英単語をゴロで覚えるのはどうですか?英単語センター1800ゴロっていう本を東進が出してますが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

英語 猫」に関するQ&A: 猫の英語で、キャット ですか?それとも キャッツ ですか?

A 回答 (7件)

既に言ったと思うけれど、


誰が何を良いと言ったところで、あなたと相性が悪く、遅々として進まない物はダメ、です。
どんな機能がついていても、です。
何とかがどうだからこの教材が良い悪いというのであれば、一冊終えてから良い物に取りかかれば良いだけの話です。
ただ、「カタカナ英語」しか知らないとしても、本当に発音できないんですかね。スペルは知ってなければいけませんけど。
「発音とスペルの代表例を押さえておけば」、そこそこ行けるのでは。オーストラリア人の英語よりはマシだったりして。
アクセントはちょっと厄介ですがね。しかしこれも、まずは代表例を押さえることでしょう。
論理的思考力が欠片も無く、したがって情報を分析することができず、只片っ端から丸暗記していく人と相性が良いのが語学です。
例外はあるかと思いますが、発音が判らないのは脳みそ的に重症では。
発音アクセントの薄い教材を仕上げてなお、ベイスボール の発音が判らない奴は、本当は病院に行った方が良いと思うんですが。

> 僕は、アクセントはセンター対策の本に法則とか載ってるのでそこでチャチャっと勉強した方がいいかなって思います。

というわけで、発音と単語のアクセントに関しては、センター対策本がどうか知りませんが、私も薄い本などをさっとやって身に付ける方が良いと思います。
センター7割レベルの理系の学部で、本格的に英語が使えるかどうかなんて試験はできないはずですし。
ただし、センターの言うアクセントには、文中のアクセント、なんてありませんでしたっけ?
あれは単語のアクセントとは意味が違いますんで。
センターの文法問題は、文法問題以前に読解問題です。
設問からきちんと訳せて、正確に状況が掴めた上で、それに対して適切な文法事項を選べ、という問題。
何だか判らないがこの単語ならこの熟語だろうとか、仮定法ならこれだろうとか、文中のアクセントは個々にあるに決まってる、なんてことでは正解できないようになっているはずです。

で、他の教材は見てきたのですか?
例えば、速読英単語、Duo、この辺りがどうにもできそうに無い、と判断した上でこの話なら納得行くのです。
しかし、それならそうと、メジャーな教材については、これとこれとこれはどうにもできそうに無かった、とでも報告が欲しいところです。

> 語法は…^_^;

あなた方はまだ幸せなんです。
我々の頃は、阿呆な英語屋が、猫も杓子も文法に組み込んでいやがったため、語法の勉強が大変でした。
桐原のNexStageなり英頻なりに、語法、って設けられてないんでしょうか。
勿論、予備校の英文法等の授業がどうなっているか、なんてことが最重要です。
単語だって語法だって、重箱の隅をつつき回せば中々知らないようなのがいくらでもあるんでしょう。
でも、難関大学でも無いんだし、基本的なことだけしっかり身につけてさえいれば、あなたが転ける問題は大概周りも転けるはずです。
昔、辞書に載ってそうな単語を片っ端から読み上げていく(辞書無しで...)凄い授業を覗いたことがありました。
あの授業に本当にちゃんとついていけるような連中相手の大学なら、この限りでは無いでしょうけど。
単語力だけでも難関大学レベルの者がほぼ身についてないと、あの授業の最後の単語の読み上げは、殆ど効果が無いでしょう。

話を戻すと、
やはりゴロで2000語はたぶんきついです。
やるならさっさとやって、挫折するならさっさと挫折して、もっとまともな物を選んだ方がたぶん良いでしょう。
勿論、ゴロで覚え切れればそれはそれで良いですけど。
相性優先ではあるけれど、好影響/悪影響という意味でも覚えやすさという意味でも、確かに良い方法だとは思いませんので。

単語と言えばもう一つ。
実は一浪目、宅浪したのもあって、英会話教室に通っていました。
英会話になんて殆ど興味は無いのですが、あまりにも英語が嫌いなもので、使っていればいくらか覚えるかな、という理由でかよっていました。
単語に限っても、いくつかは覚えました。
やはり、使うと覚えます。
日本語だって、使って覚えたはずです。
歌だって、音符にかじりついて覚える奴は、音楽家でもバカだと思います。
サビなど、聴いて印象に残ったところから覚えて、そこから広げれば良いのです。
音楽の時間以外、歌はそうやって覚えてないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文中のアクセントはないです!

見ました。
速単:なんか、やりにくかったです。単語覚えるのにこんなに頭使うのは大変と感じました。
duo:一文で2度美味しいという感じでしたが、アウトプットの時いろいろ頭使いまくりそうで大変でした。
今はシステム英単語使ってるのでチェンジしないです。
語法…すいません。それがありました!!
一応、システム英単語ベーシック1500はほぼ完璧に覚えました。どうやら無意識で自作ゴロやイメージで覚えちゃってたようです。今は即答出来るほどの定着率です。
今は、1500では不安ということでシステム英単語ノーマル2000ごやってます。と言っても、ベーシックの被り分で、400ご覚えるだけです。それで難しい単語出てきて、単語覚えにくいなぁーって感じて、この間の質問しました。

なんかもうあと400ごだしこのまま頑張って覚えようかな(質問無意味…^_^;)

お礼日時:2016/05/06 22:29

基本的なことなのですが、英単語--意味(日本語の訳という意味ではない)の間には、不純物を入れるとうまく行かないのです。



本当は、英単語を見ているだけで、なんとなく、こんな意味ではないか、というのが浮かんでくるものがあります。そういう感覚って、ものすごく大事なんだと思うし、そこに、語呂合わせなんてしたら、まるっきり、そういう感覚を壊していくものだと思うのです。

だから、語呂合わせに踏み切った時点で、英語は捨てたにも等しいと思っています。昔、それで大失敗をしたことがあるからです。

私の場合の覚え方というのは、辞書の例文で覚えていくという、極めてオーソドックスなスタイルで、例文そのものを覚えるということではなく、その単語の語の位置を把握する、ということを主にします。私の場合は、単語帳はありませんし、受験とか関係のないところからの出発点です。英検準1級レベルぐらいなら、そんなに困らない程度には分かります。

私の恩師などは、辞書丸暗記の人でしたが、大学受験の時には、推定で、すでに2万語のレベルには達していたし、先生は、30代になっても、辞書の例文はすぐに言えたのでした。先生は、学生時代に、フランス語、ドイツ語を制覇していったそうです。

そんな真似は、ふつうの人には出来ませんが、語呂合わせだけはやめたほうがよいです。

アクセントの問題ですが、センター対策のアクセントは、別問題だと思います。それ専用に対策を取ったほうがよいと思います。

世の中には、いろんな英単語を覚える方法とは言うものはあるけれども、意外に地味な方法が一番よかったりするわけです。もちろん、私のやり方なんていうのは、だいたい、かなり歳を取ってから始めたのと、英々辞典を主体にしているなど、かなり一般とは違うことになりそうです。

それと、多くの人は、気づかないと思いますが、スペルはスペル、発音は発音、日本語の意味は日本語、イメージはイメージ、語法は語法、とみんなバラバラな記憶になっているのです。それを、脳の時間感覚(たぶん)の中で、統合しているわけです。その感覚がずれると、発音は知っているけれども、意味はわからないというようなことが出てきます。

また、スマフォなどのアプリを使って覚える方法も良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にしますm(__)m

お礼日時:2016/05/09 12:34

たとえば毎日100個単語を覚えて、それを1週間続けるとします。

そうすると何度もやってれば大体覚えることも可能ですが、どうしても覚えられない単語が1割ぐらいでてくるので、そのときに連想ゲームのようにして無理矢理覚えるのは有効でしょう。

ただ、1800語を全部ゴロでいちいち覚えてたら効率悪すぎですし、全部ゴロを読むだけで日が暮れてしまいます。それなら毎日同じ単語を気長に覚えた方が効率がいいです。受験なら5000-7000語ぐらいは必要ですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど一部をですね!!

お礼日時:2016/05/06 22:30

最初のとっかかりとしてはありでしょう。



しかし、ゴロ暗記単語では長文をすらすら読みこなしたり、ペラペラと英語で会話のできるレベルにはなれませんので、そこを目指すならどこかで一歩上に行く必要があります。
    • good
    • 1

あまり良くないけれど、他でダメなら仕方ない、という感じです。


第一選択ではないでしょう。
私も最初はゴロにチャレンジしたんですがね。
ゴロでも2000覚えようとするとしんどい。
普通は、他の単語帳の方が、覚えやすいです。
また、ゴロに走ろうかというような人だと、ターゲットは無理だろうと思います。
ゴロの有効な使い方は、それで覚えられる物だけ覚えてしまう、でしょうか。無理に全部覚え込もうとはしない。
記憶に引っかかればラッキー。

私がやったのは、これ。
http://www.amazon.co.jp/青版・奇跡の英単語―新傾向の全基本単語スピード記憶法-ノン・ブック-長崎-玄弥/dp/4396101546
もうかなり前に著者がお亡くなりになってます。
最新の物と比べてどうかというのは判りません。
ホリエモンの単語帳が近いかもしれませんが、まぁ英語の専門家はこちらでしょう。
今の時代に合うか合わないか等々は判りません。特にお勧めするわけでもありません。
ただ、ゴロよりはこっちの方が良かったと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アクセントが勉強出来ない、suspect A of Bなどの語法の形が勉強出来ない、という反論出てくると思いますが、どう思いますか?
僕は、アクセントはセンター対策の本に法則とか載ってるのでそこでチャチャっと勉強した方がいいかなって思います。
語法は…^_^;(例文で覚える人には問題ないですが)

お礼日時:2016/05/01 12:20

僕は、英単語に関しては語呂で覚えるのはやめた方がよいと思います。

語呂で覚えていると、英文を読むのが遅くなり、例えば東大英語などは時間が足りなくなる可能性大です。センターでも時間が厳しくなるのではないでしょうか。センターは出来れば満点取っておきたいですしね。しかし、どうしても覚えられない、直ぐに忘れてしまうという単語だけは語呂でも仕方がないと思います。逆に、古文単語は語呂で覚える方がよいかもしれません。古文単語を覚えることにあまり勉強時間を割けないと思いますので。
    • good
    • 1

暗記の仕方の一つとしていいと思いますよ。


私がいまだに覚えているのは(30年くらい前の授業) occur / 起こる の、「おっかあ(お母さん)がオコる(怒る)」ですかね。
古文の活用形や化学記号など、替え歌や語呂合わせ、リズムで覚えたものって、けっこう記憶に残りやすいと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野球用語「ゴロ」は和製英語でしょうか?

このカテではなく、"野球"カテで質問しようか、迷ったのですが...。

野球用語で空中に高く上がった打球 "fly(フライ)"は 「飛球」と訳されていますが、地上を転がる打球"grounder"は「ゴロ」です。

この「ゴロ」は、"grounder"に由来する和製英語なのでしょうか?

それともボールが地上を転がる様子を「ゴロゴロ」と表現した擬音を縮めたものでしょうか?

Aベストアンサー

回答になってませんが、wikiによると

野球の代表的な和製英語(英語風日本語)の1つであり、語源は英語でゴロを表す「グラウンダー (grounder)」が転じたとも、ゴロゴロ転がるからとも言われる。

だそうです。まぁ、よくある「諸説あります」ってやつですね。
なので、誰も真実はわからないかもです。
でも僕はゴロゴロ転がるの方が好きですね。日本っぽくて。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%AD

QZ会『速読英単語 入門編』でセンター英単語は大丈夫?

入門編で、センターに出てくる英単語は網羅されているのでしょうか?

Aベストアンサー

さすがに入門編では足りません。
センターでも速単なら最低必修編まではやってください。

また辞書を使って単語を多く覚えるのもひとつの手ですが、文脈から推測する力もつけておいたほうがいいと思います。
語彙に頼るやり方だと、分からない単語に出くわした時にあせります。
でももちろん最低限の単語は覚えなければならないので、前述の通り必修編ぐらいはやっといてください。

Q小学2年生の息子が少年野球(軟式)をやっているのですが、グラブが地面に着くくらいの低いゴロは補給でき

小学2年生の息子が少年野球(軟式)をやっているのですが、グラブが地面に着くくらいの低いゴロは補給できるようになってきたのですが、腰の高さのくらいのゴロがほとんど取れません!

私自身は野球未経験者ですが上達して欲しいと思い下手なりに毎日ノックを打ったり、トスバッティングを付き合ったりして、バッティングは2年生とは思えないくらいのいいと練習試合で相手チームの監督な褒められるくらいにはなったのですが、、、
腰の高さのゴロがほとんど取れないという弱点が気になります!いろんな動画を見てるのですがほとんどの動画が硬式のボールで低いゴロばかりなのでイマイチ分かりません!

とりあえず何回も反復反復でノックを打って感覚をつかんで欲しいとおもっているのですが、足の運びとかが分からないのかチョコチョコしてタイミングが合いません!

強豪チームではないので、人数も少なく
6年生が引退して3年生の年がレギュラーを狙う勝負だと考えていますのでなんとかしたいです!息子の野球人生を濃いものにしたいと思っていますので宜しくお願いします!

ちなみに足は学年の同級生では1、2番くらい速く、バッティングはおそらくチームの現4年生と比べても引きを取らないと思います!

小学2年生の息子が少年野球(軟式)をやっているのですが、グラブが地面に着くくらいの低いゴロは補給できるようになってきたのですが、腰の高さのくらいのゴロがほとんど取れません!

私自身は野球未経験者ですが上達して欲しいと思い下手なりに毎日ノックを打ったり、トスバッティングを付き合ったりして、バッティングは2年生とは思えないくらいのいいと練習試合で相手チームの監督な褒められるくらいにはなったのですが、、、
腰の高さのゴロがほとんど取れないという弱点が気になります!いろんな動画を見てる...続きを読む

Aベストアンサー

ボールに真正面から突っ込むだけではゴロは取れません
というより、体の正面でとるということばかりを意識すると捕球するのではなく体で止めるという、なんのためにグラブを持っているのかわからない状態になります。そもそも重心を低く、低くと教えた場合は腰の位置が低くなるため足が動きません。プロ野球やメジャーリーグの野手を見ればわかりますが低いのはグラブの位置です。こんなことを言うとプロと少年野球は違うと言う方もいますがプレイしているのは同じ野球です。
極論を言えばプロの真似をすることが上達するための近道です。
さて、腰の高さのボールが苦手とありましたがその原因としては先ほど述べたような腰が低すぎて足が動かないと言うこととバウンドを合わせる時の目線が関係していると思います。自分でプレイすればわかると思いますがバウンドしているボールを真正面から見るとバウンドの高さがわかりづらいです。それを改善するためには右利きであればゴロを捕球しに行く際にほんの少しだけ捕球する側から見て右に体をずらすことが効果的です。なぜなら、そうすることによってバウンドを横から見ることができバウンドの高さがわかります。この動きができればあとはバウンドの合わせ方です。通常バウンドするボールを取りやすい位置はボールの落ちてくる時と跳ねる瞬間です。その位置にグラブを合わせることでバウンドするボールは簡単に取ることができます。
最後になりますが、文章で説明できることには限りがあります。指導する上で1番の方法は指導者がやってみせることです。息子さんの野球人生を濃いものにしたいのであればできるだけ多くの上手なプレーを見せることが必要だと思います。打撃がいいことはとてもいいことです。守備は訓練次第で職人になれますが打撃にはどうしても本人の感覚が伴います。これからも息子さんが野球を楽しむことができるように環境を整えてあげてください。応援しています!

ボールに真正面から突っ込むだけではゴロは取れません
というより、体の正面でとるということばかりを意識すると捕球するのではなく体で止めるという、なんのためにグラブを持っているのかわからない状態になります。そもそも重心を低く、低くと教えた場合は腰の位置が低くなるため足が動きません。プロ野球やメジャーリーグの野手を見ればわかりますが低いのはグラブの位置です。こんなことを言うとプロと少年野球は違うと言う方もいますがプレイしているのは同じ野球です。
極論を言えばプロの真似をすることが...続きを読む

Q『奇跡の英単語』という英単語暗記の本

先日、学校の進路指導室で『奇跡の英単語』という本を見つけ興味を持ったんですが、調べてみると25年以上も前の本でした。

そこでみなさんにお聞きしたいのですが、25年以上も前の受験生向けに書かれた本でも現在の受験に対応できるのでしょうか?
今と昔では覚えるべき単語というのが違っていたりしたらバカみたいなのでアドバイスお願いします。

それと、もしこの本を使ったことがある方がいましたら使った感想を教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語の基本的な語彙などは、数十年くらいで変わるはずがないですから、今でも十分使えると思います。
ただ、25年前には、コンピュータが発達していなかったでしょうから、英単語が試験に出る頻度を調べるのに、手作業でやっていたでしょうから、今のようにコンピュータで調べるよりも精度が落ちるかも知れません。
しかし、全然気にしなくていいと思いますね。

Q野球のゴロの捕球の基本について

スポーツ少年団野球部の指導者をしています。ゴロの捕球についてですが、間に合う範囲なら身体の真正面での捕球を指導していますが、父兄の方がゴロは打球を身体の横にずらしシングルハンドでの捕球が送球が早くなり基本だと主張されます。皆さんのごいけんをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。大学社会人で投手をしていました。
意外かもしれませんが、社会人野球選手は概ねプロよりも守備が上手な人が多いのです。もちろんプロは上手なのですが、社会人はもっとです。でもある程度は打てないとプロから誘われませんので、社会人でひたすら守備を磨くと・・・

前置きが長くなりましたが、同僚だった守備の名手(遊撃手)の練習方法をご紹介します。

1.真っすぐな10mくらいの線を引くき、それを跨いで構え、パートナーに手でボールを転がしてもらう。
2.前進しながら捕るのですが、直進でなく緩やかな「弧」を描きながらボールにアプローチする。
3.2の結果、左股関節前の辺りで捕球することになる。
4.右・左の足を前後に交互にしっかりと動かすことを強調する。
5.時として、ボール直前で右足に体重を掛けたまま(左足は浮いている)ボールを待ち、捕球直前に左足を前に出す。

彼の言う正面とは左股関節とチンチンの間ということで、決してチンチンの前ではないとの事。なぜか?
「送球する一塁方向に少しでも早くステップしたいが、最初からチンチンの前をイメージしていると、体の右サイドにボールが「外れて」しまい、イレギュラーに対応しにくい。」からだそうです。

それと2の「弧」を描く件ですが、例えば二塁ベースと遊撃手の定位置との中間辺りに速く低い打球が飛んできた場合、自身も直進すれば、打球との接点は「点」となってしまいます。名手ほど弧を上手に利用し、打球の変化に対応する幅を広く持たせているようです。そして基本はなるべく「左サイドでさばく」だそうです。場合によっては左足の左で、つまりシングルハンドで捕る場合もあるようです。

逆に三遊間に同様の打球がきた場合はどうかですが、場合によってはあえて正面に回りこまず、逆シングルで捕ることもあります。

体の幅にあえて外す理由はもうひとつあります。どうしてもバウンドが合わなかった(合いそうにない)時、体の幅に打球線を合わせると捕球し損なったとき、体に当たる恐れがあります。硬球でしかも大人の打球ですからこれは非常に危険です。体から外せば、捕球しそこなっても心臓に当たることはありません。捕れないまでもなんとかグラブで止めるのです。
軟球ならともかく、硬球を使うようになれば、リトルやシニアの子どもに対しては「体で止めろ」の指導はありえません。

この名手は練習のとき全部の打球を敢えて体の幅から外して左右どちらかのシングルキャッチをしたりもしていました。真正面の速いゴロ(この時は腰の高さより少し高い)を、基本とは真逆に体を動かしわざと右側で捕球する。捕ったかと思った次の瞬間にはボールを持った右手は送球の動作にはいっている。見事と言うかなんというか、まるでマジックのようでしたね。

その彼であっても上記1から5のような基本練習を徹底的にやってました(特に冬場や春季キャンプなどは)。
結論ですが、「全部シングルキャッチ」の基本はあり得ません。ケースバイケースですし、特に子どもは基本の習得が先決です。私の以前はスポ少で監督をしていましたが、1から5を徹底的にやらせました。5は何の意味かと言うと「タメ」を作る練習です。左右交互のステップは重要ですが、名手ほど捕球直前のタメがしっかり出来ているもので、それでこそ打球の変化に余裕を持って対応できるのです。

上記の基本練習の時に右手(右投げの選手の場合)をポケットに入れて、片手で捕る練習も多くさせました。なぜかというと、小学生の場合利き手でボールを押さえ込んでしまうケースが比較的多いからです。つまり、グラブに入ったボールを利き手で押さえ込んで、グラブから出ないようにするのが捕球だとの勘違いです。名手になると、ボールをグラブの土手で弾いて右手に送ります。グラブに右手を添えているのは、両手で捕球するためでなく、すぐに持ち替えるためなのですが、表面上の仕草を見て勘違いされる向きもあります。ボールを右手で押さえ込む動きが習慣化すると、捕球時に左手首が伸ばす癖がついてしまします。これは決定的な悪癖です。大学生以降、手首を伸ばして捕球する選手は見たことがありません。グラブのポケットが意味を成さなくなってしまいます。

こんにちは。大学社会人で投手をしていました。
意外かもしれませんが、社会人野球選手は概ねプロよりも守備が上手な人が多いのです。もちろんプロは上手なのですが、社会人はもっとです。でもある程度は打てないとプロから誘われませんので、社会人でひたすら守備を磨くと・・・

前置きが長くなりましたが、同僚だった守備の名手(遊撃手)の練習方法をご紹介します。

1.真っすぐな10mくらいの線を引くき、それを跨いで構え、パートナーに手でボールを転がしてもらう。
2.前進しながら捕るのですが、直...続きを読む

Q英単語ってどうやって覚えるの?

私は、システム英単語を使い、短い文章で英単語を覚えています。
よく長文の中で覚えるのがベストと聞きますが、分からない単語がありすぎてその方法は挫折しました。
やはり、何度も何度も書いて発音するのが、スタンダードな覚え方なのでしょうか?
現在センターの文法問題はそこそこ解けるのですが、長文が全く読めない(読む気さえしない)状況です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

国立大学医学部生です。受験勉強(僕なりの記憶方法)の一つの例くらいに考えてくださいね。

システムでも速読でも単語帳はなんでもいいと思います。
僕はじっくり丁寧によりも、スピードをつけて繰り返しの方が覚えられると信じています。書くということはしませんでした。時間がかかるもので、、
とにかくスピードをつけて、ざっと眺めます。一日何ページと言わず、一日何十ページずつ。
もちろん最初はさっぱり覚えられません。数日で一通り"見たら"("覚えたら"は無理ですよね)、また最初からペースを落とさず、繰り返し繰り返し見ます。慣れてくると見直しが早くなります。
すると、何度見ても覚えられない単語が出てきますのでそれにチェックします。それ以降はそのチェックを中心に見直します。僕は最終的に速読英単語の上級編を一冊見直すのに30分程度でした。

これは英単語だけではなく文法書や、他教科の基本的な問題集も繰り返し繰り返し見ます(じっくり解いていたら時間がかかりすぎますよね)。こうすることで、基本事項や基本問題、基本的解放が覚えられます。僕はその上で発展問題に取り組んでいました。

思う存分、悔いの残らないように勉強してくださいね。

国立大学医学部生です。受験勉強(僕なりの記憶方法)の一つの例くらいに考えてくださいね。

システムでも速読でも単語帳はなんでもいいと思います。
僕はじっくり丁寧によりも、スピードをつけて繰り返しの方が覚えられると信じています。書くということはしませんでした。時間がかかるもので、、
とにかくスピードをつけて、ざっと眺めます。一日何ページと言わず、一日何十ページずつ。
もちろん最初はさっぱり覚えられません。数日で一通り"見たら"("覚えたら"は無理ですよね)、また最初からペースを落と...続きを読む

Qプロ野球内野ゴロ ベースタッチについて

プロ野球内野ゴロ ベースタッチについて

プロ野球を見ていると、内野ゴロで一塁に送球した時、一塁手がボールをキャッチする前に足がベースから離れているように見えます。タイミングはアウト。
また、内野ゲッツーの際の2塁ベースでも同じように見える時があります。

やはり早すぎてこのように見えるのでしょうか。

それともタイミングが完全にアウトであれば、少々早く足が離れてもOKという暗黙の了解があるのでしょうか。

Aベストアンサー

本当はそういうのはセーフなんでしょうが,
双方のけが防止のため,
タイミング的にアウトなら
アウトとして黙認されているようです。

Q二冊の英単語の参考書を同時に勉強した方が、英単語の定着率が良い?

二冊同時の方が定着率が高いと友人から聞いたのですが、
一冊を徹底的にやってから、二冊目に突入した方が良いですよね?
宜しくお願いします。

システム英単語 Basic ←現在これを使っています。
http://sundaibunko.bookmall.co.jp/search/info.php?Code=G49968
速読英単語 入門編 改訂版 ←二冊目に一応これを考えています。
http://www.zkai.co.jp/books/search/book_detail.asp?ID=1188

Aベストアンサー

二冊やるのは一冊では語数が足りないからでしょうか?
もしそうなら一冊目を完璧にしてから二冊目で足りない分を補うという形でいいと思います。
しかし、システムのあとに速単入門編ではレベルが同じぐらいなので補う語が少ないような気もします。

定着率を重視するならば一冊で十分だと思います。
あくまでも私の場合ですがあっちの単語集、こっちの単語集とやっているうちに必ずどちらかがなおざりになってしまうんですよね。
そうするとなおざりになってしまったほうの単語集をやっていた時間がすごく無駄になってしまいます。

ですから一冊をほんとボロボロになるまで遣り通すことをお勧めします。

受験勉強は効率よくやることが一番です。
単語に限らずどの教科もたくさんの参考書や問題集を買っても結局最後まで遣り通すことなく終わります。
私は1浪したのですが、浪人時代つかった参考集は1教科につき多くて2冊でした!!

と、少し話がずれてしまいましたね…
少しでもお役に立てたら幸いです。
受験がんばってくださいね!応援しています。

Q中学硬式野球をしていマス。硬式野球の指導者の方よろしくお願いします。外野手です。ゴロの捕球の基本を復

中学硬式野球をしていマス。硬式野球の指導者の方よろしくお願いします。外野手です。ゴロの捕球の基本を復習したいです。(バックホーム時)の捕球のときの姿勢、右利きの人はどっちの足を前にして捕球したらいいですか?ステップは何回?バックホームしたあとの体はどうなってればいい?体勢を低くして投げるには?福島聖光学院の外野手のようなスローイングをしたいです。教えてください。ふあんは鎌倉誠さんです。

Aベストアンサー

自分に合った捕球送球体勢を探していかなければなりません。練習でいろんなフォームを試してみてしっくり来たのが1番正しいフォームです。一般的に昔から外野手は左足の前で捕球というのが主流です。理由としては右足が前の状態で捕球すると体をねじる動作が長くなってしまうことや、体が半身になる分打球をそらしやすくなる、というのがあります。しかし、私の場合は左足の前でとると送球時のステップが一歩多くなってしまいました。最近ではイチロー選手も含めプロ野球選手では右足前の状態で捕球する選手が多いように感じます。高校によって「左足の前で捕球しろ!」とかチームで決められてるとこもありますが、聖光は見てる限り自由だと思います。何度も言いますが、大事なのは自分に合ったフォームを見つけることです。いろんな選手を参考にしていろいろ試してみてください。

まとめると

左足前のメリット
・捕球重視、イレギュラーでも体で止めることができる。
・ステップが増えることで送球に余裕ができる。

右足前のメリット
・ステップが少なくて済む、捕球から送球まで時間短縮。
・左足前よりグラブの前後幅が増えるためその分バウンドを合わせやすくなる。

何かわからないことがあればコメント下さい!

自分に合った捕球送球体勢を探していかなければなりません。練習でいろんなフォームを試してみてしっくり来たのが1番正しいフォームです。一般的に昔から外野手は左足の前で捕球というのが主流です。理由としては右足が前の状態で捕球すると体をねじる動作が長くなってしまうことや、体が半身になる分打球をそらしやすくなる、というのがあります。しかし、私の場合は左足の前でとると送球時のステップが一歩多くなってしまいました。最近ではイチロー選手も含めプロ野球選手では右足前の状態で捕球する選手が多...続きを読む

Q英単語って一日に何個くらい覚えるのがベストなのでしょうか?

もちろん個人差はあると思いますが、1日に300個くらいがベストでしょうか?
一週間以内に単語帳を一通り終えて、何度も繰り返す方法が良さそうですね。

Aベストアンサー

完璧にしたつもりでも数週間もすれば忘れますよ。だから反復練習です。章と品詞別に分かれているものであれば、1週間ずつ1章の動詞、名詞、形容詞、2章の動詞、名詞、形容詞……というようにやってみて、しばらくしたらもとに戻る。これを繰り返してみればいかがでしょうか?覚えたつもりでも本当に時間が経つと忘れてしまうので注意してください。後、単語が見た瞬間に意味が出てくるくらいの領域まで持って行きましょう。試験本番では一つの単語に1秒も掛けないですからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報