【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

分岐回路と分岐幹線の違いは何でしょうか

質問者からの補足コメント

  • このようになりますでしょうか

    分岐回路=○で囲った所全体でしょうか
    それとも
    幹線から最初の分岐~二回目の分岐
    までの電線は分岐幹線になるのでしょうか

    「分岐回路と分岐幹線の違いは何でしょうか」の補足画像1
      補足日時:2017/08/24 19:04

A 回答 (4件)

原則


・直接負荷に至る配線が分岐回路。」
・直接負荷に至らない配線が幹線。
これには例外があり、下記経済産業省の「電技・解釈の解説」の第148条に例示があります。
なお、要所に過電流遮断器だけでなく、開閉器の施設も義務付けられており、一概に盤等は省略できません。
配線用遮断器の場合は、開閉器との兼用が認められています。
http://www.meti.go.jp/policy/safety_security/ind …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました!

お礼日時:2017/08/25 02:28

> 幹線から分岐した分岐幹線の…


> 幹線から分岐するのは回路なのか幹線なのか、…
この表現自体が自己破綻です。
ここでいう「幹線」とは、その後分岐されるか否か、でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
補足の図のようになるでしょうか

お礼日時:2017/08/24 19:02

特別な意味は無く、単なる日本語として解釈してください。


分岐する前が幹線であり、分岐する回路が分岐回路です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
幹線から分岐した分岐幹線の過電流遮断器の省略条件というのがあり、幹線から分岐するのは回路なのか幹線なのか、その違いが分かりませんでした

お礼日時:2017/08/24 16:02

分岐回路はそのまま素直に解釈するだけ。



分岐幹線は、その先へ行ってまた分電盤があり、さらにいくつかの分岐回路を構成している場合に、現在の分電盤から次の分電盤まで送る幹線のこと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。分岐幹線には過電流遮断器、開閉器(二つ合わせて配電盤でしょうか)の省略条件があり、これを満たしたら配電盤が無いのではないでしょうか

お礼日時:2017/08/24 16:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q絵の具の入った水を凍らすと、どうして透明なところがあるの?

絵の具の入った水を凍らすと、どうして透明なところがあるの?

Aベストアンサー

絵の具その物は顔料なので実は水に溶けないで混ざってる状態なので、時間が経つとそれ自体の重さで底に沈んでしまい、上面に絵の具を含まない水だけの部分が残り、そこから氷始めます、そして絵の具を含んだ部分が後から凍ります。

Q式の変形の仕方

↓の問題のRbはどのように式変形していますか?
回答願いします。

Aベストアンサー

40Rb/(40+Rb)=12/0.35

両辺にそれぞれ 0.35(40+Rb) を掛けて整理すると

  0.35×40Rb=12×(40+Rb)

これを左辺にRbの項を集めて、

  Rb(0.35×40-12)=12×40

両辺を(0.35×40-12)で割って

  Rb=12×40/((0.35×40-12)=480/(14-12)=480/2=240

となります。

Q三相回路の応用?

↓の問題どうやって解きますか?
答えを見た限り、電力量以外わかりません。
答えは P=13.3(kW) I=38.3(A)  です。
回答お願いします。m(__)m

Aベストアンサー

まず、銅20kgを25℃→900℃に昇温する熱量を求めます。
銅の比熱0.13kcal/kg・Kより、求めるQ=20×0.13×(900-25)=2275kcal、1kcal=4.184kJより、2275kcal→9518.6kJです。
15分間ですから、15×60=900秒で昇温するので、1kw=1kJ/sより、9518.6/900≒10.6kWの電力が、効率100%で必要です。
電気炉の効率=0.8より、所要電力P=10.6/0.8≒13.3kWとなります。
線電流Iは、力率が1.0の場合は、P=√3IV、I:線電流、V:電圧より、I=P/(√3V)=13.3×1000/(√3×200)≒38.4Aとなります。(電流値は、所要動力P=13.25kWで計算すると、38.3Aとなります)

Q塩ビの配管を埋めて使用する場合の配管基礎を砂や砕石にする理由は何ですか? 管工事の問題に 【No27

塩ビの配管を埋めて使用する場合の配管基礎を砂や砕石にする理由は何ですか?
管工事の問題に
【No27下水道に関する記述のうち、適当でないものはどれか。
1管きょは...
2ますと本...
3硬質ポリ塩化ビニル管の管きょの基礎は、原則として、自由支承の砂又は砕石基礎とする。
4汚水ます...】
とあり記述の3は正解です。
そこで質問なのですが塩ビ管の下を砂や砕石にする理由は何ですか?
また、砂や砕石にするのは塩ビ管に限った事ですか?それとも鉄管等の配管全て言える事ですか?

Aベストアンサー

コンクリートにしたら、コンクリートが乾くまで埋め戻せませんよ(^_^;
何日も開口部が開いたままだと(^_^;

基礎工事とかならコンクリート打ちの上に配管しますけどね

Qコンデンサー関連でちょっとした疑問です。

教科書や問題集で独学しているのですが、コンデンサー関連で2つわからないことがあります。

1.左の図で、スイッチ1だけが閉じられています。コンデンサー1では上の板に正電荷、下の板に負電荷がたまるのはわかります。でも、なぜコンデンサー2の下の板は電荷が0のままなのでしょうか?コンデンサー1の下の板とコンデンサー2の下の板は等電位なのに、電荷が偏っていてもいいんですか?
そもそも、問題ではいつも電池の正極とつながった方の板に正電荷がたまりますが、仮に電池の負極とだけつながった板があったら、それには負電荷がたまるのですか?

2.右の図では、板Bの両側に合わせて2CVの正電荷がたまります。この後、スイッチKを切って、板Bを板Aの方に移動させると、板Bの両側に等量にCVずつたまっていた正電荷の割合は変わりますか?私は板Aと板Cとの距離が変わっても上下にCVずつと考えて式を立てたのですが、解答ではわざわざQ1とQ2とおいて、Q1+Q2=2CVとしていました。こう書かなければ×ですか?

Aベストアンサー

正電荷、負電荷、なんて実態はないと思ったほうが・・・・。
静電気の場合は考える必要もありそうですが・・・・・・・。
通常の電気回路では正電荷と負電荷は常に対、つまり正電荷がなければ負電荷は存在しえない。
電気と言うエネルギーを電源のマイナスに戻す力?性質?、電気エネルギーが来ていないのに、そんな力?性質?確認しようがありません。
例えは適当でないかもしれませんが、吸い取り紙、水に上から垂らせば、水を上に吸い上げる力あります(確認もできます)、水のないところに垂らしたら?、何も起こりません。

Q極細な半田付けをするにはどうしたら良いですか? 半導体の裏面の半田付けに適した半田ごてが欲しい。 み

極細な半田付けをするにはどうしたら良いですか?

半導体の裏面の半田付けに適した半田ごてが欲しい。

みんなどうやってるの?

Aベストアンサー

半導体の裏面…BGAだったらボール状のハンダを置いて基盤を温めつつ素子を押し付ければいい。
半田ごては使いません。てか使えません。

CPUのようなものならソケットがスプリングで押さえつけるものになるはずだけど(´・ω・`)

・・・
予備ハンダを付けて、そのハンダが冷える前に、あらかじめフラックスを塗って熱しておいた基板に押し付けることで半田付けできます。

微細?
ピッチはどんくらいなの?

Q3相4線式電源の中性線に設備のアースを接続するのは正しいのでしょうか?

とある設備メーカでサービスをしています。海外工場に納入した設備の電源接続が現地電設業者によってなされ、確認したところ3相核相間電圧は380Vでしたが、GNDと各相間は225Vでした。
配電盤を確認すると3相4線式で中性相のバーがありそこから出た線が設備のGNDに接続されていました。この結線の仕方は正しいのでしょうか?
この設備は世界中で使用できるように入力電圧によってタップを変えられる3相トランスを積んでいます。またそこから単相100V用のトランスも併設しています。
設備納入先顧客の元請会社の監査で設備筐体からサージ電圧が規定値以上検出されると指摘を受けていますが、この結線方式と関連あるでしょうか?
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。
他社製設備が接続しているコンセントは、接地極が無い2Pコンセントと言う事でしょうか?
コンセントなので、1線はN相だと思いますが、同一の系統であれば、特に迷走電流は生じないと思います。(コンセントが別のトランスから来ていると言う事は無いですよね?)
むしろ、導電床の接地が、共用接地であるN相につながっているかが問題のような気もします。
別の接地極につながっていなければ、N相との電位差はありませんから、PEと混触しても、電流は流れません。
導電床が別の接地極に接続されている場合は、共用接地のN相とは電位差がある場合があります。

Q高圧受電設備に関する質問 構内第1柱の構造について

高圧需要家の構内第1柱のPASの接地線が柱の中に入っています。柱はコンクリート製ですがこれでは所定の接地抵抗は得られないと思います。それとも先は鉄ですか?

Aベストアンサー

コンクリート柱の中は、空洞になっています。
上部から接地線を入れ、地中になる下部で取り出し、別に接地極(銅板等)に接続することができるようになっています。

Q朝鮮半島統治36年で日本がどのくらい悪政だったのでしょうか?

よく韓国から非難されるのですが、一体36年間で具体的にどのような悪政で韓国、朝鮮の人たちは怒っているのでしょうか? 怒る理由がよくわからないでいるから日本人側も何か釈然とせずにいる事が多いと思います。また、全く統治時代に良い事を日本はしなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

日帝が半島で犯した罪

1)日帝せいで半島の人口が35年間で2倍に増えてしまった。
2)24歳だった平均寿命が35年以上伸ばされてしまった。
3)人口の30%を占めてた白丁が市民権を得て、人権が認められ、教育を受けさせれてしまった。
4)幼児売春や幼児売買が禁止されてしまった。
5)女性が人間として扱われ、名前を付けなければならなくなった。
6)度量衡を統一されて日本とも流通がなめらかになってしまった。
7)8つあった言葉が統合されて標準朝鮮語をつくられてしまった。
8)5200校以上の小学校をつくられて師範学校や高等学校も合わせて1000以上つくられてしまった結果
  239万人が就学して識字率が4%から61%に上がった
9)大学を造られた。今ある、韓国のほとんどの大学は、当時日帝が作った
10)病院を造られてカルト呪術医療が禁止されてこれが平均寿命を延ばしてしまった。
11)3800キロ鉄道を引かれて港を造られてさらに電気まで引かれてしまったので、
  人間が物を担いで運ぶことが出来なくなってしまった。
12)工業が発達してしまい、国の経済が極端に大きくなった。それまでは、国家予算など誰も考える必要がなかった。
13)会社が作られるようになって物々交換から貨幣経済に転換してめんどくさい銭勘定をしなければならなくなった。
  もっとも、日帝が学校を作ったので、以前は銭勘定など出来なかったが、日帝は銭勘定をさせるために学校を作った。
14)二階建て以上の家屋が造られるようになって入浴するよう指導された。
  なにしろ、イザベラ・バードの朝鮮旅行記では、ソウルは平屋の藁葺き小屋が立ち並び、
  路地は糞尿にまみれている世界で最も汚く不衛生な町だと書かれているのが、
  30年後には日本と同じような近代都市に生まれ変わってしまった。
15)禿げ山に樹木を植林されて、洪水がなくなり、農業生産力があがってしまった。
16)ため池をつくられて今あるため池の半分もいまだに日本製だ
17)川や橋を整備されて耕作地を2倍にされて1反辺りの収穫量が3倍になってしまった。
18)コメの収量が3倍以上になってしまって、余った分を日本に輸出したら、なんと金が入ってきて、
  今まで奴隷同様だった白丁の生活が豊かになってしまった。
19)全土を精密に測量し、観測ポイントとして杭を打った。
  これは後に韓国に呪いをかけるための地脈を断つ杭だったと分かって、見つけ次第抜いた。
  おかげで、測量がまともに出来なくなって、道路を両端から造ったら、真ん中で食い違ってしまった。
20)今まで差別されていた白丁を主として、大勢の朝鮮人が日本に密航した。
  マルハンの社長などはそれを得々と言っている。
  ただ、後から強制連行した事が分かったので、賠償を求める裁判を起こした。
  仙石大臣が居るから、きっと保証してくれるだろう。
21)希望する者には日本名を名乗らせるなどよけいなことをした。
22)朝鮮語をとともに日本語を教えた。
  それまで読み書きできなかった朝鮮人のためにハングルを教え、それが今のハングル使用につながった。

日帝が半島で犯した罪

1)日帝せいで半島の人口が35年間で2倍に増えてしまった。
2)24歳だった平均寿命が35年以上伸ばされてしまった。
3)人口の30%を占めてた白丁が市民権を得て、人権が認められ、教育を受けさせれてしまった。
4)幼児売春や幼児売買が禁止されてしまった。
5)女性が人間として扱われ、名前を付けなければならなくなった。
6)度量衡を統一されて日本とも流通がなめらかになってしまった。
7)8つあった言葉が統合されて標準朝鮮語をつくられてしまった。
8)5200校...続きを読む

Qパスカルの原理と水圧について質問があります。

パスカルの原理では密閉され、静止した、流体のなか(重力を無視できる状態で)
の圧力はすべて一定となるということですが、
地球上の、例えば長さ50m、深さ5mプールのような大きいところを、完全密閉したら
(どうやって密閉するのかわかりませんが)本当に一番上と5mのところは
同じ水圧になるのでしょうか?(ふたをして空気をぬいていったら重力を無視できる
ということになるのですか)
教えていただける方お願いします。

Aベストアンサー

水風船はほぼ球体ですが、口を開けて空気を入れると下膨れになります。これは、重力の影響で水が下に引き寄せられ圧力が増えるからと考えられます。

液体は圧力をかけても体積が変わらないので、密封された空間では下の方にある分子も上に引き上げられると考えられます。

この為、プールに蓋をすれば圧力は一定となり、上の水圧は上がり、下の水圧は下がることになります。

但し、こんな大きなプールに蓋をしても必ずたわむと思われるので圧力を一定にするのは現実には難しいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング