【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

航空貨物に興味があり勉強しています。IATAディプロマ(国際航空貨物取扱士)の基礎コースに合格し、現在は危険物コースを受講しようと思っています。
現在は食品メーカー勤務ですが転職を考えています。危険物コースを取得して、航空フォワーダもしくは海外輸出をしている企業に就職したいと思っていますが、危険物コース取得は転職には有利に働くでしょうか。また、危険物コースは二年おきに試験を受けねばなりませんが、これは難易度高いでしょうか。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

業界経験者です。


転職への優位性に関しては、それほどないと思った方がよいでしょう。
航空貨物代理店(営業所)には必ず危険物コースの資格を持った社員を配置
しなければならないという、IATAの規則はあります。
ただ、フォワーダーも社員個々の資格取得状況を管理しており、2年おきの
更新時期が近くなるとアラームが各営業所に送られ、対象社員が資格更新を
するようにしています。新卒の新人等若手社員へも取得させて母数を増やす
ようにしていますので、採用に関し優位に働くことはまれだと思います。
なお、ディプロマの危険物コースは業者の人間でも結構難易度は高く、加えて
受講期間内で1回しか受験出来ず、落ちる可能性もかなり高いことから、業者は
JACISという団体が主催する講習会に参加し、取得するケースが多いです。
私が知る限り、この講習を受講した者全員が危険物資格を取得(更新)出来ています。
ご参考 http://www.jacis.or.jp/iataseminar.html#iatasemi …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。
航空貨物には興味があるので、チャレンジしようと思っています。

お礼日時:2016/04/21 21:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅建と比べた通関士試験の難易度について

今年の通関士試験を受験しようか迷っています。
平成10年宅建に合格しましたが私にとってはかなりハードな試験でした。
通関士と宅建の試験の難易度を比較して通関士試験の方が難しいなら受験を諦めるつもりです。
どなたか両方受験した方がいらっしゃいましたら感想をお聞きかせください。
今月中に受験するか決断し決まればスクールに入って集中して勉強開始するつもりです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貿易事務の仕事をする上では必ずしも通関士の資格を取る必要はないと思いますよ。実際商社でも営業や貿易事務をしている方で通関士試験に受かっている人はほとんどいませんから。

通関士の資格をとっても弁護士や税理士のように独立開業できないんです。通関業法で規定されていますが、通関士試験に合格した人が通関業者(通称乙仲)に雇用され、その後その通関業者の営業地域を管轄する税関長から「確認」を受けて初めて通関士になれます。

ただ、この「通関業者(例:日本通運、FEDEX等)」には通関士が不可欠で、「1営業所に付き最低1名以上の通関士を設置する」義務があります。(例外:通関士設置義務のない地域の営業所では任意)
そして、税関に対してする通関業務(内容は勉強して下さい)は通関士がその提出書類の内容を審査の上記名捺印しなければ税関に提出できない規定になっています(記名、捺印は現在NACCSシステムが主流でパソコンモモニターでの審査と通関士識別番号の入力に変わっていますが)。

ということで、通関士は「通関業者」に勤めるのであれば大いに役立つ、という事になります。
ちなみに私の会社では通関業務は全て外部依託ですので、資格はありますが通関士ではありません。

貿易事務の仕事をする上では必ずしも通関士の資格を取る必要はないと思いますよ。実際商社でも営業や貿易事務をしている方で通関士試験に受かっている人はほとんどいませんから。

通関士の資格をとっても弁護士や税理士のように独立開業できないんです。通関業法で規定されていますが、通関士試験に合格した人が通関業者(通称乙仲)に雇用され、その後その通関業者の営業地域を管轄する税関長から「確認」を受けて初めて通関士になれます。

ただ、この「通関業者(例:日本通運、FEDEX等)」には通関士が不...続きを読む

Qインボイスの価格を間違えた場合

インボイスの価格を通常より間違ってもかなり「高く」設定して通関させ、荷物は現地に届いております。取引は直接取引となります。相手先の顧客から指摘されて判明したのですが、この場合は正しい価格のインボイスを相手先に送ればそれで済みますか?

ポイントは、本来の価格よりも高い金額でインボイスに反映させてしまったため、輸出通関でその金額で申告されてしまったと思われる点です。少ない金額の場合は修正申告が必要かと思われますが、今回のようなケースの場合は逆に通常よりも高いので、何もしなくても問題はないでしょうか?

Aベストアンサー

>輸出の場合は統計をとっているので、必要という認識でしょうか。

No.1で回等したものです。
税関の輸出統計は軽い問題でしょう。
基本は、税関に正しい申告をしているどうかが常に問われる仕事をしているということを認識してください。申告の中でもINVOICE金額というのは重要な部分です。
間違った金額申告で私が気にする店をもっと具体的に指摘しましょう。
1)税務署の法人確定申告のとき、あるいが事後税務署監査、さらに上部機関の国税監査で指摘される可能性
---輸出の売上は、その根拠として輸出許可証を求められる可能性がある。INVOICE、B/Lより、国である税関が発行のこれが一番の証拠。そのとき申告(許可)金額が違うと、売上金額をい偽っているという目でみられる。そうじゃないと証明するには売買契約書とかいろいろなものを提出して大変な手間がかかります。輸出許可証を正しく訂正しておくのがベスト。
2)同様に、消費税の税務署申告があります。輸出型企業だと消費税還付の問題があります。還付のためには、税務署によっては全ての輸出許可証COPY提出を求める可能性があります。

1)2)について税務署から要求される(かもしれない)だけでなく、社内の経理責任者が社内貿易担当者の要求する可能性もあり、同様に税理士が要求するかもしれません。貿易部門(営業)担当者/責任者がそのような知識無く、勝手に必要ないことと思っても、会社としては後で大変困ることになりえますよ。

さらに、
3)税関の事後監査がありえます。(貿易件数が多い企業か、グレイ・ブラックの恐れのある企業が対象で、件数少ない企業の監査は稀でしょうが)
そのとき、間違った申告をしてそれを訂正しないで放置しておくと、すべてがそのような会社と思われかなり厳しき指摘される可能性がありますよ。

なお、税関への修正申告は、いろいろな資料を用意する必要があるし、通関業者は嫌がると思います。(自分のミスで無いのに手間だけがかかりますから)上記のような重要性を認識して、嫌がられてもちゃんとやるべきですよ。逆にその対応で通関業者の選定の適性を判断することもできます。
質問さんが、税関への正しい申告の重要性をきちんと認識されることが基本です。

>輸出の場合は統計をとっているので、必要という認識でしょうか。

No.1で回等したものです。
税関の輸出統計は軽い問題でしょう。
基本は、税関に正しい申告をしているどうかが常に問われる仕事をしているということを認識してください。申告の中でもINVOICE金額というのは重要な部分です。
間違った金額申告で私が気にする店をもっと具体的に指摘しましょう。
1)税務署の法人確定申告のとき、あるいが事後税務署監査、さらに上部機関の国税監査で指摘される可能性
---輸出の売上は、その根拠として輸出...続きを読む

Q三国間貿易時のINVOICEの作り方について

繊維関係の仕事をしているのですが、三国間貿易時のINVOICEの作り方について教えて欲しいです。
先週韓国のA社から商品を仕入れて台湾のB社に商品を売りました。A社でINVOICEを作成してもらったのですが、A社はうちに対する売値でINVOICEを作成しました。当然、うちの仕入値なので、台湾側にとったら安くなるのですが、台湾側はそのINVOICEにて通関を行ってしまい、INVOICE上の金額だけでしか、払えないと言ってきました。(決済条件はT/T送金です。)理由は台湾側の税関に申告した金額と支払う金額とに差が出てくるのがまずいのでとのことでした。結局は、修正申告で解決したのですが、通常3国間貿易の場合、INVOICEの単価はどのようにしたらいいのでしょうか?仕入先にはうちの売値を知られたくないですし、得意先には仕入値は知られたくありません。また、決済条件をL/Cの時はどうなるのかも教えて下さい。宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

 質問者様が日本にいらっしゃるという前提で説明させて戴きます。
 三国間貿易は初めてでいらしたのでしょうか? このInvoice価額をどうするかは、三国間をやる、と決めたとき真っ先に考えるべきことだったような気がします。価額もさりながら、三国間を行なう場合、普通はA社にB社の名前を、B社にA社の名前を知られることも避けたいものですよね?(でないと、仁義を守らない・契約等の縛りがない取引先の場合は、次回から質問者様の会社を飛ばして直接取引してしまうかも知れません)
 詳しくはNo. 1の方が細かく説明して下さっていますので、私は枝葉の部分(B/Lの話)を……。
「L/Cの時はどうなるか」ですが、「どう」とは「船のB/Lをどう」するかという意味のご質問と捉えて宜しいでしょうか? B/Lは、A社からの輸入だけがL/C決済でも、B社への輸出だけがL/C決済でも、原本が必要になります。そのshipper, consignee, notify party等は、そっくり替えなければなりません。その替え方ですが、

1) Switch B/L: A社から来たB/L原本を日本の代理店にL/Gと共に差し入れて、記載事項を完全にswitchする方法です。

2) A社に頼んで、B/Lを日本発行にして貰う。: これはB社への輸出のみL/C決済の場合に使えます。A社では「仮の」B/Lのようなものを受け取るだけでB/L原本を入手せず、日本へはFAX(あるいはコピー)のみ送ってくることになります。このB/L記載内容は日本の代理店に連絡が来ますので、その代理店へL/Gを差し入れて内容を変更したB/Lを発行して貰います。

「INVOICEの作り方」についてのご質問でしたのに、それてしまいましたでしょうか。参考になれば幸いです。

 質問者様が日本にいらっしゃるという前提で説明させて戴きます。
 三国間貿易は初めてでいらしたのでしょうか? このInvoice価額をどうするかは、三国間をやる、と決めたとき真っ先に考えるべきことだったような気がします。価額もさりながら、三国間を行なう場合、普通はA社にB社の名前を、B社にA社の名前を知られることも避けたいものですよね?(でないと、仁義を守らない・契約等の縛りがない取引先の場合は、次回から質問者様の会社を飛ばして直接取引してしまうかも知れません)
 詳しくはNo. 1の方...続きを読む

QB/Lの記載について (F.A.F.) (Y.A.S.)

40フィートコンテナのB/Lなのですが

OCEAN FREIGHT (海上運賃)
E.C.H.C.(コンテナ ハンドリンング チャージ)
F.A.F.(?)
Y.A.S.(?)

という記載があるのですが

1. F.A.F.
2. Y.A.S.

1.2.は何の分の金額でしょうか?燃料代とWAR RISKなのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

購入条件がFOBでの場合、FAF、YASを支払う可能性が発生すると思います。
WAR RISKは(CIFでないのなら)荷受人が任意に海上保険をかけることになりますので、B/Lに記載されることはありません。

【FAF】Fuel Adjustment Factor 燃料割増料率
船舶用燃料費の価格変動を運賃に反映させる割増(引)料金のこと。

【YAS】Yen Appreciation Surcharge 円高損失補填料金
急激な円高による損失を補填するための割増料金のこと。


ご参考になれば幸いです。

Q貿易用語のMT

Metric Tonsのことだと思うんですけど、メートルのトン数とはどういう意味でしょうか?

体積(立米)課金と、重量(トン)課金のうち、高いほうを課金するなどといった意味でしょうか?

昔とった杵柄のはずが、正確に思い出せません。

Aベストアンサー

Metric Tonsは,「メートル法(metric system)のトン」,つまりぴったり1000kgのことです。
アメリカで単に1トンというと2000ポンド(約907kg),英国で単に1トンというと2240ポンド(約1016kg)ですので,それらと区別するためにmetricをつけているものです。
(ちなみに,区別する場合にはアメリカの1トンはshort ton,英国のはlong tonといいます)

ところで,船の積み荷の体積をはかる単位にもM/Tがあります。
こちらはmeasurement tonの略で,約1.1327立方メートルです。(freight tonともいいます。)

参考までに,ご質問のMTとは関係ありませんが,船舶そのものの体積を計るトン(register ton)は,100立方フィート(約2.8立方メートル)です。

あとは文脈でご判断ください。

Q航空貨物従事です。 危険物取扱者について

仕事(地方空港にて貨物を取り扱ってます)に活かそうと資格取得を考えてます。危険物取扱者に興味があるのですが、

乙種 一類・二類・三類・四類・五類・六類
丙種

といろいろな種類があることを知り、どれが仕事に最適かわかりません。
詳しい方、アドバイスをよろしくお願いします。

(DIPLOMA(ディプロマ)試験という国際試験?があるのは調べたんですが、英語のテキストの為、私には難しいです・・。)

Aベストアンサー

仕事内容が分かりませんが、危険物取扱者の乙種は、
第1類 酸化性固体
第2類 可燃性固体
第3類 自然発火性物質及び禁水性物質
第4類 引火性液体
第5類 自己反応性物質
第6類 酸化性液体
の分類となっています。
ガソリン、アルコール類、灯油、軽油、重油、動植物油類を取り扱いできる第4類の受験者数が一番多いです。

試験は
1.危険物に関する法令   15問
2.基礎的な物理学及び基礎的な化学  10問
3.危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法  10問
で、各科目60%以上の成績で合格となります。

乙種を一種類取得できたら、他の種類の次回試験からは、1.法令 2.物化ともに試験免除となり、試験時間が短くなりますので、同時に二種類を受験できます。
仕事に関連する種類からチャレンジされるのがよろしいと思います。
丙種は第4類を自身で取り扱いできるのみで、管理者になる事ができませんので、取得の価値は乏しいです。

乙種を全種合格すれば、甲種と同じ事になります。

Q無償貨物と有償貨物の違いについて

有償貨物(Commercial Value)と無償貨物(No Commercial Value)の違いについて教えてください。

内製ソフトのCD-ROMを'No Commercial Value'として中国に輸出(発送)しました。
基本的には全て業者さんにお願いしているため、発送の詳細等は業者さん任せなのですが、中国の荷受企業から「'Commercial Value'でなければならないのでは?」と連絡がありました。
今まで他国には同様にCD-ROMを発送していたのですが、特に何の指摘もなかったために、全く意識したことがありませんでした。
そこで、'Commercial Value'と'No Commercial Value'の違いについてと、実際どうするべきなのかを教えてください。
素人の質問で大変申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

有償であれば通関金額(通関時申告金額)と決済金額が一致するという原則があります。(例外はあるが)
また経理的には、その会社の売上金額(輸出なら)と、あるいは仕入金額(輸入なら)と通関金額が一致するはずです。

輸入国側で、無償のINVOICEで輸入通関すると、決済(送金)できないことになります。無償とはそういう意味ですから。日本では外為自由化が進んでいるので、輸入貨物代金の送金といえば通関書類のチェックまで銀行はしませんが、無償輸入通関なのに送金が出えてくればおかしい。事後に税関や税務署の監査があれば、おかしいことがばれます。

逆に、輸出通関が無償になているのに入金すると上記同様おかしい。ただ監査が常時行われる大手企業と違い、小さい金額ならそこまで考えなくてもという意見もあるかもしれません。輸出の修正申告はこの意味で言いました。

QOutlookメールで、画面の文字の大きさを変更するには、どうしたらよ

Outlookメールで、画面の文字の大きさを変更するには、どうしたらよいのですか。

Aベストアンサー

画面の文字の大きさは、
[表示] メニュー → [現在のビュー] → [現在のビューの編集] →
[その他の設定] と [自動書式] の項目でそれぞれフォントの大きさが変更できます。
また、送信メールとテキスト形式の受信メールのフォントの大きさは、
[ツール] メニュー → [メール形式] タブ → [ひな形およびフォント] → [ひな形] タブでそれぞれ変更できます。


人気Q&Aランキング