プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

お世話になります。
当方、昨年入籍の夫婦です。
毎週、些細な事で長時間の口論が絶えず困っています。
勿論円満に暮らしたいのですが、
先日はその口論において掲題のように、養う気があるのかと言われてしまいました。

経緯の捕捉として、当方は共に40代共働き(共に派遣)で結婚しています。お付き合い当初から妻は、男女平等という価値観に敏感で「酷いわね、随分な言い方ね」とよくお笑いタレントの冗談にさえも反応しており、結婚しても働くと言ってました。また、妻は年齢的にも出産が怖く、子供を作る気はないとも言っていました。

子供は正直欲しかったため、以前に少しだけ、互いの負担にならない程度に努力してみないかと話し合いましたが、それ以後は妻の気持ちもあるかと、強くは言ってません。それでもテレビ等で話題になると、「(妙齢の女性に対して)酷いわね」とよく怒ってます。

それでもこれらの事は、互いに自律して共に暮らしていけるのであれば、それはそれでよいと思うようにしていました。

ところが先日、妻がGW間際になって、どこかに遊びにいきたいと言い出した時の事です。
今からでは予約がとれないし、前に確認した時「今年は(引っ越し等あるため)行かなくていい」と言ってたのにどうしたのか聞いたところ、「やっぱりどこでもいいから」と丸投げしてきたのです。が、まあそのくらいはよくある話かもしれませんので、宿を探し始めたところ、手頃な値段ではやはり妻がその内容に不満を漏らすため、妻が少し(1万位)費用を負担すれば希望のプランがあることを伝えた際、

何で私が(費用を)出すの?養う気があるの?と言われました。さすがにカチンと来たため、「遊ぶのは構わないが共働きなのに自分は一切身銭を切らず、人の稼ぎで遊ぼうとするんじゃない、それならせめて早めに聞いたときにちゃんと考えてほしい。」と伝えたところ、「養う気がないのは男として最低、男が養うのは当然で、経済的安定が欲しかったから結婚したのに」と身も蓋もないことをいい放ち、3日に渡り口も利かない態度が続きました。

私がセコいのでしょうか。
私としては勿論、体調不良等、困っているときに互いに助け合って生きていくのが夫婦だと思いますが、養う感情については、共に育てる子供が家庭にいて、それを育てる大変な妻をみて、初めて家族を養うという感情になるのだと思っています。

↑は古くさい価値観でしょうか。勿論、育児となれば風呂やオムツ換え等、喜んでやるつもりです。が、子供もいなくて住宅ローンや光熱費も払わない共働きの妻を養う?必要があるのでしょうか?

ちなみに妻が幾ら稼いでるか知りませんが、時給は聞いたことがあるため、恐らくは一般事務の派遣として手取り22,3万はあるのではないかと思います。
毎月の固定費は携帯代、平日の食材費(4万程度)、交通費位です。

また、冷静に考えると以下のようなことがこの半年にあり、妻の「家族」に私がいないと感じることがあります。

夫の悪口を義母や姉妹に頻繁に話します。
→妻の実家方と疎遠になってますし、義母にご挨拶する際にも近県の実家に上がらせて貰ったことが一度もないです。挨拶は都内の喫茶店でした。私が妻にとって、共に歩む家族なのであればその家族の悪口を、聞いてくれる人にこぼすのではなく、前向きに私と話し合うべきではないでしょうか。

私が体調不良(酷い腰痛)で会社を休んだとき、食事も作らずに会社に行き、職場の女性達に「それは酷いわよ」と言われたと笑って言ってました。
→「普通作ってくよw」と言ったところ、「食事がほしいならそう言ってよ」と逆ギレ?でした。

妻の希望により、結婚当初から口座は別々です。
→他人行儀で寂しいと言ったのですが、却下でした。

妻が二ヶ月に一度位、義母姉妹で行っている義父の墓参りには自分も一度位は行くべきだろうと何度か聞いていますが、一度も一緒に行っていないです。
→気まずいのてしょうかね。。

結婚して一年ですが、虚しいこの頃です。
いっそ、別れた方が良いでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    貴重な御父様の言葉をご紹介いただき、前向きな気持ちでもう一度思いとどまってみようと思えましたので、BAにさせていただきました。

    長文にも関わらず、ありがとうございました!

    No.10の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/05/12 14:05
gooドクター

A 回答 (19件中1~10件)

口座の話はうちも別々なのでいいと思いますが…。



その他は、唖然呆然です。
奥さんが、です。
かなりのお嬢様気質?そのような方が男女平等を語るんじゃない!と言いたいです。男女平等、と言いながら、ただ単に女である自分を崇めろ、ということなんですよ。20代の頃の私のようだからそこはよくわかります(笑)

子供に関する考えの違い、GWのわがまま、更には文句言わずに金出せ?奥さんの実家に行ったことがないのも問題です。
離婚して、一緒に「家庭を築く」意思のある人とやり直した方がいいと思いますよ。
夫婦って、結婚してすぐになれるもんじゃないとうちの父がスピーチで言ってました。結婚して「夫妻」になるけど、時間をかけて、二人で助け合って「夫婦」になるんだそうです。その言葉を聞いて初めて父を尊敬しました(笑)

あなたに幸せが訪れますように。
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます。
やはり両親からの言葉は重みが違いますね。。

実は私が親に、「結婚したばかりで申し訳ないが長く持たないかもしれない」と相談をしたところ、「最後はおまえがきめることだが、夫婦は少しづつ、お互いに我慢して、少しづつ、夫婦になっていくもんだと思うよ」と言われたことがあります。

私もこの言葉と、仕事の愚痴を一切言わなかった点で親を尊敬しています(笑)

私がこの年でも結婚をしたかった理由は、年老いた両親へのささやかながらの孝行、が強いように思います。

勿論、相手が誰でも良いわけではなく、およそ70億という人口からすればその中のとても小さな出逢いですが、自分なりに時間をかけて巡りあい、時間をかけてお付き合いし、結婚したいと思えた相手が今の妻なんです。

妻の件の台詞も私の「親孝行」と同じような、漠然とした「結婚」に対するニュアンスであることを信じたいですが、余りにもショックで。。

もう一度、折れそうになった心を奮い立たせ、「夫婦」になれるように、前を向いてみます。

とても深みある御父様の言葉を教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/07 17:26

No15です。



>特に結婚は互いの我慢だと言いますので、我慢のしどころを伺ってみたいと考えていました。

これがあなたを生きづらくしている一因だと思います。
あなたはきっと幼少期から自分さえ我慢すれば全てうまくいくと思っていたのではないでしょうか。

だから、結婚も仕事も人間関係も自分が納得いかなくても我慢すれば相手もわかってくれると思ったのかもしれません。

これは「愛」ではなく「犠牲」です。

人生は選択の積み重ねです。
あなたが選んできた結果なのです。
あなたの人生はすべてあなたに責任があるわけですよ。

>妻よりの貴重なご意見をありがとうございます。
これを被害者意識といいます。
「この結婚で自分を不幸にしたのは妻です。妻の味方をするご意見ありがとうございます。」というお考えで終わらせたら、たとえ離婚しても幸せにはなれません。

>互いに歩み寄るのではなく、受け入れられない方が全部悪いという考え方もあるのですね。

これも被害者意識です。
あなたは歩み寄っているのではなく、我慢しているから苦しいのです。犠牲をしているから苦しいのです。我慢していること、犠牲をしていることがいけないのです。

また、あなたは受け入れたから結婚したのではありませんか。
受け入れられないなら(我慢するなら)結婚するべきではなかったのです。自分の選択を外のもののせいにするのをやめなければ、いつまでたっても同じことを繰り返します。

>コミュニケーションの問題はどちらかが一方的に悪いという単純なものではないと思いますが
これも被害者意識です。
私はあなたを悪いとは一言も言っていませんよ。
コミュニケーションは「私はこう思う」「こうしてほしい」と相手に伝えることです。あなたは伝えてないでしょ。「食事を作って」と言ってないでしょ。あなたは勝手に我慢したんですよ。

言ってみても、あいてには事情があるわけですからやってくれるかどうかはわかりません。それはまた、相手の選択になるわけです。でも、たとえやってくれなかったとしても、それはあなた自身が否定されたわけではないのです。それが、わからないのが子どもです。子どものころの依存心を持って大人になると、自分が拒絶されたと勘違いして傷つくのです。

人生は我慢からは幸せにはなれません。
愛からのみ幸せになります。
でも、真実の愛というのは学校でも家庭でも教えてもらってないんですよ。だから、多くの人は犠牲を愛と思い込んでいるのです。

良い子にしてたら(犠牲)褒められる(承認)を愛と勘違いして育ってきたからしょうがないわけです。これは愛ではなく取り引きです。
我慢すれば相手も譲歩してくれる、これも取り引きです。

あなたの回答者の方々へのお礼を読んでいても、あなたが感情を押し殺しているような感じを受けるのです。とても苦しそうです。

受け入れられないことを受け入れないという勇気を持って生きるべきだと思います。それはあなたにとって怖れを感じるかも知れませんが。

妥協とか我慢とかをあなたが手放すことです。

>あの言葉は妻の本心なんでしょうか。

無意識に言った言葉こそ本心です。
    • good
    • 3

ハズレ妻かしらねぇ…と思います。


80まで生きたとしてあと40年。苦楽をともに出来る相手かどうか
見極める必要があると思います。しかも40代。これから気力も体力も
どんどん落ちてきます。若い頃なら情熱とか、なりふり構わずとかそんな
ものだけで突っ走ることもできますが40代~と言えば、一般的には
ちょっと子育ても落ち着きつつあって、また夫婦として新たに向き合う年代です。
病気もするでしょう。介護だって遠い先に必ず待っています。
奥さんはそんな時でも自分を見捨てない、寄り添って支えてくれると思えますか。
虚しさを抱えても、なお離したくない女性でしょうか?

ま、「それでもやっぱり好きなんです」っと言われたらそこでチャンチャンです(笑)
質問者様なりにお幸せに、としか言いようがありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

丁寧にお読みいただいているようで、いやはや、お恥ずかしい限りです。

信頼関係というのは、結婚後にも築いていけるものでしょうか。。きっと互いに成長というか、考え方も変えていける、合わせていけるものか、妻の素養を見る必要があるのですね。

そういう意味では、妻は極端な安定志向、頑固なまでに変わろうとしない指向性であるため、話し合いは難しいかもしれません。

どれほどの女性と私が結婚できるかというと、それはまた難しいものがありますが、共働きが一般的になりつつある昨今、自分の人生においてパートナーの協力、感性が占める比重も大きいと感じました。

色々考えるきっかけとなる回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/09 09:37

お礼ありがとうございます・・・・・・質問文を読んで、「妻は夫を労りつ、夫は妻に慕いつつ~」っていう浪曲の一節を思い出しましたよ。

夫婦円満の秘訣であります。私でさえ?旦那の調子が悪い時は食べるものを心配します。ふだんは適当ですけど・・・・・笑。確かに虚しい結婚生活でしょうね。養ってもらいたいなら、可愛い奥さんじゃないとね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

度々のご返信をありがとうございます。
妻とも話し合い、もう一度だけやり直してみます。妻も口には出しませんが、その後の徹底した良すぎる態度の変化?はもしかすると、同じ思いかもしれません。

互いにどうしてもやり過ごせない点があるのかもしれませんね。私なりに少しでも変えられると良いのですが。やはり古風な価値観なのかな。。浪曲、探してみます(笑)
ありがとうございました!

お礼日時:2016/05/10 12:08

彼女は、あなたは金づるだ、と言ってるのですから、


関係を続けるかどうかは、あなたが彼女に金を出す価値があると思うかどうかで決まります。
同じだけ金を払えばもっといい女が手に入ると思うなら、乗り換えるのも手です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとう

やはり、あの言葉は妻の本心なんでしょうか。
義母によれば、彼女は昔から感情的になると暴言をはく事がある(そういっている時点で義母が甘やかし過ぎにもみえますが、よい年齢ですので親は関係ないと考えるようにしています。)

との事でしたので、気にせずその場を流す事はできますが、将来私の身に何かあれば、去っていきそうな気がしています。

愛情がある程度冷めれば、離婚、他の女性も視野にいれてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/09 01:43

自分が選択した結果なのだから、それを受け入れるしかないでしょう。


子どもが欲しかったら、いらないと言う人と結婚するべきではなかったと思います。

>義母にご挨拶する際にも近県の実家に上がらせて貰ったことが一度もないです。
相手の家に行かずに結婚を決めたあなたが悪いのに何言ってるの?

あなたの家族も全然話が出てきませんが。。。

>「食事がほしいならそう言ってよ」
そのとおりです。
恋愛で別れたり、離婚するケースはコミュニケーションを普段からしていないからです。
彼女の育った家はそういう家庭だったとしたら、そう言うでしょう。

>妻の希望により、結婚当初から口座は別々です。
それが嫌なら結婚するべきではないんですよ。

>妻が二ヶ月に一度位、義母姉妹で行っている義父の墓参りには自分も一度位は行くべきだろうと何度か聞いていますが、一度も一緒に行っていないです。
とんでもない秘密が隠されていると思います。

>ちなみに妻が幾ら稼いでるか知りませんが、
結婚ではなく、同居ですね。
恋愛をしないで、結婚のために結婚したという感じです。
あなたは信用されていないのです。
そして、それをきけないのはあなたが嫌われたくないから。
どちらか一方が我慢ばかりしている結婚はいずれ破綻します。

>男が養うのは当然で、経済的安定が欲しかったから結婚したのに
女の本音を見抜けなかったあなたが悪いです。

すべてあなたが悪いのになぜぐちぐち言ってるの?
どう考えても、そういう女を選んだあなたがすべて悪いでしょう。

いやならさっさと離婚すればいいじゃん。
とても40代とは思えません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

色々とご意見をありがとうございます。
私の質問内容を不快に思う方もきっといらっしゃると思います。そのなかで、妻よりの貴重なご意見をありがとうございます。

私の記載不足も多々ありますが、互いに歩み寄るのではなく、受け入れられない方が全部悪いという考え方もあるのですね。
成熟した年齢の妻が同じような考えを持つかもしれないとは思いもせず、完全な盲点でした。

頂いた内容から、(個人的には、コミュニケーションの問題はどちらかが一方的に悪いという単純なものではないと思いますが) 好き嫌い等の感情が先に立ち、それが物事の判断基準になる思考性の人とは話し合いの余地は無さそうだと気づかされます。

件の互いの価値観については妻の言動が婚前と婚後で異なる為、戸惑っています。

私も努力が及ばず、結果的に言動が不一致にみえることはありますし、
婚前の妻のそれは、程度の差こそあれ、誰もが一般的にそうするように、嫌われる事が怖い人には、寄せた価値観で返事をしていたのだろうと、今では考えています。

そのため、誰が悪い等と非難するつもりは無いのですが、
このような状況で離婚以外に妻と上手く行く方法や可能性があるのか、客観的な第三者のご意見を伺えればと思いました。特に結婚は互いの我慢だと言いますので、我慢のしどころを伺ってみたいと考えていました。

しかしながら、まだまだ我慢だという回答は一つもありませんでしたので、私の記載内容によれば、それは度を超えているということなのでしょう。

多くの方々からもご回答を頂いているように、今度話し合いをもって平行線ならば、別れた方が良いと理解し、気持ちを整理します。

貴重なご意見をありがとうございました。

お礼日時:2016/05/09 01:34

男の人は40過ぎると寂しさとかを感じるらしいですが、相手を見極める人生経験の豊富さもあるはずなのに、大失敗ですね。


思いやりも何もない、ただのワガママおんなじゃないですか!
苦痛な毎日を送り年老いて行くより自由な一人暮らしを私なら選びますね!
よく考えて別れる方があなたのためではないかと…
きついこと言ってすみません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

冷静に見定めると、結婚を考えながらこの年まで独身でいるということは私を含め、何かしら、結婚生活を送るというのは難しいのかもしれませんね。

私は正直、不謹慎かもしれませんが結婚と恋愛は別というか、世の中の浮気や不倫はある程度必要悪で、仕方ないものかもしれないと思ってきました。振り返ると、そのためにこの年まで独身でいたという気がします。

勿論、結婚後に私自身が積極的に浮気だのをするつもりはありませんが、このような考えが自己中でもあり、自己中な相手と知り合うことになったのかもしれませんね。

確かに、男一人暮らしていくなら、経済的には老後も心配せず早期リタイアが可能です。
よく考えてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/07 18:10

40代まで独身でやってきたのに、何でまたこんな酷い人と一緒になってわざわざ不自由を選ぶのよ・・・と言うのが私の感想。



男が養うのは当然、経済的安定のため結婚したと白状しているじゃないですか(笑)

別に貴方じゃなくても良かったんです。

夫婦手を取り合って、労り合い、尊敬し合い、譲り合い、平和で穏やかな時を共に過ごすパートナーが欲しかったのではないです。

奥様が欲しかったのは自分専用のATMですよ。

貴方の稼ぎは自分のもの、自分の稼ぎも自分のもの。

どこかの国の人のようですね。

男女の不平等には怒り狂うくせに、レディースデーや女性割引は当たり前、私は女だから男がお金を出して当たり前という女は要注意です。

全く筋が通っていませんよ(笑)

私、旦那様と一緒になって8年ですけど、旦那様が汗水たらして働いて儲けたお金を自分のために使うなんて、未だに恐縮してしまいます。

お礼に旦那様の好きなスイーツをちょこっとプレゼントしたりして、いい年してイチャイチャしてほんわかした毎日を過ごしてます。

残念ですが、イチャイチャほんわかな人生はその奥様とは送れないです。

私なら同性の友達としてもいらないです不要です。

1番近くにいる貴方を意図的に大切にしない奥様は、他人の私から見ても恐怖ですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとう

8年たっても仲良しですか~。
羨ましいですネ~!
時間をかければ、今の妻とそういう日が来るのかと言えば、確かに想像できないです。

ちょっと、自己中というか、ほんのちょっとのきっかけで考えが変わったりしないかなって思うんですけどね。。

普段は少し不器用なりに、とても愛嬌のある笑顔をみせてくれたりもするんです。
もう少し、妻も言葉に配慮をしてくれると助かるんですが。

このご返事をかいていて、やっぱり妻のことが好きなんだと、気づかされます。

気持ちに気づかせてくれるご回答を、ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/07 17:50

No.3です。



回答お礼読みました。

>何度も質問文を推敲しし、、、、、、一方では、まだ妻を好きなんだなぁ~

の このお礼に貴方の気持ちがよく現れていて泣けてきました。

こんな振る舞いを受けながらも まだ、一方では奥さんのことが好き、、

なんとも、人っていうのは悲しいものですね。

こんなに真摯に考えておられるのにね、、。

人生は修行である、、ということなんだそうですが、、、。

gengen222さんの良さを理解出来ない奥さんなら

離婚をするしかないですね。

きっと、今後、貴方のことを理解してくれる素晴らしい方に

巡り会える筈です。

今回の結婚は、きっと何かの大きな勉強だったのでしょう。

今後の貴方の糧にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

度々、励ましのお言葉をありがとうございます。
お陰さまで妻ともう一度、話し合いました。
もう一度だけ、と。
口には出しませんが、互いにそんな気持ちでやり直している感じです。

子供の頃は、40才と言えば遥かに大人だと思っていましたか、いざそうなってみるとまだまだ未熟な日々です。
が、前向きにもう少しだけ、歩んでみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/10 12:32

愛情は感じないですよね・・


自分を大事にね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

正直、妻のその言葉にはショックを受けました。。

自分を大切に、ですか。。
これまであまり明確に考えたことがありませんでした。

どこかで行き詰まったら、その言葉を思い出してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/07 17:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング