ネットが遅くてイライラしてない!?

初めて青色申告をする建設業の個人事業主です。
簡易式の帳簿をつけているのですが、駐車場代の立替金について教えて下さい。

元請けさんには、駐車場代は月毎にまとめて請求書を書くように言われ、工事代金込みの金額が振り込まれています。

売上帳は駐車場という項目を設け
売掛金を計上し、振り込まれたら値引きという処理をしました。
経費帳も駐車場代を計上し、振り込まれた日に代金を引く処理をしました。

初心者なので分からないことだらけですが、上記の処理は合っているでしょうか?

宜しくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 皆様、貴重な時間を割いていただきありがとうございます。

      補足日時:2018/02/04 18:42

A 回答 (6件)

事業の規模によってはいろいろと問題が生じそうです。



特に消費税課税事業者であり、簡易課税制度を選択するような場合には、不利益な影響を受けかねません。

そもそも値引きではなく、元請負担に駐車場代を立て替えたお金を請求し、振り込まれるのでしょう。売上で処理すること自体がおかしいのです。また、経費と同様に値引きで減るという点では所得に影響はないのかもしれませんが、消費税の計算で影響しかねません。

初心者というのが起業したてなのかがわかりませんが、これより大きくなっていくことを想定しているのであれば、後で処理方法を見直すのであれば最初から対応していくべきでしょうね。そうしないと過去の決算と比較しての経営判断に誤差が生じてしまいますからね。

私であれば、日々の処理を売り上げ計上せずに、いきなり売掛金処理しますね。
現金支出の現金出納帳であれば、
売掛金/現金 1000
とし、
入金されれば、
普通預金/売掛金
としますね。
結果売り上げに影響させず、売掛金の中だけで消し込みますね。

旅費交通費で日々処理すると、請求もれをしかねません。
自社負担としなければならないものは当然旅費交通費で処理しますけどね。
    • good
    • 0

工事代金とは別に駐車場代として請求書を出している、というのでしたら、立替金勘定で処理しておきます。



立替金  999999  現金  999999

売掛金と合算されて入金があった場合に、まずこの立替金を減らすように処理して、差額を売掛金回収額とします。

なぜこの順番で入金額の処理をするのか。
支払先は振込手数料を引いた額を、入金してくることがあります。
売掛金回収額に先に突っ込んでしまい、残りを立替金に入金処理しますと、相手が控除した振込手数料額分だけ立替金が残ってしまいます。

売上値引  540 売掛金  540
という仕訳ですと、振込手数料相当額を値引きしたことが、良くわかります。

売上値引  540円 立替金 540
という仕訳処理は「なに?立替金と売上値引って同時に登場してしまって良いのか?」という疑問がでます。同時に消費税処理としては、立替金の支払いは消費税が絡んでる取引ではないのに、売上値引きは消費税が絡んだ科目ですので、細かい事を言うと「この仕訳ちがいまっせ」という話になります。

そのため「先方からの入金は、まず立替金に入れて、その後売掛金に入れる。振込手数料が引かれていて、売掛金が残るようなら、売上値引きで処理する」が良いのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/02/04 18:40

No.2です。



>シンプルですが会計処理は合法でしょうか?

税法には違反しないから大丈夫です。
    • good
    • 0

[売掛金を計上し、振り込まれたら値引き]


これは、失礼ながら誤りです。

現場にて駐車料金を負担しているが、それを元請業者が負担するので、まとめて請求してくれと言う話になってるのですね。
その際売上請求書に駐車場代金として支払った額を合わせて請求しているわけです。

請求代金はそのまま売上となり、売掛金が発生します。
元請けから入金があったら、そのまま売掛金の減少です。
つまり「売上代金の入金があった」と処理します。
駐車料金については、質問者の帳簿上は交通費なりで計上します。

さて、このやり方で問題があるのは「消費税」です。
ご存知のように、課税売上額が1千万円以上となると消費税課税事業者となります。
実際の売上に「駐車場代金」を足した請求書を出すことで、この一千万円を超えることになり消費税課税事業者となってしまうのは、はなはな面白くありません。
もともと、立て替えて支払ってるものを「返してね」と言うだけで売り上げに計上してることが原因だからです。
「立て替え駐車場料金の請求書」として、売上請求とは別用紙にして元請業者に請求できるかどうかです。


駐車場代金を足さなくても、課税事業者になるだけの課税売上があるというならば、この辺りは問題点として考える必要はないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

駐車場代は数万円で、工事代金にたすと一千万円を千円ほどオーバーします。

元請けさんには工事代金とは別に駐車場代として請求書を出しています。

A社は上記の処理ですが、他社は駐車場の領収書を持っていくと、その場で精算してお金を払っていただいてます。

A社のような場合、どのように処理をするのか分からす困っています。

勉強不足ですが、なんとか確定申告をしたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2018/02/04 18:23

次のようなやり方がシンプルで良いと思いますよ。




>売上帳は駐車場という項目を設け・・・

売上帳には駐車場という項目を設けないで下請工事代金だけを売上と売掛にします。

また立替えた駐車場代は、いったん、事業主の経費として計上し、経費帳に記入します。

振り込まれた日に、工事代金は売掛金から差し引き、駐車場代は経費から差し引きます。

どうですか? (^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
シンプルですが会計処理は合法でしょうか?

お礼日時:2018/02/04 18:08

>駐車場代の立替金…



って、どういう意味ですか。
あなたが仕事に行ったところで、有料駐車場に車を入れたという話ですか。
それなら立替金などでありません。
ご自分の経費です。

>売上帳は駐車場という項目を設け…

違う、違う。
売上帳は、あくまでもあなたが書いた請求書の合計金額を記帳していきます。
売上帳に個々の経費内訳は載りません。

>経費帳も駐車場代を計上し…

それはそれで良いです。

>振り込まれた日に代金を引く処理…

代金を引く処理なんて無用です。

そもそも『売上』とは、何も自分の儲けだけでなく、仕入や経費もすべて含めてお客様からもらうお金のことです。

お客様からもらうお金すべてが課税対象になると、勘違いしているのでありませんか。

[売上] - {[仕入] + [経費]} = [粗利益] = [事業所得]

ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

有料駐車場の金額を工事代金にたすと消費税を払う収入になってしまうので、なんとかならないかと思っていて上記のような処理を考えました。

間違っているようなので、消費税を払う処理をします。

お礼日時:2018/02/04 17:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの費用の勘定科目は…商品仕入?消耗品費?材料費?

いつもお世話になっております。

清掃業の会社の経営をしています。
仕訳の勘定科目のことで質問があります。
清掃の時に使う‘洗剤’や‘ワックス’は、「商品仕入」になるのでしょうか?
それとも、「消耗品費」か「材料費」でになるのでしょうか?

「消耗品費」や「材料費」にした場合、損益計算書において売上高に対して仕入高が発生しませんが、いいのでしょうか?

また、この材料は毎月使う分だけを購入するので、月末に在庫が残る事がありません。
その場合は、決算での棚卸の必要はないですよね?

ご回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「サービス業」に該当するのでしょうから、「仕入」・「売上原価」は発生しないのが通常です。
そのもの自体を販売することは、そう無いですよね。

決算期末時点で在庫になっていないのであれば、棚卸も、仕様がないですね。

「消耗品費」にすると、かなり他の要素のものも含まれると思いますし、業種から判断して、「材料費」になるのかと・・・。普通業界の方たちは、それらのものをなんと呼んでいるのでしょう。「材料」と呼んでいるのであれば、「材料費」しか考えられないのですが、あまり特殊すぎず、外部の人間にも分かりやすい「○○」との呼び名があるのであれば、「○○費」と付けてしまう方法もあります。

Q『立替金』 について

友人と共に仕事をしております。(双方、個人事業主)
収入・経費を折半しているのですが、 経費の折半分について お伺いします。

< 折半している経費 >
材料代 ・ 外注費 ・ 廃材処理費 ・ 車両維持費(駐車場代・車検代・保険料・自動車税)
これらの請求書は 私宛に送られて来て、 私が支払をしております。
そして、 友人負担分を 私から友人へ請求書を発行し 貰っておりました。
しかし、これですと この友人負担分が 私の 「 売上 」 と なってしまいますよね?
私的には これらが私の 「 売上 」 となってしまうのは おかしいと思うのですが・・・

そこで請求の際、 これらを 『 立替金 』 として請求すれば良いのかな?
と思ったのですが 大丈夫でしょうか?

経理初心者ですので トンチンカンな質問でしたら お許し下さい。
よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

双方が個人事業主で、別々に確定申告されているということですね。
所得税だけを考えると立替でも売上でも大きな違いはありませんが、消費税を考えると少し事情が変わってきます。

1000万円以上の収入があれば、消費税の課税事業者に該当するようになるので、そのボーダーラインぎりぎりであったり、今後そのラインを越えてくる可能性があれば、明確に売上と立替を区別した方が良いと思います。

もう一つ別の観点から見てみますと、請求書発行人や売上代金の入金はどちらの口座に入ってますか?
正確にみると売上の計上は発行者に帰結することになります。
よって発行者が貴方なら100万円の売上とした場合

貴方
売掛金 100万円/売上 100万円
外注費  50万円/未払金 50万円

となり、友人さんは
売掛金 50万円/売上 50万円

となります。
経費も基本的には同様の方法で計上しますが、支払いの都度請求書を発行しないといけなく、煩雑なので出来るだけ領収証を折半にして頂くほうが良いと思います。

但し、税金関係の支払い義務は名義人のみが負うこととなりますので、自動車税などの租税公課は名義人が全額計上して、もう一方がそれに該当する負担分を支払手数料として名義人へ支払うこととなります。自動車保険も同様です。
因みに保険料、自動車税は消費税が掛りませんが、負担分としての代金の授受は課税取引となります。
免税事業者である間は関係ありませんが…

双方が個人事業主で、別々に確定申告されているということですね。
所得税だけを考えると立替でも売上でも大きな違いはありませんが、消費税を考えると少し事情が変わってきます。

1000万円以上の収入があれば、消費税の課税事業者に該当するようになるので、そのボーダーラインぎりぎりであったり、今後そのラインを越えてくる可能性があれば、明確に売上と立替を区別した方が良いと思います。

もう一つ別の観点から見てみますと、請求書発行人や売上代金の入金はどちらの口座に入ってますか?
正確にみ...続きを読む

Q資格取得の受講料は、経費になりますか?

個人事業主として建築設計の仕事をしております。

平成22年に建築士を取得し、その時の資格学校の受講料を経費(研修費)として平成22年度の「更正の請求」をしました。
が、先ほど税務署から電話があり、スキルアップの資格に掛かる費用は経費としては認められないと言われてしまいました。

今週、担当の税務署の方に会いに伺うのですが、インターネット等で調べると、経費と出来たり出来なかったりと様々な情報があり、混乱しています。

お知恵をお貸しください。

・実際には曖昧なものなのかもしれませんが、法文や告示等で規定されているのでしょうか?

税務署の担当者も、言い分は伺います。という対応でしたので、絶対に無理なら諦めますが、考え方次第で経費になるなら、なんとかしたいです。(受講料は60万なので・・・)

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

所得税法第57条の2第2項四号に、必要経費に認める費用として「人の資格(弁護士、公認会計士、税理士その他の人の資格で、法令の規定に基づきその資格を有する者に限り特定の業務を営むことができることとされるものを除く。)を取得するための支出」と規定されています。

建築士が上記のカッコ内の資格と同じものかどうかですが、建築士も法定された仕事範囲があるので、やはり税理士等と同様の資格ということになります。

上記の規定とのバランスから、よほど強く業務との関連性必要性を主張しても経費算入を認めないでしょう。

ただ、今年度の税制改正案ではこのような資格取得費用も控除対象として認めるということになっています。http://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/24taikou_gaiyou.pdf

あなたとしてはダメ元で、業務との関連性必要性を強く主張するとともに、この改正の方向性もあることも言ってみてはいかがかと思います。



(給与所得者の特定支出の控除の特例)
第五十七条の二 居住者が、各年において特定支出をした場合において、その年中の特定支出の額の合計額が第二十八条第三項(給与所得)に規定する給与所得控除額を超えるときは、その年分の同条第二項に規定する給与所得の金額は、同項及び同条第四項の規定にかかわらず、同条第二項の残額からその超える部分の金額を控除した金額とすることができる。
2 前項に規定する特定支出とは、居住者の次に掲げる支出(その支出につきその者に係る第二十八条第一項に規定する給与等の支払をする者(以下この項において「給与等の支払者」という。)により補てんされる部分があり、かつ、その補てんされる部分につき所得税が課されない場合における当該補てんされる部分を除く。)をいう。
一 その者の通勤のために必要な交通機関の利用又は交通用具の使用のための支出で、その通勤の経路及び方法がその者の通勤に係る運賃、時間、距離その他の事情に照らして最も経済的かつ合理的であることにつき財務省令で定めるところにより給与等の支払者により証明がされたもののうち、一般の通勤者につき通常必要であると認められる部分として政令で定める支出
二 転任に伴うものであることにつき財務省令で定めるところにより給与等の支払者により証明がされた転居のために通常必要であると認められる支出として政令で定めるもの
三 職務の遂行に直接必要な技術又は知識を習得することを目的として受講する研修(人の資格を取得するためのものを除く。)であることにつき財務省令で定めるところにより給与等の支払者により証明がされたもののための支出
四 人の資格(弁護士、公認会計士、税理士その他の人の資格で、法令の規定に基づきその資格を有する者に限り特定の業務を営むことができることとされるものを除く。)を取得するための支出で、その支出がその者の職務の遂行に直接必要なものとして財務省令で定めるところにより給与等の支払者により証明がされたもの
五 転任に伴い生計を一にする配偶者との別居を常況とすることとなつた場合その他これに類する場合として政令で定める場合に該当することにつき財務省令で定めるところにより給与等の支払者により証明がされた場合におけるその者の勤務する場所又は居所とその配偶者その他の親族が居住する場所との間のその者の旅行に通常要する支出で政令で定めるもの

所得税法第57条の2第2項四号に、必要経費に認める費用として「人の資格(弁護士、公認会計士、税理士その他の人の資格で、法令の規定に基づきその資格を有する者に限り特定の業務を営むことができることとされるものを除く。)を取得するための支出」と規定されています。

建築士が上記のカッコ内の資格と同じものかどうかですが、建築士も法定された仕事範囲があるので、やはり税理士等と同様の資格ということになります。

上記の規定とのバランスから、よほど強く業務との関連性必要性を主張しても経費算入を...続きを読む

Qあとから戻ってくる「立て替え経費」、帳簿のつけかたは?

フリーでカメラマンをしています。
今年から青色申告をすることになり、本をみながら帳簿を付けています。

発生する経費に、
「自分で支払う必要のある経費」と
「立て替えておいて、発注元に経費の領収書と請求書を提出し、
 数週間後に銀行に振り込まれる経費」の
2種類があります。

後者の立て替え経費について、帳簿にはどのように記録をしたらいいのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一時的に立て替える場合は、「立替金」という勘定科目を使って次のように処理をします。

2万円を立替えて支払ったとき
立替金 20.000 / 現金 20.000

立替金が戻り、銀行に振り込まれたとき
普通預金 20.000 / 立替金 20.000

Q立て替えた費用の現金出納帳の記載の仕方で困っています。

経理初心者です。本を読んでもまだ理解ができていない事、またお金もなく、会計士の方にお願いする事ができないため些細な事とは思いますが困っております。どうかよろしくお願い致します。
たとえば社長・役員の人が経費の一部(たとえば水道代4986円)を現金で立て替えて支払い、その立て替え分がいつ返せるか分からない場合(もしかしたら何年かは返せない、本人も了承済み)の場合の現金出納帳の書き方は

  摘  要          入金  出金

借入金 山田太郎        4986
光熱費 ○○(コンビニ名など)     4986

でよろしいのでしょうか。また、これは口座を通さずに現金です。なので、銀行帳には記載する必要はないと理解しているのですが、いかがでしょうか。勘定科目は未払費用ではなくて借入金でよろしいのでしょうか。
そして、別に、借入金表(未払費用表)を作成して、誰がいついくら何の支払いをするためにお金を立て替えたという事がわかるようにする。
また、これを社長・役員ではなくて社員が立て替えて支払い、いつ返せるか分からない場合でも同じ処理の仕方でよろしいのでしょうか。このような事はきちんとした企業ではあり得ない事とは思うのですが、
私の会社ではまだ設立したばかりというのもあるとは思うのですが、誰かが立て替えて(ほとんどは社長です)返せるようになったら返そうという事になっています。。。
すいませんがどうかよろしくお願い致します。

経理初心者です。本を読んでもまだ理解ができていない事、またお金もなく、会計士の方にお願いする事ができないため些細な事とは思いますが困っております。どうかよろしくお願い致します。
たとえば社長・役員の人が経費の一部(たとえば水道代4986円)を現金で立て替えて支払い、その立て替え分がいつ返せるか分からない場合(もしかしたら何年かは返せない、本人も了承済み)の場合の現金出納帳の書き方は

  摘  要          入金  出金

借入金 山田太郎        4986
光熱費...続きを読む

Aベストアンサー

 #2さんのとおり、借入になると思います。複式簿記ですから、

借方科目:水道光熱費
貸方科目:借入金

 というような感じになるかと思います。
 返済まで何年かかろうと関係ありません。もし、あとで経営者に立替分の費用を払ったなのなら

借方科目:借入金
貸方科目:現金

 というようになります。
 もし、経営者がそのまま自腹を切るつもりで、会社の建て替え分はもういらないよ…という場合には、それは債権放棄(借金の棒引き)を受けたことになり、収入になります。

借方科目:借入金
貸方科目:雑収入

 という感じでしょうか。

 ちょっと話はそれますが…

>  摘  要          入金  出金

>借入金 山田太郎        4986
>光熱費 ○○(コンビニ名など)     4986

 この場合、「コンビニに」お金を払ったわけではなく、「コンビニで」お金を払っただけですから、適用の支払先は市町村の水道局や電力会社名などになると思います。

Q取引先への立替金の請求書

個人事業主(デザイン業)です。取引先から受注した仕事の一環で物品の購入費を立て替えました。
この取引先へは通常、デザイン料に消費税を加えて請求し、
そこから10%の源泉税を差し引いて入金してもらっています。
そこで本題ですが、
物品購入分の立替金の請求についてお聞きしたく
ご存じの方がおられればご回答願えますでしょうか。

質問【1】
消費税込み10,500円(物品代10,000円+消費税500円)の立替金の請求をする場合は、単価を10,500円として消費税は加えず、源泉税も差し引かない請求書にするべきなのでしょうか?

質問【2】
消費税を加算し源泉税を差し引きしてもらう請求書と一緒にして欲しいと言われた場合はどのように処理すればよいのでしょうか?
単価を11,111円にして消費税555円を加えてから源泉税1,111円を差し引くのでしょうか?

1、2とも当方に手取りで10,500円が入金される請求書の書き方を教えてください。

Aベストアンサー

>受注した仕事の一環で物品の購入費を立て替えました…

受注した仕事と密接に関係するものなら、立替金ではなく「仕入」または「経費」でしょう。
どんな内容の買い物かよく分かりませんが。

質問【1】

あくまでも「立替金」とするなら請求書など書かずに、そのお店の納品書や請求書をそのまま提出します。
お金をもらったら、そのお店の領収証を渡します。

質問【2】

これはまさに立替金ではなく、あなたの売上げを構成する原価の一部という考え方ですね。
仕入れ値を明かす必要はなく、1割でも 2、3割でもマージンを上乗せして請求します。

Q領収書 経費計上について

個人事業主として 仕事をしています。 経理初心者です。
私はよく仕事で パーキングを利用するのですが、 元請会社より
「パーキング代は うちで持ってあげるから 請求の際、一緒に請求して。 その領収書も一緒に 送って下さい。」
と言われており その様にしています。
今まで単に 領収書が手元にないからと この分を『経費』として計上していませんでした。
しかし最近 『経費』として計上するのでは? 計上しても良いのではないか?
と思い始めたのですが・・・

工事代金 30万円  パーキング代 1万円  の請求だとした場合

< 経費として計上しなかったら >
『売上金額 31万円』 = 『所得金額 31万円』

< 経費として計上した場合 >
『売上金額 31万円』 - 『経費 1万円』 = 『所得金額 30万円』
パーキング代は 元請持ちなので 『工事代金 30万円』が 私の『所得金額』 になると思うので
経費として計上するのでは? と思いました。

もし経費計上するのであれば、今年の確定申告時より 計上しようと思っています。
初歩的な質問ですが よろしくお願い致します。 

個人事業主として 仕事をしています。 経理初心者です。
私はよく仕事で パーキングを利用するのですが、 元請会社より
「パーキング代は うちで持ってあげるから 請求の際、一緒に請求して。 その領収書も一緒に 送って下さい。」
と言われており その様にしています。
今まで単に 領収書が手元にないからと この分を『経費』として計上していませんでした。
しかし最近 『経費』として計上するのでは? 計上しても良いのではないか?
と思い始めたのですが・・・

工事代金 30万円  ...続きを読む

Aベストアンサー

>請求書を書く際、 『パーキング代の備考欄』に 『立替金』と記入し、
この パーキング代には 消費税をかけないで 合計を出す。
>帳簿には 『入金金額 31万円』 『売上金額 30万円』 『立替金 1万円』 と記入。
確定申告の 収支内訳書の 『売上(収入)金額 30万円』と記入。

それでいいと思います。
ただし
>この会社には 請求の際、消費税はかけていないのですが・

これはいただけません。もしあなたが課税事業者でなければまあいいでしょうけれど、課税事業者なら計算が厄介になります。

なお、支払調書の件は気にしなくていいです。
もともと支払調書は貰わないのが本則ですし、その前にこの取引は支払調書作成の前提である源泉徴収の対象でない可能性が極めて高いですから。またもし源泉徴収されていて、あなたが貰うか否かを問わず作成された支払調書に、「支払額31万円』としてあっても、それは支払調書のほうが間違ってるのですからあなたには関係ありません。源泉徴収額だけ間違いなくチェックしていればよろしい。

Q道具代は何費ですか?

初歩的な質問ですみません。
建設業です。道具・工具代は勘定科目は何費になるでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

「工具器具備品」です。10万円未満なら「消耗品費」でも構いません。

Q請負先への交通費実費請求は売上となってしまうのか

請負先で当社社員が業務を行っています。そこで発生した交通費実費分は、当社を通じて請負先へ請求し、受領分を当社社員に支払っています。
この場合、この交通費実費は当社の売上となってしまうのでしょうか?
それとも、売上は請負金額のみで、交通費実費は売上には算入されないのでしょうか?
算入されないなら、請求時と、相手会社からの入金時、及び社員への支払い時に、どのような仕訳を行えば良いでしょうか?

Aベストアンサー

請求書などに、交通費の内容が具体的に詳しく書かれ、しかも主要な交通費の受領証の写しを保存しておくことが出来るならば、そして交通費の合計額と請求額が一致しているならば、請求の内容を「立替金の精算」として会計処理できます。また税法上も、「立替金の精算」として認められます。つまり、売上にする必要はありません。

この場合は、
(1)交通費実費を支払った時点で、
〔借方〕立替金оооо/〔貸方〕現金оооо

(2)請負先から入金した時点で、
〔借方〕当座預金оооо/〔貸方〕立替金оооо

しかし、請求額が交通費の合計額よりも多い場合は、交通費の実費に利益を上乗せしたとみなされるので、請求額は売上にせざるを得ません。

Q売掛金に含まれる立替金の仕訳を教えてください。

経理を自力でやっている、素人経営者です。
外注業務として行った作業について、発注先より売掛金として振込み入金されるのですが、その中に個人的に立て替えた文房具代や交通費が一緒に振り込まれてしまいます。
すべてを売り上げとして処理すれば簡単なのですが、課税対象となってしまい、また無用な法人税や消費税が掛かることになるため、できれば別に仕訳をしたいと考えています。
現在使っている経理ソフトでは「諸口」のような入力方法ができないため、困っています。
請求時には売掛金として、「売上」、「交通費」「立替金」の3つに分けて仕訳を行っているのですが、入金時に普通預金に一括して振り込まれた後の仕訳方法がわかりません。
そのままでは当然ながら、「交通費」と「立替金」がマイナスになったままとなってしまいます。
また、立て替えた交通費と文房具代は、後日個人として会社へ請求して支払いを受けることになるので、個人の立替金を一旦会社へ預ける形になり、会計上問題がないか不安です。
素人にもわかりやすいアドバイスをいただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

交通費は、会社が中抜きとか増額とかせえへんと、受け取った金額をそっくり渡すのやろ?ほいだら、仕訳に交通費そのものが出てこなくて一向に構へんのよ。

税務署に対しては、そのとおりで、請求書とか見せろ言われたら出せばええ。

請求については、別個にせんでもええよ。一括で請求して構へん。内訳書とか内訳欄とかで内訳が分かれば十分よ。

既に仕訳で分かりやすいんが出とるもの、そちらの回答さんも参考にしてな。「預り金」か「未払金」かは、きっちり言うと契約内容とか関わってくるけどこだわる必要ないもの、どっちゃでもええ。あなた自身で分かりやすいほうを選んでええよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング