以前の質問と似てしまい申し訳無いのですが
友人がパブロンSα錠を60錠ほどODしました
救急車で搬送されましたが、翌日も気持ちが悪いといってます。
カフェイン、アセトアミノフェンの中毒を起こしていたらしいです。
致死量に至っているのか、も私には分からないので
調べても詳しいことは書いてませんでした
誰か教えてください。

A 回答 (3件)

パブロンSα錠を大量内服されたとのことですが、質問にも書かれている通り、主にアセトアミノフェンとカフェインの急性薬物中毒が最も疑わしい症状だと思います。



アセトアミノフェンは、体重1kgあたり150mgの内服で危険と言われています。
一方カフェインは10gが致死量です。

今回内服した量は60錠、量に換算するとアセトアミノフェンが6g、カフェインは1.25gですので、少なくともカフェインは致死量には至ってません。
また、アセトアミノフェンですが、肝障害が内服後1~3日で起こることがあります。
これは、肝臓で解毒の働きをするグルタチオンがアセトアミノフェンが代謝を受け変化した物質(活性代謝物)であるグルタチオンを使い切り、さらに多量の活性代謝物が存在すると今度は肝細胞を直接攻撃することになり、最悪劇症肝炎で亡くなることがあります。

ただ、肝臓もそうですが、臓器の強さには個人差がありますので必ずしも起こるわけではありませんし、早めの処置をしていれば、後は肝機能のチェックをしてAST、ALTなどに異常がないかを見ます。

今、気持ちが悪いのは、消化器症状が出ているんだと思います。

明日、明後日の血液検査の値次第でしょう。恐らくは大丈夫だと思いますが。
お大事にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

まだ具合が悪いと言っていたので心配です。
が、自分が弱っていては友人も気が休まらないと思うので、大丈夫と言い聞かせ友人を信じようと思います。
回答ありがとうございました

お礼日時:2017/05/19 17:59

LD50的には、カフェインはまだまだですが、アセトアミノフェンは、肝機能と連携しているでしょうから人によるとしか言いようがありませんが、マウスで340mg/kgって値もありますから、結構近いものがあるんじゃないですか? 胃洗浄して数時間経過していれば、とりあえず命は大丈夫じゃないのかな? まあ数日は気持ち悪い、胃痛、頭痛などは普通でしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

そうなのですね、ありがとうございます。
命に別状がなければ本当安心なのです…。
ありがとうございます

お礼日時:2017/05/19 17:57

>救急車で搬送されました



既に処置はすんでいます。死ぬことはないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

もうしばらく様子を見てみます。ありがとうございました

お礼日時:2017/05/19 17:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報