マンガでよめる痔のこと・薬のこと

初めて質問します。
都内の大学の建築学科に通っている22歳の大学生です。具体名は避けますが、一般的には有名、レベルが高いと言われている私立大学です。
建築学科の必須項目である製図の科目を2年連続で落としてしまい、今後どうするかで非常に悩んでいます。少しでも意見を聞けたらと思い、投稿させていただくことにしました。
自分で再確認する意味も込めて可能な限り自己分析もしながら書いたので、不必要な内容も含まれているかもしれませんが、読んでいただけると幸いです。

浪人はせず、2013年に18歳で大学の建築学科入学したものの、昨年3学年目で設計の課題を満足に仕上げることができず、留年をしてしまいました。大学をやめたくはなかったのと、作業の詰め込みに対する甘えが原因で、再度挑戦すれば乗り越えられると考え、もう1年通うことにしました。すでに卒業に必要な単位数は4年の必須科目と落とした3年の必須設計科目を除いて足りていたのですが、必須でないが建築に関係する他の選択科目を受講すれば余分な1年も有意義に過ごせると考えての結論でした。
春期は難なく講義をこなしていくことが出来ました。バイトもしつつ、そこそこの成績も取れました。しかし、秋期に入り再度設計講義を受け始めてから1,2か月経った時点で1年前以上に作業に身が入らなくなり、むしろ一度失敗した膨大な作業量を前に無気力になってしまい、未完成のまま再度留年が確定してしまいました。現在に至ってはバイトに行く頻度も大幅に減り、引きこもりのような生活を送ってしまっています。

私には、次のような性格、というよりは甘えた部分、欠点があると思っています。
・まず、今回の設計課題に限らず、面倒くさいことを前にすると、努力をする前にどこかで諦めてしまう点。また、先が見えないとそもそも作業を開始できない点。とりあえず手を付ける、雑でいいから適当に始めてみる、ができません。特に、レポートなどならまだしも、設計となると本当に完璧といえるような作品を完成させたことがないため、「適当」というものが理解できていないのだと思います。
・次に、他人のことはやるのに自分のことは蔑ろにしがちな点。グループ作業など、人と作業する場合は、必要以上に時間を割いて必要以上の負担を背負うのに、個人課題となると手が付かないことがよくあります。後ほど改めて書きますが、人からの視線というのを過剰に意識しているからだと思います。長期的に見れば個人課題をやっていないのが親など周りに迷惑をかけているのに、その場ではこのような発想でやる気を出すことはできていません。
・人に頼れない点。これも上の項目と関係しています。大学1,2年目でできた友人は決して少なくなく、今回の課題でも、期限が迫った時点で協力を申し出てくれた方も数人いました。しかし、ぎりぎりの時点で多大な作業を残していたのは自分の自業自得だということがわかっていたため、それで人を巻き込みたくないと思いむしろ距離を取ってしまいました。
・人からの視線を過剰に気にしてしまうところ。自分が課題を遅らせていたり、何かしらの問題を抱えていると、人との連絡などもすべて断ってしまいます。後ろめたいことがあると人が怖くなってしまうのだと思います。忙しいからと理由づけて、ラインの未読放置なども身勝手ながらしたことがあります。ならば解決に向けて動いたほうが何倍も有意義というのは今自己分析をしている中では理解できますが、手を付けようとしたところで続かず、また逃げてしまいます。以前は通っていたサークルにも一切出なくなってしまいました。相手は好意をもって接してくれているのに、こちらから断ってしまった友人関係も多くなってしまっています。
・作業からも人間関係からも逃げた結果、どうせこの問題もこの人間関係も全部数年後にはなくなっているんだからいいんだという超長期的な諦めの思考に走ってしまいます。嫌なことから逃げ続けていては何も解決しないということもわかっていますが、向き合うのが怖いまま、今回の留年のように失敗の結末を迎えてしまうというのを繰り返してしまっています。今でも、どうせいずれ卒業できて数年後には働けてるんだろうというような甘えた、諦めきった考えがどうしてもよぎってしまっていて、現状と向き合うのに困難しています。
・好きなことはできてしまう。要は外出をせず人とも関わらずに楽しめるネットだとかゲームだとかです。大学が嫌になっているのも合わさって、本当にどうしようもない引きこもりになりつつあります。外出するのが苦なわけではないのですが、本当に必要のある状況でなければ出かけようと思わなくなってしまいました。たまに大学と関係のない友人と会う時や、バイトに行く時くらいしか家を出ません。

両親はともに非常に厳格な性格をしており、学業がきついということを伝えることもできないまま毎日を過ごしていました。新学期が始まる直前のここ数日になってようやく留年のことを親に打ち明けられ、どうするか考えているところです。しかし、親からすれば大学をさぼって部屋でネットで遊んでた様子しか見ていないので、当然ですが何に対しても否定的な意見しか受けていません。身から出た錆ですし、結局は自分が設計作業に対して集中できなかったのが悪いので、苦言を受けることに対しての不満はありませんが、自分の中で何ができるのか、何をすればいいのかという結論が出せていないので、非常に精神的につらい思いをしています。(この投稿も、これを少しでも解消できればと思い書いています。)

現状の自分の今後の方針の意見は、落としてしまった必修科目は秋期のものなので、春期は休学して、秋期改めて受けなおして、進学したいというものです。
理由としては、まず絶対に中退はしたくないこと。建築学科は専門色の強い学科なので、研究室に配属された上でちゃんと卒業すれば中退するよりは就職面でも必ず有利になるからです。資格試験を受ければ実際に建築士にならなくても仕事の幅は広がります。また、中退したら人からどう見られるかを意識してしまっているからという理由もあります。
通い続けず春期休学を選択したい理由は学費のことと通ったところでできることがないからです。学費は当然授業費がかからない分大幅に安くなります。2回も留年した以上は学費は自分で出そうと思っているので、休学が一番現実的だと考えています。また、1年目の留年時に春期のほとんどの建築関連の講義を受けてしまったため、通ってもやることがないというのも理由です。
しかし、休学をした場合、半年間で何ができるか、どうすれば自分の性格や生活を改善できるかが全く見えていません。アルバイトで学費を稼ぐのは決めているのですが、就活時に留年の事実を少しでも払拭できるような活動がないのか、また、秋期にまた設計課題を受けた際により集中できるための準備はないのかなど、答えが見つかっていません。

そもそも、ここまで失敗し続けて、今も引きこもりになっていて、無理に建築学科に通い続ける必要があるのかという疑問もあります。設計課題は毎年同じようなものが出るため、これまでの2年よりは容易に課題を進めることができるのは間違いないのですが、2回も失敗している時点で3回目で行けるとは到底思えません。それこそ休学中に何かしらの変化がない限りもう1年になると思ってしまいます。もともと建築の設計士になりたいと思っているわけでなく、都市設計や避難計画などに携わりたいと思っていたのですが、設計がまともにできないままでこれらの進路についてよいのかわかりません。



長々と書いてきましたが、要約しますと、2留してなお進級したい気はある。しかし、現状のままだと難しいと自分でもわかっているため、再び設計課題が来るまでの暇な半年間何ができるかの意見を聞きたい。それ以前に建築や大学自体が向いていないから中退してでも別の道を探したほうがいいという意見があれば、それが就職のことも含めて本当に現実的なのか、またどのような道があるのか、意見を聞きたい。最後に、投稿文の序盤で自己分析をしてみたが、それに対しての解決策や取れる努力があれば教えてほしい。といった感じです。

適当に走り書きしていたつもりが信じられないくらいの長文になってしまいました。誠に申し訳ございません。現在非常に悩んでおり、正直自分の欠点が少しでも解決するとは思えません。人生をあきらめたほうがいいのではないかとすら思っています。

多々読みづらい点もあるかと思いますが、どんな些細な意見でも書いていただけたら幸いです。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は国立ですが建築の出なので、気持ちはわかりますよ。



ある種の設計課題の作業量=やってもやっても終わらない感=はすさまじく、何日も徹夜したり、自宅にこもってやっていると学校にすら行けなかったりしました(他の単位に影響が出る)。夢にも出てくる。

まあ建築ではそのつもりはなくともありがちな「完璧主義者」へと変貌してしまうわけですが、この無間地獄を脱するにはあなたもわかっているようですが道は二つしかありません。

「開始を前倒しにする」とよさげですが、時間の質的な使い方が変わらなければ結局同じで、時間はやっぱりなくなって、投げ出したくなってしまうものです。

その二つとは「はしょる」か「人を使う」かです。うまいこと納期に間に合わせている人はまず間違いなくどちらかを適度に採り入れています。

「建築の神はディテールに宿る」ので、はしょるのには抵抗があるだろうし、実際の建築設計で特に品質と安全面で手抜きはできませんが、しょせんは学生の設計課題。制限時間内にどこに「選択と集中」をほどこせば、つまり誰の目にも留まらないところを思い切って捨てれば、中身のないはりぼてにしておけば「出来形を実際以上に見せられるか」というハッタリもプレゼンテーションの腕の見せ所ではあるわけです。

それでも絶対の作業量を減らすことができなければあとは分業体制を敷く、友達がいなければ家族でも親戚でも動員する、バイトを雇っても何とかする。そこには日ごろの人脈や人付き合いが結局ものをいう、泥臭い話です。こっちでいくならやはり学校に通って面通しをしておかねばなりません。助けてもらえる種をまいておくという世渡り。そして人の手を経たものは自分の納得できるものとは微妙に違ったりするものですが、「できの悪さも作品のうち」と腹をくくることを覚えねばなりません。商売としての建築はどう転んでもひとりではできません、延べ数百人数千人数万人の共同作業です。

「巧緻は拙速にしかず」これはビジネスをやる限りは設計に限らずどこでも真実です。どれだけ遅れてもいいですよと優しく待ってくれるのはクライアントというよりはもはやパトロン、出資者です。

今やれることは、

前者「はしょり」のアプローチならタイムマネジメントの啓発本でも読みながら必達の節目工程管理で捨てる内容を吟味し、それは絶対にやらないことを決めておく。そういう訓練をする。

後者「人海戦術」なら元気を振り絞って学校に通うなりバイト先なりで「俺の卒業のために力を貸してくれ」と言える猫の手候補を今から捜しておく。模型に好きな色を塗ってくれとかこの線に墨入れしてくれとか寸法をきれいに描いといてくれとかパースに樹木を入れたいんだけどそこはまかせたとか、建築設計はコンセプト以外は軽作業の山なので、素人にもできることは結構あるのです。

メンタルタフネスはまだ大丈夫です、というのであれば、上記の正攻法で乗り切ることを勧めます。もう沈没寸前と言うのならカウンセリングに頼るべきでしょう。
    • good
    • 0

他の回答者の方々が言われているように、


精神科を受診するか、学校にカウンセラーがいるなら、そのカウンセラーに相談する方がいいですね。
また、精神科医やカウンセラーに相談すれば、すぐに解決するわけではなく、
やはり、それなりの時間が掛かりますので、なるべく早く行動を起こして下さい。
一番いけないのは、自分ひとりで抱え込んでしまう事です。
もう十分過ぎるくらい自己分析はされているので、
あとは、ほんの少し勇気を出して、精神科医やカウンセラーに話を聞いてもらう方が良いと思います。
私は、精神科医ではないので、当てにはしないでもらいたいのですが、
やらなければならない事ができないと言うのは、もしかしたら鬱病を患っているのかも知れません。
鬱病は早期に治療を始める方が快復も早いそうなので、是非、早期に行動を起こして下さい。

もし、上記の内容に失礼がありましたら、お詫びさせて頂きたいと思います。
    • good
    • 0

非常に長い文章でいろいろと内容が詰め込まれてるかのように見えますが。


答えは単純です。あなたは同じところに留まってグルグルと回ってるだけ。
一人で何もかも抱え込んで負のスパイラルに嵌ってるんですよ。
一番は人との関わり方が不器用すぎることが問題でしょうね。

もう考えるのはやめる事です。
時間があるのならカウンセリングを受けに行きましょう。

最後に、あなたは本当に建築をやりたいと思ってるのでしょうか?
親の期待とか世間体とかいろんな理由でやるべき道と思ってるかも知れないけど、本当はやりたい事は別にあるのかも?
だから土壇場で逃げ腰になる、余計なことに時間を割く、となるのでは。
夏休みの宿題を抱えた子供みたいなものですよね。
余計なもの取り払って自分の本心と向き合ってみることが必要かもです。
それにはやはりカウンセリングですよ。
    • good
    • 1

まず、資格を取ると言っても、一級建築士ですかね?


この資格を受験する為には、設計に関する実務経験が必要なので、建築設計事務所、建設会社(設備施工会社も含む)、官公庁営繕部、建築確認審査期間、消防署予防課などに勤務する必要があります。
したがって、設計が不得意だと、就職自体が困難ですし、仕事自体が出来ない可能性があります。
言っては悪いですが、期日までに仕上げられないなど、根気が弱い人は向いていないですよ。
施工管理技士などは、施工経験だけで取得可能ですから、そちらを狙うのも一つの方法です。
設計課題をかなり落としているようですが、卒業研究や卒業設計などは、どうするおつもりですか?
研究室としては、都市計画系や計画原論系の理論系に進むおつもりでしょうか?
むしろ、構造系などの方が、就職先も有利ですし、作図自体は軸組と構造図だけですから、楽なんじゃないないでしょうか?(構造計算が不得意ならば、無理かもしれませんね)
別に、休学しなくても、取ってない科目や、他学科の科目を履修しても良いと思いますけどね。
建築学科から、他学科への転科は無理なんでしょうか?
就職だけの為ならば、就職に有利な学科はいくらでもありますよ。
    • good
    • 0

冷やかしではありませんし、余りこういうことを書きたくないのですが、


一度、精神科にいって検査してもらいましょうか?

質問文の内容と、質問文のまとまりの無さが気になります。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学で、どちらに行くべきか迷ってます。 ①国公立短大(地元。偏差値52、学科20人中3人程が毎年国公

大学で、どちらに行くべきか迷ってます。

①国公立短大(地元。偏差値52、学科20人中3人程が毎年国公立大学に編入している)
②私立大学(東京。偏差値54)

自分は将来食品会社に就職したいと考えています。

担任には、東京は就職が難しいから就職も販売に回されるだけ。地元の国公立短大の方が就職も編入もしっかりサポートしてくれるから国公立短大の方がいい、と言われ、地元の国公立短大を勧められました。

私は国公立短大に行くなら編入を狙うつもりですが、もし編入に失敗した場合、きっと就職も難しく、私立大学の人たちよりも給料も低くなってしまうと思います…。それなら最初から私立大学に行った方が良いのではないか…と考えてしまうのですが、国公立に受かるのが一番良い道であるのは確かです。

ちなみに、模試の結果では国公立短大の総受験者の中で私は3位だったので、国公立を狙えなくはない学力だと思っています。(簡単ではないことは承知してますが)

長くなってしまいましたが、①と②のどちらに進学するべきかとても迷っているので、アドバイスなど頂けたら嬉しいですm(__)m

Aベストアンサー

将来、どこで就職したいか、も考えましょう。
首都圏で就職したいならば、東京の大学です。地方からだと、距離的な制約からも、地方国公立大学(四年制)でも、東京の大学よりも不利な点があることは否めません。
地元で就職したいならば、地元の大学です。もちろんできれば四年制のほうが良いのですが、それが無理ならば、短大→国公立四年制への編入、最悪でも地元の国公立短大ならば、「地元限定で」就職は悪くはないはずです。

②の国公立短大から地元の国公立大学への編入は、毎年の実績があるので、短大でのサポート体制もしっかりしているのだと思います。ただ、編入の合格実績だけではなく、編入後の学生生活や編入生の就職状況も、できれば考慮した方が良いでしょう。
大学への3年次編入と言うことは、編入してすぐに大学の専門課程が始まるということであり、すぐに研究室に配属されます。大学の雰囲気、指導教員や研究室の同級生、授業の雰囲気やレベル等、新しいことに慣れなければいけない大変な中で、院に進学せず就職するのならば、3年生の冬にはもう就職活動を始めなければいけません。卒論や卒業研究にも取りかからなければなりません。
もちろん短大のほうでも卒業研究がありますから、1年目:教養や専門→2年目:卒業研究、編入試験対策→3年目:編入先で研究室配属、就活スタート、卒業研究スタート、4年目:就活、卒業研究、と、四年制大学を4年間過ごすよりもとても忙しい時間を繰り返すことになります。
また、同じ分野での編入ならば、短大で取得した単位の大部分は編入先で読み替えてもらえると思いますが、編入先で1,2年次に必修の独自科目(短大の単位を読み替えられない科目)があった場合、3年次以降に履修し直さなくてはなりません。その分、他の同級生よりも忙しくなります。そのへん、実際に編入した先輩に「どれくらい大変だったか」を聞けると良いのですが、入学前ですからちょっと難しいですよね。
編入は、編入までの道のりだけでなく、編入してからも大変なことが多いので、迷うところです。
また、その短大から大学への事実上の指定校推薦のような状況があるのでない限り、「毎年3名程」というのは、確約ではありませんよね。他の短大からの受験生もライバルになり得ますから、その短大で成績上位をキープできていても、絶対という保障はありません。

最終的に、どこで就職するか、です。
地方では、短大とは言え「国公立信仰」が強く、就職でも実績があるのは事実です。中途半端な東京の私大よりは良いこともあるかもしれません。
東京の私大となると、学費だけでなく生活費や帰省の交通費もかかりますから、親御さんとよく話し合ってください。

将来、どこで就職したいか、も考えましょう。
首都圏で就職したいならば、東京の大学です。地方からだと、距離的な制約からも、地方国公立大学(四年制)でも、東京の大学よりも不利な点があることは否めません。
地元で就職したいならば、地元の大学です。もちろんできれば四年制のほうが良いのですが、それが無理ならば、短大→国公立四年制への編入、最悪でも地元の国公立短大ならば、「地元限定で」就職は悪くはないはずです。

②の国公立短大から地元の国公立大学への編入は、毎年の実績があるので、短大での...続きを読む

Q息子の受験でご相談です 息子は現役で私大に合格をしましたが入学して間もなくの夏に大学を辞めました 自

息子の受験でご相談です
息子は現役で私大に合格をしましたが入学して間もなくの夏に大学を辞めました
自分には学部が合わないとの事でした
昨年の春から予備校に通い国立大学をこの度に受験しましたが不合格の結果
来年度に受験となると三浪になります
息子の意思での経過ですがこの状況で進学を推進するべきでしょうか
ピコ太郎もよく知らないと言う息子がかわいそうに思えます
もちろん息子の意思を尊重するつもりではおりますが
皆さまのご意見をお願いします

Aベストアンサー

「息子さんの意見を尊重する」
素晴らしいじゃないですか。
「ピコ太郎も知らないくらい頑張った」
健気です。そこまで頑張れる息子さんがすごい。

よくやったと褒めてあげてください。
ここまでやりきったことはすごい、と。
今は、神様が息子さんに与えてくれた「考える時間」ですから、どうか息子さんを見守っててあげてください。
答えを出すには時間がかかるはずですので。

ただひとつ言うなら、浪人に耐え抜く根性は並みの大学生よりはありそうですね。息子さん。
社会に出てからは打たれ強い人が最終的には大きな勝利を得ますからね。
最近は学歴だけで、企業も新卒採用をしていません。

例えば、私の親戚。
2浪1留しましたが、現在は無事社会人をしています。
(ちゃんと彼女もいます。関係ないか。)

彼の人間性が正しく評価されたようです。


何か参考にしていただければ、幸いです。

Q大学留年について

去年の春、留年が決定しました。
その際に成績相談会の書類(=留年通知)が家に届き、相談会に参加して1年は留年することになる事を教務課の人や親と話しました。以降 心を入れ替え、去年受けた授業単位は1つ落としましたが、それ以外は取れました。
しかし、今日、去年と全く同じ成績相談会の書類が届きました。これは毎年届き、毎年参加しなければならないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

20代ではありませんが、制限されていないということなので、、、。

今年来た成績相談会の通知は、昨年同様の留年の通知なのですか。質問内容を読むと、1科目を除いて単位は取れているようですから、進級できそうに見えますが、、、。
1科目不足で留年になるというのならば、留年の通知が来ると思いますが、今の状況ではそういうことではなさそうですので、その前提で回答します。

まず初めに、単位をきちんと取っていて留年ではないことを確認してから、あなたが留年だから来ているという趣旨の通知ならば、3種類の可能性があります。
1つ目は、取れたと思っていたが単位が取れていない場合。この場合は、至急担当の先生に確認して、それなりの対処をする。
2つ目は、単位は取れているのにデータが誤入力されている、あるいは入力されていないなどの事務的なミスの場合。この場合は、事務に行って確認する。
3つ目は、過去に留年した人には(ちょっと良くなるとまた怠ける癖が出るからというようなことで)、いつも成績相談会の通知を出し相談会に来るように促し、そこで今後も頑張るように激励をしたいと思っているような場合。この場合は、相談会に行ってみるのが良いと思います。そうすると、アドバイザーの先生などからいろいろ話を聞くことが出来て今後の勉強に役に立つと思います。そのとき、ついでにというか何気なく、今後もこのような通知が来るのか聞いてみればよいと思います。

あなたの状況は、3つ目の場合に当たるような気がします。アドバイザーとか大学の事務の人とかに会って話を聞くことは、今後のことに(就職とかも含めて)役に立つと思います。いずれにしろ、取得単位数を確認(自分で試験でいっぱい書いたからとか言うようなあいまいなものや取れたはずといった心積もりではなく、公的に(担当の先生、あるいは教務担当事務に)確認することが大事です)してから、必要な行動をしてください。

20代ではありませんが、制限されていないということなので、、、。

今年来た成績相談会の通知は、昨年同様の留年の通知なのですか。質問内容を読むと、1科目を除いて単位は取れているようですから、進級できそうに見えますが、、、。
1科目不足で留年になるというのならば、留年の通知が来ると思いますが、今の状況ではそういうことではなさそうですので、その前提で回答します。

まず初めに、単位をきちんと取っていて留年ではないことを確認してから、あなたが留年だから来ているという趣旨の通知ならば、...続きを読む

Q高卒か大学に行くか… 私は今中三なのですが親からは「大学なんて行かなくて良い。学費の無駄。」と言われ

高卒か大学に行くか…


私は今中三なのですが親からは「大学なんて行かなくて良い。学費の無駄。」と言われています。

でもテレビを見ると「大学に行ったほうが将来役に立つ」など言ってる人もいて正直迷っています。

大学に行ったほうがいいのでしょうか…

Aベストアンサー

絶対に行った方が良いです。

収入だけではありません。
年金も違ってきますが、それだけではありません。
年下、場合によっては自分の孫子みたいな
連中に顎で使われる、というだけでも
ありません。


人生に対する姿勢、考え方が違ってきます。

配偶者も世間の見る目も違ってきます。

ワタシの職場にも、高卒で働いている人が
おりますが、異口同音に後悔しています。

大学を出ていれば良かった、と。

無理してでも行くべきです。

Qマーチ未満の大学がFランとか言ってる人いますけどそれだと半分くらいの大学がFランにならますよね!?

マーチ未満の大学がFランとか言ってる人いますけどそれだと半分くらいの大学がFランにならますよね!?
ホントにそうなんですかね?

Aベストアンサー

マーチでもスポーツ推薦や自己推薦、指定校推薦で合格した人は、相当偏差値も低く、これらの学生の方がFランクですから、そして当然新設学部の学生もそうですが、これらの学生は真のその大学の学生ではないと伝統ある学部の学生は思っていますし、企業も知っています。Fランクとは個人偏差値で決めるものです!早慶にも偏差値40代わんさかいますよ!だいたいは体育会系には多いです。Fランクとは個人偏差値が45以下と判断されるべきです。

Q卒業研究を辞退したい。

こんにちは。偏差値低め、理系の学部4年生になるものです。
就職活動を終え、あとは卒業研究と教育実習を残すのみ!という比較的順調な大学生活を送っています。

卒業研究がスタートして1ヶ月以上になりますが、私は卒業研究を辞めたいと思っています。卒業研究をやり通す事が自分のためになるか?卒業研究で時間を消費して苦労し、それに釣り合うだけのメリットがあるのか疑問に思っているからです。私の学校の卒業用件では、卒業研究は必修ではないため、前期履修分の卒業研究だけこなせば、後期は卒業研究を辞退して卒業する事ができます。そこで、卒業研究を辞退していいのか?私のためになるか?という疑問について皆様からヒントまたは答えを頂きたいと思っています。よろしくお願いします。

以下に、私が卒業研究を辞退したい理由を挙げてみたいと思います。
要約すると、卒業研究は辛くて時間を消費する割りに、やり遂げても何が得られるかわからない。だったら研究を辞退して、浮いた時間で他のことをしたい。という事です。

_____________________________________________________

【辞退したい理由①研究室・研究が辛い】
研究室が辛いです。私が辛いと感じている事は二つあります。

1、タイムマネジメントが辛い。
私の研究室にはコアタイムがありません。つまり、「いつ、何時間研究室にいなければいけないか」という明確なルールが存在しません。教授は「学生を拘束しない!自由な研究室!」みたいな事をいっていますが、実際には「~日までにデータを出せ!」と3日前に急に言い出すなど、指導に計画性がないだけです。私は常に1ヶ月先まで予定を立てているので、急に予定を入れてくる研究室は非常に厄介です。あらかじめコアタイムを設定して、目標と予定と期日が示されている他の研究室に比べると、自由なのではなく時間にメリハリのない研究室であると感じています。
そのため、なかなか研究に使う時間とそれ以外に使う時間を区切って管理する事ができなくなっています。

2、研究内容が辛い
そもそも私は理科に興味がありません。進路選択の権限が私にはなかったので、理系進学しました。研究室も希望外の研究室に所属しています。一応成績優秀者なので研究内容の知識はありますが、興味がないため、研究をやらされてるようで辛いです。危険な実験と複雑な理論も辛いです。

以上の2点から、私は卒業研究は辛く、多大な労力と時間を消費するものであると感じ、辞退したくなりました。

【辞退したい理由②卒業研究が自分のためになるのか疑問】
私は、卒業研究が自分のためになるのか疑問に感じています。もちろん多大な労力と時間を消費するので、少なからず成長はあると思います。しかし、費用(時間)対効果という観点から見ると、ほかの事にリソースを割いたほうが得られるものが多いのではないか?と感じています。

1、卒業研究から得たものが将来役立つのか疑問
私は文系就職を目指しており、内々定もいただきました。理科に興味がなく、学ぶ事にも苦痛を感じる事から、私は理系就職しませんし、出来ても勤まらないのは明らかです。なので、卒業研究で研究活動に関する知識や技術を身につけても、今後の人生で役に立つとは思えません。

2、そもそも卒業研究から何かを得られるのかも疑問
私は、卒業研究によって何かを学んだり得たり出来るのか疑問です。私は去年の先輩たちが実験を行い卒論を発表するまでの様子を見ていました。先輩には失礼かもしれませんが、実験の技量や研究に関する理解が浅いと感じました。自分たちが何のデータを何のためにどういう方法で測定しているのか理解していないレベルです。正直そのレベルの理解なら研究しなくても専門書を読んで勉強するほうが費用対効果に優れていると感じました。また、他の研究室と比べると慣れや経験が求められる実験操作は少ないのに、その操作すら怪しい先輩もいました。教授もそれを指導する時間はないようなので、私の研究室で知識や技量を身につける事は難しいのではないかと思います。となると、私の研究室で身につく力は論文作成技術、論理的思考、プレゼンテーション能力、コミュ力、社会人としての基礎くらいしか私は思いつきません。しかし、これらは学生に囲まれた研究室という環境よりも、社会人に囲まれた環境(社会人ボランティア、社会人サークル等)のほうが低予算で勉強でき、身につくものも大きいと思います。

以上の二点から卒業研究が自分のためになるのか疑問に感じ、辞退したくなりました。
____________________________________________________

辞退したい理由①②という理由で、私は卒業研究を辞退したいと考えていますが、一方で「本当にそれでいいのか?」と自分の選択に自信を持てない自分もいます。大事な選択は迷いを断ち切ってから行いたいので、一言でもアドバイスいただければと思います。よろしくお願いします。

こんにちは。偏差値低め、理系の学部4年生になるものです。
就職活動を終え、あとは卒業研究と教育実習を残すのみ!という比較的順調な大学生活を送っています。

卒業研究がスタートして1ヶ月以上になりますが、私は卒業研究を辞めたいと思っています。卒業研究をやり通す事が自分のためになるか?卒業研究で時間を消費して苦労し、それに釣り合うだけのメリットがあるのか疑問に思っているからです。私の学校の卒業用件では、卒業研究は必修ではないため、前期履修分の卒業研究だけこなせば、後期は卒業研究...続きを読む

Aベストアンサー

良く考えたうえで、人生の方向性を決めているようなので、辞退して良いと思います。
辞退することの是非よりも、辞退したことで手に入れることになる時間を何に投資するのかをよく考えることが重要と思います。

私は昔、大学の工学部でいやいや卒業研究やって卒業・就職しましたが、この研究が卒業後に何かの役に立つことはありませんでした。
いま、二度目の学生生活を送っておりますが、今回もできれば卒業研究をやらずに、浮いた時間で最後まで講義を受講しまくりたいと考えています。しかし、今回の大学でも卒業研究は卒業要件になっているので、やらない選択肢はありません。そこで、なにが一番負荷の少ない方法なのかを教授に相談して、要件充足だけを目指すつもりです。

Q入学金ってなんであんなに取るんですか? あとなんで返還されないんですか? 軽くぼったくりだと思うんで

入学金ってなんであんなに取るんですか?
あとなんで返還されないんですか?

軽くぼったくりだと思うんですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

大学が運営できるようにするため。

特に私立はホントに。
大学ってある程度お金ないと行けないところ。

入って思ったけど、みんなそれなりの中流家庭。公立でもね。

世の中良くできたシステムですね。

Q行きたい大学に合格して最初は喜んでいましたが、私は合格者の中でも下のレベルなので不安になってきました

行きたい大学に合格して最初は喜んでいましたが、私は合格者の中でも下のレベルなので不安になってきました。そこでいくつか質問させていただきます。

1、バイトやサークルの取り組み方
大学に進学したからにはもちろん学費も必要で、経済的になかなかきついので、バイト代は欲しいです。また、バイトは社会人になるにあたり、とてもいい経験になると聞いています。サークルも同様で、人との関わりは大事だと思います。ですが、やはり勉強が本分です。4年間高いお金を出して通うからには頑張りたいです。どのくらいの比率でバイトやサークルを入れるのが妥当でしょうか?

2、TOEICについて
600点は必要とよく聞きますが、正直今の私では程遠いと思います。いい勉強方法などあれば教えていただきたいです。また、他に取っておいた方がいい資格などあれば教えていただきたいです。ちなみに農学部です。

3、農学部の進路について
私の通う大学は、バカではありませんが、世間で見て難関というわけでもありません。地元ではそれなりに就職もいいと言われています。先生にも「良かったねぇ」と言ってもらえました。将来やりたいことが具体的に決まらず、研究職など目に留めていましたが、恥ずかしながら現実的に厳しいことも理解しました。
そもそも職種を数えるほどしか知りません。進路先に食品企業があっても、実際営業職という話もあります。大学で学んだ農学関係を活かせる職業で何かあったら教えていただきたいです。

質問全てじゃなくても、ちょっとした情報でもいいので答えてくださると嬉しいです。

行きたい大学に合格して最初は喜んでいましたが、私は合格者の中でも下のレベルなので不安になってきました。そこでいくつか質問させていただきます。

1、バイトやサークルの取り組み方
大学に進学したからにはもちろん学費も必要で、経済的になかなかきついので、バイト代は欲しいです。また、バイトは社会人になるにあたり、とてもいい経験になると聞いています。サークルも同様で、人との関わりは大事だと思います。ですが、やはり勉強が本分です。4年間高いお金を出して通うからには頑張りたいです。どのくら...続きを読む

Aベストアンサー

私は親父がバイト絶対禁止幾らでも出してやる、だったので家庭教師を少しやっただけ、さすがに趣味まではダメ、相性と相手のレベルで地獄から天国までありますね。
バイトしないとという場合、文系就職をしてしまうと中堅以下でないと研究開発は無理、修士なら人数は景気次第ですが研究所は無理でも現場の研究開発部門は多めに集めます、考えて下さい。

Q広島の高校生です。農工大工学部に受かったのですが、親に喜んでもらえませんでした。親が心配しているのは

広島の高校生です。農工大工学部に受かったのですが、親に喜んでもらえませんでした。親が心配しているのは、いい職に繋がるのかどうかということだと思います。自分は将来は放送の仕事をしたいと思っています。自分の選択は夢に繋がるでしょうか?受かったあとにこんなことを考えるのはおかしいのは重々承知していますが自信が持てません。このまま大学に進学するべきか、浪人して来年難関大学を狙うべきか、誰か意見をもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

それはかなり勝手な言い分でしょう。農工大は首都圏にある準難関国立です、理工系の就活はかなり楽、なぜなら超難関国立の東大、東工大では80%の学生が院に行ってしまうのでいわゆる学卒は居ないに等しい。群馬、宇都宮などよりランクは高く横浜国、千葉、埼玉、電通大と時々上下しています。東大、東工大の学卒は試験が無くほとんど面接と心理検査しかない(だからクズをつかむ)。農工大は「一応試験します」程度。それを振るのはほとんど狂っている。放送の仕事をしたいなら電波伝搬、衛星通信などもあるし、就職してからワイのワイの言えばスタジオや調整室に入れてもらえる、ADから働くつもりなら十分チャンスはあるでしょう。

Q浪人について

初めまして!
私は今年現役生で大学受験にいどみました
幼少の頃からの夢である医者を目指し私立医学部を受験するも結果は惨敗でした
そこで滑り止めで受かった東京理科大に進学するのか浪人するのかを決めかねています
浪人生は8割成績が上がらないなどの話も聞きますしそこらへんって本当なのでしょうか
みなさんの意見をお願いします!!

Aベストアンサー

私立医学部を受けられる「資力のある家庭の子」は、普通は何浪でもするものです。あるいはさせられるものです。そのうち見込みがないとなると、身の振りをどうしたものかとなるわけですが、一二年でどうにかしろとは言われないものです。下手に学力不足で高額な私大医学部に滑り込んで(あるいはもぐりこんで)留年するくらいなら浪人して学力をつけたほうがマシ(医学部の学費よりは予備校の学費のほうが安い、偏差値の高い医学部のほうが学費も安い)ですし。

理科大に受かったのが何かの間違いでないなら見込みはあるので、浪人すべきでしょう。成績が上がらない浪人生は「浪人の仕方を間違った」「間違っても一年のうちにできるはずの軌道修正を怠った」という意味で自己責任です。8割なんてことはありません。あなたの周りにいるのがろくでもない浪人生ばかりだという可能性はありますが。

※それにしても富裕層の医学部志望生ならハンドルネームにも品性が必要だと思うのですが、それは…。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング