痔になりやすい生活習慣とは?

私は最近、自分が「身体醜形障害」だと分かりました。
もちろん自己診断なので確証はありませんが、たまたまネットで様々な資料を読んで症状や状況がことごとく当てはまっているのです。

ただ、精神科に通って治療するのがよいとされていますが、精神科に通って心の病が「完治」した人という話をあまり聞かないのです。
そもそも自分がこういう精神障害を持っていると客観的に判断できる時点で、いかなカウンセリングも意味がないと思ってしまうのです。
だって、自分の障害を認識できるということは、当然ながらその原因やどうすべきかも理解しているということなのだから。

分かったうえでどうしようもないのです。
特に私の場合、原因が過去の問題や言動や思考ではなく、物理的な身体的な問題です。
私は他人と少し異なる身体的特徴があり、それが原因で幼少期からひどい差別を受けて育ちました。

周囲の子供たちだけでなく、大人や教師や親せきからも差別されてきました。
大人になってから頑張って貯金したお金で手術もしましたが、本当にごくわずかしか改善しませんでした。
このように原因となるものが現在進行形で存在するのに、精神科に通って上辺だけのカウンセリングを受けても意味がないと思うのです。
いったいどうしたら身体醜形障害は治るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず、精神疾患全体に言えることは、患者が


「良くなりたい」
と、ちょっとでも願わない限り通院しても治ることは無い。
精神科では不安や不眠などを軽減させるために薬の処方含めた治療を行います。

でも、一部に見られる摂食障害や自殺指向などは、本人が治す気が無いんです。
これが精神疾患ゆえのこと。
病気というものに依存し、病名そのものがその患者の人格と化している。
つまり、治す気が無いというより、治るのが怖い、とでも言うんですかね。

入院病棟に行くと、車椅子でしか移動できない患者が、
「フン。
私を治せるものなら治してみなさい。
私は決してあんたたちには負けないから。」
と目をギラつかせて主治医と対峙していますから。

質問者さんも今は治したい、良くなりたい、という心の叫びはありませんよね。
なら、今は無駄です。
時期では無い、ってこと。

ただし、医療機関に通うことがあながち全部無駄とも限らない。
素晴らしい治療者に出会えるかもしれない。
自分の心に変化が現れるかもしれない。

身体醜形障害という盾を失うのが怖いなら、相当の時間はかかりますよ。
カウンセリングって、愚痴を聞いてもらうんじゃない。
カウンセラーが目の覚めるような素晴らしい言葉をくれるのでもない。
有能なカウンセラーであれば、あなたの心の悩みをすぐに見抜きます。
それをクライアントにいかに気付かせるか、自分の深層心理の本音に気付かせるか、がカウンセラーの役目。

治りたくない、気付きたくない、今のままが意外に楽だ、で目を閉じ耳を塞げば結果は見えている。

最後の質問への回答。
どうしたら治るか、は、最初に戻って
「今のままでは嫌だ。
もっと自由な私になりたい。
私は私でなんでいけないの?」
と、少しでも思うようになれば加速度的に良くなるよ。
人間が持つ本来のパワーは素晴らしいから。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
すごく納得できました。

確かに私は治したくないというより、治るわけがないと思い込んでいます。
治るわけがないから治る努力はしない。
よって、治るわけがない。
すごく当然の道理ですね。

考えてみたら、数年前から自分が身体醜形障害かもしれないという自覚はありました。
ただ、自分でそれを認めず、自己を省みることもしませんでした。
悪いのは全て世間であり、周囲の人間。
そういう意識だったから、そういう風に前向きに治療するという選択肢を自ら排除していたのだと思います。

治したくないけど、加齢とともに治さなくちゃ社会で生活できないというジレンマ。
自分が異常だと認めると、悪であるはずの周囲の人間が正義になってしまう。
私を虐げて、私の死を願っていた周囲の人間が正義になってしまうことが恐ろしくもあります。
本当にこの世は煩わしいものですね。

お礼日時:2015/09/21 07:32

身体が変形しているのが事実。

身体が醜い形だと思うのが個人の都合。ではないでしょうか。他人からの評価を恐れないことに尽きると思います。よく海外で講演活動をしているような「身体に障害のある人」は、皆堂々として自信に満ち溢れているように思います。もちろん体や顔はそのままですが、やはり気持ちの持ち方ひとつだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

気の持ちようですね。
そういう気が持てる人を昔は見下していましたが、最近うらやましく思います。

お礼日時:2015/09/21 10:04

>このように原因となるものが現在進行形で存在するのに、精神科に通って上辺だけのカウンセリングを受けても意味がないと思うのです。


はずれ、カウンセリングはあなたのためにある、なぜ自分を否定し始めたか、形成外科のお金を負担したのに満足出来なかったのは何故か、他人の眼は自分の眼とは異なるのにあなたは最悪のオプションを取りたがる、何故だ、それは多分「幼時の何かにある」

私も六十一年前の隠された想いが突如出て来ました、別にどうでも良かったが大笑いしました。
カウンセリングが良い、だけど田舎なのに高い、もちろん修士出のカウンセラーに50分くだらん話しを聞かせりゃやすいけど。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私のこの性格は幼少期のトラウマに原因があることは間違いないと思います。

お礼日時:2015/09/21 07:19

> 人に対して憎しみと嫌悪感しか持ち合わせていないのです。



にもかかわらず、私にやさしく接して頂いて大変有難うございました。

> 良い人間との出会いは今まで何度もありましたが、全て私が相手を傷つけて遠ざけてきました。

しかしながら、その程度で傷つかない人もいることは事実です。私はそのような人をたくさん知っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ご丁寧な御意見、ありがとうございました。

お礼日時:2015/09/21 07:18

大変で辛い思いをされてこられたのですね…。

私は医師ではないので病名は分かりませんがあなたの症状は、治ると思います。

あなたの痛みと苦しみを理解し、またこれまで乗り越えて来られたご苦労とその価値の高さ、さらにそのご苦労に由来するあなたのやさしさを理解してくれる良き人との出会いが、何らかのポジティブな効果を与えてくれるものだと思います。そのような良き出会いを実現させる方法は私には分かりませんが、見てくれている人はきっとたくさんいるはずです。

症状が緩和していくことをお祈り致します。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
このように優しいお言葉をかけていただけたのは生まれて初めてなので、素直に感謝いたします。

ただ、私は優しくなんてありません。
人に対して憎しみと嫌悪感しか持ち合わせていないのです。

良い人間との出会いは今まで何度もありましたが、全て私が相手を傷つけて遠ざけてきました。
全て自業自得です。
今はむしろ、相手を傷つけるくらいなら初めから善い人と出会わないようにしています。

お礼日時:2015/09/20 22:28

あなたは、自分が身体醜形障害だと思うが確証はないと書いています。


医師の診断も受けてなくて病気かどうかもわからないのに、
治るかどうかと悩んでも意味がないでしょう。

素人が、自分で診断して治療法が見つけられるなら
この世に医者はいらないことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに仰られる通りです。
ただ、医者から身体醜形障害だと診断されてどうなるのかと不毛に感じてしまったのです。

お礼日時:2015/09/20 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q醜形恐怖症の治療、克服法を教えてください。

醜形恐怖症の治療 克服法をお しえてください。

26歳女性です。 精神科には通っていませんが、恐らく醜形恐怖だろう と最近になって、 気づきました。

とにかく顔が気になります。 23歳頃から歳を、とることがすごく怖くなり、若さを 失ったら どうなるんだろうと不安になるようになりました。 けけど、よくよく思い返してみればもっと昔からコン プレックスが強かったように思います。

小学生のころはブスでした。 男の子からブスとか言われていたし、自分はどうやら 可愛くないんだなぁ とはわかっていたように思います。

中学2年に、なってアイプチに出会います。 アイプチをするようになってから、少し自信がもてる ようになりました。 アイプチは絶対手放せないアイテムになっていきまし た。

高1になり、少しお化粧するようになりました。少し やせたのもあったのか、 今までもてなかったのが急に異性からもてるようにな りました。 けど、アイプチをとったらほんとに一重ですっぴんが ブスすぎて、 許せなくて、アイプチの話題も怖かったし、アイプ チってばれる のも、イヤで、周りの二重の子が羨ましかったし、ア イプチと化粧で可愛くなれたものの 素顔の自分へのコンプレックスが激しい日々を送って ました。

高2で埋没の二重手術こっそりしましたが、すぐもと に戻っちゃいました。

大学に入ってもっと異性からもてるようになりまし た。自分の化粧した顔は めっちゃ、可愛いんだ!って思いこんで外にいくとき は自信あったと思います。

アルバイトで少しキャバ嬢をしました。 すぐ、No.2までいって、余計自信を持つようになりま した。 この間もすっぴんのときのコンプレックスはひどかっ たですが。。

彼氏の前では化粧は落としたことはなかったです。お 風呂からあがった あとも、アイプチだけは必ずしてました。彼氏はなに も思ってなかったように思います。

大学卒業後、就職先で夜勤もあるし、アイプチばかり 気にしてられない とおもい、2回目の埋没の手術を受けました。

うまく理想の二重になり、それと同時に一重の、コン プレックス、アイプチが、とれたら とかすっぴんになることへの恐怖はとたんに消えまし た。

それから3年ほど、社会人をして、彼氏も普通にいま したし、 一重以外のコンプレックスも(もともとあった)あり ますが、いろいろ 楽しんで生活できていたように思います。

けど、23、24歳と歳を重ねたときに20代後半になっ たら どうなるんだろうと焦るようになりました。 自分の中でも25歳までは若さを堪能しようと思ってい ましたが、 実際25歳越えてから急に劣化が始まり、何をしてもど んなに着飾っても、 今までみたいに納得がいかなくなって、気持ちが塞ぐ ことが増え始めました。

そのときの彼氏にも正直に不安を相談してましたが、 大丈夫だよ、歳はとるけども○○(私)何歳になって もみんなから愛される 人で、いられると思うよ。 といってくれていました。

実際、幸せなことに、他人から可愛がってもらえるこ とが多く、 けど、自分の、中では、若さと外見から私はよくして もらえてると認識 していたんだと、思います。

けど、若いといいきれない歳になって、劣化が始まっ て、 耐えられない欝で、一日鏡をいろんな方向からみて確 認してで一日が 終わって、しまうこともよくあり、顔が決まらなかっ たら 外出ドタキャンしたり、仕事も休むときもあります。

この一年整形をずっと繰り返しています。 借金100万くらいです。 整形して少し気になってたところがマシになると気持 ちも 落ちついて見た目の若さが手にはいると元気になりま す。

初めて会う人には年齢は嘘つきます。

26歳っていったら可愛がってもらえないって思うし怖 いし、 見た目が若くても実際年とってると意味がないという か。。。

これはあくまで私だけの偏った考え方というのは理解 してます。

年を、重ねても魅力的な女性はたくさんいることもわ かってます。

自分も、考え方をシフトチェンジしていかないとほん とに人として 空っぽでしかないこともわかってます。

けど、見た目と年齢に異常に左右されている現状で す。

今の彼氏は整形のことは知っています。 する必要ないと言ってくれますが、そうすることで元 気に なれるなら。。とあきらめているというような感じだ と思います。

借金も、後に自分が返していけるくらいの額なら。。 という 考えだと思います。

すみません、なるべく自分の情報を伝えた上でのほう が、回答をくださる方もより 具体的に回答いただけるのではないかと思ってつらつ ら長文、乱文、してしまいました。

申し訳ありません。

症状としては、

家にいるときは鏡でいろんな方向から時間が許す限り 確認。

人と会ったあと、あう前は必ず顔を鏡で確認。

ありとあらゆる写るもので自分をチェック。

チェックできないと不安。

鏡が出せないときは、ご飯どきなら、スプーンとか 用を、足すわけではないけどトイレにいったり

人から容姿を、ほめられて自分も、そう思えたときは 躁状態で、自信が、わく。

逆の時は、整形の、ことばかり調べたり、死ぬことば かり考える 価値を見いだせない。

対面で人と、話すのが苦手。 表情が強ばる。 昔は手で顔を、かくしていた。 今はなるべく対面ではなく隣に座るようにしてます。

最近では、今まで楽しかったことが楽しめない。 けどそれも、自分外見が理想通りのときは楽しめた り、 元気。

精神保険福祉士の勉強を大学でしていたので、 自分は軽い欝状態だなぁと思っていたのですが、 最近になって醜形恐怖症というものを知りあまりに時 分にあてはまった ので、この、病気さえ直せば整形しなくてももった人 生を楽しむことが できるのではとおもい、質問に至りました。

自分でも本を買ったり、病院で相談も考えましたが、 以前に似たような相談を精神科でしましたが、その、 ドクターは あまり見てもらった意味がなく精神科を標榜していて も 向き不向きとかがあるのかと、おもい、

病院であれば、どこの、病院のなんというドクターが お勧めかなど教えてほしい です。

ネットででてくるものは少しずつめを通すようにして います。

身勝手に文章をかき、本当にすみません。

アドバイスをいただけないでしょうか。

ちなみに東京にすんでいます。

どうぞ宜しくお願い致します。

醜形恐怖症の治療 克服法をお しえてください。

26歳女性です。 精神科には通っていませんが、恐らく醜形恐怖だろう と最近になって、 気づきました。

とにかく顔が気になります。 23歳頃から歳を、とることがすごく怖くなり、若さを 失ったら どうなるんだろうと不安になるようになりました。 けけど、よくよく思い返してみればもっと昔からコン プレックスが強かったように思います。

小学生のころはブスでした。 男の子からブスとか言われていたし、自分はどうやら 可愛くないんだなぁ とはわかっていたよう...続きを読む

Aベストアンサー

醜形恐怖症は神経症に分類されるものですので、神経症そのものを学ぶ中に、解決方法があると思えます。

神経症には様様な症状の訴えが在りますが、原因は一つだけですので、その原因を書いて置きますので、ご自分で学んで克服をして下さい。

又神経症の場合では『医師の元に行って、薬の治療に頼ったとしても改善されない場合が殆どですので、その理由を先に書いてみます。』

神経症の原因は、自分の心が『現実を認めたくない』と作用しています。『今の自分自身』を受入れられない事が原因です。その受入れられない事が『意識に上がってしまう症状』と言う事になります。

『永遠に美しくありたい』と言う貴方の願いが、叶わない事が貴方の悩みと思います。つまり『老いさらばえてゆく事』を受入れられない事が貴方の本当の悩みとなっています。

改善の方法は『症状の改善の中には存在していません。』神経症の治りとは『症状を受入れる事』が全てだからです。従って『症状の改善』から神経症の改善を図る事は、返って症状を重くしてしまいます。

神経症とは『症状の改善や症状の除去』を願う心が『その症状の起きる原因となっています。』そうして発症した症状を治そうと『努力する事自体』で、硬く心に固着されます。

従って症状の改善からの改善方法は、返って症状に苦しむ原因を作る事になります。

神経症そのものを学ぶ事、或いは人間の苦しむ原因を学ぶ事が、神経症の本当の意味での改善に繋がります。

簡単に言うなら『神経症の症状』は誰の心の中にでもある『只の嫌な感じ』でしかありません、その嫌な感じを嫌ってしまって、心から追い出そうとする事から『症状として作用し始めています。』

一端症状として、自分の心が認識をしてしまう事から、こう言った嫌な感じにならないように力を尽くすようになります、この力の入り方が『症状の発症する原因と、固定する原因』になっています。

神経症の治りを説明して、そういう風になるための努力をする方向性を示して置きますので、参考にして下さい。

神経症の治りとは『症状が在っても気にならなくなる事』です。その症状に『意識が向かなくなる事』です。意識が向かなくなった時点で、その症状らしきものが『自分で作り出した幻』であった事に気が付く場合です。

神経症が治った場合でも、依然として症状は、心の中を探すなら存在しています、ですがその症状を『相手にしない人間性が培われていますので、問題にしなくなっています。』

症状らしきものは『誰にでもある事』を了解した時が、症状が在りながら症状ではないものに変化しています。是が神経症の治りです。

神経症が治る背景を書いてみます。神経症が治る事は『症状などを構っていられなくなる場合です。』つまり『自分が症状の相手をしなくなる場合です。』価値観の変化や世の中の認識の変化です。

他の症状で説明します、例えば上がり症で説明するなら、人前で上がる事によって『上がる自分が意識に上がって困る症状』になっています。

頭の中が『上がらないように工夫する事でいっぱいになっています。』何をするにしても行動する内容や話をする内容や、話をする態度等『全てそっちのけにして』上がらない工夫だけをする様になっています。

自分の心の使い方が『上がらない工夫をする事が全て』になっていますので頭の中は真っ白になっていますので、歩く事も話す事も話す態度も全てちぐはぐになっています。こう言ったちぐはぐな自分を『自分が見て』尚更頭の中は『上がらない様に工夫をしています。』

こう言った上がらない工夫一辺倒になる事を『上がり症』の症状と言います。

上がり症が治った場合では、話をする内容や歩く事や話をする自分の態度に『自分の心』を使う事が出来ています。気の使い方や心の使い方に変化が生じています、つまり『上がる事さえ忘れている』と言う意味になります。

早い話が、上がる事を受入れたために、上がっても上がらなくても『上がる事には関心がなくなっていて』話の内容や歩く自分の姿や話をする自分の態度に『自分の心の重心が移った事を意味します。』

貴方の場合なら『年齢を重ねて肌も記憶も』年々衰えてゆく事を受入れてしまって、その年齢の能力に応じた最善の努力を惜しまなくなる事を意味します。

神経症の場合では『意識に上がった事』を気にする余り、今現在の自分のやるべき事をないがしろにするため、意識に上がった事=『頭の中の世界』だけを相手にするようになる事を意味します。

改善方法は『意識に挙がった事』=『雑念』の処理の仕方を学ぶ事が大事です。

沸き上がる雑念は、一過性の性質があります。その一過性の雑念を大事にして『雑念の相手になって、一生懸命その雑念を構っている事』を意味します。

神経症の改善は『雑念』の処理の仕方を学ぶ中にあります。今の貴方は沸き上がる只の『雑念』に右往左往していると言う意味になるからです。

いかなる困難に出会ったとしても、その時々に応じた最善の方法に思いが行き渡るようになる事が『今の貴方の課題です。』

その時々に応じて『何が大事なのか?』は変化しています。今の貴方はその時々に変化する大事なものを見落として、頭に沸き上がる雑念の相手をしている事を意味します。

日々の努力をする方向性を示して置きますので参考にして下さい。

沸き上がる心地よい感情や考えを喜び過ぎないようにして、沸き上がる嫌な感情や考えに落込み過ぎないようにする事が大事です。

嫌な事を嫌って過剰を反応する貴方の心と、良い事を望んで良い事に過剰反応する貴方の考え方や感じ方が、貴方の症状の原因を作っています。良い事も悪い事も全て貴方の人生そのものと『達観出来た時』貴方は神経症から遠ざかっています。

醜形恐怖症は神経症に分類されるものですので、神経症そのものを学ぶ中に、解決方法があると思えます。

神経症には様様な症状の訴えが在りますが、原因は一つだけですので、その原因を書いて置きますので、ご自分で学んで克服をして下さい。

又神経症の場合では『医師の元に行って、薬の治療に頼ったとしても改善されない場合が殆どですので、その理由を先に書いてみます。』

神経症の原因は、自分の心が『現実を認めたくない』と作用しています。『今の自分自身』を受入れられない事が原因です。その受入れら...続きを読む

Q23才女、醜形恐怖症でしょうか?またその治し方は?

醜形恐怖症のことを知り、調べてみたところWikipediaにある醜形恐怖症(今は身体醜形障害というようですが)を見てみるとかなり当てはまりました。
具体的には…
・手鏡を持ち歩かないと不安で状況が許さない場合をのぞきしょっちゅう見てる
・用もないのに鏡を見るためだけに何度もトイレにいく。乗換駅に着く度、デパートだと場所を移動する度に見ます。
・他にも車の窓やお店の前にあるガラス等自分を映すものがあるとそれを見るために他人に不審がられぬよう何気なく移動しつつも見てしまう
・鏡に自分より美しい人と並んで映ると苦痛で鏡を見れなくなる、またそのような時に相手はなんで自分が鏡を見ているのか心の中では嘲笑っているのではないかと思う。
・鏡等に映った自分の姿に気分を極端に左右される。綺麗だと思うと高揚感を感じ生きてて良かったと思いますが、少しでも醜いと感じるともう死にたいというか生きてるのが苦痛だし、そんなんで外を歩くのが苦痛になる。
・他人からの自分の外見への評価が異常に気になる。綺麗等言われると自分でも鏡で自分をそう思えたときには嬉しいけど、そうじゃないときはお世辞まで言われる程酷いのかと絶望し今までそう言われたのも同情されてたからだと思い深く絶望する。また初対面等で冷たくされたと感じると醜いからかと思う。
・プリクラや安い証明写真等自分を確認しながらキャンセルも出来る写真は我慢出来るがそれ以外は嫌いで撮られるといつまでもそれが気になり思い出す度に絶望的な気持ちになる。
・美容室で鏡を見るのが苦痛。
・年を取るのが怖く、将来について考えると絶望する。
・自分だけじゃなく他人の外見も気になる(例えばなんで醜いのに何も感じないで鏡を見れるのかとか元美人でも年を取ると美しくなくなるのか絶望する)

等です。

醜形恐怖症でしょうか?
そうだとしてもそうじゃないとしてもこれを治すためにはどうすればいいでしょうか?
因みに外見は綺麗なおねえさん系ってよく言われますが、自分の外見に対して肯定的に考えられるときは他の系統ではなくそう思いますが、そうじゃないと気持ち悪い、ブスだと思います。
また、体型にはあまり醜形意識はありませんが、中高時代太っていて薄めの顔のため犯罪者系の酷いブスでよくそういわれました。

醜形恐怖症のことを知り、調べてみたところWikipediaにある醜形恐怖症(今は身体醜形障害というようですが)を見てみるとかなり当てはまりました。
具体的には…
・手鏡を持ち歩かないと不安で状況が許さない場合をのぞきしょっちゅう見てる
・用もないのに鏡を見るためだけに何度もトイレにいく。乗換駅に着く度、デパートだと場所を移動する度に見ます。
・他にも車の窓やお店の前にあるガラス等自分を映すものがあるとそれを見るために他人に不審がられぬよう何気なく移動しつつも見てしまう
・鏡に自分より...続きを読む

Aベストアンサー

あなたにとって、まず価値を一番に置くのは外見ですね。
あなたなりの美の条件も、一定の基準を満たしていないと
不安が強く、落ち着かなくなるなるタイプですね。
人はそれぞれ、ものさしが違います。あなたにとって、きれいに見える人でも、必ずコンプレックスを持っていると思ってください。また、あなたにとって醜いと見える人にも、必ず美点を持っていると思ってください。異性に対しても、同性に対しても、人はそれぞれ好みが違います。人の値打ちというものは、決して外観だけで判断できません。
また、人の価値観はそれぞれみな違います。
人生経験をつんでいくうちにあなたの問題は、解決されるでしょう。
価値観というものも、変わっていくものなのです。
こだわりすぎず、自然にネコのようにのびのび生活されることを望みます。コンプレックスは優越感と表裏一体なんです。

Q息子は醜形恐怖症だと思います、助けて下さい

3週間ほど前に、息子(17歳)から、黙っていたけど話がある、と言われ
頬がへこんで歪んでいるので、美容整形したいと言われました
そのせいで、人前に出れないし、友人の目を見れないし、人の目が怖い、
勉強も手に付かない、
死にたい、
なぜ生んだ、
親を恨んでいる、
とにかく
整形する費用を出して欲しい!!など、
爆発したようにしゃべりだしました、確かに、1~2年前から、自分の頬を気にして、へこんでない?と聞いてきましたが、全くそのような事は無いですし、「大丈夫だよ、それよりニキビの方がスゴイから、顔を洗って」などと、返事をして来ました
マスクをしないと、外出できなくなり、
仕方がないので、整形外科に連れて行きましたが、医者からは「全く正常だよ」と言われました
それから、症状はひどくなりました、
むしろ、歪んでいるから手術しよう!と、行って欲しかったそうですが、
正常であると言われ、今度はひどい自暴自棄になりました
何で、こんな顔なんだ、何でこんなに気になるんだ、性格も、身体も何もかもがいやでたまらない!
今すぐに死んでしまいたい!と言いながら、苦しそうで見ていられませんでした
次の日に思春期も見てくれる心療内科にいきました
診療後は少し落ち着いたようですが、薬を飲み始めると
眠気が一日中取れなくて、起き上がるのもやっとの状態で学校に行きましたが、
勉強が全く手につかなくなり、回りの友人が勉強していても自分は全くする気になれない、
とうとう、試験の問題文も読めないほど、重症になりました
しばらくは学校を休むことになりました

私は、調べているうちに「醜形恐怖症」と言う、病気にたどり着きました
、息子の症状はそっくりだと感じました

見た目は何ともないのに、回りもそう思っていないのに、自分では醜く見えてしまい
死にたいほどに辛くなる・・・・
確かに小学校と中学校の時に1~2度顔の悪口を言われたことがあるそうですが、
でも、そんなことをいつまでも気にするのは、病気だと思いました
誰しも、一度ぐらいはけなされた経験はあると思いますし・・・

息子は心療内科の先生に恥ずかしくて言えない!と、「整形をしたい!!」と言えなかったそうです
それで、私がそのことを医師に伝えると、
医師からは「それは醜形恐怖ではない、醜形妄想だと言います」
醜形恐怖は本当に醜い人がなるので、そうでないのだから、妄想である
と言いました、
息子を連れて行きましたが、息子のカウンセリングは一切なし「お大事に」とだけ言われたそうです
私は何が何だか、よく、分かりません

いま、飲んでいる薬は
起床時「セレニカ」
夕食「セレニカ」と「レメロン」でしたが、

それに夕食「ジブレキサザイディス」が追加になりました(昨夜から)
就寝時は眠れなければ「トリアゾラム」を飲むようにとの処方です

この薬をしばらくは飲んでほしいと言われました
薬に詳しい方、この病気を知る方がいたら教えて下さい
「醜形恐怖」と「醜形妄想」のちがいは何でしょうか?

薬を飲み始めて5日目です
ほぼ1日中ベッドで寝ています
死にたいとは言わなくなりました

3週間ほど前に、息子(17歳)から、黙っていたけど話がある、と言われ
頬がへこんで歪んでいるので、美容整形したいと言われました
そのせいで、人前に出れないし、友人の目を見れないし、人の目が怖い、
勉強も手に付かない、
死にたい、
なぜ生んだ、
親を恨んでいる、
とにかく
整形する費用を出して欲しい!!など、
爆発したようにしゃべりだしました、確かに、1~2年前から、自分の頬を気にして、へこんでない?と聞いてきましたが、全くそのような事は無いですし、「大丈夫だよ、それよりニキビの方が...続きを読む

Aベストアンサー

心理士です。

ご子息のご様子、さぞご心配なことと思います。

ここに書いていらっしゃる様子からして、「身体醜形障害」の可能性が高いように思われますが、診断を行うのは、医師の専権事項ですし、このサイトのルールから、私の立場では控えさせていただきます。

身体醜形障害について、Wikipediaにも説明があります(やや難しい書き方で、詠みにくいのが難点ですが):
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BA%AB%E4%BD%93%E9%86%9C%E5%BD%A2%E9%9A%9C%E5%AE%B3

それから、心配な点は、薬を飲み始めて5日目で、ほぼ1日中寝ているという状態でいらっしゃることです。
おそらく、薬の作用が強すぎるか、あるいは副作用といえる状況だと思います。
なるべく早めに、処方された心療内科の先生に相談なさって、薬の調整をしてもらうことをお勧めします。
精神科で処方する薬には、効き方も、副作用の出方にも個人差はありますが、このように終日寝てばかりというのでは、支障の方がはるかに大きい訳ですから、結果から見て、処方が合っていない可能性がかなり高い気がします。

3点目に気になることは、見ていただいたのが、心療内科であるという点です。
心療内科は、その名が示すとおり、もともとは内科の一分野で、心理的、精神的な要因がその発症や、増悪に深く関わる身体疾患を対象とする内科です。
ただ、ややこしいことに、精神科の医師が、患者さんの受診に対する抵抗感などを考えて、心療内科を標榜していることもあります。

ご子息の場合、精神科それも、できれば思春期の患者さんにも詳しい先生に診ていただかれた方がよろしいのではないかと、私は思います。
とくに初診の段階で、丁寧に患者さんの話を聞いてくださる先生の方が、さらによろしいかと思います。

身体醜形障害は、正常な範囲での身体的特徴についての劣等感とが区別しにくいこともありますし、他の精神障害の発症の前駆症状となっていることがあるようですから、このようにお勧めします。

以上、ご参考まで。

心理士です。

ご子息のご様子、さぞご心配なことと思います。

ここに書いていらっしゃる様子からして、「身体醜形障害」の可能性が高いように思われますが、診断を行うのは、医師の専権事項ですし、このサイトのルールから、私の立場では控えさせていただきます。

身体醜形障害について、Wikipediaにも説明があります(やや難しい書き方で、詠みにくいのが難点ですが):
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BA%AB%E4%BD%93%E9%86%9C%E5%BD%A2%E9%9A%9C%E5%AE%B3

それから、心配な点は、薬を飲み始めて5日目で...続きを読む

Q大学生の娘が美容整形をしてしまいました…。

大学生の娘が美容整形をしてしまいました…。


大学生の娘が美容整形をしてしまいました…。

1年前のことです。
旅行に行くと言い残した娘が1週間後、
顔をパンパンに腫らした痛々しい姿で帰ってきたのです。
その変わり果てた姿に驚いて問い詰めると「エラと目を整形した」…。
予想外の出来事に気が動転、どうしてそんな事をしたんだと怒鳴ると
中学時代に虐められていたトラウマ、不細工だから擦れ違う人からジロジロ見られる、
バイト先のあからさまな美人優遇、大学にはかわいい子が多く
不細工な自分はいつも比較されて辛かったと娘は泣きじゃくりながら心のうちを打ち明けました。


娘がそんな思いをしていたなんて知らなかった…正直ショックを受けました。
親の贔屓目かもしれませんが、娘の容姿は決して不器量ではありません。
確かに大学へ入学してからというもの、何となく元気がないような雰囲気ではあったのですが、
まさか実の娘が整形をするとは思いもよらず、
産みの親である私まで否定されたようで全身の力が抜けて、私も数日間寝込んでしまいました。


その後2、3ヶ月で顔の腫れも引き、本人も整形したことで
理想の容姿に近づけたようで、精神状態も大分落ち着いたように見えました。
しかしそれもつかの間、娘の表情は日に日に暗くなっていき、
何とこっそりと次の整形手術を予約している事まで判明しました。
(美容クリニックの診察予約カードで分かりました)

「今度整形したら親子の縁を切る」と念を押していたのですが、
娘はいつも上の空で私の声がしっかり届いているのかさえ分かりません。
アルバイトで貯めたお金がまだ数十万残っているそうなので、
またいつ整形するのかと思うと恐ろしいです。
(現在はアルバイトも外泊も禁止にしています)


また、現在大学4回生なのですが、
就職活動もせず部屋に引きこもり単位も殆ど落としているようです。
訳を聞くと「一日中容姿の事が頭から離れず何も手につかない」
「こんな容姿じゃ面接を受けられない」と甘えた事ばかり言っています。
五体満足で生まれて、病気もなく、衣食住が揃った恵まれた環境におかれて、
これ以上何の不満があるのでしょうか。ただの甘えとしか思えません。
補足ですが、現在は完治していますが娘は摂食障害で心療内科に通っていた時期もありました。
「痩せていなければならない」「美人でなければならない」
21にもなって本当に考えが幼く情けないです。


このように、「女性は容姿が全て」という捻じ曲がった考えを持つ娘と
今後どのように接していけばいいのでしょうか。
このまま就職活動もせず、家に引きこもってもらうわけにはいきません。
夫は放任主義、また整形というデリケートな問題も含んでいるので、
周りに相談するわけにもいかず毎日を一人悶々と過ごしています。
娘の整形がバレてしまうのではないかという恐怖から、
ご近所との付き合いも避けるようになってしまいました…

大学生の娘が美容整形をしてしまいました…。


大学生の娘が美容整形をしてしまいました…。

1年前のことです。
旅行に行くと言い残した娘が1週間後、
顔をパンパンに腫らした痛々しい姿で帰ってきたのです。
その変わり果てた姿に驚いて問い詰めると「エラと目を整形した」…。
予想外の出来事に気が動転、どうしてそんな事をしたんだと怒鳴ると
中学時代に虐められていたトラウマ、不細工だから擦れ違う人からジロジロ見られる、
バイト先のあからさまな美人優遇、大学にはかわいい子が多く
不細工な自分はいつ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者様の娘さんと、とても似た境遇にある20代の女です。
大学生の時に、親に一言も言えず、何度も美容整形を繰り返しました。

私は医者ではありませんので、わからないのですが、
私としては、娘さんはどう考えても、心のご病気だと思います。

娘さんのご様子からして、
「強迫性障害」の「醜形恐怖」という病気ではないでしょうか。
「神経症」も同時に患われているかもしれません。
以前「摂食障害」になられたことがあるようなので、
この病気である可能性が高いように感じます。

この病気になる方は、成績も良く、
家庭環境も比較的恵まれている子が多いと言われています。
そして、はたから見れば、衣食住が揃い、恵まれた環境に育ったように見えても、
親の愛情に極端に飢えている方が多いです。

私の育った家も、衣食住には困らず、何の不自由もない家庭でしたが、
夕食の時には、誰も口を利かないような家庭でした。

母親は、私が幼い頃から、
感情の起伏が激しい人で、精神的に不安定な面があり、
一人であらゆる悩みを抱え込んでいました。

しょっちゅう幼い私の前でヒステリックを起こし、
泣きながら愚痴を延々と言う人でした。
近所付き合い、親戚付き合いのことを非常に気にする母親は、
世間体のことで頭がいっぱいで、
母には子供の些細な出来事や感情を気にする余裕があまりありませんでした。
ですので母は、私の多くの悩みや苦しみなど一切知りませんでした。

質問者様のように、
私の母も「女性は容姿が全てではない!」と何度も言っていましたが、
私が「病気の為に、これほど容姿を気にしている」ということも、
実際に、どれほど世間が外見主義であるのか、
世の中の現状を全く知ろうとも、わかろうともせず、
頭ごなしに正論を押しつけてきました。

ですので、私は母親には何の相談もできずに、
どんどんと「醜形恐怖」という病気が悪化していきました。

質問者様が、「娘がそんな思いをしていたなんて知らなかった…」とか、
そして娘さんが「摂食障害」という心のご病気を患われたのに、
「詳しい事は知らない」とおっしゃられていることが、残念でなりません。
娘さんは心の病気だったのに、どうして質問者様が何も知らないのでしょうか?
どうして娘さんの心のことよりも、ご近所のことを心配されるのですか?

勿論、質問者様のおっしゃる通り、外見は全てではないと思います。
しかし、娘さんがそう考えてしまう根本的な原因に、
質問者様が娘さんをこんなにまで否定していることが、
すごく関連しているのではないかと思ってしまいます。

私は3歳になる少し前くらいから、すでに母に甘えないように言われ、
甘えれば嫌悪され、否定されて続けてきて、
幼心に、自分が存在することが罪悪であるように感じ、
自分の存在価値が見い出せずにいました。
大人になっても、毎日のように自分を卑下してしまい、
極度の劣等感と今でもずっと戦っています。

それでも母親が一番好きで、
何度も何度も愛情を求めに行っていた記憶があります。
どんなに母に否定されても、
母に自分の存在を肯定してほしかったのだと思います。
それに、まだ3歳くらいだったので、
すごく母に甘えたかったのですが、許されませんでした。
今でも母親からの愛情に、とてつもなく飢えています。

そもそも母親からたっぷりの愛情表現を受けて来た子が、
周囲の目を気にし、周囲から愛されなければいけないのだと、
強迫的になる例は少ないと思います。
勿論元々持った性格もあるとは思いますが。

家族や母親からの十分な愛情表現があれば、
例え周囲にののしられても、立ち直れると可能性が高いと思います。

この病気になる人は、
幼少期、母親からの愛情が足りず、もしくは否定されて育ち、
常に愛情に飢え、誰かから、周囲から、何らかの愛情が得たい、
しかし素晴らしい人でないと愛されない、否定されてしまうかもしれない、
こんな自分はダメだ、という心の奥底にある危機感や劣等感があると思います。

それが女性であること、外見主義の時代であることが重なって、
たまたま娘さんは極度に外見を気にするという症状で表れたのではないでしょうか。

質問者様が、娘さんを勘当したり、そのように娘さんを否定されていては、
娘さんの心の状態が更に悪化するかもしれません。
娘さんと同世代の女性として、
母親に否定されるほど、存在を認めてもらえないほど、辛いことはありません。

娘さんは一生懸命戦っているのではないでしょうか。
摂食障害になるほど、心が不安な状態であるも関わらず、
アルバイトを必死に頑張ってきたのではないでしょうか。

どうか娘さんを否定しないであげて下さい。

こんにちは。
質問者様の娘さんと、とても似た境遇にある20代の女です。
大学生の時に、親に一言も言えず、何度も美容整形を繰り返しました。

私は医者ではありませんので、わからないのですが、
私としては、娘さんはどう考えても、心のご病気だと思います。

娘さんのご様子からして、
「強迫性障害」の「醜形恐怖」という病気ではないでしょうか。
「神経症」も同時に患われているかもしれません。
以前「摂食障害」になられたことがあるようなので、
この病気である可能性が高いように感じます。

この病気に...続きを読む

Q鏡で見た顔は、他人から見た顔じゃないと聞きましたが、わたしが友たちとデ

鏡で見た顔は、他人から見た顔じゃないと聞きましたが、わたしが友たちとデパートのトイレに行って、そこにある大きい鏡に写った友達の顔は、いつも私が見ている顔でした。鏡は左右が反対なだけで、ほぼ同じなんじゃないんですか??親に鏡に映っている自分と実物変わらない?って聞いたら「うん」といっていました。でも何がホントかわからないです。写真が事実という人もいれば、写真は実物と結構かわる。その瞬間だけを撮ったものだし、鏡は目の前の物を映してるんだから、鏡の方が実物の顔に近いという人もいます。それと、携帯のムービーとかが事実という人もいます。

Aベストアンサー

鏡はお察しの通り、左右反対に写るという違いはありますが
左右反対といえども、普通の人はあまり変化を感じません。
※精密に言えば左右反対なので違う、という事になりますがイメージはほぼ一緒です。

あなたのように、友達と一緒に鏡を覗き込めば一目了解ですよね。

写真や写メなどは遠近感やフラッシュなどの光の作用が
通常の生活下での状況と異なるので大きく違う顔に写ったりします。
これも、友達の顔をカメラで撮れば実感出来ると思いますが、
カメラを覗き込んで見た(撮った)際の顔と写真の出来上がりが違う事がよくあるので
これも、理屈よりも自分で友達の顔を撮って
経験で違いを理解するのが一番だと思います。

理屈より自分の経験で検証してみましょう。

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q自分の外見が嫌で泣いてしまう

いつも大変お世話になっております。
下らない悩みですが、聞いて戴けると幸いです。


私(もう高2なのですが)は、男であるにも関わらず自分の外見が大嫌いで死にたくなります。幼い頃は何も感じなかったのですが、2~3年前から悩み始め、ここ数ヶ月はかなり酷いです。

私は幼い頃から、とても美人な母親にたっぷりと愛情を注がれて育ちました。(父親はいないわけではないですが、物心ついた頃から家族とは家庭内別居状態で、実質私と弟と母親の3人家族です。)

母親は小学校の教師をしており、とても子供に理解のある素晴らしい人です。母は私のお手本であり、幼いときから母に愛され褒められるることこそが最上の歓びでした。

しかし、そんな母ですが、一緒にいてとても苦しくなる瞬間があります。
母は、自分が美人であることもあってか、人の容姿に凄く敏感です。街を歩いていてもテレビを見ていても、可愛い人やイケメンは宝石のような言葉で大絶賛する反面、不細工な人には「視界に入るだけで不快だ」「よく生きてて恥ずかしくないな」などと、人格ごと否定しにかかります。
そんな母を見る度に、私は自分の容姿に幻滅し、生きる希望すら見失いそうになります。

私は自分をとても不細工だと思っております。数ヶ月前から鏡を正面から見られなくなりました。写真は貰ったら即捨てます。美男美女を見る度憂鬱になるため、人間が被写体になるテレビは見られません(絵画は何故か平気)。顔を隠す為になるべく帽子を深く被り、マスクがあるととても落ち着きます。
自分の身長(170?)に対する劣等感が強く、人と並んで歩くことができません。

できれば外に出たくないのですが、引きこもりには死んでもなりたくないから、勇気を振り絞って敢えて出かけまくります。
しかし、夕方になり家に帰ると、一気に悲しい気持が込み上げてきて自分の部屋で泣いてしまうのが情けないです。

友達は私をかっこいいと言います。「○○(私)って、大学生になったら絶対モテるよね~。」と言った人もいます(今は男子校なので)。ですが、私には彼らの言っていることが理解できません。社交辞令にしか聞こえないのです。慰めてくれてるんだな、と考えて余計悲しくなります。


本当に毎日辛いです。男のくせにこんなことで悩むのはみっともないし、まして来年は受験なのに……。

どうかアドバイス戴けませんでしょうか?

いつも大変お世話になっております。
下らない悩みですが、聞いて戴けると幸いです。


私(もう高2なのですが)は、男であるにも関わらず自分の外見が大嫌いで死にたくなります。幼い頃は何も感じなかったのですが、2~3年前から悩み始め、ここ数ヶ月はかなり酷いです。

私は幼い頃から、とても美人な母親にたっぷりと愛情を注がれて育ちました。(父親はいないわけではないですが、物心ついた頃から家族とは家庭内別居状態で、実質私と弟と母親の3人家族です。)

母親は小学校の教師をしており、とても...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん貴方は実際の容姿は普通か普通以上なのだと思います。他人の評価ではそう評価されているのですから。

醜形恐怖という病気があり、実際は醜くないのに醜いと思いこんでしまい、なかなか修正できない病気があります。たぶん軽くそれに近い症状を持ってしまっているのかも知れません。

あとは、毎月美容室に通ってみるとかはどうですか?髪型をきちんとするだけで随分見た目は変わりますよ。

170という身長も決して低い方ではなく、たぶん平均的です。

他人から見ればもっと自信を持って良いのにと羨ましがられる外見だと思うのですが、きっとお母様の影響があって、醜くなることの不安感から自信が持てない状況になっているのかなと思いました。

でも、それも彼女ができれば治ると思います。

Q顔が原因で外に出られない

今20代の女です。切実な悩みです。

自分の顔の一部が気持ち悪くて外に出られません。ずっと引きこもっています。
誰も私の顔なんか見てないのは分かっているんですが、
ベランダに出るにも人が家の前を通ると隠れます。
お客さんが来ても挨拶も出来ません。宅急便も出られません。

バイトもせず私が家にいるのは迷惑なので、家族に「何とかしろ」と心療内科を勧められますが、病院に行けません。
家族はお客さんが来た時、私が別の部屋に逃げると「また避難?(笑)」と鼻で笑います。

一度メスを入れない美容整形をしましたが、思った形にならなくて何だか疲れました。
私の場合、メスを入れなきゃどうにもならないと行く先々の美容外科や眼科で言われました。
自分でもメスを入れなければ希望通りにはならないと分かっています。
でもお金が無く、手持ちのお金で間に合う程度の手術しか出来ませんでした。

その手術でとりあえず外に出られるようになってからアルバイトをしてお金を貯めて、本格的な手術をしようと思っていました。
親はいつも「お金が無い」「お金がかかる」と言っているので借りられません。

もう八方ふさがりです。このままじゃだめだし、家にもいたくないし、何とかしようと思って
帽子で顔を隠して病院まで行き、大きなお金を払って痛い思いをして手術しましたが、
状況は変わるどころか悪化してしまいました。

私はどうしたらいいのでしょうか?私の頭ではもう分かりません。色々疲れました。普通になりたいです。

今20代の女です。切実な悩みです。

自分の顔の一部が気持ち悪くて外に出られません。ずっと引きこもっています。
誰も私の顔なんか見てないのは分かっているんですが、
ベランダに出るにも人が家の前を通ると隠れます。
お客さんが来ても挨拶も出来ません。宅急便も出られません。

バイトもせず私が家にいるのは迷惑なので、家族に「何とかしろ」と心療内科を勧められますが、病院に行けません。
家族はお客さんが来た時、私が別の部屋に逃げると「また避難?(笑)」と鼻で笑います。

一度メスを入れない美容整...続きを読む

Aベストアンサー

症状がどの様な物なのか文章からは察する事が難しいですが、手術が必要であると言うことはわかりました。
確かに手術をするとなれば、お金が必要になりますよね。
その患部が気になってしまい外での就労が難しいとの事ですか、しかしながら稼がなければ手術はできないもどかしいですよね。
今から書く事は私も詳しくはありませんので、アドバイスにはなりませんが、ひとつの考え方として聞いて下さい。

ここに書き込まれてるということは、おそらくPCでインターネット接続ができる環境という事なのでしょう。
在宅でのデーター入力の仕事を仲介してくれる、SOHOと言うものが今はあります、企業からの仕事情報とそれを請け負う個人とのやり取りができるサイトもいくつかあります。
掘り下げて説明するのが難しいので、簡単に説明すると在宅でPCを使って仕事をして、その出来上がった物をデーターをネット上や宅配で送るわけです。
直接顔合わせをする事はめったな事が無い限りないそうですが、電話での直接のやりとりは必須になる事が多いようです。

しかし、在宅ワーク紹介をうたって、仕事をする為にあたっての教材や不要な物を登録の前提として購入させる、悪質なところもあります。
これが判断の基準になるか分かりませんが、教育システムがある所はけっこう多いので、それを任意で選べると言う所はokなラインの気もします。
気になったところがあったら、検索をして評判を調べてからTELするのもいいかもですね。


その他にも企業独自に在宅ワークを募集してる所もありますので、そういった情報をグーグル等を使ったり、このok-webでのカテゴリを変えて質問したりするのもいいかもしれませんね。


行動しなきゃ始まりません、でもここにこうして書き込んだことがその始まりと言う事ですよね、もう少し前に歩いてみましょう。

参考URL:http://janjan.chu.jp/sigoto/erabikata.html

症状がどの様な物なのか文章からは察する事が難しいですが、手術が必要であると言うことはわかりました。
確かに手術をするとなれば、お金が必要になりますよね。
その患部が気になってしまい外での就労が難しいとの事ですか、しかしながら稼がなければ手術はできないもどかしいですよね。
今から書く事は私も詳しくはありませんので、アドバイスにはなりませんが、ひとつの考え方として聞いて下さい。

ここに書き込まれてるということは、おそらくPCでインターネット接続ができる環境という事なのでしょう。
在...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。


人気Q&Aランキング