教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

政治経済の勉強を始めたばかりの者です。

政治経済の教科書に「大きな政府と小さな政府」という言葉が出てくるのですが、説明が具体的でなくてよく意味がわかりませんでした。

またメリットとデメリットについてあまり記述されていないので、こちらもよくわかりませんでした。

初歩的な質問でとても申し訳ございませんが、お教えいただけましたら助かります。

よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (1件)

ネットで検索すればすぐ出てくるんですけどね。

 他人のブログのコピペですが、どうぞ。


大きな政府とは?

経済や社会政策を強力に推し進め、積極的に経済に介入しようとする思想、政策です。 市場に積極的に介入するので財政規模が非常に大きくなります。だから大きな政府と言います。

具体的に何をするのか?

税金を高くして福祉を強化する
財政費用を増加する
富の分配
計画経済(国が市場をコントロール)
完全雇用を目指す
保護貿易(関税をつける)

などです。

高福祉なのが大きな政府の特徴です。

デンマークやノルウェーなどの北欧国家が大きな政府です。1970年以降に、新保守主義のサッチャーやレーガンらにより「小さな政府」へ移行されました。 

大きな政府のメリット

困った時に政府がいろいろ見てくれる。
生活保護を受給しやすい
所得、資産が低い人にとって見返りが大きい。
怠惰な人間には最高

大きな政府のデメリット

国に財政赤字をもたらす
経済が非効率化する
支払う税金が多くなる
所得や資産が多い人は、見返りが少ない

以上がメリット、デメリットです。

小さな政府とは?

これは、大きな政府と逆です。 経済や社会政策にできるだけ関与せず
民間の自由競争や自由主義的経済観で経済を発展させる思想です。財政規模を縮小させようとするので小さな政府といいます。

具体的に何をするのか?

税金を安くして低福祉
財政費用を縮小する
自由貿易(関税を設けない)
自由経済
自己責任
国営企業の民営化

自己責任になるのが小さな政府の特徴です。

これに関しては、福祉を切り捨てるとの批判もあります。小さな政府は、イギリス、アメリカ日本です。

小さな政府のメリットやデメリットは?

小さな政府のメリット

税金が安い
社会保障費が安い
国の財政費用縮小
所得が多い人は納得できる
意欲が高い人間にとって一攫千金のチャンス

小さな政府のデメリット

犯罪の増加、治安の悪化
格差拡大
福祉切り捨て
以上がメリット、デメリットです。
    • good
    • 31
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
とてもよくわかりました。
どちらもメリット、デメリットありますが、小さな政府のデメリットの犯罪の増加、治安の悪化、格差拡大、福祉切り捨て
気になりました。
自己責任という言葉、良く聞きます。この言葉は小さな政府である日本だから、良く聞くのでしょうか。
日本は財政赤字が大きいので小さな政府になって行かざるを得ないのでしょうか。
大きな政府のデメリットである、国に財政赤字をもたらす、経済が非効率化するということも気になります。
どちらがいいのかわからないので、もっと少し勉強したいと思います。
いろいろお教えいただき助かりました。
心から感謝いたします。

お礼日時:2016/01/06 18:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング