位置情報で子どもの居場所をお知らせ

現在空き家になっている田舎の実家があります。自分名義で電力料金も払っていますが、先日帰省したところ、電気の引込み線が切られており電気が使えない状況でした。電力会社へ連絡したところ、近くに住む親戚が窓口へ出向いて”明日建物を解体するから至急電線を外してくれ、(名義人と)話はついている(注:実際にはそのような合意はない)”との申し出があり、契約者である私への照会はせずに電線を外したとのことでした。
その後、帰省した際に電線が外されていることが発覚し復旧を要求しましたが、一旦外した電線は新規で引き直す必要があり、屋内の状況確認が必要なため契約者側で電気工事業者を通して申請するよう電力会社から要求されました。コストはもちろん契約者側持ちとのことです。
納得いかないので、顧客相談窓口へも連絡しましたがラチがあきません。このような電力会社の対応は普通なのでしょうか。また、どのようなルートでクレームしたらよいか教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

親戚に責任を取らせる。

」でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは話してみようと思います。

お礼日時:2015/11/23 21:23

#4 書き忘れ。



ただし、質問者の敷地への引き込み線が、『親戚の敷地を通っていた場合』には、これは文句の入れようがない。
移設を求められたら拒否できないものだからね。

親戚同士の家とか、昔からの敷地には、こういう他者の電線が空中地中に横切っていることも少なくないからなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親戚の家とは隣接していません。
電柱から自分の家の敷地だけを通って繋がれていました。

お礼日時:2015/11/23 21:06

電力会社は全国一社ではありませんから、この種のお話は電力会社名を明記しないと町をいた回答にならないことがあります。


まあ、一般論として回答しておきます。

>(名義人と)話はついている(注:・・・・)”との申し出があり、契約者である私への照会はせずに電線を…

ふつうに電気が使われている状態ならそのようなことはありませんが、何ヶ月も使用量ゼロ、あるいはごく少量しかメーターが回っていなく、料金支払者も遠隔地であれば、申し出人のいうことを鵜呑みにするのが実態です。

親戚に限らず、解体業者などから申し込まれても同様の対応を取るのです。

>屋内の状況確認が必要なため契約者側で電気工事業者を通して申請するよう電力会社から要求されました。コストはもちろん契約者側持ち…

これは制度上そうなります。
私はここでいう電気工事業者です。

>どのようなルートでクレームしたらよいか…

“親戚”が誰か分かっているのなら、その親戚と話し合うのが筋です。

“親戚”が誰か特定できていないのなら、それこそいたずら通報を真に受けた電力会社に非があったといえますが、この場合には電力会社の顧客相談窓口で門前払いされることはないでしょう。

“親戚”が誰か特定できていないにもかかわらず、電力会社の顧客相談窓口が非を認めないのなら、行政の消費者センターなどで相談してみるのも手です。
裁判うんぬんは最後の手段です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

実態がよくわかりました。ありがとうございます。
長年空き家にしており年に1−2回しか帰らないので、通常最低基本料を払っているだけです。それにしても、これでは勝手に解体されてしまう可能性もゼロではないということですね。

お礼日時:2015/11/23 21:22

親方日の丸だからねぇ。


粘り強く交渉して行けばいいのと、法的な落ち度を指摘すると、ガラリと態度が変わるよ。


wikipedia無権代理人
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E6%A8%A9 …

wikipedia表見代理人
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%A8%E8%A6%8B …

本件は、親戚が無権利なのにあたかも代理人に見えるような態度をとったこと。
上記でいうと無権代理人(=無効)であり、電力会社側が親戚の代理権を疑わない正当な理由もないことから表見代理(=条件次第で有効)が成立しない。
ただし、現地から遠隔地居住の契約者と近隣の親戚という構図では、信じてしまったという要素としては、少しは過失が軽減されてもおかしくない。
田舎ではこういう手続きの進め方(=融通)も、必要性の観点では有効だからなぁ。

とはいっても、親戚の過失・・・というよりも故意が大きい。
電力会社よりも親戚に費用負担を求める筋かな。
親戚に費用負担を求めるのがイヤなら、上記の主張をして電力会社に原状回復を求め、費用負担については電力会社から親戚へ請求させるのもあり。
虚偽の申出をして電力会社に損害を与えた親戚がいたとしても、それは質問者には関係なく当事者同士で話し合って・・・というスタンス。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

最後に書かれていることを参考に対応したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/11/23 21:04

電力会社より親戚を訴える方が早い。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

状況次第では考えようと思います。

お礼日時:2015/11/23 21:00

>このような電力会社の対応は普通なのでしょうか。



普通です
裁判など法的な手続きを進める事になりますが、と相手に伝えてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同様なケースで他にもトラブルになることあると思うんですが、そんなものなんですかね。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/11/23 20:59

> 電力会社の対応は普通なのでしょうか


この場合、普通かどうかは関係無い様な。
親方日の丸で、競争の無い世界の所ですから、消費者の事等関係ないと思っていても不思議はありません。
電力会社と一般の会社を同列に考えることこそが間違っているのかも。
電力会社にとっては普通なのかも。

> どのようなルートでクレームしたらよいか
基本的に新しく費用がかかるという分けてすから、損害が有るということになります。
確認不足で損害を与えたということになりますから、「近くに住む親戚」と電力会社を被告とした損害賠償訴訟という形かな。
まずは訴訟も辞さないという姿勢で、弁護士を伴って交渉というのが妥当なような。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電力会社はやっぱり一般企業とはちがうんですかね。
最初に問い合わせた時の対応はまさしく、”では親戚を訴えてください”でした。
ありがとうございます。

お礼日時:2015/11/23 20:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気の引き込みについて、 2種電気工事士の素人が電気の引き込みをDIYですます方法はありますか?

こんにちは、ご覧頂きありがとうございます。

うちの建物の外側にどうしても電気をもう一回線引きたいのですが
東京電力の人にメーターとリミッターをつけてもらうまでに必要な
材料と構造的要件などを詳しくお教え頂けますか。

今ある配線から分岐させる事ではなく、新たにメーターをつけ
別契約で電気が欲しいのです。

できないという前提ではなく、
こうすればできるよ!というニュアンスでお答え頂けると大変助かります。

今時点で必要かなと思っているのは、
(1)引き込み金具(壁付けのため)
(2)メーター固定板
(3)ブレーカーボックス(4)
(5)漏電ブレーカー
(6)2P1Eまたは2P2Eの安全ブレーカ
(7)ケーブル類

と思ってます。

ケーブル通線で東電で工事してくれる箇所と自分でやらなければならない箇所も
アドバイス下さい。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

東京電力は自分ん家の工事さえ出来ないんですね。
私は関西電力管内ですが(私も電気屋ではなく、2種免許を持っているだけの身です)うちの倉庫へ電気が欲しく関電に聞くと
「普通は登録業者しか申請(工事)は出来ないけど、ご自身(私)の倉庫であなたも2種免持ってるならいいよ」
って普通に申請も工事も出来ましたけど。
もちろん、今ではバリバリに電気は使えてます。
こちら(施主)側がする工事としては、引き込み線,メーター,リミッター以外は全てします。
引き込み金具とは、壁にアングルを付けるだけで良いと思います。
もちろん、メーター盤はこちらで取り付けします。
お分かりかと思いますが、引き込み点は2.5m以上、メーター取り付け位置は1.8m~2.2mの間です。
その他は東電の内線規定を見れば分かると思います。

※No.1さんが仰っている1つの家に2のメーターについての詳細は分かりませんので東電に聞くのが一番だと思います。

Q電気引込線の電柱の撤去について

私有地(畑)にある電気引込線(中部電力)の電柱の撤去を考えています。この場合、電力会社に頼むべきでしょうか??その場合、費用はどれほどかかるでしょうか。回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

電気工事屋をやっている物です
あくまでも、私がすんでいる土地の話ですが
電力会社の電柱でしたら、自分の敷地内に有る物は無料で移動はしてくれます
撤去の場合は移設先の土地保有者との交渉が必要ですのですぐに対応は難しいと思います
また、移設の理由を必ず聞かれますので、駐車場を作るとか、畑なのであれば休憩小屋を造るなどのもっともな理由を考えておく必要があります。
電力ではその後本当に建物を建てたかどうかは確認なんてきませんので安心してください
また、自分の敷地内だけの移動であればすぐに対応してくれます。当然費用はかかりません。
移設の際には電力の柱を移動しないと本当に困ったことになると言うところを押さえて交渉しないと電力の担当者も移動は面倒なので出来るだけそのままにしておいて欲しいような話をしてきます。
あくまでも、自分の土地を電力に貸しているのですから
そこをふまえてあまり弱気に出る交渉は必要ないと思います。

Q引込み線と電気事業法

ひょんなことから、電力会社の電気事業法違反を疑うようになりました。
具体的には次の事例です。
木造住宅の引込み線で、引き留め箇所の木部が腐ってきたので、板を取り替えることになりました。
電力会社に引込み線を一旦切り離し、修理後再接続すように依頼に行きました。
すると、出張工事費が必要といわれました。供給約款での根拠を聞くと、見せられたのは「受電位置の変更の場合は実費を申し受けます」と言うくだりで、そのほかには該当する条項は無いので、この条文を流用しているということでした。
私は、「受電位置は変更しないから、約款に書かれてないのだから工事費は無償だ」と言いましたが、らちがあきません。
そこで、電気事業法19条を持ち出して、「供給約款には料金、工事費用は明確に定めること」になっている。
明確に定められた約款には、引込み線の切り離し再接続は書いていないから、工事費の請求は違法だと言ってやりました。
また、約款に書いていない事項を規定した社内規則は、供給約款の裏約款に当たるので、社内規則は違法だとも言ってやりました。
私のこの主張には無理があるでしょうか。

ひょんなことから、電力会社の電気事業法違反を疑うようになりました。
具体的には次の事例です。
木造住宅の引込み線で、引き留め箇所の木部が腐ってきたので、板を取り替えることになりました。
電力会社に引込み線を一旦切り離し、修理後再接続すように依頼に行きました。
すると、出張工事費が必要といわれました。供給約款での根拠を聞くと、見せられたのは「受電位置の変更の場合は実費を申し受けます」と言うくだりで、そのほかには該当する条項は無いので、この条文を流用しているということでした。
...続きを読む

Aベストアンサー

恐らく、この文章の事だと思います。
=================
電気供給約款
55 引込線の接続
 当社の電線路または引込線とお客さまの電気設備との接続は,当社が行ないます。
 なお,お客さまの希望によって引込線の位置変更工事をする場合には,当社は,実費を申し受けます。
=================
拙宅も、以前の住まいは古い木造建築でした。
拙宅の場合、テラスハウスのような作りで、道路側の家=拙宅=奥の家と3件に連接引き込みを行なっていました。
その一番道路側の家が、増築工事を行い、連接引き込みが出来なくなりました。
そこで、メッセンジャーにより、道路側から20メートル以上引っ張って、拙宅の壁に杭を打ち込み、連接で隣の家に引き込んでいました。
その時に、老齢の母は、杭を打ち込まれた柱・壁は持つのかと心配しておりました。
20メートルもメッセンジャーで引っ張っていたので、風の日には揺ら揺らゆれていました。
案の定、3年位したら、壁に打ち込んだ杭の部分が痛んで緩んできたので電力会社へ文句と一緒に連絡しました。
(このまま抜けて事故になったら、「停電・子供が触ったら危ない・火事の危険」どうする。)

拙宅場合は、kappa2000様の主張どおり壁面の補強工事と引込線を受ける杭の打ち直し工事をしましたが、総て無料でした。
いいですか、拙宅は確かに無料でしたよ。

「電気供給約款 55 引込線の接続」は、お客さまの自宅の改築など一方的な理由の場合に限り実費・有料ということだと私は解釈しています。
だって、電力会社は引込線接続部位が老朽化などにより、電気保安安全が守れない場合は、kappa2000様が、工事を反対したって、それで火災などの危険がある場合は、強制的にでも工事をするじゃないですか。。。
なので、抜け落ちた際の安全保安上の理由で、kappa2000様は電力会社へ連絡をしました、、、というスタンスで話を持ってゆけば無料になると思います。
とういか、その、担当者はどうしてそれくらい分からないかなぁ?

今般は、電気事業法・電気供給規定・電気供給規定取扱い細則・電気供給規定取扱い要則・電気供給約款をちゃんと理解していない、寝ぼけた担当者がダメダメなだけだと思います。
本社にでも電話して、ちゃんと話の通る相手に話されたほうが良いと思います。

恐らく、この文章の事だと思います。
=================
電気供給約款
55 引込線の接続
 当社の電線路または引込線とお客さまの電気設備との接続は,当社が行ないます。
 なお,お客さまの希望によって引込線の位置変更工事をする場合には,当社は,実費を申し受けます。
=================
拙宅も、以前の住まいは古い木造建築でした。
拙宅の場合、テラスハウスのような作りで、道路側の家=拙宅=奥の家と3件に連接引き込みを行なっていました。
その一番道...続きを読む

Q電線を移動する際の費用負担はどこ?

私の家の電線は、公道の電柱から隣地の上を通過して引いてあります。
隣地が売却され、新しい所有者さんが新たに家を建てることになりました。
ついては、私の家に引いてある電線を、敷地の外に移動させてほしいと言われました。
移動させるには、恐らく電柱の位置も変えないといけないと思います。


電線の設置時、わざわざ隣地を通るように私が指定した訳ではないので、電力会社が負担するべきではないかと思います。
また、隣地の新所有者さんも、電線が通っている現状を踏まえて購入しているのだし、家を建てるのもその方の都合です。
費用を私だけが負担するのには抵抗があります。
とはいえ、利益を受けているのは確かに私なので、隣地の新所有者の方のお気持ちも分かります。


これらの費用はだれが負担するものなのでしょうか?

1.私(利益を受けているため)

2.隣地所有者(あとから建てるため)

3.電力会社(隣地を通るように電線の設置をしたため)

4.その他、あるいは1~3で割合負担


ご回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

正当な理由があれば敷地内電線の移動は無料です。
管轄の電力会社へ申込み、立会いの上、移動方法を決めます。


なお、下記が参考になると思います。
下記は東京電力の場合ですが、その他の電力会社でも概ね同じだと思います。
http://www.miyaki-denki.co.jp/pages/faq/faq3.html

ご質問者様の場合、隣地所有者が電力会社にお願いするべきことだと思いますが。

Q電線、電話線の帰属について

電線、電話線は何所からが自分のものになるのでしょうか?
もし断線など生じた場合にはどこから負担しなければいけないでしょうか?
電柱から建物までの引込み線も負担しなければいけないものなのか教えてください。

それと、電気メーターを囲ってあるボックスが割れてしまっているのですが、自分で交換できますか?
無理なら電気メーターの交換時に代えて貰おうかなと考えています。

Aベストアンサー

>電柱から建物までの引込み線も負担しなければ…

まず、電力についてです。
通常は第1支持点までが電力会社の所有物です。
電柱から直に建物に引き込まれていれば、それは電力会社のものです。
道路から建物が奥まっていて、敷地内に細い電柱を建て、2径間以上で引き込む場合があります。これも最初の1径間だけが電力会社のもので、細い電柱から建物側はお客様のものです。細い電柱も原則としてお客様のものです。
また、引き込み線を建物側で支持する部材もお客様の設備です。引き込み線の途中で断線した場合は電力会社が修理しますが、建物側の支持物が抜けて引き込み線が垂れ下がった場合は、お客様の費用で修理となります。

>電気メーターを囲ってあるボックスが割れてしまって…

電力会社のマークが入ったプラスチック製の箱でしたら電力会社のものです。担当の営業所へ電話すれば、すぐ交換しに来てくれます。
鉄製やステンレス製の角張った箱でしたら、お客様のものです。お客様が電気工事店に依頼することになります。

あと余談ですが、よく、
「メーターまでは電力会社持ち」
などと言われるのですがそうではありません。あくまでも第一支持点までとメーター、リミッター (東電ほか一部の電力会社) だけです。
引き込み線が建物に取り付いたところから、メーターまでの配線はお客様のものです。

------------------------------

次に電話線ですが、NTTとの責任分界点は通常「保安器 (の2次側)」です。
引き込み線と、引き込み線の取付点から保安器までの配線、保安器自体、保安器の接地線までがNTTの財産です。
さらに詳しく言うと、保安器までの配線自体は NTTのものですが、その配線を保護している電線管は、多くの場合お客様のものです。

ほかに屋内配線は、
(1) NTTの設備で毎月レンタル料を払っている。
(2) NTTが設備したがお客様が買い取ってしまった。
(3) 最初からお客様が (業者に依頼して) 設備した。
の 3種類があります。

>電柱から建物までの引込み線も負担しなければ…

まず、電力についてです。
通常は第1支持点までが電力会社の所有物です。
電柱から直に建物に引き込まれていれば、それは電力会社のものです。
道路から建物が奥まっていて、敷地内に細い電柱を建て、2径間以上で引き込む場合があります。これも最初の1径間だけが電力会社のもので、細い電柱から建物側はお客様のものです。細い電柱も原則としてお客様のものです。
また、引き込み線を建物側で支持する部材もお客様の設備です。引き込み線の途中で断線した...続きを読む

Q法律で同一敷地内では同一回線で電気を供給しなければならないと決まっているのでしょうか?

ここを眺めていて、ちょっと気になる質問を見つけました。
 ​http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4932607.html​

 この中の回答で同一敷地内では同一回線で電気を供給しないといけないと法律で決まってるという回答がありますが、うちの実家 同一敷地内どころか同一建物で2回線あります。メーターと大元の配電盤(漏電遮断機がついたやつ)が2つあります。

なぜ、こんなことになってるかというと、増築した際にすでに個人で契約できる最大のアンペア数になっており、これ以上増やす契約はできないということでもうひとつつきましたが、これって違法状態なのでしょうか?? 実家は普通のただの家ですが、電気代が月10万を超える私から言わせれば、信じられない家です。(業務用エアコンが3つついていたり、業務用大型冷凍庫が2台あったり) 集金の人が変わると、なんか事業とかやってますかと確認にくるくらい使用量が多いようです。

で、実家もPLCにしようとして、配線が別なので、使えないとなったのですが、法律的にはうちの実家の状況はどうなのでしょう??

また、この発言の根拠の法律を教えてください。

よろしくお願いします。

ここを眺めていて、ちょっと気になる質問を見つけました。
 ​http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4932607.html​

 この中の回答で同一敷地内では同一回線で電気を供給しないといけないと法律で決まってるという回答がありますが、うちの実家 同一敷地内どころか同一建物で2回線あります。メーターと大元の配電盤(漏電遮断機がついたやつ)が2つあります。

なぜ、こんなことになってるかというと、増築した際にすでに個人で契約できる最大のアンペア数になっており、これ以上増やす契約はできないということでも...続きを読む

Aベストアンサー

>この中の回答で同一敷地内では同一回線で電気を供給しないといけないと法律で決まってるという回答…

その回答はちょっと、いやかなり不正確です。
【同一人が】が抜けていますし、法律で決められているわけではありません。

>にすでに個人で契約できる最大のアンペア数になっており、これ以上増やす契約はできないということでもうひとつつきましたが…

電力会社は全国一社ではありませんし、全電力会社のことを熟知しているわけでは決してありませんが、そのようなことはないはずです。

個人であっても、自宅の設備をそれなりに増強し、基本料金を払う限り、契約容量に制限などありません。
近年のオール電化住宅では 100A、200A の契約は珍しくありませんし、400A、500Aの契約だってその気になればいくらでもできます。

増築部分が別引込になった理由を推定すると、
1. 当初は増築部分が独立しており、別人名で申し込んだ。
2. 増築部分へ送る電気は母屋から行くので、母屋の配線増強にかかる費用を出し惜しんだ。

>これって違法状態なのでしょうか…

法律違反ではありませんが、電力会社との契約には反します。
とはいえ電力会社も、何らかの事情でそのような事態になってしまって、後から分かったものについては、黙認しているようです。
増設時点で明らかだったのなら、申し込みを拒否されます。

>この発言の根拠の法律を教えてください…

(某電力会社の例)
『電気供給約款』
II 契約の申込み
8.需要場所
http://www.tepco.co.jp/e-rates/custom/shiryou/yakkan/pdf/kyouky02-j.pdf

>この中の回答で同一敷地内では同一回線で電気を供給しないといけないと法律で決まってるという回答…

その回答はちょっと、いやかなり不正確です。
【同一人が】が抜けていますし、法律で決められているわけではありません。

>にすでに個人で契約できる最大のアンペア数になっており、これ以上増やす契約はできないということでもうひとつつきましたが…

電力会社は全国一社ではありませんし、全電力会社のことを熟知しているわけでは決してありませんが、そのようなことはないはずです。

個人であ...続きを読む

Q電線や電話線が隣家の敷地上空を通過するのは違法?

当家の場合、敷地の都合上、隣家との境界から20cm程離れて隣家の敷地に入った場所に立っている電力会社所有の電柱を経由して、電線、電話線を引き込む必要があります。この場合、隣家の敷地上空(角の部分)を1m弱通過することになりますが、このような配線は違法なのでしょうか?もし、違法であるとすれば、根拠となる法律を教えて下さい。また、上空通過を隣家の方が、快諾してくれれば宜しいのでしょうか?このような状況の場合、普通はどうするのが良いのか、アドバイス願えれば幸いです。

Aベストアンサー

あなたのお家の電力メーターまでの電線や電柱は電力会社の持ち物です。最寄りの電柱から電線を引っ張ってくるのも電力会社の仕事です。
ですからご質問の問題は電柱や電線の所有者と、電柱が立っている土地、敷地上空を電線が通過する土地の所有者の間の問題です。あなたは関係ありません。
隣家と交渉も電力会社が行います。交渉が難航しそうになったら、電力会社の方から「一緒に挨拶に行きましょう」と誘ってきます。それまでは特に何もする必要はありません。
それでもどうしても心配でしたら電力会社のへ問い合わせてください。

Q無断での使用電気ありますか?

 送電中止になっていたり、空家を購入して電気がきていないような状態のとき、
 一般的には電力会社へ連絡して送電願いをすると思うのですが、

 電気関係に詳しく 自分で勝手にメータを作動させて、電気を使っているような場合があるとしても、
 電力会社には解りますか?

 電気代が支払われない時は電気は打ち切られるそうですが、申告もされていないような時
そのまま電気を使用し続けても解らないという事はあるのでしょうか?

 勿論違法行為になりますので、そのような点検もあるかとも思いますし、個々の家庭に
 送電されているか、いないかは、今の時代ですので、解るようになっているようになっているかもしれませんが、
 電気会社関係でそのようなことに明るい方教えてください。
 
 変な質問ですが、気になりましたので質問させていただきました。

 

Aベストアンサー

#2です。
>一般家庭で空家を買った場合はメーターは前の持ち主から受け継ぎ名義変更のみすればいいものでしょうか?
●そのとおりです。
精算を伴う名義変更と言っています。
この場合の精算とは、退出時のメーターの指示数でもって電気料金を日割り計算して退出者が精算すると言うことです。
途中、廃止期間がある場合は、廃止(退去)と再新(入居)の組合せとなります。

>メーターが動いているということは、支払もされていると理解してよろしいでしょうか?
●廃止中(退出後、入居前の間)はメーターが動いた場合は不審扱いとなり、盗電の可能性も疑われます。
入居時に直前の検針結果と食い違う場合も同様なので、指示数のチェックを必ずします。


人気Q&Aランキング