C-MOS ICの使用周波数を上げていくと消費電力はどうなるのでしょうか?

どなたかご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

上がります。



だけではなんなので、簡単に解説を。

CMOS IC は、平常時つまりクロックや他の信号をまったく変化させ
ない場合は、電源の + と - を結ぶ経路のどこかに必ず OFF になっ
ているトランジスタが存在するため、ほとんど電力を消費しません。

ところが、MOSトランジスタの入力やOFF状態の出力というのは、コ
ンデンサみたいなものです。そのため、クロックや入力信号を反転
させると、その信号線に一瞬電流が流れるし、トランジスタの
ON/OFF が変化するのでそのトランジスタへの電源電流も一瞬流れ
ます。つまり、1回の信号変化ごとに、コンデンサが充放電される
わけです。

同じ仕事を高い周波数で行おうとすると、信号変化の頻度はそれだ
け増加しますから、単位時間あたりのエネルギー消費である、消費
電力はほぼ比例して増大します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/09 12:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ご教授」か「ご教示」か?

あるネット上の掲示板で「ご教授下さい」と結んだ質問に対し、
「ご教示下さい」が正しい言い方である、と指摘されているのを見ました。

私も「ご教授下さい」を使用していたので気になり、さっそく手元の辞書を引いたところ、
「知識を与えること・教えること(私の要約です)」と出ていました。

これなら「ご教授下さい」も正しい使い方なのでは?と思い「教示」も調べましたら、
大辞林に「御―を賜りたく」と用例が出ていました。よって「ご教示下さい」の方に分があるかな、とも推測いたします
(ちなみに意味の方は「おしえしめすこと」と字面のママでしたが(^^; )。

はたして、人に教えを請うとき「ご教授下さい」と「ご教示下さい」、どちらが正しい(あるいはベストな)言い方でしょうか。

どなたかご教授?ご教示?ください。

Aベストアンサー

確かに両方とも可能な言い方だと思いますが、「教授する」は、それこそ大学の教授が授業を行うように、体系的な知識を時間をかけて教える意があるように感じます。それに対し「教示する」はもっと個別、断片的な知識、ノウハウなどを知らない人に対して説明する意があるように感じます。従ってインターネットの掲示板上のやりとりは、どちらかといえば「教示する」というのがより適切な場合が多いのではないでしょうか。

QFMトランスミッター C-MOSデジタルICの役割

C-MOSデジタルIC・74HC4066が
FMトランスミッターでどういう役割を
するのかが自分で調べてみても
わからないので困っています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>FMトランスミッターでどういう役割をするのかが

オーディオ信号のスイッチイングをしています。
FM信号の作り方(変調方法)を勉強して下さい。

FM信号は、右ch+左ch のモノラル信号と、もう一つ右ch-左ch の信号を送出して、受信側で左右ch に分離します。
このときに必要になるのが、19KHzのパイロット信号です。


http://www.zea.jp/audio/fst/fst_01.htm
http://tamagomemo.blogspot.com/2009/07/fm.html
http://www.kumikomi.net/archives/2009/06/fm.php?page=9

Q「喚声を上げる」と言う例文があったんですが、「歓声を上げる」と「喚声を上げる」の違いはありますか?

「喚声を上げる」と言う例文があったんですが、「歓声を上げる」と「喚声を上げる」の違いはありますか?

Aベストアンサー

歓声は喜びや楽しみのあまりに出す声のことですね。
喚声は興奮したり驚いたりして出す声のことです。
出す人たちの感情が違いますね。
興奮や驚きは、喜びの感情だけではなく、恐怖や闘争的な感情でもありますよね。

Q標準TTL-ICの特性(遅延、電力について)

「標準TTL-ICは、電源電圧が大きくなるにつれて伝播遅延時間は小さくなり、消費電力は大きくなる。」
このことを浮遊容量への充電時間の面から説明する課題が出ました。図書館でICやトランジスタの本を探しましたが浮遊容量について触れている本は見つかりませんでした。お詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

こんちは、ごく簡単にいうと、電気信号は銅線中等を光速で伝わりますが、実際にはその銅線の周囲に形成される容量(コンデンサー、キャパシタともいう)を充電しないと次に進めません。

つまり、光速に比べ充電に要する時間分、遅延します。この厄介な容量を浮遊容量と呼びます。

「課題」ということなので詳しい計算方法や答えそのものは教えることはできませんが、TTLの前にコンデンサーを学んでいるはずですので、そちらを復習してみてはいかが? 「遅延」をキーワードに含め検索するのも良いでしょう。勉強がんばってください。

Q電験三種の理論、電力の問題です。 無負荷充電容量について Y結線の Ic=1/√3ωCV Qc=√3

電験三種の理論、電力の問題です。 無負荷充電容量について
Y結線の
Ic=1/√3ωCV
Qc=√3VIc=ωCV^2
から
Δ結線に変換するのは
どのように考えたらいいですか?
Ic=ωCVから、
Qc=3ωCV^2

単にYΔ変換で容量は1/3になると考えていいですか?
教えて下さい。お願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

#3です。
私なりの回答をうっかりしておりました。
おっしゃるとおり、3倍でよいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報