痔になりやすい生活習慣とは?

お茶と氷の入ったコップを持ちますでしょう、
このコップをクルクル回した時に、
中のお茶と氷は回転してくれないのは何故ですか

味噌汁も、お碗を回しても中の味噌汁は共に回りませんでした

何故、器は回るのに中の水分や具は回らないのですか!

A 回答 (5件)

コップの内側表面のごくうすいお茶の層はコップと一緒に回ります。



もっとコップの内側にあるお茶は、このごく薄い層から力を
受けて回ります。

でも「水」は「粘り」が少ないので、あんまり力が伝わらないのです。
だからなかなか回り始めません。

時間をかけて根気よく回していれば、やがて回り始めますよ。
やがて水面の中央がくぼみ、はっきり回転していることが
わかるようになります。
    • good
    • 0

コップの近くのところのお茶はまわります。


摩擦係数がありますから
近くといってもほんのわずかです。
    • good
    • 0

中の部分に対して回る前と後で何もしていないからです。

    • good
    • 0

「慣性の法則」です。



止まっているものは止まり続けようとする、動いているものは動き続けようとする。
つまり「惰性」です。人間も、「何かを始める」のはおっくうだし、いつもやっている習慣はなかなか修正したりやめることができませんね。

なお、「お茶」と「茶碗」の間には「まさつ」があるので、回す力(勢い)がまさつより小さかったり、長い間回し続ければ、中の「お茶」も回り始めます。
    • good
    • 3

「慣性」で検索しる!

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング