こんばんわ。
現在、逆流性食道炎を患っております。
診察代、処方箋代で月1回、1000円前後。
薬代、30日程度で、保険使って、3000円前後。
合わせて、月4000円前後使っております。
恥ずかしい事に、他にも体にメンテナンス箇所があり、月々のメンテナンス料が負担なので、少しでも減らせないものなのかと思っております。
以前担当の先生は、お仕事もあると思いますから、出せるだけ出しときますと言ってくれたので、若干ですが負担が軽かったのですが、新しい先生に代わってからは、診察を受けてからの、25日分の薬が通例になり、そのうちに仕事でいけない日が続くと、紹介状かくので、近くの都合のよい病院に行ってくださいという事になってしまいました。
新しい病院は、まだ1回しか行っていませんが、紹介状みるなり、先生が、『ネキシウムか内は他の薬なら出せるんだけどね』と言って、院外処方箋を書いてくれて、いつも通りの金額を払ってきました。
そこで、お尋ねなのですが、
・ネキシウムに代わるお薬(ジェネリック等)はあるのでしょうか?
・新しい病院の先生に、薬代がきついと正直に相談しても失礼になったりしないでしょうか?院内処方もしているので、院内処方ですめば、少しぐらいは負担が軽くなるのではと考えております。
・あと他に月々の薬代が安くすむ方法があるのでしょうか?

先生から、胃のヘルニアを起こしているから、手術すればいいけど、私的には、手術はあまりお勧めしないと言われました。
ただ、その場合、ネキシウムをこれから先ずっと服用することになるかもしれませんとも言われました。
胃のヘルニア手術を検索してみたら、手術後、数カ月しても食欲激減、なんか調子が悪いなど、手術して逆にマイナスの方向に振り切れたみたいな記事をみていると、手術することが怖くなりました。
ただ、これから先、ずっととなると、お給料も昇級しなかったりで、薬代で不安になります。
どなたか、アドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ネキシウムには海外ではジェネリックが出ているようですね。

日本では私が見た限りでは同様のジェネリックは見当たりませんでしたが、今後ずっと先発品のみということはないと思います。また、経済面は皆さん心配されることですので、主治医に相談をするのはごく普通のことですよ。代わりになるお薬が見つかるといいですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
毎月の薬代でこんなに悩むことがくるとは思ってませんでした。
先生に相談してみます。

お礼日時:2015/09/18 12:47

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する女性医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

今、逆流性食道炎でネキシウムカプセルを飲んでいるのですね、ネキシウムに変わるジェネリックは有りませんが、ネキシウムよりもっと効果が

有る薬はタケキャップ錠です、新薬の為2週間分だけしか未だ処方出来ませんがネキシウムより効果が出ますよ、一度先生に言って処方されてみたらどうですか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

新薬ですか。
物はためしということもありますね。
先生に相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/09/18 12:52

ネキシウムは新しい薬なので、残念ながら今後しばらくジェネリックが出ることはありません。

ジェネリックが出せる出せないは特許の問題なので。

同種薬で行くと、ネキシウムが出る前まで、同種間で最も作用が強力であったパリエットという薬にはジェネリックが出ています。成分の名前であるオメプラゾールというのがそのまま商品名になっているものが多いです。飲み方もネキシウムと同じ朝一回で数が増えることもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同種のジェネリックがあるのですね。
先生なら、多分、知っているのではないかとおもうので、相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/09/18 12:51

薬漬けですね。

それで食事のほうも改善したんでしょうか、それとも薬依存だけで何も変えていないの?ストレスをなくすには転職がいいのだがそうもいかないので、それなら、ストレスとうまく付き合っていくしかないでしょ。放置しておくと食道がんに移行しやすいのでご注意を。食事療法と、ストレス対策が今後の課題です。医者まかせ、薬まかせにして自分では何にもしていないなら、永久に治りません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
食事は、ご飯2杯を1杯にと地味ですが、行ってます。
もう少し考えてみます。
ストレスに関しては、何もかも捨てて、ストレスをなくせばいいのでしょうが、それでは、お薬が買えなくなってしますので、これも試行錯誤しなくてはいけないかなと思っております。

お礼日時:2015/09/18 12:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q竹の枝を簡単に取る方法を知っている方、教えて下さい。ノコギリの種類とか

竹の枝を簡単に取る方法を知っている方、教えて下さい。ノコギリの種類とか、ナタの種類とかでも結構です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

申し訳ありませんが代わり補足回答します。普通ナタの峰で落とします。金属棒はホームセンター等にある総ねじボルト3分、4分の寸切り(定尺1メートルのサイズの物や異径鉄筋3分筋4分筋ほか丸棒、電気配管厚鋼管16~28mm、薄鋼管19~31程度、その他水道管など有る程度の重さが丈夫な物で叩く事により枝を付け根から裂いてしまうのです。多くの竹を伐るのであれば、何れにせよノコギリやナタは必要に生ります。枝のみを必要とするのであれば剪定バサミで付け根数センチを外側から斜め上に切れます。

Q市販されている胃食道逆流症や逆流性食道炎の薬は小林製薬のギャクリア だけですか?

逆流性食道炎になったっぽいのですが、
医者に行くにも嫌だし、胃カメラも嫌なので市販の薬で様子見てみようと思うのですが、
逆流性食道炎の人は医者に行くとガスター20かPPIのタケキャブを処方されるそうですが、
市販だとこのガスターの弱いガスター10か逆流性食道炎の薬のギャクリアぐらいしか大手の製薬会社の薬だと見ないのですが、これしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

再び回答させていただきます。

わたしは医師ではないのであくまで参考程度に聞いていただければと思います。

2ヶ月も続いているのですね…つらいですね。
1番は病院に行っていただくことですが、ご自身でできるケアとしては、やはりH2ブロッカーをどれか試してみてはいかがでしょうか。

それとギャクリアについてですが、成分は六君子湯というものです。
ギャクリアでなくても、薬局の漢方コーナーに六君子湯があって、そちらのほうがリーズナブルかもしれません。

少しでも良くなれば良いのですが。

Q竹の種類と育て方を教えてください。

雌竹?という竹を頂いたので、植木鉢で育てています(高さは1メートル50くらいで、節は3箇所で、現在、その節のところ、3箇所から、薄い緑色の3センチ程度の葉が込み合ってでております。

で、この葉の出方なんですが、不規則に3箇所、完全に独立してでています。

で、竹のイメージとして、山にある竹を見ていると、しだれた感じで風情があるんですが、今、家にある竹は、まっすぐに、突っ立っているだけの茎に3箇所独立して、葉が出ているという単純な感じで、どうも、風情がありません。

玄関の門柱の裏あたりに植木鉢に入れて、ちょうど、門柱の裏あたりに竹の葉がしだれた感じをイメージしていたんですが、どうも、現在の雌竹?では、そんな感じにはなってくれないような?

まず、現在の雌竹は、どうみても、しだれた枝が出ないような感じですし、、、

ただ、山にある枝がしだれた竹をみていると、葉がすごく大きいような?

すいません、どんなことでもよろしいので、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

おそらくは山にある枝がしだれた竹と言っているのは、笹の事なんじゃないですか?
葉がすごく大きいというのも、笹のイメージに一致します。

山に生えている竹(笹にあらず)は、しだれているイメージはないですね。
※「しだれている」のニュアンスを取り違えていたら、申し訳ないですが。

リンク先を見ていただければ判りますが、雌竹は竹とはついていても種類としては笹。
それでも、見た目が細い竹でしかないので竹と呼ばれているのだと思います。

ザクッと言うと、いわゆる山でしだれている笹のようにはしだれない種類だと考えられます。

でも、写真で見る限り葉が茂った様子は、一種独特の趣がありますね。
水墨画にでも描かれそうな感じです。

しだれないものとして門柱の裏あたりではない場所で、真っ直ぐ伸びる様子を楽しめばいいんじゃないでしょうか?
お勧めは玄関横ですかね、真っ直ぐ伸びる竹は縁起が良さそうな気がします(門松的イメージ?)。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%80%E3%82%B1

Q逆流性食道炎・食道裂孔ヘルニア等と診断されましたが

人間ドックの内視鏡検査で逆流性食道炎・食道裂孔ヘルニア・表層性胃炎・胃ポリープと診断されましたが、医師との面談でも結果報告書の判定でも、年に1~2回経過観察を受けてくださいとのことで、通院や投薬の指示はありませんでした。自覚症状としては、ごくたまに胃酸が上がるのとげっぷが良く出ることです。大丈夫なのでしょうか?また普段からどのようなことに気を付ければ良いのでしょうか?

Aベストアンサー

ご自身が症状に困っていないのでしたら急いで受診する必要もないのかな……とは思いますが、確定病名がついているのなら健診結果と保険証を持って受診してみてもよいかもしれません。

ただ、「年1~2回の経過観察」をと言われたのでしたら、「通院」という言葉を使わなかっただけで実際には「どこかに診察に行ってね」というニュアンスが含まれていた可能性も考えられます。人間ドックって、通常は皆さん年1回ぐらいですよね……?

「この症状を早急にどうにかしたい!」というのでなければ、人間ドックを受けて数ヶ月してからどこかで診察を受けてみてもいいかも……。

Q竹の種類「クロチク」の移植方法は・・

家の生垣を「クロチク」に変えようと思い準備をしています。「クロチク」の苗木は近所の方が、要らなくなったので地生えの「クロチク」を分けて頂く事になりました。

其処で質問です。
1)移植の時期
2)掘り起こし時の注意事項(例えば移植の整枝・根巻の注意点等)

最適土壌は本で調べて把握しています。

以上宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

クロチクを含むタケ類の移植の方法は、一般に
1~2年生のものの新発生竹を選んでおこないます。
根鉢を付けたまま堀り上げ、植え込み後は太い側枝を8節目で、細枝は4~5節目で伐取り、植穴は腐葉土を充分入れ倒伏しないように支柱をします。
時期は、樹液の動かない時期が適期です。だいたい、2月下旬~3月下旬に行います。
以下のURLを参考に、堀採り方法を検討ください。

参考URL:http://www.gm.zennoh.or.jp/jumoku/toku3_4a.htm#a07

Q逆流性食道炎の薬について

逆流性食道炎の薬について

30代の男です。胃やみぞおちの痛みが続き、
内視鏡にて逆流性食道炎の初期~中期と診断されました。
PPIの薬が出ましたが最初かかった医者からオメプラールという薬を処方され、
「あなたの場合はそんなにひどくないから症状のある時だけ飲んで、症状のない時はあまり飲まないでほしい。なぜならPPIは、薬で治せる最終手段であって、今飲んで効いても将来酷くなった時に効かなくなってしまったら困るから。」と言われました。

昨日、違う病院でPPIのパリエットを処方されました。医者に上記の話をすると、「今数週間や数カ月飲み続けても将来効かなくなると言う事はないと思う。だから症状のない時も飲み続けてください。」
との事でした。

どちらの意見が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的に、PPIでは薬の効果がなくなるということはまずないと思ってください。
薬は体内に吸収されると、肝臓で代謝を受けて分解・排泄されます。
薬によって代謝される酵素が違うのですが(酵素で代謝されない薬もたくさんあります)、代謝に関係ある酵素の中にCYP2C19という酵素があります。
この酵素ですが、実はアジア人の20%が、酵素がない、あるいは酵素の働きが悪い(プアー・メタボライザーというのですが)方がおり、そのような方がCYP2C19で主として代謝される薬を服用すると、代謝できたいために血中濃度が異常にあがってし舞うということがあります。
PPIの中でもオメプラゾールはこのCYP2C19で代謝されることがわかっています。
パリエットですと問題ないのですが。
今やヘリコバクター・ピロリの除菌のために6週間もPPIを飲み続けることもありますから、気にしないでいいと思います。
むしろ、PPIは勝手にやめてしまうと『リバウンド』といって今まで分泌を抑えられていた胃酸が大量に分泌されることがあり、そちらのほうが恐ろしいです。
ですので、症状のあるときに飲んで、症状がなければ飲まないというような服用法は逆に危ないですよ。

基本的に、PPIでは薬の効果がなくなるということはまずないと思ってください。
薬は体内に吸収されると、肝臓で代謝を受けて分解・排泄されます。
薬によって代謝される酵素が違うのですが(酵素で代謝されない薬もたくさんあります)、代謝に関係ある酵素の中にCYP2C19という酵素があります。
この酵素ですが、実はアジア人の20%が、酵素がない、あるいは酵素の働きが悪い(プアー・メタボライザーというのですが)方がおり、そのような方がCYP2C19で主として代謝される薬を服用すると、代謝できたいために血中濃...続きを読む

Qねまがりたけ(姫竹)の種類について

他のカテゴリに質問していたのですが、回答が付かないのでこちらに質問させていただきます。
「ねまがりたけ」の採取場所を教えていただいたのですが、私が以前から採取しているものとちょっと違うのです。
今まで私が食べていたものは白く、今回採取したものは、皮の付け根あたりが赤い(赤紫)なのです、インターネットで色々調べたのですが、出てくる画像は赤いものばかりです。
味も違います、白い方が断然美味しいです。
これはやはり品種が違うのでしょうか、それとも土壌の影響なのでしょうか、アジサイの様に色が変わるとか...
ご存知の方がいらっしゃいましたら、お教え願います。

Aベストアンサー

ねまがりたけに反応してしまいました。

専門家でもなんでもありませんが、
父親が毎年この季節になると山に行って採ってきて、
うちに持ってきてくれます。
だからハッキリしたことは分からないのですが、
単に収穫の時期なような気がします。
あまり育ってない細めのねまがりたけは白っぽく(緑?)やわらかくておいしいし、
収穫の時期が遅れたねまがりたけは太くてアクが強くなる気がします。
またそういうものが根っこが赤紫のような気がするのですが・・。
品種が違うということはないと思います。
シーズンの初め、中ごろ、終わりと毎年食べているわたしの感想です。

うちでは超が付くほど大好きで毎年楽しみにしてる食材です。
単に糸コンと豚肉とねまがりたけでしょうゆで煮るのが一番おいしいと思っています。
ちなみに青森ではたけのこと言えばねまがりたけのことです。

ハッキリした答えでなくてごめんなさい。

Q逆流性食道炎(食道裂孔ヘルニア)に詳しい方に質問です。

逆流性食道炎(食道裂孔ヘルニア)に詳しい方に質問です。

1、猫背や運動不足が原因の場合は、猫背をやめ姿勢を改善したり運動すれば、治る可能性はあるのでしょうか。
運動については、1人でも出来るものとしてどんなことが効果的ですか。
2、上半身を高くして寝ることで症状を緩和できるそうですが、仰向けとうつ伏せならどちらが効果的ですか。

Aベストアンサー

1、治る可能性ありますよ。
例えば一人でできる運動といったらやはりウオーキングなどですよね。姿勢を正してきびきび歩く。ジム等で走ってもいいと思います。
避けたほうがいいのは筋肉を鍛えるような運動。例えば腹筋や重いものを持ち上げたりするときに腹圧がかかり逆流しやすくなります。
逆流性食道炎自体は薬がよく効くと思います。
2、うつ伏せで上半身を高くしたらえびぞりになってしまいます。
仰向けか横向きで寝てください。

参考URL:http://health.goo.ne.jp/column/healthy/h003/0066.html

Q写真の竹は奇形でしょうか?

初めて見たのでびっくりしました。 この竹の節変ですよね。 一帯の竹林全てがこのような竹でした。 こういう種類の竹ですか? それとも異常なんでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

亀甲竹(キッコウチク)と言って、孟宗竹(モウソウチク)の突然変異種です。

観賞用として庭園へ植えられ珍重されています。

京都特産と言われていて、京都では火で炙って磨き上げた製品を京銘竹として京都府伝統工芸品の一つに指定しています。

Q逆流性食道炎と過敏性腸症候群について

逆流性食道炎と過敏性腸症候群について、質問させていただきます。

当方、もともと逆流性食道炎と過敏性腸症候群をもっているのですが、ここ数日また胃腸の具合が悪いです。
特に今日はつらく、胸焼けや吐き気のため朝から食欲がなく、何も食べていません。
また、お腹の具合もイマイチで、体もかなりだるいです。

胃腸の薬は飲んでいるのですが、あまり良くなりません(無いとさらにつらくなります)。
また、逆流性食道炎と過敏性腸症候群は周期的に来るような気もします。

これらの病気は、こういうものなのでしょうか?
また、ここ最近の急激な気候変動や前日の食事(昨日、甘いものを食べ過ぎ胃が痛くなりました…)も関係してるのでしょうか?

長く苦しめられており、ツライです…
また、家族も「いい加減にして」という感じですので、どうしたら良いかわかりません。

じつは逆流性食道炎や過敏性腸症候群ではなく、他の重篤な病気では…とも不安になります。
(現在の症状は、胃痛・吐き気・胸焼け・ゲップ・口のまずさや渇き・便秘・お腹の張り、時々腹痛・下痢・だるさ、といった感じです)

もう疲れてしまいました…
どうしたらよいか、教えて下さい。

逆流性食道炎と過敏性腸症候群について、質問させていただきます。

当方、もともと逆流性食道炎と過敏性腸症候群をもっているのですが、ここ数日また胃腸の具合が悪いです。
特に今日はつらく、胸焼けや吐き気のため朝から食欲がなく、何も食べていません。
また、お腹の具合もイマイチで、体もかなりだるいです。

胃腸の薬は飲んでいるのですが、あまり良くなりません(無いとさらにつらくなります)。
また、逆流性食道炎と過敏性腸症候群は周期的に来るような気もします。

これらの病気は、こういうものなの...続きを読む

Aベストアンサー

逆流性食道炎がどの程度なのかわかりませんが、
器質的な問題があるならば、手術を検討してください。
そこまでではないならば、食生活の改善を考えてください。

まず、夕食は、軽くしてください。
できれば、野菜中心の食事にする。
それも、消化の良い煮物が良い。
肉食などは、朝、昼に取ってください。
つまり、夕食豪華主義から、朝食・昼食豪華主義へ
変えてください。

食事は早めにして、夜も早めに寝てください。
早起きをして、朝食をしっかりと食べてください。
夜のドラマは録画して、朝見る……
みたいに、朝と夜の生活を変えてください。

次に、過敏性腸症候群ですが、逆流性食道炎が良くなれば、
ある程度、良くなると思います。
でも、そこまで、待っていられないので、
心療内科で、軽い抗うつ剤の処方を受けてください。
ご質問にも書いてあったように、
「他の重篤な病気では…とも不安になります」
「疲れました」
という方には、この抗うつ剤が効くのですよ。

そもそも、病気になって、「気が滅入らない」という方が異常。
でも、日本では、気が滅入るのは当たり前だから、
治療しない。我慢しろ。そのうち良くなる……
という根性論が、いまだに、まかり通っています。
病気を治すのは一流でも、
患者を診るのは三流と言われる所以です。

欧米では、気が滅入った患者には、そのための治療をするのが
当たり前になっています。

また、逆流性食道炎も含めて、漢方薬の検討もしてはいかがですか?

逆流性食道炎がどの程度なのかわかりませんが、
器質的な問題があるならば、手術を検討してください。
そこまでではないならば、食生活の改善を考えてください。

まず、夕食は、軽くしてください。
できれば、野菜中心の食事にする。
それも、消化の良い煮物が良い。
肉食などは、朝、昼に取ってください。
つまり、夕食豪華主義から、朝食・昼食豪華主義へ
変えてください。

食事は早めにして、夜も早めに寝てください。
早起きをして、朝食をしっかりと食べてください。
夜のドラマは録画して、朝見る……
みた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報