)

加速度には、質量が入っていないことにご留意ください。
つまり、地球上では、どんなに軽いものでも、重いものでも、9.8m/s^2の加速度を生ずるのです。
(ガリレオの落体の法則で有名)

圧力は、「単位面積」に加わる「力」です。
力にはいろんな表現がありますが、ご質問では[kgf]と...続きを読む

Q単位のグラムは、「g」と書かなければいけないのでしょうか

単位のグラムは、活字と同じ「g」と書かなければいけないのでしょうか。
ローマ字のgの筆記体ではいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。

事情がよくわかりませんが、
私は大学の理系を経て、さらに、工業の会社で長く勤務した経験がありますが、
手書きでグラムあるいは重力加速度の「g」を書くとき、
中学の英語の授業で習うような筆記体のgで書く人が9割以上です。

ですので、悩まないでください。

Qエクセルの表示形式 ユーザー定義で重さの単位「g」が設定できない

エクセル2003です
セルの数字に「セルの書式設定・表示形式・ユーザー定義」で重さの単位として「g」を設定ししたいのですが
「g」と入力して「OK」ボタンをクリックすると
「入力した表示形式が正しくありません。
あらかじめ組み込まれている表示形式のいずれかを
使用してみてください。表示形式・・・・・・」
とポップアップされて設定できません
表示形式の詳細を知りたくて
「ヘルプ」ボタンをクリックしてもなにも表示されません。
単位として「g」を表示させる方法を教えてください

なお、カタカナで「グラム」は設定できます。

Aベストアンサー

表示形式のユーザー定義のところに、どのように入力されていますか?
g だけだとダメです。g は特定の意味があるので、"g" とクォーテーションで
囲む必要があります。また、小数点以下を2桁にするなら、0.00 "g" 、
小数点以下を制限しないのであれば、G/標準 "g" とする必要があります。

Qお味噌の単位で「いっと」(一斗と書くのでしょうか?)とは何kgでしょう

お味噌の単位で「いっと」(一斗と書くのでしょうか?)とは何kgでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

一斗が容積18リットルなのは他の回答者さんも答えておられます。
昔は枡(ます)での量り売りでしたので、重さと言うより一枡いくらでした。
今でもお酒なんかはこの売り方ですが日本酒、醤油一合は何グラムとはあまり気にしないので、ちょっと新鮮でな考え方ですね。

で、重さとして言われると原料の米、麦、大豆も一斗の重さが違います。
さらに、水分や塩の割合でも違ってきます。
お使いの味噌の重さでしたら、お米の計量カップは普通一合です。
一合の十倍が一升、一升の十倍が一斗ですので計量カップに入った味噌の重さを100倍にすれば重さが出ますよ。

Q印刷可能な用紙の重さ(厚さ)の単位について g/m2←→kg

披露宴の席次表を作成するために用紙を購入しました。
手持ちのプリンタ(Canon PIXUS MP600)で印刷可能かと確認したところ、
用紙の厚さについては『重さ64g/m2~10564g/m2』とあります。
用紙について購入元に確認したところ、B4サイズで103kg、B5
(より若干大きい)サイズで200kgとの回答でした。
双方の単位の換算について調べては見たんですが、いまいちよく分かりません。
ご存知の方、教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

用紙の厚さの表示は非常に分かりにくい表示です。
表示方法は大きく2通りありますが、どちらも厚さの寸法を表すわけではなく、紙の重量で表しています。
個人的には紙の漉き具合で密度が変わることがあるのではと、ずっと疑問に思っていますが、業界もそれで来ているようですね。
http://www.nacos.com/senmu/unchiku.html ・・・・紙の厚みのところ

プロでも間違えることがあるようです。

用紙の厚みを表示するときにキロで言う場合とグラムで言う場合があります。
普通に使っているコピー用紙(普通紙の場合は55キロもしくが64グラムといいます)

グラムの方は「g/m2」:1平方メートルあたりの重量をあらわしています。

キロ表示の方は少々厄介で、「四六判の全判」(788×1091ミリ、0.86m2)、1000枚の重量をあらわします。
http://www.yoshino-print.co.jp/size.html

計算すれば換算は可能なのですが、あえてそうする人も少ないですね。
感覚的には紙問屋などではキロ単位、小売店やユーザー向けにはグラム単位と分けられているように思います。


さて、本業の面から言わせてもらいますと、MP600の対応用紙の『重さ64g/m2~10564g/m2』と書かれていますが、どこで調べた数字でしょうか?

10564g/m2だと普通紙の165枚分くらいの厚みです。到底通りません。
スペック上では「64~105g/m2 、キヤノン専用紙で最大273g/m2」となっています。

プリンタの修理屋です。

用紙の厚さの表示は非常に分かりにくい表示です。
表示方法は大きく2通りありますが、どちらも厚さの寸法を表すわけではなく、紙の重量で表しています。
個人的には紙の漉き具合で密度が変わることがあるのではと、ずっと疑問に思っていますが、業界もそれで来ているようですね。
http://www.nacos.com/senmu/unchiku.html ・・・・紙の厚みのところ

プロでも間違えることがあるようです。

用紙の厚みを表示するときにキロで言う場合とグラムで言う場合があります。
普通...続きを読む

Qg単位からL単位の変換について・・・

比重、密度[g/cm3]ともに0.84で濃度95%の物質、0.086[μg]
をリットル単位に直したいのですが、

計算方法としては、
0.086/0.84/0.95=0.110[μL]
で合っているのでしょうか??

Aベストアンサー

比重、密度[g/cm3]0.84のものが、濃度95%のものを示している場合は、
濃度は、計算に関係ありません。

その場合は、0.086/084nLとなります。

比重、密度[g/cm3]0.84のものが、元の物質の物を示している場合は、
何に溶けているかより、体積が変わるため、これだけの情報では、
計算不可です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報