痔になりやすい生活習慣とは?

大腸ポリープの手術2日後に排便した際、出血してトイレットペーパーが真っ赤になってました。これは自然と止まるのでしょうか?それとも病院に行くべきでしょうか?特に、熱や腹痛その他は異常ありませんが心配です。どなたかご存知の方がおられましたらアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おそらく肛門に近い部分が切れたでしょうが、心配なら餅は餅屋に頼むが一番で医者に訊く方が確かですよ。


うちの父方の親戚は
大腸ポリープをよくとっていましたが
(数年に何度か)その度に軽く話すので
子供ながらに大丈夫かと不安に思ったことがあります。
個人的にはぽりーぷをとった後に傷が癒える間も無く大便が通るので刺激されて出血か?とは思いますが
やっぱり素人判断なので餅は餅屋で、医者に説明して判断を仰ぐのが善いでしょうね。
お尻は大事ですよ、
腰や腹、足にも影響ありますしね、
早く快方にむかいますように。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。

お礼日時:2016/07/09 09:07

とにかくすぐ手術した病院へ行きましょう


普通そんなことにはなりません
http://daichou.com/polybleed.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。

お礼日時:2016/07/09 09:06

出血したら来てくださいって病院から言われませんでしたか?


急いで病院にく事をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。

お礼日時:2016/07/09 09:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大腸ポリープはほっといていいですか

先日大腸の内視鏡検査を受けました。ポーリープが見付かりましたが組織検査の結果、しばらく様子を見ましょうといわれました。大腸ポリープはガン化しやすいとも聞きました。半年後の再検査までほっといていいものでしょうか。不安です。どなたか適切なアドバイスをいただければ幸いです。

Aベストアンサー

お医者さんがアドバイスされていて、よかったですね。
じつは、わたしも以前、大腸にポリープが見つかりまして、そのときのことで、なんらかのご参考になればと投稿いたしました。

「大きいほど悪性の可能性が高い。一センチ以上は要警戒」ということだそうですが、わたしの場合は、二センチ近くの大きさ。癌を覚悟しました。
担当の医師が内視鏡を入れると、摘出するつもりのポリープの陰にべつのポリープが見つかり、その位置から、摘出洩れの可能性がなきにしもあらずということで、開腹手術にきり替えました。
そうして摘出したポリープの、良性か悪性かの検査結果が判明する日の診察室で、「良性であった」。同時に「放置してたら、癌になった」。
でも、「患者よ、がんと闘うな」(文春文庫)の著者である近藤誠さんの「成人病の真実」(同)には、良性が悪性に変化することはない、と書いてあったはずですが。でも、ガンでなくて、ほっ。

その後のことですが、「ポリープのできるひとは、できやすい体質なのだから、定期的に検診をうけたほうがいい」と新聞の医学記事などで承知していたものの、何年もほったらかし。やっと重い腰をあげて、内視鏡検査を受けると「小さいのひとつなし」。それからまた二三年たってます。

「半年後」ということに不安をお持ちのようですが、がんが見つかった患者も、きょう、あすにも手術してほしいと焦る思いに駆られるようです。でも、進行性のガンなら、きょう、あすに手術したところが手遅れとか。先走ってあまり深刻にならないほうが、お体にもいいのではないでしょうか。

お医者さんがアドバイスされていて、よかったですね。
じつは、わたしも以前、大腸にポリープが見つかりまして、そのときのことで、なんらかのご参考になればと投稿いたしました。

「大きいほど悪性の可能性が高い。一センチ以上は要警戒」ということだそうですが、わたしの場合は、二センチ近くの大きさ。癌を覚悟しました。
担当の医師が内視鏡を入れると、摘出するつもりのポリープの陰にべつのポリープが見つかり、その位置から、摘出洩れの可能性がなきにしもあらずということで、開腹手術にきり替えま...続きを読む

Q大腸ポリープ切除に入院が必要になるのは...

41歳男性です。
過去の似たような質問は読んだのですが、私の期待にそうものが、無かったことと、できれば病院に行く前に専門家の方の意見が聞きたいと思い、質問させていただきました。

今年の5月に受診した人間ドックにて潜血便が確認され、本日大腸内視鏡検査を受け、つごう5つのポリープが発見されました。
-------------
多発性ポリープ
S状結腸、約20cmより
 (1)直径3mm
 (2)直径5mm
 (3)直径3mm
 (4)直径3mm

直腸
 (5)直径5mm

 どのポリープも腺腫のようです。(これは自己判断)
-------------
検査を行った健保の医師は、切除を要すとの判断でした。
ここで質問です。
Q1.私のこの状況では、やはり手術には入院が必要でしょうか?
Q2.入院が必要な場合期間はどれくらいになるのでしょう?
Q3.やはり早急な手術をすべきでしょうか?
  (仕事の都合もありますので...)

皆様方からのご回答をお待ちしています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。内科の看護婦です。
うちの病院ではあなたの場合なら入院ですね。
出血がない、腹痛もない、切除したポリープが
すべて回収されているという条件なら一泊二日です。
最長のかたでも3泊以上にはならないです。
(ほかの病院はわかりかねます)
大腸検査は、前処置がたいへんで、患者さんに
苦痛をあたえてしまうので、検査とポリープ切除は
いっぺんにやってしまうべきだとおもいます。
患者さんんが望めば検査でポリープがあった、でも今日はとれない、
ってういときは別の日にしますよ。
腺腫と自己判断されていますが、
とって検査にだしてみないと良性か悪性かはわからないので、
(ある程度は肉眼的に判断しますが)
ぜひポリープはとってください。

Q大腸ポリープ切除の翌日に刺身と肉と酒はダメですか?

今日の昼一で大腸ポリープを切除しました

明日、忘年会なのですが魚の刺身や肉を食べたいです

酒も飲みたいですが一週間は食べない方が良いと説明を受けました

なぜ食べたらいけないのかが分からないと納得できません

食べるとどのような後遺症があるのでしょうか?

医学的観点から教えて下さい

Aベストアンサー

胃カメラ検査で胃潰瘍が見つかり、過去2回入院しました。
それぞれ2週間程度でしたが、退院するまでに食事の調整、慣らしが行われ、退院後の食事制限はありませんでした。晩酌もOKになりました。
大腸検査で3回ポリープ切除されました。検査前は海藻類の摂取を禁じられました。腸壁に貼り付いて検査の妨げになるのだそうです。検査・切除後の食事制限はありませんでした。
食物は胃で消化(泥状化)され、小腸で栄養分が吸収され、大腸では水分が回収されます。(大まかな説明です)
下痢が止まらないのは、大腸の活動力が衰えているためです。大腸が丈夫なら、下痢することも無く、ポリープ切除程度では、食事に配慮する必要はありません。
胃腸の不具合が大・小腸に影響して、下痢や腹痛を伴うことはあり得ます。

Q大腸ポリープで外科手術 入院三週間って・・

旦那のお父さんがどうやらこの度大腸ポリープ外科手術を受ける事になり三週間入院されるみたいです。
で、質問です。今日日大腸ポリープで3週間も入院ってありえるんでしょうか・・どうも癌の可能性を疑ってしまうのですが・・
憶測してもしょうがないんですが、でもどなたか少しでもおわかりになられる方いましたら情報頂きたくて・・
お父さんが言うにはポリープが大きくなりすぎてもう内視鏡検査じゃ無理だから外科手術なった、としか言ってくれず、一緒に病院に付き合う事も完全駄目状態なもので疑ってしまいます。
外科手術でも3週間も入院を見込んでいる、という事が私は疑問なのですが普通外科手術なったとしても10日位じゃないでしょうか?
ご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

なかなか答えの難しい問題ですが、言われる通り一般的な大腸ポリープの入院は内視鏡的切除(大腸カメラによる治療)が大半であり、入院期間は日帰り~2泊など病院によりバラバラです。

ただしsktrさんの旦那様のお父さんのようにポリープで外科的手術を受ける場合もあります。

良性のポリープであっても内視鏡(カメラ)で取れないほどの大きなポリープである場合、または大腸のヒダの裏側や屈曲した部位になるポリープで内視鏡(カメラ)では取りきれない(残存する可能性がある場合)などが考えられます。なお術前診断で指摘されたポリープの多くは前癌病変の可能性のあるポリープ(腺腫という種類のポリープ)、または一部に癌細胞が含まれている可能性のあるポリープである場合が多く、それら最終診断は手術(内視鏡切除術を含む)でポリープ全体を切除したあと、切除標本を顕微鏡で確認し、癌細胞の有無を含めて最終診断(病理組織診断)します。
また心配されているように、あらかじめ癌の可能性が高い状態で最初から外科的切除を行う場合もあります。ただし今の時代は患者様本人に告知する場合も多く、たとえ患者様御本人(sktrさんの旦那様のお父さん)に告知しなくても御家族の誰かには必ず告知をするはずです。
癌の可能性が高い場合は術前に本人、または御家族に何らかの形で「癌の可能性がある」等の説明がある場合が多いと考えますが、これに関しては手術が終わって、病理組織診断の結果が出てから説明する場合もあり、主治医または病状、患者様の性格などによっていつ、どのように説明するかは決まっていません。

またまれな場合ですが、手術する患者様が抗凝固剤(脳梗塞後や心臓の病気で血が固まりにくくなる薬)などを内服している場合は、手術前に入院して頂き、抗凝固剤を内服から点滴に変更を行うなどの調節を数日間行ってから手術を行う場合もあります。
これは抗凝固剤の変更に関しては危険を伴うため頻回の採血などを要し、厳重な入院の上でのコントロールが必要となるため、通常の入院より早めに入院して頂きます。
また糖尿病のコントロールが悪い方も通常の手術よりも早めに入院して頂く場合もあります。理由は血糖コントロールが不十分の状態で手術を行うと、手術の合併症が増えるためです。
当然抗凝固剤の変更などを行った場合は、手術後も通常の退院までの期間より長くなる場合もあります。

以上のように長い入院=癌とも必ずしも言えません。sktrさんの旦那様のお父さんの既往歴、内服歴などはいかがでしょうか?

最後にたまに患者様がご家族の方に心配をかけたくないとの理由から、詳しい説明を御家族にすることを強く希望されない場合もあり、その際は御家族の心配される気持ちと患者様ご本人の希望とに矛盾が生じる場合があります。

非常に難しい問題ですので答えはありませんし、ご心配される気持ちもわかりますが、先述したように遅くとも必ず病理組織診断が出た後には主治医から説明があるはずですので、癌と疑うだけでなく、少しずつsktrさんの旦那様のお父さんや御家族の方と話し合って、事実を知ることをお勧めします。

sktrさんのご心配される気持ちが通じ、sktrさんの旦那様のお父さんが元気になられるのを願っています。

なかなか答えの難しい問題ですが、言われる通り一般的な大腸ポリープの入院は内視鏡的切除(大腸カメラによる治療)が大半であり、入院期間は日帰り~2泊など病院によりバラバラです。

ただしsktrさんの旦那様のお父さんのようにポリープで外科的手術を受ける場合もあります。

良性のポリープであっても内視鏡(カメラ)で取れないほどの大きなポリープである場合、または大腸のヒダの裏側や屈曲した部位になるポリープで内視鏡(カメラ)では取りきれない(残存する可能性がある場合)などが考えられます。...続きを読む

Q腸のポリープを切除後の食事

大腸のポリープの切除をしました。手術後3日目の夕食に、ピイナッツと日本酒(1合)飲んで休みました。その後午前3時ごろ腹痛と吐き気をもようしてしまいました。
術後の食事はどの様にしたらよいでしょうか。(何日くらい?)
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

手術は、早い話が皮膚の皮をめくり取るようなもの。
従って術後の出血は非常に危険です。
従って病院側も十分管理するべく注意を喚起・管理されるはずです。
もっとも、数や大きさ、そして形状から影響はさまざまです。

例えば、血液検査と共に(ある種のデータで判る)便の色など、
入院をさせて、止血目的の点滴と血液の成分調整(兼栄養補給)の点滴を連続してを行い、
経過を見るのが一般的です。

また、絶食の期間(その食事回数)にもよりますが、その後胃腸の回復にある程度の期間も必要と言うことで、
流動食から始まっておかゆから徐々に普通食へと戻ります。=今回の飲食は暴挙でした。
副食は刺激物を避け、主食に合わせた程度の消化の良いものを選んでください。

もちろん、入浴や激しい運動、飲酒などの制限があります。
(許可が出ても何でもありでは有りません)

期間については、貴方の病状がわかりませんので、主治医にお尋ねください。(内視鏡手術で入院5-10日というのも聞いています)

Qレントゲン・・・どれ位の枚数を撮影したら体に影響が出ますか?(被爆)

子供の頃から体が弱いです。
入院や肺炎、喘息のたびにレントゲンを最低2枚ずつ取っていました。
そのほかに造影剤を使って、長時間機械の下で動かずにじっとする検査や学校の検診など、普通の人よりかなり放射線を浴びています。

中学生になった頃に、あまりにもレントゲンの回数が多いので、主治医から「将来体に影響が出るかも知れないから」といわれて、レントゲンの回数を減らすようにしようと言われ、なるべくとらないようにしてもらっていたのですが、引っ越して他県になってしまったので別の病院に行っています。
前の病院以外では普通にレントゲンを撮ってしまっているのですが、レントゲンってどれくらい危険なんでしょうか?
何枚くらい撮ったら被爆の恐れがあるのでしょうか?
ガンや白血病などが怖いです。

とくにガンは祖母が子宮ガンと大腸ガンをしていますし、親類にも大腸ポリープ、胸部のしこりなどの経験者がいて心配です。
私も26歳にして大腸にポリープがあります。
ガンから逃げられないような気がして怖いです。

被爆について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

ガンや白血病は「確率的影響」とされています。
また、ガンや白血病は200mGy以下の被曝では、
統計学的に有意な発生率増加は、無い事が分かっています。

胸部エックス線写真1枚での照射線量は0.2mGy前後ですから、
1000枚程度では、全く被曝の影響はないといえます。

1000枚を越えたからと言って、すぐに影響がある訳でも勿論無く、
おそらく有意な影響が出てくるのは、何十・何百万枚でしょう。

ですから、質問者さんは、全く心配する必要はありませんし、
またこれからも必要のある検査は、勿論受けてかまいません。


医療被曝には「限度」と言うものはありません。
医療法施行規則第30条の27で定められているのは、
我々のような放射線作業従事者に関する限度であり、
#3の方のリンク先の内容は、全く正しくありません。
また、現在では職業被曝の限度も、全く違った数値となっています。

Q大腸ポリープのグループ分け

毎度毎度お世話になっております。
先日、大腸ポリープが見つかり、生検の結果が出るまで不安な日々をおくっている28歳の者です。

今回はグループとステージについてお聞きしたいのですが、自分なりに調べてみましたが、合っているのかどうかわからず・・・。

グループI → 非腫瘍性で異型のない粘膜組織。正常粘膜。
グループII → 非腫瘍性で異型を示す病変。軽度異型を示す。
グループIII → 腫瘍性で軽度から中等度異型を示す病変。
グループIV → 腫瘍性で高度異型を示す病変。

・グループV → 明らかに癌と診断しうる異型を示す病変。癌。
・ステージI → 癌が粘膜内にとどまっている状態。
・ステージII → 癌が大腸壁にとどまっている状態。
・ステージIII → 癌が大腸壁を越えているが転移がない状態。
・ステージIV → リンパ節転移のある状態。
・ステージV → 遠隔転移のある状態。

と、わたしが調べた感じではこうなのですが・・・。ステージはデュークスとも言うんですか? 
要するに、ポリープから癌への流れ(グレーゾーンがあるのはわかっていますが、あえて分けた場合)は、グループIVとグループVの間で線引きされるということでしょうか?
もう心配で心配で・・・。よろしくお願いします。

毎度毎度お世話になっております。
先日、大腸ポリープが見つかり、生検の結果が出るまで不安な日々をおくっている28歳の者です。

今回はグループとステージについてお聞きしたいのですが、自分なりに調べてみましたが、合っているのかどうかわからず・・・。

グループI → 非腫瘍性で異型のない粘膜組織。正常粘膜。
グループII → 非腫瘍性で異型を示す病変。軽度異型を示す。
グループIII → 腫瘍性で軽度から中等度異型を示す病変。
グループIV → 腫瘍性で高度異型を示す病変。

・グルー...続きを読む

Aベストアンサー

大腸ポリープの生検を受けられたのですね。生検の質的な分類としてよく使われているのがGroup分類です。胃ではローマ数字I-V、大腸では算用数字1-5を使います。

ごく簡単に言えば、次のような意味で使われます。
Group 1 上皮に腫瘍性の病変はない。
Group 2 (あまり使いません。)
Group 3 良性腫瘍(腺腫)
Group 4 癌の疑い
Group 5 癌

Group分類は内視鏡で採取された小さな検体を対象に判定されるもので、質的な評価です。これと、癌の進行度に関するStage分類は別のもので、Group 5が進行してStage Iになるわけではありません。例えて言えば、事件の容疑者が有罪かどうかを判定するのがGroup分類で、犯罪者による被害を評価するのがStage分類です。

そんなに気にしないでも、28歳で癌は少ないですよ。ポリープのかなりの割合は腫瘍と関係のないものですし、いざ癌が見つかってもポリープ状のものは(大きさにもよりますが)切除しやすいものです。

もし癌があったら、それは運が悪いのではなく、早期発見できて幸運だという捉え方もあります。「検査しないで放って置いたら死んでたな」とでも思って頂けるといいのですが。

大腸ポリープの生検を受けられたのですね。生検の質的な分類としてよく使われているのがGroup分類です。胃ではローマ数字I-V、大腸では算用数字1-5を使います。

ごく簡単に言えば、次のような意味で使われます。
Group 1 上皮に腫瘍性の病変はない。
Group 2 (あまり使いません。)
Group 3 良性腫瘍(腺腫)
Group 4 癌の疑い
Group 5 癌

Group分類は内視鏡で採取された小さな検体を対象に判定されるもので、質的な評価です。これと、癌の進行度に関するStage分類は別のもので、Group 5が進行してSta...続きを読む

Q大腸ポリープ術後 大腸に良い食べ物や料理のレシピ

友人が1年前大腸ポリープ切除の手術をうけました。
腸には食物繊維が良いと聞きますが、他に良い食べ物や料理方法があれば、教えていただきたいです
最近、また出血があると聞き、心配です・・・・
食事療法で少しでも、腸の良好な状態が続いてほしいです
他、日常生活で意識的にできるもの(水分を多く摂取するとか・・・・)
のアドバイスもいただきたいです

宜しくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、大腸ポリープではありませんが、腸に障害を持っている者です。

で、単に大腸ポリープ術後といっても、病気の状態は人によって様々です。
出血などもあれば、なお更です。

素人判断せずに、まずは本人の話を食事面の事も含めて色々と聞いてあげて下さい。

きっと、担当医や栄養士の方から食事面のアドバイスを受けていますよ。

Q大腸ポリープ切除の止血について

止血クリップを使うそうですが、これは体内に残したままで
問題ないのでしょうか・・?

Aベストアンサー

1mm以下の小さなものならそのまま。小指の先ほどあれば、ホッチキスのような針で2、3か所止められます。
とめる時、お腹の中で「パチンパチン」と音がします。
そしてそれは1週間程度で自然に排泄されます。探してもいいですけど私は見ませんでした。ほっておいていいそうです。

Q大腸内視鏡でポリープ切除できる大きさはどの程度まで

大腸内視鏡でポリープ切除しました。しかし2個大きかった為切除出来ないと医師から言われ
ました。大きさはどの程度まで切除出来るのでしょうか。
癌化していないが手術を勧められています。内視鏡で切除したいと思っていますが、どの程度まで
でしょうか。教えてください、

Aベストアンサー

私の弟(当時42歳?5年ほど前)が人間ドックで大腸ポリープ2.5cmを発見されました。
その病院では取る事が出来ないと言われ、県内の千葉県の旭中央病院か
柏のがんセンター東病院くらいでないと無理でしょうと言われたそうです。

旭は予約が3ヶ月待ちと言われ、柏なら1ヶ月との事で柏で無事取る事が出来ました。
私の運転で車で行きましたが日帰りでした。
以後毎年検査していますが再発も無いようです。

他の方の回答を見ると弟はかなり大きかったようですね。
母は大腸がんで58歳で亡くなっているので生検の結果までは気が抜けませんでした。

なにはともあれお大事に~


人気Q&Aランキング