以前、友人にマニュアル車のギアチェンジをスムーズに行う方法、といってある方法を教えてもらいました。
しかし、内容をそっくり忘れてしまいました。(レースで使う方法だとか言っていたような。。。)
たしかに、実際隣に乗せもらい運転してもらうと、自分の車がいつになくスムーズにシフトアップした感覚だけは残ってるんです。

●こんな感じだったと思います(思いだながらやってみたんですがうまくいきませんでした。きっとなにかが間違っているんでしょう。)
 1.クラッチを踏む
 2.その際にブレーキを「かかと」で踏む
 3.ギアを入れ替える

どなたか適切な方法をご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中11~17件)

ヒール&トウだと思います。



が、これをやるのは"シフトダウン"でしょう。
レースで使用するならいいのですが、公道では特に使う必要は無いし、
危険ですのでやめましょう。
(たしか、レースのビデオとかテクニックビデオなんかで、元ドライバーの
鈴木亜具里(漢字に自信無し?)氏が緊急の危険回避時に使うとかやってるのを
見たことがあります。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Methylnさんありがとうございます。
間違っても私のような素人は公道で練習したりしないようにします。ご助言ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/12 15:45

flynoddersさんこんにちは。


テクニックについては今までの方のお答えで充分なのですが、
一般道ではPesukoさんが言っているようにあぶないと思います。
曲がりきれずに突っ込むと言うことがあると思います。
具体的な足の様子はかなり古い映画ですが、「雨の訪問者」でチャールズブロンソンが山道の狭い道を高速で飛ばすシーンがありますが、そこで使っていますのでビデオ屋にあるならば見れると思います。昔のことであまり自信無いのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ebisu50さん、これまでとはまた少し趣向の違うご回答ありがとうございます。
その映画、一度見てみます。(自分の状況も思い出せるかも知れませんし。)

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 16:44

ああっごめんなさい。


前出のtik_kappaです。

アクセルがかかとで、ブレーキがつま先です。
ただ、どっちという決まりは、ないはずなんですが、友人はかかとでブレーキ踏んでますから。
私はつま先でブレーキなんですけど。

ところで、HIDe2000さん、ダブルクラッチって加速時に使うものなんですか?
私は、ミッションをいたわるときに使いましょうって習ったんですけど。
どうなんでしょうか?

間違えた上に質問までして申し訳ありません。
どうしても知りたかったもので。

flynoddersさん、すいません。

この回答への補足

HIDe2000さん、私からもぜひ、お願いです。(flynodders)

補足日時:2001/07/10 16:40
    • good
    • 0

「レースで使う」「ブレーキを踏みながら」という部分から推察すると他の人たちが言っているように【ヒールアンドトゥー】のことだと思うのですが、「シフトアップ」とあるのがひっかりますね・・・。


加速時にも用いていたのならおそらく【ダブルクラッチ】だと思うのですが・・・。
できれば補足をお願いします。

この回答への補足

HIDe2000さん、ありがとうございます。
【ダブルクラッチ】という技もあるんですね。
もしよろしかったらですが、簡単で結構ですのでこれも教えていただければうれしく思います。
自分の状況が「シフトアップ」だったのか「シフトダウン」だったのかは、もうわからなくなってきました(苦笑)。でも、なんとなく加速していたような感じが残ってるんですよね。。思い違いかもしれませんが。。

補足日時:2001/07/10 16:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

↑お礼と補足を書き間違えました。
重ねてご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 20:21

ヒール&トウですよね。



基本的には斜めにした右足のヒール(かかと)でアクセルを操作、トウ(つま先)をブレーキにのせて、ふたつのペダルを右足だけで操作する。左足はあくまでもクラッチ専用。
右足のつま先でブレーキングしつつ、かかとをアクセルペダルにのせる。左足でクラッチを切り、アクセルをあおると同時にシフトダウン。エンジン回転がジャストミートしたときにクラッチをつなぐ。

ブレーキングがおろそかにならないよう注意が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kaicho_00さん、ありがとうございます。

>>右足のつま先でブレーキングしつつ、かかとをアクセルペダルにのせる
そうそう、思い出しました。そんな感じで斜めに足を置いてました。
なにやら私の乗ってる車が、クラッチとブレーキの距離が近いとかで、「これはこういう車だから、コレできるよ」みたいに言われたことも思い出しました。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 16:35

多分ヒールアンドトゥのことでしょうね。


シフトする場合のギヤによるんですが、入れようとしているギアと速度と相当する回転数が頭の中に無いと出来ませんねえ。
> 1.クラッチを踏む
> 2.その際にブレーキを「かかと」で踏む
(減速してますよね)
で例えば4速から3速に入れるとして、ブレーキを踏んで50キロぐらいまで減速したとして、エンジンの回転が1800rpmぐらいまで下がっているはず。
貴方の車が通常走行で3速の場合回転数が3000rpmだとしたら、”ブレーキを踏みながらアクセルを踏んで”3000rpmに空ぶかしして回転を上げ
 3.ギアを入れ替える

”ブレーキを踏みながらアクセルを踏んで”=片足でします。”かかと”と”つま先”を使うのでヒール&トゥです。

目的は常に高回転をキープして減速時の立ち上がりトルクのへたりを回避するようなもんだったと思いますが、普通の道の運転ではやめたほうが安全ですよ、(なれない間は回転が上がりすぎて突っ込んでしまう)
そして1~3の動作は普通のシフトと同じ以上の速度が必要です。

レースしているわけではないので立ち上がりなんて・・
あと、間違っているかもしれないけどアクセルがかかとブレーキがアクセルだったと思うけど(間違っていたらごめんなさい)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Pesukoさん、ありがとうございます。
そういえば実践してくれた友人は、車好きな人でした。
私には回転数なんてとても頭に入ってないので難しそうですね。それを知らないと危険なことだとは。。ちょっとびっくりです。
具体的な方法までご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 16:32

えっと・・・


ブレーキを踏みながらシフトアップ?

ヒールトゥのことでしょうか?

かかとでブレーキを踏んで、つま先でアクセルを踏んでエンジン回転数を上げながら「シフトダウン」。
ということだと思います。

違いますか?
そうであれば同様の質問が参考URLにありますので、見てください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=38338
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tik_kappaさん、ありがとうございます。
さっそくURLを見てみました。以外と難しそうで、ちょっとビビりました。
回答を読ませていただき思ったのですが、もううつろな記憶なので、やはりおそらくその「ヒールトゥ」のことを私は勘違いしていたのだと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 16:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイハツ ミラのクラッチについて

平成7年式のミラ、L510S(手動変速)を、中古にて購入しましたが、時々現れるクラッチの不具合が気になります。クラッチペダルを踏み切っても、時々クラッチが切れません。ワイヤーの遊びを調整して、少々マシになりましたが、解消はされません。そんな時は、踏んだ状態でエンジン回転を上げて、切っています。ダイハツの販売店に修理に出しましたが、現象が確認出来ないといって修理してくれません。意識して完全に奥まで踏み切っているので、操作の問題ではないと思います。今まで何台かダイハツの軽に乗って来ましたが、ミッションやクラッチに弱さがあるような印象があります。体験談や助言を頂けると有難いです。

Aベストアンサー

中古車と言う事ですが、ディスクに「焼き」が入っているのでは無いでしょうか? 
焼きが入ったディスクは金属板が変質してしまって、少し半クラを繰り返しただけの発熱で「反り」はじめます。
反り始めたら、もう冷めるまでクラッチの切れが悪くなってしまいますよ。 始動発進時から「切れ」は悪いのですか?温もってから起きるのではないですか?

現象が確認できないのは、たぶん半クラを多用するなどと言う事は「タブー」と心得た人なのでしょう?!
試乗ではアドバイスなど、受けてないと行わない操作ですからね。試しに4人乗車で元気よく、発進を繰り返して貰って見てはどうです?

で、切れが悪くなるようでしたら、クラッチの交換しか方法は無いです。(滑るほど減ってなくとも)
そしてNO1,2さんが言う事も、私が言う事も「クラッチO/H」と言う作業でしか無いんです。
また、9年間、O/Hしていないとなるとレリーズカラーのグリスも変質しているとか、切れてしまっているでしょうから、この際O/Hをされた方が良いと思います。

Qミッション車、この動作の場合、クラッチは踏む?踏まない?

社用車はミッション車です。

私が運転していると年配の上司が『何故、ニュートラルにする時にクラッチを踏むの?』と不思議がられました。

試しにクラッチを踏まずに5速からニュートラルにする時、クラッチを踏まずにニュートラルにしたら問題なくニュートラルになりました。

確か、教習所ではクラッチを踏む様に教わったのですが、5速とかギアを入れている時からニュートラルにする時、クラッチを踏む必要はあるのでしょうか?無いのでしょうか?

Aベストアンサー

クラッチレスシフトといい、エンジン側(クランクシャフト)とギア側(トランスミッション)の回転数が(ほぼ)同じならクラッチペダルを踏まなくてもニュートラルに入れるだけでなくシフトチェンジもできます。
が、トランスミッションによくないのでクラッチを踏んでシフトチェンジをしてください。
10年以上もつはずのパーツがたったの数年で壊れてしまうかもしれませんから…

Q平成8年式、ダイハツ ミラ、MT車ですが、クラッチを切ったり半クラにす

平成8年式、ダイハツ ミラ、MT車ですが、クラッチを切ったり半クラにするとガラガラすごい音が出ます。

クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていてもニュートラでも音はしません。

やはりレリーズベアリングかクラッチカバーでしょうか?

どなたかご自身がこのようなトラブルを経験したか、詳しい方いらしゃいますでしょうか?

Aベストアンサー

>クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていてもニュートラでも音はしません。

クラッチペダルを踏んで音が消えればレリーズかと。

>クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていても

走行中でもということですよね。
エンジンかけてギア入れてペダル離せば動きますので。

ペダル離した状態(ギヤはニュートラル)で音が出ればミッション側が怪しいのですが
その音は出ていない。

>クラッチを切ったり半クラにするとガラガラすごい音が出ます。

ん?
やっぱりミッション内部メインシャフトのベアリングのどれかだと思います。

Qクラッチ踏力

私の車はMT車で、クラッチが磨り減ってくると、クラッチ踏力が重くなるように作ってあるのですが、このような仕組みの車はまれなのでしょうか?それともMT車には一般的にそういう仕掛けがついているのでしょうか?

Aベストアンサー

軽負荷車両(2tトラック位まで?)の、クラッチ構造にはダイヤフラムスプリングを使う「クラッチ・カバー」を使用してます。プレッシャープレートを動かす(踏んだ時)仕組みが、「オイル缶の蓋」の様に真ん中を、押えると縁が反り返る、あの動きを利用したモノが、クラッチカバーに使われている訳です。「文字」にするには非常に難しいので、どこかでクラッチカバーを見せて貰って説明して貰ってください。
質問の答えは説明し難い部分です・・・ただ、乗用車のクラッチなら磨り減ってくると、新品に比べペダルが重くなる(踏力がより必要)のは、当然なんです。貴方のクルマだけではありませんし、そうなってしまうモノ!作ってあるのではありません。

Qダイハツ ミラ MT車 クラッチが深くて切れない

一日のみ、ダイハツ社製の、ミラAVI、MT車を運転する機会があったのですが。
クラッチが深くて、奥まで踏み切ることができ難く苦労してしまいました。
ダイハツ社製の軽セダンMT車や、トールタイプのムーブなどのMT車は、比較全般的にいつもクラッチの踏みしろが深く遠い傾向なのでしょうか?
いろいろな車を運転なさる方の御所見をお聞きしたく質問いたしました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

いっぱいまで踏み込んでもクラッチが切れないのは故障ですが、踏み切れないのは、単にポジションが変なだけです。
基本は、クラッチを踏み切っても少しひざに余裕があるようにシートの位置を調整します。

Qエンジンをかける時ミッション車はクラッチを踏む

亡くなった親父がいつも言ってたことです。これは何でですか?

Aベストアンサー

少しは抵抗が減るので、セルモーターの負担が減ります。
少し弱くなったバッテリーには有効です。

ガキの頃、親父の車の暖機運転をしようとエンジンを掛けたらギアが入っていて、前に突き刺さりました。
まぁ、クラッチを放せば同じなんですが・・・

最近の車は、クラッチを踏まないとエンジンがかからない構造になっています。

偶にある事故ですが、座らずにエンジンを掛けてギアが入ったままで発進してしまい、足を踏まれたとか、車をぶつけたとかは聞くことが有ります。
ちゃんと座ってクラッチを踏んでからエンジンを掛けることを習慣づけておけば避けられる事案です。

Qクラッチプレート(?)から煙。修理代は??

先日、パリでレンタカーを借りました。
そのときのトラブルで修理代がどれくらいかかるか予想出来る方
だいたいの修理代を予測していただけないでしょうか。
もちろんフランスと日本では事情が違うのでだいたいの金額でかまいません。フランスでの修理代はわからないが、日本だとこれくらいであろうという金額でもかまいません。

トラブルの状況
●車種はたしかプジョーだったと思います。
●ミッション車で走っている最中にだんだん焦げ臭くなり、ついにクラッチを踏んでもスカスカ状態になり、エンジンのあたりから煙が出てきた。
●故障の原因はまだわかっていませんが、ミッション車に乗りなれてない人がよく起こすトラブルで、クラッチプレートが焦げたのではないかと予測されるとレンタカー屋さんに言われた。

注意:運転手はダンナで、私は車の免許を持っていないのでうまく説明できていないかもしれません。

保険には入っていたのですが、ドライバーに過失がある場合適用されないので、全額負担の可能性があります。

これらの状況からどれくら修理費がかかるでしょうか?
予測できる方、車に詳しい方よろしくお願いいたします。

先日、パリでレンタカーを借りました。
そのときのトラブルで修理代がどれくらいかかるか予想出来る方
だいたいの修理代を予測していただけないでしょうか。
もちろんフランスと日本では事情が違うのでだいたいの金額でかまいません。フランスでの修理代はわからないが、日本だとこれくらいであろうという金額でもかまいません。

トラブルの状況
●車種はたしかプジョーだったと思います。
●ミッション車で走っている最中にだんだん焦げ臭くなり、ついにクラッチを踏んでもスカスカ状態になり、エンジンの...続きを読む

Aベストアンサー

↓の補足です。
半額負担は破損したであろうクラッチディスク単体の部品代に関してという事です。(新品で1万円前後だと思います)
それに掛かる工賃や本来の寿命が来たら交換するであろう部品に関しては一切負担する必要はないと思います。
本来の交換サイクルよりも早めに交換時期が来ただけですので、直接破損したディスク以外の部分はレンタカー業者が負担する必要があります。

Q身長が低くクラッチを踏むのが辛い。MT免許は取れますか?

こんにちは。26歳、女です。

現在自動車教習所に通っています。
主人が車バカで(趣味でレースなども走っていました)ATなんかありえないらしく、MTのレガシーに乗っています。

私は車の知識がほとんどなくMTはATより難しいことくらいは知っていましたが、私がMTを運転できれば主人もMTに乗りつづけられるので頑張ってMTの免許を取ることにしました。

ところが先日模擬だけ済ませたのですが、椅子を一番前に出してもクラッチを全部踏み切るのがかなり辛いという致命的な欠点が明らかになりました。私は身長が145センチしかないんです(-_-;)座面から完全に足が浮いてつま先までピーーンと伸ばしてやっと全部踏める感じです(つま先で踏んでいます)。体勢的にかなり辛いです。まだ実車に乗っていないので実車だとまた違うかもしれませんが・・。こんな状態でもMTの免許は取れるのでしょうか?

私がAT免許しか取れないためにMTの車を手放すとなると主人に申し訳ない気がしてなりません。
確実にクラッチを踏めるようになるアドバイスやその他のご意見ございましたらお聞かせください。宜しくお願いします。

こんにちは。26歳、女です。

現在自動車教習所に通っています。
主人が車バカで(趣味でレースなども走っていました)ATなんかありえないらしく、MTのレガシーに乗っています。

私は車の知識がほとんどなくMTはATより難しいことくらいは知っていましたが、私がMTを運転できれば主人もMTに乗りつづけられるので頑張ってMTの免許を取ることにしました。

ところが先日模擬だけ済ませたのですが、椅子を一番前に出してもクラッチを全部踏み切るのがかなり辛いという致命的な欠点が明らかになりました。私は...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。約1年前に、MT免許を取りました。


AT免許が認可されたのは、つい最近のことです(と、教官から聞きました) ですので昔の人々は、身長が低かろうが何だろうが、みんなMT免許を取っていたんですよ。だから、質問者さまも大丈夫。

それに、実写の椅子(シート)は模擬のシートとは違って、座席の位置や背もたれの角度を大きく調節できます(模擬はしょせんゲームですから、あまり役には立ちません(笑)) ですので、椅子を一番前のほうにずらせば、きっと大丈夫。もしそれでもダメでしたら、ほかの回答者さまのおっしゃるように、座布団を使うという方法もありますしね(笑)

なお、たしかにMT車はAT車よりも難しい乗り物です。でも、苦労して頑張って乗りこなせるようになると、今度は逆に楽しくなってくる不思議な乗り物でもあります。そうしたMT車の楽しさに、ご主人さまも心惹かれているんでしょうね。

というわけで、質問者さまがMT免許を是非とも取得なさってくださるようにと、陰ながら応援しております。ご主人さまも、きっと喜んでくださると思いますよ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1637544

こんばんは。約1年前に、MT免許を取りました。


AT免許が認可されたのは、つい最近のことです(と、教官から聞きました) ですので昔の人々は、身長が低かろうが何だろうが、みんなMT免許を取っていたんですよ。だから、質問者さまも大丈夫。

それに、実写の椅子(シート)は模擬のシートとは違って、座席の位置や背もたれの角度を大きく調節できます(模擬はしょせんゲームですから、あまり役には立ちません(笑)) ですので、椅子を一番前のほうにずらせば、きっと大丈夫。もしそれでもダメで...続きを読む

Q内装4段orサイレントクラッチ修理について

古いシティ車のNexus inter-4 (SG-4R31)の変速の調子が悪かったため、分解・グリスアップ後組み立てを行いました。その結果、以下の症状が出て困っています。

・後輪回転時にクランクから足を離すと、クランクも一緒に回ってしまう
・軽く押さえれば止まる程度
・後輪を持ち上げた状態でクランクを素早く逆回転させると、後輪もゆっくりと逆回転する
・1速に入れた状態で顕著に見られ、4速ではほとんど見られない

おそらく、サイレントクラッチ部が上手く働いていないことが原因と推測しますが、
・玉押しの調節
・グリス量の変更
・クラッチ部のグリスの変更(専用モリブデングリス→FinishLineのテフロングリス)
を行いましたが、改善されていません。
修理前にこのような症状は見られませんでした。
何かアドバイスがありましたらお願いします。

なお、ショップに相談したところ工賃がかなり高額になるとのことですので、「ショップに頼む」という
回答はなしの方向でお願いします。

Aベストアンサー

いわゆる「内部組み立て品」をばらしてますかね。

シェルをはずしただけなら、おそらくシール(右防水キャップ)が接触してるというのが原因でしょうけど、中をばらしている場合、軸にあるスリーブとか、ギアを止めてるワッシャの変形なんかが原因なんでしょう。アセンブリマニュアルの42ページあたりに注意事項が書いてあるんですが、見てますでしょうか?

ハブシェルをはずした後、Eリングをはずして最初に外れるリターンスプリングユニットは分解してないですよね。あれを分解すると、どうしようもなくなるらしいです。

すみませんが、私も中身を分解して修理したことがありません。おかしい場合、「内部組み立て品」一式で交換してしまいますので・・・修理工賃がバカ高いのはしょうがないんですよ。

Qオートマ車でギアチェンジ時のショック

お世話になっております。
もう一つ教えてください。

最近、私のオートマ車で
ギアアップ、ギアダウンする時のショックが気になるのですが

車種の特性は別として
ミッションオイルの劣化とは関係があるのでしょうか?
ミッションオイル交換である程度は解消されるものでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

他の回答者様の通り、それなりに走行距離がいってるならATF交換で改善すると思います。

そこで注意点が1つ。

10万kmとか無交換でドロドロなATFなら、交換してサラサラになると、端っこに溜まっていた鉄粉とかが一気にミッションに到達し最悪ATが壊れます。ATF交換前にディーラーで見て貰いアドバイスを受けて下さい。

ATFは常に綺麗な状態に保つ(3万キロぐらいで交換)か、ずーっと交換しないか、の2者択一と思っていると良いです。

ちなみに、私は車検ごとに全オイル交換をディーラーでやってます。

そうそう、社外オイルは良さそうだと思うでしょうが純正オイルを使って下さい。AT周りはデリケートなので設計の前提になっている純正のATFが一番です。もしエンジンオイルなら"何でもアリ"なんですけどね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報