コンレーチェってコーヒーが入ってますが、はちみつとミルクが入っていますよね。
私はコーヒーが苦くて飲めないのですが、コンレーチェは苦味はありますか?

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

コーヒーとミルクは必須です。

基本は1:1。
コーヒーは深煎りなので苦い。
苦手な場合は「コーヒー少なめ・ミルク多め」で。

スペイン語 cafe con leche (カフェ・コン・レチェ)
フランス語 cafe au lait (カフェ・オ・レ)
イタリア語 cafe latte (カフェ・ラッテ)
英語 cofee with milk (コーヒー・ウイズ・ミルク)
日本語 コーヒー牛乳

cafe con leche con miel(カフェ・コン・レチェ・コン・ミエル) 蜂蜜入り
cafe con leche con hielo (カフェ・コン・レチェ・コン・イエロ) 氷入り
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「認知症を生きる」ことの意味

介護ヘルパーの仕事をしていて感じるのですが…

(1)重度の認知症になっても、本人は生きてると楽しいのでしょうか?

(2)本人にとって、治ることのない認知症を生きる意味があるのでしょうか?


体の健康のために…
普通の高齢者以上に、食べ物や飲み物を与えられて、排泄させられて…

私には、本人にとって意味の無い・本人の意思が無い、まわりの人達の勝手な延命措置にしか思えないのです。


昨日のドラマで…
「ペットの安楽死」について…
「人間の都合で、ペットを安楽死させてよいのか?」と、やっていましたが…

私は逆に…
「まわりの人間の都合で、認知症の人の延命措置をしていいのか?」と問いたいです。

もし、私が認知症と診断されたら…
まわりに迷惑をかけることなく、安楽死を選びたい。そう思います。


(3)あなたは、認知症になっても、「生きていたい」と思いますか?

Aベストアンサー

思考を持たない動物や脳すらも持たない植物には生きている意味も価値も無いとお考えなら傲慢以外の何ものでもないですね。

命ある限り生きるのが人間です。

もし、ご質問者さんが認知症と診断されたら・・・
まわりに迷惑をかけることなく、安楽死を選びたい。そう思うことはありません。
認知症ですから。

ご質問者さんは生まれたばかりの赤子を保育することを延命措置だと考えるでしょうか。

周りの希望や思惑はともかくとして、本人の立場なら分かっていない度は赤子の方が上です。

もしかしたら「温かく、安心できる羊水の中で気持ちよく過ごしていたのに急に呼吸しないと苦しくなる、お腹が空く、眠くてイライラする不快な世界に連れてこられた。勝手に世話して生き永らえさせるな!」と思っているカモ・・・。

思うわけありませんが。(笑)

Q脳血管性認知症の薬は

83歳の父が3~4年前 脳血管性認知症と診断されました。
バイアスピリンという薬を処方されましたが、最近、かなり認知症がひどくなったので、かかりつけの医者に、申告したところ
アルツハイマー型認知症薬 アリセプトを 検査もせず、ひどくなったという申告だけで、出してくれました。
脳血管性認知症の患者にアルツハイマー型認知症の薬を処方することに、疑問が感じられるのですが・・・?
そのような事はあるのでしょうか?

脳血管性認知症の薬は他にないものでしょうか?

Aベストアンサー

脳血管性認知症としても、アルツハイマーの要素が皆無という事はないので、処方する事はあります。
ただ、興奮しやすい、怒りやすい人が脳血管性認知症には多いのですが、そういう人にはアリセプトは使いにくいので、そういう人はレミニールを処方します。

ただ、どちらにせよ、認知症そのものよりは、性格が怒りっぽくなったとか、逆に元気がなくなったとか、そういう周辺症状に対する処方がメインになります。

Q『老人性認知症』と『老年性認知症』とでは、異なりますか?

『老人性認知症』と『老年性認知症』とでは、異なりますか?

Aベストアンサー

一般的には「老人性認知症」という言葉が使われますが、「若年性認知症」に対して「老年性認知症」という言葉が使われる場合もあるのかも知れません。老人性も老年性も、意味は同じだと思います。
そもそも、「老人性認知症(老年性認知症)」というのは俗称のようなもので、診断名ではありません。
認知症としては、『アルツハイマー型認知症』『脳血管性認知症』『レビー小体型認知症』『前頭側頭型認知症』などがあります。

Q脳梗塞の脳CTと脳血管の検査でも認知症はわかりますか? 最近 母の行動がおかしくて 認知症なのかしら

脳梗塞の脳CTと脳血管の検査でも認知症はわかりますか?
最近 母の行動がおかしくて 認知症なのかしら と思うことがありますが CTとか撮って何も言われていないので 大丈夫なのかな。
でも 認知症で受診しているわけではないので 医者は余計なこと言わないだけなのかな?
認知症の検査について 迷ったときどうしたらしいいのか 教えてください。

Aベストアンサー

専門科ではありませんが、片親が認知症です。
いくつもの評判の病院を付き添いました。

数年後に、もう片親も物忘れから一通りの検査をしましたが「年齢相応」でした。
医学的な「認知症」と「高齢者の症状」と区別するのかな?と思います。

でも、質問者さんが心配される症状は、やがて認知症に至る場合もあるようです。
「プレクリニカルアルツハイマー」と言うそうです。

薬で効果がありましたので、質問者さんも時々受診・検査に連れて行ってみてください。
どうかお困りの行動が減り、穏やかな老後になられますように。

Q認知症は治る?

手術をすると治るタイプの認知症があると、以前聞いたことがあるのですが、そうやって改善するタイプの認知症と改善しないタイプの認知症の割合はどのくらいなのでしょうか。あと、治るタイプ、治らないタイプはなにが違うのですか?

Aベストアンサー

治る認知症と言っても、何らかの病気で、症状が「認知症になってしまったような状態」のときだったと記憶しています。
たとえば、水頭症だったと思いますが、脳の病気で、CTを撮れば分かります。
この病気にかかると、もの忘れがひどい状態になったり、うまく歩くことができなくなったりと、一見すると認知症のように見えます。

かかった人が高齢だった場合、脳の病気だったとしても「年による認知症」と判断されてしまうことが多いそうです。

しかし、水頭症は脳の病気なので、手術で脳にたまった水を取り除くことで治るわけです。
術後は、認知症のような症状がなくなります。
結果的に、認知症が治ったように見えます。

本来の認知症は、記憶のページがどんどん抜けおちてしまっているので、治ることはないと思われます。

治る認知症とは、認知症のような症状が出る病気にかかっていた場合、
治らない認知症とは、加齢などの影響で、本物の認知症にかかってしまっている場合です。

どちらにかかっているかは判断がつかないので、脳外科などを受診して治るか治らないかの判断を医師に仰いだ方が良いと思います。

水頭症の話ばっかりで申し訳ないですが、この病気の症状は
歩幅がやたらと狭くなる、トイレが出来なくなる、今日が何日か分からない等だったと思います。

参考URL:http://www.ho.chiba-u.ac.jp/17/point/functional/06.html

治る認知症と言っても、何らかの病気で、症状が「認知症になってしまったような状態」のときだったと記憶しています。
たとえば、水頭症だったと思いますが、脳の病気で、CTを撮れば分かります。
この病気にかかると、もの忘れがひどい状態になったり、うまく歩くことができなくなったりと、一見すると認知症のように見えます。

かかった人が高齢だった場合、脳の病気だったとしても「年による認知症」と判断されてしまうことが多いそうです。

しかし、水頭症は脳の病気なので、手術で脳にたまった水を取り除く...続きを読む

Q認知症の自覚

認知症の自覚
認知症というのは 初期の状態だと自分が認知症(病名はわからなくてもOK)などの「おかしい」ということは自分でわかるのでしょうか?
それとも、単なる物忘れが最近、、、、くらいにしか自覚ないままに重症化(おかしい行動が自覚できなくなる)するのでしょうか?

人による?それとも認知症の病名(原因)次第なのでしょうか?

Aベストアンサー

認知症の日本で唯一の薬剤に関わるものです。認知症の初期は確かにおかしいとわかる場合もあるようです。ただ、進行している場合はわかりません。逆に言えばわからないのが認知症です。例えばただの高齢者のボケの場合は朝ごはんになにを食べたか忘れるケースがあります。しかし、アルツハイマーの場合は食べたこと自体を忘れてしまします。何度も食べようとしたりします。周りがおかしいとわかるでしょう。ちなみにアルツハイマーはMRIでは基本的にわかりません。一般的には長谷川式などの問診で診断します。からに進行するとMRI等でもわかる場合もありますが基本的にわかりません。(画像で診断する場合はSPECTというかなりマニアックな画像診断が必要です)脳血管型痴呆症はわかる場合があります。現在はアリセプトと言う薬剤が唯一治療薬として進行を遅らせる効果があります。現在製薬会社各社で開発を進めています。予防薬などの研究も進んでいます。アルツハイマーになる前に脳では老人はんというしみができる場合が在るようです。いわゆるアミロイドタンパクといわれていますがそれらを減らすことでアルツハイマーを予防をするなどの研究も進んでいます。いずれにしろ知識をつけ早期診断をするのは重要なことですので痴呆の知識をいっぱいつけてくださいね。今すべて解明されているわけではありませんので継続的な知識の習得が大事です。数多くの研究を今やられているのも覚えておいてくださいね。

参考URL:http://www.e-65.net/find_index.html

認知症の日本で唯一の薬剤に関わるものです。認知症の初期は確かにおかしいとわかる場合もあるようです。ただ、進行している場合はわかりません。逆に言えばわからないのが認知症です。例えばただの高齢者のボケの場合は朝ごはんになにを食べたか忘れるケースがあります。しかし、アルツハイマーの場合は食べたこと自体を忘れてしまします。何度も食べようとしたりします。周りがおかしいとわかるでしょう。ちなみにアルツハイマーはMRIでは基本的にわかりません。一般的には長谷川式などの問診で診断します。...続きを読む

Q睡眠と認知症との関係はありますか

できたら専門的知識のある方にお答えいただけたら幸いです。

60代女性です。
両親ともに認知症です。
母は70代半ばには認知症になっていました。父は80代半ばで認知症に。
思い起こすと、母は60代ぐらいから、よく寝ていたように思います。
父は、いま、眠くて眠くて寝てばかり居ます。

睡眠と認知症との関係はありますか。

両親ともに認知症という環境の中、私自身、認知症に対する恐れをつねに持っています。

私、数年前より、いつも眠い状態が続いています。
それでいて、寝付けないので、入眠剤に頼るという暮らしです。
一度寝てしまうと、次の日、昼頃まで起きられない…

この入眠困難と眠気が、認知症、ないしは脳の何らかの問題から来るものか、とても不安です。

仕事はしていません。
趣味はあります。

何かに熱中しているときはまだ良いのですが、そうでないときは、つねに眠い感じです。

睡眠が浅くて、眠っても眠っても眠いのか。
それとも、認知症発祥が水面下で始まっているのか…。
不安です。

脳のCTなどを撮ったら解りますか?
何科を受診したらいいのでしょうか。

できたら専門的知識のある方にお答えいただけたら幸いです。

60代女性です。
両親ともに認知症です。
母は70代半ばには認知症になっていました。父は80代半ばで認知症に。
思い起こすと、母は60代ぐらいから、よく寝ていたように思います。
父は、いま、眠くて眠くて寝てばかり居ます。

睡眠と認知症との関係はありますか。

両親ともに認知症という環境の中、私自身、認知症に対する恐れをつねに持っています。

私、数年前より、いつも眠い状態が続いています。
それでいて、寝付けないので、入...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

「物忘れ外来」は「物忘れはしない」でも「認知症の不安がある」のならば、まず受けれらるのがいいと思いますよ。いわゆる「窓口」とっかかりですから。

>脳のCTなどを撮ったら解りますか?

認知症の種類によってはわかります。レビー小体型やアルツハイマーなど。
また、皮膚に「老人斑」が多いと「認知症の可能性」は高まります。

>私、数年前より、いつも眠い状態が続いています。
>それでいて、寝付けないので、入眠剤に頼るという暮らしです。

朝日を浴びたり、昼間外出したりしていますか?
それでも、寝れないならば、入眠剤に頼るのもありですが。

Q★認知症について・・・

認知できない人をなぜ、認知症というのですか?

非認知症と言う名に改正すべきではありませんか?

Aベストアンサー

その通りですね。擁護の検討がされる過程で、認知症障害の方がよいとさんざ言ったのですが、今の風潮として「障害」という言葉が嫌いなようで、今まで使っていた「障害」も「障がい」と言ったり馬鹿なことをしています。統合失調症、知的障害、認知症など今まで使っていた言葉が差別に当たるとか言って変更していますが、30年も経てばやっぱりこの言葉も差別的に使われるようになります。
そんなことよりもそのような病気になった人のことをしっかり理解して対応していただける社会を造っていくことが大事だと言うことをもっとわかってもらえるといいと思います。
子供の頃からそのような人が社会には当然いると言うことを理解して、ガンなどの病気と同じ病気なので支援をしてあげないと行けないと思えるような社会を造ることが大事だと思います。
言葉は何でもいいと思います。

Q認知症は直接運転に影響を与えないのでは?

何かというと高齢者認知症のせいではと言われます。
このサイトでも高齢者の免許を取り上げたらという暴論があるようです。

高齢者講習では、認知症検査が義務付けられました 高~い 費用を取られます。

そこで素朴な疑問です。
認知症(痴呆症)のある人は直接運転動作が出来ないのでしょうか、
他の突然意識を失うなどの病気は運転に支障があることはわかります。

認知症は、記憶力の低下とか判断力の低下などが代表的な症状ではないですか

運転に記憶力必要? きのうのこと思い出せなくても関係ないのでは。
判断力低下? まさか赤信号を青信号と思うなんてないでしょう
一方通行を判断できなくて・・
などなど 今運転中に直ちに影響があるとは思えないのですが。

とっさの飛び出しなどへの対応が遅れるとかはあるでしょうが、
むしろ 自分で意識して運転するだけ安全運転ではないでしょうか

勿論認知症にも色々の段階があります。
極端な場合を言ってはダメ 認知症=免許不適格 といえるのでしょうか

Aベストアンサー

こんにちは。

車の運転から離れているっぽいですけど、気になったので。

>自分の運転に限界を感じたらそれなりに注意すればいいと思います

私達が問題視している「自覚できない認知症」になってしまった人
は、NHKなどのテレビ番組で認知症に関する番組をみて、「認知症っ
て怖いねぇ」と他人事のように言っています。グループホームに入
る前にお医者さんや家族から「認知症」だと言われているはずであ
り、そして、あくまで世間話をするように、同情して貰うつもりな
んかなく。自分がそうなっているというのが既に記憶として飛んで
いるのです。

限界を感じることは普通に感じるのです。しかしその「もう出来
ない」という記憶は数分あるいは十分たてば無くなるのです。例
えお医者さんが「あなた運転出来ませんよ?」と言ったとしても、
その会話の記憶はなくなり、普段通りの生活をしようとすると思
うのです。

多くの人は、忘れるのは直近の事柄であり、もっと昔のこと、20~
30台とか子供の頃とかの記憶は出てきます(記憶回路の違いら
しいです)。80歳90歳のお爺ちゃんお婆ちゃんが自分の両親
を呼んだり、お婆ちゃんが「私乙女です(この場合処女を指す)」
と本気で言うのが珍しくない世界なのです。

以下雑談
グループホームでは記憶の損失で不安にならないよう、利用者の
発言を否定しないよう指示されています。「私処女よ」と言われ
た時、その返答につまづくのは、普通の女性にもてない私にはど
うしようもない、と言わせて貰います。

こんにちは。

車の運転から離れているっぽいですけど、気になったので。

>自分の運転に限界を感じたらそれなりに注意すればいいと思います

私達が問題視している「自覚できない認知症」になってしまった人
は、NHKなどのテレビ番組で認知症に関する番組をみて、「認知症っ
て怖いねぇ」と他人事のように言っています。グループホームに入
る前にお医者さんや家族から「認知症」だと言われているはずであ
り、そして、あくまで世間話をするように、同情して貰うつもりな
んかなく。自分がそうなっているというの...続きを読む

Q脳梗塞って進行したら認知症になるんでしょうか?

脳梗塞って発症してから進行すると認知症になるのでしょうか?
私の父が発症して現在は認知症です。

Aベストアンサー

認知症は、原因が1つだけ、ということは少ないです。

お父様でいうなら
脳梗塞も原因の一つであり、他にも原因は考えられます。

脳梗塞で損傷してしまった部分が治ることはありませんが

入院等環境の変化で起こった認知症は、その後の生活によって
症状が改善されることは多いです。
逆に悪化する場合もありますが・・・

なので、介護申請して「要介護」だった人が要支援へ下がってしまうことも
よくあることです。


脳梗塞を起こした部分もあり、老化により脳全体が委縮も起こしている
というように、脳の画像自体、いくつもの原因が見られる場合が多いですよ。


なので「認知症」と診断されたら
できるだけ検査を受け、どういった原因で、何が起こっているかを
はっきりさせ

ケアマネージャーとの連携で、日常生活から家族ぐるみで対処することが望ましいです。
そして、家族の負担をできるだけ大きくしないよう
デイサービス等、積極的に利用しましょう。


私の元義母は、認知症を疑って検査した時はすでに
脳全体もかなり萎縮していて
脳梗塞の痕がいくつもあり、脳出血の痕もいくつもあり
薬は使えないと言われてしまいました。
その上喘息で入院し、ますます認知症が急激に進んでしまいました。

壊死した部分はどうにもなりませんが
入院での進行は、退院後改善されたりと
何度も、一進一退を繰り返す、状況でした。

認知症は、原因が1つだけ、ということは少ないです。

お父様でいうなら
脳梗塞も原因の一つであり、他にも原因は考えられます。

脳梗塞で損傷してしまった部分が治ることはありませんが

入院等環境の変化で起こった認知症は、その後の生活によって
症状が改善されることは多いです。
逆に悪化する場合もありますが・・・

なので、介護申請して「要介護」だった人が要支援へ下がってしまうことも
よくあることです。


脳梗塞を起こした部分もあり、老化により脳全体が委縮も起こしている
というように、脳の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報