緊張している
〇I'm nervous

〇I'm excited

こう言う言い方しますか?

何かの発表前
スリリングな乗り物に乗る前
試合をする時
苦手なことをする時
失敗したくない時
などなど

お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

Gです。

 こんにちは, killbillさん。

両方とも緊張すると言う日本語の訳で使えるでしょう. しかし、なぜ緊張するのかの理由と結果の違いが使い方やフィーリングの違いが出てくるんですね.

つまり、excitedの方は今怒っている事や怒りつつある事に対し良いfeelingを持っているときに使います. 日本語で言う「わくわく」ですね.

nervousは「そわそわ」したり、神経質になっている、また、びくびくしている、と言うフィーリングのときに使います. つまり、良い感じではないわけですね. リラックスできない状態にいる、と言うことでもあるわけです. だからこそ、nervousになっている人に対し、C'mon, Jack, you've gotta relax.と言うアドバイスが使われるわけです. 落ち着けない状況にある、と言うことですね.

と言う事は、I'm a little nervous but excited about it. ちょっと神経質に放っているけどわくわくしているよ、と言う表現もされているわけです. 

このそわそわしたと言うネガティブの緊張は、実際におなかが変になるときがありますね. こちらでは、I have butterfies (in my stomach).と言う言い方を浴します. みんなの前で発表したり講演したりする時は誰でも慣れるまではこの症状が起きますね.

このみんなの前でしゃべったり演技をしたりする時に膝ががたがた、手がぶるぶる、心臓どきどき、トイレに行きたくなる、胃が痙攣する、などの緊張の事をstage fright.と言います.

コチコチになっている状態はtenseと言いますね. I'm tense, I'm tensed up. I feel tense.と言う具合に使います.

>何かの発表前
これなんかも、今から発表する事に対し自信を持っているしこれでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、また、補足質問してください。「得点」を稼げる、でも聞いている人はみんなお偉方ばっかり、なんて言うときにI'm excited about it but a little nervous.と言う言い方ができるわけです. 語順が変わっているのはフィーリングの表し方(どちらを重要視しているか)が違うだけです. この場合、a ltttle nervousと言う事を伝えたいんですね.(普通butのあとは言いたいことがくる)

しかし、わくわくするフィーリングがなく単にどきどきしているのであれば、I'm nervous. になりますね. また、バリバリの営業マンだったら、I'm excited about this opportunity!!!と自信満々のところを見せるところでしょうね.

>スリリングな乗り物に乗る前
これも上と同じく、スリルを楽しむフィーリングであればI'm excited, I'm thrilled, I'm anxious, I can't wait等の表現を使い、怖い、アブなかっし言、と言うフィーリングであれば、I'm nervous, I'm scared, I'm frightenedと怖い、と言うフィーリングになりますね.

両方とも、自分ではコントロールしにくい「緊張状態」ですね.

>試合をする時
>苦手なことをする時
>失敗したくない時

これら全て自分がそのときに持っているフィーリングによって、性格によって、どれだけ前向きに取れるかによって、どんな単語を選んだらいいか分かりますね. つまり、今回は自分の外の状況によって単語が変わるのではなく、自分の中に状況によって変わると言う事です.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは
オリンピックで皆、寝不足みたいです。
お盆ももう終わりで明日からまたいつもの仕事開始
(;´д`)トホホ

exciteは、いい意味のドキドキ、ワクワク

nervousは、オドオドというか、そわそわ、どうしようどう      しよう、
(O.O;)(oo;)のドキドキとか、英語で発表しないといけない、一応暗記はしたもののつっ変えたらどうしよう、忘れたらどうしよう、あ”お腹いたいよー
お腹緩んできた!ひえぇーもうすぐ自分の番だ・・・こんな感じになりました
>I have butterfies (in my stomach).
>stage fright

>I'm a little nervous but excited about it.
この文では、例えば留学するときの、ワクワクとドキドキがはいってるということですね。

用は自分の中の状況ですね。
つかめました。
回答ありがとうございました

お礼日時:2004/08/15 18:01

こんにちわ。


小学校英語で、とっても簡単に表現できます。

I'm uptight.(私、緊張してるょ)。

uptight:緊張した、肩に力の入った、緊張した、張り詰めた、神経質になった、気にしている、苛々した、・・・状態を表現する形容詞でしょうか。米国の俗語用法です。

I'm nervous. I'm excited.の両方の語感が含まれる便利で簡単な単語だと思います。

I'm uptight.(私、緊張してるょ)の使い方は教科書では習わないと思います。日本の教科書では貧困、金欠病、保守的・・・の意で習うんではないでしょうか。

uptight は文盲の人でも使用できる基本単語のひとつです。米国人の10歳くらいの子供が話しているのを聞いたことがあります。無論公式の場で大人が言っても笑われることはないと確信します。英国では公式には使用しないかも・・・不明。成果を私にも教えていただけたらとっても嬉しいです(^^♪。tenn.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは

米国のスラングなんですか。
英国はどうなんでしょうね。使う場面ができたら言ってみます。成果報告したいです。手段がないですけど・・・私の質問に遊びにきてください``r(^^;)ポリポリ

笑われたどしよ・・・

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2004/08/15 16:23

「緊張している」には、nervous のほかにtense という言葉もあります。



何かに緊張しているという場合、

I'm feeling nervous about~.
I'm feeling tense about~.

という言い方ができます。

nervous は、神経質になっている感じの緊張、
tense は、ピリピリと張り詰めた感じの緊張。

また、ハラハラドキドキするような緊張をしているときは、white-knuckle という表現もあります。


例)It is a white-knuckle drive. (ハラハラする運転だ。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは

tenseですか。知らなかったです。

white knuckleこんな表現があるんですね。

アドバイスありがとうございました

お礼日時:2004/08/15 16:34

#2さんが書かれているとおりですが、


私も海外出張し、アメリカの企業の方達の前で発表するときの冒頭で、 "I'm becoming nervous." を使いました。
これに対して聴講者の皆さんからいっせいに「気にするな」、「リラックスして」 などの暖かい言葉をかけて頂いたので、その後の発表をリラックスして行うことができました。

以上は余談でしたが、スペースアルク:英辞郎をそのまま引用しますと、以下のようになります。

"nervous" は緊張しているとき、"excited" は期待に胸を膨らませ、わくわくしている(興奮状態の)イメージです。

1."I'm nervous."の例文

I'm nervous about speaking in front of people.
人前で話すのは不安だ。

I'm nervous about the upcoming interview.
近々あるインタビューのことが気がかりだ。

I'm nervous about traveling by plane.
飛行機に乗るのは不安です。

I'm nervous.
あがっている。/どきどきする。

2.以下は、 "I'm excited." の例文です。

I'm excited! The new digital BS TV system has started.
わくわくするな! 新しいBSデジタルテレビの方式が始まったよ。

I'm excited.
ワクワクするわ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは

実際に言われたのですか。

緊張と期待のドキドキの違いですね。

アドバイスありがとうございました

お礼日時:2004/08/15 16:27

こんにちは。



〇I'm excited は、緊張と言っても
これから先に何か楽しいこと、
わくわくするようなことが待っているような時に
使うと思いますよ。なので

スリリングな乗り物に乗る前
試合をする時
は、いいかもしれませんが、

苦手なことをする時
失敗したくない時
は、ちょっと合わないかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは

自分から何かする時の嬉しいこと、楽しみなこと
が先にあるときに使うんですね。

アドバイスありがとうございました

お礼日時:2004/08/15 16:30

>I'm nervous.



こういう言い方します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました

お礼日時:2004/08/15 16:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Q〇月〇日という表現

3月15日は
on 15th of March でよろしいのでしょうか?

また、単に3月だけでしたら
on March でよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

会話では Today,March 15th.の様な端的なものとなります。文で表すと時を表すので前置詞はonに変わりありません。
その表現を使うのであればIt's on the 15th of March.とtheをいれると良いですね。
ちなみに月を表すofの用法なので使い方は勿論合っていますよ(^-^)

Q英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電

英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと思っているのですが、電子辞書だけでは不安です。どなたか翻訳するのにいい文法書 教科書 をご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

>あまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと

翻訳者は辞書を使わないわけではないです。むしろ何種類も使うんだと思いますよ。

私は英語学習者なのでプロのことは分かりませんが、
辞書的なデータベースで便利なのは英辞郎です。
これは無料版ですが有料版もあります。機能が多いのかな?「データ提供」からダウンロードできるらしい。
http://www.alc.co.jp/index.html

文法書や教科書はご自分のレベル次第だと思いますが、調べたり参照するには旺文社の『ロイヤル英文法』なんかどうでしょうか。

QI'm coming with you.はI'm going with youではないですか

 この春からNHKのラジオ英会話入門を始めたものです。
 そのダイアログに、
I'm coming with you.
(私も行く!)
とありますが、
 I'm going with you.が正しいのではないですか?

Aベストアンサー

>I'm going with you.が正しいのではないですか?

英語の「行く」には次の2つがあります。
(1)「「その文の主語」が今/いつも/そのときいる場所」から離れて「行く」。
(2))「「あなた」が今/いつも/そのときいる場所」、または「「あなた」と関連の深い場所」へ近づいて「行く」。
(1)は、普通の「行く」です。この「行く」はgoで言います。普通の場合に用います。
(2)は、「「あなた」がいる場所」または「「あなた」と関連の深い場所」を中心にして考えて、そこへ「近づいて来る」という意味です(「あなた」とは、A、B2人が会話しているとして、Aがしゃべっている場合のB、またはBがしゃべっている場合のAのことだとします。つまり、話しの相手のことだとします)。もっと簡単に言うと、「あなた」に「近づいて来る」という意味です。この「行く」はcomeで言います。comeで言う理由は「あなた」に対する親近感、一体感を強調したいからです。
したがって、「あなたがいる場所」または「あなたと関連の深い場所」に近づく場合でも、親近感、一体感を出したくない場合や「あなた」を無視したい場合はgoで言います。

例えば、次の(ア)~(オ)のようです。
(ア)A: I'll go to the party.(そのパーティーに行くよ。)
(ア)はそのパーティーに「あなた」がいないことがはっきりしている場合、または「あなた」はそのパーティーにいるが「あなた」がいることを無視している場合に用います。

(イ)A: I'll come to the party.(そのパーティーに行くよ。)
(イ)はそのパーティーに「あなた」が行くことになっている場合でかつ「あなた」に親近感を感じていることを表したい場合に用います。

(ウ)Mother: It's eight. You'll be late for school.(8時よ。学校に遅れるわよ。)
   Child: OK, I'm going.(うん、今行くって。)
(ウ)は、「学校へと出発するとお母さんに近づいて行くことになる」という意味でではなく、「学校へと出発すると自分のいる場所(自分の家)から離れて行くことになる」という意味で言うので、goで言います。

(エ)Mother: Bob! Dinner is ready.(ボブ! 夕飯できたわよ。)
   Child: OK, I'm coming.(うん、今行くって。)
(エ)は、「夕飯を食べに出発すると、食堂にいるお母さんに近づいて行くことになる」という意味で言うので、comeで言います。
これをgoで言うとどこかへ出かけようとしているように響きます。きっとお母さんはあわてて引き止めに来るでしょう。

(オ)A: I'll go out to catch fireflies tonight.(今晩ホタルを捕まえに行くんだ。)
   B: I'm coming with you!(ぼくも一緒に行く!)
(オ)は、「あなたが蛍狩りに行く場所」つまり「「あなた」と関連の深い場所」 へ「行く」 という意味なので、comeで言います。これをgoで言うと、どこかよそへ行きたがっているように響きます。

御質問の文の前後関係が分からないので確定的なことは言えませんが、恐らく(オ)のような場面での会話ではないかと思います。そうだとすれば、I'm coming with you!が正しいことになります。

>I'm going with you.が正しいのではないですか?

英語の「行く」には次の2つがあります。
(1)「「その文の主語」が今/いつも/そのときいる場所」から離れて「行く」。
(2))「「あなた」が今/いつも/そのときいる場所」、または「「あなた」と関連の深い場所」へ近づいて「行く」。
(1)は、普通の「行く」です。この「行く」はgoで言います。普通の場合に用います。
(2)は、「「あなた」がいる場所」または「「あなた」と関連の深い場所」を中心にして考えて、そこへ「近づいて来る」という意味です(「あ...続きを読む

Q英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?ご存知の方、教えてください。

英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?自分で入力した英語の本文を日本語に翻訳させたいんですけど・・・ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

Web上でできる簡単なものでよければ、以下のようなものがあります。
私自身、英語文章を書く際、ちょっとした確認をするのによく使っています。

◆Yahoo!翻訳(下部の翻訳結果欄で単語ごとの訳語を確認でき、辞書にもリンクしてあって便利です。)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

◆Google 翻訳(対応言語がすごく多いです)
http://www.google.co.jp/translate_t?hl=ja

◆excite 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

QI don't get the guy I'm I don't get guy I'm lovin'

I don't get the guy I'm
I don't get guy I'm lovin'
I'm lovin, I'm lovin'

She will break the most of we
Just look at what you're humpin'
I'm hoping

Baby, Love, you don't know
What that means
Baby, Love
Disappearing while you're here

You just knock me off my feet
I'm sweating off my body
I shiver
When I'm walking on the street
I'm tryin' not to worry
Have mercy

Lovin' somebody
We can have fun
Sure you don't want it
The night is young
Thinking I'm falling
Better I'll run
Mama don't let me
Don't let me reaching the ground

訳してください

I don't get the guy I'm
I don't get guy I'm lovin'
I'm lovin, I'm lovin'

She will break the most of we
Just look at what you're humpin'
I'm hoping

Baby, Love, you don't know
What that means
Baby, Love
Disappearing while you're here

You just knock me off my feet
I'm sweating off my body
I shiver
When I'm walking on the street
I'm tryin' not to worry
Have mercy

Lovin' somebody
We can have fun
Sure you don't want it
The night is young
Thinking I'm falling
Better I'll run
...続きを読む

Aベストアンサー

誠に残念ながら著作権法上の縛りから、歌詞翻訳の掲載は禁止されています。

https://www.youtube.com/watch?v=XDBJVgIVPcs

Q翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか

翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか
翻訳を仕事にするには、どのくらいの英語力が必要でしょうか。
例えば、TOEIC等では何点くらいの学力が必要でしょうか。

Aベストアンサー

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分類されますね。
電気、電気、電子、など知識を持っていないと使い物になりません。

私は現役時代、社内で英訳/和訳をやっておりました。家庭電気器具のメーカーで外国の企業の下請け/OEMをやっている会社でした。米国の主力メーカーから資料を貰い、その文書を日本語に訳したり、こちらからの開発提案を英語にして 
先方へ情報を流すような事をやっていました。先ず困ったことは、技術表現(日本語/英語両方で)、部品名(日本語/英語共に)、などを改めて現物で身に付けることでした。

私はTOEICは全く受験したことはありませんでした。必要を感じなかったので、、。英検は一回だけ定年の一寸前に、英語力を確認するために2級ならほぼ間違いなく取れるなと判断し受験しました。2級合格と言ってもピンからキリまであるので、なんとも言えませんが、85%ぐらいだったと記憶しています。100%取れれば大意張りできるでしょうね。2級と言うと軽く考える人が殆どでしょうが100%正解はかなり困難でしょう。社内の仕事なら、自分の解釈を相談できる人も身近にいるので英検準1級もあれば充分でしょう。無論、会社で扱っている製品の知識は技術者に準じるくらいあればOKです。

とわ言っても、翻訳業として開業して翻訳会社などから依頼を受けて本業とするには、其れこそ大いなる努力やツテも必要でしょう。生半可な考えでは、開業までは行き着かないでしょう。翻訳会社の募集に応募することと、翻訳学校の通信講座を受けて力を高めることも必要です。
                               

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分...続きを読む

QI’m starved と I'm starving ちがい

I’m starved と I'm starving のちがいを教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

たいへん興味深いご質問ですね☆

starving、starved 共に意味するところは『飢死にしそう(extremely hungry)』『栄養不足・不良(malnourished)』及び『(資源、資金)に恵まれない (suffering from ~/ lacking ~)、(自由や権利などを)剥奪された状態にある (deprived of ~)』更に『~を渇望している状態(yearning~ / hungry for ~)』等を意味しますが、文中での使われ方にある程度の違いが出ます。

この語感の違いは、元々 starving、starved 共に動詞の starve が慣用上で変化(inflected)して形容詞的に使われていることから、英語の慣用表現になれてくる程、効果的で自然な使い分けが身についてくるのではないかと思います。
+++++

I'm starving! お腹へったよぉ (確実に空腹感が増してきている状態)
I'm starving to death. 腹減って死にそ (空腹が限界にあることの訴え)
She was starved to death. 娘は餓死した (もう死に至ってしまったという結果)
I'm starved. 腹減ってんだってば (空腹が不平不満に至っている現状での苦情)
受身の形をとる "starved" でならば、より『犠牲者』の意識や気持ちを表現しやすくなるでしょう。"I'm starved to death" で意味は判りますが、これでは死んでしまったことまで意味してしまいます。単に "I'm starved" でならば、被害者の立場で不平不満を呈することに自由と権利の保証を強く求める私達にとっては、自然な表現となり得ます。

She died of (from) starvation. その娘は餓死した
She was found guilty in (of) starving death of her daughter. 彼女は娘を餓死させた罪で有罪となった
Feed the billionaire, starve the students. 金持ち(学校側)を優遇、生徒(学費を払う側)はほっとけ(最近のニューヨークタイムズ誌の記事にありました).
一方、資金難や権利・自由を剥奪されている状態を表現する場合、加害者(征服者、強者)が相手を deprive すること (= 他動詞 starve, starving)に対して、被害者(敗者、弱者)が deprived (された)状態にある (= 受動態 starved) という意味の違いが生じることがありますから、starving と starved の違いは明確となります。

I'm starving true love. 真実の愛を見つけたいの
I'm starved for love relationships. 私は恋愛関係が丸っ切り欠落しています
同じ『餓えている』『乞い焦がれる』状態でも、『自ら追い求めている』という starving と、これを客観的に捉えた starved の状態とでは、仮に主体(主語)が同じでも、意思の表明といった点で相手への伝わり具合に違いが出るでしょう。

ですから、形容詞での使い方のスタイルとして、例えば "money-hungry ~" に対応する言葉としては"money-starving ~" が能動的で活き活きしているのに対して、"money-starved ~"では『経営難』のニュアンスが出てしまいます。
一方、これが "love-hungry ~" の場合、"love-starving" よりも "love-starved" の方がより客観的で、しかも『愛』の強さに対する『犠牲者』の切なさを強調できるかもしれませんね。

+++++
その他にも違いはあると思いますが、より多くの方々からのご説明があれば更に参考になると思います。

たいへん興味深いご質問ですね☆

starving、starved 共に意味するところは『飢死にしそう(extremely hungry)』『栄養不足・不良(malnourished)』及び『(資源、資金)に恵まれない (suffering from ~/ lacking ~)、(自由や権利などを)剥奪された状態にある (deprived of ~)』更に『~を渇望している状態(yearning~ / hungry for ~)』等を意味しますが、文中での使われ方にある程度の違いが出ます。

この語感の違いは、元々 starving、starved 共に動詞の starve が慣用上で変化(inflected)して形容詞的に...続きを読む

Q英語と翻訳について

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみましたが、ビジネスレターでの英文作成は難しかったです。
取引先の外国人には、あなたの英文は単純明快でわかりやすいと褒めら
れたのですが、上司は非常に日本人式の英語を採点するので、何が正しい英語なのか、その事業所自体も、判断が明確ではありませんでした。
上司もさほど英語ができるわけではなく、結局、バイリンガル、ハーフなどの専属の通訳や翻訳家などを外注で雇用しており、普通の語学力ではまったく太刀打ちできないことを痛感しました。
特に難しかったのは英語での電話対応で、フィリピン人や、中国人の人のほうが有利ということがわかりました。
そこで、私は仕方なく、簡単な英文入力、レター作成の仕事をしてきました。ただ英文を打つだけだったりするのですが、簡単な語学力で仕事になりました。
しかし私は英語を仕事にするのではなく、英語を使って何をするかということを考えていました。輸出入の貿易関係の通関の仕事の資格をとろうかと考えたこともありましたが、内容が実務的ではありますが、貿易関係の仕事に就くこと自体が、難しく、仕事内容は海外からの貨物や荷物の受け渡しなど、船舶関係の男の仕事だということがわかり断念しました。となると、英語の翻訳の仕事に私は目をつけました。
なぜなら、ハーフや在日の人は、英会話や英作文能力があっても、「日本語の文章力がない」ということに気がついたからです。
ということで、元からリーディングが得意だった私は、緻密な日本語力が要求される翻訳、技術翻訳などの仕事をしたいと思うようになりました。翻訳家の村上春樹さんが、実は英語が喋れないけど翻訳家という事実を知り、翻訳家は英会話ができなくても、机にかじりついて勉強すればできるのか。と思ったのですが。
知人で留学した人をみかけましたが、大抵は、その成果としては、簡単な電話の取次ぎ程度しかできず、英会話ができる程度でした。
やはり海外の大学へ留学した人は、それなりに高度な英語力があるのですが、わたしには海外へ渡航するだけの時間とお金の余裕はありませんでした。通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
やはり翻訳家になるにも、海外への渡航経験がないとダメなのでしょうか。どうすれば、翻訳家で仕事がとれるようになるのでしょう。(バイト等でもかまいません)
翻訳家は飽和状態なのでしょうか。仮に努力して翻訳家になれたとしても、技術翻訳なども知識が要るため、やはり英語力+専門知識がないと、独立はほとんど難しいのでしょうか。
医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。簡単な経理の仕事をした程度で、貿易関係の仕事は英会話力が要求されるので自分には向いていないと思いました。
単純に外資系のセクレタリーになりたいとかそういう考えはありません。自分にはそういうのは向いていないと思うのですが。
翻訳力を本格的にブラッシュアップさせるには、やはり高額な費用を払い、翻訳学校へ通うしかないのでしょうか。
翻訳の仕事は薄給と聞いたのですが、そうなのでしょうか。
日本語力には、さすがに私は日本語に関しては実はネイティブ(って当たり前)なので、自分の日本語力を高めるために漢字の練習などしています。中途半端な英語を生かす方法がわかりません。
私に出来るのはせいぜい、英語のタイピングと、雑誌などをよんで概要をざっと理解する程度の語学力です。
英語はあきらめたほうが無難なのでしょうか。
悩んでいます。
プロの方のご意見があればと思うのですが、皆さん、どうやって自分の語学力を向上、かつ仕事に役立てることが出来ましたか?

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみま...続きを読む

Aベストアンサー

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確に理解できるだけの十分な英語基礎力があった上での話です。
TOEIC500~600では、ちょっと難解な文法や言い回しが多用された文章を正確に理解することは難しいと思います。
原文が正しく理解できていないのに、日本語力でカバーしようとするのは「創作」になりかねません。それではプロとしての仕事は成り立ちません。

よって、質問者様の場合、英語の基礎力を上げることが第一だと思います。

ちなみに私も旅行程度の短期留学しか経験がありませんが、独学で965点を取りました。翻訳者に必要な英語力は国内でも十分得られます。


ただ、ご指摘の通り、TOEICで高得点がとれるから良い翻訳ができるというわけでもありません。原文の意図をしっかりと読み取れる語学力、正確にわかりやすく表現できる文章力、技術文書のスタイルに慣れていることなど、様々な要素が必要です。

これらは日英の技術文書を多読したり、日英対訳を使って自分の訳と比べてみたり、テクニカルライティングの勉強をするなど、努力次第である程度のレベルまでは学習できます。

ですが、やはり一番身につくのは実務です。また、翻訳者としてやっていくには「経験」がものを言います。フリーランスでやっていくにしろ、どこかに勤めるにしろ、経験がないと門前払いというケースが多いです。じゃあどこで経験を積むんだよ!というのが翻訳者志望の人のジレンマだったりします。

その点については、質問者様は英文レターの作成などに携わったことがあるとのことですので、それらの経験とアップさせたTOEICのスコアをアピールすれば、どこかで翻訳に関わる仕事にもぐりこめるかもしれません。
そして、その経験をアピールして、さらに翻訳的な翻訳の仕事へ・・・というステップアップも可能かと思います。


ただ、以下の点が気になりました。
>通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
>医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。

誰でも何もない状態から始めるのです。もし「難しくて無理」と今の時点で思っているのなら難しいと思います。

私も文系出身で専門知識も何もない状態から始めましたが、「無理」と思ったことはありません。「絶対になる」と決め、翻訳者に必要な資質を調べたり考えた上で戦略を練り、自分に足りないものは補充すべく努力してきたつもりです。

コツコツと勉強を続けることは大変なことですが、ショートカットはありません。
その過程を楽しめたり、そうでなくても自分の夢のためだと思って我慢できれば、道は開けるかもしれません。

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確...続きを読む

QI'm sad I'm your foe. 正解?

英文法は正しいですか?
接続詞は必要ありませんか?

Aベストアンサー

バッチグーです!
I'm sad to be your foe.
とも。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報