位置情報で子どもの居場所をお知らせ

モミジ、マツ、マキ、キンモクセイ、ヤブツバキ、サザンカ、クロガネモチ、キンメツゲ、サツキ、ツツジ、などの植木が庭にあります。このような植栽周辺の雑草対策に何かいい知恵はないでしょうか。去年まで4,5Mの棒カシの垣根で日光が遮られて雑草に悩まされることはなかったのですが、落葉の掃除が超大変で全て伐採すると、今度は雑草問題に悩まされる結果となりました。

・該当の庭には砂利はまけません。真夏の熱でウメ、モミジが枯れた経験済み。落葉の掃除ときも面倒
・固まる土は、庭へのアプローチにはいいかもしれませんが、
 美観上もよくないし、日本庭園などで使った事例をみかけたことがありません。
・芝生はメンテが大変なことは経験済みで、草むしり以上に手がかかりそうです。
・玉竜などで全面を覆うと剪定時の脚立で傷めるとか落ち葉、剪定屑の掃除が難しくなるでしょう。
・植木の根元付近にもかけても薬害がでない除草剤をみかけたことがない。
・ウッドチップも虫がわきそうだし、落葉の掃除ができないかな。
・防草シートを露出して使う?遮光ネットを土の上にはわす?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

夏前の剪定を控え、苔が弱らないようにする。


剪定は秋にまとめて行う。
苔が強ければ、草の勢いは弱くなります。
それでも、草が生えてくるのが自然というものですので、来年の草取りが大変にならないように種をつける前に草取りを行う。
草は草をもって制す。
しかも、その草は自然に生えてくるもの(環境に合って、強いもの)にする。
これが王道かと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

美観のため、剪定は年2度行っています。見苦しい庭にするぐらいなら植木を全部切り、手入れが簡単なコニファーに入替え、防草シート上に化粧砂利を敷き(通路には砂利敷きの上、コニファーのエメラルドを20本ほど植えています。熱に強靭というか、根がやわらかい砂利直下に伸びないためと思われる。砂利直下にひげ根が伸びると太陽の熱でやられるから)か、マツ、サツキのみを残して砂利を入れ、ピュアな枯れ山水風に改庭するかな。
また、当方は九州北部の都市部に在住です。ネットで立派な苔庭に出てくるところは東北部などで少し山間部が多いと思います。我が家の苔は自生と一部植栽ですが、全面南向きで風通しもいいので朝方の露などは全くありません。しかも樫の垣根を切ったことでますます過酷な環境となり、恐らく数年で禿げあがると思われます。

お礼日時:2016/08/04 00:02

実家には庭石の間にいろんな木が植えられて四季折々の花を楽しめるような広い和風庭園がありますが、昔は祖父が、今は父が仕事の合間によく草取りをしてきれいにしています。


そんな姿を見ているので、私も自宅の庭の草とりは欠かせない仕事だと思って暇をみつけてはやっています。

質問者様はとてもいろいろと考えられているようですが制限が多くて、そう言われるのでしたら結局地道に手で除草する以外はちょっとキビシイなぁという印象ですが・・・
見たことないとのことですが、タマリュウ敷きのお庭、私は見たことありますよ。画像は出てきませんか?
以前住んでいた近所にも広い和風庭園のお宅があり、庭木の下にグランドカバーとしてタマリュウが使われていましたが、深緑色がとても美しかったです。
「見たことない」「合わない」と言ってやってみないのはもったいないことです。
あなたのお庭がどれくらいの広さかわかりませんが、手で除草する暇を惜しむのならば、何でもやってみる価値はあると思います。
美しい庭を保つためには、手間とお金がかかるものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

上にあげた例は制約ではなく、和風の庭を管理したものならわかる通常行われる対策ではありえません。この手の質問をすると思いつきの回答が多く、予めそのような意見を除いてもらうためにあえてかき出しました。造園関係のお仕事をされている方で何かいいアイテム、対策はないだろうかと期待しての質問でした。
また、玉竜を全面敷きになると相当のコストと手間もかかり簡単には試行という訳にはいきません。できれば植木の周りにタマリュウ全面敷きのお庭の画像を教えて頂けないでしょうか。苔庭ならかなりの数がでますが。。

お礼日時:2016/08/03 20:39

タマリュウが一番手頃だと思います。


コクリュウでアクセントをつけたり。

小型の熊手…昔ながらの竹製のものなら非常に軽く、落ち葉や剪定した枝、樹木の間とかの掃除は、竹ぼうきなどよりもずっとラクですし、軽く扱うことでタマリュウも傷みませんよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

落葉は大、小の竹製の松葉ぼうきで掃除しています。純和風の住宅でマツやマキなどの植木がある庭は沢山あると思いますが、雑草対策で一面玉竜敷きの中で庭木を植えている例(画像など)を見たことがありません。

お礼日時:2016/08/02 22:26

庭の作りはどんなんですか?


山があって木が植えてあって、石が有って池や水路などもありますか?
上に書いて有る木でサツキツツジ以外は膝の高さとか、股関節の高さまで下枝を払う事は出来ますか?
もし払う事が出来るなら、下枝を払って、根の周りに水をかけて、サツキツツジにも水をかけて、石油バーナー(除草用バーナーがあります、融雪用となっているかもしれません)で、草を焼いては如何でしょう。
石油バーナーの場合、着火前に燃料を圧縮するポンピングが必要ですが、それをやっても一番でしょう。
石油バーナーの場合、ポンピングで加圧されて、ガス化した石油に火が付きますが、ガス化されずに細かい霧になっているものもあります。
それを草に吹き付けると、霧が草に付いて、そこに炎がくるので、葉に付いたまま引火します。すると、単純に炎を被っただけより枯れる確立がグンと高くなります。
ただ、相手が炎ですので、植えて有る木のどの位近くまで炎をやれるか、木が枯れてからでは遅いでしょうから、細心の注意を払ってやれば、実用になります。
練習として、芝の春の野焼きなんかを経験していれば良いんですが。
その時も芝生の中に植えて有る木に水をかけて、炎が行かないようにする事も覚えます。

ガス化しなかった石油が草に付いて、それが二次燃焼して枯らす効果を上げます、ガスバーナーは全てガス化してノズルから出ますので、熱は伝わりますが、草を枯らすのはチョット落ちるようです。
下に枯葉などが溜っていると、火が付いて舞い上がって火事になる危険性も有りますので、水はたっぷりとかけて。

いろいろ植木の名前が書いてありますが、それらが畑のような平らな所に整列して植えて有るなら、このやり方かと思います。
石なども配置されていると、バーナーの炎で石が割れる場合がありますので、これも水をかけて冷たくしておく必要があります。

この状態に植木の枝を払って置けるなら、除草剤も選択肢に入ります。
最初は葉にかかった物は葉が落ちるても根まで枯れない除草剤をかけて、大丈夫をだんだん木の近くまで持っていって、除草剤も根まで枯れるものに変えていけば、結構庭を綺麗にできます。
椿類、モチ類、柘植類は根からヒコバエが出てきます、それに根まで枯れる除草剤がかかると、かなり弱ります。(枯れませんが、庭木として眺めるにはチョット貧弱に成るかもしれません)
その辺の管理も合わせて、検討下さい。
このやり方、決して100点を目指す管理法では無いので、2~3種類枯れるかもしれません。
40~60点の管理方法ですので、もし、100点を目指すなら、自分の手で草を抜く事。そしてそれをゴミ袋に入れるか、周りに積んで堆肥にするか、どの程度の管理を目指すかで、やり方は千差万別です。
勿論0点で良いんだと言って何もしないのも管理法としては有りです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

長文ありがとうございます。庭は、青石が4石ほどあり、植木の間隔は小さく、また、雑草は高さ数センチ程度ですので焼却的な方法はとれません。

お礼日時:2016/08/02 22:18

マンネングサがおススメです。

匍匐性の多肉植物です。
わが家では去年、海岸に自生しているマンネングサをほんの数本とってきて植えてますが、温かい時期にモコモコに増殖して地面が見えないくらいです。直射日光を程よくさえぎってくれますので地面の温度も上がらないでしょう。
虫もつかないみたいだし、猛暑にも負けず、氷点下で凍っても枯れませんでした。いらなくなったら取り除くのも簡単です。

タマリュウもおススメです。脚立で踏まれた部分は多少傷むかもしれませんが、その部分が枯れたとしてもそのうち勝手に増えて元通りになりますし、落ち葉も竹ぼうきでガサッとやっても葉っぱが引っかかったりしないので。
たまに生える まっすぐ上に伸びる雑草ならばすぐに取り除けますが、匍匐性の雑草に負けてしまうことがあるので、匍匐性の雑草を見つけたら早めに取り除くことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際の植木の周辺は日光に多少強い苔(スギゴケ、スナゴケ、ハイゴケ、その他)が自生していて4,5月ごろまでは植木とのコントラストがきれいです。が暑さが厳しくなると苔が弱り、各種雑草が活発化するのが現状です。マンネングサは和風の庭木に似合わないのかな。タマリュウ全面敷きの中の庭木をみたことがないですよね。

お礼日時:2016/08/02 22:38

それだけ制限されてしまっては、やはり地道に雑草取りしてください…でしょうか…


庭を持つって手間が掛かるモノです。
楽しようしてはいけないです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「雑草対策」で、なにか植物、草花等植える方法はあるでしょうか?

家の敷地内の畑(100坪程度)での、雑草対策に頭を悩ませています。

本来、作物など作り、その過程で雑草対策をすればいいのですが、

仕事もあり、日々の暮らしもありとてもやれません。

一部、除草剤、草刈機などを使用してやってはいるのですが、
とても、追いつきません。

そこで、考えたのですが、例として、芝生等を張ったり、もしくは他の植物、草花等で、地面をはうようなものはあるでしょうか?

結論として、畑で作物の収穫などは考えていません。

ただ、なるべく除草剤は使わず、
そして、一番理想的なのは、
他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。

そのような植物などはありませんでしょうか?

どうか、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

草取りは日々時間のある方が家にいるから管理できるのであって仕事の合間にするのは大変苦痛を伴いますよね。
 これから10月までウンザリするでしょう。

>他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。
  残念ですが雑草にまさる他の植物はありません。 わたしもいろんなグランドカバーを植えていますがやはりそれらを植える前には完全に
雑草を一旦消し去る必要があります。
 特にスギナやドクダミなど地下茎の雑草は液状除草剤で駆除しないと
だめです。
 
 つまり今現在100坪に生えている草がそれ以外の多年草や1年草なら一度草取りをしてから繁殖力の強いグランドカバーを植えれば
雑草は気にならなくなります。

>そのような植物などはありませんでしょうか?
  グランドカバーになります。
 わたしが植えているのは
ヒメイワダレソウ:繁殖力がすごすぎて今は半分以上取り去りました。

ヒメイワダレソウツルヒメソバ:スポット的に植えたほうがいいですね。
http://kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-tsuruhimesoba_large.html
リシマキアオーレア:黄金葉が綺麗です。
http://www.rakuten.co.jp/gardensk/430279/438185/610623/610625/
ワイルドフラワー:多年草の混合です。 毎年咲きます。
 手がかからず隙間から生える雑草も気になりません。
 これがよろしいとおもいますよ。
https://www0.takii.co.jp/CGI/netshop/catalog/products/item/FZZ956/00000049

 余計なお世話ですが出来れば頑張って菜園付の和洋折衷の庭でも
 お作りになるとよろしいんですがね。 造園やさんに相談して
「楽しめる参加型のお庭」を作ってはいかがでしょう。

 つまり和風庭園のような鑑賞を目的とした庭ではなくパーゴラとか
歩きながら随所に色々な施設や置物を置いて楽しみ、場所によっては
家庭菜園としてのスペースを確保してキッチンガーデンにする・・・
とかですね。
 100坪全部無意味は雑草対策では芸がないとおもいますがいかがで
しょうか?。
 

草取りは日々時間のある方が家にいるから管理できるのであって仕事の合間にするのは大変苦痛を伴いますよね。
 これから10月までウンザリするでしょう。

>他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。
  残念ですが雑草にまさる他の植物はありません。 わたしもいろんなグランドカバーを植えていますがやはりそれらを植える前には完全に
雑草を一旦消し去る必要があります。
 特にスギナやドクダミなど地下茎の雑草は液状除草剤で駆除しないと
だめです。
 
 つまり今現在...続きを読む

Q除草剤って、植えてある木に悪影響ありますか?

抜いても抜いても、庭に雑草が生えてきて困っています。
コニファーを何本か植えているのですが、除草剤を使ったら一緒に
弱ってしまうでしょうか?

どなたか詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No1の方が紹介しているラウンドアップは大変便利です。
他の方が言われるような心配は有りません。
後で紹介する除草剤と上手く使い分けて、私は何度も利用しています。

まず、葉っぱに掛かった薬剤しか効果が有りませんので、間違って木の幹に掛かっても木を枯らすことはありません。
葉っぱに掛からず土にこぼれた薬剤は、土に触れた途端に成分を変えてしまって除草効果が無くなり、植物の肥料と変わってしまいます。
薬剤散布直後の土に草を植えることも種を蒔くことも可能です。
さらに、薬剤が葉っぱに掛かれば、3時間後に雨が降っても効果は落ちず、1週間ほどで根っこから枯らしてくれます。

逆に言えば、木の根っこに掛かっても除草効果が無い代わり、まだ芽を出して葉っぱが出ていない植物には効果が無く、完全に地上の草が枯れてしまっても1~2ヶ月もすれば新たな草が生えてきます。
頑固なスギナなども枯らしてくれる代わりに、庭の苔なども薬剤が掛かれば枯らしてしまうのは仕方有りません。

よく似た除草剤で”プリグロックスL”という物がありますが、この除草剤は庭の苔に対して効果が少なく日本庭園等の除草に効果有ります。
ただし、逆にスギナなどにも弱いところがあり、又薬剤の掛り具合によって完全に枯れない草も有ります。
http://www.syngenta.co.jp/cgi-bin/seihin/search/tekiyo.cgi?p=sonotajoso.s_tj_preegloxl

さらに、No2の方が言われるように、手袋などに薬剤を染み込ませ、目的の草だけをさわるなどして、花が植えてある花壇の中や作物の中でも選別して除草できます。
駐車場などに使用する除草剤のように全てを枯らして、当分何も生えてこないと薬剤と違って、選別して目的の物だけ枯らす代わり又新たな草が生えてくる事は仕方ないことですが、薬害も少なく安全性が高いので上手く使えば大変便利な除草剤です。

なお、ラウンドアップは印鑑無しで購入できますが、プリグロックスLは、購入にあったって認め印が必用です。

No1の方が紹介しているラウンドアップは大変便利です。
他の方が言われるような心配は有りません。
後で紹介する除草剤と上手く使い分けて、私は何度も利用しています。

まず、葉っぱに掛かった薬剤しか効果が有りませんので、間違って木の幹に掛かっても木を枯らすことはありません。
葉っぱに掛からず土にこぼれた薬剤は、土に触れた途端に成分を変えてしまって除草効果が無くなり、植物の肥料と変わってしまいます。
薬剤散布直後の土に草を植えることも種を蒔くことも可能です。
さらに、薬剤が葉っぱ...続きを読む

Qサツキ(?)の剪定の時期とやり方について

サツキ(?)の剪定の時期とやり方について
おせわさまです。サツキの剪定の時期とやり方について教えて頂けますか?
写真のような状態ですが、チョボチョボ生えた小枝を剪定機でズバズバと夏場に刈るのでしょうか?
何せ量があるので、手っ取り早く、機械を使いたいと思ってますが、いつ、どのくらいまで刈るのか自信がありません。よろしく、ご教示くださるようお願いします。

Aベストアンサー

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをするなら大鋏を使用します。
剪定機の場合ですが、エンジン式(混合油使用)と電動式がありますが、
メーカーによって名称は違いますが、エンジン式の場合はヘッジトリマー
と言います。利点としては混合油使用のため、力が強く多少は太い枝でも
楽に切れる事です。難点としては重たいのと価格が高い事です。
家庭ですから数が多くても電動式の方が使い勝手は良いのではないかと思
います。画像のサツキを見る限りでは、電動式でも十分に剪定は出来ると
思いますよ。エンジン式より力は弱くなりますが、長時間剪定をしていて
も疲れ難いですね。コードを謝って切らないように注意すれば、素人の方
でも使えるはずです。

僕は造園土木の会社に勤務して居ますが、主に除草作業を行っています。
それでも年間を通して剪定作業もあるので、剪定機による剪定作業に関し
ては誰よりも上手いと勝手に思っています。
丸型は何とか出来るのですが、難しいのは角型ですね。横は何とか出来る
のですが、上を真っ平にするのは経験が必要です。いかにして波のように
させないかが至難の業です。

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをする...続きを読む

Q「防草シート」に「まさ土」で雑草対策は万全でしょうか?

雑草対策を庭に施そうと思っています。
私のプランは、防草シート(ザバーン240)に「まさ土」を4~5cm程度被せるというものです。
父(別居)にそのことを話したところ、「防草シートなどいらない、砂利を蒔けばいい」の一点張りです。
美観と歩きやすさのため、砂利よりまさ土を使用したいのですが、「まさ土にするなら、下に砂利を引け」と言われます。
どっちにしろ防草シートは使用するつもりなので、砂利は必用ないのではないかと思うのですが・・・良い方法を教えてください。

Aベストアンサー

 まづは雑草処理をきちんとしてからでないといずれも効果は期間限定的です。 雑草は生命力がすこぶるありますのでその対策が先です。
 それがすめば防草シートだけでも効果はあります。 その上にまさ土を敷けばほぼ完璧ですね。 
 下手に砂利は敷かないほうが無難です。 理由は砂利の空隙に土埃りや落葉がたまり土化しますのでそのまま放置すればかならず種がどこからかやってきて雑草が生えてきます。
 草の種類によっては深く根をはるものもありますので砂利が邪魔になることがあります。 
 以前、枯山水に砂利敷きとしたために草が生え取るのが大変になったので全部砂利を取りさったことがあります。
 我が家の場合は庭の面積が結構あるのでシートやまさ土を使ったのでは金額が*十万とかかってしまうので土壌改良をして雑草の発生を抑制させています。 後はピンポイントの液状除草剤散布で根こそぎ枯らしてたりグランドカバーで雑草の発芽を抑制しています。
 他には庭土に消石灰を2割程度混合して戻して軽く転圧すると雑草の発生が少なくなります。 
 おかげで手で取っていた昔に比べて10分の一程度に軽減されました。 

 まづは雑草処理をきちんとしてからでないといずれも効果は期間限定的です。 雑草は生命力がすこぶるありますのでその対策が先です。
 それがすめば防草シートだけでも効果はあります。 その上にまさ土を敷けばほぼ完璧ですね。 
 下手に砂利は敷かないほうが無難です。 理由は砂利の空隙に土埃りや落葉がたまり土化しますのでそのまま放置すればかならず種がどこからかやってきて雑草が生えてきます。
 草の種類によっては深く根をはるものもありますので砂利が邪魔になることがあります。 
 以前...続きを読む

Qつげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。

つげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。
垣根のつげの木がだんだん枯れてきていますが考えられる原因はどんなものがあるでしょうか。
かれこれ30年近くなる庭の垣根として植えているつげの木が近年少しずつかれてきています。
秋口に枯れが出てきます。垣根が歯抜けになり見苦しいのですが原因は何でしょうか。
モグラのトンエルをみかけます。また酷暑も関係しているのかと思ったりします。
肥料はできる範囲で化成肥料を年に1回春に施しています。暑い時は一日おきに
水もできる範囲でやりますが石垣の上に植えているので相当乾燥するものと思います。
原因と対策を是非教えてほしいのですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸性土質に傾いた事や、土壌が長年何もしな
かったため固くなり根張りが十分に出来なくなっている事、葉と葉との間
が密集しているため風通しが悪くなり、病害虫が発生しやすくなっている
事などが考えられます。
枯れた物は元には戻りません。部分的に生きていても回復する事は難しい
ので、その内に枯れてしまうでしょうね。

垣根を元通りの状態に戻させるには、大掛かりになりますが植替えをして
仕立て直す事しかありません。
現在の垣根を見て、枯れた部分がどの程度あるかを調べます。それにより
何本不足しているのかが分かるはずです。
必要な本数を園芸店(樹木を扱っている店)に注文し、作業に必要な資材
などを準備します。
植替えるためには土壌改良が必要で、そのためには堆肥や腐葉土が必要で
す。また酸度調整のための苦土石灰も必要で、事前に用意します。
それと寒冷紗か遮光幕を用意して下さい。植替え時に必要です。
黒いビニールポットも用意します。掘り上げ時に必要です。

苗が自宅に到着したら、苗を一ヶ所に詰めて置いて寒冷紗か遮光幕を被せ
ます。苗を植え付けるまでは被せておき、乾かさないように水遣りだけは
行って下さい。次に枯れている物や枯れかけている物を抜きます。これら
は植付けをせずに処分するので、根に土は付いていなくても大丈夫です。
次に元気な物を掘り上げます。出来るだけ根に付いた土を残すようにして
掘り上げ、黒いポットに収まるようにするため、はみ出た根は切ります。
1本づつポットに入れて保管します。全て掘り上げたら、移植する場所を
スコップや鍬で掘り返し、出て来た根などを取り除きます。石が出て来た
時は撤去しなくても構いません。掘り返す深さは30~40cmを目安に
します。浅いと土壌改良にはなりません。
耕し終えた場所に苦土石灰や堆肥を入れ、鍬で耕すように十分に混ぜ合わ
せます。表面を均等に均したら土壌改良と酸度調整は完了です。

次は移植をします。植付けは千鳥植えにしますが、苗との間隔は苗の枝と
枝とが軽く触れる程度が理想ですが、初心者には分かりずらいので、株の
間隔を20~25cm程度にして下さい。植え場所に割箸を目印として1
本差します。日が良く当たる方向に新しい苗を植え、元々あった物は後ろ
に植えるようにします。移植ゴテで株より少し大きめな穴を掘り、高植え
にして植付けをします。高植えは根元に少し土が被る程度に植える方法で
す。間違っても深く植えないで下さい。

植付けが終わったら水を十分に与えます。根が完全に活着するまでは最低
でも1ヶ月は必要ですから、水切れにさせないように天気の良い日は朝夕
の水遣りは欠かさないようにします。水切れを起こすと枯れます。

肥料は与えません。与えるのは翌年で十分です。与えるのは化成肥料でも
構いませんが、堆肥に混ぜられて与えると手間が省けます。時期としては
8~9月の間に1回だけです。与える時は根元から離れた場所に与えるよ
うにします。現在は春のようですが、与える時期は樹木の種類で違います
から、何でも春に与えれば良いとは思わないで下さい。

暑い時こそ水は必要ですから、1日おきでは水不足になりますよ。朝夕の
2回は必要な時もあるかも知れません。また出来る範囲では与えた事には
なりません。石垣の上なら、多過ぎたかなと心配する位に与えます。

モグラは無罪です。今回の件に関しては関係ありません。

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸...続きを読む

Q生垣の木の間から、雑草が生えています

生垣の間から、雑草が生えて困っています。
この雑草だけを、枯らせたいのですが、無理でしょうか?
抜くしかないんでしょうか?

抜いても、根が残りますし、、、

Aベストアンサー

こんばんは。

確かにラウンドアップは、効果があるようですが。
やはり、農薬なので、グリホサートには問題があるともいわれています。
動物を飼われているなら近寄らないようにした方がいいかもしれません。
http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/kumikae510.htm
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1342509278
グリホサートの毒性で検索してみてください。
私は、良く解らないのですが動物に影響が出た場合は、責任はとってもらえるのでしょうか?

Q庭に植えて良い木悪い木?

桜の季節も終わってしまいましたがこの季節に毎年思うんですが家の庭に桜の木があったらいいなって。でも、母親が桜は散るから駄目だと言います。もちろん迷信なんですが。神棚に榊を供えるんですがスーパーで買うのも馬鹿にならないんで家の庭に植えたら便利だし経済的だと思うんですがこれも駄目だと言います。梅は咲くだから良いそうです。迷信ですが他にに庭に植えて良い木や花。悪い木や花って聞いたことありますか?教えてください。このカテゴリーで質問して良かったのかな?

Aベストアンサー

『樹木に関する迷信(陽木、陰木)*すべて参考程度にお考えください!』
なんてHP見つけちゃいました。<下記URL>

*我が家を立てた時に占い?にくわし~い方に聞いた話を少し。

夾竹桃(キョウチクトウ・夏に綺麗な花を咲かせますよね)毒があるから庭木には向かない!

沈丁花(ジンチョウゲ・春に良い香りするんですよね)
これも毒があるから向かない。どうしても植えたいのなら南東の目立たない所に植える。

南西(女鬼門?)高くなる木は植えない。陰で家を暗くする。
(ちなみに西側に増築するのも昼からの日差しを遮るから良くないとか)
女鬼門に棘のある植物植えないように。(その家の女性が婦人科系の病になる!)

piro11さんもおしゃってますがビワも根が張って家の基礎を壊すから家の近くには植えたらいけないとも言われました。

まぁ言い出したらキリがないのですが・・・毒がある、日差しなどは昔からの千恵?教え?なんでしょうね。

参考URL:http://isweb32.infoseek.co.jp/shopping/ezyouhou/town/kurasikensaku/hana/meisin.htm

『樹木に関する迷信(陽木、陰木)*すべて参考程度にお考えください!』
なんてHP見つけちゃいました。<下記URL>

*我が家を立てた時に占い?にくわし~い方に聞いた話を少し。

夾竹桃(キョウチクトウ・夏に綺麗な花を咲かせますよね)毒があるから庭木には向かない!

沈丁花(ジンチョウゲ・春に良い香りするんですよね)
これも毒があるから向かない。どうしても植えたいのなら南東の目立たない所に植える。

南西(女鬼門?)高くなる木は植えない。陰で家を暗くする。
(ちなみに西側に...続きを読む

Q雑草の生えない土があるらしいのすが・・・

庭に雑草が抜いても、抜いてもでてくるのがつらい・・・。
雑草の生えない土があるらしいと聞いたことがあるのですが、ご存知ないでしょうか?
また、生えさせない工夫はないでしょうか?

Aベストアンサー

質問者の意図とそれるかもしれませんが
庭に雑草をはえさせないために 当方では
土を3cmぐらい堀下にダンボールをひいて その上に土をかぶせて 外見をもとどうりにしています
ダンボールのかわりにビニール・シートやゴミ捨て用の袋をひく場合もあります

Q木の根元に花を植えるとき

庭に木を植えようと思っています。
ご近所のお宅を見ると木の根元にお花を植えてたりして、とってもかわいいのですが・・・ 
植え替えるときに木の根元を傷めてしまったりしないのでしょうか?手で引っこ抜いて、途中で切れたり抜けない根っこはそのまま・・・なのでしょうか?
あるいは植え替えないのでしょうか?宿根草ならそのままでいいのですか?

あと気をつけるポイントなどなにかありましたらお願いします。わからないことばかりですみません。

Aベストアンサー

2番です。関係情報を
>木の根もとの乾燥を防ぐため
これは園芸品種草類でやるものではないです(木を守るか.草を守るかの判断を迷うときがある。雑草ならば無条件に木を選択できますから)。木をうえたらば.根元から30cm程度話して.土の堤防をトーナツ状につくります。ドーナツの中に降った雨が流れ図に土の中に染み込むようにして間奏を防ぎます。2-5年縦は.根が半径1m以上横に広がりますから必要なくなりますが。

木の場合葉がしおれてきたら水をまきます。注意点として.水を流さないこと(ドーナツの中に水をためる)。必ず染み込ませること。夏は.日が差している(=朝露が乾く間では可)期間の水撒きは原則として避けてください。木がゆだって枯れます。
冬は主に凍結による下ん層です。凍結するふかさよりも深く根が張るまでは.敷き藁・盛り土などで根の周りの凍結による間奏を防いでク多彩・。

日本の温暖気候の場合には雨水を有効利用(干す威力)することを考えてください。

Qめんどくさがりで、お金もないけど、庭を綺麗にしたい。

うちの庭で困ってます。
幅1メートル・長さ4メートルくらいの庭(通路)が玄関の横にあります。
西側なのですが、隣家との関係で全く日は当たりません。
だけど、雑草はよく育ちます。
雑草は豆に抜けばいいのですが、
忙しいのと、めんどくさがりもあって、
時々の手入れになってしまいます。
ただ、店の事務所になっていて、時々お客さんも来るので、あまりにも雑草がボーボーだと印象も悪いので、なんとかしたいと思いました。

そこで、質問です。
ローメンテナンス・ローコストでできる対策はありませんんか?
せっかくなので、単に雑草対策と言うよりも、
美しい庭になったらいいと思います。
ガーデニングやDIYは簡単な物ならできます。

Aベストアンサー

レンガを使うのはどうでしょう?
一番安いレンガでも一年もたつとそれなりに雰囲気がでます。
全部敷き詰めても良いですし 一部残して何か気に入った植物を植えてもいいと思います。
 
レンガ・庭(ガーデニング) などで検索すると色々参考になるものが出てくると思います。


人気Q&Aランキング