最新閲覧日:

母が末期膵臓癌、卵巣転移、腹膜藩主、腹水酷いです。余命はもうわずかな段階です。年内と言われていた9月から、10月時点で後1カ月と。毎日吐いています黄色い胃液?10月12日に腹水4000cc抜きました。CART?でないので抜きっぱなしです。点滴は水と糖分のものだけ。抜いてから吐き通しで全く何も口から食べれなくなり、腹水抜いた4日後16日に転院させられ、転院先で入浴(寝たまま)今日18日明らかに衰弱し、様子が変わっていました。尿は減ってきています。300.200など。転院先で弱めの安定剤も注入始めたそうなので意識レベルの低下はその為でしょうか?16.17と転院手続きや役所や業者支払いなど一人な為に動き回り30分位しか居てやれなかったから落ち込み不安で意識レベルが低下したのでは?寂しい思いさせたからか?と不安で…あきらかに様子があまり話せず朦朧と吐いていて。安定剤のせいでしょうか?
又今のこの先短い衰弱状態でインフルエンザ予防接種をするかしないか聞かれたのですがいかがでしょうか?私は素人判断ですがインフルエンザの抗体を作るワクチン入れ急変しないか不安で嫌な予感がして心配です!院内感染を防ぐ為と言われましたがどうするべきか知恵をお貸し下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

病院は希望すればインフルエンザをします、というスタンスです。


院内感染を防ぐ為というのは患者さん事情は抜きに、一律同じ説明をしているだけだと思いますよ。
不安があるならば接種しなくても問題ありません。

あくまでも個人的な意見です。
インフルエンザワクチンは流行する型を予測して、その型に合わせて作られます。
ですから、外れる事の方が少なくなく、むしろ接種しないよりする方が重症化しないと考える必要があるワクチンです。
つまり院内感染予防はできない、と考えるのが妥当です。
そもそもワクチンは外部から持ち込まれます。
医療従事者や家族、面会者がインフルエンザに罹患していたら、そこから広がります。
外部との接触のないお母様が発症するには、あなたや他の誰かが先にインフルエンザに罹ったということになるのです。
ワクチン接種をするならば、患者さんより家族の方がまだ有効のような気はします。
それにワクチンの効果が出るのは接種から2週間以上経ってからになります。
言いづらいですが、お母様の余命を考えると接種する意味があるか正直疑問です。

末期の膵臓ガンで余命わずかということだと、もう痛み止め程度のことしかできないと思います。
安定剤や痛み止めが増えると意識レベルが下がり眠るように亡くなるのが病院では普通の光景になっています。

最期が近い事が分かっている以上、あなたが後悔しない選択をするのが一番です。
残された時間、お母様とあなたが穏やかな日々を過ごせることを願うばかりです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます
今朝やはり意識レベル低下、個室移動で今夜がヤマとゆうことです。
最期を看取りしてあげます。
安定剤はじめたのもあり、転院も入浴も疲れさせてしまいました。私が事前にやめるようにお願いしなかったからだと、悔んで申し訳ない気持ちです、が、遅かれ早かれなのだと自負します

お礼日時:2016/11/19 13:19

素人よりまず容態を知っている医者の意見を聞くべきです。


詳細も分からないでの意見は危ういですから。
入院されている病院にも他に医者がいるはずです。
その先生達に聞くべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。確かに先生と相談して決めます!と看護師さんには伝えました!が、そのインフルエンザの接種をしますか?しませんか?を促されたので、結局私が決めなければならないのかと思い、又接種をしての急変が怖くその道のエキスパートの方々もおられるなら、セカンドオピニオンの様に様々な方にあなたならどうしますか?インフルエンザ接種をさせますか?を聞きたかったのです

お礼日時:2016/11/19 04:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報