gooID利用規約 改定のお知らせ

やりたいことが見つかって大学中退したいのにアドバイザーの先生や親がなかなか中退するのを許してくれません。そんなに大卒が大事ですか?

A 回答 (14件中11~14件)

幾つか理由があります。

その前にあなたのやりたいことは時期を逸すると出来ないのか、それとも逃げないのか、どちらでしょう?
理由1.もし挫折したときに学卒というセーフティーネットが無いと悲惨な目に遭う、同時にやりたい事に熱中する邪魔になる。親御様が反対ならば余計です、なぜなら親御様は十分過ぎる資力が無いのでしょう、左うちわならあなたが何をやろうと気になさらないでしょう、親御様の人生設計が狂い親御様も老年期の不安で落ち着きません。
理由2.アップルの創業者スティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックはスタンフォード大学在学中にアップルを立ち上げましたが、最初やった事はヒューレット・パッカード(HP)のバイトで、連中以外にもたくさんの学生が働いていました。そこでふたりはHPの電子部品を使ってアップルIの原型を作りました。HPは千個単位で売買される部品のことなど気にせず、学生どもが何か気の利いた物を作ったら特許権を売って貰おうというスタンスでした。だからふたりはスタンフォードを優秀な成績で卒業すると同時に、出資者を募り、最初にアップルIを好評に答えてアップルⅡで爆発的な人気を獲得しました、もちろん運も良かった。
理由3.早稲田大学は非常な特異なタレント(才能のこと)を産むので有名です、ですが皆さんちゃんとそれぞれの業界で生きていける自信が着いてから退学しています。他の大学の方は少ないですね。その様に実績が無いのにやめると、物事をやり遂げる、完成させる能力に欠け、途中で投げ出す癖のある人と見なされます。2年など直ぐです、単位は足りていれば良いので自信があれば三・四年の授業には最低限しか出なくても構わないのです。卒業論文は避けられませんが、指導教員としっかり打ち合わせしていれば半年で書けます。あなたは就活が不必要なのですから、無駄な時間は不必要になります。
理由4.退学するのは最後の最後で良く、時期が逃せないなら休学すれば良いだけで、授業料は納めなければなりませんが、一・二年の猶予が出来ます。
理由5.最悪の場合地方公務員試験を受ければ良いのですが、高卒と大卒では天と地の差があり、地方公務員でもキャリアとノンキャリアの間を渡るのは血の出る努力が必要、民間でも同じですが昇格試験を受けるだけの実績が無いと上司が許可しません。
一応これは最低限の「誰でも知っておくべき事実」です。大学を退学しても「仕方が無い」で済むのは、精神的、肉体的疾病で不可逆的に大きな障害を貰ってしまう時だけです。その位置から始めて大成する人も多いですが、最初から才能があった人ばかりです。あなたに既に実績があれば親御様は反対しないでしょうから、実績不足なのでしょう。
    • good
    • 2

>そんなに大卒が大事ですか?


はい。
あなたが想像しているよりもはるかに。
やりたいことが何なのかは知りませんが、実態としてなんだかんだ言ってこの日本社会では大卒と高卒では明らかに差があります。
何をするにしても中卒より高卒、高卒より大卒です。
例えそれが単なる肩書きだけにしろ、予期にせよ悪きにせよ、そこに大義名分をつけられやすいです。
学歴があまり関係のない仕事をするにしても、見えないところで学歴がものを言っている箇所って、実はすごく多いんですよ。
万が一、あなたがやりたいことが上手くいかなかったとして、その際にじゃあどっか普通の会社に就職しましょうとなった場合、高卒と大卒では応募できる企業も、設定される給与も何もかもに差が出ます。
保険の意味も含めて、大学は卒業して方が圧倒的に賢明です。
まだ大学に入学していない人ならば、「入れるなら大学に入っておいた方がいいよ」で済みますが、既に入学されているのであれば、どう考えても「とりあえず卒業だけはしておけ」というアドバイスになります。
    • good
    • 4

せっかく入った大学ですから、親御さんの心情としては当然卒業して欲しいのでしょう。


というか、“中退“ がよくないのです。イメージ(心象)よくない。
その “やりたいこと“ の内容云々ではなく、就職時に不要な先入観を招くことになる。

今やらないと(自分的にではなくチャンス的に)駄目なのでしょうか?
もし人生全てを捧げる覚悟なら、たった一度の人生なので質問者さんの気持ちを優先
すれば良いと思います。誰の責でもない自分自身の決断ですから。
※学費を親御さんが支払っているのなら、我儘となりますが。

どうでしょうか?
    • good
    • 4

大事です。

もしあなたがやりたいことを失敗した時に他の職での復活の可能性が上がります。中退よりははるかに大きいです。今何年生かわからないので明言はできませんが、中退ができるということは早くて2年生ですよね。あと2年やりたいことを我慢したら大きな保険が手に入りますから、本当に今しかできないもの以外なら卒業まで頑張ってもいいのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
今一年生ですが卒業するまで頑張ってみます!

お礼日時:2017/12/04 09:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学を中退したい

私は今、大学2年生です。もし、このまま普通に卒業すればそこそこいいところには就職できるレベルの大学です。就職率も悪くないです。しかし、私は今在籍している学科の勉強内容に興味を持てなくなってしまいました。そのため、専門科目の単位を結構落としています。勉強内容もよく理解できていません。それでも、1年生の頃はなんとか頑張ろうと勉強していたのですが、自分にはその分野は合わないことがわかりました。今は、その勉強内容とは全くジャンルの異なる分野の勉強に興味が出てきてしまい、それを独学で勉強している最中です。

将来的には、どこかの会社に就職することなく自分の力でお金を稼げるようにするという目標があります。その為の勉強を今しています。

退学ではなく休学という手段もあると思うのですが、私立なので休学費がかかります。しかも、他の私立と比べると高い休学費です。それだったら、退学してフリーターとして働き生活費を稼ぎ、それとともに独学で勉強するというスタイルのほうがようのではないかと思ってしまいます。

興味を失ってしまった専門科目の勉強をするというのは結構辛いです。しかし、それでも頑張って大学の勉強内容と自分が勉強したいことを両立して勉強して、なんとか3年生になったとしても「さあ就活するぞ!」という気持ちにもなれないと思います。なぜなら、私は日本の就活スタイルに疑問を持っているのと、会社に就職するのが嫌だからです。周りと同調するのが苦手で、色々な規則で固められた集団も苦手です。「なんでみんなスーツなの?なんで髪は黒なの?」とか思ってしまいます。あとは、私はみんなと仲良くやっていきたいのに、誰かが誰かを嫌ったり悪口を言っていたりするのが嫌なんです。多分、大人になってもそういう人はいると思います。そういった人間関係のことも会社に入るのが嫌な理由の一つです。そんなことで...と思う人もいるかもしれませんが、本当にそういうのが嫌なので。今まで我慢してきた分、これからは我慢したくないです。

大学で学んでいる専門分野に就職する気がないのに、このまま大学でそれを学び続けるというのはどうなんでしょうか。ちなみに、大学では情報系(主にプログラミング)について学んでいます。私が今興味を持っている分野は金融、(世界)経済と2つの語学です。多分、この二つの分野(プログラミングと経済)はリンクしない気がするのですが、そこらへんに詳しい人がいれば教えていただきたいです。

編入という手段も考えましたが学費や勉強内容で適切な大学が見つからないので、その選択肢は除外しました。それに、就職する気がないのに他の大学に編入しても...という感じです。

私が書いた内容について皆様の意見(批判でも賛同でも)をお伺いしたいです。
よろしくお願いします。

私は今、大学2年生です。もし、このまま普通に卒業すればそこそこいいところには就職できるレベルの大学です。就職率も悪くないです。しかし、私は今在籍している学科の勉強内容に興味を持てなくなってしまいました。そのため、専門科目の単位を結構落としています。勉強内容もよく理解できていません。それでも、1年生の頃はなんとか頑張ろうと勉強していたのですが、自分にはその分野は合わないことがわかりました。今は、その勉強内容とは全くジャンルの異なる分野の勉強に興味が出てきてしまい、それを独学で...続きを読む

Aベストアンサー

退学経験者です

退学はデメリットしかありません。

私は辞めない事を強く奨めます。

日本の学歴社会とは入ったことと出たことを合わせて考えます。

起業するなりなんなりでも
資金貯めるのには就職が一番です。

私はフリーターです。

大学は辞めた後に一人で家を出てフリーターしてました。

大学生って大学生ってだけなのに凄いいい身分なんです。

学生の肩書きがなくなったら
中卒高卒と一緒です。

飯を食うための手段に嫌なことばかりしなきゃ
いけなくて、大学行く、就職するって凄い事なんだなと感じました。

大学に親に内緒で受け直し通いました。

ものすごいやる気で主席でしたが、
中退歴といううしろめたさは消えなかったし
今も尚消えません…。

今もまたフリーターやってます。
フリーターといっても専門的なものなので昔よりはいい暮らしだけど
結局、ストレートに大学でた子達よりは下手したら半分も稼いでないかも。

会社の力に頼りたくないって私もそうおもってたよ
けど、会社に属さない=防御力はゼロです。
守られない・使い捨て・いいように使われたり
専門フリーターも大変なわけです。

情報と経済の関係ですが
おおアリです。

世の中は情報と経済でまわっています。

情報処理の理屈は数学に由来します。
そして経済は全て数字・数学です。

貴方は数学が得意ですか?

得意でも情報は苦手という人の気持ちも理解はできます。

だけど人生振り返って損なことや地雷をわざと残す必要はありません。

貴方へのオススメは

今は必死に情報の勉強をしましょう。

わからないなら先生に沢山聞いて3年4年忙しくなっても単位を取り必ずストレートに卒業しましょう。

そしてその間貴方は経済研究会・サークル(他大でもいいでしょう)に所属し
今から学びたい事を積み上げましょう。

4年の時経済の大学院に進みましょう。

コンピュータで経済が見渡せる
スペシャリストが誕生するはずです。

ちなみに、経済は文系の中で一番理系に近い分野です。

慶應経済の子達とかは下手な理系より理系科目ができる。

将来を見渡す・過去を分析する・論文を書くなど
何にしたって情報は要です。

株価やFXなどの高性能予測ソフトなんかは
未来のアナタのようなスペシャリストにしか作れません。

わからないから諦めるは逃げです。
逃げたら一生後悔するよ。

退学経験者です

退学はデメリットしかありません。

私は辞めない事を強く奨めます。

日本の学歴社会とは入ったことと出たことを合わせて考えます。

起業するなりなんなりでも
資金貯めるのには就職が一番です。

私はフリーターです。

大学は辞めた後に一人で家を出てフリーターしてました。

大学生って大学生ってだけなのに凄いいい身分なんです。

学生の肩書きがなくなったら
中卒高卒と一緒です。

飯を食うための手段に嫌なことばかりしなきゃ
いけなくて、大学行く、就職するっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報